再生医療 ES細胞、幹細胞、iPS細胞:
2017年7月〜12月

ほか「再生医療 ES細胞、幹細胞、iPS細胞」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2017年10月 時事通信 iPS細胞で神経の束=ALS治療薬開発に可能性 東大
2017年10月 朝日新聞 iPS細胞から神経の束、ALS治療薬の開発に期待
2017年10月 日本経済新聞 東大、ヒトiPS細胞から運動神経の束を作製
2017年10月 ヒトiPS細胞から運動神経の束を作製  ALS(筋萎縮性側索硬化症)治療に光 東京大学
2017年10月 時事通信 心臓組織に近い心筋細胞=iPSから作製 京大
2017年10月 朝日新聞 iPS細胞と繊維素材で立体組織 ラットの心筋梗塞改善
2017年10月 京都新聞 ヒトiPSで心臓組織シート 京大など不整脈の一種再現
2017年10月 朝日新聞 iPS使い不整脈の特徴を再現、治療薬の開発に期待
2017年10月 患者さん由来iPS細胞により乳児型Pompe病の骨格筋病態を再現  京都大学 日本医療研究開発機構
2017年10月 BioToday ES/iPS細胞の不可能も可能な超多能幹細胞(EPSC)をひとまずマウスで作れた
2017年10月 BioToday 重症複合免疫不全を治せる水準まで造血幹/前駆細胞変異を遺伝子編集で矯正可能
2017年10月 朝日新聞 再生医療のデータベース運用開始 研究成果を共有
2017年10月 読売新聞 拡張型心筋症の子どもに、本人の幹細胞移植…岡山大病院で臨床研究
2017年10月 中央日報@韓国 日本の挑戦…「iPSで10年以内にパーキンソン病治療」 
2017年10月 毎日新聞 <さい帯血>厚労省通知後進まぬ廃棄 契約者7割連絡つかず
2017年10月 造血幹細胞の機能維持と老化を制御する分子を同定  幹細胞の若返りを可能とする技術の開発に期待  九州大学
2017年10月 理研  iPS細胞におけるゲノム変異の解明
2017年10月 時事通信  大半が遺伝子以外で変異=iPS作製時、がん化リスク低め 理研など
2017年10月 iPS細胞におけるゲノム変異の解明 iPS細胞樹立時に生じるゲノム変異のホットスポットを同定 理化学研究所 大阪大学 量子科学技術研究開発機構
2017年10月 読売新聞 慶大、iPSから心筋細胞の量産に成功…来年度にも人への応用目指す
2017年10月 毎日新聞 iPS細胞由来の心筋シート、事業化
2017年10月 読売新聞 iPS細胞で「肺胞」を効率的に作製…肺気腫治療に応用できる可能性
2017年10月 毎日新聞 iPS細胞創薬、治験始まる 難病患者約20人対象 京大病院
2017年10月 京都新聞 骨の難病男性「ここまで早く」 京大、iPSで薬候補治験
2017年10月 読売新聞 iPS創薬治験、京大病院が骨の難病の患者に薬提供
2017年10月 Nature ヒト胚の精密な遺伝子編集により、血液疾患が治療できる見込みが。 Chinese scientists fix genetic disorder in cloned human embryos

2017年10月 ヒトiPS細胞から分化させた肺胞上皮細胞の長期培養に成功 様々な呼吸器疾患の研究進展へ貢献 京都大学 日本医療研究開発機構
2017年10月 皮下脂肪組織から血小板を安定的・大量に創製する新規再生医学技術を確立 慶應義塾大学
 皮下脂肪細胞が巨核球を経て血小板に分化する
 外から遺伝子導入を行う必要がない
2017年10月 読売新聞  卵子のもと、マウスES細胞使い効率良く作製…京大教授「人でも調べたい」
2017年9月 遺伝子を直接制御する合成分子で組織再生の道が開ける 京都大学
 合成分子を用いてヒトiPS細胞などの幹細胞を心筋細胞へと分化させる、新たな方法
2017年9月 Nature プロテオミクス解析: 幹細胞の比較グリコプロテオミクスからリシン毒性に関与する新しい因子が明らかになる Comparative glycoproteomics of stem cells identifies new players in ricin toxicity
2017年9月 京都新聞 iPSから赤血球増す細胞 京大、腎不全治療に期待
2017年9月 読売新聞 腎性貧血、iPSで改善…京大・香川大チームがマウスで効果
2017年9月 ヒトiPS/ES細胞からエリスロポエチン産生細胞の作製に成功 腎性貧血に対する細胞療法の可能性 香川大学 京都大学 日本医療研究開発機構
2017年9月 ほ乳類神経幹細胞が変化するメカニズムを明らかに 学習記憶・認知機能改善に向け、飛躍的な医療発展に期待 九州大学 日本医療研究開発機構


2017年9月 科学技術振興機構 「なぜニューロンは増えないのか?」 脳梗塞などで脱落するニューロンを分裂させて補充する革新的な再生医療への期待
2017年9月 京都新聞 卵子の元、ES細胞から作る 京大、マウスで仕組み解明
2017年9月 朝日新聞 ES細胞から卵子の元を作製 卵巣細胞を使わずに成功
2017年9月 マウス卵母細胞の形成機構を解明 多能性幹細胞から卵母細胞を液性因子のみで誘導することに成功 京都大学 科学技術振興機構
2017年9月 光刺激で iPS 細胞を神経細胞に分化させる技術を開発 CRISPR–Cas9 の新たな応用の開拓  科学技術振興機構 東京大学
2017年9月 Nature がん: ヒト神経膠芽腫の運命地図作製から明らかになった幹細胞の不変の階層性 Fate mapping of human glioblastoma reveals an invariant stem cell hierarchy
2017年9月 NatureJP m6Aによる幹細胞の運命指定
2017年9月 毎日新聞 厚労省医療用ES細胞の作製計画了承 国内2例目
2017年9月 読売新聞 筋肉が骨に変わる難病、iPS創薬治験の参加者募集
 世界初iPS創薬治験始まる 骨の難病「FOP」治療薬
2017年9月 Medical Tribune 再生医療政策が今秋新段階へ、FDA声明 悪徳業者の規制強化、良質な製品審査効率化へ
2017年9月 NatureJP  腸の再生:局所的な幹細胞の制御によってショウジョウバエの腸のサイズが一定に保たれる
2017年9月 iPS細胞から再生した細胞への免疫反応とその制御法 今後のストック事業で起こりうる拒絶反応への対処法を提案 京都大学
2017年8月 京都新聞 iPSでパーキンソン病改善 サルで2年有効確認
2017年8月 時事通信 サルで安全性確認=iPS移植、パーキンソン病 18年度内に治験開始・京大
2017年8月 パーキンソン病霊長類モデルにおけるヒトiPS細胞由来ドパミン神経前駆細胞の移植の有効性と安全性の確認  理化学研究所 京都大学 日本医療研究開発機構
2017年8月 読売新聞 パーキンソン病、iPS細胞で改善…サルの脳に移植後、動き回る時間3倍に
2017年8月 毎日新聞 iPS細胞治療、サルで安全確認 パーキンソン病、来年度治験目指す 京大
2017年9月 NatureJP 非ヒト霊長類でのパーキンソン病の緩和
2017年9月 Nature 幹細胞: ヒトiPS細胞由来のドーパミン作動性ニューロンは霊長類パーキンソン病モデルにおいて機能する Human iPS cell-derived dopaminergic neurons function in a primate Parkinson’s disease model
2017年8月 iPS細胞由来神経細胞の他家移植におけるMHC適合の有用性  滋賀医科大学 理化学研究所 京都大学 東海大学 日本医療研究開発機構





2017年8月 BioToday 乳酸を増やす化合物で毛包幹細胞を活性化して発毛を促しうる
2017年8月 読売新聞 ES細胞、国内初の治験…肝疾患の乳児に移植へ
 高アンモニア血症
 作製済みのES細胞を正常な肝細胞に変え、生後数週間以内に数千万個を、腹部から血管を通じて肝臓に送る
2017年8月 Nature 幹細胞: 間質のR-spondinは胃の上皮幹細胞と腺恒常性を統御する Stromal R-spondin orchestrates gastric epithelial stem cells and gland homeostasis
2017年8月 NatureJP 血液幹細胞のバーコードによる追跡
 数十万種類のバーコードを用いて単一細胞にタグ付けを行うことができるCre–loxP系を基盤としたDNA組換え座位を開発
2017年8月 Nature 幹細胞: Polyloxバーコーディングによってin vivoで明らかになった造血幹細胞の運命 Polylox barcoding reveals haematopoietic stem cell fates realized in vivo
2017年8月 Science 多細胞生物における網羅的な一細胞転写プロファイリング
2017年8月 時事通信  日本人の30%に拒絶反応=iPS活用の細胞移植 遺伝子改変で回避・京大
2017年8月 京都新聞 iPS移殖、最大3割で拒絶反応 京大研、再生医療用で
2017年8月 朝日新聞 iPS細胞で拒絶反応も 一定割合で発生
 別人から採取したNK細胞が攻撃するかどうかを調べ、一部で拒絶反応が起きて細胞が死ぬことを確認
2017年8月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS This scientist is building miniature guts, livers, and lungs that could save your life one day
2017年8月 患者さん由来iPS細胞を用いて劇症1型糖尿病の病態メカニズムの一端を解明  京都大学
2017年8月 京都新聞  iPS細胞の培養装置を販売 京大とパナ開発
2017年8月 毎日新聞 iPS自動培養装置パナソニックが販売へ 京大と開発
2017年8月 読売新聞 iPS細胞自動培養…京大とパナ、装置受注開始
2017年8月 読売新聞 医療用ES細胞作製、成育センターの計画を了承…京大に続いて2例目
2017年8月 日本経済新聞 万能細胞 実用化競う ES・iPS、再生医療で治験続々
2017年8月 読売新聞 クローン病に羊膜細胞活用、11月にも治験開始へ
 再生医療製品として5年後の承認を目指す 北海道大学と兵庫医科大学
2017年8月 NatureJP  皮膚は異常増殖を修正することでその形状を維持する
2017年8月 Nature 細胞生物学: 健康な皮膚はがんを排除する Cell biology: Healthy skin rejects cancer
2017年8月 Nature 幹細胞: 異常増殖の修正により組織の恒常性が維持される Correction of aberrant growth preserves tissue homeostasis
2017年8月 毎日新聞 尋常性白斑本人の細胞で再生医療 名古屋市立大で臨床
2017年8月 時事通信 染色体異常のマウスから子=iPS使い成功 京大
2017年8月 京都新聞 iPS細胞で不妊マウスに子 京大など成功、染色体正常に
2017年8月 朝日新聞 精子できないマウスから子 京大など、iPS技術使う
2017年8月 BioToday 性染色体過剰で不妊の雄マウスの線維芽細胞から妊娠可能な精子を作れた
2017年8月 毎日新聞 iPS細胞 不妊マウス治療 京大など
2017年8月 性染色体異常の不妊マウスから産仔の作成に成功 生殖細胞形成異常の原因究明や治療法開発の可能性 京都大学 科学技術振興機構
2017年8月 Nature 幹細胞: 永遠の若さの代償 Stem cells: The cost of perpetual youth
2017年8月 NatureJP 幹細胞発生の抑制因子  Mek阻害剤 Src阻害剤
2017年8月 Nature 幹細胞: 長期にわたるMek1/2抑制により胚性幹細胞の発生能が障害される Prolonged Mek1/2 suppression impairs the developmental potential of embryonic stem cells
2017年8月 Nature 幹細胞: 配偶子由来のDNAメチル化を維持した基底状態の雌ES細胞の樹立 Derivation of ground-state female ES cells maintaining gamete-derived DNA methylation
2017年8月 ヒトiPS細胞から膵臓細胞への分化を制御するメカニズムの一端を解明 京都大学 日本医療研究開発機構
2017年8月 読売新聞  半月板、切除せず細胞移植で再生…東京医科歯科大で治験開始
 滑膜幹細胞
2017年8月 BioToday 胚性幹細胞やiPS細胞の腫瘍抑制因子P53変異は製造工程に耐えて生き残りやすい
2017年8月 NatureJP 視床下部は老化速度を制御する
 中齢マウスで視床下部の幹細胞が大きく減少する
 健康な視床下部幹細胞を中齢マウスへ移植すると、老化を遅らせ、寿命を延ばすことができた
2017年8月 NatureJP  齧歯類における網膜再生
 魚類で網膜ニューロンの再生を増強することが知られている転写因子Ascl1を、齧歯類のミュラーグリア細胞に発現させた
2017年8月 日本経済新聞 献血頼らず輸血、iPSから血小板量産 国内16社
 血小板を量産する技術を世界で初めて確立
 来年にも臨床試験(治験)を始め2020年の承認を目指す
2017年8月 毎日新聞 輸血用iPSから血小板量産確立 20年の承認目標
2017年8月 スラド iPSから血小板製剤を量産へ、2018年に臨床試験開始
2017年8月 毎日新聞 再生医療 半月板損傷に 膝の幹細胞使い治験 東京医科歯科大
 5年後にも国の薬事承認を目指す
2017年8月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS The rise of unproven stem cell therapies turned this obscure scientist into an industry watchdog
 証明されていない幹細胞療法の上昇のため、この不明瞭な科学者が産業番犬に変った
 7年および2000のブログポストを通じて、Paul Knoepfler は、幹細胞が過剰に売られていることを強く主張した
2017年8月 大学ジャーナル iPS細胞からヒト肝臓モデルを構築 東京大学
2017年7月 BioToday 硬さを標的にする幹細胞が転移癌への抗癌剤の運搬に役立つことが示された
2017年7月 がん幹細胞は自らがん微小環境の細胞を作り出す iPS細胞によるがん研究から新たな世界初の成果 科学技術振興機構 岡山大学
2017年7月 京都新聞 iPSで創薬、世界初の治験へ 京大、希少難病で
 進行性骨化性線維異形成症(FOP)
2017年8月 読売新聞 筋肉が骨に変わる難病患者20人が対象…iPS創薬、9月に治験開始
2017年8月 読売新聞 iPS細胞を使った難病治療薬…京大が世界初治験へ
2017年7月 豪州ABC Scientists create 3D print brain-like tissue from stem cells
 Scientists in Australia have used a 3D printer to create nerve cells found in the brain using a special bio-ink made from stem cells.
2017年7月 毎日放送 世界初 複数臓器でヒトの体内循環をチップ上に再現
 1枚のチップの上で、ヒトの複数の臓器の細胞を培養して体内の血液循環を再現する技術
 「ボディ・オン・チップ」
 これをiPS細胞に置きかえることによって、患者に適した医薬品の同定、個別化医療の実現に
2017年8月 読売新聞 体内再現した「臓器チップ」、京大チーム開発…抗がん剤副作用も確認可能
2017年7月 読売新聞 他人の脂肪から抽出した幹細胞使い、肝硬変治療…新潟大学など初治験へ
2017年7月 Nature 視床下部の幹細胞の移植によってマウスの老化を遅らせることができたという報告が。 Brain’s stem cells slow ageing in mice
2017年7月 朝日新聞 脂肪細胞の幹細胞で肝硬変治療 新潟大とロート製薬
2017年7月 細菌感染が貧血や白血病を引き起こす可能性:細菌感染が造血幹細胞に与えるストレスを解明 熊本大学
2017年7月 高品質なES細胞を高効率で作製する方法を同定 京都大学 山梨大学 日本医療研究開発機構
2017年7月 iPS 細胞由来の若返り抗原特異的 T 細胞に関する基本特許が国内で成立 東京大学
2017年7月 大学ジャーナル 大阪市立大学、本物の皮膚に近い“培養真皮”の開発に成功
2017年7月 毎日新聞 大阪大iPSで心不全治療 臨床研究18年前半にも着手
2017年7月 京都新聞 iPSから免疫細胞を作製 京都薬科大グループ成功
2017年7月 時事通信 iPSから大量の脳免疫細胞=アルツハイマー研究に応用も 京都薬科大など
2017年7月 読売新聞 脳の「掃除細胞」作製…アルツハイマー治療に光
 ミクログリア
2017年7月 BioToday 膵癌細胞を幹細胞様にして癌化を再現し、早期診断を助けうる分泌蛋白質を同定
2017年7月 京都新聞 ES細胞、iPSと比較の契機 京大、再生医療に新選択肢
2017年7月 読売新聞 再生医療用の細胞、無許可で製造…遺伝子検査会社に一時停止命令
 がん患者から採取された免疫細胞を増やす
2017年7月 毎日新聞 再生医療幹細胞の高純度分離に成功
 間葉(かんよう)系幹細胞(MSC)
2017年7月 AFP 膵臓がん、早期発見可能な血液検査法を開発 米研究
 末期のヒトがん細胞を幹細胞状態へと遺伝子的に再プログラミングし、この再プログラム化した細胞をがんの初期段階に進行させる
2017年7月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS A stem cell transplant helped beat back a young doctor’s cancer. Now, it’s assaulting his body
  若い医師の癌治療に役立っていた幹細胞移植、今や、それは彼の体を猛攻撃している
2017年7月 Science 多能性を有する末梢グリア幹細胞は副腎髄質の神経内分泌細胞の供給源である
2017年7月 Nature がんゲノミクス: 急性骨髄性白血病の再発の起源を幹細胞までさかのぼる Tracing the origins of relapse in acute myeloid leukaemia to stem cells
2017年7月 時事通信 年度内に提供可能=医療用ES細胞―京大
2017年7月 Science 白内障の幹細胞治療に課題

 以上、 →2017年7月〜12月の記事でした


→ 「再生医療 ES細胞、幹細胞、iPS細胞」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー