進化心理学:
2016年

ほか「進化心理学」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2016年12月 Nature Human Behaviour Explaining the prevalence, scaling and variance of urban phenomena
 都市の現象の測量と相違
2016年12月 LiveScience Your Giving Brain: Are Humans 'Hardwired' for Generosity?
2016年12月 Nature Human Behaviour 
 The authors asked human participants to listen to and imitate randomly generated drumming sequences from each other. 
2016年12月 Science/AAAS Rhythm might be hardwired in humans
2016年9月 AFP 生まれか育ちか、人は生来暴力的なのか? 研究
  人の暴力性は、少なくともその一部は祖先から受け継がれたものであり、霊長類に共通する
 スペインの研究チーム
2016年9月 National Geographic How Human Violence Stacks Up Against Other Killer Animals
2016年10月 【日本語ブログ】人間の致死的暴力の起源
2016年10月 National Geographic JP  人類は暴力とともに進化、ただし現代は例外的
2016年10月 Nature 致死的暴力行為はヒト系統の深くに根差している
  Lethal violence deep in the human lineage
2016年10月 Nature ヒトの致死的暴力の系統発生学的ルーツ
  The phylogenetic roots of human lethal violence
2016年10月 NatureJP 相手の命を奪うヒトの暴力性の系統発生学的ルーツ





2016年8月 AFP 「協力の進化」に新知見、チンパンジーは競争より協力を好む
 チームワークを学習して実践できる
 5:1の確率で競争よりも協調することを選び、仲間のたかり行為を阻止する方法を見つける
2016年8月 Nature 良い評判を得たいという気持ちが社会的協力を促進する
 人間は自分が権威者にどう思われているのかを気にしており、それが他人との協力を助長する可能性
  パプアニューギニアの狩猟採集社会の研究
2016年8月 【日本語ブログ】社会的評判と社会的協力の関係
2016年6月 【日本語ブログ】信頼性の印となる第三者による罰
2016年4月 【日本語ブログ】人間社会における公平性の発達
 7つの文化集団を対象にした実験
  不利な不公平の回避は小児期の初期に現れ、全ての文化集団で一貫して見られる
  有利な不公平の回避は小児期のもっと遅い時期に現れ、3つの文化集団でしか見られなかった

2016-02 Science/AAAS Threat of divine punishment makes people more generous
 神性の処罰の脅威は人々をより寛大にする

 以上、 →2016年の記事でした


→ 「進化心理学」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー