睡眠、体内時計、サーカディアンリズム、時間感覚:
2018年1〜6月

ほか「睡眠、体内時計、サーカディアンリズム、時間感覚」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2018年06月 Science 寝坊のよい言い訳
  Individuals (<65 years old) who caught less than 5 hours of sleep a night had a higher death rate than those that regularly had 7 hours of sleep. But when the weekday short sleepers compensated with long sleep on weekends, no difference in mortality was observed.
  一晩あたり5時間未満の睡眠(<65歳)は、7時間の睡眠を規則的にとった人より高い死亡率
  しかし、平日短眠人が長い睡眠によって週末補償される時には、死亡の違いは全然観察されなかった。
2018年06月 BBC News Cyan colour hidden ingredient in sleep
あなたの眠気はご覧の色味しだいかも
  シアン色が強い視界は覚醒度を強める
 視界からシアン色を除去すると入眠に良さげツイッター色とか初音ミク色とか
 入眠前にモニタの色調整をするアプリの需要を示唆
2018年06月 BioToday 悪夢の治療方針を米国の睡眠学会が発表
2018年06月 覚醒を制御する新たな脳部位の発見 視床のマトリックス細胞が大脳皮質を活性化し、覚醒状態を促進する 筑波大学
2018年06月 ナルコレプシー・OSAの新薬で長期効果を確認 Solriamfetol第Ⅲ相試験  米国睡眠学会
2018年06月 朝日新聞 夜更かしの75歳以上、認知症リスク高まる 長寿医療研
2018年06月 時事通信 眠気の仕組み一部解明=脳内たんぱく群を特定 筑波大
 マウス実験  柳沢正史
 脳内の80種のたんぱく質がリン酸化(活性化)
  SNIPPs(睡眠要求指標リン酸化たんぱく質)
2018年06月 産経新聞 眠気の正体は80種タンパク質 筑波大、マウス実験
2018年06月 「眠気」の生化学的な実体に迫る 睡眠要求を規定するリン酸化蛋白質群の同定  筑波大学
2018年06月 Nature 睡眠の仕組み 柳沢正史と船戸弘正(筑波大学ほか)
 睡眠要求に従ってリン酸化状態が変化する80種類の候補タンパク質群を特定
2018年06月 Nature 神経科学:睡眠要求の分子基盤に関する定量的リン酸化プロテオーム解析 Quantitative phosphoproteomic analysis of the molecular substrates of sleep need
2018年06月 毎日新聞 地球温暖化夏の睡眠4割支障 東大准教授「社会的損失」
 +2℃の世界・温暖化と生きる夏場の「睡眠困難」4割 東大調査「社会的損失」 24.3度超えると増加
2018年05月 ワイアード 夢を思い出すにはビタミンB6が有効だった:研究結果
2018年05月 スラド 休日の「寝だめ」は死亡リスクを下げるという調査報告
2018年05月 LiveScience Can You Make Up for Lost Sleep on the Weekend?
2018年05月 ワイアード 夢を思い出すにはビタミンB6が有効だった:研究結果
2018年05月 スラド 夢を思い出したければビタミンB6を摂取するとよいかもしれない
2018年05月 毎日新聞 <京大チーム>体内時計の24時間周期 酵素を発見
 京都大大学院薬学科のジャンミッシェル・フスタ講師、岡村均特任教授らの研究グループ
2018年05月 京都新聞 体内リズム刻む必須酵素発見 京大グループ、薬剤開発に期待
2018年05月 読売新聞 たんぱく質2種、体内時計を制御…「速める⇔遅める」正反対の役割
2018年05月 体内リズムの24時間周期を決めるタンパク質を発見 家族性睡眠相前進症候群(FASPS)の分子機構の解明 京都大学
2018年05月 朝日新聞 ネオニコチノイド
2018年05月 LiveScience When the Body's Clock Goes Awry, Mood Disorders Could Follow
2018年05月 AFP 体内時計の乱れ、気分障害と関連 研究
2018年05月 BBC News Body clock linked to mood disorders
2018年05月 BBC News 体内時計とうつの関係性が明らかに 英最新研究
 夜間に活動的な人や日中にあまり動かない人ほど、体内時計が狂っていた。こうした人々は、日中に活動し夜間に動かない典型的な人たちに比べ、気分障害と診断される確立が6~10%高かった。
2018年05月 Lancet Psychiatry 概日リズム障害が気分障害と関連 英・バイオバンク9万人超を解析
 Association of disrupted circadian rhythmicity with mood disorders, subjective wellbeing, and cognitive function: a cross-sectional study of 91 105 participants from the UK Biobank
2018年05月 朝日新聞 睡眠不足は乗務禁止 トラックやバス、6月から義務化
2018年05月 睡眠障害と糖尿病および高血圧との関連を実証 世界最大級、7000人以上を調査した「ながはまコホート」資料から 京都大学 日本医療研究開発機構

2018年05月 大学ジャーナル 「思春期の早起きは心身に悪影響」 早すぎる始業時刻の適正化目指すプロジェクト始動
2018年05月 LiveScience Naps Can Make Our Brains 'Remember' Things That Never Happened
2018年04月 睡眠の改善は早朝の血圧上昇を抑制
 オレキシン受容体拮抗薬スボレキサントによる睡眠障害の改善が夜間および早朝高血圧に与える影響を検討 自治医科大学
2018年04月 名古屋大学  ほ乳類の体内時計を調節する薬の発見
2018年04月 Science 季節的成長の光周期制御は細胞間情報伝達に作用するABAにより媒介される
2018年04月 Nature 脳内の概日リズムによる視知覚の強化
夜更かしの早死
2018年04月 LiveScience Late to Bed, Early to Die? Night Owls May Die Sooner
 Bad news for "night owls": Those who tend to stay up late and sleep in well past sunrise are at increased risk of early death, a new study suggests.
2018年04月 AFP 夜型人間、無理して朝型の生活をすることで死亡リスク上昇の可能性
2018年04月 BBC News Late risers at increased risk of early death, study finds
2018年04月 スラド 夜型人間は死亡リスクが高い、無理して朝型の生活をすることによる負担が原因?
2018年04月 毎日新聞 筑波大研究早起きアスリートに睡眠障害 朝練自粛も必要





2018年03月 Science 霊長類の主要な神経細胞とその周辺組織における概日性トランスクリプトームアトラス
2018年03月 Science 脳内の速度表現
extracellular recording, optogenetic tagging, and immunohistochemistry to investigate whether, and how, speed-responsive cells in the entorhinal cortex and hippocampus are functionally connected
2018年03月 Nature 微小な温度変化が睡眠を制御する
 ショウジョウバエの時計ニューロンDN1pが、いくつかの末梢器官から報告を受けながら、環境における温度変化を分刻みで監視
2018年03月 Nature 神経生理学: 概日時計ニューロンは絶えず環境温度を監視して睡眠のタイミングを決めている Circadian clock neurons constantly monitor environmental temperature to set sleep timing
2018年02月 朝日新聞 昼の眠気に影響? 体温リズム調節の遺伝子を特定 京大
2018年02月 読売新聞 昼寝いざなう遺伝子、体温下げ活動量を低下…京大などが確認
2018年02月 マウスとハエに共通にみられる体温の日内リズムを制御する仕組み 京都大学 科学技術振興機構 日本医療研究開発機構
2018年02月 東京大学  睡眠中に脳回路がクールダウンされる仕組みを解明
 海馬から発生する「sharp wave ripple(以下、SWR)」という脳波が、睡眠中にシナプスの繋がり度合いを弱めている
 必要な情報を確保しながら、不要なシナプスを弱める
 睡眠中のSWRを阻害するだけで、睡眠不足の状態を十分に再現できる
2018年02月 レストレスレッグス症候群は心血管疾患死多い
 Prospective study of restless legs syndrome and total and cardiovascular mortality among women
2018年01月 時事通信 深い睡眠、瞳孔縮小=光刺激防ぎ脳機能回復 マウスで観察・ジュネーブ大
 眠っているマウスの瞳孔は、眠りが深くなるほど縮小する
2018年01月 体内時計の駆動に不可欠な酵素の発見 睡眠・代謝など健康維持のカギとなる因子 名古屋大学
2018年01月 LiveScience Sleeping More May Curb Sugar Cravings, Really
 熟睡で減る甘党
2018年01月 BioToday 思春期の肥満に伴う昼間の居眠りがペプチドYY 3-36で減りうる
寝言の暗黒面
2018年01月 LiveScience Here's What You Say When You Talk in Your Sleep
 あなたの真夜中mumblingsは、目覚めている間あなたが言うことよりネガティブで、侮辱的。
 a surprising amount of what was said was offensive or aggressive: 24 percent of the utterances contained negative content, 22 percent had "nasty" language and almost 10 percent contained the word "no" in some form. (In comparison, the word "no" accounted for 2.5 percent of awake language.)
  10パーセントは冒涜を含んでいた。
〓〓〓〓〓〓〓〓
平日の睡眠時間 年齢・性別


 以上、 →2018年1〜6月の記事でした


→ 「睡眠、体内時計、サーカディアンリズム、時間感覚」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー