再生医療 ES細胞、幹細胞、iPS細胞:
2008年1~4月

ほか「再生医療 ES細胞、幹細胞、iPS細胞」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』

 → 『 ミニ特集:幹細胞やiPS細胞、ES細胞についての本 』

past バイオテクノロジーの迷宮


違法な幹細胞試験を行った医者、告発される オーストリア
2008/04 news@nature.com Doctors accused of doing illegal stem-cell trials
Patients in Austria may have been misled.
2008/04 【日本語サイト】こだわりアカデミー
 森 正樹  ガン根絶に再生医療・・・ 万能細胞「幹細胞」の可能性
男から卵子 女から精子
 同性愛者が子作りのために幹細胞由来の卵子精子を製造する可能性
2008/04 BBC News 'Limit' to lab egg and sperm use
 人造卵子、人造精子に対する『制限』
2007年に無効扱いが決定したヒト幹細胞の特許、またも息を吹き返す
2008/03 New Scientist Controversial stem cell patent makes a comeback
バイオニック・テクノロジーで回復する患者とその周囲は、どのような物語の中に陥るのか
2008/02 ABC@オーストラリア Bionic implants raise ethical questions
生物工学的なインプラントは、倫理的な問いを生じる
2008/02 【日本語ブログ】NHK解説委員室ブログ 
視点・論点 「万能細胞研究の意味するもの」 中村桂子

■ここでは「誘導多能性幹細胞」

2008/02 【日本語ブログ】NHK解説委員室ブログ 
 スタジオパーク 「万能細胞研究と規制」

■ここでは「新型万能細胞」
2008/01 New Scientist Has human clone generated stem cells?
ヒト・クローンは、幹細胞を生成したか?
2008/01 EurekAlert DFG remains skeptical of the cloning of human cells
ヒト細胞クローンで懐疑的なDFG
 The Deutsche Forschungsgemeinschaft (DFG, German Research Foundation)
産まれる前から培養されるあなたの片割れ
2008/01 New Scientist Stem cell breakthrough leaves embryos unharmed
 胎児を殺さないで幹細胞だけいただきます
 幹細胞を生成する新しい技術 ― 胎児の細胞を一個抜き取って培養し、残った胎児は通常発達する。

 :このやり方は、前から「残って育つ胎児に障害が出る可能性」が指摘されている。

iPS細胞まつり


2008/04 【日本語記事】BTJジャーナル・ iPS 京大山中研究室 Anaheim現地リポート【PDF

2008/04 【日本語記事】読売新聞 再生医療 日英スター提携も ウィルムット教授 山中教授に呼びかける
2008/04 【日本語記事】読売新聞 再生医療、日英のスター研究者が共同研究も

 → 『 クローン・ドリーのイアン・ウィルマット Ian Wilmut 』


2008/04 【日本語記事】読売新聞 山中教授、バイエル薬品より早く人のiPS細胞作りも成功
2008/04 【日本語記事】朝日新聞 iPS細胞の特許競争、山中教授は自信
2008/04 【日本語記事】毎日新聞 iPS細胞:山中教授ら、成果解説 「研究」シンポ
2008/04 【日本語記事】毎日新聞 iPS細胞:特許に自信
 山中・京大教授、毎日新聞主催のシンポで
2008/04 【日本語記事】毎日新聞 新万能細胞iPSの真価:3 夢のテーマ、若手が挑む
2008/04 【日本語記事】毎日新聞 新万能細胞iPSの真価:4 知財ビジネス、出遅れ
 大学の特許収入 米は1498億円、日本は5億円
2008/04 【日本語記事】毎日新聞 解説:ヒトiPS細胞 関連技術独占も
 カギ握る特許の行方 バイエル、作成成功
2008/04 【日本語記事】毎日新聞 15日にも提供が始まる見通し
iPS細胞:21世紀の生物学、最も重要な成果 2博士に聞く
2008/04 【日本語記事】読売新聞 iPS細胞で京大が会見、特許の優位性を強調
2008/04 【日本語記事】朝日新聞 iPS細胞 京大、特許の優位性に自信
2008/04 【日本語記事】毎日新聞 <iPS細胞>ヒトiPS作成特許
「基本技術、出願済み」バイエル先行で京大見解
2008/04 【日本語記事】毎日新聞
 クローズアップ2008:ヒトiPS、バイエル先行 特許の行方、混とん
 特許をどこまで認めるかは各国の裁量
2008/04 【日本語記事】読売新聞 ヒトiPS細胞、バイエルが先に作製 特許も出願か
2008/04 【日本語記事】朝日新聞 ヒトの万能細胞作製、バイエル薬品が先行の可能性
2008/04 【日本語記事】毎日新聞  <ヒトiPS細胞>バイエル薬品先に作成 山中教授抜く
2008/04 【日本語記事】産経新聞 ヒトiPS細胞 バイエル社も作製 特許申請、京大より先か

2008/04 【日本語記事】毎日新聞 <新万能細胞iPSの真価>/3 夢のテーマ、若手が挑む
2008/04 【日本語記事】毎日新聞 新万能細胞iPSの真価:5
 治療への応用、二つの壁  「患者に待ってと言えぬ」山中教授の苦悩
2008/04 【日本語記事】毎日新聞 iPS細胞:難病患者皮膚から作成 米ハーバード大が成功
 レッシュ・ナイハン症候群
2008/04 【日本語記事】読売新聞 パーキンソン病のiPS細胞治療、ラットで成功 MIT
2008/04 【日本語記事】共同通信 iPS細胞の治療実験成功 パーキンソン病のラットで
2008/04 【日本語記事】読売新聞 新万能細胞iPSの真価:/1 ヤマナカ、世界動かす
 「壁かもしれないところをたたき、新しいドア見つけた」
2008/04 【日本語記事】毎日新聞 新万能細胞iPSの真価:/2 異例のジャパン総力戦
 「ゲノムの失敗」教訓…スピード支援
幹細胞:iPS研究に駆け込み乗車する前に知っておきたい5つのこと
2008/03 Nature Stem cells: 5 things to know before jumping on the iPS bandwagon
doi:10.1038/452406a
2008/03 【日本語記事】読売新聞 京大・山中教授のiPS細胞、国内外の研究者に分配開始
2008/03 【日本語記事】朝日新聞 マウスのiPS細胞、供給開始 理研
2008/03 【日本語記事】毎日新聞 iPS細胞:マウスの細胞、分配スタート 応用研究加速 京大と理研
 ◇再生医療、新薬開発 100万個、実費負担2万4000円
2008/03 【日本語記事】共同通信 マウス万能細胞の提供開始 京大と理研、ヒトも夏から
2008/03 【日本語記事】朝日新聞 「iPS細胞が作る新しい医学」 山中教授講演全文(1)
2008/03 【日本語記事】朝日新聞 ES細胞の可能性と課題 山中教授講演全文(2)
2008/03 【日本語記事】朝日新聞 iPS細胞誕生までの足どり 山中教授講演全文(3)
2008/03 【日本語記事】朝日新聞 iPS細胞の可能性 山中教授講演全文(4)
2008/03 【日本語記事】朝日新聞 今後の研究体制 山中教授講演全文(5)
2008/03 【日本語記事】朝日新聞 質疑応答 山中教授講演全文(6)
2008/03 【日本語記事】朝日新聞 iPS細胞技術、薬効評価に活用 産官共同チーム
厚生労働省が所管する医薬基盤研究所と大手製薬企業12社で作るチーム
このチームは、02年からネズミを使い、これまでに150種類の化合物について、
投与量と効果および副作用の関係をデータベース化している。
2008/03 【日本語記事】朝日新聞 iPS細胞研究の拠点建設、前倒し 文科省
京大iPS細胞研究センターは地上5階、地下1階、数十億円規模。09年度中に完成。
2008/03 【日本語記事】共同通信 iPS細胞から血管形成 マウスで京大、心筋も
2008/03 【日本語記事】共同通信 日本人で万能細胞作製へ 京都大倫理委に申請
2008/03 【日本語記事】朝日新聞 日本人患者からiPS細胞作製へ 病気解明へ京大チーム
2008/03 【日本語記事】読売新聞 難病解明に万能細胞、患者細胞から作成・研究を計画 京大
 筋ジストロフィーなど約10種類の難病日本人患者からiPS細胞を作製する計画
2008/03 【日本語記事】毎日新聞 iPS細胞:日本人の細胞で作成へ 京大・山中教授が計画
2008/03 【日本語記事】読売新聞 iPS細胞研究の拠点 1年前倒しで着工へ…09年度内に完成
2008/03 【日本語記事】朝日新聞 iPS研究で産学が「お見合い」へ 国際競争力高める
2008/03 【日本語記事】読売新聞 新型万能細胞応用へ産学対話
2008/03 【日本語記事】毎日新聞 iPS細胞:研究ネット、発足へ 文科省
2008/03 【日本語記事】読売新聞 iPS研究、京都大など4拠点発表

2008/03 【日本語記事】共同通信 iPS細胞から光感じる視細胞 理研と京大、マウスで成功
2008/02 【日本語記事】朝日新聞 京大、東大、慶応大、理研がiPS細胞研究推進拠点に
2008/02 【日本語記事】読売新聞 東大・慶大でもiPS細胞研究…文科省、計4拠点で応用計画
4拠点に来年度約10億円を投入
京大は、iPS細胞研究センターを中核として、大学病院や大阪大などとも連携。iPS細胞の基礎研究だけでなく、パーキンソン病などの治療技術の開発も 推進
慶応大は、臍帯血からiPS細胞を200種類作る。
東大は、4月に新設される幹細胞治療研究センターを軸に、遺伝病患者からiPS細胞を作製
理研は、iPS細胞から神経細胞や血球などを作製
2008/02 【日本語記事】毎日新聞 iPS細胞:文科省、研究拠点を選定
2008/02 【日本語記事】読売新聞 万能細胞を臨床応用、山中・京大教授が研究拠点構想
2008/02 【日本語記事】Dr赤ひげ.COM  iPS細胞は癌(がん)を引き起こさない
2008/02 【日本語記事】読売新聞 新型万能細胞作製の山中教授にコッホ賞
2008/02 【日本語記事】共同通信 京大の山中教授にコッホ賞 iPS細胞開発で
2008/02 【日本語記事】読売新聞 民間にもiPS細胞研究部門 タカラバイオ、4月から
2008/02 【日本語記事】毎日新聞 iPS細胞:作成遺伝子の働き解明
 がん化防止応用も ハーバード研究チーム
米ハーバード大幹細胞研究所など
体細胞がiPS細胞になるまでの期間は10日。
レトロウイルスが働くのは導入当初。
働きが終わるころには細胞が未分化状態になっていた。
導入した4遺伝子や幹細胞に不可欠な酵素が働くのは、iPS細胞ができあがるころ。
2008/02 【日本語記事】産経新聞 iPS細胞研究本格始動 京大「アイセムス」開所
2008/02 【日本語記事】読売新聞 マウスの肝臓・胃からiPS細胞、臨床応用に一歩前進写真付き
2008/02 【日本語記事】Science 多能性幹細胞のつくり方II
How to Build a Pluripotent Stem Cell, Part 2
皮膚細胞から、多能性幹細胞をつくることが可能
青井貴之らは、マウスの上皮細胞から、レトロウイルスを用いてiPS細胞をつくった。
腫瘍を発生しやすい箇所でのウイルスの組み込みを避けられる
2008/02 【日本語記事】朝日新聞 万能細胞のがん化、ほぼ回避 京大の山中チームまた前進
2008/02 【日本語記事】毎日新聞 iPS細胞:がん化の危険低く 京大チーム、実験で確認
2008/02 【日本語記事】共同通信 肝臓と胃からも万能細胞 がん化の危険低く
2008/02 【日本語記事】時事通信 マウスの肝臓や胃からも作成=新万能細胞、仕組みを確認-京大

 :騒いでいるのは日本だけか
2008/02 【日本語記事】朝日新聞 iPS細胞の講習会 理研が08年度から計画
2008/01 【日本語記事】朝日新聞 マウスiPS細胞で角膜再生へ
 東北大教授ら
2008/01 【日本語記事】読売新聞 「iPS細胞で心筋再生」始動、京大と阪大が共同研究へ
山中教授と、筋肉細胞シートの阪大・澤芳樹教授
2008/01 【日本語記事】共同通信 万能細胞で心筋再生目指す 京大と阪大、共同で基礎研究
2008/01 【日本語記事】毎日新聞 iPS細胞:京大に新研究拠点
 山中教授軸に競争力強化
2008/01 【日本語記事】毎日新聞 iPS細胞:京大に新研究拠点 山中教授軸に競争力強化
2008/01 【日本語記事】朝日新聞 京都大、iPS細胞研究センターを設置
2008/01 【日本語記事】産経新聞 再生医療の実用化を 京都大、万能細胞の研究センターを設置
2008/01 news@nature.com Stem cells: a national project
幹細胞:国家計画
Japan rushes to capitalize on 'reprogrammed' adult cells.
日本は、『再プログラムされた』大人細胞を利用しようと急ぐ。
2008/01 【日本語記事】朝日新聞 万能細胞の鍵、データベース開発へ 
京大・経産省など
2008/01 【日本語記事】毎日新聞 iPS細胞:今月中にセンター発足
万能細胞 税込12500円で提供へ
2008/01 【日本語記事】朝日新聞 マウスiPS細胞分配へ 理研バイオリソースセンター
2008/01 【日本語記事】読売新聞 万能細胞「お分けします」…内外の研究者に理研が3月から
2008/01 【日本語記事】読売新聞 京大から依頼受け 理研、内外の研究者に

幹細胞バンク


英国における出産での臍帯血のコレクションは、初めて密接に制御されることになっている。
2008/04 BBC News Rules for cord blood collection
臍帯血コレクションにおける規則
2008/03 EurekAlert Are dual cord blood banks the answer to increasing stem cell demand?
二重の臍帯血銀行は、 幹細胞需要の増大に対する解答であるか ?
2008/03 news@nature.com Banking on the future of stem cells
幹細胞の未来を銀行に預ける
2008/03 【日本語記事】産経新聞 乳歯バンク 再生医療実用化へ備え 民間で初
「乳歯幹細胞バンク」事業化:歯髄幹細胞の名古屋大・上田実教授協力
 バンク登録者の登録料と保管期間に応じた管理料などで収益を確保する。
 登録料は期間に応じて10万円~30万円程度
 民間の乳歯バンクとしては、米バイオエデンが平成18年から細胞の保管事業を手がけている
 細胞の取得・管理・保存から再生医療機関への出荷までを一貫して手がけるのは、乳歯幹細胞バンクが世界で初とみられる。
2008/01 【日本語記事】読売新聞 再生医療に応用研究、万能細胞200種の「書庫」
慶大など開設へ

幹細胞ツアー:幹細胞医療を求めて異国をさまよう人々


中国はウサンクサイ幹細胞治療を平気でやるのか
2008/01 PhysOrg China Offers Unproven Medical Treatments
証明されていない中国医療
 卒中、脊髄損傷、脳性小児麻痺から運動失調に至るまで、治療に幹細胞注入を使う「商売」に、海外の患者がわらすがりにやってくる。

past 幹細胞政策動向



幹細胞政策動向:国際基準



幹細胞政策動向:アメリカ


2008/04 news@nature.com Stem cells: The 3-billion-dollar question
Can a state do what a country cannot, and transform the way stem-cell research is funded?
2008/04 news@nature.com FDA to vet embryonic stem cells safety
US agency holds first public hearings to assess therapies.
ウィスコンシン基金に幹細胞特許が通ってしまった
2008/03 news@nature.com Stem-cell patents confirmed
Victory for Wisconsin foundation in landmark ruling.
2008/02 AP US upholds key stem cell patent
米国は、カギ幹細胞特許を支持する
 連邦機関は、特許が研究を妨げていると言う批判を拒絶し、ES細胞研究の特許を支持した。
幹細胞を州のウリにしたい行政・研究側と、ドンビキの庶民
2008/02 Nature 幹細胞:ニュージャージーの行き詰まり
Stem cells: Stuck in new jersey
doi:10.1038/451622a
2008/01 New Scientist US funds stem-cell therapy for radiation sickness
米国は、放射線障害の幹細胞治療に資金を助成する

幹細胞政策動向:英国・欧州・豪州・カナダ


ドイツのES細胞研究禁止緩和
2008/04 news@nature.com Germany eases ban on embryonic stem-cell lines
ドイツの立法者は、幹細胞研究に対する制限を和らげる
2008/04 Yahoo German lawmakers ease limits on stem cell research
2008/04 BBC News Germany eases law on stem cells
ドイツは、幹細胞の規制を緩和
2008/01 news@nature.com European registry makes stem-cell use transparent
ヨーロッパの登記簿は、幹細胞使用を透明にする

幹細胞政策動向:韓国



幹細胞政策動向:日本


2008/04 【日本語記事】読売新聞 「先端医療特区」今年度中創設…iPS研究など5分野
〈1〉iPS細胞の応用研究
〈2〉再生医療
〈3〉医療機器の開発
〈4〉バイオ医薬品の開発
〈5〉がん・難病などの国際共同研究
2008/04 【日本語記事】読売新聞 「先端医療開発特区」創設へ…iPSなど対象、予算や審査で優遇
2008/04 【日本語記事】朝日新聞 iPS細胞研究などに重点予算 先端医療開発特区、創設へ
2008/04 【日本語記事】読売新聞 「先端医療開発特区」創設へ…iPSなど対象、予算や審査で優遇
2008/04 【日本語記事】読売新聞 iPS細胞を利用した医療行為に特許、6月にも検討委
2008/04 【日本語記事】読売新聞 政府の知的財産戦略本部
iPS細胞医療に特許、知財本部が検討開始
2008/04 【日本語記事】共同通信 万能細胞の実用化目指す 京大や国、企業が懇話会
2008/04 【日本語記事】朝日新聞 iPS産業探れ 京大と業界が懇話会
2007/12/27 【日本語サイト】 第42回厚生科学審議会科学技術部会議事録
 遺伝子治療臨床研究について  ヒト幹細胞臨床研究について
2008/03 【日本語記事】読売新聞 文科省はES細胞の研究規制緩和を…総合科技会議が要望へ
 二重審査は国際的にも厳しすぎる
2008/03 【日本語記事】毎日新聞 ヒトES細胞:研究規制緩和を 科技会議部会が合意
 研究機関と文部科学省による二重審査を一本化すべき
2008/03 【日本語記事】共同通信 国はES細胞の審査省略を 総合科学技術会議の部会
2008/03 【日本語記事】毎日新聞 ヒトES細胞:規制緩和で合意 文科省専門委
人工多能性幹細胞(iPS細胞)の 十分な取り扱い実績などがある研究機関には、ヒトES細胞を使った研究を認めることで合意
理研の筑波研究所に、国産のヒトES細胞を国内外の研究機関に分配する機関を設置する
2008/02 【日本語記事】毎日新聞 iPS細胞:研究情報共有を促進‐‐科技会議が方針
2008/02 【日本語記事】朝日新聞 iPS細胞、知財の一元管理提案 総合科学技術会議

2008/02 【日本語記事】読売新聞 再生医療学会、ES細胞に関する規制緩和を要望へ
2008/02 【日本語記事】朝日新聞 万能細胞、臨床研究へ指針 厚労省が安全性確保狙い
2008/02 【日本語記事】読売新聞 万能細胞応用へ厚労省が研究班
2007/06 【日本語サイト】厚生科学審議会科学技術部会 ヒト胚研究に関する専門委員会
 第12回議事録 第11回 科学技術・学術審議会 生命倫理・安全部会「生殖補助医療研究専門委員会」
第12回 厚生科学審議会科学技術部会「ヒト胚研究に関する専門委員会」
2008/02 【日本語記事】毎日新聞 iPS細胞:文科省、基準作り
 生殖細胞作成、当面禁止の方針
2008/02 【日本語記事】読売新聞 文科省、万能細胞からの精子・卵子作製は当面禁止
2008/02 【日本語記事】共同通信 iPSの生殖細胞づくり禁止 文科省部会が合意
2008/02 【日本語記事】時事通信 精子・卵子作成を当面認めず=ヒト新万能細胞から-文科省倫理部会
2008/01 【日本語記事】朝日新聞 iPS細胞で生殖細胞禁止
 文科省方針 再検討の余地も
2008/01 【日本語記事】産経新聞 万能細胞200種作製、保管
慶大・大阪医療センター 臨床応用向け研究
2008/01 【日本語記事】時事通信 万能細胞200種保管へ=慶大と大阪医療センター
2008/01 【日本語記事】読売新聞 iPS細胞研究、国あげて支援へ…国費30億円投入
2008/01 【日本語記事】毎日新聞 <iPS細胞>文科省に加え厚労省、経産省なども研究支援策
2008/01 【日本語記事】毎日新聞 iPS細胞:厚労省など、研究支援策報告

past 幹細胞と癌、腫瘍


2008/04 EurekAlert Ovarian cancer stem cells identified, characterized
卵巣ガン幹細胞の特定と性質
2008/04 EurekAlert Georgetown researchers find stem cell marker controls 2 key cancer pathways
2本のガン経路をコントロールする幹細胞マーカー
2008/04 EurekAlert Stem cells and cancer: cancer pathways that also control the adult stem cell population
成人性幹細胞を制御するガン経路
2008/04 EurekAlert Module map links embryonic stem cells and cancer stem cells
ES細胞とガン幹細胞を結びつけるモジュール地図
2008/04 EurekAlert Cancer stem cells created with technique developed at Stanford
スタンフォードで開発された技術によって作成されるガン幹細胞
2008/04 EurekAlert Secrets of cellular signaling shed light on new cancer stem cell therapies
細胞のシグナリングの秘密は、新しいガン幹細胞療法に光を注いだ
細胞:皮膚がん幹細胞の維持はbカテニンシグナル伝達に依存する
2008/04 Nature Cutaneous cancer stem cell maintenance is dependent on β-catenin signalling
doi:10.1038/nature06835
2008/03 New Scientist Cancers inhibited by embryonic stem cell protein
ES細胞タンパク質によって抑制されるガン
2008/02 New Scientist Stem cell breakthrough may reduce cancer risk
平成 19年10月1日 【日本語サイト】厚生労働省 議事次第
 科学技術・学術審議会 生命倫理・安全部会「生殖補助医療研究専門委員会」(第12回)
 厚生科学審議会 科学技術部会「ヒト胚研究に関する専門委員会」(第13回)
2007/10/01 【日本語サイト】厚生科学審議会科学技術部会 ヒト胚研究に関する専門委員会 第13回議事録
 第12回科学技術・学術審議会 生命倫理・安全部会「生殖補助医療研究専門委員会」
 第13回厚生科学審議会 科学技術部会「ヒト胚研究に関する専門委員会」議事録
2008/02 EurekAlert Stem cells give clues to understanding cancer and make breakthrough in childhood leukaemia
幹細胞は、ガン理解に手がかりを与え小児白血病研究の進展をもたらす
2008/02 EurekAlert BRCA1 mutation linked to breast cancer stem cells
乳癌幹細胞に関係があるBRCA1突然変異  
2008/01 EurekAlert Cancer stem cell marker also drives transcription in normal cells
ガン幹細胞マーカーは、普通の細胞でも転写を駆りたてる
2008/01 EurekAlert Jefferson scientists uncover role of cancer stem cell marker: controlling gene expression
ガン幹細胞マーカーUSP22の役割:遺伝子表現型を制御する
2008/01 EurekAlert Stem cells make bone marrow cancer resistant to treatment
多発性骨髄腫のガン幹細胞は、普通の幹細胞と多くの特性を共有し、化学療法などの治療法に抵抗する複数の方法を持つ。
2008/01 EurekAlert Forever young: Differentiation blocked in tumor stem cells
永遠の若さ:ガン幹細胞は分化を妨げられている

past 臍帯血の幹細胞


2008/04 【日本語記事】読売新聞 アルツハイマー、さい帯血で予防 マウスに注射、効果
埼玉医科大総合医療センターの森隆准教授と米国・南フロリダ大のチーム
2008/04 【日本語記事】読売新聞 アルツハイマー治療に光、さい帯血注射で有効?
へその緒の血液(さい帯血)を静脈に注射する
2008/03 EurekAlert Umbilical cord blood cell therapy in an animal model of Alzheimer's disease
アルツハイマー病の動物モデルにおける臍帯血細胞療法
2008/03 EurekAlert Umbilical cord blood cell therapy may reduce signs and symptoms of Alzheimer's disease
臍帯血細胞療法は、アルツハイマー病の徴候を減らすかもしれない
2008/03 PhysOrg Injection of human umbilical cord blood helps the aging brain
2008/03 EurekAlert Injection of human umbilical cord blood helps the aging brain
ヒト臍帯血の注射は、老化脳を助ける
臍帯血
2008/01 BBC News MP's 'life-saving' cord blood bid

past 骨髄性幹細胞


2008/03 【日本語記事】Nature 生理:幹細胞放出は概日リズムにのって
 造血幹細胞(HSC)の血液中への放出が、概日リズムによって制御されている
 マウスでは「時差ぼけ」が引き起こす概日振動に対応して、HSC数にはっきりした変動がみられる。
概日リズム:決まったリズムで行われる幹細胞輸送
2008/03 Nature Circadian rhythms: Stem cells traffic in time
doi:10.1038/452416a
造血幹細胞の放出は、概日振動によって制御される
2008/03 Nature Haematopoietic stem cell release is regulated by circadian oscillations
doi:10.1038/nature06685

past 成人性幹細胞


2008/04 EurekAlert Scientists uncover the potential to control adult stem cells
成人性幹細胞のコントロール
 化学物質に応じて成人性幹細胞に組織修復作業の一因となるように指示する信号を出すシステム
2008/01 EurekAlert Turning on adult stem cells may help repair bone
大人の幹細胞は、骨の修復作業を助けるかもしれない
2008/01 EurekAlert Adult stem cell application effective in treatment of peripheric vascular disease
末梢脈管の病気の治療法で効果的な成体幹細胞応用
2008/01 EurekAlert Researcher transplants stem cells to try to save patients' legs
研究者は、患者の足を救うために幹細胞移植を 試みる
 被験者自身の大人幹細胞が、激しく妨げられた足筋肉動脈に移植された
― 新しい小さい血管を増して足の循環を元に戻すために





 → 『 ミニ特集:幹細胞やiPS細胞、ES細胞についての本 』

past 幹細胞研究


2008/04 BBC News Stem cells made to mimic disease
作られる幹細胞 ― 病気を模倣するために
2008/03 EurekAlert Self-assembled materials form mini stem cell lab
自己組織化材料は、ミニ幹細胞研究室を形づくる
2008/03 EurekAlert UCLA researchers examine human embryonic stem cell genome
UCLA研究者は、ヒトES細胞ゲノムを調べる
2008/03 EurekAlert NIA uses Genomatix in stem cell research, suggests novel transcription factors for stemness
幹細胞研究におけるNIA使用Genomatixは、stemnessにおいて新しい転写要素を示唆する

幹細胞を入手しろ:作成・培養


2008/03 【日本語記事】読売新聞 末梢血移植、非血縁者間も可能に 厚労省が方針
 血液から造血幹細胞を採って移植する「末梢血幹細胞移植」
 移植前のドナーには、幹細胞を増やすための薬を投与する。
 日本では02年に薬の副作用が疑われる死亡例があり、血縁者間以外の採取を控えてきた。

幹細胞のニッチ(居場所)や役割、種類


2008/04 EurekAlert Scientists find stem cells for the first time in the pituitary
下垂体で初めて幹細胞を発見
2008/04 EurekAlert A stem cell type supposed to be crucial for angiogenesis and cancer growth does not exist?
血管新生やガン成長に決定的であると仮定される幹細胞タイプは存在しない?
2008/04 【日本語記事】読売新聞 女性の経血から心筋細胞 骨髄細胞より100倍効率良く
 慶応大と国立成育医療センターなどのグループ
2008/04 EurekAlert Menstrual blood -- a valuable source of multipotential stem cells?
月経の血-multipotentialな幹細胞の貴重な出処?
 Amit N. Patel, MD, MS, Director of Cardiac Cell Therapy at the University of Pittsburgh's McGowan Institute of Regenerative Medicine.
2008/04 【日本語記事】朝日新聞 月経血から心筋細胞 慶応大など「幹細胞源として期待」
2008/03 EurekAlert Post brain injury: New nerve cells originate from neural stem cells
新しい神経細胞は、神経幹細胞から源を発する
2008/03 EurekAlert UCLA researchers find blood stem cells originate and are nurtured in the placenta
血液幹細胞は胎盤でも製造されている
2008/02 【日本語記事】Nature Highlights: 脳:神経幹細胞と学習
成体でのニューロン新生が学習と記憶に重要な役割を果たし、いくつかの脳機能に選択的に寄与しているらしい。
2008/02 EurekAlert Discovery of good -- and bad -- liver stem cells raises possibility of new treatment
良い肝臓幹細胞と悪い肝臓幹細胞の発見
2008/01 EurekAlert Discovery of 'creator' gene for cerebral cortex points to potential stem cell treatments
大脳皮質における『創造者』遺伝子の発見は、幹細胞治療に可能性を示す
2008/01 EurekAlert Xie Lab characterizes niche control of stem cell function
幹細胞のニッチ管理機能
ヒト・ガン幹細胞のようにふるまう分化-不完全なショウジョウバエ卵巣のgermline幹細胞(GSC)は、普通の幹細胞のニッチを占拠する

幹細胞をコントロールするものたち


2008/04 EurekAlert Joslin study identifies gene involved in blood stem cell replication, movement
血液幹細胞の増殖や移動に関与する遺伝子
2008/03 EurekAlert Protein protects embryonic stem cells' versatility and self-renewal
タンパク質は、ES細胞の融通性と自己更新を保護する
2008/03 EurekAlert Scientists successfully awaken sleeping stem cells
科学者は、効率よく眠っている幹細胞を呼びさます
 特定のnon-neuronalな細胞の休止中の能力の引き金を引き、先駆者細胞に変化させる化学物質を眼で発見した
 新しい網膜細胞を生成することができる幹細胞っぽい細胞
皮膚のマイクロRNAは「幹細胞性」を抑制して分化を促進する
2008/03 Nature A skin microRNA promotes differentiation by repressing 'stemness'
doi:10.1038/nature06642
2008/03 news@nature.com Stem-cell claim gets cold reception
幹細胞要求に、寒いリアクション
 成人ヒト細胞の再プログラムにカーボン・ナノチューブを使用?
2008/03 EurekAlert Toxins in cigarette smoke prevent stem cells from becoming cartilage
タバコの毒は、幹細胞が軟骨になるのを妨げる
細胞:GABAA受容体によるヒストンH2AX依存的な幹細胞の増殖制御
2008/01 Nature Histone H2AX-dependent GABAA receptor regulation of stem cell proliferation
2008/01 【日本語記事】Nature@日本 細胞:幹細胞の増殖制御機構
未知の細胞周期制御機序:内在性GABA受容体のシグナル伝達が細胞増殖を制御する細胞周期タンパク質
2008/01 【日本語記事】薬事日報社 幹細胞に“郵便番号”を付記して必要な場所へ誘導
 ヒト間葉系幹細胞(成人幹細胞の一種で、骨を形成する骨芽細胞の前駆細胞)の表面に改変を加えたところ、この幹細胞は血流を通じて骨へと導かれ、骨の中で
新しい骨細胞へと成熟した
2008/01 【日本語記事】Dr赤ひげ.COM 幹細胞に“郵便番号”を付記して必要な場所へ誘導
2008/01 【日本語記事】Science日本版
 Lhx2のセレクター機能は幹細胞の皮質(形成細胞)への運命を決定し、海馬(形成細胞)への運命を抑制する
Lhx2 Selector Activity Specifies Cortical Identity and Suppresses Hippocampal Organizer Fate

past 幹細胞+遺伝子治療、遺伝子操作


治療のためにと移植した細胞も、やがては結局パーキンソン病にかかってしまう
2008/04 New Scientist Transplanted cells could 'catch' Parkinson's
2008/04 EurekAlert New study shows that fetal cells to treat Parkinson's disease may not function long term
新しい研究は、示す ― 胎児の細胞が長い期間機能しないかもしれないことを ― パーキンソン病を扱うために
遺伝子組み換え幹細胞
2008/03 EurekAlert New stem cell technique improves genetic alteration
新しい幹細胞技術は、遺伝子の変化を改善する
 劇的に改善された方法 ― ヒトES細胞を遺伝的に操作することにおいて
2008/03 EurekAlert Molecular alliance that sustains embryonic stem cell state
{ ES細胞状態を持続させる} 分子の同盟

past 幹細胞+クローン


2008/03 【日本語記事】読売新聞 クローンES細胞でパーキンソン病のマウスを治療
理化学研究所・再生科学総合研究センターの若山照彦チームリーダーら日米の研究グループ
2008/03 【日本語記事】読売新聞 クローンES細胞でパーキンソン病治療…日米研究チーム
2008/03 New Scientist Therapeutic cloning used to treat brain disease
2008/03 EurekAlert Therapeutic cloning treats Parkinson's disease in mice
治療用クローンは、ネズミでパーキンソン病を癒す
2008/03 BBC News Cloning treats mouse Parkinson's
治療的クローンでパーキンソン病ネズミ治療
2008/03 New Scientist Therapeutic cloning cures Parkinson's mice

past 先天障害、遺伝病


2008/03 EurekAlert Adult stem cell changes underlie rare genetic disease associated with accelerated aging
ハッチンソン・ギルフォード・早老症/プロジェリアの根底に、成体幹細胞の変化
 2003年に発見されたタンパク質プロジェリンが、Hutchinson-Gilford Progeria Syndrome (HGPS)を引き起こす
 プロジェリンは、幹細胞分化の調節経路に信号を出すノッチ遺伝子を活性化する
2008/02 【日本語記事】朝日新聞 万能細胞で先天性皮膚難病の治療法を研究へ 順天堂大
先天性の骨粗鬆症に出生前治療
2008/01 EurekAlert Stem cell treatment for brittle bones in the womb
子宮における骨粗鬆症において幹細胞治療法
2008/01 【日本語記事】読売新聞 ES細胞を使い、筋ジス新治療法に成功
米大学、デュシェンヌ型筋ジストロフィーのマウスで成功
2008/01 BBC News Muscular dystrophy stem cell hope Muscular dystrophy cell hope
筋ジストロフィー幹細胞希望 embryonic stem cells (ESCs)
Dystrophy stem cell hope
2008/01 EurekAlert Stem-cell transplantation improves muscles in MD animal model, UT Southwestern researchers report

past 幹細胞でなにができる


2008/04 【日本語記事】時事通信 戦闘で失った手足、兵士自身の幹細胞で再生=米国防総省が研究へ
2008/04 ABC@オーストラリア Iraq war spurs effort to regrow lost limbs
失われた手足を再び成長させるイラク戦争拍車努力
2008/04 Discovery Pentagon Effort Aims to Rebuild Body Parts
ペンタゴンは、狙いをつける ― 肉体部分を作り直すために
2008/04 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 魔法の粉で切断された指が再生
 「驚きの最新治療─パウダーをつけただけで切断した指が完全に生える」
 切り口に、豚の細胞を利用した粉を塗り続けたところ、4週間で指が再生
2008/01 New Scientist Stem cell shots rescue terminally ill children

幹細胞:脳・神経系


2008/04 EurekAlert Scientists ask whether microscaffolding can help stem cells rebuild brain after stroke damage
ミクロの足場は幹細胞が卒中ダメージの後、脳を作り直すのを助けることができるか
2008/04 EurekAlert Can micro-scaffolding help stem cells rebuild the brain after stroke?
卒中の後、マイクロ足場は、幹細胞が脳を作り直すのを助けることができるか?
2008/01 EurekAlert Stem cell therapy studies for stroke, cerebral palsy prepare for clinical trials
脳卒中、脳性小児麻痺、臨床試験に備える幹細胞治療研究
2008/01 EurekAlert Stroke victims may benefit from stem cell transplants
卒中の後遺症に幹細胞はどうだ
2008/01 EurekAlert Stem cell research aims to tackle Parkinson's disease
幹細胞研究は、狙いをつける ― パーキンソン病に取り組むために

幹細胞:循環器系 心臓・血管・造血


2008/04 EurekAlert Heart derived stem cells develop into heart muscle
心臓由来の幹細胞から心筋
2008/04 New Scientist Be still my beating stem cell heart
Dame Anne McLaren
2008/04 EurekAlert Heart stem cell scientist to honor pioneering woman scientist in keynote speech
心臓幹細胞科学者 ― 基調演説で先駆的な女性科学者に敬意を表する
2008/03 EurekAlert Stem cells from hair follicles may help 'grow' new blood vessels
毛包からの幹細胞は、新しい血管を『成長する』のを助けるかもしれない
2008/02 【日本語記事】読売新聞 ES細胞使い、赤血球の元細胞を半永久的に増殖
2008/02 【日本語記事】朝日新聞 ES細胞を使って赤血球を無限に作製 マウスで理研めど
2008/02 【日本語記事】毎日新聞 ES細胞:献血、不用に?
 赤血球になる細胞株作成 マウス実験、理研チームが成功
2008/02 【日本語記事】共同通信 ES細胞から赤血球のもと 理研、マウスで成功と発表
2008/01 news@nature.com Cell regeneration brings hope for diabetics
細胞再生は、糖尿病患者に希望をもたらす
 ネズミは insulin-producing 細胞を再生させることができるのだ。
2008/01 EurekAlert Elusive pancreatic stem cells found in adult mice
大人ネズミで発見される確認しにくい膵臓の幹細胞
2008/01 EurekAlert Elusive pancreatic progenitor cells found in mice
ネズミで発見される確認しにくい膵臓の先駆者細胞

幹細胞:内臓・生理系


2008/04 EurekAlert Embryonic stem cells could help to overcome immune rejection problems
ES細胞は、免疫拒否問題を乗り越えるのを助ける可能性があった
2008/03 【日本語記事】共同通信 マウス体内に腎臓を再生 東大、立体臓器づくりに道
2008/03 【日本語記事】産経新聞 万能細胞 受精卵注入で臓器再生 東大教授ら マウス実験に成功
2008/03 【日本語記事】朝日新聞 ES細胞使って腎臓・膵臓再生 東大教授グループが実験
 東京大の中内啓光教授のグループ
 腎臓や膵臓をつくる遺伝子を欠いたマウスの受精卵にES細胞を注入し、臓器まるごと再生。
「狙った臓器を、体の中で発生の過程をたどって再生できた。」
2008/02 New York Times Stem Cell Therapy Controls Diabetes in Mice
2008/02 EurekAlert A functional immune system can be derived from embryonic stem cells, preliminary study finds
免疫機能は、ES細胞から引き出されることができる
2008/02 New Scientist Stem cell transplant 'cures' diabetic mice
幹細胞移植は、糖尿病患者ネズミを『治療する』

幹細胞:筋骨、関節


2008/04 EurekAlert Stem cells offer cartilage repair hope for arthritis sufferers
幹細胞で関節炎患者の軟骨を修復できる可能性
2008/04 BBC News Stem cell hope for osteoarthritis
骨関節炎における幹細胞希望
2008/02 EurekAlert Scientists move towards stem cell therapy trials to mend shattered bones
粉砕された骨の修理に幹細胞
2008/02 BBC News Stem cell hope for bone fractures
複雑骨折に幹細胞
2008/02 【日本語記事】朝日新聞 腰痛にも再生医療 椎間板の変性防ぐ 東海大が臨床研究
背骨をつなぐ椎間板にある細胞を摘出し骨髄液内にある幹細胞で活性化させてから患者に戻す
変性を抑制する働きを持つ髄核細胞とともに
2008/01 【日本語記事】朝日新聞 骨髄細胞であごの骨再生 重い歯周病対策で 東大医科研
2008/01 EurekAlert New insight into factors that drive muscle-building stem cells
{筋肉増強幹細胞を駆りたてる} 要素に対する新しい洞察

歯、毛、皮膚


2008/04 【日本語記事】ワイアードビジョン 歯の再生治療:数年以内に象牙質の再生実現?
2008/03 【日本語記事】朝日新聞 乳歯の幹細胞から歯を支える骨 名古屋大が犬で成功
2008/03 【日本語記事】毎日新聞 乳歯幹細胞:子犬の乳歯で親の骨再生 名古屋大など「歯槽膿漏治療に」
2008/01 EurekAlert Protein that controls hair growth also keeps stem cells slumbering
毛成長管理タンパク質は、幹細胞を眠らせておく機能にも関わる
2008/01 EurekAlert USC researchers identify mechanism that controls activation of stem cells during hair regeneration
毛再生の間、幹細胞の活性化を制御するメカニズム

幹細胞:感覚器


2008/02 【日本語記事】読売新聞 人のES細胞から視細胞、再生医療へ一歩…理研チーム
2008/02 【日本語記事】朝日新聞 ES細胞から人の網膜細胞 再生医療実現へ一歩
 胚(はい)性幹細胞(ES細胞)から人の目の網膜細胞を効率よく作り出す
2008/02 【日本語記事】毎日新聞 ES細胞:網膜細胞作成に高効率で成功 理研
2008/02 【日本語記事】産経新聞 ヒトES細胞から網膜 理化学研チーム 失明治療に期待

幹細胞:生殖



幹細胞:脂肪、美容整形



past 再生医療全般


 【podcast 音声】科学なポッドキャスト
【英語】Researchers Grow Rat Heart in Laboratory
研究室で、ネズミの心臓を作ってみました
2008/01 サイエンス・フライデイ Science Friday 

>2008/01 毎日新聞 ラット実験:死んだ心臓、再拍動 新生児細胞を注入‐‐米ミネソタ大
>2008/01 共同通信 ラットの心臓を丸ごと再生 ミネソタ大チームが成功
>2008/01 BBC News  'Spare part heart' beats in lab
>2008/01 EurekAlert  U of M researchers create beating heart in laboratory
2008/02 【日本語記事】読売新聞 突発性難聴に細胞再生治療…京大、世界初
2008/01 【日本語記事】毎日新聞 ラット実験:死んだ心臓、再拍動
 新生児細胞を注入‐‐米ミネソタ大
2008/01 news@nature.com Ghost heart has a tiny beat
 細胞を取り除かれて空になったネズミの幽霊心臓は、再び成長することができる。
2008/01 【日本語記事】共同通信 ラットの心臓を丸ごと再生 ミネソタ大チームが成功
2008/01 BBC News 'Spare part heart' beats in lab
2008/01 EurekAlert U of M researchers create beating heart in laboratory
2008/01 New Scientist Scientists regrow heart and it beats
神経を再生させる毛のタンパク質
2008/01 EurekAlert Protein in human hair shows promise for regenerating nerves
動物の研究において、タンパク質ケラチンは、神経再生の速度を上げ、神経機能を改善することができた
2008/01 EurekAlert Freeze-dried tendon implants prove effective in early studies
冷凍乾燥させた腱注入は効果的
 遺伝子治療をほどこした腱をフリーズドライにして臓器移植するとけっこういけるよ

骨の再生


2008/04 EurekAlert Bones mend faster without marrow
骨髄なしのほうが、骨の修復が速まる
 骨髄を抜き取り、骨形成ホルモンを添加すると、骨折の治癒が早くなる ネズミ実験
2008/02 【日本語記事】フジサンケイ・ビジネスアイ ヒト培養軟骨で再生医療
科学技術振興機構(JST)が委託、ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング(J-TEC)が開発成功
2008/02 BBC News Spinal injury regeneration hope
脊柱の外傷再生希望
 神経繊維を再び成長させる能力がある バクテリア酵素chondroitinase
2008/02 ABC@オーストラリア Spare jawbone grown in gut
予備の顎骨を腸で育てます
deferoxamine
2008/01 EurekAlert New treatment boosts bone healing and regrowth
新しい治療法は、骨治療、そして、再生を促進する
 鉄中毒の治療に使われる薬剤は、再生能力を促進することができる

皮膚や毛の再生


2008/01 【日本語記事】朝日新聞 他人の頭皮で毛髪再生
 国循センターなど研究へ写真付き記事
2008/01 【日本語記事】ワイアードビジョン 傷を速く治し、傷跡を小さくする新しい皮膚用ジェル
2008/01 BBC News Gel 'to speed up wound healing'
『傷の癒える速度を上げる』ゲル
 カギ遺伝子を抑制し、血液供給を促進し、新しい組織の配置を変える効果
2008/01 EurekAlert Skin care: new research into scar-free healing

臓器を印刷する


2008/03 news@nature.com How to print out a blood vessel
 New work moves closer to the age of organs on demand.
2008/02 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン インクジェットプリンタで細胞の三次元構造体を作る

動物の再生能力


嗅覚細胞が再生する
2008/03 EurekAlert Zebrafish enables cell regeneration studies to help understand, treat human disease
ゼブラフィッシュは細胞再生研究を可能にする
2008/03 【日本語記事】ワイアードビジョン ヤモリがヒント:縫合がわりの生分解可能な絆創膏


 以上、 →2008年1~4月の記事でした


→ 「再生医療 ES細胞、幹細胞、iPS細胞」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー