教育、子ども、乳幼児~思春期:
2017年7〜12月

ほか「教育、子ども、乳幼児~思春期」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2017年12月 読売新聞 赤ちゃんの脳の活動、体触りながら話すと活発に
 明和政子  くすぐられながら聞いた単語を流した時の方が、言語に関係する左側頭部の活動が活発に
2017年12月 赤ちゃんの突然死防止へ ベビーセンサー導入広がる | NHKニュース
2017年12月 朝日新聞 小中学生の近視、過去最多 文科省調査
2017年12月 読売新聞 視力1・0未満、小中学生の割合が過去最高に
2017年12月 京都新聞 複雑に泣く子は言葉の発達早く 京大、赤ちゃん調査
2017年12月 周産期の泣き声で言語発達を予測  京都大学
2017年12月 読売新聞 新生児、泣き声の音域広いと語彙多く…1歳半時
2017年12月 Nature Human Behaviour チンパンジーと未就学児は正義が行われることを望む
2017年12月 Nature Human Behaviour 
2017年12月 Nature Human Behaviour   赤ん坊は努力から価値を推定する
2017年12月 Nature 青年期に線条体の活動が高まると学習成績が伸びる
2017年12月 中学の部活「土日平均5時間以上」10年前の2倍以上に | NHKニュース
2017年12月 京都新聞 児童養護施設出た後、半数以上が非正規雇用
2017年12月 Nature Human Behaviour 
幼少の時の面の、右けれども残されなかった半球の差別
  顔差別仕事の間に磁気共鳴診断装置と脳波記録装置を使うことによって、作者は、半球を横切るビジュアルな情報を転送するために十分に円熟している集成脳梁にもかかわらず最初の出生後の学期の幼児において顔処理偏倚を示す。
2017年12月 BioToday 生まれつきの高学歴傾向とアルツハイマー病リスク低下が関連
2017年12月 Science 差異を軽視する教育実習と差異を尊重する教育実習の比較
2017年12月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Newborn babies know their numbers
2017年12月 AFP 親の行動、子どもの自殺リスクに関連 米研究
 親が子どもの情緒面の健康にほとんど関心を示さないと感じている10代若者は、親が子どものことを自慢に思い、積極的に関わってくれると考えている若者に比べて、自殺を考える危険性がはるかに高い
2017年12月 京都新聞 高校生20人に1人、家族を介護 学校も知らず、支援課題
2017年12月 読売新聞 集団の中で浮いてしまう…小学1年生の1割、発達障害か
2017年11月 BBC News Teenage brains 'not wired for high stakes'
 脳接続性は青年期にわたって発展し続けて、賭け金が高い時に機能するティーンエイジャーの能力に影響する。
2017年11月 Nature 青年期の男女は大きな見返りを示されても自分のパフォーマンスを調節しない
 認知作業に介在する脳領域と誘因の価値を測定することに関係する脳領域との接続(相互情報伝達)が発達の途中にあることを原因としている可能性が非常に高い
2017年11月 Science 10か月の乳児は観察している主体の行動量から目標の価値を推量する
2017年11月 EurekAlert-Science  報酬が魅力的であるほど大きな努力が必要であることを幼児は分かっている

2017年11月 BBC News Depression link between fathers and teenage children, says study
 Men who don't seek help for depression could have an impact on their children, a study suggests.
 うつ病の親、父でも母でも、適切な治療を受けないままでいると子どもが危ない
 親の精神状態が子どものうつ発症に影響する (逆境反応の惹起)
 特に父親は援助を求めぬまま家庭を荒らしやすい
2017年11月 BioToday うつの父親とその子の10代思春期のうつ症状リスク上昇が関連
2017年11月 スラド 「3歳までは母親が育児に専念すべき」という話に科学的根拠はない
2017年11月 大学ジャーナル 博士課程の学生、年180万円以上受給は全体の13%、目標に届かず
2017年11月 読売新聞 子どもの腰痛、疲労骨折の可能性…末期になると骨の癒合難しく
2017年11月 AFP  電子製品が子どもの発育に影響? 専門家「3歳になるまで触れさせない」
児童・生徒の自殺者数 文科省統計/警察庁統計
2017年11月 読売新聞 小中学校教諭、若い世代・女性ほど高いストレス
2017年10月 朝日新聞 0歳児の2割、ほぼ毎日スマホ
2017年10月 朝日新聞 引っ張るタイプの校長、教職員の勤務時間も長くなる?
2017年10月 BioToday 英国の13-16歳の女児の自傷が最近急増〜年間発現数が2011-2014年に68%上昇
2017年10月 BBC News 'Steep rise' in self-harm among teenage girls
2017年10月 AFP  肥満の子どもと若者、1975年の10倍に 調査
 200か国の5歳以上の1億2900万人を対象に、身長と体重のデータを使用して肥満度の傾向を推定
 肥満の子どもや若者は世界の全地域で急増したが、低体重の子どもの数は、南アジアと東南アジア、中央と東西アフリカを除き、各地で緩やかに減少している。
 太平洋の一部の島国では約3人に1人、また中東、北アフリカ、カリブ海諸国、米国では、5人に1人以上の子どもや若者が肥満とされた。
2017年10月 朝日新聞 子どもの肥満、40年で10倍に WHO発表
2017年10月 BBC News Child and teen obesity spreading across the globe
2017年10月 BioToday 世界の小児の肥満や低体重の推移~2022年までに肥満が低体重より多くなりそう
2017年10月 朝日新聞 幼児期外遊び、多い子ほど運動得意 「習慣につながる」
2017年10月 大学ジャーナル 障害を持つ学生が急増、支援体制を持つ大学も拡大
 視覚や聴覚、肢体不自由など身体障害のカテゴリーに比べ、発達障害や精神疾患の割合が増えている。
2017年10月 Nature Human Behaviour Far-reaching consequences of wartime attacks on education
 教育への戦時の攻撃の広範囲の結果
  戦争の間に、安全学校宣言をサポート
  政府が、教育を保護することおよび学生を安全にしておくことを手伝うことができる一方の方法である
2017年9月 Science 中国で小児期に関する実験
中学生のスマホ所持率国際比較
2017年9月 毎日新聞 <読解力>「子供は読めているのか」診断テストを開発
 文部科学省が2019年度から実施を予定する「高校生のための学びの基礎診断」の測定ツールとして認定を目指す
2017年9月 スラド 中高生の「基礎的な読解力不足」、全国調査で明らかに
2017年9月 BBC News £1.4m mental health project to help school pupils
2017年9月 研究の情熱よりキャリア上昇志向が強い博士課程生が学業に満足か 現地生よりも留学生の方が学業に満足  東京大学
 フィンランドの博士課程の学生において、学業への動機とその満足度の関係を検証
 研究への興味が平均程度あっても、学業を通してキャリア上昇の意義を持たない学生群は学業満足度が低い
2017年9月 毎日新聞 <子供の犯罪被害>帰宅後が3割 警視庁研究会が分析
2017年9月 Science 乳幼児でも大人の「粘り強い」振る舞いを見るとやり遂げようと努力する





2017年9月 Science 中国で小児期に関する実験
  中国の海岸領域と内部の間に巨大な経済ギャップ。そして、若い子供を上げることへの異なるアプローチにおいて、経済学の相違が反映される。
  都市の中流階級は、両親と子供の間の強烈なインタラクションによって現代の親業を抱擁する。地方のヘルパーは、知識人を提供することに知らないで失敗し、現在児童の発育エキスパートが信じる社会的な刺激は、全体の子供の健全な発達に決定的である。
  両親が仕事のための家から向こうに移住する時には、欠点は悪化させられて、子供を、教育を現代の親業に自身およびいっそう少ない露出で制限した祖父母の世話に置いていく。この不均衡を修正することを望み、パロアルト〈カリフォルニア〉のスタンフォード大学のエコノミストスコットロゼールは、子供のライフの特に最初の1000日の間に若い子供を世話する時に地方の母と祖母を指導する実験的な介入を向けている。早い幼年期の開発エキスパートは信じている that 後で3歳がお膳立てするより若い子供のための家の効果的な親業 教育的な達成 およびおとなの健康 。
2017年9月 EurekAlert Science  最初に大人が成功しなければ、幼児は何度も挑戦するようになる
2017年9月 Science 乳幼児でも大人の「粘り強い」振る舞いを見るとやり遂げようと努力する
2017年9月 読売新聞 赤ちゃん「努力報われる」認識か…大人の姿見て


2017年9月 BioToday 高リスク乳児の早めのピーナツ摂取開始を推奨する食品表示をFDAが認定
2017年9月 読売新聞 児童の16%便秘状態「うんち恥ずかしくないよ」入りやすく小学校トイレ改修
2017年9月 朝日新聞 増える民間縁組、5年で約3倍の件数 営利目的で摘発も
2017年8月 スラド 日本人エンジニアは圧倒的に「独学派」?
 日本人エンジニアは、ほぼすべての人が「独学」と答えていたそうだ。一方、米国では高校や大学で学んだ、という回答があったという。
2017年8月 Science 就学率を上げるための認知是正
2017年8月 BioToday  小児期のストレス・虐待は脳の前島のκオピオイド受容体の発現を後成的に変える
2017年8月 朝日新聞 「JKビジネスに知り合い」16% 大阪府の高校生調査
2017年8月 毎日新聞 <大阪府調査>JKビジネス「経験、前向き」7・6%
2017年8月 大学ジャーナル 大学生活に満足できない学生が増加傾向、ベネッセが過去8年間の調査公表
 「興味のある学問分野があること」を重視して大学選択した学生が8年間で10.3ポイント減の54.5%
 学問への興味より楽な授業を好む声、大学の支援・指導を求める声が増加
2017年8月 BioToday 上腕の太さは栄養不足小児の死亡リスクをよく反映する
2017年7月 NatureJP 乳児が見る社会的光景
 通常に発達している幼児、および自閉症児について視標追跡
 顔の特徴を見る傾向などの視覚的な社会的関与のいくつかの側面や、注視の時空間的な動態は遺伝性が高い
2017年7月 Nature 神経科学: 乳児の社会的光景の見方は遺伝的に制御されており、自閉症児では非典型的である Infant viewing of social scenes is under genetic control and is atypical in autism
2017年7月 読売新聞 糖尿病児「入園ダメ」23%が経験…学会、初の調査
2017年7月 NHK  学校などの初動の調査で「いじめなし」が3分の1に
2017年7月 Nature 子どもの健康: 貧困が脳に与える影響 How poverty affects the brain
 バングラデシュでの前例のない研究では、栄養失調、不衛生およびその他の課題が、子どもの発達に与える刻印を開示する可能性があります。
2017年7月 BBC News Stressful experiences 'can age the brain by four years'
2017年7月 BBC News Teeth-grinding in teens 'a sign of being bullied'
 歯ぎしりに現れるいじめ
2017年7月 EurekAlert Science  インドの未就学児童において算数のゲームによって算数の理解が深まる
2017年7月 Science 実験室を出た認知科学:未就学児童に対する認知科学に基づいた数学指導は長期に渡って直感的な数的処理を向上させる
2017年7月 大学ジャーナル 未就学児の子育て費用、10年前より大幅に増加
2017年7月 LiveScience Bullied Kids More Likely to Have Loaded Guns, Report Suggests
 いじめられた子は弾の入った銃を持ち歩く率が高め

 以上、 →2017年7〜12月の記事でした


→ 「教育、子ども、乳幼児~思春期」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー