うつ病、躁鬱病、自殺:
2018年

ほか「うつ病、躁鬱病、自殺」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2018年12月 BioToday 統合失調症/双極性障害と関連する遺伝子発現を調節する転写因子やlncRNAを同定
2018年12月 朝日新聞 若者の自殺防止のSNS相談、半年で9548件 厚労省
2018年12月 月経困難症の既往が周産期のメンタルヘルス管理に重要
  妊娠前に月経困難症であった女性は妊娠中も心理的ストレスが大きい 東北大学
2018年11月 BioToday 癌と診断された患者に自殺はより多い〜心理的支援の改善が必要
自殺率上昇中のアメリカ
2018年11月 BBC News 'Asking about suicide doesn’t cause suicide'
 Suicide rates in America are rising, particularly among white, middle-aged men.
2018年11月 BioToday 治療抵抗性うつのSSRI/SNRI治療へのミルタザピン追加の価値なし/無作為化試験
2018年11月 BBC News Suicides among Japanese young people hit 30-year high
 日本での子供の年間自殺者数がこの30年で最多に:日本の教育省曰く
2018年11月 朝日新聞 自殺予防、子どもの時から学ぼう 学校向けの教材も続々
2018年11月 BBC News Maternal suicide the main cause of death in new mums
2018年11月 Nature 技術:心の天気予報 Happy with a 20% chance of sadness
 リストバンドと携帯アプリを使って気分や自殺リスクまでをも予測する技術の開発
2018年10月 中央日報@韓国  韓国、OECD自殺率1位…堅調な減少にも10万人あたり25.8人
2018年10月 朝日新聞 英国が自殺予防担当相を新設 孤独担当相に続き
2018年10月 中央日報@韓国 韓国、日本より自殺の減少が遅れる…予防予算を比較すると 
2018年10月 中高年男性による自殺は月曜日の朝に急増
 性別・年齢グループ別に自殺の起こりやすい曜日・時間帯を特定 早稲田大学
 従来夜に行われることの多い電話相談などは朝にも拡充すると効果的である可能性が高い
2018年09月 大学ジャーナル 脳科学データに基づきうつ病患者を分類、抗うつ薬が効かない群も 広島大学
2018年09月 BBC News Mediterranean diet 'may help prevent depression'
2018年09月 財経新聞 脳科学データから抗うつ薬の効かない患者を割り出す、広島大などの研究
 脳画像、血中バイオマーカーなどのデータを人工知能(AI)によって総合的に分析
2018年09月 BBC News Suicide reporting 'should be more sensitive'
 運動家は、どのように自殺が報告されるかでより敏感なのをメディアに求めている。
2018年09月 BioToday 慢性痛は自殺にかなり寄与しているらしい 自殺者の約9%に慢性痛の記録あり
2018年09月 朝日新聞 本気で自殺を考えた人、67%は1年後も 日本財団調査:朝日新聞デジタル
 一度自殺を本気で考えると、その気持ちは簡単には消えない
2018年09月 毎日新聞 京大「悲観的な考え」起こす脳の部位を解明
2018年09月 リボソーム遺伝子がうつ病に関わることを発見 うつ病の早期発見や診断に役立つマーカーである可能性  DNAチップ研究所 国立精神・神経医療研究センター 日本医療研究開発機構
2018年09月 朝日新聞 妊産婦の自殺、2年間で102人 精神的に不安定
2018年09月 読売新聞 妊産婦の死因、3割は自殺…産後うつが影響か
2018年09月 人口動態統計(死亡・出生・死産)から見る妊娠中・産後の死亡の現状 国立成育医療研究センター
2018年08月 BBC News High suicide risk for 'men in construction'
 低熟練の男性労働者の間の自殺率は、全国的な男性平均より3倍高い
2018年08月 BioToday 産前産後うつを生じうる女性には不安要素解決に向けた相談の機会が必要
2018年08月 LiveScience How Ketamine Treats Depression: It Acts Like an Opioid, Study Suggests
2018年08月 BBC News Depressed? Try talking to this bot
 Chatbots are being used to help people deal with mental health issues such as anxiety and depression.
2018年08月 朝日新聞 「温暖化はメンタルにも影響」自殺者の増加示す研究も
2018年08月 BioToday うつ病患者へのマジックマッシュルーム成分サイロシビンのPh2b試験をFDA許可
2018年08月 BioToday Tonix 失敗したPTSD薬Ph3試験のサブルグープ解析で良い結果が得られた
2018年08月 BioToday 外傷性脳損傷を被ると自殺しやすくなる
2018年08月 ワイアード 地球温暖化で自殺やうつ病が世界的に増加する:研究結果
2018年08月 大学ジャーナル ストレスによる脳内炎症がうつ病に影響する可能性 神戸大学と京都大学
2018年08月 AFP 高齢化進むシンガポール、60歳以上の自殺者数が過去最多に
 60歳以上の自殺者数は昨年129人、統計を開始して以来最多。昨年の全自殺者数の36%近くを占める
2018年07月 BioToday 産後うつ病の父親の割合は母親の5%とさほど変わらない4.4%
2018年07月 うつ病における脳内炎症の役割の一端を解明 神戸大学 日本医療研究開発機構
2018年07月 ストレス・うつ病における脳内炎症の役割を解明
2018年07月 米、4割がうつ病リスクの処方薬を使用
 Prevalence of Prescription Medications With Depression as a Potential Adverse Effect Among Adults in the United States
2018年07月 朝日新聞 ゲーム依存、うつのリスク 専門家「自殺率高くなる」
2018年07月 父の抗うつ薬使用は児の有害転帰と関連せず
 受胎期の父親の抗うつ薬使用に児の主要有害転帰(早産、奇形、自閉症、知的障害)との関連は認められない
 Paternal use of antidepressants and offspring outcomes in Sweden: nationwide prospective cohort study.
2018年07月 読売新聞 うつ病、頭に磁気刺激治療…電流で神経機能回復
 慢性腎臓病(CKD)
 地域のかかりつけ医と専門医療機関の連携強化などを柱
 2028年までに、人工透析を新規に始める年間の患者数を、現在の約3万9000人より、1割少ない3万5000人以下に抑える
 国内のCKD患者は約1300万人とされ、透析を受ける人は計約33万人(16年)
2018年07月 読売新聞 厚労省、自殺対策を強化...IP電話での相談受け付けも開始
 電話回線よりも割安
 社会的包摂サポートセンター
 日本いのちの電話連盟
2018年07月 読売新聞 SNSで自殺募る書き込み、政府が対策強化へ…管理者へ勧誘削除促す方針
postural orthostatic tachycardia syndrome 体位性頻脈症候群 POTS
2018年06月 LiveScience  This Mysterious Blood-Flow Disorder Is Often Misdiagnosed As Depression
2018年06月 EurekAlert-Science  何十万もの ゲノムで精神疾患を明らかにする
  約900,000人ものゲノムを解析するBrainstorm Consortium
 アルツハイマー病や多発性硬化症などの神経疾患には遺伝的重複はほとんど認められなかったが、精神疾患には多くの重複が認められた
 神経性やせ症、強迫症、および統合失調症には最も多くの相互重複
 精神疾患との重複がみられた唯一の非精神疾患は片頭痛
 自閉スペクトラム症およびトゥレット症に共通するバリアントリスクは、他の精神疾患の影響とは異なる
 冠動脈疾患ならびに2つの脳卒中に関連した表現型(虚血性脳卒中および若年性脳卒中)とうつ病の有意な相関
 8種類の精神疾患のうち5種類で、2個以上の認知機能の指標(大学の成績、知能など)との遺伝的関連性
2018年06月 BioToday 統合失調症や双極性障害等の10の精神疾患と関連する遺伝子変化は似通っている
2018年06月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Hundreds of new genes may underlie intelligence—but also autism and depression
2018年06月 大学ジャーナル 抗うつ薬が効く正確な理由解明、グリア細胞が役割 山梨大学など
2018年06月 AFP 世界の自殺率急増に警鐘、「HIV並みの予防策を」
2018年06月 AFP 知られざるリスク、米国人の3人に1人がうつ病の副作用ある薬を服用
 こうした薬を同時に3種類以上服用した成人の約15%に服用中にうつの症状
2018年06月 BioToday うつ病を誘発しうる薬を米国人の3人に1人以上が服用〜うつ病有病率上昇と関連
2018年06月 双極性障害におけるミトコンドリアとセロトニンの関係 Ant1変異マウスの解析から新しい治療法の開発への道筋 理化学研究所 日本医療研究開発機構
2018年06月 うつ病治療薬がグリア細胞に作用して治療効果を発揮することを発見 うつ病䛾新規創薬に期待 山梨大学
アメリカ全国的に自殺率上昇
2018年06月 LiveScience Suicide Rates Increase in Nearly All States
 Suicide is the 10th leading cause of death in the United States
2018年06月 BioToday 米国の自殺率は1999年以降30%近く上昇〜半数は精神疾患の診断なし
2018年06月 AFP 米国の自殺率、各地で大幅上昇 保健当局が発表
2018年06月 LiveScience Why Are Suicide Rates Rising?
2018年06月 財経新聞 高齢の鬱病患者は認知症を患うリスクが上昇 イギリスの研究
2018年05月 BioToday 抗うつ薬使用と体重増加が関連
2018年05月 ホルモン避妊法が自殺リスクと関係 Association of Hormonal Contraception With Suicide Attempts and Suicides
2018年05月 LiveScience When the Body's Clock Goes Awry, Mood Disorders Could Follow
2018年05月 AFP 体内時計の乱れ、気分障害と関連 研究
2018年05月 BBC News Body clock linked to mood disorders
2018年05月 BBC News 体内時計とうつの関係性が明らかに 英最新研究
 夜間に活動的な人や日中にあまり動かない人ほど、体内時計が狂っていた。こうした人々は、日中に活動し夜間に動かない典型的な人たちに比べ、気分障害と診断される確立が6〜10%高かった。
2018年05月 Lancet Psychiatry 概日リズム障害が気分障害と関連 英・バイオバンク9万人超を解析
 Association of disrupted circadian rhythmicity with mood disorders, subjective wellbeing, and cognitive function: a cross-sectional study of 91 105 participants from the UK Biobank
2018年05月 BioToday 1回3分で済む経頭蓋脳刺激の大うつ病治療は約40分かかる従来治療に劣らず
2018年05月 読売新聞 SNS上での自殺防止相談、1か月で延べ1万件...20代・未成年が大半
2018年04月 中央日報@韓国 韓国青少年死亡原因1位は自殺…4人に1人「深刻な憂鬱」
2018年04月 AFP 抗うつ剤、長期使用で認知症リスク増の可能性 英研究
 抗うつ剤が認知症の原因であるとは結論付けられなかった 抗コリン薬
2018年04月 BBC News Dementia risk linked to some medicines
2018年04月 BBC News 'Don't panic' over medicines' link to dementia, says expert
2018年04月 BioToday 人に確かに抗コリン作用を及ぼす薬剤と高齢者の認知症リスク上昇が関連
2018年04月 BBC News Ketamine has 'fast-acting benefits' for depression
2018年04月 読売新聞 マライア・キャリーさん、双極性障害を告白
2018年04月 読売新聞 産後2週内に不安ピーク「体のトラブル、疲れ、睡眠不足」で…全国初調査で判明
2018年04月 BioToday 認知療法でうつ病の再発を抑制しうる
2018年04月 朝日新聞 うつ病の人、食生活乱れがち 肥満は多く運動少なめ
2018年04月 BioToday Allergan/Richter Cariprazineによる双極性うつ治療Ph3が去年暮れと同様に成功
2018年03月 BioToday 自傷した10代若者はその後1年間に50倍近く自殺しやすい
2018年03月 肥満や高脂血症、食生活・運動習慣がうつ病と関連 11,876人を対象とした大規模ウエッブ調査で明らかに 国立精神・神経医療研究センター
2018年03月 スラド 長期にわたるうつ病は脳を変化される
 長期に渡ってうつ病の症状がある患者では炎症反応を示すタンパク質「TSPO」が多い傾向
2018年02月 BioToday うつ病小児への一般診療での対処ガイドラインに新たな要請が加わった
2018年02月 BioToday 片頭痛薬トリプタンと抗うつ薬の併用に伴うセロトニン症候群は殆ど認められず
2018年02月 Science うつの背後にある機序を叩く
2018年02月 朝日新聞 抗うつ剤、効果に最大2倍差 国際チームが21種を比較
2018年02月 抗うつ剤の効果を網羅的に比較 効き目と副作用頻度、臨床試験データを統合 京都大学
2018年02月 BBC News Anti-depressants: Major study finds they work
2018年02月 BioToday 21の抗うつ薬比較〜アゴメラチン・エスシタロプラム・ボルチオキセチンが良好
2018年02月 毎日新聞 東日本大震災 重度うつ、死亡リスク4倍 宮城の高齢者調査
2018年02月 Nature バースト活動と抗うつ薬の関係
 うつ病のラットモデルで、LHbニューロンにおけるバースト発火の役割を明らかに
2018年02月 Nature 神経科学: バースト発火がうつの準備をする Neuroscience: Burst firing sets the stage for depression
2018年02月 Nature 神経科学: ケタミンは外側手綱核でのバースト発火を防いでうつを速やかに緩和する Ketamine blocks bursting in the lateral habenula to rapidly relieve depression
2018年02月 Nature 神経科学: 外側手綱核アストログリアのKir4.1はうつ病でのニューロンのバースト発火を促す Astroglial Kir4.1 in the lateral habenula drives neuronal bursts in depression
2018年02月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Anesthesia drug ketamine may fight depression by muzzling ‘bursting’ brain cells
2018年02月 BBC News US suicides 'spiked after Robin Williams's death'
 There were 10% more US suicides than expected in the five months after the actor's death.
2018年02月 BioToday 産後うつ病は子の振る舞い/情緒や学業に長く悪影響を及ぼしうる
2018年01月 FNN 自殺者数 8年連続で減少
 人口10万人あたりの自殺率は、秋田県が3年連続で最も多く、青森県、山梨県と続いている  厚生労働省
2018年01月 毎日新聞 自殺者数 17年も減少
2018年01月 読売新聞 自殺者数、未成年だけ増加…最も多いのは40代
2018年01月 朝日新聞 昨年の自殺者2万1140人、8年連続減 未成年は増加
 「経済・生活問題」を理由とした人数がピーク時の4割ほど
 06年に自殺対策基本法制定
2018年01月 BioToday ホルモン補充療法で閉経期女性のうつ病リスクが低下/プラセボ対照無作為化試験
2018年01月 「産後うつ」研究向け妊婦用スマートテキスタイルの開発  東北大学
 自然な装着感と測定精度を両立するスマートテキスタイルを設計
産後うつにはカラオケ?
2018年01月 BBC News Singing 'speeds up' recovery from post-natal depression











国際比較 高齢者の自殺率




職のない場合の自殺率
管理職男性の自殺率
自殺者数と変死体数の変化
75歳以上の自殺率 国際比較

 以上、 →2018年の記事でした


→ 「うつ病、躁鬱病、自殺」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー