五感:視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚:
2018年1〜6月

ほか「五感:視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』



2018年06月 顔写真に貼り付けた水玉模様を気持ち悪く感じる理由 筑波大学
 顔写真にレンコンの穴のような水玉模様を貼り付けたハスコラ(「蓮」「コラージュ」の略)画像が嫌悪感を引き起こす仕組み
 上下逆さの顔では嫌悪感が大幅に軽減される
 皮膚病や伝染病を想起するゆえの嫌悪感仮説を支持する結果だが、上下逆の顔では嫌悪感がかなり消える
「顔らしさ」認識と「不気味の谷」の関係


2018年06月 鏡が動けば手も動く?鏡の動きによって生み出される手の運動錯覚を発見 名古屋市立大学
2018年06月 Science 生体脳において視覚野ニューロンのシナプス可塑性は局所的に調節される
2018年06月 大学ジャーナル 哺乳類と同じ「倒立顔効果」がメダカにも 東京大学と岡山大学が発見
公立小学校5年生の近視率が15%を超える地域:東京都内
2018年06月【日本語ブログ】危険な行動を助長するかもしれない酸味
2018年06月 BioToday 就学期間が長いほど近視を生じやすい〜視力を害さない教育方法が必要
2018年06月 Nature 神経科学:哺乳類味覚系における味質の誘意性と性質の符号化 The coding of valence and identity in the mammalian taste system
 マウス:甘味応答皮質と苦味応答皮質のニューロンは、扁桃体の地形的に異なる領域に投射しており、食欲をそそる信号と嫌悪する信号を運ぶ神経投射は、はっきりと分離している
2018年06月 Nature 神経科学:速度を捉える脳の運動処理 Neuroscience: Motion processing picks up speed in the brain
 一次視覚野における運動処理の主機構
2018年06月 Nature 神経科学:皮質ニューロンの運動方向選択性は視床シナプスの収斂で生まれる Cortical direction selectivity emerges at convergence of thalamic synapses
2018年06月 Nature 視覚野の運動方向選択性
2018年06月 世界が色褪せて見えるのは脳のせい 離人感・現実感消失症の病態解明への第一歩 日本医療研究開発機構 量子科学技術研究開発機構
 線条体ドーパミン受容体密度が高い人ほど、色褪せて見えると錯覚することで現実感が低下する時の前頭葉と頭頂葉の神経活動が高い

2018年06月 AFP 「脳のスイッチ」を操作、甘味の誘惑絶つ マウス研究
 扁桃体 甘味を実験用マウスの嫌いな味に変え、苦味を好きな味に変える
2018年06月 スラド 視力が低くなるような遺伝子を持つ人は高知能な可能性が高いという調査結果
2018年06月 BioToday 薄いシリコン製の人工虹彩を米国FDAが承認



2018年05月 BioToday 超音波は発生源を脳のどこに置こうと蝸牛を介して脳のほうぼうを活性化する
2018年05月 豊かな音環境がマウスの寿命を延長することを発見 国際科学振興財団 国立精神・神経医療研究センター

2018年05月 強度近視の失明予防に光明 CCDC102B confers risk of low vision and blindness in high myopia
 京都大学
 近視性黄斑変性症(以下、黄斑症)の発症に関わる遺伝子・分子CCDC102Bを発見
 近視・強度近視の発症には無関係
2018年05月 透明人間は身体所有感を感じるか? バーチャルリアリティ空間で操作する透明な身体に感じる全身所有感 豊橋技術科学大学
2018年05月 ヒトは無意識に顔らしさを見つけてしまう 顔らしさ判断を反映する脳活動 脳波と顔らしさ評定値の相関 豊橋技術科学大学

2018年04月 BioToday  ダークチョコレートを食べて視力が若干改善
2018年04月 エサの匂いやフェロモンに応答するキンギョの嗅神経細胞を同定 キンギョは食事に4割、恋に1割の細胞を使う 生理学研究所
2018年04月 幸福度が高い時はターゲットを見つけるのが速い  スマホアプリを利用し、日常の気分の変化が視覚探索のパフォーマンスに現れる 情報通信研究機構
2018年04月 BioToday 騒音で傷んだ蝸牛へのNotch経路遺伝子Hes1標的siRNAでモルモットの難聴が改善


オイフォン シーン
2018年04月 わずかなリズムの違いを聞き分ける脳のしくみを発見♪  名古屋大学
 ショウジョウバエの脳内の特定の神経細胞が、音のリズム検出細胞にリズムの速さに応じた「ブレーキ」をかけることで、特定のリズムの情報を効率的に抽出するシステムを構成するこ
2018年04月 朝日新聞 果物食べるサルは鼻が利く 東大研究チーム
2018年04月 Nature 脳内の概日リズムによる視知覚の強化


2018年04月 新ドライアイ診断基準により「ドライアイ確定」患者が3割増加 確定診断によりドライアイ治療の適応拡大へ 順天堂大学
2018年04月 時事通信 新ドライアイ診断基準により「ドライアイ確定」患者が3割増加
2018年04月 Nature 神経科学:視覚野からの単一細胞投射の論理 The logic of single-cell projections from visual cortex
 バーコード付けしたニューロンのハイスループットDNA塩基配列解読(MAPseq)により、マウスの一次視覚野の591の個々のニューロンの投射パターンを調べた結果、投射は非常に多様で分岐しており、全体として少なくとも18か所の皮質領域と皮質下領域を標的としていた。
2018年04月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Want to sound like someone people can trust? This new software could help
2018年04月 BioToday 難聴をもたらす優性変異Tmc1遺伝子をゲノム編集で断つことでマウス聴力が改善
2018年04月 朝日新聞  たばこ、聴力落ちるリスクも ニコチンが内耳に影響か

裸眼視力0.3以下の高校生の割合
2018年03月 Science 私たちは聞きたい音を選ぶ
2018年03月 Nature 熱傷回避の裏で働く遺伝子トリオ
 イオンチャネルのTRPA1、TRPV1、TRPM3をコードする3つの遺伝子全ての発現が阻害されている三重ノックアウトマウスは、有害な熱に曝露されても痛みを感知できないが、侵害的な低温刺激や機械刺激は感知でき、適温への選好性も維持されている
 二重ノックアウトマウスでは予想される熱応答が維持されており、この疼痛知覚系には高度の重複性があると考えられる
2018年03月 Nature 感覚系:イオンチャネルのトリオが痛みを伴う熱を感知する Sensory systems: A trio of ion channels takes the heat
2018年03月 Nature 感覚系:急性侵害性熱感知は、セットになった3つのTRPチャネルによって仲介される A TRP channel trio mediates acute noxious heat sensing
2018年03月 脳内の色情報計算に関する新しいモデルを提案 色の見え方をシミュレーションする計算モデル 東北大学





2018年03月 LiveScience Why Some People Can 'Hear' Silent Images

2018年03月 毎日新聞 <水疱性角膜症>他人の角膜内皮細胞注入 臨床で有効性確認
2018年03月 水疱性角膜症に対する培養ヒト角膜内皮細胞移植の臨床研究 安全性と有効性を確認し、POC(概念実証)を獲得 京都府立医科大学 同志社大学 日本医療研究開発機構
2018年03月 Nature 失明マウスの視力回復に役立つ人工光受容器
2018年03月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS What dogs ‘see’ when they smell something
2018年03月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Synesthesia’s mysterious ‘mingling of the senses’ may result from hyperconnected neurons
2018年02月 BBC News How humans echolocate 'like bats'
2018年03月 AFP 反響音で世界を「見る」、エコーロケーション 研究

2018年02月 Nature 感覚履歴はどのように行動に影響するか
 感覚刺激履歴がラットの作業記憶にも影響する
 作業記憶に関係する領域と考えられている後部頭頂皮質(PPC)を抑制すると、予想に反してラットの記憶と行動課題(2つの聴覚刺激のうち大きい方を選ぶ課題)の成績は向上した
 PPCが近い過去の感覚履歴情報の維持に役割を持つことを示唆
2018年02月 Nature 神経科学: 過去から解き放たれた作業記憶 Neuroscience: Working memory freed from the past
2018年02月 Nature 神経科学: 後部頭頂皮質は感覚の履歴を表現してその効果を行動に反映させる Posterior parietal cortex represents sensory history and mediates its effects on behaviour
2018年02月 読売新聞 人工内耳、新基準で対象拡大…生活上の「聞こえ」重視
 子どもの基準は改定を重ねているが、大人の基準は当時のままだった。しかし、海外の基準や患者の実態と隔たりが目立ってきたため、昨年、初めて改定。
2018年02月 ジャズとクラシックで脳の活動に違い ピアニストで比較
 Musical genre-dependent behavioural and EEG signatures of action planning. A comparison between classical and jazz pianists

2018年02月 BBC News The extraordinary healing powers of music
 The US National Institutes of Health is exploring the relationship between music and the brain.

2018年01月 時事通信 におい物質で血糖値低下=糖尿病治療薬に期待 東北大など
 膵臓でインスリンを分泌する細胞に、鼻の神経にある「嗅覚受容体15」が存在
  ココナツなどに含まれるにおい物質「オクタン酸」を感知すると、インスリンの分泌を促す
 マウスにオクタン酸を経口投与する実験では、この反応が血糖値が高い時のみ表れる
2018年01月 におい物質で高血糖を改善 新しい糖尿病治療薬の開発へ 東北大学 日本医療研究開発機構
2018年01月 読売新聞 難聴検査を全ての新生児に…厚労省、都道府県に協議会設置を要請
2018年01月 National Geographic You Can Smell When Someone's Sick—Here's How
2018年01月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS How roosters protect themselves from their own deafening crows  鶏
2018年01月 涙のなかの長い脂質がドライアイの防止に重要 新しいドライアイ治療薬の開発に期待  北海道大学 日本医療研究開発機構
2018年01月 時事通信 涙の脂質成分が重要=ドライアイ防止 北大
2018年01月 Nature Human Behaviour Happiness, income satiation and turning points around the world
世界中の幸福、収入満足、および分岐点
ギャラップデータを用いる
幸福は収入によって無制限に上がらない:グローバルに、収入満足は、ライフ評価のための95,000米ドル、および感情の幸福のための60,000米ドルから75,000米ドルまでで起こる。
2018年01月 EurekAlert-Science  非侵襲的な耳鳴り治療は幻の音の音量を下げる
 ヘッドホンを介した短い音と首または頬への軽い振動として与える、音と体性感覚の30分間の交互刺激
「ヘッドホンからの短い音と、首・頬への軽い振動のコンボ」
小規模実験の結果、30分間の音と体性感覚の交互刺激に耳鳴り緩和の効果があるっぽい
アメリカ人の15%は耳鳴りを抱えるけど、それ以上にこれは軍人の後遺症対策
2018年01月 LiveScience Could 'Facial Yoga' Really Make You Look Younger?
 Regularly practicing facial "yoga," or exercises for your facial muscles, may actually make you look younger, early research suggests.

2018年01月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Two ways you can tell someone is sick just by looking at them
2018年01月 LiveScience When You're Sick, Your Face Is a Dead Giveaway

 以上、 →2018年1〜6月の記事でした


→ 「五感:視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー