免疫、進化疫学、進化医学:
2017年1〜4月

ほか「免疫、進化疫学、進化医学」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2017年4月 朝日新聞 アナフィラキシー抑える物質を発見 治療薬開発に期待
2017年4月 東大 アナフィラキシーを抑える分子の発見
 プロスタグランジンD2(PGD2)受容体であるDPの受容体を刺激する薬を投与すると、アナフィラキシー時にみられる血管透過性の亢進がおさえられ、その症状を改善することに成功した。
2017年5月 財経新聞 アナフィラキシー・ショックを抑える分子が発見される
2017年4月 読売新聞 小麦アレルギー出ない…「ソルガム」普及へ連携
2017年4月 NatureJP  細菌塊を形成させる抗体が腸管を守る

2017年4月 ScienceDaily Could Parkinson's disease start in the gut?
 パーキンソン病も腸由来?
2017年4月 EurekAlert Fecal microbiota transplants improve cognitive impairment caused by severe liver disease
2017年4月 LiveScience Chronic Fatigue Syndrome Linked with Differences in Gut Bacteria
 慢性疲労症候群も腸内フローラのせいだったりする可能性
 慢性疲労症候群では腸内細菌の種類やバランスが偏って消化器不調をきたしている割合が高い
2017年4月 Nature 腸内微生物が神経変性を増悪させる
  Gut microbes augment neurodegeneration
2017年4月 NatureJP  流行の進化
 西アフリカで2013~2016年に発生したエボラ出血熱の流行の遺伝疫学の全体像
2017年4月 Nature ウイルスゲノムから明らかになった、エボラ出血熱の流行の拡大および持続をもたらした要因
  Virus genomes reveal factors that spread and sustained the Ebola epidemic
2017年4月 慶應大学 腸内細菌叢の成熟化が乳幼児期の腸管感染抵抗性をもたらすことを発見
 特定の腸内細菌の獲得が腸管感染症予防のカギ
2017年4月 時事通信 腸内細菌群が病原菌に抵抗=乳児から成長して強化 慶応大など

2017年4月 Science 乳幼児期におけるクロストリジウム目菌群の獲得は腸管病原菌の感染を防ぐ
2017年4月 EurekAlert Science 乳仔マウスは腸管感染との闘いを助ける微生物を保有していない
2017年4月 東京理科大学 植物のエピジェネティクス変化をリアルタイムに捉えることに成功
  マウスの抗体の一部が生きた植物細胞内でも抗原を認識した
2017年4月 Science 結核、ゾンビ細胞を活用
2017年4月 東北大学 「腸腎連関」:腸内細菌叢のバランス制御が慢性腎臓病悪化抑制のカギ
 腸内細菌叢は腎臓病に対して良い面と悪い面の二面性を持つ
2017年4月 九州大学 細胞の損傷を免疫系に知らせる脂質を発見 ゴーシェ病やパーキンソン病の治療に期待
2017年4月 Nature 遺伝子組換えプロバイオティクスを用いた感染症治療の可能性
2017年4月 Science レオウイルスの感染は食物抗原に対する炎症とセリアック病の発症の引き金となる
2017年4月 Science 免疫センサーが腸内マイクロバイオームを維持する
2017年4月 Nature 微生物学: マウスにおける周産期から離乳時までの抗生物質使用の影響





2017年4月 NatureJP  スペーサーの早期獲得が免疫を高める
若い個体の腸内細菌で長生き
2017年4月 Nature News ‘Young poo’ makes aged fish live longer
2017年4月 早稲田大学 ヒトの体内時計と連動して唾液中の細菌も24時間のリズムを刻む
 世界初・唾液フローラの概日リズム
2017年4月 AFP 抗生物質の長期摂取、結腸ポリープと関連か 研究
2017年4月 BioToday より長期の抗生剤使用と晩年期(60歳以上)の大腸癌前駆病変リスク上昇が関連
2017年4月 BBC News Antibiotic 'link to bowel cancer precursor'
2017年4月 ワイアード 「腹落ち」は本当だった。フェイクニュースを腸内細菌は嫌がっている:研究結果
2017年4月 Science 老化は免疫刺激における細胞ごとの転写多様性を増す
2017年4月 BioToday 大腸菌の栄養利用や運動などの不変的機能を担う遺伝子の発現と病原性が関連
2017年3月 Nature アステカ社会崩壊の一因はサルモネラ症の可能性
2017年3月 読売新聞 髪の毛で分かる花粉症…金属濃度の違いで発症
2017年3月 EurekAlert Science 過去のフラビウイルスへの曝露がジカの影響を増強する
 過去にデングウイルスまたは西ナイルウイルスに感染したことがジカ感染の影響を強めうる
  マウスを用いてヒトの検体を調べた新しい研究
2017年4月 Science デング熱はジカ熱の最悪の部分を引き出すかもしれない
2017年4月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Dengue may bring out the worst in Zika
2017年3月 BioToday ある木の実にアレルギーがあっても他の木の実は食べても平気な場合は多い
慢性疲労症候群は原因不明とされてきたが、腸内微生物相や代謝経路の変化が関わっている可能性が。
2017年3月 Nature News Biological underpinnings of chronic fatigue syndrome begin to emerge
 慢性疲労症候群に腸内細菌叢
2017年3月 BTJジャーナル 鹿児島大山田氏ら、ブタヒヒ間の腎臓移植で6カ月間腎機能維持に成功
2017年3月 産経新聞 エイズ治療薬発売から30年 「死の病」克服、多剤療法が奏功 HIV
2017年3月 Nature 早期の抗体療法によりSHIVに対して長期間持続する免疫を誘導できる
  Early antibody therapy can induce long-lasting immunity to SHIV
2017年3月 Nature 細菌の伝染戦術
  Bacterial transmission tactics
鳥インフルエンザ
2017年3月 BBC News Tiny genetic change lets bird flu leap to humans
2017年3月 Nature 鳥インフルエンザウイルスがヒト細胞に感染する機構

2017年3月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS どのようにして腸管炎症が有害な細菌の進化を後押しするか
2017年3月 Nature News Microbiome: Yeast worsens gut disorder
2017年3月 EurekAlert Science 酵母は炎症性腸疾患でトラブルを起こす
2017年3月 BioToday 不安症あり過敏性腸症候群患者の微生物は腸に加えて脳の機能不全も誘導しうる
2017年3月 Nature T細胞疲弊の記録
  The chronicles of T-cell exhaustion
2017年3月 ワイアード コロンビアでジカウイルスによる小頭症患者が少ない「恐ろしい理由」
 小頭症は、一部の患者だけに現れていたのではなく、重度の患者だけに現れていた
  ジカウイルスは、一見普通に見える赤ん坊にも、深刻な脳障害を引き起こしていた
2017年3月 毎日新聞 <医療>年々増える「寒暖差アレルギー」 花粉症との関係
 寒い場所から温かい屋内に移動したとき、体がかゆく
 体の血管が急激に拡張し、周囲の細胞からアレルギー反応を引き起こすヒスタミンや好酸球などが放出され
 食物アレルギーや花粉症などのアレルギー疾患を持っている人は寒暖差アレルギーを併発しやすい
2017年3月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Pipe-climbing bacteria might spread infection from hospital sinks
きれいに流したつもりでも
排水口の奥から増殖した細菌が這い上がってきて感染症を引き起こすことがあるらしい…それも1日2.5cmのペースで:病院とかヤバイ
2017年3月 BioToday アトピー性皮膚炎患者の掻痒が抗IL-31抗体nemolizumabで改善/Ph2試験
耐性菌問題
2017年3月 Nature News The drug-resistant bacteria that pose the greatest health threats
2017年2月 BioToday アトピー性皮膚炎悪化を招く黄色ブドウ球菌を減らす抗菌ブドウ球菌群を同定
2017年2月 Science 寄生虫が謎のうなずき症候群を引き起こしているかもしれない
2017年2月 EurekAlert Science 原因不明の発作性疾患の原因かもしれない寄生虫が同定された
 うなずき症候群(NS)
 河川盲目症(オンコセルカ症)の原因である寄生虫として知られる回旋糸状虫(Onchocerca volvulus)の体内に存在するタンパク質
  自己免疫を引き起こす上で役割を果たす可能性
2017年2月 Science/AAAS Mystery nodding syndrome may be triggered by parasitic worm
2017年2月 BioToday 寄生虫に起因する自己抗体が東アフリカのてんかん症・頷き症候群に寄与しうる
2017年2月 Nature News  マラリアワクチンの探索
 クロロキン投与を受けた人に、放射線を照射(弱毒化)していない無菌性凍結保存PfSPZを接種することで、少なくとも10週間にわたって同じマラリア株の感染に対する防御を誘導できる
2017年2月 AFP 薬剤耐性あるマラリア原虫、アフリカで初めて発見
2017年2月 ワイアード 「キーボード上の微生物」から持ち主が特定できる:研究結果
2017年2月 Nature アステカ社会崩壊の一因はサルモネラ症の可能性
2017年2月 Nature News Collapse of Aztec society linked to catastrophic salmonella outbreak
 DNA of 500-year-old bacteria is first direct evidence of an epidemic — one of humanity's deadliest — that occurred after Spanish conquest.
2017年2月 Nature 16世紀にアステカ族を激減させた原因が、ヨーロッパから持ち込まれたチフス菌の大流行だった可能性が。
 Collapse of Aztec society linked to catastrophic salmonella outbreak
ハチの腸内細菌叢
2017年2月 Nature News Microbiology: Gut bacteria boost bee immunity
2017年2月 Science/AAAS Yeast in the gut boosts asthma risk
 Gut microbiome of Ecuadorian children reveals surprises エクアドルの腸内細菌
腸内イーストしだいで喘息(ぜんそく)になる率が変わってくる
エクアドルの生後3ヶ月の赤ちゃんでウンチを調査
腸内フローラ(腸内細菌叢)の中の酵母菌が鍵だった

2017年3月 ニューズウィーク パーキンソン病と腸内細菌とのつながりが明らかに
2017年2月 Science/AAAS Injecting live malaria parasites into people safely immunizes them from the disease
2017年2月 BioToday 他者の糞中微生物の頻回浣腸投与で潰瘍性大腸炎がより寛解/プラセボ対照試験
2017年2月 BioToday 花粉症の2年間の舌下免疫治療では効果が長続きしない〜3年以上の治療が必要
2017年2月 Science 感染した腸管病原性細菌は宿主細胞との接触により翻訳後調節を引き起こす
2017年2月 Science ヒトの腸内ミクロビオームにおいて顕著なグリシルラジカル酵素はトランス-4-ヒドロキシ-L-プロリンを代謝する
2017年2月 BioToday 皮膚消毒に使うクロルヘキシジン製品へのアナフィラキシーがここ数年増えている
2017年2月 Nature News Microbiology: Salmonella makes hosts eat
  サルモネラ菌バクテリアは、たぶん、微生物の広がりを新しいホストに押し上げるためにしばしば細菌の感染に伴っている食欲の損失を抑制できる。
2017年2月 LiveScience Oldest Prostate Stones Ever Found Suggest a Man Was in Agony 12,000 Years Ago
 最も古い前立腺石は、これまでで、12,000年前人が苦悶にいたことを提案すると気付いた
 The discovery in an ancient cemetery in Sudan reveal the disease has been affecting men for millennia.
2017年1月 BBC News Skeleton offers clues to medieval spread of leprosy
 中世のレプラ
2017年1月 Science 腸内微生物は草食動物にどう役立っているのか? 数えあげてみる
2017年1月 BioToday 超多剤耐性結核が新規発生ではなく他人からの伝播に主に起因〜伝播の遮断が必要
2017年1月 Nature ヒト腸内微生物相を構成する主要な菌による栄養獲得の構造基盤
  Structural basis for nutrient acquisition by dominant members of the human gut microbiota
2017年1月 Science/AAAS How white blood cells rip holes in your blood vessels—and how your blood vessels recover
2017年1月 Science 腸内細菌群に過去の人間関係が反映される
2017年1月 LiveScience Rare Evidence of Pregnancy-Related Death Found at Ancient Troy
 Scientists extracted ancient DNA from a woman buried at Troy and revealed her cause of death: a bacterial infection during pregnancy.
2017年1月 時事通信 かゆみ物質、抑制に期待=アトピーで重要たんぱく発見 九大
2017年1月 毎日新聞  アトピーかゆみの源を発見 九大、治療薬開発に期待
2017年1月 読売新聞 アトピーかゆみ、仕組み解明…薬の開発期待
 遺伝子操作したマウスでは、「EPAS1 イーパスワン」というたんぱく質が増えることでインターロイキン31(IL31)の分泌を促進している
2017年1月 BBC News Give peanut to babies early - advice
ピーナツアレルギー予防に指針、NIH 発症予防に早期からのピーナツ摂取を推奨
2017年1月 Addendum guidelines for the prevention of peanut allergy in the United States: Report of the National Institute of Allergy and Infectious Diseases–sponsored expert panel
2017年1月 読売新聞 ピーナツアレルギー、乳児期摂取で予防…米衛生研が指針
2017年1月 NatureJP 肝線維症を誘導する免疫細胞の種類
2017年1月 Medical Tribune アトピー発症に自然リンパ球が介在
 2型自然リンパ球(innate lymphoid type 2 cells; ILC2s)の介在

 以上、 →2017年1〜4月の記事でした


→ 「免疫、進化疫学、進化医学」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー