食品 魚油 オメガ3脂肪酸:
2017年7月〜12月

ほか「食品 魚油 オメガ3脂肪酸」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2017年10月 LiveScience Pesticide Residue on Fruits, Veggies, Linked to Lower Fertility in Women
 女性の肥沃さを下げるにリンクされた果実、菜食の殺虫剤残留物
2017年10月 LiveScience Spicy Foods Trick the Brain to Use Less Salt
スパイス減塩
大豆と心臓
2017年10月 LiveScience Is Soy Good for the Heart? FDA Proposal Backtracks on Health Claim
 FDA proposed to revoke this claim.
2017年10月 大学ジャーナル 体に優しいオメガ3脂肪酸がアレルギーを促すことを発見 東京大学
 アレルギーの中心的役割を担う細胞であるマスト細胞が、オメガ3脂肪酸が酸化されて生じた「エポキシ化オメガ3脂肪酸」を常時産生
2017年10月 ワイアード 糖質制限をすると、記憶力がアップして寿命が延びるかもしれない:研究結果
2017年10月 BioToday 鉄不足女性の1日おきの鉄補給カプセル服用の鉄吸収は毎日服用より良好

2017年10月 朝日新聞 福島県産の食品購入「ためらう」13・2% 過去最低に
2017年10月 毎日新聞 <骨粗しょう症>大腿骨骨折、西日本で高率 食習慣が影響か
 大腿骨骨折のリスク要因は、BMI(体格指数)の低さ、喫煙、多量飲酒、ビタミンDの不足。
2017年10月 読売新聞 西日本は大腿骨もろい?…骨折の割合、沖縄は秋田の倍
2017年10月 朝日新聞 中高年の骨折は「西高東低」 原因は不明、納豆が関係か
  カルシウムの骨への取り込みを助けるビタミンKの血中濃度は東日本で高く、ビタミンKを多く含む納豆の消費量が関係する

2017年10月 AFP 朝食抜きは動脈硬化リスク倍増 胴回り、BMI、血圧数値も高く 米研究
2017年10月 中央日報@韓国  「人肉カプセル」、韓国に3年間で8500余錠が密搬入…ことしも90錠摘発
 死産した胎児の胎盤を乾燥させて粉末や錠剤の形にし、韓国では滋養強壮剤などと誤って宣伝され、中国からの持ち込み事例が後を絶たない
2017年9月 BioToday 転倒予防を目的とした高齢者のビタミンD服用を米国専門家団体USPSTFが否定
2017年9月 大学ジャーナル 日本酒は飲んでも塗ってもコラーゲン増、金沢工業大学らが実証
 一般的な日本酒に含まれている旨味成分「α-EG(α-エチル-D-グルコシド)」が、飲用でも塗布でも、ヒトの皮膚真皮層のコラーゲン量を増やす
2017年9月 AFP  食生活の問題、2016年世界の死者5人に1人 研究
2017年9月 EurekAlert Science  喉の渇きを抑えるニューロン
2017年9月 Science 喉の渇きに関連する視索前野神経細胞には、嫌悪刺激の動機付けが遺伝情報としてコードされている
2017年9月 BioToday 高リスク乳児の早めのピーナツ摂取開始を推奨する食品表示をFDAが認定
生鮮野菜 生鮮果物 年間消費支出額 性差・年齢差






2017年9月 毎日新聞 心筋梗塞大豆、魚食べリスク減 マグネシウム効果 がんセンターなど調査
2017年9月 ポリフェノールはなぜ体にいいのか? 自然抗体リガンドの生成 科学技術振興機構 名古屋大学 東京大学
2017年9月 Medical Tribune カフェイン摂取でアナフィラキシー
 カフェインによるアナフィラキシー症例の報告は少ないが、長岡中央綜合病院の江村重仁氏は、原因抗原の特定に苦慮したカフェインによるアナフィラキシーの症例について第66回日本アレルギー学会(6月16〜18日)で報告した。  
2017年9月 BioToday 死亡リスクは炭水化物摂取が多いと高く、脂肪摂取が多いと低い
2017年9月 ランセット Associations of fats and carbohydrate intake with cardiovascular disease and mortality in 18 countries from five continents (PURE): a prospective cohort study
果物、野菜は心血管疾患の予防に直結せず 死亡率低下には一定の効果・大規模前向きコホート研究PURE
 欧州心臓病学会
 果物・野菜・豆類の摂取は死亡率の低下と関連が認められたが、CVDリスクの低下との有意な関連は認められなかった
2017年9月 BioToday  18カ国の試験で野菜、果物、豆をよく食べることと死亡率低下が関連
2017年8月 本川・社会実情データ図録 外食や弁当の利用と肥満との関係
  外食や弁当をよく利用する人は肥満傾向。週1回程度までは余り影響なし
2017年8月 朝日新聞 深海鮫エキスで「血液さらさら」 根拠なし
2017年8月 Medical Tribune コーヒーの多量摂取が死亡リスク低下に関連 スペイン・中年大卒者前向きコホート研究
 スペインの中年大卒者約2万人を対象とした前向きコホート研究
  1日のコーヒー摂取量が多い人ほど全死亡率が有意に低下
  この傾向は特に45歳以上で強く見られた
2017年8月 財経新聞 カフェイン摂取すると甘味感じにくく 米コーネル大が研究

2017年8月 スラド 牛肉そっくりの味で赤い肉汁も出る植物性人工肉バーガー、米食品医薬品局は安全性を認定できないとコメント
2017年8月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Vitamin B3 could help prevent birth defects
2017年7月 財経新聞 マーガリン離れ、先進国中心に進む
2017年7月 AFP 糖分摂取、精神衛生に悪影響か 研究
 甘い食べ物や飲み物の摂取量が多い男性ほど5年後に「頻度の高い精神障害(CMD 不安神経症やうつ病など)」を発症する「確率が高くなる」
  男女ともに精神衛生への全般的な「悪影響」が認められる
 食物に含まれる糖分と、その他の炭水化物源とでどのように異なるかを確認するのは困難
2017年7月 AFP 「コカ・コーラ ゼロ」、米で販売打ち切り 「ゼロシュガー」投入
2017年7月 ビタミンDとCa高摂取に早期閉経予防作用 Vitamin D and calcium intake and risk of early menopause.
2017年7月 LiveScience How Sugary Drinks May Change the Way Your Body Burns Fat
 Washing down your bacon cheeseburger with a big, cold soda may trigger the body to store more fat than it would if you drank something without sugar

2017年7月 LiveScience Why Some Plant-Based Diets Are Healthier Than Others
2017年7月 BioToday 全粒穀物などのより健康的な植物中心の食事と冠動脈心疾患リスク低下が関連
2017年7月 LiveScience Artificial Sweeteners Have Little or No Benefit to Health, Researchers Conclude
 For people who are overweight, or have high blood pressure or diabetes, the benefits of artificial sweeteners are modest to nil.
2017年7月 BioToday 人工甘味料で体重は減らずむしろ増える〜心血管や代謝も害されうる
2017年7月 BioToday 食事の質が改善すればより長生きになる
2017年7月 BBC News Coffee drinkers live longer - perhaps
2017年7月 LiveScience Brewing Up a Longer Life: Drink Coffee, Studies Suggest
2017年7月 BioToday コーヒーを多く飲む人ほど死亡率が低い
2017年7月 本川・社会実情データ図録 日本人が食べている野菜ランキング
  摂取量では、たまねぎ 、大根 、キャベツ、購入数量では、キャベツ、たまねぎ、だいこん、支出金額は、トマト、たまねぎ、きゅうりの順

緑茶・コーヒーの年間支出額


 以上、 →2017年7月〜12月の記事でした


→ 「食品 魚油 オメガ3脂肪酸」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー