免疫、進化疫学、進化医学:
2018年1〜6月

ほか「免疫、進化疫学、進化医学」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2018年06月 Nature 心筋細胞の増殖を活発にする制御性T細胞
 制御性T細胞がマウス胎仔の心筋細胞の増殖を促進
 妊娠中の母体の心臓においても心筋細胞の増殖を促進していると考えられる
2018年06月 AFP 女性の乳首、男性より多様 進化生物学の定説覆す
  進化生物学の定説によれば、体の部位は重要度が高いほど、個体間にみられる本質的な特徴のばらつきが小さくなる
 過去の研究で、女性の陰核(クリトリス)の相対的な長さのばらつきが男性器に比べて大きい
 特徴のばらつきが機能性の欠如を示すことを示唆する先行研究の信憑性を失わせる結果
2018年06月 LiveScience These Skeletons from an Ancient Egypt Cemetery Were Riddled with Cancer
 a mummified man in his 50s with rectal cancer and individuals with cancer possibly caused by human papillomavirus (HPV)
2018年06月 BioToday PTSDやその他の心的外傷後疾患の人は自己免疫疾患を生じやすい
2018年06月 Nature 免疫学:単一のT細胞種の移入によって腫瘍を抑制する Immunology: Tumour tamed by transfer of one T cell
2018年06月 Nature 腫瘍免疫学:TET2の破壊はCD19標的T細胞の治療効果を高める Disruption of TET2 promotes the therapeutic efficacy of CD19-targeted T cells
2018年06月 BioToday 食物アレルギーの小児に自閉症が多い〜因果関係は不明

2018年06月 Science 肺の神経内分泌細胞はアレルギー性喘息症状を助長する
2018年06月 Nature Hippoは代謝と免疫機能を連動させる
2018年05月 Nature ミクログリアによるアストロサイト機能の制御機構
2018年05月 Nature 免疫学:腸の分子が脳の炎症を制御する Immunology: Brain inflammatory cascade controlled by gut-derived molecules
2018年05月 Nature 免疫学:微生物代謝産物への応答におけるミクログリアによるアストロサイトの制御 Microglial control of astrocytes in response to microbial metabolites
2018年05月 がん患者 落語や漫才の「お笑い」で免疫細胞増加 大阪国際がんセンター
2018年05月 BioToday アトピー性皮膚炎成人は不安定狭心症や心不全などの心血管疾患リスクが高い
2018年05月 Science 白髪のルーツ
 the protein MITF (microphthalmia-associated transcription factor), which controls melanocyte stem cell function, also works to trigger melanocyte immune responses. 
 when MITF cannot regulate interferon, hair turns gray in mouse models.
2018年05月 運動持久力をサポートする免疫細胞の働き解明 悪玉サイトカイン(IL-1)が示す意外な良性代謝効果の発見 東北大学 日本医療研究開発機構
2018年05月 BBC News Missing microbes 'cause' childhood cancer
 生後一年の間、過剰に清潔な環境で育った赤ちゃんは、のちに急性リンパ性白血病(普通は2000人に1人の子が発症)になる率が高め
  生後の大事な時期にバイキンとの出会いが少ないと、免疫の調整力が育ちにくかろう
2018年05月 BioToday 急性リンパ性白血病は幼少期により触れ合って無害な感染を経験すれば防げそう
2018年05月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Study of short Peruvians reveals new gene with a major impact on height
2018年05月 Science 高高度がペルー人を低身長にさせた可能性
2018年05月 Nature  古代ゲノムで見つかった人類史と肝炎に関する手掛かり
 約1500〜4500年前に生きていた137人のヒト&青銅器時代の167人のヒトゲノム
 合計304人中25人のゲノムにB型肝炎ウイルス(HBV)の証拠
2018年05月 読売新聞 古代人もB型肝炎…現在は2億6千万人が慢性的に感染
2018年05月 Nature 古代ゲノムから明らかになった人類史とヒト肝炎の手掛かり
2018年05月 Nature 社会人類学:青銅器時代から中世の古代B型肝炎ウイルス Ancient hepatitis B viruses from the Bronze Age to the Medieval period
2018年05月 「免疫細胞の源 安全な量産化に成功」  迅速、簡便かつ安全に大量の免疫細胞をつくる 東京医科歯科大学
2018年05月 BioToday IgA抗体は感染防御のみならず腸内細菌の構成にも寄与しているようだ
2018年05月 BioToday 寒冷地への順応を片頭痛リスク上昇と引き換えに助けたらしい遺伝子変化を同定

2018年05月 Science サチュレーション変異導入法でヒトマラリア寄生虫Plasmodium falciparum の必須遺伝子を明らかにする
2018年05月 Science ミトコンドリアは脂肪をめぐってトキソプラズマと争う
2018年05月 Nature 中世ヨーロッパにおけるハンセン病の遺伝的リスク
2018年04月 Nature 神経科学:脳の「炎上」 Is ‘friendly fire’ in the brain provoking Alzheimer’s disease?
  アルツハイマー病などの神経変性疾患の原因が、脳の免疫系による「誤爆」によって引き起こされる炎症にある可能性が明らかになってきた。
2018年04月 全ゲノムシークエンス解析で日本人の適応進化を解明 アルコール・栄養代謝に関わる遺伝的変異が適応進化の対象 理化学研究所 慶應義塾大学 大阪大学 日本医療研究開発機構
2018年04月 朝日新聞 酒に弱い日本人が増えるよう「進化」 遺伝情報から判明

2018年04月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Gene linked to breastfeeding may have boosted survival of earliest Americans
2018年04月 Nature 免疫記憶が脳疾患を変化させる
2018年04月 Nature 神経科学:脳内の免疫記憶 Neuroscience: Immune memory in the brain
2018年04月 Nature 神経科学:脳内の自然免疫記憶が神経疾患の特徴を形成する Innate immune memory in the brain shapes neurological disease hallmarks
2018年04月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Indonesian divers have evolved bigger spleens to hunt underwater
2018年04月 National Geographic JP 漂海民バジャウ、驚異の潜水能力を「進化」で獲得

2018年04月 Science タフト細胞向性がノロウイルス感染症の免疫系による助長の決定因子である
2018年04月 Science ヒトの突然変異率は過去からの遺産
2018年04月 Nature マウスの神経疾患の進行に影響を及ぼす脳の免疫記憶
2018年04月 BioToday マラリアのほぼ全てにある抗原決定基に結合してその感染を防ぎうる抗体を発見
2018年04月 朝日新聞 妊娠初期に野菜を食べた妊婦の子、ぜんそく発症率が減少
 国立成育医療研究センターなどの研究チーム
2018年04月 読売新聞 妊娠初期しっかり野菜、子のぜんそくリスク低下
2018年04月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Too many antibiotics can give preemies a lifetime of ill health
 Routine antibiotics can disrupt babies’ developing microbiome
未熟児・早産児には、必要性が高い場合以外は、抗生物質は投与しないほうがいいみたいだぞ
 惰性のルーティンで投与してると壊死性腸炎など腸内フローラ界隈がエライことになる
2018年04月 BioToday 生後間もない頃の制酸剤や抗生剤使用とアレルギーリスク上昇が関連
2018年04月 Nature 免疫学:細菌を送り込む Squeaky clean mice could be ruining research
  実験マウスは、非常に清潔な環境で飼育するのが普通だが、科学のためには、汚い環境や細菌に少しさらした方が役立つと考える免疫学者もいる。
2018年04月 理研 多様な記憶キラーT細胞が形成される仕組みを解明
2018年04月 BioToday 共生細菌のRo60が全身性エリテマトーデスの自己免疫の開始や維持に寄与しうる





2018年03月 Science 免疫細胞の食事制限で免疫疾患を治療する
2018年03月 Nature 免疫学:キラーT細胞が示すやさしい側面 Immunology: Killer T cells show their kinder side
 免疫細胞が有益な細菌を感知して応答できるようにしている経路
2018年03月 熊本大学  ヒトは二足歩行と引き替えに下肢虚血のリスクを負った
2018年03月 表皮細胞の環境変化が重篤な皮膚炎を引き起こすことを発見  乾癬・アトピー性皮膚炎等の難治性皮膚疾患の新たな治療戦略への知見 東邦大学
2018年03月 AFP アタカマの極小ミイラ、骨疾患のある女児だった DNA研究で判明
 死後40年ほどしか経過していない
2018年03月 BBC News Origin of 'six-inch mummy' confirmed
2018年03月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS This strange ‘alien’ skeleton is actually a human fetus with genetic bone defects
2018年03月 National Geographic Tiny Mummy’s ‘Alien’ Appearance Finally Explained
2018年03月 National Geographic JP  「エイリアンのミイラ」ついに正体が判明、チリ

2018年03月 Science 免疫系による腫瘍感知
2018年03月 Nature 真菌と闘う:コウジカビ属真菌の分生子にあるメラニンを感知して免疫応答を誘発する仕組み
2018年03月 Nature 免疫学:抗真菌防御の引き金になるメラニン Immunology: Melanin triggers antifungal defences
2018年03月 Nature 免疫学:コウジカビ属真菌に対する免疫には、受容体であるC型レクチンによるDHN-メラニンの認識が必要である Recognition of DHN-melanin by a C-type lectin receptor is required for immunity to Aspergillus
2018年03月 Science 腸内微生物の移動によりマウスおよびヒトで自己免疫が誘発される
2018年03月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Vaccines won’t overload your child’s immune system—or increase their risk of other infections
2018年03月 AFP 予防接種の回数増、子どもの免疫力低下と関連なし 米研究
2018年03月 Science 免疫反応の背景
2018年03月 Science 免疫抑制によって高血圧が低下する可能性がある
2018年03月 EurekAlert-Science  強力な病原体の進化が免疫系によってどのように促進されるのか
2018年03月 Science 不完全な宿主の免疫が新興病原体の病原性進化にとって有利に働く
2018年02月 BioToday 妊娠/授乳期間中の魚油や生菌補給で子の湿疹や食物アレルギーを生じ難くしうる
2018年02月 朝日新聞 エビ・モモへのアレルギー反応 起きやすい遺伝子型発見
2018年02月 EurekAlert-Science  よいインフルエンザワクチンを作るため、体がどのようにして免疫を構築するのかを理解する
2018年02月 Nature 腸内の病原性片利共生生物に対して寛容が生じる機構
病原性共生生物の抗原を発現して非病原性のTreg細胞を誘導するようにした微生物を遺伝子操作によって作り出せば
2018年02月 Nature 免疫学: c-MAF依存性の制御性T細胞は腸の病原性共生生物に対する免疫寛容を仲介する c-MAF-dependent regulatory T cells mediate immunological tolerance to a gut pathobiont
2018年02月 Nature 自然免疫と適応免疫が微生物相を形作る仕組み
2018年02月 Nature 免疫学: 自然免疫および適応免疫に関わるリンパ球は順次働いて腸内微生物相や脂質代謝を形作る Innate and adaptive lymphocytes sequentially shape the gut microbiota and lipid metabolism
2018年02月 LiveScience An Ancient Virus May Be Responsible for Human Consciousness
 You've got an ancient virus in your brain. In fact, you've got an ancient virus at the very root of your conscious thought.
2018年01月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Thunderstorm-triggered asthma attacks put under the microscope in Australia
 Scientists probe how storms weaponize pollen
2018年01月 Science オーストラリアの州がひどい雷雨喘息を予測
2018年01月 BBC News Boris Johnson: Mummy is distant ancestor
2018年01月 BBC News Boris Johnson 'is descendant' of mummified Basel woman
2018年01月 Nature 生物工学: 細胞の接触を暴く追跡法 Biotechnology: Kiss-and-tell way to track cell contacts
2018年01月 Nature 生物工学: in vivoにおけるT細胞–樹状細胞間の相互作用を、酵素を介した標識の細胞間移動により観察する Monitoring T cell–dendritic cell interactions in vivo by intercellular enzymatic labelling
2018年01月 理研 免疫組織発生の進化過程を解明  新しいRNAスプライシング産物Cbfb2の獲得が進化に寄与
 マウスを用いて、Runx転写因子のサブユニットである「Cbfb2」が、胎児期に肝臓で作られるT細胞前駆細胞の分化と胸腺への移動(遊走)を制御していることを発見
2018年01月 Science 免疫反応を手なずけて妊娠を促進
2018年01月 Science 1918年のインフルエンザ流行から100年
2018年01月 Nature 微生物学: ヒトが最初に出会う細菌 Could baby’s first bacteria take root before birth?
 これまで子宮は無菌だと考えられてきたが、マイクロバイオームの始まりは子宮にあるという見方が広がっている。
2018年01月 スラド トレハロースが重篤な腸炎流行に関わっている可能性
 2000年頃から北米や欧州でクロストリジウム・ディフィシル腸炎が急増した原因が、2000年にFDAから認証を受けた甘味料トレハロースによる可能性
2018年01月 Nature 腸の流行性感染症の出現
  トレハロースを代謝するこの能力が、ヒト化マウスモデルで疾患の重症度と相関する
2018年01月 Nature 微生物学: 食品添加物によって病原体の毒性が高まる Microbiology: Pathogens boosted by food additive
2018年01月 Nature 微生物学: 食餌由来のトレハロースがディフィシレ菌流行株の毒力を高める Dietary trehalose enhances virulence of epidemic Clostridium difficile
2018年01月 Science パキスタンでポリオの調査から逆説が明らかに
2018年01月 Science 腸内細菌叢に対する拮抗作用とそのビブリオコレラ毒性に及ぼす影響

2018年01月 Science CX3CR1+単核食細胞は腸内真菌への免疫応答を制御する
2018年01月 AFP 16世紀メキシコの「悪性伝染病」、原因菌を特定か 研究
 ココリツトリ(cocoliztli)
 1550年までの5年間で全人口の約80%に当たる1500万人が死亡
 腸チフスに似た「腸熱」だった可能性
 犠牲者の歯から見つけたDNA
2018年01月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS One of history’s worst epidemics may have been caused by a common food poisoning microbe
2018年01月 National Geographic JP  アステカ人の大量死、原因はサルモネラ菌か
 16世紀のメキシコで何千万人もの命を奪った謎の疫病「ココリツリ」
2018年01月 National Geographic Maybe Rats Aren't to Blame for the Black Death
2018年01月 BBC News Black Death 'spread by humans not rats'
  ねずみノミより、 人体シラミは黒死病の間に疫病をまん延させる
  疫病伝播シミュレーション
2018年01月 National Geographic JP  「黒死病」はネズミのせいではなかった?最新研究
2018年01月 LiveScience Rats May Not Be to Blame for Spreading the 'Black Death'
2018年01月 時事通信 寄生虫で難病を治療=18年から安全性試験開始
 自己免疫疾患 東京慈恵会医科大学 豚鞭虫
2018年01月 NatureJP 大腸の炎症に対抗
 タングステン酸塩を投与すると、炎症が起きている際にのみ機能するモリブデン補因子依存的な細菌の呼吸経路が選択的に阻害され、大腸炎のマウスモデルで炎症が緩和されるが、腸内細菌相の構成は変わらない
2018年01月 Nature 微生物学: 腸内微生物相の精密な編集により大腸炎を緩和する Precision editing of the gut microbiota ameliorates colitis
2018年01月 Science グループ2自然リンパ球のスフィンゴシン-1-リン酸依存的な臓器間移動が宿主の生体防御を援助する
2018年01月 Science 腸内細菌叢はメラノーマ患者における抗PD-1免疫療法の応答性を調節する
2018年01月 Science 共生細菌叢は転移性メラノーマ患者における抗PD-1効果と関連する
2018年01月 Science 腸内細菌叢が、上皮性腫瘍に対するPD-1ベースの免疫療法の奏効に影響を及ぼす
2018年01月 Science 葉を食べ毛繕いする
 These lemurs eat leaves and have a distinctive microbiota capable of digesting and detoxifying plant matter. The authors found that sex, dominance, and age influenced gut microbial composition, but social group membership explained 58% of the variation.
共生細菌という集団感染
2018年01月 AFP イタリアの子どものミイラ、天然痘でなく肝炎に感染 DNA分析で判明
2018年01月 NatureJP SIVの霊長類モデルのゲノム
2018年01月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Could ultraviolet lamps slow the spread of flu?
 Shorter wavelength light may kill microbes without harming humans
2018年01月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS White blood cells launch DNA ‘webs’ to warn of invaders  白血球
2018年01月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Two ways you can tell someone is sick just by looking at them

 以上、 →2018年1〜6月の記事でした


→ 「免疫、進化疫学、進化医学」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー