恋愛:
2017年〜

ほか「恋愛」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


情熱切り札は関係の性のために愛している
  女性が関係の性と関係および感情の面を区別している時には、これは、何回長期の関係のカップルが性を持っているかを決定する; 情熱重要な役割
男は、長期、異性の関係において女性がすることの3倍より多くしばしば性を開始する。しかし、前の研究は、それが、従って限界を男より大きい範囲に設定する女性であることを提案して、女性がイニシアチブを取る時にいつでもずっとしばしば性が起こることを示す
 何回女性がイニシアチブを全然取らないか間で2つのファクターが決定的である。
2019年03月 UK Today (JAPAN JOURNALS) 男性は母親に似たパートナーを選びがち!?(ただし、見た目の話ではありません)

2019年01月 Science 関係を終わらせる 
Ending a relationship
  関係で参加者が不満足であった時にさえそれらのパートナーが心理学的な幸福を関係により頼っていると思った時にそれほど参加者がそれらのパートナーと解体を開始しそうではないと気付いた。
 別れ話になるかどうかの分水嶺
2018年08月 朝鮮日報  交際関係の男女間で起きる「デート暴力」韓国で男性の被害者が急増
 被害件数の伸びという面では男性の被害者が上回っている
2018年08月 AFP 出会い系サイトの恋人探し、「高嶺の花」を求める傾向
 米国の大都市4か所の異性愛者を対象とする調査に基づく研究
 男女ともに、自分よりも『好感度』が約25%高いパートナーを求めていた
 自分よりも好感度が著しく低い人々にコンタクトしたユーザーはほとんどいなかった
 返信率は低いとしても、そのように高嶺の花を目指す人々の21%は、実際に相手から返信を得ている
2018年08月 BBC News Online dating: Aim high, keep it brief, and be patient
2018年05月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS What makes a man attractive? Hint: Look at his limbs
2018年01月 なぜアメリカ人の恋愛は日本人より情熱的なのか? 恋人の「選択の自由」が愛を燃え上がらせる 北海道大学
2018年01月 大学ジャーナル 恋愛関係の自由度が高いほど恋人への情熱が強い 北海道大学が調査
2018年01月 LiveScience Why Sniffing Your Partner's Shirt Helps Reduce Stress
 もしあなたが、強調されるのを感じているならば、あなたのロマンチックなパートナーのシャツの一服は、あなたが、よりくつろぐのを感じていることを手助けするであろう
2017年12月 LiveScience Love at First Sight? It's Probably Just Lust
 一目惚れの科学
2018年01月 スラド 「一目惚れ」は「愛」ではなく「幻覚」か オランダでの研究
2017年12月 読売新聞 高校生の性交経験、近年最低レベルに ”欲求”も少なく
2017年11月 スラド ラブホテルの客室にスロットマシンが設置されている理由は保健所対策
 「旅館業」が「自動精算機」の利用が認められない
 「精算機能を備えた両替機」という建前で自動精算機を設置し、両替機が必要な理由としてスロットマシンを設置
2017年11月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Hormones don’t sway women’s sexual preferences, study suggests
 Women in fertile days may not fancy more manly faces after all
何人かの若い異性人のために、女性のためロマンチックな関係よりより感情的に満足できる 「bromance」、または親密な男性的な友情、
2017年10月 LiveScience Pals Before Gals: Young Men Prefer 'Bromance' to Romance
 若い異性愛男性には、女性との恋愛物語より親愛なる男性関係モノのほうに強い感情的満足を得る者がいる:イギリスでの小規模調査
2017年10月 LiveScience Pals Before Gals: Young Men Prefer 'Bromance' to Romance
2017年8月 毎日新聞 愛の告白:「ネットで」 女性の肯定、世代間差5倍 成人「目と目を合わせるもの」/中学生「気持ちを伝えやすい」
 女性に限ると、「OK」と答えた中学生は22・9%だったのに対し成人は4・5%
2017年8月 AFP  「恋人がいない」中国の大学生の7割、原因は「内向的」
2017年6月 National Geographic JP  子犬の写真で異性の好感度アップと判明、写真5点
 かわいらしい動物の写真とパートナーの写真を一緒に見続けると、パートナーへの好感度が高まる
2017年6月 National Geographic Struggling Relationship? Science Says Puppy Pictures May Help.
2017年5月 検索時代が生んだ「婚活難民」の果てなき迷走 誰にでも出会えるから、誰とも結婚できない 東洋経済
2017年4月 AFP イケメンでなくても「クリエーティブ」ならモテる、英研究
2017年3月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Do human pheromones actually exist?
2017年1月 Nature Human Behaviour ヒトにおける同類婚の遺伝学的証拠
  Genetic evidence of assortative mating in humans
 自分と似た表現型形質をもつ相手との結婚を好む
ヘレン・フィッシャー
2017年1月 LiveScience 13 Scientifically Proven Signs You're in Love
2017年1月 Nature Human Behaviour Genetic evidence of assortative mating in humans

2017年1月 Science/AAAS Your choice of a life partner is no accident
 strong statistical correlation between people’s genetic markers for height and the actual height of their partner.









交際・付き合いの実施率










 以上、 →2017年〜の記事でした


→ 「恋愛」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー