科学と社会:
2017年9月〜12月

ほか「科学と社会」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


中学校2年における理科学力と理系職志望率
2017年12月 朝日新聞 茨城県北ジオパーク、初の認定取り消し 理由は連携不足
 日本ジオパークの認定を取り消す
2017年12月 スラド 日本の科学研究費は2年連続で減少
2017年12月 Nature ビットコインを支える「ブロックチェーン」技術が科学界にも進出しており、期待と懸念が。 Could Bitcoin technology help science?
2017年12月 Nature ドイツではナチスの優生学の傷が残るが、DIYバイオやバイオハッカーが生物学への好感と信頼を育てる助けになるかもしれない。 Biohackers can boost trust in biology

2017年12月 読売新聞 子宮頸がんワクチンの安全性訴えた村中璃子さんに「ネイチャー」関連の賞
2017年12月 毎日新聞 日本学術会議軍事研究の拡大防止へ 大学の審査実態を調査 年明けから
2017年12月 Nature 出版: 引用されない科学 The science that’s never been cited

2017年12月 Nature Human Behaviour 
3つの大きな自然な実験の内側の群衆の知恵
 大きさを使うことによって、精度が、集合することによって高められうるかどうかにかかわらずテストする実世界の推測競争データセットが、同じ個人によって見積りを繰り返した。
  見積りが改善するけれども、大幅に 少なく 人間集合体 。
2017年12月 Nature Human Behaviour 
 科学の協定は事実の政治化を中立化できる
2017年12月 大学ジャーナル 世界中の科学研究者の交流組織が発足、アラブと西側に研究所設立も
 「The Science Bridgeイニシアチブ」(事務局スペイン)
2017年12月 Science 国際協定、北極海での漁獲よりも科学を優先
2017年12月 Science 科学界におけるハラスメントの現実
2017年12月 Nature 研究グループのリーダーがよき指導者になれるよう、若手研究者の指導を支援する環境づくりが必要だ。 Great mentoring is key for the next generation of scientists
2017年12月 中央日報@韓国  <ゲノム革命>韓国は「黄禹錫騒動」で規制強化…「研究者はあきらめ状態」
2017年12月 中央日報@韓国 <ゲノム革命>15年後には遺伝病治療した赤ちゃん誕生…韓国では研究も処罰
2017年12月 Nature Human Behaviour 
ステークホルダーは、どのように、捕食ジャーナルの上昇に反応できるか
 捕食ジャーナルは、すべての科学分野を汚染するグローバルおよび成長問題である。すべてのステークホルダー(研究者、組織、funders、レギュレーター、および患者)による調整された反応は、これらの違法なジャーナルの影響を止めるために必要である
2017年11月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Q&A: Japanese physician snares prize for battling antivaccine campaigners
 村中璃子
 But Riko Muranaka’s advocacy for cervical cancer vaccine has not convinced a skeptical Japanese public of its safety    
2017年11月 Nature 医薬品の安全性と効果の確認は臨床試験でしかできず、漢方薬も例外ではない。 Traditional Chinese medicine needs proper scrutiny
2017年11月 Nature 中国が、漢方薬推進のため、規制を緩和して臨床試験を不必要とする方針を。 China to roll back regulations for traditional medicine despite safety concerns
2017年11月 Nature オープンプラン方式のオフィスや研究室は、雑音のせいか、生産性が低下することが分かってきた。 London scientists feel the noise
2017年11月 大学ジャーナル 世界で影響力の高い科学者を発表、日本人研究者は72人
2017年11月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Controversial software is proving surprisingly accurate at spotting errors in psychology papers

2017年11月 Science 分野の境界をぼやかす
 国際科学会議(ICSU)および国際社会科学協議会(ISSC)--自然と社会科学の導き国際的な協議会 それぞれ --の最近の合併により、科学の未来が、学究的な学科の間の壁を崩壊させることに依存するという強力なメッセージが送られる。
2017年11月 時事通信 雷による核反応を解明=新潟でガンマ線検出、京大など
 京都大や東京大、北海道大など
2017年11月 理研 雷が反物質の雲をつくる!?
2017年11月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Lightning can trigger nuclear reactions, creating rare atomic isotopes
2017年11月 朝日新聞 雷から「反物質」 身近な場所で発見、研究者も驚き
2017年11月 NatureJP 雷雨の中で放射性同位体が生成される
2017年11月 Nature 大気科学: 雷による核反応 Atmospheric science: Thunderous nuclear reactions
2017年11月 Nature 大気化学: 雷放電によって引き起こされる光核反応 Photonuclear reactions triggered by lightning discharge
2017年11月 Nature 論文中の塩基配列を精査するオンラインツールが開発され、結果を大きく左右し得る誤りが多数明らかに。 Online software spots genetic errors in cancer papers
2017年11月 Nature 再現実験に対して、賞や助成で正当に評価しようという動きが出てきた。 Rewarding negative results keeps science on track


2017年11月 大学ジャーナル 博士課程の学生、年180万円以上受給は全体の13%、目標に届かず
2017年11月 Science 医療センターが中国の製薬業界強化を先導する
2017年11月 毎日新聞 次世代加速器縮小決定 日本に早期実現求める
2017年11月 Nature 米国52大学にわたる調査から、ポスドク研究者の給料には大きな格差があることが明らかに。 Pay for US postdocs varies wildly by institution
2017年11月 Nature 研究者は、自身の研究対象のコミュニティーと関係を構築する必要がある。 Too many academics study the same people
 研究者は、研究されすぎなわりに報いられてないと感じているコミュニティを把握すべきである。
2017年11月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Trump's agriculture department reverses course on biotech rules
2017年11月 EurekAlert Science  科学協力により国際安定はどう促進されるか
2017年11月 Nature 掲載する論文の選択理由はいろいろであり、それがその後どのように引用され、研究が発展するかもさまざまである。 Citation is not the only impact





2017年10月 大学ジャーナル 琉球大学が軍事的研究を行わない基本方針を発表
2017年10月 Nature 博士過程の学生がその後の進路を適切に選べるよう、支援が必要だ。 Many junior scientists need to take a hard look at their job prospects
2017年10月 スラド 細胞株の汚染、3万件を超える生物医学関連研究の結果に影響?
2017年10月 Science EメールでNIHの銃研究への圧力が判明
2017年10月 Science トランプ大統領のチーム、2020年国勢調査費用を引き上げ
2017年10月 Science 中国の一人っ子政策の解析が騒動を巻き起こす
 中国の一人っ子政策の新しい研究は、フィールドの主要なジャーナルが紙を引き戻すように、呼び出しを引き起こして人口統計学を濁らせている。
紙は、いくつの誕生が方針により避けられたかについての主張に関係した、 どれが1980から2016までの場所にあったか。 学者は長い間中国政府の主張を争った 方針は4億の誕生を避けた。 しかし、多くの他の国との比較を通じて、独立な研究者ダニエルグッドキントは、数が、実のところ長所を持つことができることを提案する。
ジャーナル人口統計学のエディタに送られたコメントにおいて、他の学者は、グッドキントの紙が故障の仮定に依存し、「道徳的に無責任である。」であると主張する。
2017年10月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Analysis of China’s one-child policy sparks uproar
2017年10月 Science 英EU離脱と欧州の科学
2017年10月 Nature 米国環境保護庁(EPA)が、発電所の温室効果ガス排出規制を撤回する方向へ。 Trump EPA begins push to overturn Obama-era climate regulation
2017年10月 Nature 日本の総選挙で科学関連の議論が軽視されていることに科学者たちから批判が Japanese research leaders warn about national science decline
2017年10月 Nature 米国の政治家たちは、炭素観測衛星OCO-2(Orbiting Carbon Observatory-2)によって得られた最新のデータに目を向けるべきだ。 Eye in the sky offers clearest vision of Earth
2017年10月 NatureJP 特集:未来の仕事:次の産業革命は世界をどのように変えるのだろう
2017年10月 Nature 仕事の自動化が雇用に及ぼす影響について、考えるべき時だ。 Science must examine the future of work
2017年10月 Nature 未来の仕事 The future of work
2017年10月 Nature これからの仕事の形 The shape of work to come

2017年10月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Who’s the most influential biomedical scientist? Computer program guided by artificial intelligence says it knows
2017年10月 Science 出版社が学術的ネットワーキングサイトを裁判にかける
2017年10月 EurekAlert Science  オバマ政権とトランプ政権とで正反対の環境影響評価の結果が出た
 政府による規制案の費用便益分析に体系的なプロトコルが必要
2017年10月 中央日報@韓国 韓経:韓国青少年の科学技術への関心度、10年間で「最低」に 


2017年10月 ワイアード パズルを解けば、ゲノム編集技術「CRISPR」が進化する オンラインゲームを米大学が開発
2017年10月 朝日新聞 海洋機構、論文1100本を過大報告 集計ミスと弁明
2017年10月 毎日新聞 海洋機構論文、実際より1100本多く公表 集計ミスで
2017年10月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Migrating researchers are cited the most, study finds
2017年10月 Nature イノベーション: 海に浮かぶ理想郷 Why fake islands might be a real boon for science
 タヒチのラグーンに人工島を建設し、生態系や技術の研究室にしようという野心的な計画が進められている。
2017年10月 Nature インターネット上の公用データを使った研究に対し、厳しい倫理指針を求める声が。 Ethics of Internet research trigger scrutiny
2017年10月 Nature 人の国際的な流動性と協力は、科学研究の質を高めることにつながる。 International mobility and collaboration are linked to stronger research.
2017年10月 Nature プレートテクトニクスをはじめとして、科学的な発見の正確な記念日を定めることは難しい。 Discoveries have awkward first dates
2017年10月 毎日新聞 <熊本地震>論文で観測データ改ざんか 文科省など調査開始
 大阪大学と京都大学の研究チーム

2017年9月 朝日新聞 「生物の教科書用語多すぎ」学術会議が厳選 HIVも…
2017年9月 Nature 科学研究とその出版過程における透明性は大きく改善されており、Nature Researchもこれに関してさまざまな取り組みを行っている。 Steps towards transparency in research publishing

2017年9月 AFP  ノーベル賞の賞金、1400万円引き上げ 財団「財政が安定」
2017年9月 研究の情熱よりキャリア上昇志向が強い博士課程生が学業に満足か 現地生よりも留学生の方が学業に満足  東京大学
 フィンランドの博士課程の学生において、学業への動機とその満足度の関係を検証
 研究への興味が平均程度あっても、学業を通してキャリア上昇の意義を持たない学生群は学業満足度が低い
2017年9月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Few authors choose anonymous peer review, massive study of Nature journals shows
 開発途上国およびそれほど一流ではない研究所からの科学者は、よりしばしば評者がそれらのアイデンティティに盲目的であることを好む
2017年9月 Nature 韓国の新しい海洋調査船の名前が、韓国と日本の協同研究を妨げる原因に。 Marine scientists allege Japan has blocked researchers from joining South Korean ship
  韓国の研究船への参加が政府筋からの指示で取りやめに 日本の海洋学者がぶっちゃける:JAMSTEC トラブルの原因が、竹島がらみの船名


2017年9月 大学ジャーナル 大学教員の平均年齢49.1歳へ上昇、過去最高に



2017年9月 Nature 非人道的な実験など、科学が犯した過去の誤りは、消したり糊塗したりせず、しっかりと認めて学び、生かしていくべきである。 Removing statues of historical figures risks whitewashing history
2017年9月 スラド 気温データを学習させた人工知能、人間活動による地球温暖化はほぼないとの予測を出す
2017年9月 スラド Google、コンピュータ科学者のイメージを変えるためハリウッドに介入
2017年9月 大学ジャーナル THE世界大学ランキング2018を発表 日本最高位は46位で東京大学
2017年9月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Billionaire’s gift pushes ocean sensors deeper in search of global warming’s hidden heat
2017年9月 Science 億万長者の支援で海洋センサーをより深く沈めることが可能に
2017年9月 朝日新聞 遺伝の「優性」「劣性」使うのやめます 学会が用語改訂
2017年9月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Trump has picked a politician to lead NASA. Is that a good thing?

 以上、 →2017年9月〜12月の記事でした


→ 「科学と社会」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー