植物:
2017年1〜6月

ほか「植物」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2017年6月 NatureJP 植物の水分損失についての推定に誤りがあることが判明し、光合成によるエネルギー産生の見積もりを見直す必要が。 Overlooked water loss in plants could throw off climate models
2017年6月 大学ジャーナル ラベンダーやパクチーに含まれる精油成分に放射線防護効果 岡山大学
2017年6月 東北大学 離れた地域の植物間の生殖を妨げる新しい仕組みを解明  「遺伝子重複」が新たな他者認識システムを生み出す
 遠く離れた地域の同じ種の植物に由来する花粉を認識して拒絶
2017年6月 Science 熱帯地方での樹木への落雷が及ぼす被害を解明
2017年6月 時事通信 植物、酢酸で乾燥に強く=干ばつ対策に期待 理研など
2017年6月 朝日新聞 植物に酢酸を与えると乾燥に強くなる 理研が仕組み解明
2017年6月 理研 植物に酢酸を与えると乾燥に強くなるメカニズムを発見
2017年6月 Nature 樹齢234年の有名な古木「ナポレオン・オーク」のゲノム塩基配列解読により、この木では変異が驚くほど少ないことが明らかに。 Ancient oak's youthful genome surprises biologists
2017年6月 弘前大学 植物の種子による情報統合 種子が複数の生物的情報に基づいて 発芽タイミングを決定することを発見
2017年6月 名古屋大学 低温プラズマ技術を用いた高品質イチゴの作出 低温プラズマによる先端農業に向けて 【PDF】
 低温プラズマ処理を行った苗から収穫した果実には、抗酸化値の高いアントシアニンを多量に蓄積する
2017年6月 Science 植物は脂質を転送することで共生菌および寄生菌のコロナイゼーションを維持している
2017年6月 Science 菌根菌の脂肪酸が宿主植物によって合成される

2017年6月 シダ植物と種子植物の「根」は別の器官であることが分かった

2017年6月 LiveScience Plant Seeds Use Mini 'Brains' to Decide When to Sprout
 Just like animal brains, plant seeds use a system of two competing hormone-signaling systems to decide whether to sprout or stay dormant, new research shows.
 動物の脳のように、植物種は、眠り、発芽させるか、止めるかを決めるために、2つの競争ホルモン合図のシステムを用いる。
2017年6月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Being strangled may save this tree’s life
2017年6月 スラド セシウムを取り込みにくくするよう品種改良を行ったコシヒカリが開発される
2017年6月 Nature 生物多様性: 葉の細菌の多様性が、植物の多様性と生態系機能との間の関係を仲介する Leaf bacterial diversity mediates plant diversity and ecosystem function relationships
2017年5月 東大 花の発生に重要な役割を担っている遺伝子の機能解明
 イネの花や花序(穂)の形作りに重要な3つの遺伝子(TOB1、TOB2、TOB3)の機能を解明
2017年5月 Nature 植物生物学: 農作物病害と闘う免疫強化 Plant Biology: An immunity boost combats crop disease
2017年5月 Nature 植物生物学: 植物では翻訳の全体的な再プログラム化が免疫調節の基盤の1つとなる Global translational reprogramming is a fundamental layer of immune regulation in plants
2017年5月 Nature 植物生物学: uORFを介した翻訳は、遺伝子改変植物で適応度コストを課さずに病害抵抗性を可能にする uORF-mediated translation allows engineered plant disease resistance without fitness costs
2017年5月 東大 植物の栄養による生長制御のためのネットワークにおける硝酸イオン-CPK-NLPシグナル伝達の発見
2017年5月 Nature Discovery of nitrate–CPK–NLP signalling in central nutrient–growth networks
2017年5月 AFP 医療用植物は世界に2万8000種超、大半が未活用 英王立植物園
2017年5月 筑波大学 カビは一歩ずつ無限にふえる 菌糸が伸び続ける仕組みを解明
 周期的なCa2+の一時的な流入が、アクチン重合とエキソサイトーシスを同調させることで、周期的・段階的に一歩一歩、細胞を徐々に伸ばし続けています。
2017年5月 名古屋大学 幹細胞化する細胞がとなりの細胞の幹細胞化を抑制することをコケ植物で発見 【PDF】
2017年5月 Science 寄生虫への穀物の抵抗
2017年5月 東大 全世界からの植物由来の蒸発量の把握 水の同位体比から解き明かされる地球水循環の詳細
2017年5月 【日本語ブログ】植物の進化は花粉媒介生物の種類に応じて異なる
2017年5月 東北大学 植物の根が水を求めて伸びるしくみを発見 乾燥地で生きるために働く細胞群
2017年5月 Science 電光石火の速さで拡大するアフリカの新たな農作物害虫
 ツマジロクサヨトウ
 The fall armyworm (Spodoptera frugiperda) is marching across Africa and destroying maize fields with an astonishing speed
2017年5月 京大 ほぼすべてのフラボノイドを検出する技術を開発 植物の機能性成分の研究が加速
 自然界に存在する約7,000種類のフラボノイドのほぼすべてを区別して検出できる技術FlavonoidSearch
2017年5月 名古屋大学 1マイクロメートルの隙間を通過する植物細胞  マイクロ流体デバイスで観察
 先端成長をする植物細胞が、狭くて小さい空間に進入した際の反応を調べるツール
2017年5月 北大 軽くて丈夫な竹の智恵
  竹が「軽さ」と「丈夫さ」を併せもつ理由は, 竹に埋め込まれた繊維の疎密分布にあった 【PDF】
 理想的な傾斜機能材料
2017年5月 理研 寄生植物は植物ホルモンを使い宿主を太らせる  植物間のサイトカイニン輸送を発見
2017年5月 毎日新聞 <寄生植物>自分の成長ホルモン注入 宿主を「育成」






2017年4月 農業・食品産業技術総合研究機構 移植水稲栽培での「雑草イネ」の発生を多数確認
  直播栽培に限らず、全ての水田で雑草イネへの警戒が必要
2017年4月 国立遺伝学研究所 単子葉植物の茎に特徴的な形態形成を制御するメカニズム
2017年4月 東京理科大学 植物のエピジェネティクス変化をリアルタイムに捉えることに成功
  マウスの抗体の一部が生きた植物細胞内でも抗原を認識した
2017年4月 名古屋大学 植物では両親の遺伝子の協力によって子供の形ができる
  父母由来の因子が受精卵を非対称に分裂させることを発見 【PDF】
2017年4月 植物では両親の遺伝子の協力によって子供の形ができる
2017年4月 Science 植物における微小管分裂準備帯による分裂方向ロバストネスの制御
2017年4月 早稲田大学 暗所でも光合成 もっとも原始的な藻類・灰色藻が明らかにする藻類の驚くべき進化
 灰色藻は、暗所でも光合成の状態が他の代謝の影響を受けて変化しており、その意味ではもっとも原始的な藻類である
 シアノバクテリアの形態的な特徴を色濃く残す
2017年4月 名古屋大学 気孔開口の鍵因子を発見 農作物の乾燥耐性や成長を制御する新たな技術開発に期待 【PDF】
2017年4月 BBC News 世界の樹木は6万種以上=植物保護団体
2017年4月 BBC News World is home to '60,000 tree species'
2017年4月 AFP 世界の樹木種を初調査、9600種が絶滅危機
2017年4月 東京大学大学院農学生命科学研究科 植物は2つの異なる応答機構によって低温ストレスに対する耐性を獲得している
2017年3月 Nature 植物プランクトンは乱流の刺激に応答して移動戦略を能動的に多様化させることができる
  Phytoplankton can actively diversify their migration strategy in response to turbulent cues
2017年3月 NatureJP  根の微生物相は植物の栄養と免疫を統合する
2017年3月 Nature 根の微生物相はリン酸ストレスと免疫を直接結び付ける
  Root microbiota drive direct integration of phosphate stress and immunity
2017年3月 ワイアード 地球が「氷の星」にならなかったのは植物のおかげ!?:研究結果
2017年3月 植物の根の窒素栄養吸収を葉から調節するホルモンを発見 - 名古屋大学 【PDF】
2017年3月 大学ジャーナル 光合成の効率がよい葉が長生きしない理由 京都大学

 長寿命の葉は細胞壁が多いために、多くの養分が細胞壁に分配され、光合成を行うのに必要な光合成タンパク質への分配割合が低下する 2017年3月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS 極めて効率的な気孔の成り立ち
 イネ科の多様化を成功に導いたと考えられる仕組み
 ミナトカモジグサ(Brachypodium distachyon)遺伝子検査 転写因子であるMUTEというタンパク質
2017年3月 Science 植物は呼吸の仕方をどのように学んだか
2017年3月 Science イネ科において移動性のMUTEは生理的改良型気孔を構築するSC細胞を統御する
2017年3月 Nature 植物は花粉媒介生物の種類に応じて異なった進化をする
2017年3月 大学ジャーナル 東京大学、つる植物の巻きひげが「味覚」を持っていることを発見
2017年2月 読売新聞 森林浴、冬でも効果…血圧正常化・免疫力アップも
2017年2月 神戸大学  アルビノ個体を用いて菌に寄生して生きるランではたらく遺伝子を明らかに
2017年2月 Nature ヨーロッパで昨年流行したコムギ黒さび病は新種であることが分かり、今後拡大の恐れも。
  Deadly new wheat disease threatens Europe’s crops
2017年2月 Nature 小説家を魅了する食虫植物は、植物学者の興味を引きつける存在でもある。
 The long reach of the monster plant
2017年2月 山陽新聞 植物丸ごと透明化する新技術開発 岡山大資源植物科学研グループ
2017年2月 神戸大学 アルビノ個体を用いて菌に寄生して生きるランで はたらく遺伝子を明らかに
  光合成をやめた菌従属栄養植物の成り立ちを解明するための重要な手がかり
2017年2月 時事通信 病原体分解酵素を消化に=豪州原産の食虫植物 基礎生物研など
 オーストラリア原産の食虫植物「フクロユキノシタ」の全遺伝情報(ゲノム)の概要を解読
 植物が細菌や菌類から身を守るために持っている分解酵素を、捕らえたアリやハエなどの消化に転用した可能性が高い
2017年2月 金沢大学 食虫植物フクロユキノシタのゲノム解読で食虫性の進化解明への糸口を開く
2017年2月 豪州ABC DNA reveals how pitcher plants evolved to become flesh-eaters
2017年2月 Nature News How plants evolved into carnivores
2017年2月 Nature News Deadly new wheat disease threatens Europe’s crops
2017年2月 EurekAlert Science 追加費用なしで稲作を保護する
 いもち病に耐性を与える遺伝子は米の収穫量を低下させる場合が多い。  PigmR PigmS
2017年2月 NatureJP トウモロコシにおける半数体の誘導
2017年2月 Nature 精子特異的なホスホリパーゼであるMATRILINEALはトウモロコシの半数体誘導を引き起こす
  MATRILINEAL, a sperm-specific phospholipase, triggers maize haploid induction
2017年2月 京大 草刈りの匂いで作物の防衛力を強化 -草刈り時の匂いを受容した大豆株では葉と豆の被害が減少し、豆中のイソフラボン量が増加する
2017年1月 EurekAlert Science トマトの豊かな風味を復活させる
 失われた風味を与える遺伝子を特定する
 現代の品種で著しく減少した13の化合物の特定に成功
2017年2月 Science トマトの風味を向上させるための化学的・遺伝学的な道筋
2017年1月 BBC News Seeds offer clue to domesticated plants' larger size
2017年1月 Nature News Plant biologists welcome their robot overlords
 植物生物学の分野で、観察目的でのロボットの開発が続々と。
2017年1月 Science レセプターキナーゼFERは植物免疫シグナリングを制御するRALF調節性スカフォールドである
2017年1月 Science シロイヌナズナの根において拡散障壁として機能するカスパリー線形成に必要なペプチドホルモン
2017年1月 Science 根の拡散障壁はSGN3受容体に結合する維管束由来のペプチドによって制御されている
2017年1月 財経新聞 太古に出現した細菌が植物光合成の仕組みを完成、神戸大らが発見
2017年1月 Nature News Ecology: Trees grow thick skin to survive fire
2017年1月 Science 植物-土フィードバックおよび菌根タイプが温帯林群集の動態に及ぼす影響
2017年1月 EurekAlert Science 土壌中の細菌や菌類が植物の多様性を促進する仕組み
2017年1月 Science 干ばつが木の能力に与える影響
2017年1月 Science 地中海性気候の地域に分布する低木地の植物-土フィードバックによる多様性の維持
2017年1月 Science/AAAS 化石になった葉が古代の二酸化炭素濃度を証言する
2017年1月 Nature 太陽光を効率よく使うタバコ
  Crops on the fast track for light
2017年1月 NatureJP イネのリン利用を操作する
2017年1月 Nature 節での輸送体欠損によりイネの穀粒中のリン蓄積量を減少させる
  Reducing phosphorus accumulation in rice grains with an impaired transporter in the node
2017年1月 東大 イネにおいて節の輸送体の欠損はコメのリン蓄積を減少させる
2017年1月 LiveScience Irish Potato Blight Originated in South America
南米起源のジャガイモ飢饉

 以上、 →2017年1〜6月の記事でした


→ 「植物」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー