科学と社会:
2003年

ほか「科学と社会」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』

past 専門家とは 学際は可能か


大人の科学の問題を大人が考えるセンター@イギリス
2003/11 BBC News Centre opens for X-rated science  The Dana Centre in South Kensington
広瀬・金沢大教授にイグ・ノーベル化学賞
2003/10 共同通信
2003/10 毎日新聞
今年のイグノーベル賞、去年(バウリンガル)に引き続きまた日本人受賞
 タクシードライバーの海馬サイズ/  入国ができなかった生きた死者代表/  マーフィーの法則はごもっとも/  ヒツジ誘導の科学/  政治家の単細胞さ/  野球帽、前にかぶるか逆にかぶるかほかトリビアづくしな研究/  リヒテンシュタインを貸し切りにできる金額算出/  ニワトリは美しい人間がお好き/  同性愛で死体愛好者のカモ
2003/10 BBC News I'm sorry he can't be with us....
2003/10 Nature Science Update Fowl scientists bag Ig Nobel
2003/10 New Scientist Murphy's Law honoured - 50 years late
日本人科学者や“死亡インド人”が「逆ノーベル賞」受賞
2003/10 cnn.co.jp
ハト寄せ付けない銅像…金沢大教授にイグ・ノーベル賞
2003/10 読売新聞
「鶏は面食い」でイグ・ノーベル賞  金沢大教授も受賞
2003/10 ネイチャーバイオニュース
科学と経営「万能博士」養成…東工大が特別コース開設
2003/03 読売新聞
第二次大戦をもくぐり抜けてきた貴重な遺伝資料群が捨てられちゃう!?
 レニングラードの研究所、所長が替わって大変です
2003/02 Guardian Putin threat to $8 trillion gene treasure

past科学と倫理


科学は倫理の基盤を宗教に頼りなさい
2003/09 Guardian Microscopes have no morals
 Science needs the ethical underpinning that religion can best provide
NIH(米国立衛生研究所)のELSI(倫理・法律・社会影響)研究グラント
2003/07 「バイオ政治学」コラム:白楽ロックビル
医の倫理委、透明さ「?」 大学医学部に朝日新聞社アンケート
2003/02 asahi.com : 科学・自然

past技術の懸念


ナノテクノロジーの恩恵と危険性 遺伝子組み換え食品の二の舞い懸念
2003/09 asahi.com(SiliconValley.com)
科学、リスク、そして予防原則  リスクを伴う科学技術開発は止められるのか
 この「予防原則で潰されていただろう成果」のリストを見よ
 自転車も危ないでしょ、新大陸発見も危ないでしょ、ペニシリンもレントゲンも水田も包丁も危ないでしょ…
2003/05 Spiked Science, risk and the price of precaution
2003/03(1995) Marek Kohn Genes and Nations
 Europe old and new: romantic ideas of national identity in the age of DNA
2003/03 The Observer What does the biotech revolution mean?
科学に目もくらみ ハイテク、バイオテク、ネオ優生学、そして欺瞞
2003/01 Guardian Dazzled by the science
 Biologists who dress up hi-tech eugenics as a new art form are dangerously deluded

past 科学と政治


<盗難古書>返還めぐり、日英大学で交渉難航
2003/09 毎日新聞
英オックスフォード大、古書めぐり日本の大学と争う
2003/09 中央日報@韓国
2003/09 National Academy of Sciences  Science's Growing Political Strength
2003/04 The Sydney Morning Herald  Religion versus science might be all in the mind
ブッシュのせい?  創造論者、中絶反対派に翻弄されるアメリカの科学事情
2003/04 Guardian The battle for American science
 Creationists, pro-lifers and conservatives now pose a serious threat to research and science teaching in the US
2003/02 BioMedNet News Building a European Research Council

past 科学と商売


「科学的なコンセンサス」と遺伝子研究の商業利用
2003/04 BioMedNet News Commercial norms and population genomics
科学は第三世界を搾取するための方便か?  「ポストモダニズムと心理」 デネット@1998年
2003/03 ButterfliesandWheels.com  Postmodernism and truth  By Daniel Dennett
2003/01 Science Friday  Financial Relationships in Medical Publishing / Craig Venter
ゲノム解読競争の錯綜した結末 科学における企業の役割が問われる
2003/01 asahi.com(SiliconValley.com)

past文化と科学


行動遺伝に見るメタファーの考察 強調される後天環境影響
2003 Theoretical Medicine and Bioethics , vol. 24, no. 1, pp. 59-77(19)  Metaphors in behavioral genetics
イデオロギーとしての科学 中国における社会生物学の拒否と受容
2003 Journal of the History of Biology, vol. 36, no. 3, pp. 567-578(12)  Science as Ideology: The Rejection and Reception of Sociobiology in China
科学とイスラム サイエンスと宗教が対立しない世界
2003/12 BBC - Radio 4 The Lab and the Mosque
ヒンズー原理主義者が科学のポストモダン的懐疑論を好む理由
2003/10 ButterfliesandWheels.com  Postmodernism, Science and Religious Fundamentalism
すべては科学さまのおかげですだ 〜マット・リドレー
 悲観的欧州人:「どうすれば科学が**するのを止められる?」
 能天気米国人:「科学で**できるようになるのはいつ?」
2003/04 Guardian  We've never had it so good - and it's all thanks to science
新しいヒューマニスト 文化的悲観主義vs.科学的楽天主義
 ブロックマン、ニコラス・ハンフリー、ルドゥー、ジョン・ホーガン、デネットほか書簡集
2003/02 the Edge THE NEW HUMANISTS By John Brockman

past 社会や偏見に左右される科学


科学は中立か? 創造論、ドーキンス、ホーキング、宗教
2003/12 Guardian Is science neutral?
科学は果たして価値中立的か 原子力からクローン人間まで
2003/01 韓国 ハンギョレ21(Naver経由) 高中熟考サイエンスクロッキー





past 科学と学者


有名な研究者ほど競争力低下
2003/12 Science News
2003/09 The Observer  Scientist who stood up to terrorism and mob hate faces his toughest test
<インタビュー>科学者コミュニティはどう変わらなければならないか?
 黒川清・日本学術会議新会長に聞く
2003/09 週刊医学界新聞
2003/08 Guardian Fame academies
 A few star professors in the US now command salaries and perks to die for, as rival universities bid for their services. Market forces, or madness?
ピークは三十路、やもめだと長続き
 科学者と犯罪者の共通点 伴侶がいないと逸脱性が高まる? Satoshi Kanazawa +ロビン・ダンバー
2003/07 Nature Science Update Scientists, like criminals, peak at 30
 Study hints that men strive to win women and then sit back.
2003/07 韓国 中央日報(Naver経由)
科学者と犯罪者の類似点 ピークは30歳
2003/07 ネイチャーバイオニュース
2003/07 New York Times Prime Numbers: What Science and Crime Have in Common
2003/08 Boston.com Do scientists age badly? 〜Satoshi Kanazawa@ロンドン
 A researcher says marriage ruins a beautiful mind
ケータイは研究者の必需品  ゲノム情報も携帯電話からダウンロード
2003/03 ネイチャーバイオニュース
2003/02 Nature Science Update Phones download DNA
 Scientists get genome information anytime, anywhere.
科学研究のネット環境は大陸間もギガビット接続へ
2003/02 ワイアードジャパン
あいかわらずですか、ワトソン先生
2003/02 Independent  James Watson, Nobel Prize winner: Welcome to the Watson Wonderland
 DNA genius still ruffles feathers 50 years after extraordinary discovery

past 科学計画  予算、資金


2003/11 New Scientist Controversial primate brain lab gets go-ahead
2003/11 BBC News Doubt remains over primate lab
 Cambridge University has conceded its controversial primate laboratory may never be built because of high costs.
2003/08 BBC News Scientific research put under spotlight
 Britain's academy of science is to set up an inquiry into how scientific research is made public
9・11の余波 科学研究の国際協力が難しくなっている
2003/05 EurekAlert  Fear of 'foreigners' may slow scientific progress
2003/02 BioMedNet News  Biology needs computers, computers need biology

日本


国立感染症研究所・実験差し止め訴訟 住民側が上告
2003/10 毎日新聞
<感染症研究所訴訟>2審も住民側敗訴 「実情公開を」東京高裁
2003/09 毎日新聞
「役立つ研究」と「役立たない研究」
2003/08 「バイオ政治学」コラム vol.222
科学技術人材確保が必要 02年度版白書
2003/06 共同通信
文科省の科学研究費補助金、企業研究者にも支給へ
2003/04 asahi.com : サイエンス
<科学研究費>年度繰り越し可能に 政府が新方針
2003/01 毎日新聞

past 教育 科学と民衆


2003/09 The Scientist Changing the Faces of Science
 AAAS policy leader applies wit and charm to global science education
2003/09 EurekAlert  Americans' knowledge of genetically modified foods remains low and opinions on safety still split
2003/07 New York Times Barbara Lazarus, Educational Anthropologist, Dies at 57
土いじりや庭いじりをするお子さんは勝ち組  科学への興味を抱くし健康もアップしちゃいます
2003/07 Texas A and M University KIDS' GARDENS GROW INTEREST IN SCIENCE, NUTRITION
韓国学生の科学能力、世界トップ
2003/06 中央日報@韓国
2003/05 EurekAlert  Public knows no more about genetics than in 1990, U-M study shows
多数決の真理性  高中熟考サイエンスクロッキー
2003/04 韓国 ハンギョレ21(Naver経由)
もっと科学リテラシーを!
 スーザン・グリーンフィールド、科学側と巷とのギャップについて語る
 ジャーゴンと方法論的専門性がますます壁を高める
 新技術、新製品が巷を攪乱するばかり  科学者たちは機能不全なオタク集団なのか
2003/04 Guardian A new kind of literacy
 Susan Greenfield on the widening gulf between the science cognoscenti and Everyone Else
グリーンフィールドの主張は危険かつトンデモ
2003/04 Guardian How Greenfield got it wrong
アメリカ市民、遺伝子について少し詳しくなりました
2003/02 EurekAlert!  New poll shows dramatic rise in Americans' 'DNA I.Q.'
 Threefold increase delights educators, but is it enough?
学生、進化についての知識不十分
2003/02 EurekAlert! Student knowledge of evolution deficient

日本


科学オンチ解消策〜文部科学省・科学技術政策研究所
 市民に科学をわかりやすく解説する「科学コミュニケーター」養成へ
2003/11 読売新聞
読むのは漫画 日本の15才、難しい本読む率は27カ国中最低  経済協力開発機構(OECD)調査
2003/09 共同通信
2003/09 時事通信
科学雑誌ピンチ 若者離れて部数はピークの3分の1
2003/06 asahi.com : サイエンス
科学雑誌の部数が激減 20代で顕著、米の10分の1
2003/06 共同通信
「進化」「イオン」復活、教師らが“理想の”教科書
2003/01 読売新聞
 「新しい科学の教科書」(文一総合出版) 1年生用1冊1200円、今月末にも市販される。

past 科学と科学メディア


お茶の間に科学を 米の研究者が科学専門ケーブル局の設立を計画
2003/12 ワイアードジャパン
科学知識はないけど興味はある 大衆向け科学とメディアの功罪
2003/12 Wired Are You Ready for Some Science?
2003/12 The Scientist BioMedNet to close?
 Internet messages say Elsevier to withdraw several Web portals
ニューヨークタイムス科学コラム誕生25周年
2003/11 New York Times The Birth of Science Times: A Surprise, but No Accident
科学にまつわるさまざまな25の質問と答
2003/11 New York Times Science
報道と研究 科学ジャーナリズムの偏向、専門家のジャーゴン癖
 必要なのは研究者でありながら市民としての立場も保っている人材
2003/11 New York Times Rousing Science Out of the Lab and Into the Limelight
科学と社会の間の緊張 「沈黙の春」以降
 科学技術が市井に与える不安 オカルトに親和的な市民層  政治と倫理 「科学の終焉」 無神論問題
2003/11 New York Times (1) Does Science Matter?
BBC、次の進化番組は古代の海の怪物たち  ドラマタイズと科学的正確さは両立しうるか
2003/11 BBC News Ancient sea monsters bite back
『ベスト・アメリカン・サイエンス・ライティング』  編集にオリバー・サックス
2003/08 ワイアードジャパン
新聞報道におけるバイオ科学技術の肯定度と個性度  辻田朋子, 白楽ロックビル
2003/04 バイオ政治学ジャーナル vol.217
メディアの中のバイオ科学技術:新聞記事の「わかりやすさ」「おもしろさ」「バイオ肯定度」
 亀井華子, 白楽ロックビル
2003/04 バイオ政治学ジャーナル vol.216

学術誌


2003/10 Guardian  Scientists take on the publishers in an experiment to make research free to all
 New academics' journal launched in challenge to multinationals
2003/10 Nature Science Update   Free science journal hits press
 New journal challenges pay-per-view science.
和製「ネイチャー」を 21誌対象に事業開始へ 文科省・国立情報学研究所
2003/09 毎日新聞
2003/08 The Scientist Economics of open access
 Supporters of new publishing model still face skepticism about journals' viability

past 科学の未来


科学は人間性の概念を改変する
2003/12 The Denver Post Science reshaping notion of humanity
2003/02 Guardian Not in the genes
 Enthusiasts for genomics have corrupted scientific endeavour and undermined hopes of medical progress
ゲノムの未来、コンピュータ世代の未来を語るドーキンス
2003/01 Checkbiotech.org Genetics: why Prince Charles is so wrong  By Richard Dawkins
 Genes work just like computer software, says this writer - which is why the luddites don't get it, but their children probably will.
「世界を変える10の新技術」はナノテク、バイオ中心
2003/01 ワイアードジャパン

past 論文 業績


つまんない論文でも「すごい論文」扱いされうる科学の世界
 引用件数で論文を評価するシステムの落とし穴
2003/05 Nature Science Update  Copied citations give impact factors a boost
 Probability can make some scientific papers famous.
2003/03 Texas A and M University  SOMETIMES NO RESULT IS GOOD RESULT FOR SCIENCE
ピア・レビュー、あまし意味ないんじゃない?
2003/02 BMJ 2003;326:241  Little evidence for effectiveness of scientific peer review

怪しい論文 怪しい研究


科学における不正行為とその防止対策について  日本学術会議 御園生誠・工学院大学教授に聞く
2003/11 科学新聞
京大教授が不正論文 林業経済学会の学会誌  助手の研究引用、学会が掲載抹消
2003/05 時事通信
<科学研究>ねつ造、偽造など不正防止へ指針 日本学術会議
2003/03 毎日新聞
悪用の恐れある論文を不掲載に サイエンスなど主要科学誌
2003/02 cnn.co.jp
サイエンスなどの科学誌、「危険な論文」掲載拒否も
2003/02 asahi.com : 科学・自然
生物兵器防衛と生物安全保障への配慮に関する声明
 ネイチャーと関連誌は他の科学雑誌とともに、科学の公開性とテロ対策や安全保障の問題を検討し、4つの基本方針を定めた
2003/02 Nature Japan K.K.
2003/02 Newsday (AP) Science Editors Adjust to 9/11
2003/02 Boston Globe Editing science
2003/02 New Scientist  Bioterrorist fears prompt journal paper censorship

past科学とジェンダー


科学の男性性を消すつもりだ  男性中心の研究風土 生命工学研究の女性人権保護などはかって
2003/11 韓国 ハンギョレ21(Naver経由)
[女性科学者たちに視線集中] 男性による, 男性のための? +マクリントック
2003/11 韓国 ハンギョレ21(Naver経由)
2003/10 BBC News Women scientists 'worse off'
 Women scientists feel they have a worse chance of advancing in their university careers than men
2003/09 EurekAlert Princeton releases study on status of women in science and engineering
ドロシー・ネルキンがお亡くなりになったそうです
2003/06 New York Times  Dorothy Nelkin, 69, Expert on Society and Science, Dies

past ほか


2003/09 New York Times  How the Simple Side of High-Tech Makes the Developing World Better


 以上、 →2003年の記事でした


→ 「科学と社会」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー