遺伝子、DNA、ゲノム:
2018年1〜6月

ほか「遺伝子、DNA、ゲノム」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2018年06月 Science 性染色体の不活化
2018年06月 Nature 分子生物学:RNAiとヒストンH3K9メチル化の共役によって仲介されるエピジェネティックな遺伝 Epigenetic inheritance mediated by coupling of RNAi and histone H3K9 methylation
2018年06月 Nature 生化学:ヒトゲノムにコードされた天然の抗ウイルスリボヌクレオチド A naturally occurring antiviral ribonucleotide encoded by the human genome
2018年06月 邪魔者をどかせると見えてきた、精子ヒストンの局在と規則性 ;新技術で精子ヒストンマップを作成 東京大学
2018年06月 染色体をほどいて誤りを直す。染色体複製の間違いを防ぐための反応を発見! 今後の発がん研究、医学研究への応用にも期待  高知工科大学 九州大学 大阪大学
 ミスマッチ修復機構がヒストンからDNAをほどく
2018年06月 BioToday 皮下脂肪細胞に最も豊富で肥満と関連する長鎖非コードRNA・linc-ADALを同定
2018年06月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Don’t call it junk—this ‘jumping’ gene may be why you made it past an embryo
2018年06月 Nature 微生物学:二次代謝産物生合成のための多様な遺伝子を有する新規な土壌細菌 Novel soil bacteria possess diverse genes for secondary metabolite biosynthesis
2018年06月 Nature ヒトゲノム解読から20年、その総遺伝子数をめぐってはいまだに議論が。 New human gene tally reignites debate
2018年06月 ウミガメで培養細胞の寿命を延長 爬虫類とヒトの間で細胞分裂の仕組みが保存されていることを発見、絶滅危惧動物への応用も! 岩手大学
 アカウミガメ、ヒメウミガメ、タイマイ、アオウミガメの染色体数が同じ
 ヒト由来のたった2つの遺伝子(変異型サイクリン依存性キナーゼ 4(CDK4)、サイクリン D)を入れるだけで、ウミガメ細胞の寿命を劇的に延長できる
2018年06月 Nature 遺伝子調節:転写の新たな段階 Gene regulation: Transcription regulation enters a new phase
 酵素複合体P-TEFbのサブユニットは、細胞内で、タンパク質を細分化して液体状の滴を作る
 遺伝子の転写を促進している可能性
2018年06月 LiveScience U.S. Spy Agencies Want to Store Data on DNA Computers
2018年06月 京都新聞 DNAから容易に年齢推定 京都府警科捜研が新手法
 DNAの二重らせん構造を高温下でほどくことで、加齢による変化を容易に解析
2018年06月 Science 高品質な大型類人猿ゲノムによる比較分析
2018年06月【日本語ブログ】類人猿の新たな高解像度ゲノム
2018年06月 Science プライバシーの保たれたゲノム・クラウドソーシング
2018年06月 Science 出生後の組織特異的なDNAの脱メチル化
2018年06月 Science ヒト環状RNA輸送の勘所――長いRNAと短いRNAを別々に
2018年06月 日本人ゲノム多様性統合データベース「TogoVar」運用開始 ゲノム医科学研究に役立つ情報をワンストップで提供 科学技術振興機構 情報・システム研究機構
2018年06月 Nature 進化遺伝学:tRNAの進化におけるペアワイズ相互作用と高次の遺伝的相互作用 Pairwise and higher-order genetic interactions during the evolution of a tRNA
2018年06月 Nature 遺伝学:ヒト血漿プロテオームのゲノムアトラス Genomic atlas of the human plasma proteome
2018年06月 細胞質に存在するゲノムDNAの断片が遺伝子発現制御に関わることを発見 生命の新しいバイオロジーを報告  東京医科歯科大学 日本医療研究開発機構
2018年06月 Science ゼブラフィッシュ胚形成時における転写制御過程を単細胞レベルで再構築する
2018年06月 Science 脊椎動物の胚形成時における遺伝子発現動態が単細胞レベルの解像度で明らかになった
2018年06月 Science ゼブラフィッシュ胚形成時における転写制御過程を単細胞レベルで再構築する
2018年05月 Nature 遺伝学:エピジェネティックな遺伝における液体様凝縮体の時空間的調節 Spatiotemporal regulation of liquid-like condensates in epigenetic inheritance
 線虫の一種Caenorhabditis elegansの生殖系列の初期割球中で、生殖顆粒(P顆粒)に局在する2種類のタンパク質ZNFX-1とWAGO-4
2018年05月 Nature 分子生物学:ADNPはHP1とCHD4を動員して細胞系譜指定に関わる遺伝子を制御する Activity-dependent neuroprotective protein recruits HP1 and CHD4 to control lineage-specifying genes
2018年05月 Nature ADNPは調節複合体を形成して遺伝子発現を抑制する
2018年05月 世界初、緑藻ムレミカヅキモの全ゲノム解読に成功 迅速で効率的な生態毒性評価試験への応用につながる成果 国立環境研究所 日本医療研究開発機構
2018年05月 Science 核質-細胞質間のRNA濃度の違いによるプリオン様RNA結合タンパクの分子挙動変移
2018年05月 Science 単一細胞トランスクリプトーム解析によって複雑な動物の全個体細胞型アトラスと細胞系統が明らかになった
2018年05月 Nature ゲノミクス:コムギのAサブゲノムの祖先ゲノムを持つウラルツコムギのゲノム塩基配列 Genome sequence of the progenitor of wheat A subgenome Triticum urartu
2018年05月 遺伝子の機能欠損が高い頻度で顕性遺伝することを発見 東京大学 産業技術総合研究所
 出芽酵母の必須遺伝子欠損株の細胞形態を網羅的に調べ
  必須遺伝子のうち、約6割の遺伝子の機能欠損が顕性遺伝
2018年05月 毎日新聞 <国立環境研究所>簡易なヒアリ判別法を開発 2時間で判明
 ヒアリのDNAが含まれる場合のみ白く濁る
2018年05月 ヒアリ早期発見のためのLAMP法によるヒアリDNA検出キットの試験配布  国立環境研究所
2018年05月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS These 59 genes may make your dog more athletic
2018年05月 Science ハイブリッドゲノムの進化を生む組換えと自然選択の関係をソードテールの自然交雑集団で検証
2018年05月 Science 1遺伝子違えば別の動物
 In 2017, a California tribe asked the U.S. government to declare a spring run of Chinook, or king, salmon (Oncorhynchus tshawytscha) as threatened or endangered—and to protect it separately from genetically similar fish that migrate up the same river later in the year.
2018年05月 読売新聞  遺伝性乳がん、乳房予防切除を学会「強く推奨」
2018年05月 スラド 一部が一致していなかったDNA鑑定結果、「突然変異」が理由として認められる
2018年05月 Nature 日焼けに関連すると考えられる遺伝的要因
2018年05月 強度近視の失明メカニズムに関わる遺伝子変異を発見 失明予防法開発の第一歩 京都大学 日本医療研究開発機構
2018年05月 読売新聞 ゲノム編集技術で遺伝子修復後、肝細胞を作製…血友病などの治療に期待
2018年05月 BioToday 血友病B患者iPS細胞のCRISPR遺伝子編集で第IX因子を作り続けうる細胞を作製
2018年05月 BioToday 血縁者内の片頭痛伝播にはよくある遺伝子配列変化一揃えが大いに寄与している
2018年05月 EurekAlert Largest-ever family study of migraine provides new insight into the disease UNIVERSITY OF HELSINKI
2018年05月 LiveScience Your Genome May Have Already Been Hacked
 4月25日に、カリフォルニア法の執行は待望の連続殺人者の可能なキャプチャを発表した。まもなく後 彼のアイデンティティを決定するために警察が公的なDNAデータベースを用いたのが報告された 。
2018年05月 Nature 遺伝的データの本来の目的以外の用途への利用については、倫理が後回しにならないよう、議論を深める必要がある。 The ethics of catching criminals using their family’s DNA
2018年04月 BBC News How knowing your genetic code could lengthen your life
 Low-cost genetic testing coupled with health data analysis is promising to transform medicine.
遺伝子検査でコスパの良い延命 寿命
2018年04月 無精子症の原因となる新たなる遺伝子異常を発見 国立成育医療研究センター
 ヒトSTX2 遺伝子
2018年04月 BioToday かつて抗癌剤として開発されていたlonafarnib治療と早老症患者死亡率低下が関連
2018年04月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Autistic children may inherit DNA mutations from their fathers
2018年04月 Science  父系遺伝性のシス調節構造変異は自閉症と関連する
2018年04月 Nature 「アフリカにおけるヒトの遺伝と健康(H3Africa)」イニシアチブが公表した新たな倫理指針は、アフリカのゲノミクス研究の活性化につながるだろう。 A welcome framework for research in Africa
2018年04月 BioToday 国民のDNAを集めて病気との関連の結果を知らせる取り組みをエストニアが開始
2018年04月 LiveScience Here's What Causes Some People's Bones to 'Drip' Like Candle Wax
 Researchers have discovered a genetic cause of "dripping candle wax" bone disease.
2018年04月 BioToday CRISPRゲノム編集技術で抑制因子の結合領域を変えて胎児グロビン発現を増やせた
2018年05月 Nature 分子生物学:ヒトの初期発生におけるクロマチン解析で明らかになった接合子ゲノム活性化の際のエピジェネティックな変化 Chromatin analysis in human early development reveals epigenetic transition during ZGA
2018年05月 Nature 生物工学:センサーになるはさみ Biotechnology: From CRISPR scissors to virus sensors
 2種の細菌性Casタンパク質は、特定の標的配列に結合した後、核酸を無差別に切断する。今回、この特性を利用して、ウイルスを安価に検出するための極めて感度の高い携帯型診断ツールが作られた。
2018年05月 Nature 反応中のヒトテロメラーゼの構造
2018年05月 Nature 構造生物学:ヒトテロメラーゼの精密な構造 Structural biology: Detailed view of human telomerase enzyme invites rethink of its structure
2018年05月 AFP 「日焼け遺伝子」特定、皮膚がんリスクとも関連か 研究
 欧州系の人約18万人の遺伝的特徴を詳細に調べた結果、20個の「日焼け遺伝子」
2018年05月 切れたDNAの修復に必要な新たなメカニズムを解明 DNA修復メカニズムを標的にした抗がん剤開発への応用に期待 放射線医学総合研究所 量子科学技術研究開発機構
2018年05月 Science サチュレーション変異導入法でヒトマラリア寄生虫Plasmodium falciparum の必須遺伝子を明らかにする
2018年05月 Nature 農業遺伝学:アジア栽培イネの多様な3010系統におけるゲノムの多様性 Genomic variation in 3,010 diverse accessions of Asian cultivated rice
2018年05月 読売新聞 世界最大規模・100万人の遺伝情報をデータベース化へ
 米国立衛生研究所(NIH)のデータベース構築計画
 6日から18歳以上のボランティアを募り、遺伝情報解析のため血液などを提供してもらう。
2018年04月 AFP バラゲノムの高精度解析、病虫害や干ばつに強い品種改良に 研究
2018年05月 BBC News Genetic secrets of the rose revealed





2018年04月 Science 細胞ごと、遺伝子ごとに胚を記録する
2018年04月 Nature インフルエンザウイルスのゲノムを、RNAのままで解読することに成功。 Flu virus finally sequenced in its native form
2018年04月 全ゲノムシークエンス解析で日本人の適応進化を解明 アルコール・栄養代謝に関わる遺伝的変異が適応進化の対象 理化学研究所 慶應義塾大学 大阪大学 日本医療研究開発機構
2018年04月 LiveScience A Mysterious New Form of DNA Was Just Discovered in Human Cells
2018年04月 Science 複雑な遺伝子間相互作用の系統的解析
2018年04月 Science 本来の状態での細胞の観察:多細胞生物における細胞内ダイナミクスのイメージング
2018年04月 Science 実に多くの遺伝子が細胞増殖を制御していた
2018年04月 Science 細胞ごとに遺伝子型と表現型を関連づける
2018年04月 理研 爬虫類ソメワケササクレヤモリの全ゲノム解読
2018年04月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Why microbes are better than people at keeping DNA mutations at bay
2018年04月 Science コンデンシンによるDNAループ押し出しのリアルタイム・イメージング
2018年04月 体内の血液細胞の工場を維持する遺伝子を発見 大阪大学
2018年04月 老化細胞では細胞質にDNA集積しSASPに関与することを明らかに  大阪大学
2018年04月 ワムシ類(動物プランクトン)の国際共同研究で3報の論文を発表(水産・環境科学総合研究科の金禧珍准教授、萩原篤志教授らと韓国・成均館大学校Jae-Seong Lee教授との国際共同研究)  長崎大学
 淡水産ワムシ(Brachionus calyciflorus)を対象とし、ワムシ類で初めて全ゲノムデータを取得
 ツボワムシの解毒作用をCYP 遺伝子をもとに明らかに
 汽水産ワムシ(Brachionus koreanus)を用いて、カロリー制限による寿命の延長と産卵数の減少の分子生物学的機構(脂質代謝とタンパク質のアセチル化)を明らかに
2018年04月 BioToday エボラウイルス感染の発症前の一様な遺伝子発現反応がサルの実験で確認された
2018年03月 Science 不安定な突然変異は進化のイノベーションを促進する非遺伝的変異をコード化する
2018年03月 Nature 生物工学:微生物による化学物質産生のための、改変した細胞代謝の光遺伝学的調節 Optogenetic regulation of engineered cellular metabolism for microbial chemical production
2018年03月 Nature 遺伝学:トウモロコシでは、発現の調節異常はまれな対立遺伝子の量および適応度の損失と相関する Dysregulation of expression correlates with rare-allele burden and fitness loss in maize
2018年03月 National Geographic Siblings Can Have Surprisingly Different DNA Ancestry. Here's Why.
2018年03月 Nature ワモンゴキブリのゲノム
2018年03月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS American cockroaches thrive in cities, thanks to their incredibly long genomes
2018年03月 National Geographic This Cockroach Can Survive Anywhere—Its DNA Proves It
2018年03月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Mutating DNA caught on film
2018年03月 バフンウニのゲノムを解読 研究・教育推進のためにゲノムデータベースを公開 お茶の水女子大学 筑波大学 広島大学 情報・システム研究機構 国立遺伝学研究所
2018年03月 血圧が上がるとブレーキがかかる遺伝子レベルの仕組み 高血圧により活性が抑制されるエンハンサー配列の同定 日本学術振興会 筑波大学
2018年03月 大腸菌の転写制御ネットワークの全体像を解明 明治大学
2018年03月 ワイアード 「マッスルメモリー」は遺伝子レヴェルで実在していた──「運動の記憶」がDNAに刻まれるメカニズムが判明
2018年03月 マウスの生殖細胞において遺伝子変異からゲノムを防御する巧妙なメカニズムの一端を解明 大阪大学
2018年03月 Nature ガのpiRNA生合成経路はハエよりも単純
2018年03月 Nature 局所環境が遺伝子発現に影響を及ぼす
 大気汚染などの局所環境要因への曝露による遺伝子発現と健康状態の変化に及ぶ影響が、遺伝的祖先による影響より大きい
 局所的大気汚染が、心血管代謝と呼吸器の形質に影響を及ぼす遺伝子発現を変化させ、結果として肺疾患と動脈硬化を発生させる可能性
2018年03月 BioToday ヘアピンDNA添加で操れるハイドロゲルができた〜手術創閉鎖など用途広し
2018年03月 Science 進化的に保存された遺伝子族にコード化された複数のプロトンチャネルが発見された
2018年02月 光遺伝学に新たな可能性! 光受容タンパク質の未知の特性を明らかに 大阪市立大学

2018年02月 ウンシュウミカンの全ゲノムを解読 カンキツ品種改良の効率化に期待 農業・食品産業技術総合研究機構 国立遺伝学研究所
2018年02月 ヒトゲノム中の「四重鎖構造」複数形成領域を約1万箇所同定 これらを標的とした抗がん剤開発へ   東京工科大学
2018年02月 イネの種の壁をつくる遺伝子の同定と機能改変に成功 異種間交配を利用したイネの品種改良に期待  北海道大学 京都大学 国際農林水産業研究センター
 突然変異育種法
2018年02月 BBC News Genes remain active after death
2018年02月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Changes in gene activity may one day reveal the time of death for crime victims
2018年02月 Nature 遺伝子発現パターンが死亡時刻の推定に役立つ可能性
2018年02月 BBC News Amazon fish challenges mutation idea
 アマゾン魚の研究は、どのようにDNAが時間の上の必殺の変異を集めるかについてのアイデアに挑んだ。
2018年02月 Nature 遺伝学: 哺乳類の発生ではエンハンサーの冗長性が表現型のロバスト性をもたらす Enhancer redundancy provides phenotypic robustness in mammalian development
2018年02月 毎日新聞 ウーパールーパーのゲノム解読 再生医療に役立つか期待
2018年02月 朝日新聞 ウーパールーパーのゲノム、ヒトの10倍超 解読に成功
 メキシコサラマンダー
2018年02月 Science ヒトにおけるスプライシング第一段階の構造基盤
2018年02月 細胞が音を聴く? 音により細胞に遺伝子応答が起こる可能性を示す 京都大学 日本医療研究開発機構
2018年02月 Nature 頭蓋顔面発生におけるRNAに関連した調節
2018年01月 細胞種ごとの遺伝子解析の新手法  細胞種特異的なChIP-Seq解析 理化学研究所
2018年01月 BBC News Handheld device sequences human genome
2018年01月 Nature  再生研究にヒントをもたらす小さなゲノムと大きなゲノム
 メキシコサラマンダー(Ambystoma mexicanum、通称アホロートル)と扁形動物のプラナリア(Schmidtea mediterranea)のゲノム
2018年02月 Nature アホロートルのゲノム:サンショウウオの塩基配列が発生と再生に光を当てる
2018年02月 Nature 再生するプラナリアのゲノム再解読
2018年02月 Nature ゲノミクス: はっきり示された再生 Genomics: Regeneration writ large
2018年02月 Nature ゲノミクス: アホロートルのゲノムと組織形成の主要な調節因子の進化 The axolotl genome and the evolution of key tissue formation regulators
2018年02月 Nature ゲノミクス: プラナリアのゲノムと、中核的な細胞機構の進化 The genome of Schmidtea mediterranea and the evolution of core cellular mechanisms

2018年01月 Science mRNA、核内で小休止

2018年01月 イモリの再生能力解明の手がかりに ヒトの6倍の全ゲノムを解読
 Reading and editing the Pleurodeles waltl genome reveals novel features of tetrapod regeneration
2018年01月 Science 試験管内進化とケモゲノミクスを利用したマラリア原虫の新薬開発につながるようなゲノムのマッピング

2018年01月 Science マラリアゲノムの単細胞シークエンシング

 以上、 →2018年1〜6月の記事でした


→ 「遺伝子、DNA、ゲノム」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー