脳、神経科学:
2016年7〜12月

ほか「脳、神経科学」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2016年12月 AFP 巨匠の筆遣いに神経疾患の兆候、早期診断の一助に 研究
 サルバドール・ダリやウィレム・デ・クーニングら、神経変性疾患を患っていたことで知られる画家の作品を分析
2016年12月 AFP 脳震とうの新検査法、音への反応を測定
 音に対する脳活動の反応の差異を測定することで脳震とうを迅速に診断する、携帯可能で信頼性の高い検査方法
2016年12月 毎日新聞  抗NMDA受容体脳炎高3で発症、精神科受診で遅れた初期治療 家族の悔い
狂牛病
2016年12月 LiveScience New Test Could Improve Diagnosis of Rare, Fatal Brain Disorder
 Creutzfeldt-Jakob disease is a rare brain disorder that is challenging to diagnosis, but a new test could help.
2016年12月 生理学研究所 阪大 神経回路は胎生期の遺伝子発現制御によりあらかじめ規定される 選択的な結合形成における新たな分子機構を提唱
2016年12月 Science ヒトの胚におけるニューロンの発達
2016年12月 阪大 RNA編集が神経伝達物質の分泌を制御する
  統合失調症等の精神疾患の原因解明に期待
 RNA中の塩基のうち、特定のアデノシンをイノシンに置換するRNA編集と呼ばれる化学修飾が、ドーパミンなどの神経伝達物質の放出を制御している
2016年11月 岡山大学 魚類のミネラルコルチコイド系は中枢神経–行動制御に不可欠 副腎皮質ホルモン系の中枢機能の解明に道
2016年11月 損傷を受けた脳内でアストロサイトが増殖する仕組みを解明 脳組織が修復される仕組みが明らかに 神戸大学
2016年11月 Nature News Developmental biology: 'Mini-guts' made with nerves
脳の遠隔操作
2016年11月 Nature External brain stimulation goes deep
2016年11月 Science 仙骨から出る自律神経は交感神経である
2016年11月 読売新聞 頭に電流、足首曲げやすく…リハビリ効果に期待
2016年11月 Nature Laser used to control mouse's brain — and speed up milkshake consumption
 食欲を操作するレーザー
2016年11月 Nature アストロサイトを介する神経調節物質の信号が神経回路活動と行動を変化させる
  Neuromodulators signal through astrocytes to alter neural circuit activity and behaviour
2016年11月 NatureJP アストロサイトのカルシウム信号とリンクした行動
2016年11月 Nature 行動結果を評価する大脳基底核回路
  A basal ganglia circuit for evaluating action outcomes
2016年11月 Nature 移植された胎仔ニューロンは成体新皮質回路へと組み込まれる
  Transplanted embryonic neurons integrate into adult neocortical circuits  ネズミ実験
2016年11月 NatureJP 接続を作る:マウス新皮質の減ったニューロンを移植ニューロンで補充
2016年11月 Nature 世界保険機関(WHO)が、世界各国の脳マッピングプロジェクトに関して、その成果を臨床検査や治療へと応用するよう要請を。
  Big brain projects urged to aid public health
2016年11月 Nature 霊長類の脳でのゲノム・リモデリング
  Genomic remodelling in the primate brain
2016年11月 Nature 霊長類の脳における神経活動調節性因子としてのOsteocrinの進化
  Evolution of Osteocrin as an activity-regulated factor in the primate brain
2016年11月 NatureJP Osteocrinは霊長類の脳の発生で働く因子である

2016年10月 LiveScience Mouse Brain Visualized in Stunning 3D Detail
2016年10月 BioToday 脳卒中の血栓除去治療時に意識下鎮静をしても短期神経指標は改善せず
2016年10月 BioToday 脳震盪後症状が続く小児のみならず回復した小児もQOL悪化を示す
2016年10月 Nature 染色体のコンホメーションから明らかになった発生中のヒト脳での調節関係
  Chromosome conformation elucidates regulatory relationships in developing human brain
2016年10月 AFP サッカーのヘディング、脳の機能や記憶力に大きく影響 英研究

2016年10月 注入すると脳を修復するメッシュワイヤが開発される
2016年10月 理研 嬉しい体験と嫌な体験は互いに抑制し合う
 嬉しい体験細胞と嫌な体験細胞は別領域に存在し、互いに抑制する
 マウスにおいて、嬉しい体験と嫌な体験にそれぞれ対応した神経細胞は扁桃体基底外側核の異なる領域に局在
 マウスの脚に軽い電気ショックを与えながら、嫌な体験細胞の働きを光遺伝学で人工的に抑えると、すくみ反応が減少
2016年10月 スラド 免疫細胞「ミクログリア」が脳神経回路形成に繋がっていることを発見
2016年10月 大学ジャーナル ゴキブリの脳を覆い尽くす、巨大ニューロンを完全同定 北海道大学と福岡大学
 ゴキブリの記憶中枢において「頭を冷やす」働きをする4つの抑制性神経(ニューロン)
2016年10月 EurekAlert Science 出生後の脳におけるニューロンの遅延性送達が若年期の可塑性の原因かもしれない
 乳児期に抑制性回路が確立されているとき、ニューロンがヒトの前頭葉に向けてまだ移動している
 3ヵ月齢未満の小児の死後脳検体を解析
 ニューロンの移動と関連があるマーカー、ダブルコルチン(DCX)を発現しているニューロンを追跡
 遊走細胞数は、生後7ヵ月間に減少
2016年10月 Science/AAAS ヒトの乳児における前頭葉への新生ニューロンの移動のメカニズム
2016年10月 NatureJP ニューロン可塑性の機序
2016年10月 読売新聞 脳卒中患者、装着ロボ「HAL」で歩行能力回復するか…筑波大などで治験開始





2016年9月 Nature 水分バランスを予測する脳領域
  Forecast for water balance
2016年9月 Nature 渇きに関わるニューロンは、摂食および飲水が恒常性に及ぼす結果を予期する
  Thirst neurons anticipate the homeostatic consequences of eating and drinking
2016年10月 NatureJP  予期的渇きを引き起こす神経回路
2016年9月 毎日新聞 <脳損傷回復薬>治験を開始 国内5医療機関で 幹細胞注入
 加工した幹細胞(細胞医薬品)を用いて機能改善を試みる治験
脳フィードバック
2016年9月 LiveScience People Can Consciously Control Mental Activity Using Brain Scans
2016年9月 LiveScience How 'Brainwave-Balancing' Therapy Could Ease Migraines
2016年9月 LiveScience Partial Skull Removal Can Save Lives After Injury
2016年9月 BioToday 外傷性脳損傷患者の減圧開頭手術で死亡率が低下〜自宅での自立生活率も上昇
2016年9月 UK Today (JAPAN JOURNALS) 車酔いの原因は…脳が「毒にやられた」と勘違い?
 三半規管の混乱は「毒におかされている」時に起こると判断、「毒」を体外に排出するため、吐き気をもよおす
2016年9月 BioToday アストロサイトのインスリン受容体は糖への生理反応を導く脳の糖取り込みに必要
2016年9月 Science マウス脳の発生過程におけるGABA誘導性の新規シナプス形成

2016年8月 BioToday 脳震盪と関連する認知機能障害を検出しうるコンピューター利用検査をFDAが承認
2016年8月 BioToday MRIを見ながらの集束超音波による視床破壊で本態性振戦患者の手の震えが改善
2016年8月 EurekAlert Science ついに発見された、熱を下げる脳内のセンサー
 脳内でサーモスタットとして働くニューロン
 37℃を超えて上昇すると反応して独自の活性を示すニューロンを同定
  これらのニューロンはイオンチャネルTRPM2を発現
2016年8月 Nature News 「快適な」暖かさに応答するイオンチャネル
 33〜38°Cという非侵害域の温かさの感知にはTRPM2が遺伝的に必要
 こうした温かさの感覚は自律神経系で伝達される
2016年8月 Nature TRPM2イオンチャネルは温暖さに対する感受性に必要である
  The TRPM2 ion channel is required for sensitivity to warmth
2016年9月 Nature News Protein controls brain's thermostat
2016年8月 Science ミクログリアは段階的に発達し、それぞれ異なる機能的役割を持つ
2016年8月 Science 獲得免疫と中枢神経系の多角的な相互作用
2016年8月 Science 脳内の免疫細胞
2016年8月 Science 外傷後脳損傷に付随する炎症性の神経防御
2016年8月 Science 神経炎症はどのようにして神経変性を導くか

2016年8月 AFP 若年期の脳損傷、長期に及ぶ悪影響も 大規模調査
2016年8月 大学ジャーナル 脳の情報伝達系の新メカニズムを数理モデルが正確に予測 金沢大学など
2016年8月 LiveScience Mind-Body Link Traced to Specific Brain Regions
2016年8月 LiveScience Differences in Brain Activity May Determine How Smart You Are
2016年8月 Science/AAAS This woman may know a secret to saving the brain’s synapses
2016年8月 朝日新聞 大人の神経回路、維持する分子特定 東京女子医大など
 マウスが光の刺激を受けると、視覚を担う脳の領域で分子「代謝型グルタミン酸受容体1型」が急に増える
2016年8月 LiveScience Brain Region Associated with Generosity Uncovered
 subgenual anterior cingulate cortex plays a key role in people learning to help others.
2016年8月 大学ジャーナル パーキンソン病発症に重要なタンパク質の構造解析に成功 大阪大学など
 αシヌクレインをヒト生体内に近い状態での構造解析に成功
2016年8月 大学ジャーナル 難課題達成によって脳体積が増える現象を確認、慶應義塾大学ほか
 大人のマーモセット(小型霊長類コモンマーモセット)
  長期の道具使用訓練を通じて、難度の高い訓練を達成するほど、脳中央部の側坐核の体積が増大
2016年8月 読売新聞 細胞移植+リハビリ、慢性脊髄損傷に効果…慶応大が動物実験で確認
2016年8月 毎日新聞 <脳損傷回復薬>治験へ 幹細胞注入、米で成果
2016年8月 Nature シナプスの大黒柱であるナノカラム
  Nanocolumns at the heart of the synapse
2016年8月 Nature  単一シナプスでの分子構成
 分子的「ナノカラム」は、NMDA受容体依存的可塑性の際に再編成
2016年8月 朝日新聞 「脳の地図」、構造・機能で180の領域に 米グループ
 これまでわかっていた聴覚野とは別に、話を聞く時に活動する領域を見つけるなど、97の領域を新たに特定。
2016年8月 Nature ヒト大脳皮質の最新地図
  A modern map of the human cerebral cortex
2016年8月 Nature ヒト大脳皮質の多モードの区画分け
  A multi-modal parcellation of human cerebral cortex
2016年8月 NatureJP 見直された脳:ヒト大脳皮質の新たに改良された地図は、半球当たり180個のそれぞれ異なる区画を明らかにしている

2016年8月 BioToday 自閉症患者からiPS細胞を介して作った神経細胞の自発活動低下がIGF-1で正常化した
2016年8月 BioToday 安定脳卒中患者脳被殻への神経幹細胞製品移植で神経状態や身体機能が改善/Ph1
2016年8月 NatureJP 脳幹が後吸気活動を生じさせる
神経ハッキングで2型糖尿病も防ぎうる
2016年7月 BBC News 'Hacking nerves can control disease'
2016年7月 大学ジャーナル 「あの人は頑張っている」と思う脳の領域を特定 早稲田大学
2016年7月 Nature 脳卒中後に起こるアストロサイトからニューロンへのミトコンドリア輸送
  Transfer of mitochondria from astrocytes to neurons after stroke
2016年7月 Nature 移動と報酬の際に、異なるドーパミン作動性軸索が速い信号を送る
  Rapid signalling in distinct dopaminergic axons during locomotion and reward
2016年7月 NatureJP 神経グリア間のクロストークによる神経保護作用
2016年7月 Science/AAAS Neurons get fresh ‘batteries’ after stroke
2016年7月 大学ジャーナル 「脳内マリファナ」がてんかん抑制 仕組み明らかに 東京大学ほか
 カンナビノイド
2016年7月 BioToday 主に人が相手の職業の人は脳が傷んでいても認知機能をより維持できるようだ
2016年7月 NatureJP 霊長類の脳における遺伝子発現
2016年7月 Science/AAAS Watching neurons talk in a living brain
 New technique allows researchers to visualize brain cells communicating
2016年7月 Science/AAAS Updated human brain map reveals nearly 100 new regions
2016年7月 Nature News Human brain mapped in unprecedented detail
2016年7月 LiveScience The Unexplored Brain: Nearly 100 Uncharted Areas Revealed
2016年7月 AFP 脳の「最も詳細な地図」作製、研究
2016年7月 BBC News Brain map carves cortex into twice as many areas
2016年7月 Nature 霊長類脳発達の包括的転写地図
  A comprehensive transcriptional map of primate brain development
 A high-resolution gene expression atlas of prenatal and postnatal brain development of rhesus monkey charts global transcriptional dynamics in relation to brain maturation, while comparative analysis reveals human-specific gene trajectories; candidate risk genes associated with human neurodevelopmental disorders tend to be co-expressed in disease-specific patterns in the developing monkey neocortex.
2016年7月 BioToday 主要な脳卒中リスク因子それぞれと脳卒中の関連の程度は地域や集団毎に異なる
2016年7月 Science 脳スキャンは偽陽性を生み出しやすいとの研究結果
2016年7月 Nature News Brain-data gold mine could reveal how neurons compute
2016年7月 北國新聞社 「脳のしわ」できる仕組み解明 金大・東大、疾患探る一助に
2016年7月 Science 脳室において繊毛は脳脊髄液の複雑な流動パターンを形成する
2016年7月 NatureJP 方向選択性の神経ネットワーク

 以上、 →2016年7〜12月の記事でした


→ 「脳、神経科学」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー