地球温暖化、古気候学、異常気象:
2007年1~8月

ほか「地球温暖化、古気候学、異常気象」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


past 人間は何をしている


科学においては何ごとも100パーセントの確実さでは言いきれないのに
我々が地球規模の温暖化を引き起こしていると、科学者はどれほど確信できているのか?
2007/07  LiveScience  Global Warming: How Do Scientists Know They're Not Wrong?
2007/08 EurekAlert Carnegie Mellon researchers look at fossil fuel impacts
化石燃料衝撃で調べてみる
米政府当局者による選択は、国家の未来エネルギー難局の対処方法を制限する可能性があった
使われない発電所で巨額が無駄になるインフラストラクチャー・システム
2007/08 【日本語記事】JanJan ジェンダーの視点を忘れた気候変動対策
 女性と子供は男性の14倍も災害で死亡しやすい
温暖化対策にはなるかもしれないが
 人工的に核の冬を起こすのも良し悪し
2007/08 New Scientist 'Sunshade' for global warming could cause drought
2007/07 【日本語記事】 日本は絶対に原子力を手放さない――フィナンシャル・タイムズ
 手抜きの恐怖と無資源の恐怖

2007/07 【日本語記事】JanJan 『環境問題はなぜウソがまかり通るのか』のウソ

 →2007/06 武田邦彦ワンダーランド:こんなカリスマはイヤだ


2007/06 【日本語記事】読売新聞 温暖化研究に環境省が“熱”…研究者80人、予算20億円
2007/06 【日本語記事】 「地球温暖化」関心ある人は92.9%、責任は「企業」より「国」「個人」 - nikkei BPnet
http://www.nikkeibp.co.jp/news/eco07q2/535973/
2007/05 【日本語記事】ワイアードビジョン 「環境にやさしい」は、めぐりめぐって自分の損になる
2007/05 【日本語記事】JanJan 資本主義は「エコ」でありうるか?
 市場経済論者は環境汚染を外部性(externality)として処理し、そうした要素を経済モデルから排除している
地球温暖化にまつわる迷信26個
 どっちがどう正しいの?
 異常気象に、地球温暖化:気候変化問題で迷子になりそうな人のためのガイド
2007/05 New Scientist Climate change: A guide for the perplexed
* 人間が出す二酸化炭素の量はたいしたことないよね?
* 人間は気候変化を止められないよね?
* 気温は急に異常上昇しているとはいえないよね?
* 気候変動のようなカオス系の将来は全く予測できないよね?
* 気候のコンピューター・モデルは信頼できないよね?
* 30年前は将来氷河期が来るって言ってたよね?
* 大昔は今よりずっと暖かかったんだよね?
* 北国なんで、温暖化するほうが嬉しいんだけど?
* 地球温暖化は、人間じゃなくて太陽のせいだよね?
* 地球温暖化は、人間じゃなくて宇宙線のせいだよね?
* CO2はほかの温室効果ガスに比べればザコだよね?
* 低層部の大気は、冷えてきているよね?
* 南極大陸は、寒くなってきているよね?
* 海は、涼しくなってきているよね?
* 1940年以後冷えているんだからCO2は温暖化させてないよね?
* 中世はイギリスでブドウ園やれるほど暖かかったよ?
* これは、単に小氷河時代から回復しているだけだよね?
* 温暖化でヨーロッパに氷河時代が来るんだよね?
* 二酸化炭素は地球が温暖化してから増えてないかい?
* 二酸化炭素は地球が冷えるときに増えてないかい?
* 火星や冥王星も温暖化しているから地球の温暖化も太陽のせいだよね?
* 気候変化にダウトを出している科学者は多いよね?
* ハリケーン・カトリーナは、地球温暖化のせいだよね?
* 二酸化炭素が多いと豊作になるよね?
* 北極グマは増えているよね?
* そんなの全部陰謀だ!
NASAが予算カットされたせいで今後地球環境の測定がダメダメになる
2007/04 BBC News Eyes in the sky grow dim
基準値の錯誤
2007/04 ScienceDaily Energy Use Study Demonstrates Remarkable Power Of Social Norms
 人間は、”社会的に普通”な状態におのれを近づけたがるもの
 アル・ゴアが、アメリカ人一人が年間平均7.5トンの炭素を出しているという場合、
 7.5トン以上出している者は自粛を考えるが、7.5トン未満の者は「なんだもっと出していいのか」と考える
2007/04 BBC News Britons 'ignoring' climate fears
気候恐怖を『無視している』英国人
英国人の5分の2は、エネルギー消費を減らす努力を何もしていない
8割の国民は気候変化が英国に影響を及ぼしていると思っているにもかかわらず
保護区は温暖化の元で意味をなすのか
2007/04 EurekAlert A changing climate for protected areas
地球温暖化に向けて保護区を調節する必要性
2007/08 BBC News Call for 'green-home' cash bonus
『green-home』において現金ボーナスを導入せよ
 家庭に税金割戻しを ― 太陽電池板と風力タービンを設置するよう促すために
2007/08 【日本語】NHK解説委員室ブログ 「北極で何が起きているか」
 予算や人員が限られる中でどうやって研究を深めていくかが課題。
地元のエネルギーを讃えよう
2007/07 EurekAlert Rural communities revived by energy
風力発電から地域共有温熱システムまで、小規模の再生可能エネルギーは、地球温暖化対策になるだけではございません
 人々の協力を生み、ローカル経済を再生させ、貧困の緩和も可能になるのです
2007/07 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 地球を守れ! 「ウルトラ警備隊」隊員募集中
情報産業労働組合連合会(情報労連)
2007/04 EurekAlert Biodiesel won't drive down global warming
バイオ燃料は温暖化対策にはならならない
従来のディーゼルと比較しても、むしろ悪化させるんじゃないかと
2007/04 news@nature.com Could America lead the world on global warming?
アメリカは、地球温暖化に関して世界を導くことができたか?
3つの右翼リーダー(教会、軍隊と企業体)が要求する制限
2007/04 【日本語記事】JanJan  地球温暖化は「大量破壊兵器」か~国連安保理ではじめて議題に
2007/05 【日本語記事】 bp special ECOマネジメント/コラム
 地球環境問題―新たなる挑戦 山根一眞の『The環業革命』
 日本発の技術が実像を結ぶ[前編] ホントの大量排出国はどこか?
http://premium.nikkeibp.co.jp/em/column/yamane/02/index.shtml
2007/05 EurekAlert Before selling carbon credits, read this
Using a soil model may provide farmers and landowners who are looking to trade
carbon credits with a way to measure the amount of carbon being stored
二酸化炭素を減らさないで儲けてます
2007/05 New Scientist Carbon offset cash-in questioned
一部の企業は温室効果ガス抑制計画から大もうけしている一方で、温室効果ガス削減は何もしていない。
2007/05 【日本語記事】読売新聞 世界のGDP3%でCO2大幅削減可能、国連部会が報告書
 「気候変動に関する政府間パネル(IPCC)」の第3作業部会
団塊世代が一番地球温暖化させてるやん!
2007/02 EurekAlert Over 50s have the highest carbon footprint in the UK
 They fear climate change but willing to take action
2007/02 BBC News Warming 'very likely' human-made
アメリカ人におうかがいいたしました
 地球は温暖化していると思いますか? はい
 どうにかしたいと思いますか? はい
 温暖化対策の優先順位はどのくらい? 低いで~す だって関係ないもん
2007/02 EurekAlert Americans believe global warming is real, want action, but not as a priority
2007/01  「アル・ゴアに不都合な真実」ビョルン・ロンボルグ
元稿:2006/09  Inconvenient Truths for Al Gore
Bjテクrn Lomborg  Skeptical Environmentalist
科学者と世間の食い違い
2007/01 LiveScience.com  Why Americans are Skeptical of Their Role in Global Warming
 アメリカ人が地球温暖化における彼らの役割に懐疑的である理由
 早急に温暖化対策が必要だとみなすアメリカ人は4割たらず
 でもどの程度の脅威なのか定かではないし
 原因が自分たちではないのであれば、母なる自然のなす事をコントロールすべきではなく耐えるべきだ
 6割以上のアメリカ人は、科学者の意見が一致していないとみなしている
 科学者は慎重に報告してくれるが、庶民的にはその慎重さが「このデータは信じなくてもいい」と言っているように見える
全世界の温度-これって科学?それとも政治?
2007/03 EurekAlert Global temperature -- politics or science?
 地球温暖化についての全ての討論は妄想だ、「全世界の温度」などという概念は、数学的にも熱力学的にもありえない
 ~Bjarne Andresen
気候『リスク』の上で力説される勧告 ~Paul Hardaker and Chris Collier
2007/03 BBC News Caution urged on climate 'risks'
Two leading UK climate researchers criticised those among their peers who they say are "overplaying" the global warming message.
2人の先導している英国の気候研究者は、 彼らの同輩が全世界の温暖化メッセージを「強調しすぎている」と批評した。
いくつかの研究者は、科学によって弁明されえない未来衝撃について、主張を作ってしまっている
2007/01 news@nature.com Climate report released
公表される気候報告
 IPCCの第4ラウンドは、地球温暖化のための非難をはっきりさせる。
2007/02 【日本語記事】朝日新聞 温暖化への不安、科学的に裏づけ  IPCC報告書
2007/02 New Scientist Groundhog warning of global warming?
地球温暖化のウッドチャック警告?
2007/01 New Scientist Climate change unites science and religion

バイオ燃料


2007/08 EurekAlert Iowa State researcher studies the sustainability of the bioeconomy
バイオエコノミーの持続可能性

past われわれにできること


2007/06 【日本語記事】環境省 「ストップ温暖化大作戦-CO2削減「一村一品」プロジェクト」の実施について
リサイクルだけじゃ足りないよ そも消費を減らさなきゃ
2007/06 EurekAlert Recycling is not enough -- we need to consume less
リサイクルすることは、十分でない-我々は、より消費しない必要とする
有機農法も場合によりけり
 遠くからお取り寄せしているようでは、かえって交通コストや排気ガスで環境に悪いざます
 フードマイレージを考えて
2007/06 EurekAlert Organic Food Miles take toll on environment
2007/05 【日本語記事】ワイアードビジョン 「未来の家」展ーー生物学と環境技術の融合
2007/05 National Geographic Global Warming Can Be Stopped, World Climate Experts Say
2007/05 EurekAlert Ecology in an era of globalization
 Challenges and opportunities for environmental scientists in the Americas
2007/05 news@nature.com Tackling greenhouse gases looks to be affordable
  International report sets out costs of bringing down global emissions.
2007/05 New Scientist City parks could cool urban areas by 4°C
2007/05 EurekAlert 'Build parks to climate proof our cities'
 Urban green spaces could offset global warming until 2080s
2007/05 【日本語記事】goo/共同通信 「今後5年が最後の機会」と警鐘 温暖化防止でWWFが報告書
2007/04 【日本語記事】nikkei BPnet 環境  ノルウェーがカーボンニュートラルを目指す
http://pheedo.nikkeibp.co.jp/click.phdo?i=d637387f4f3be1465475654a79000a82
2007/04 【日本語記事】JanJan 北米:エコ建築への厳しい道のり
 世界の温室ガスの1/3を排出している米国では、家庭/職場が国内で消費される電力の65%、原料の40%、水の12%を消費。
 カナダと米国は過去6年間に、新たな建設環境基準を設け、民間企業は持続可能ビルの建設を行う請負企業の認可システムを確立、
更には環境を考慮した資金貸付「グリーン・モーゲッジ」を開始。しかし、エコ・ビルディング建設は、依然全体の10%に満たない。
2007/04 【日本語記事】goo/共同通信 温暖化に強い品種開発へ コメ生産、最大4割減も
2007/03 New Scientist Al Gore rallies US Congress over climate
2007/03 【日本語記事】cnn.co.jp ゴア前米副大統領、議会に地球温暖化対策求める
2007/03 「環境保護とコスト削減のためスクリーンセーバーは外そう」、Microsoftが報告
http://www.nikkeibp.co.jp/news/eco07q1/528968/
2007/03 BBC News Wind turbines save '」10 a year'
Many people would save just 」10 a year on their electricity bill by installing a wind turbine on their roof, according to a leading turbine technology firm.
2007/02 【日本語記事】朝日新聞 温暖化対策、街づくりに活用を  環境省検討会が提言
2007/02 【日本語記事】 環境へのやさしさと強さ――土舗装はここまで進んだ
 自然土を主原料にした優れた舗装材
 地球環境問題対策(第40回)[船瀬俊介氏]/SAFETY JAPAN [コラム]/日経BP社

past 気候の力学


2007/08 New Scientist Climate change is about more than carbon
2007/07 National Geographic Sun Not a Global Warming Culprit, Study Says
2007/07 【日本語記事】ワイアードビジョン 「地球温暖化の原因は太陽の活動」説を否定する新論文(1)
2007/07 【日本語記事】ワイアードビジョン 「地球温暖化の原因は太陽の活動」説を否定する新論文(2)
気候:熱帯収束帯が東アジアのモンスーンに与える影響
2007/01 Nature Influence of the intertropical convergence zone on the East Asian monsoon

past 最近の気候


2007/05 【日本語記事】読売新聞 市の温暖化速度、過疎地の1・5倍
2007/04 【日本語記事】 「青海湖より南の地域で砂漠化進行」、青海省気象局が発表
http://www.nikkeibp.co.jp/news/eco07q1/529408/
 青海湖は中国最大の高原内陸塩湖
2007/03 【日本語記事】読売新聞 この冬の平均気温、観測史上タイの高さ
2007/02 【日本語記事】毎日新聞 地球温暖化:オホーツク~北太平洋、海水温0.7度上昇 過去50年、北大低温研調査
2007/02 【日本語記事】 Nature@日本 気候 : 温暖化についてのホットな報告
IPCC(気候変動に関する政府間パネル)第4次評価報告書「Climate Change 2007」第1作業部会報告書
2007/02 【日本語記事】 UK Today (JAPAN JOURNALS) 英国特有の四季が消える!?――地球の温暖化で、乾燥した長い夏と雨がちの短い冬だけに?!
2007/01 【日本語記事】読売 12月の世界平均気温、統計開始以来で最高に
2007/01 National Geographic 2006 Was Warmest Year Yet Recorded for U.S.
2007/01 【日本語記事】asahi.com 今年は観測史上最高の暖かさに 英気象庁が予測http://www.asahi.com/science/news/TKY200701050091.html
2007/01 【日本語記事】読売 今年の世界平均気温、史上最高に!?…英気象庁が予測http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20070104it13.htm
2007/01 BBC News 2007 to be 'warmest on record'
2007/01 【日本語記事】asahi.com エルニーニョで全国的に高温 昨年12月、気象庁まとめ http://www.asahi.com/science/news/TKY200701040336.html







past 最近の氷、南極・北極の異常


2007/08 National Geographic Arctic Ice at All-Time Low
2007/08 【日本語記事】朝日新聞 縮みゆく北極、海氷面積が史上最小に 海洋機構など解析
http://www.asahi.com/science/update/0820/TKY200708160375.html
2007/08 【日本語記事】毎日新聞 北極海:氷、最小に 温暖化が影響--衛星観測
http://www.mainichi-msn.co.jp/science/kagaku/archive/news/
2007/08/20070817ddm001040043000c.html
2007/08 【日本語記事】読売新聞 北極海の海氷、衛星観測史上最小に…予想超す温暖化進行
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20070816it11.htm
2007/08 Discovery Arctic Sea Ice Shrinks to New Low
極地の氷、激減
2007/08 BBC News Arctic sea ice set to hit new low
2007/06 【日本語記事】cnn.co.jp キリマンジャロの雪減少、温暖化とは無関係と 欧米研究者
キリマンジャロの雪が消えたのは地球温暖化のせいじゃない説
2007/06 EurekAlert The woes of Kilimanjaro: Don't blame global warming
2007/06 news@nature.com Arctic spring comes two weeks early
Plants and animals show big spring-time shift over a decade.
2007/06 BBC News UN warning over global ice loss
 Hundreds of millions of livelihoods will be affected by declining snow and ice cover as a result of global warming
2007/05 【日本語記事】朝日新聞 南極大陸で異常事態 大規模な融雪判明 温暖化の影響か
 2005年1月、海岸から900km内陸や、標高2000mを超える高地で
2007/05 EurekAlert Working with Inuit community is part of scientific expedition
イヌイット族コミュニティで働くことは、科学的な探検の部分である
地球温暖化の研究は、極地世界に科学者を引き寄せている
2007/05 【日本語記事】goo/共同通信 北極の海氷、予測超えて減少 今世紀前半にも消失の可能性
2007/05 【日本語記事】goo/読売新聞 北極海の氷の減少、予測より30年早く進行…米研究
2007/04 BBC News Arctic melt faster than forecast
2007/04 EurekAlert Global warming, Antarctic ice is focus of multinational workshop
 ANDRILL (ANtarctic geological DRILLing)
2007/03 EurekAlert Himalayan glacier melting observed from space
溶けているヒマラヤの氷河を宇宙から観察
2007/03 EurekAlert Warming oceans threaten Antarctic glaciers
温暖化海洋は、南極の氷河を脅す
2007/03 BBC News Swiss resorts tackle snow decline
2007/03 EurekAlert Tundra disappearing at rapid rate
急速に消滅していくツンドラ
エベレストやヒマラヤも暖まってます
2007/03 EurekAlert Heatwave on the top of the world
南極の暑い冬
2007/03 EurekAlert Warm winter also in the Arctic
 Research aircrafts observe further decline of ice cover
もっときっちり観測しないと!
 どんどん薄くなっていっている南極の氷、今後の海面上昇の程度がどのくらいになるのか定めがたい
2007/03 EurekAlert Thinning Antarctic ice needs improved monitoring to reduce uncertainty over sea-level rise
 テキサスに匹敵する広大な氷床がアムンゼン海湾に流出してしまいそうだ!
 巨大氷床の流出が海面上昇に与えるインパクト、今の科学データだけでは予測不可能です
グリーンランドの氷河、出たり戻ったり
2007/02 EurekAlert Glaciers not on simple, upward trend of melting
グリーンランドの最も大きい氷河のうちの2つは、2004と2005の間に大量に崩壊流出
それから2年もたたないうちに元通りになったし
2007/02 EurekAlert UTSA researchers examine effects of global warming on Antarctic
2007/02 BBC News Mountain glacier could 'vanish'
山の氷河が『消えうせる可能性』
アンデス山脈の氷河消滅は、全世界の気候変化の最も明白な証拠を提供する
2007/02 EurekAlert Peruvian glacier may vanish in 5 years
ペルーの氷河は、5年で消えるかもしれない

past 未来の気候


2007/06 EurekAlert Public health in developing countries to suffer most from climate change
発展途上国における公衆衛生は、気候変化によって最もダメージを受けやすい
2007/05 【日本語記事】読売新聞 温暖化で1日が短く?地球の自転に影響…独チーム予測
地球温暖化で地球の自転スピードがアップする?(4月バカ?)
2007/04 news@nature.com Warmer waters could spin the Earth faster
より暖かい水は、より急速な地球を回転させる可能性があった
The oceans' heating will shave instants off the day.
{加熱することはそうすることになる} 海洋のものは、日中から排除して瞬時を割り引く。
2007/04 【日本語記事】 nikkei BPnet 環境 地球温暖化影響ランク、1-3位に北欧3国 中国は51番目
http://pheedo.nikkeibp.co.jp/click.phdo?i=
1aed774cfc18ace48bc467833a58fdb5
2007/04 ABC@オーストラリア Global warming hits Indigenous people most
地球温暖化で最大のダメージを受けるのは先住民の人々
2007/04 EurekAlert 3 scientific societies applaud climate change report
Consequences, causes of global warming outlined in assessment
Intergovernmental Panel on Climate Change (IPCC).
2007/04 【日本語記事】朝日新聞 2020年代の地球、水不足数億人に 地球温暖化政府間報告
 2080年代には40%以上の生物種が絶滅
50年後、水不足の被害数億人増 地球温暖化政府間報告
 http://news.goo.ne.jp/article/asahi/nation/K2007040603260.html
2007/04 【日本語記事】読売新聞 2度上昇で生物3割絶滅危機、地球温暖化報告書を採択
 採択が予定よりも半日以上もずれ込んだのは、
 温室効果ガスの排出量が最も多い米国、中国、サウジアラビアが
 報告書の文章や図表の表現を和らげるよう修正を求めたため
2007/04 【日本語記事】読売新聞 進む温暖化…2050年の水不足被害、10億人以上増
2007/04 New Scientist Key report to say global warming already happening
Key report to say global warming already happening
 http://environment.newscientist.com/article/dn11535-key-report-to-say-global-warming-already-happening.html
2007/04 BBC News Wrangling delays climate report
2007/04 BBC News Billions face climate change risk
2007/04 【日本語記事】ヤフー/時事通信 地球温暖化で米南西部に大規模なダストボールの可能性
2007/04 【日本語記事】Science日本版 米国南西部のダスト・ボウルを気候モデルが予測
Climate Models Predict Southwestern Dust Bowl
熱帯地方の弱小国家・貧困地域は地球温暖化でひどい被害を被る
 温帯地方の先進国連中は、被害どころか逆に少々うまい汁を吸うかもしれない
2007/04 ABC@オーストラリア The winners and losers of climate change
気候変化の勝利者と敗者


2007/03 EurekAlert New modeling study forecasts disappearance of existing climate zones
新しいモデリング研究は、既存の気候地帯の消滅を予測する
 熱帯地方と亜熱帯地方は、新しい気候を発展させるかもしれない

past 海の異変


2007/06 New Scientist Global warming is speeding up ocean waves
2007/06 EurekAlert Major study predicts grim future for Europe's seas
 new evidence for the declining state of Europe's 4 regional seas
2007/05 【日本語記事】読売新聞 日本海の水温、百年で1・6度上昇…世界平均の3・2倍
2007/01 【日本語記事】asahi.com 極北の海水「甘く」なった 温暖化影響?
 20世紀後半に塩分約0.2%減少 http://www.asahi.com/science/news/TKY200701030321.html

海水面上昇


2007/08 【日本語記事】ワイアードビジョン 世界各地の海面上昇の結果が克明にわかる双方向マップ
2007/07 【日本語記事】Science日本版 海面上昇は小さな氷河の融解で
Sea-Level Rise From Small Glacier Melt
 氷解による海面上昇のうち60%が氷河によるものであり、10~25センチの上昇を引き起こす可能性がある
 氷河は、完全に溶 けてしまうと海面を約1メートルも上昇させるほどの氷がある
 海面上昇のもう一つの大きな誘因は海洋温度の上昇である。
2007/07 New Scientist  Melting glaciers will dominate sea-level rise
2007/07 National Geographic Small, Melting Glaciers Will Speed Sea Level Rise, Study Says
2007/07 ここまでわかった!地球温暖化の現実 (第2回) - ECO JAPAN〈エコジャパン〉 - nikkei BP
http://www.nikkeibp.co.jp/style/eco/special/070720_warming2/
 海水面の上昇は海水の熱膨張による部分が大きい。
 気候モデルの精度はここ数年格段に上がった。理由の1つが解像度の向上だ。
 予測の不確実性は縮まっていない原因は、雲やエアロゾルの効果を正しく見積もれないこと。
2007/06 【日本語記事】cnn.co.jp 地球温暖化による解氷で数億人に影響と 国連が警告
2007/05 【日本語記事】毎日新聞 地球温暖化:広東省など陸地水没も--中国気象局見解
2007/02 EurekAlert Sea level on the rise -- in real and virtual worlds
2007/02 EurekAlert New report presents strongest evidence yet of human link to global warming, Duke expert says
2007/02 news@nature.com Sea levels 'rising faster than predicted'
Climate-change figures since 1990 offer test of IPCC projections.
2007/02 【日本語記事】goo/共同通信 海面上昇は予測上回る地球温暖化の影響
2007/02 【日本語記事】朝日新聞 海面上昇じわり加速、予測超え年 3.3ミリ 米誌発表へ
2007/02 【日本語記事】読売新聞 今世紀末の平均気温、6・4度上昇も…国連報告が警告
2007/02 【日本語記事】読売新聞 温暖化「人間が原因」、国連4次報告を正式発表

海流の異変


2007/08 【日本語記事】Science日本版 北大西洋循環は1年で大きく変化する
2007/08 【日本語記事】Science日本版 北大西洋循環は1年で大きく変化する
Atlantic Circulation Varies Widely in a Year
 北大西洋を流れる海洋大循環、その流量は1年間で大きく変動する
2007/08 BBC News Atlantic yields climate secrets
大西洋の気候の秘密
2007/04 news@nature.com Decades needed to tell whether ocean currents are slowing
海流が遅くなっているかどうかわかるまで10年以上かかるぞ
2007/02 【日本語記事】Science日本版 温暖化と沿岸湧昇流の急増
Spike in Coastal Upwelling Tied to Warming
気候変動はIPCCの予測を上回っているのか
Has Climate Change Outpaced IPCC Predictions?

past 温暖化ガス、大気の異常


2006年アメリカの異常な高温は温暖化ガスのせい
2007/08 EurekAlert Greenhouse gases likely drove near-record US warmth in 2006
温室効果ガスは、おそらく記録近い2006米国の暖かさを駆りたてた
2007/08 EurekAlert Climate change and permafrost thaw alter greenhouse gas emissions in northern wetlands
気候変化、そして、永久凍土層解凍は、北部の湿地で温室効果ガス排出を変える
2007/07 【日本語記事】Nature@日本 気候:人がもたらした降水量の変化
2007/07 【日本語記事】朝日新聞 温室効果ガス、降水量にも
影響 国立環境研など分析
http://www.asahi.com/science/update/0725/TKY200707240626.html
2007/05 【日本語記事】毎日新聞 CO2:南大洋の吸収、ほぼゼロ 地球温暖化加速か--8カ国調査
人間活動により強まった風が、地球規模で大気や海洋の循環を変化させ大気から海洋へのCO2吸収を妨げている
2007/05 【日本語記事】Science日本版 南洋の炭素吸収効率が低下
Southern Ocean’s Carbon Sink Efficiency Sinks
2007/05 news@nature.com Polar ocean is sucking up less carbon dioxide
極地の海洋は、より少ない二酸化炭素を吸い上げている
風の強い水は、海に保管される温室効果ガスがより少ないことを意味するかもしれない 。
2007/04 【日本語記事】Nature@日本 海洋 : 効率の高い自然の鉄肥沃化
 鉄の供給いかんによって海水中に大気中の二酸化炭素量は大幅に変化する
2007/04 New Scientist Ocean gobbles carbon at different rates
2007/04 EurekAlert Ocean's 'twilight zone' may be a key to understanding climate change
Carbon dixoide consumed before it sinks in deep ocean may re-enter atmosphere as greenhouse gas
2007/04 news@nature.com Every cloud has an invisible halo
あらゆる雲は、見えない後光を持つ
目に見えない分子は、気候モデルを混乱させるかもしれない。
雲が何十キロメートルもの肉眼に見えない広がった分子の『薄明かり領域』に囲まれている
2007/03 EurekAlert Powerful new tool to track carbon dioxide by source
出処によって二酸化炭素をたどる新しい強力なツール
2007/02 【日本語記事】読売新聞 産業革命以降、二酸化炭素排出は米国が1位…日本6位
2007/02 【日本語記事】JanJan 中国と地球温暖化問題
 世界2番目のCO2排出大国・中国は、京都議定書上では発展途上国に分類され温暖効果ガス排出の削減義務がない。
2007/02 EurekAlert From icehouse to hothouse: Melting ice and rising CO2 caused climate shift
2007/01 EurekAlert Storage of greenhouse gasses in Siberian peat moor
シベリア泥炭地における温室効果ガスの貯蔵
 泥炭荒野は、現在の気候的な状態の下で温室効果を打ち消すことになる。

粉塵 エアロゾル


2007/08 EurekAlert Man-made soot contributed to warming in Greenland in the early 20th century
人工のすすは、20世紀初頭のグリーンランド温暖化に寄与した
2007/08 National Geographic U.S. Coal-Burning Boom Drastically Warmed Arctic
アメリカの石炭ブームで急激に暖まった北極地方
米国からの石炭すす排出は、1950年代以前の北極地方の地球温暖化に寄与した
雪が汚いと、温室効果ガスなみに北極を暖めてしまうかも
2007/06 EurekAlert Dirty snow may warm Arctic as much as greenhouse gases
煤煙を出さない、きれいな燃料を使おうよ
アジアの大気汚染と気候変動
2007/04 EurekAlert Scientists to track impact of Asian dust and pollution on clouds,
weather, climate change

 The PACDEX (Pacific Dust Experiment) project will be led by scientists at the National Center
for Atmospheric Research and Scripps Institution of Oceanography
2007/04 EurekAlert Scientists to track impact of Asian dust and pollution on clouds, climate change
2007/03 【日本語記事】読売新聞 中国からの大気汚染物質、北太平洋上で「嵐」増やす

past 昔の文化と気候


中国の戦国時代をこさえた気候
2007/07 New Scientist Climate change linked to a millennium of war in China
英国の植民地搾取の履歴は、ケニヤのサンゴの上にその刻印を置いていった。
2007/03 New Scientist Coral holds record of Kenya's past
ケニヤのSabaki川の口の近くでとられるマリンディ珊瑚礁サンプルは、過去300年の土壌浸食記録をあらわす
2世紀にわたる安定の後、20世紀の初頭から劇的に増大した土壌浸食

past 古気候学:有史前


2007/08 【日本語記事】Nature@日本 地球:酸素濃度の上昇が遅れた理由
シアノバクテリアが登場して2億年経ってから酸素レベルが上昇(約25億年前)したわけ
海底火山が酸素をあまり吸収しなくなったゆえ
2007/08 National Geographic Shifting Volcanoes Made Early Complex Life Possible
2007/08 New Scientist Climate change is about more than carbon
2007/07 National Geographic Sun Not a Global Warming Culprit, Study Says
2007/07 【日本語記事】ワイアードビジョン 「地球温暖化の原因は太陽の活動」説を否定する新論文(1)
2007/07 【日本語記事】ワイアードビジョン 「地球温暖化の原因は太陽の活動」説を否定する新論文(2) ダルフール紛争と古気候学
2007/07 BBC News Ancient Darfur lake 'is dried up'
2007/07 BBC News DNA reveals Greenland's lush past
2007/04 Discovery Ancient Global Warming Triggers Found
古代の地球温暖化の原因  地殻変動で化石燃料に火がついて
2007/04 【日本語記事】Science日本版 火山が古代の温暖化の引き金?
Did Volcanoes Trigger Ancient Warming Event?
2007/03 Nature 気候:過去4億2千万年にわたる二酸化炭素濃度により規定された気候感度
Climate sensitivity constrained by CO2 concentrations over the past 420[thinsp]million years
2007/03 EurekAlert Microfossils unravel climate history of tropical Africa
微小化石は、熱帯のアフリカの気候履歴を解明する
熱帯の中央アフリカにおける過去25,000年以上の詳細な温度記録。
気候史が50万年ぶん保管されている!
2007/03 EurekAlert 500,000 years of climate history stored year by year
トルコのバン湖は、ユーラシアの気候履歴へのユニークに正確な洞察を提供する
2007/03 EurekAlert 500,000 years of climate history stored year by year
2007/03 EurekAlert Smithsonian study concludes Caribbean extinctions occurred 2M years after apparent cause
カリブ海の絶滅は、明白な原因の200万年も後に起こっていた
化石のcupuladriidコケムシの体サイズにおける変化は、水温を指し示す。
1つの海洋が二分されたイベントに由来する絶滅は、200万年遅延した
分子生物学で考古学
2007/02 EurekAlert DNA gives new perspectives to understand the mysteries of nature
DNAは、新しい展望を提供する ― 自然のミステリーを理解するために
 永久凍土層のボーリングサンプルから古代DNAを採取、当時の動物が死に絶えたわけを探る
2007/02 EurekAlert Cold climate produced by algae contributed to onset of multicellular life
藻によって産み出される寒い気候は、多細胞の生命の兆候に寄与した
多細胞生物の増加は、およそ5億4000万年前、生命の歴史における転換点であった
2007/02 【日本語記事】 Nature@日本 気候 : 地球規模の気候変化
 約3350万年前に起こった始新世から漸新世への遷移
古気候:世界が寒くなったとき
2007/02 Nature Palaeoclimate: When the world turned cold
気候:始新世から漸新世への遷移期における地球の寒冷化と結びついたチベット高原の乾燥化
2007/02 Nature Tibetan plateau aridification linked to global cooling at the Eocene-Oligocene
気候:北アメリカ中部で始新世から漸新世への遷移期に起きた気温の大きな低下
2007/02 Nature Large temperature drop across the Eocene-Oligocene transition in central North America
気候変動:ずっと昔のモンスーンから学ぶこと
2007/01 Nature Climate change: Lessons from a distant monsoon
気候:完新世期間中のインド洋ダイポールモード現象の季節的な特徴
2007/01 Nature Seasonal characteristics of the Indian Ocean Dipole during the Holocene epoch
2007/01 EurekAlert Deep in arctic mud, geologists find strong evidence of climate change
カナダ北極圏、過去10,000年の全世界平均より、北極平均より高くさえあるようである
2007/01 【日本語記事】Science日本版 古生代における温室効果ガスの影響 Greenhouse Gas Impact in the Paleozoic


 以上、 →2007年1~8月の記事でした


→ 「地球温暖化、古気候学、異常気象」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー