遺伝子、DNA、ゲノム:
2007年1~6月

ほか「遺伝子、DNA、ゲノム」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


past 歴史/社会/エートス


2007/02 American Scientist  Reason and Reverence

個人ゲノム解析の時代


2007/07 【日本語ブログ】Jabion ジェームス・ワトソン博士のゲノムDNA塩基配列
2007/05 news@nature.com James Watson's genome sequenced
2007/05 【日本語記事】朝日新聞 ワトソン博士(79)、自分のゲノム公開 DNA構造発見者
 息子2人のうち1人が精神疾患という博士は、病気を防ぐ研究などへの利用で「人々がより健康になれる」と遺伝
子研究を進める意義を強調。
2007/05 【日本語記事】毎日新聞 遺伝情報:個人では世界初、ワトソン博士のゲノム公開 知性推定に一役?
2007/05 EurekAlert Nobel laureate James Watson receives personal genome in ceremony at Baylor College of Medicine
2007/05 【日本語記事】読売新聞 DNA構造発見・ノーベル賞博士の遺伝子情報すべて公開
2007/05 EurekAlert 454 Life Sciences and Baylor College of Medicine complete sequencing of DNA pioneer
The genome of James Watson is the first to be sequenced for less than $1M
この世で最初のDNA一人ぶん丸ごと解析結果
 ジェームズ・ワトソンのゲノム、解析費用は100万ドルもかからなかったよ
2007/06 Discovery First Personal Genome Map Created

クレイグ・ベンター


集めた当時はそれが何を意味するかはわからなくても…
2007/03 EurekAlert Darwin's famous finches and Venter's marine microbes
ダーウィンの有名なフィンチとベンターの海洋微生物
 海の細菌をすべて遺伝子解析をしてしまうというベンターの冒険

past ヒトの性質とヒトゲノム


2007/06 BBC News Human genome further unravelled
 A close-up view of the human genome has revealed its innermost workings to be far more complex than first thought.
2007/05 EurekAlert Cataloging the structural variations in human genetics
ヒト遺伝学で構造のバリエーションのカタログを作ること
不完全なリファレンス・ヒト・ゲノム バリエーションはヒトゲノムの5~10%
早寝早起きも遺伝子で
2007/01 EurekAlert Gene that makes people 'early to bed and early to rise' demystified
同じ遺伝子だってのに、遺伝子スイッチの差で民族的違いができちゃってるよ!
2006/12 news@nature.com Genetic expression speaks as loudly as gene type
 遺伝的表現型は遺伝子タイプと同じくらい大きくものをいう
 民族差異の一部、同じ遺伝子でありながら、その遺伝子が異なったふるまいをするせい

past DNAを使ったメカ DNAを使った小道具 遺伝子操作技術


2007/06 【日本語記事】朝日新聞 DNAに電流通る ミクロの電子デバイスに道
 阪大産業科学研・真嶋哲朗教授(光化学)研究グループ
2007/06 EurekAlert Discovery could help bring down price of DNA sequencing
2007/06 【日本語記事】goo/共同通信 DNAで極細電線 極小の集積回路へ応用も
2007/01 EurekAlert DNA gets new twist: Carnegie Mellon scientists develop unique 'DNA nanotags'
DNAは、新しい意外な展開にかかる:ユニークな『DNA ナノタグ』を開発
2007/01 EurekAlert New nanotechnology able to examine single molecules, aiding in determining gene expression
単一分子を調べることができる新しいナノテク ― 遺伝子表現型の確定に便利
2007/01 Nature Digest 【日本語PDF:遺伝子チップ市場をめぐる二大企業の攻防】 2007/01 EurekAlert Common mechanisms for viral DNA replication
ウィルスのDNA複写のための共通のメカニズム
2007/01 EurekAlert Rapid, Low-Cost DNA Testing
 Improving Health & Catching Criminals

遺伝子商売  DNAエンタテイメント



past 性染色体 遺伝子の性差


2007/06 PhysOrg Physicist cracks women's random but always lucky choice of X chromosome
物理学者は、女性におけるX染色体の、ランダムであるが常に幸運な選択のわけを解読する

past 進化と遺伝子 水平移動 ジャンピング・ジーン


2007/03 EurekAlert New mathematical model to add rigor to studies of disease genetics and evolution
新しい数学的なモデル ― 疾患遺伝学と進化の研究に正確さを加える
 遺伝学的にシャッフルするホットスポットのより良いモデルを構築するソフトウェア
遺伝子の水平移動は珍しくないし
2007/03 PhysOrg Sharing genes a common affair, studies show
2007/03 EurekAlert Genes and groups of genes commonly shared between species, studies show

past 遺伝子のいろいろな機能・機構が探られていきます


2007/06 【日本語記事】Science日本版 
DNA複製を代謝サイクル(回路)のreductive phase(還元期)に限定することでゲノムの完全性が保護される
Restriction of DNA Replication to the Reductive Phase of the Metabolic Cycle Protects Genome Integrity
 概日リズム、代謝回路、細胞分裂周期は、それぞれが同じ様に協調し、ゲノムの完全性を保持するために一丸となって働くよう進化過程で保存された
2007/06 EurekAlert Researchers find gene that spurs development of the epididymis
精巣上体(副睾丸)の成長を刺激する遺伝子
2007/06 ScienceDaily Genes Play An Unexpected Role In Their Own Activation, Study Shows
遺伝子は、彼ら自身の活性化で予想外の役割を演ずる
 記憶能力からブドウ糖生産まで肝臓で変動している効果への遺伝子活性の引き金を引く
2007/06 ScienceDaily Researchers Shed Light On Shrinking Of Chromosomes
哺乳類の細胞分裂の全過程で染色体圧縮のさまを初めて追跡記録
2007/06 PLoS Genetics Combined Genome Scans for Body Stature in 6,602
European Twins: Evidence for Common Caucasian Loci

2007/06 EurekAlert Mutating the entire genome
ゲノムまるごと突然変異
彼らは、削除するか、適度に長くDNAのとても長い部分に複製する手段を見いだした
それは他の方法より頻繁に突然変異を生じせしめる
2007/03 EurekAlert Triplex assay used to assay duplex genomic DNA
用いられる3倍の分析評価 ― 二重genomicなDNAを分析するために
Direct detection of base sequence in duplex nucleic acid has long been an unfulfilled objective.
二重核酸におけるベース解析の直接の発見は、長く果たされていない目標であった。
2007/03 【日本語記事】Nature@日本 細胞 : 翻訳の切り替え
p53によって調節されるヒト癌抑制因子14-3-3σタンパク質機能の分子基盤
2007/03 Nature 細胞生物学:翻訳の切り替えを行うタンパク質
Cell biology: Lost in mitotic translation
2007/03 Nature 細胞:14-3-3σは、有糸分裂時の翻訳を制御して細胞質分裂を促進する
14-3-3[sgr] controls mitotic translation to facilitate cytokinesis
2007/03 EurekAlert Researchers discover gene essential to cerebellum formation
Researchers discover gene essencial to cerebellum formation
研究者は、小脳形成にとって必須の遺伝子を発見する
2007/03 EurekAlert Individuals and populations differ in gene activity levels, not just genes
個人と母集団は、遺伝子活動レベル(遺伝子だけでなく)で異なる
2007/02 EurekAlert Killing the messenger RNA -- But which one?
 Small gene-silencing molecules subject to redirection by editing
2007/02 EurekAlert Opening and closing the genome
ゲノムを開けてと閉じること
新しく特定された酵素は、転写のための遺伝子に出入りを組織化する
2007/02 EurekAlert The code of codes -- Scientists discover parallel codes in genes
コードのコード 遺伝子でパラレルのコードを発見
2007/02 EurekAlert Which genome variants matter?
どのゲノム変異内容?
 ヒトゲノムにおける小と大のDNA変異結果の世界調査
 ヒトの遺伝学的バリエーションの独特の構成内容が遺伝子活動のユニークなパターンにつながる
2007/02 EurekAlert Scientists see DNA get 'sunburned' for the first time
科学者は、初めてDNAが『日焼けする』のを見る
2007/01 EurekAlert Genes behind animal growth discovered
2007/01 EurekAlert Researchers create new method for uncovering natural products from mystery 'orphan genes'
『オーファン遺伝子』から天然の製品を発見することのための新しい方法
2007/01 EurekAlert Canadian researchers first to complete the human metabolome
ヒト・メタボローム(細胞内代謝)(ヒト・ゲノムの化学物質等価物)の最初の草案の完成。
細胞生物学:染色体のテリトリー
2007/01 Nature Cell biology: Chromosome territories
The natural habitat of eukaryotic genomes is the cell nucleus, where each chromosome is confined to a discrete region, referred to as a chromosome territory.
This spatial organization is emerging as a crucial aspect of gene regulation and genome stability in health and disease.
エンハンサーの探索
2007/01 Nature Digest 【日本語PDF:とらえにくい遺伝子の調節配列を、力ずくで見つけ出す】
2007/01 【日本語記事】 Nature@日本 ゲノム : 遺伝におけるシェアウエア
 新たなゲノム解析データによって「生物個体」「種」構成単位は、少なくとも微生物については意味のないものとなってしまう可能性
2007/01 ScienceDaily The gene Speechless drives the division that initiates stomatal development.
「スピーチレス」遺伝子は、stomatalな成長を創始する分裂を駆りたてる。
細胞生物学:S期に入るためのスイッチ
2007/01 Nature Cell biology: A switch for S phase
DNA複写は、真核生物的細胞の分裂の必要な前兆である。
この過程の開始は複雑なスクリプトを要求する。そして、多数のタンパク質を必要とする:主な行為のうちの1つの詳細は、今明らかになる。
細胞:出芽酵母ではSld2とSld3のCDKに依存したリン酸化によってDNA複製が開始される
2007/01 Nature CDK-dependent phosphorylation of Sld2 and Sld3 initiates DNA replication in budding yeast
Seiji Tanaka et al.
2007/01 EurekAlert Scientists map key landmarks in human genome
科学者は、人類ゲノムにおける鍵目標をマップする
 新しい方法は、gene-regulatingするヌクレオソームの位置を示す
2007/01 EurekAlert New study sheds light on 'dark states' in DNA
新しい研究は、DNAにおける『ダークステート』に光を投じる
 一つのヌクレオチド(DNAとRNAの建築用ブロック)において産み出される異常な高エネルギーの状態 ― 紫外線を吸収するとき。
2007/01 EurekAlert The bumper book of DNA no-no's
 ゲノムにおける、生命と互換性を持たない非常に有害な禁断のシーケンス
2007/01 New Scientist The DNA so dangerous it does not exist
2007/06 EurekAlert Scientists decode RNA mystery, will help aim drug therapies
RNAミステリーを解読:薬治療の照準を定めるのを助けるだろう
メッセンジャーRNA(mRNA)における構成要素の間の差異
near-cognate and non-cognate codons あることは知られていたが、なぜ、が今まで不明だった
2007/06 【日本語記事】Nature@日本 生命の設計図を解読:ENCODE計画が試みたヒトゲノム機能のマッピング
2007/06 EurekAlert Researchers shed light on shrinking of chromosomes
 Late shortening of chromosomes helps cells to organise and protect their DNA during cell division
2007/05 【日本語記事】読売新聞 遺伝情報運ぶたんぱく質、「歩く」仕組みを早大チーム解明
2007/05 news@nature.com Possible target found for boosting microRNA action
microRNA作用を促進する目標  研究は、{ミクロの分子が遺伝子表現型を妨げる} 方法を示す。
2007/05 news@nature.com 'Guardian gene' may hinder some cancer treatments
But having a mutated p53 gene may help ward off tumours after chemotherapy
2007/05 EurekAlert New technique will produce a better chromosome map
新しいテクニックは、より上手な染色体地図を産み出すことになる
 新しいアプローチは、2つの構成要素を含む:
 細胞を広げてと平らにする力学的装置の使用と
 同じ染色体の何百もの実例を分析するコンピュータ画像解析処理技術。
 大量のシャープなイメージ分析から、コンピュータ・アルゴリズムは、正確に数、形状と染色体バンドの場所を計算することができる。

DNA修復機構


ataxia telangiectasia mutated protein (ATM)
2007/06 EurekAlert Scientists discover role of enzyme in DNA repair
2007/05 EurekAlert Analysis reveals extent of DNA repair army
 Cells have the remarkable ability to keep track of their genetic contents and -- when things go wrong to step in and repair the damage before cancer or another life-threatening condition develops.
2007/05 EurekAlert DNA repair proteins monitored at double-strand break
the movement of the cell's DNA repair kit proteins as
they interact with each other and gather at the site of damage
2007/03 【日本語記事】読売新聞 DNA修復助ける酵素の働き、京大グループが解明
2007/03 【日本語記事】毎日新聞 DNA修復酵素:京大大学院チーム、UBC13を確認
2007/03 EurekAlert 'Guardian of the genome' protein found to underlie skin tanning
日焼け皮膚の下に『ゲノムの保護者』タンパク質ありき  p53
2007/03 EurekAlert Researchers find suntan's 'master regulator'
2007/03 New Scientist Gene behind tanning comes out of hiding

ゲノムインプリンティング  エピジェネティクス 遺伝子スイッチ ジーン・サイレンシング

 遺伝子が同じでも違う働きを表す事実


2007/06 【日本語記事】Nature@日本 遺伝:遺伝子サイレンシングへの経路を探る
2007/05 EurekAlert University of Pittsburgh discovers genetic 'shut down' trigger in healthy immune cells
健康な免疫性の細胞で遺伝学的な『シャットダウン』引き金を発見
2007/04 PLoS Genetics Retrotransposon Silencing by DNA Methylation Can Drive Mammalian Genomic Imprinting
DNAメチル化によるRetrotransposon Silencingは、Mammalian Genomic Imprintingを駆りたてることができる
Shunsuke Suzuki, Ryuichi Ono, Takanori Narita, Andrew J. Pask, Geoffrey Shaw, Changshan Wang, Takashi Kohda, Amber E. Alsop, Jennifer A. Marshall Graves, Yuji Kohara, Fumitoshi Ishino, Marilyn B. Renfree, Tomoko Kaneko-Ishino
親のストレスが子に遺伝
2007/04 PhysOrg Scientists shake Darwin's foundation -- chickens inherited parents' stress symptoms
2007/02 【日本語記事】 Nature@日本 細胞 : DNAメチル化の解消
 DNAメチル化を解消する「能動的脱メチル化」の基盤となる機構
細胞:Gadd45aは修復を介したDNA脱メチル化によってエピジェネティックな遺伝子活性化を促進する
2007/02 Nature Gadd45a promotes epigenetic gene activation by repair-mediated DNA demethylation







past 寿命 テロメア


2007/03 Nature 遺伝:哺乳類のテロメアにおけるエンドヌクレアーゼ非依存的なLINE-1レトロトランスポゾン転位
Endonuclease-independent LINE-1 retrotransposition at mammalian telomeres

past ジャンクDNA?


2007/06 New Scientist 'Junk' DNA makes compulsive reading
ジャンクDNA、否応なしに読ませます
DNAはスタンダードドグマが予測するよりはるかに多くのRNAを生成する ― 一部の「ジャンクDNA」さえ転写するし

past 遺伝子の解析


遺伝子の解析 :植物の遺伝子


2007/04 【日本語記事】 UK Today (イギリス) 日照りでも枯れない?――芝生を緑に保つための遺伝子が特定される
2007/03 EurekAlert Scientists find genes involved in the battle between Hessian flies and wheat
科学者は、ヘシアンバエと小麦の間の戦いで関連する遺伝子を発見する
2007/02 【日本語記事】goo/共同通信 根を水に向ける遺伝子発見 植物進化の過程で獲得か
2007/01 EurekAlert Wheat can fatally starve insect predators
小麦は、致命的に昆虫捕食者を飢えさせることができる
 天敵の胃を荒らす遺伝子が小麦に
2007/01 【日本語記事】asahi.com ラフレシアはポインセチアの仲間  米グループが判定
2007/01 EurekAlert World's largest flower evolved from family of much tinier blooms
2007/01 BBC News Family found for gigantic flowers
2007/01 news@nature.com Giant stinker finds place in plant family tree
Pinning down the rotting-flesh plant could reveal the roots of gigantism.
2007/01 【日本語記事】Science日本版 巨大な花の分類が明らかに Family Found for Giant Flower
2007/01 【日本語記事】産業技術総合研究所 イネの遺伝子数は約32,000と推定
 そのうち、29,550の遺伝子の位置を決定し、情報を公開
2007/01 【日本語記事】読売 イネの遺伝子総数は3万2000個、ヒトの1・45倍

遺伝子の解析 :霊長類の遺伝子


2007/04 New Scientist Macaque joins the genome Hall of Fame
2007/04 【日本語記事】読売新聞 アカゲザルのゲノムを解読、ヒトへの進化をさぐる資料に
2007/04 【日本語記事】Science日本版 霊長類で3番目にアカゲザルのゲノム配列が決定される
Rhesus Macaque is Third Primate Genome Sequenced
2007/04 EurekAlert LSU professors monkey around with the Rhesus Macaque genome
2007/04 Discovery Research Monkey DNA Mapped
2007/04 【日本語記事】goo/共同通信 アカゲザルの全遺伝子を解読 国際チーム、霊長類で3種目
2007/04 BBC News Scientists decode macaque genome
2007/04 EurekAlert Rhesus macaque genome may hold clues for human health and evolution
2007/04 news@nature.com First monkey genome sequenced

遺伝子の解析 :ネズミの遺伝子



遺伝子の解析 :犬の遺伝子


2007/06 【日本語記事】Science日本版 遺伝子の変異が体内時計および季節変化に関係する
Gene Variant Links Body Clock and Seasons
重要な体内時計遺伝子で最近発生した変異が、ヨーロッパショウジョウバエに利益をもたらしている
2007/04 【日本語記事】Science日本版 イヌでは、ひとつのIGF1対立遺伝子が小型サイズの主要決定因子である
A Single IGF1 Allele Is a Major Determinant of Small Size in Dogs
2007/04 【日本語記事】朝日新聞 犬の体格差、遺伝子の差 米研究所が解明
2007/04 New Scientist Clues to the genetic history of small dogs
2007/04 EurekAlert Researchers identify gene that plays key role in size of dogs
2007/04 EurekAlert Researchers identify gene involved in dog size
2007/04 New Scientist Clues to the genetic history of small dogs
2007/04 National Geographic Tiny Dogs Have Surprise "Toy" Gene, Study Shows
2007/04 【日本語記事】Science日本版 犬の大きさが多様な理由 Sizing Up Man's Best Friend
2007/04 【日本語記事】Science日本版 イヌでは、ひとつのIGF1対立遺伝子が小型サイズの主要決定因子である
A Single IGF1 Allele Is a Major Determinant of Small Size in Dogs
2007/04 Discovery Dog Genes Accounting for Size Located

遺伝子の解析 :鳥の遺伝子



遺伝子の解析 :魚の遺伝子


2007/06 【日本語記事】Nature@日本  遺伝:メダカゲノムの概要塩基配列
2007/06 【日本語記事】朝日新聞 メダカのゲノム解読に成功 病気研究が加速
2007/06 【日本語記事】毎日新聞 ニホンメダカ:メダカ≒ヒト ただし遺伝子の話…ゲノム解読
 約8億の塩基配列のうち現段階で読める7億を解読 2万141個のうち8割がヒト類似

遺伝子の解析 :虫、節足動物などの遺伝子


2007/06 EurekAlert Exploring the dark matter of the genome
ゲノムの暗黒物質を調査すること
配列を解析ことは、ショウジョウバエの複雑な異質染色質で、秘密を解明する
2007/06 EurekAlert UCR biologists unravel the genetic secrets of black widow spider silk
黒後家蜘蛛・糸の遺伝学的な神秘を解明
2007/06 BBC News Spider silk's 'DNA breakthrough'
2007/06 EurekAlert A fly lamin gene is both like and unlike human genes
ハエのラミン遺伝子は、ヒトのラミン遺伝子と似てもおり、違ってもおり
ラミンは核膜を成り立たせるフィラメント・タンパク質
哺乳類は、2種類のラミンを持つ; A-typeラミンは細胞を分化させる ― B-typeラミンは偏在する
ネッタイシマカ
2007/05 【日本語記事】Science日本版 新たな蚊のゲノムが解読される
The Other Mosquito Genome
2007/05 news@nature.com Mosquito genome leaves researchers itching for more
蚊ゲノムでよけいうずうずしている研究者たち
2007/05 EurekAlert Genome of yellow fever/dengue fever mosquito sequenced
利己的遺伝子が活躍いたしました
2007/03 New Scientist How selfish DNA saved the fruit fly
ショウジョウバエは利己的なDNAのおかげで、わずか40年で殺虫剤抵抗性を獲得できました
「Accord」はショウジョウバエ・ゲノムまわりで自分をコピーしまくる利己的DNA
「Accord」がCyp6g1にまぎれこんだときに、解毒薬品をこしらえる遺伝子シトクロムP450( cytochrome P450)がスイッチオンに
同じ遺伝子を使って、それぞれに違う動物が、成長いたしております
2007/03 EurekAlert NYU scientists identify how development of different species uses same genes with distinct features
ハエとスズメバチは大部分の同じ遺伝子と類似した相互作用を使用するけれど、
一部のイベントは、発達上の束縛に適応するためにアレンジされている
遺伝:ショウジョウバエにおけるヌクレオチドおよびゲノム当たりの有害突然変異率の直接的な推定
2007/01 Nature Direct estimation of per nucleotide and genomic deleterious mutation rates in Drosophila
2007/01 【日本語記事】 Nature@日本 遺伝 : 数でみる変異

遺伝子の解析 :ほか動物の遺伝子


2007/05 【日本語記事】朝日新聞 有袋類のフクロネズミ、初めてゲノム解読 国際チーム
2007/05 National Geographic First Decoded Marsupial Genome Reveals "Junk DNA" Surprise
第1の解読された有袋類のゲノムは、「ジャンクDNA」思いがけないことを現す
2007/05 EurekAlert The opossum genome sequence casts light on evolution, immunity and disease
2007/05 EurekAlert Researchers publish first marsupial genome sequence
2007/05 EurekAlert LSU professor involved in genome sequencing of the first marsupial
2007/05 BBC News Tiny marsupial records DNA first
2007/05 New Scientist Opossum genome sequence reveals mammal secrets
2007/05 【日本語記事】Nature@日本 オポッサム・ゲノムの解読:有袋類のゲノム塩基配列からわかる哺乳類の進化
馬ゲノム
2007/02 EurekAlert Horse genome assembled

遺伝子の解析 :微生物の遺伝子


リーシュマニア症を引き起こす3種の寄生虫のゲノム比較は、少数の遺伝子を特定した
2007/06 EurekAlert Potent possibilities for parasite attack
寄生体攻撃において有力な可能性
2007/06 EurekAlert Researchers discover 'acquired' DNA key to certain bacterial infection
特定のバクテリアの伝染病に『得られた』DNA手がかりを発見する:非結核性抗酸菌
2007/06 EurekAlert Scripps/UC San Diego scientists solve genome of promising marine organism Bacteria discovered in Bahamian mud has potential as producer of natural antibiotics and anticancer products
2007/05 【日本語記事】goo/共同通信 深海の細菌のゲノム解読 シロウリガイに栄養分供給
2007/05 【日本語記事】読売新聞 シロウリガイの細菌ゲノム、海洋研究開発機構が解読
2007/05 EurekAlert Botulism bug has few genome wrinkles
Genome of Clostridium botulinum reveals the background to world's deadliest toxin
2007/05 EurekAlert Nutrition and heredity are genetically linked
栄養と遺伝は、遺伝的に結ばれる  Bacillus subtilis
典型的なバクテリアにおいて、中心的な炭素代謝と複写(それは、DNAを総合する)(栄養と遺伝の分野における2つの手がかり機能)は、緊密に結ばれる。
2007/04 EurekAlert Scientists decode genome of oral pathogen
口腔内細菌Streptococcus sanguinisのゲノムを解読
2007/03 Nature 生態:系統分解的な群集プロテオミクスから明らかになった好酸性細菌の再組み換えゲノムの存在
Strain-resolved community proteomics reveals recombining genomes of acidophilic bacteria
2007/03 EurekAlert Genomics throws species definition in question for microbes
遺伝学で、微生物の種定義が書き変わる?
2007/03 EurekAlert Scientists expand microbe 'gene language'
科学者の国際グループは、病原菌と善玉菌そして宿主の遺伝子世界共通語を広げた。
2007/03 EurekAlert Super-fermenting fungus genome sequenced
超発酵している真菌ゲノム配列を解析 セルロ-スのアルコ-ル醗酵
2007/02 EurekAlert 2,000 influenza virus genomes now completed and publicly accessible
2,000インフルエンザ・ウイルス・ゲノム今完了されると公的にアクセスできる
2007/01 EurekAlert UCLA and NYU microbiologists crack genome of a parasite that causes a common STD
2007/01 EurekAlert Scientists sequence genome of parasite responsible for common sexually transmitted infection
おなじみの性病 トリコモナス症の原因となる寄生体のゲノム配列を解析
2007/01 EurekAlert TIGR researchers reveal tricks of common sexually transmitted infection
2007/01 EurekAlert Scientists crack the genome of the parasite causing trichomoniasis
2007/01 BBC News Scientists decode sex bug genes
2007/01 【日本語記事】Science日本版 広くみられる性感染症病原体のゲノム配列 Genome Sequence of Common STD Bug
2007/01 EurekAlert Scientists find potential 'off-switch' for HIV virus
 HIVウイルスの遺伝学的スイッチを切り替えて非能動化する

past 古代DNAの復元  絶滅動物の遺伝子


分子生物学で考古学
2007/02 EurekAlert DNA gives new perspectives to understand the mysteries of nature
DNAは、新しい展望を提供する ― 自然のミステリーを理解するために
 永久凍土層のボーリングサンプルから古代DNAを採取、当時の動物が死に絶えたわけを探る

past ほか


2007/03 EurekAlert Remote sheep population resists genetic drift
遠隔羊母集団は、遺伝的浮動に抵抗する
 パリの動物園からオート島まで移住したムフロン母集団(単一のペアから育てられた)は、創立両親の遺伝多様性を維持した


 以上、 →2007年1~6月の記事でした


→ 「遺伝子、DNA、ゲノム」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー