再生医療 ES細胞、幹細胞、iPS細胞:
2007年9月~12月

ほか「再生医療 ES細胞、幹細胞、iPS細胞」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』

 → 『 ミニ特集:幹細胞やiPS細胞、ES細胞についての本 』

past バイオテクノロジーの迷宮


2007/12 Discovery 2007: Year of the Stem Cell
幹細胞の2007年
The ability to turn ordinary skin cells into stem cells is like turning lead to gold, say experts.
2007/12 Yahoo/AFP 2007 stem cell breakthrough is 'like turning lead into gold'
2007の幹細胞進展は、鉛を金に変える錬金術のようだ
2007/12 EurekAlert Top10 research advances include studies on genetics and stem cell research, stents
Top10研究進展は、遺伝学、そして、幹細胞研究(制限)の研究を含む
 アメリカ心臓アソシエーションの2007年末報告
2007/12 EurekAlert Widespread support for nonembryonic stem cell research, VCU Life Sciences Survey shows
非胚性の幹細胞研究に広範囲にわたるサポートを
2007/11 【日本語記事】毎日新聞 解説:iPS細胞、倫理・安全面に課題 1人から精子・卵子、可能
2007/11 EurekAlert Reprogramming the debate: stem-cell finding alters ethical controversy
討論を再プログラムせよ:幹細胞研究の進展でさまがわりする倫理論争
2007/11 The Christian Science Monitor Stem-cell advance opens up the field
With a new technique's lower cost and scrubbed-up ethics, more labs are likely to enter the arena.
2007/10 news@nature.com Q&A: King of the stem cells
On 14 September, the California Institute for Regenerative Medicine (CIRM) appointed Australian biologist Alan Trounson as its new president. The CIRM has lacked a permanent director since neuroscientist Zach Hall departed in April, amidst rumours of tension between himself and Robert Klein, chair of the $3-billion agency's board.
2007/09 EurekAlert New use for stem cells found in war on terrorism
テロリズムとの戦いに幹細胞   化学的脅威を検出する神経細胞キット
2007/09 【日本語記事】ワイアードビジョン 培養されたヒト脳細胞を、化学兵器モニタリングに利用
ES細胞由来

iPS細胞まつり


2007/12 【日本語記事】産経新聞 iPS細胞 山中・京大教授がコンソーシアムを提案
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071226-00000019-san-l26
2007/12 【日本語記事】朝日新聞 iPS細胞を研究する「チームジャパン」が旗揚げ
京都の緊急シンポに1000人
2007/12 【日本語記事】朝日新聞 iPS細胞で脊髄損傷のマウスの症状が改善 慶大チーム
2007/12 【日本語記事】朝日新聞 万能細胞研究に強い期待感 ES細胞上回る 米大学調査 米バージニア州立大:全米で1千人を対象に電話調査
2007/12 【日本語記事】読売新聞 ハーバード大もiPS細胞作製、臨床応用へさらに一歩
2007/12 【日本語記事】共同通信  不可欠な遺伝子は2つ 万能細胞作製で米チーム
2007/12 【日本語記事】毎日新聞 <iPS細胞>ESすら臨床計画段階
【日本語記事】毎日新聞 <iPS細胞>研究競争で米が猛追
2007/12 【日本語記事】共同通信 万能細胞研究費100億円 5年間でと文科相
2007/12 【日本語記事】朝日新聞 iPS細胞研究、予算数億円を計上 来年度復活折衝で
2007/12 【日本語記事】Science日本版 ヒト体細胞由来の誘導多能性幹細胞株
Induced Pluripotent Stem Cell Lines Derived from Human Somatic Cells
2007/12 【日本語記事】Science日本版
 自己の皮膚由来の誘導多能性幹(iPS)細胞による鎌形赤血球貧血モデルマウスの治療
Treatment of Sickle Cell Anemia Mouse Model
with iPS Cells Generated from Autologous Skin
2007/12 【日本語記事】朝日新聞 iPS細胞 京大に研究センター 文科相が支援表明
2007/12 【日本語記事】京都新聞 iPS細胞拠点、再生研近くで検討へ 京大、山中教授をトップに
2007/12 【日本語記事】共同通信 幹細胞の能力、増強に成功 産業技術総合研究所
2007/12 【日本語記事】時事通信 骨髄幹細胞の増殖・分化能力向上=iPS作成用遺伝子の導入で-産総研
2007/12 New Scientist Interview: Kyoto's stem cell pioneer
インタビュー シンヤ・ヤマナカ: 京都の幹細胞先駆者
2007/12 【日本語記事】ワイアードビジョン 万能細胞の培養に成功した山中教授:研究経過やその人となりの紹介
 ~New York Times
2007/12 万能細胞、肝臓や胃の細胞からも 京大山中教授ら成功
肝臓や胃の粘膜の細胞からiPS細胞(人工多能性幹細胞)を作る
2007/12 【日本語記事】読売新聞 [解説]「iPS細胞」研究競争
米、盤石体制で猛追
山中教授、孤軍奮闘…今後は資金・人材の競争
2007/12 【日本語ブログ】NHK解説委員室ブログ 
 視点・論点 「ヒトiPS細胞の可能性と課題」  京都大学再生医科学研究所教授 山中伸弥
2007/12 【日本語記事】朝日新聞 iPS細胞開発の山中教授  引っ張りだこ

2007/12 【日本語記事】産経新聞 京大式万能細胞 貧血治療に威力 米研究所マウス実験
2007/12 【日本語記事】朝日新聞 iPS細胞での治療に一歩  米チーム、マウスの貧血改善
2007/12 【日本語記事】読売新聞 「万能細胞」応用へ一歩 貧血症マウス、症状改善
2007/12 【日本語記事】毎日新聞 iPS細胞:万能細胞で貧血治療 再生医療実現へ前進‐‐米研究チーム、マウスで成功
2007/12 【日本語記事】Science日本版 「誘発」幹細胞でマウスの治療に成功
 “Induced” Stem Cells Treat Disease in Mice
 マウスを用いた検証実験から、iPS細胞活用の実証モデル
 鎌状赤血球貧血マウスにiPS細胞で健康な血球を供給
2007/12 news@nature.com Stem cells treat anaemia in mice
2007/12 BBC News 'Skin cell cure' for sickle cells
鎌状赤血球の『皮膚細胞治療』
2007/12 New Scientist Sickle-cell mice cured with their own cells
それらの自分自身の細胞によって治療される鎌状赤血球のネズミ
2007/12 【日本語記事】共同通信 万能細胞の安全性向上 がん遺伝子なしで成功
2007/12 【日本語記事】読売新聞  がん遺伝子使わず万能細胞作製、京大研究グループが成功
2007/12 【日本語記事】産経新聞 万能細胞の安全性向上 がん遺伝子なしで成功
2007/11 【日本語記事】読売新聞 ヒトiPS細胞、作製者の意見聴取…文科省が倫理面検討へ
2007/11 【日本語記事】毎日新聞 マイエンブルク賞:「万能細胞」の京都大再生医科学研究所・山中教授に
2007/12 【日本語記事】Dr赤ひげ.COM ヒトの皮膚細胞から万能細胞の作製に成功
2007/11 【日本語記事】朝日新聞 人間の皮膚から万能細胞  京大教授ら、再生医療へ前進
 皮膚細胞を遺伝子改変して作る「人工多能性幹細胞=iPS細胞」 京大・山中伸弥
2007/11 【日本語記事】読売新聞 ヒト皮膚から万能細胞…拒絶反応なし、臨床応用に道 
 医療応用は、がん化のリスクをなくしてからになる
2007/11 【日本語記事】共同通信 人の皮膚から「万能細胞」 京大など日米2チーム成功
2007/11 【日本語記事】毎日新聞 iPS細胞:ヒト皮膚から万能細胞 再生医療、本人の細胞で‐‐京大など成功
2007/11 EurekAlert Simple recipe turns human skin cells into embryonic stem cell-like cells
市販の皮膚細胞株に、ベクターウィルスを使って特定の遺伝子4種類を挿入
2007/11 BBC News Skin transformed into stem cells
幹細胞に変化する肌
2007/11 【日本語記事】ワイアードビジョン 日米の研究チーム、ヒトの皮膚から万能細胞の培養に成功
2007/11 EurekAlert Shinya Yamanaka reprograms human adult cells
シンヤ・ヤマナカは、ヒト大人細胞を再プログラムする
2007/11 EurekAlert UW-Madison scientists guide human skin cells to embryonic state
UW-マディソン科学者は、ヒト肌細胞を胎児の状態へ導く
2007/11 National Geographic Human Skin Cells Given Stem Cell Properties
2007/11 New Scientist Human skin 'reprogrammed' to form stem cells
2007/11 【日本語記事】Science日本版 遺伝子組み換えによってヒト皮膚細胞を胚幹細胞に似た細胞に作りかえる方法
2007/11 【日本語記事】Science サイエンスに載った「人工多能性幹細胞」
(iPS in Science; Breakthrough of Stem Cell Research)
http://www.cosmobio.co.jp/support/science/science_20080314_1.asp
http://www.cosmobio.co.jp/support/science/science_20080314/iPSinScience.pdf

幹細胞バンク


2007/12 【日本語記事】朝日新聞 抜けた乳歯、再生医療に 
名大がバンク設立 幹細胞活用
2007/12 【日本語記事】毎日新聞 乳歯幹細胞研究バンク:名古屋大教授が設立‐‐国内初
2007/12 【日本語記事】読売新聞 子どもの歯で再生医療 名大に研究拠点
 名古屋大の「乳歯幹細胞研究バンク」
生理の血を預ける銀行ってありなのかよ
 将来の健康のために月経血から採取した幹細胞を保存いたします
2007/11 BBC News Menstrual blood bank criticised
批判される月経の血液銀行
 「人々の不安につけこんだ商売だ」
 幹細胞専門家:それらの用途を支持する科学的な証拠が無い

幹細胞ツアー:幹細胞医療を求めて異国をさまよう人々



past 幹細胞政策動向


2007/11 【日本語記事】共同通信 万能細胞の成功を称賛 法王庁立アカデミー
2007/11 【日本語記事】毎日新聞 万能細胞:ローマ法王庁、称賛

幹細胞政策動向:国際基準



幹細胞政策動向:アメリカ


2007/11 【日本語記事】読売新聞 万能細胞の作製、ブッシュ大統領が喜び声明
2007/11 【日本語記事】産経新聞 米大統領、万能細胞研究を歓迎 再生医療へ倫理の壁回避
2007/11 【日本語記事】毎日新聞 iPS細胞:米大統領、作成に異例の声明

幹細胞政策動向:英国・欧州・豪州・カナダ


2007/10 news@nature.com Italian bioethics committee in uproar
イタリアの生命倫理委員会、混迷  内部対立は、幹細胞についての討論を阻止する
イギリス人は幹細胞話には全然興味がないのか
2007/10 BBC News Apathy halts Nobel winner's talk
無関心は、ノーベル賞受賞者の講演をキャンセルさせる

幹細胞政策動向:韓国


2007/12 【日本語記事】中央日報@韓国 京都大世界初人工万能細胞培養の背後には「選択と集中」支援
 京都大はずいぶん前から高付加価値先端医学分野に集中した結果「再生医療」分野で最高の研究機関としての評価を受け「物質・細胞統合システム拠点」に選ばれた。

幹細胞政策動向:日本


2007/12 【日本語記事】共同通信 京大に研究センター 万能細胞推進で文科省
2007/12 【日本語記事】共同通信 万能細胞研究「全日本」体制 京大に拠点設立へ
2007/12 【日本語記事】読売新聞  オールジャパンで「万能細胞」研究、京大に拠点整備へ
2007/12 【日本語記事】時事通信 精子・卵子分化以外は各倫理委に=京大開発の新万能細胞研究-文科省専門委
2007/12 【日本語記事】朝日新聞 iPS細胞から作る卵子や精子 受精など禁止の方針
2007/12 【日本語記事】毎日新聞 <iPS細胞>研究拠点を京都に 山中教授が文科省に要請
2007/12 【日本語記事】時事通信 「チームジャパンで研究を」=iPS細胞、競争激化で-山中教授が文科相表敬
2007/12 【日本語記事】読売新聞 万能細胞、国の支援を要望…山中・京大教授
2007/12 【日本語記事】毎日新聞 <iPS細胞>生殖細胞研究には透明性を 文科省専門委
2007/12 【日本語記事】朝日新聞 「ES細胞、クローン胚研究も重要」 文科省が意見書
 iPS研究は基礎研究段階であり、ES細胞やクローン胚研究も重要
2007/12 【日本語記事】読売新聞 ヒトクローン胚研究は容認、文科省作業部会が指針最終案
 再生医療の実現には、研究の選択肢を広く残しておく必要があると判断
2007/12 【日本語記事】読売新聞 ヒトiPS細胞作製者の意見聴取  文科省、倫理面を検討へ
 理論的には、iPS細胞の利用によって、1人の人間から精子と卵子を作製できるなど新たな問題も浮上している。
2007/12 【日本語記事】共同通信 万能細胞に追加資金支援 07年度中に数億円規模
2007/12 【日本語記事】毎日新聞 iPS細胞:万能細胞研究へ数億円緊急支援‐‐科学技術振興機構
2007/11 【日本語記事】朝日新聞 万能細胞、再生医療研究を加速 文科相
2007/11 【日本語記事】毎日新聞 iPS細胞:「万能細胞」国が研究支援‐‐文科相表明
2007/11 【日本語記事】読売新聞 「万能細胞」国が支援、再生医療実用化へ5年で70億円
2007/11 【日本語記事】読売新聞 幹細胞使った再生医療、椎間板の臨床研究を了承…厚労省

past 幹細胞と癌、腫瘍


2007/12 EurekAlert Cancer stem cells: know thine enemy Cancer stem cells may be at the root of brain tumors
ガン幹細胞:汝の敵のガン幹細胞が脳腫瘍のルートにあるかもしれないということを知りおくべし
2007/12 EurekAlert CSHL scientists identify and repress breast cancer stem cells in mouse tissue
ネズミ組織で、乳癌幹細胞を特定して、抑制する
2007/12 EurekAlert MicroRNA regulates cancer stem cells
MicroRNAは、ガン幹細胞を制御する
むだ?
2007/12 EurekAlert High-dose chemo and stem cell transplant shows little or no survival benefit for breast cancer
化学療法の高投与や幹細胞移植は、乳癌ではほとんどサバイバル効果がみられない
2007/12 EurekAlert  UM researchers find new marker to identify cancer stem cells
ガン幹細胞を特定する新しいマーカー
 ガン幹細胞は腫瘍の成長をあおる
2007/11 【日本語記事】毎日新聞 日本癌学会:「連携」テーマに
 「がん幹細胞」に注目 治療への応用、討議の焦点に
2007/11 BBC News Stem cell find for child cancer
犬における骨肉腫で幹細胞発見 。
2007/10 【日本語記事】Nature@日本 細胞:幹細胞の目印
高い精製状態の腸管上皮幹細胞を得ることに成功  Lgr5遺伝子が、癌の幹細胞のマーカーとなる可能性
2007/10 EurekAlert Stomach stem cell discovery could bring cancer insights
胃幹細胞発見は、ガン洞察を持ってくる可能性があった
2007/10 BBC News Stem cells 'prompt cancer spread'
『迅速なガン広がり』に幹細胞
2007/09 【日本語記事】Nature@日本 細胞:微妙なバランス
幹細胞や癌の生物学的性質にとって重要な、自己再生と分化の間のバランス
ショウジョウバエの神経幹細胞に見出す新たな腫瘍抑制機構の存在
2007/09 EurekAlert Neural stem cell study reveals mechanism that may play role in cancer
神経の幹細胞研究は、{ガンで役割を演ずるかもしれない} メカニズムを明かす

past 臍帯血の幹細胞


2007/12 【日本語記事】Dr赤ひげ.COM 代謝性疾患児に非親族間の臍帯(さいたい)血移植が有効
2007/12 EurekAlert Cord blood viable option for kids with life-threatening metabolic disorders
生命を危うくする代謝障害児において臍帯血は有望な選択

past 骨髄性幹細胞


2007/12 EurekAlert Adult stem cell heart attack study updated at American Society for Hematology Meeting
心臓発作研究と成体幹細胞
2007/12 EurekAlert  Bone marrow cell transplants help nerve regeneration
骨髄細胞移植が助ける神経の再生
2007/11 BBC News Immune disease stem cell hope
免疫性の病気幹細胞希望
 多発性硬化症や関節炎は、そのうち骨髄移植によって治療できるようになるかも
2007/11 【日本語記事】朝日新聞 脳梗塞、骨髄幹細胞で治療 国立の施設が臨床試験へ
発症後7~10日の間に採取した幹細胞(骨髄単核球細胞)をその日のうちに注射

past 成人性幹細胞


2007/12 EurekAlert Mechanism for regulation of growth and differentiation of adult muscle stem cells is revealed
成人性筋肉幹細胞の成長調節と分化のメカニズム
2007/10 EurekAlert Application of adult stem cells to regenerate hearts having suffered attacks by means of catheter
成人幹細胞の応用 ― カテーテルによる損傷を持つ心臓を再生させるために





 → 『 ミニ特集:幹細胞やiPS細胞、ES細胞についての本 』

past 幹細胞研究


免疫的最大公約数? 同型接合的HLA
2007/12 EurekAlert Human embryonic stem cell lines created that avoid immune rejection
免疫の拒絶反応を避けるヒトES細胞株
2007/12 EurekAlert Brain stem cells sensitive to space radiation
宇宙の放射線に敏感な脳幹細胞 宇宙飛行士の被曝
2007/12 EurekAlert Brain stem cells sensitive to space radiation
2007/12 EurekAlert PET and bioluminescent imaging aid evaluation of stem cells' potential for new ways to treat disease
PET、蛍光イメージングは、新しい手段において幹細胞の可能性の査定を促進する
2007/11 EurekAlert Oosight microscope enables embryonic stem cell breakthrough
Oosight顕微鏡は、ES細胞進展を可能にする
2007/11 EurekAlert Blood stem cells fight invaders, study finds
侵入者と闘う血液幹細胞

2007/11 【日本語記事】共同通信 ドリーつくった英博士、胚研究断念 京大手法が有望と判断
2007/11 【日本語記事】産経新聞 ドリー生みの親 クローン研究断念
2007/11 BBC News Dolly scientist abandons cloning
ドリー科学者、クローン研究を放棄
 イアン・ウィルマットは、ヒト胎児のクローン発生を伴う幹細胞研究をやめ、iPS細胞研究に切り替えると表明
2007/11 【日本語記事】毎日新聞 ヒトクローン胚:ドリー生みの親・英博士が研究断念

→2006/06 クローン・ドリーのイアン・ウィルマット Ian Wilmut


2007/11 Scientific American Bystander Stem Cells Keep Original Neurons Humming
幹細胞は、 新しい脳組織に変化することなく瀕死の脳細胞を救うことができるかもしれない
2007/10 EurekAlert Stem cell nuclei are soft 'hard drives,' Penn study finds
幹細胞の核は、柔らかい『ハードディスク』みたいなもんだ
2007/10 news@nature.com Doubts raised over stem-cell marker
幹細胞マーカーにダウト
Protein may not be accurate in adult samples.
タンパク質は、成人サンプルでは正確でないかもしれない。
2007/09 EurekAlert Putting stem cell research on the fast track
幹細胞研究を追い越し路線に
研究所は、ツールを進展させた ― 幹細胞研究の経過をスピードを落としている主な問題のうちの2つを解決するのを助けるために
すばやく異なる薬または遺伝子への幹細胞反応をテストする方法
利用できる2、3の細胞だけから研究まで健康な、生存能力のある幹細胞の大きい供給を作成する方法。

幹細胞を入手しろ:作成・培養


2007/11 【日本語記事】Nature@日本 胚性幹細胞:霊長類皮膚細胞の再プログラミングに成功
 成体細胞を再プログラミング
 Byrneたちは、霊長類成体の繊維芽細胞を出発点として使って成功した。
 14匹のアカゲザルから得た304個の卵母細胞から、2つの 胚性幹細胞株を作成。
2007/11 【日本語記事】中央日報@韓国 米日研究チーム、人の皮膚から‘万能細胞’作成
サルのテーラーメイドES細胞 、ヒト皮膚の人工多能性幹細胞
2007/11 news@nature.com Race to mimic human embryonic stem cells
ヒトES細胞の模倣競争
'Personalized' tissues come a step closer.
2007/11 【日本語記事】Nature@日本 テーラーメイドのES細胞 ― 最初はマウス、そして今回新たにサルで
2007/09 BBC News University offers stem cell boost
人体に似た条件で幹細胞をルーティン培養できるんです
2007/09 EurekAlert Pittsburgh scientists identify human source of stem cells
with potential to repair muscle

科学者は、幹細胞を隔離して特徴を記述した
myoendothelial細胞は血管から取り出される
 すみやかに増殖し、筋肉、骨、軟骨細胞に分化することができる。

幹細胞のニッチ(居場所)や役割、種類


2007/11 【日本語記事】時事通信 子宮の幹細胞を特定=再生医療や病理解明に手掛かり-慶大
2007/11 【日本語記事】読売新聞 子宮筋肉に幹細胞 慶大チーム発見
2007/11 【日本語記事】読売新聞 子宮筋肉に「幹細胞」、筋腫発症の解明に期待
2007/11 【日本語記事】朝日新聞 ヒトの子宮筋幹細胞を確認 慶大グループ
2007/11 【日本語記事】毎日新聞 慶応大:子宮の幹細胞発見 再生医療へ応用目指す
2007/11 EurekAlert Jefferson researchers find stem cells in degenerating spinal discs, potential for repair
変質した脊柱板で、幹細胞を発見(修復の可能性)
2007/09 EurekAlert USC researcher identifies stem cells in tendons that regenerate tissue in animal model
動物モデルで組織を再生させる幹細胞を腱で特定する
2007/09 【日本語記事】Science日本版 精子幹細胞ニッチを同定か?
2007/09 【日本語記事】Science日本版 精子幹細胞ニッチを同定か?
Possible Sperm Stem Cell Niche
ほ乳類での幹細胞ニッチ特定は困難。
吉田松生ら:血管構築の配置を変えると、精原細胞はそれに従って新しい位置に移動。
ほ乳類の生殖幹細胞ニッチは周囲の組織変化に合わせて成長したり変化したりできるほど柔軟性に富む

幹細胞をコントロールするものたち


2007/12 EurekAlert UC Irvine scientists find new way to sort stem cells
幹細胞の新しい仕分け方法
 方法は、inch-longガラス・スライドの上で電極を使用 ― 電荷によって細胞を分類する
2007/10 EurekAlert Researchers discover important tool in understanding differentiation in human embryonic stem cells
ヒトES細胞分化の理解に重要なツールを発見
 ネズミとヒトES細胞の自己更新において必要であるoct4遺伝子の働き
2007/10 【日本語記事】時事通信 幹細胞の遅い増殖を解明=急性骨髄性白血病、新薬期待-理研など
2007/10 EurekAlert Stowers Institute's Xie Lab demonstrates dual intrinsic and extrinsic control of stem cell aging
幹細胞における加齢の二重の内因性と外部のコントロールを実証する
2007/10 EurekAlert Study reveals how stem cells decide to become either skeletal or smooth muscle
幹細胞が骨格あるいは平滑筋になることに決定する機序
2007/10 EurekAlert Human embryonic stem cells remain embryonic because of epigenetic factors
ヒトES細胞は胎児のままである ― エピジェネティック(後成的)要素のため
2007/09 【日本語記事】Nature@日本 細胞:ノッチシグナル伝達が左右する幹細胞の運命
CBF1のシグナル伝達は血液幹細胞の場合と同じような役割を果たす
幹細胞と前駆細胞を区別する共通「スイッチ」である可能性

past 幹細胞+遺伝子治療、遺伝子操作


2007/12 EurekAlert Ireland Cancer Center researchers advance stem cell gene therapy
幹細胞遺伝子治療 ガン患者に本人の幹細胞を用いて遺伝子治療をほどこす
2007/11 EurekAlert Gene, stem cell therapy only needs to be 50 percent effective to create a healthy heart
幹細胞遺伝子治療は50パーセント効果的であればよい ― 健康な心臓を作成するために
 筋ジストロフィー患者は心臓細胞の50%が健康になりさえすれば 普通のライフスタイルを維持できるっぽい

2007/10 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン
 ノックアウトマウス作製法にノーベル医学生理学賞が授与される
2007/10 【日本語記事】毎日新聞 ノーベル賞:医学生理学賞、米・英の3氏が受賞 遺伝子操作原理を発見
2007/10 news@nature.com Biologists claim Nobel prize with a knock-out
Architects of mutant mice are rewarded for their work.
2007/10 BBC News Key gene work scoops Nobel Prize Gene work scoops Nobel Prize
遺伝子仕事スクープ・ノーベル賞
2007/10 【日本語記事】読売新聞 米ユタ大・カペッキ教授ら3人にノーベル生理学・医学賞
「胚(はい)性幹細胞(ES細胞)を利用し、マウスの特定の遺伝子を改変する基本原理の発見」
2007/10 Discovery Stem Cell Scientists Win Nobel
幹細胞科学者は、ノーベル賞に勝つ
2007/10 National Geographic Three Get Nobel in Medicine for Stem Cell Work
幹細胞ワークでノーベル医学賞を手に入れた三人
   ↓
2007/10 National Geographic Nobel in Medicine Awarded to Three for "Knockout" Mice
" Knockout"ネズミにおいて3人に授与される医療におけるノーベル賞;
2007/10 New Scientist Stem cell pioneers scoop Nobel Prize  幹細胞先駆者スクープ・ノーベル賞

→2007/10 『科学メモ:ノーベル賞は、幹細胞かノックアウトか』

 【podcast 音声】科学なポッドキャスト
日本語Chapter-177 2007年ノーベル・生理学医学賞 【MP3ファイル】
2007-10-20  ヴォイニッチの科学書


2007/09 EurekAlert Stem cells show promise for treating Huntington's disease
幹細胞は、約束を示す ― ハンチントン舞踏病を治療することにおいて
2007/09 EurekAlert Stem cell research produces a key discovery for Fragile X Syndrome
幹細胞研究は、脆弱性X症候群において手がかり発見を産み出す
 男4,000人に1人、女性で6,000人に1人に影響を及ぼす

past 幹細胞+クローン


 【podcast 音声】科学なポッドキャスト
【英語】Scientists Clone Monkey Embryo, Derive Stem Cells 【MP3ファイル】
2007-11-17 サイエンス・フライデイ Science Friday
「サルのクローン胚からES細胞」
2007/11 【日本語記事】読売新聞 サルのクローン胚からES細胞、米チームが霊長類で初成功
2007/11 【日本語記事】毎日新聞
 ES細胞:クローン胚由来、霊長類で初めて作成‐‐アカゲザルで米研究チーム
2007/11 【日本語記事】読売新聞 サルのクローン胚からES細胞、米チームが霊長類で初成功
2007/11 news@nature.com Cloned monkey stem cells produced
Stem cells extracted from cloned primate embryos.
2007/11 BBC News Breakthrough in primate cloning .
2007/11 National Geographic Monkey Embryos Cloned, Scientists Report .

past 先天障害、遺伝病


脆弱性X症候群
2007/11 EurekAlert Human embryonic stem cells derived from preimplantation genetically diagnosed embryos .
着床前に得られるヒトES細胞で、胎児を遺伝的に診断する。
 強力な研究ツールに
重症筋無力症 myasthenia gravis, MG. 幹細胞治療で呼吸が楽になるか
2007/10 EurekAlert UCSD physicians breathe life into cutting-edge stem cell procedure
UCSD医者は、生命を最先端の幹細胞治療に吹き込む

past 幹細胞でなにができる



幹細胞:脳・神経系


2007/11 EurekAlert MIT: Stem-cell therapies for brain more complicated than thought
脳への幹細胞治療 は想定以上にややこしいぞ
2007/11 New Scientist  Stem cell shots restore lost memory
幹細胞注入は、失われた記憶を元に戻す
2007/10 BBC News New nerves grown from fat cells
脂肪細胞から新しい神経
 患者の脂肪幹細胞から新しい神経を成長させる:2011年までに実現する可能性
2007/09 BBC News Stem cells trial for MS patients
多発性硬化症患者に幹細胞試験

幹細胞:循環器系 心臓・血管・造血


2007/12 EurekAlert Cardiac stem cell therapy closer to reality
心臓病の幹細胞治療へ一歩
2007/12 EurekAlert Implanting embryonic cardiac cells prevents arrhythmias
胎児の心臓細胞を植え込むことは、不整脈を防ぐ
 心臓発作に見舞われたネズミの心臓の組織に、胎児の心臓細胞を移植した
 不整脈への抵抗になって心臓発作の最も危険な、命にかかわる影響力のうちの1つを避けた。
2007/12 news@nature.com Cells mend damaged mouse hearts
細胞は、ダメージを与えられたネズミ心臓を修理する
Key protein could help to keep the heart in rhythm.
カギ・タンパク質は、リズムで心臓を保つのを助ける可能性があった。
2007/12 EurekAlert 'Mini transplant' patients' outcomes similar using related and unrelated donor cells
『ミニ幹細胞移植』の結果は ―ドナー細胞の血縁有無では大差ない
 白血病、リンパ腫、他の血液ガンにおける「ミニ移植/骨髄採取の幹細胞移植」は、組織がマッチしてさえいれば血縁ドナーでも非血縁ドナーでもどうぞ
2007/11 EurekAlert Stem cells train heart following heart attack
心臓発作のあと、心臓を鍛えてくれる幹細胞
2007/11 EurekAlert UC Davis researchers find evidence of mature heart cell potential in embryonic stem cells
ES細胞が成熟した心臓細胞になりうる可能性
2007/10 EurekAlert UF researchers test stem cell therapy for heart patients
心臓病の幹細胞治療を吟味する

幹細胞:内臓・生理系


2007/11 EurekAlert Stem cell transplant can grow new immune system in certain mice, Stanford researchers find
幹細胞移植は、特定のネズミで新しい免疫性のシステムを増すことができる
  ― ネズミの骨髄に、新しい造血幹細胞を移植して効果的に免疫性のシステムを置換する手段
2007/11 BBC News Stem cell hope for immune disease
免疫性の病気において幹細胞希望

幹細胞:筋骨、関節


2007/12 【日本語記事】共同通信 患者の幹細胞で骨再生 京大病院 臨床研究を開始
2007/12 【日本語記事】産経新聞 骨が壊死する難病患者に幹細胞使い臨床試験 京大
2007/12 【日本語記事】朝日新聞 患者の幹細胞で大腿骨を再生 京都大で臨床試験へ
培養した自家製骨髄性幹細胞
ヒトのES細胞でできた頭蓋骨を持つネズミ
2007/12 EurekAlert  Human embryonic stem cell -- derived bone tissue closes massive skull injury
ヒトES細胞から得られた骨組織は、大きく開いた頭の怪我を閉じる
2007/09 EurekAlert Embryonic stem cells used to grow cartilage
― 軟骨の成長に用いられるES細胞

歯、毛、皮膚



幹細胞:感覚器


2007/10 EurekAlert An eye for an eye: using stem cells to treat damaged eyes and a rare skin disorder
目には目を:眼のダメージや珍しい肌障害を治療するために幹細胞を用いる
 幹細胞は、角膜の 新しい組織を成長して、遺伝子治療と共に珍しい遺伝子の肌障害を治療する

幹細胞:生殖


キンタマから臓器再生
2007/09 BBC News Testicle stem cell harvest plan
睾丸幹細胞収穫計画 初期精子をネズミから抽出し、別の組織に分化させる
2007/09 EurekAlert Stem cells in adult testes provide alternative to embryonic stem cells for organ regeneration
成人精巣における幹細胞は、臓器再生においてES細胞に代わるものを与える
2007/09 EurekAlert Stem cells derived from adult testes produce wide range of tissue types
成人精巣から得られる幹細胞は、広範囲にわたる組織タイプを産み出す
2007/09 【日本語記事】Nature@日本 細胞:マークのついた幹細胞
成体の精巣から大量の幹細胞を作る方法
精原幹細胞表面のオーファン受容体GPR125をマーカーとして用いる
2007/09 EurekAlert Sexual function affected by stem cell transplant according to long-term study
幹細胞移植によって影響を受ける性的な機能
 一種の幹細胞移植は、減少された性的な機能と活動をもたらす。
 減退は、男ではなんぼかいずれ回復するが、女性患者のセクシャリティは下がったままっぽい。
 なお、癌患者の治療では性的機能の減退は見られない。

幹細胞:脂肪、美容整形



past 再生医療全般


2007/12 【日本語記事】読売新聞 「まるで夢のよう」細胞シートで心臓機能回復し退院
2007/12 【日本語記事】朝日新聞 心筋シートで機能回復の男性退院 阪大病院で会見
2007/12 【日本語記事】読売新聞 足筋肉から培養の細胞シート、心臓に張り機能回復…阪大
筋芽細胞を培養 シートが心筋に変化したわけではない
2007/12 【日本語記事】共同通信 足の筋肉細胞で心臓手術 大阪大、再生医療に成功
2007/12 【日本語記事】毎日新聞 拡張型心筋症:太もも筋肉から培養、細胞シートで回復--阪大病院
2007/11 EurekAlert Cell transplants may improve severe urinary incontinence
細胞移植は、ひどい尿の失禁を改善するかもしれない ~ネズミ実験
 progenitor muscle cells with the potential to develop into muscle fiber
2007/11 【日本語記事】ワイアードビジョン
 シリコンウェハ上で細胞による文字を作成 「光ピンセット」の新たな可能性
血管の新生に重要な分子
2007/10 EurekAlert Study reveals a key to blood vessel growth and possible drug target
イギリスの科学誌『New Scientist』
移植組織を構築するために成長する組織を養うことができる微小循環システム
2007/10 EurekAlert Researchers create system to build transplant tissue
2007/10 BBC News Heart damage 'may boost defences'
心臓のダメージは、『防御を促進するかもしれなかった』
心臓病によって引き起こされるダメージは、より十分に手術の危険に耐えられる臓器を作るかもしれない
2007/09 EurekAlert New research suggests hearts are experts at self-preservation
心臓は自己保存のエキスパート
2007/09 【日本語記事】Science日本版 折り曲げ自在な筋肉薄膜
Muscular Thin Films That Flex
ラットの筋肉細胞とセンチメートル大の柔軟性に富んだプラスチックを合成したハイブリッド膜
「筋肉薄膜(muscular thin film)」収縮力は、心臓組織が通常作り出している力に相当する
2007/09 news@nature.com Mini-muscles go for a swim
Artificial heart patches can grip, wriggle and pulse.
2007/09 National Geographic Flexing Muscle Sheets Made With Rat Heart Cells
ネズミ心臓細胞で作る「曲がる筋肉シート」

皮膚の再生


2007/12 EurekAlert Artificial skin system can heal wounds
人工皮膚システムは、傷を癒やすことができる
毛細胞は ― 生物学的包帯のように行動する
人工臓器の新しい研究は、毛follicular細胞によって作成される傷包帯の効果をテストした。
2007/10 【日本語記事】薬事日報社 【薬食審薬事分科会】培養皮膚「ジェイス」を承認
 国産初の再生医療製品
2007/10 【日本語記事】毎日新聞 培養皮膚:やけど治療用の培養皮膚を承認--薬事審分科会 - 毎日jp(毎日新聞)

臓器を印刷する


2007/11 【日本語記事】ワイアードビジョン 心臓細胞を3次元印刷、本物のように鼓動開始
2007/11 EurekAlert MU research team makes progress toward 'printing' organs
臓器を『印刷する』
 10,000~40,000の細胞を含む生物インク小片あるいは球体を、有機シート「バイオペーパー」の上に「印刷」
 【podcast 音声】科学なポッドキャスト
【英語】Out of Ink? Try Printing Live Cells  【MP3ファイル】
生きた細胞をインクジェット方式で印刷する
2007-10-13 サイエンス・フライデイ Science Friday

動物の再生能力


2007/11 【日本語記事】ワイアードビジョン アホロートルの「強力な再生能力」を可能にする遺伝子を同定

past ほか


2007/09 EurekAlert Breakthrough research identifies how cells from pigs may cure diabetes
ブタの細胞で糖尿病を治す 3年以内に臨床試験へ


 以上、 →2007年9月~12月の記事でした


→ 「再生医療 ES細胞、幹細胞、iPS細胞」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー