ストレスやPTSDの研究:
2016年

ほか「ストレスやPTSDの研究」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2016年12月 CNN.co.jp 犬もストレスで若白髪?、感情の起伏の激しさに注意 米研究
 テンプル・グランディン氏らの研究チーム
2016年12月 横浜市立大学 世界初、光でトラウマ記憶を消去-PTSD治療に糸口 横浜市立大学など
2016年12月 毎日新聞  残業5人に1人、意欲低下 「業務の見直し必要」 日本能率協会が意識調査
2016年12月 BioToday 巷でエクスタシーと呼ばれる向精神薬MDMAでPTSDを治療するPh3試験をFDAが許可
2016年11月 Nature Human Behaviour 恐怖対象への意識的な暴露を伴わない脳活動の強化学習による恐怖反応緩和
2016年11月 読売新聞 満員電車に乗る度に腹痛…過敏性腸症候群、脳のストレスが腸内細菌群に影響
2016年11月 BBC News Low social status 'can damage immune system'
 格差の慢性ストレスが病気を招く
 低い社会階層の人は免疫系が貧弱になりがち
2016年11月 Science/AAAS Climbing the social ladder can strengthen your immune system, monkey study suggests
2016年11月 Science 社会的地位はアカゲザルの感染に対する免疫制御と免疫応答に影響する
2016年11月 EurekAlert Science マカクの社会的地位が免疫系に影響を及ぼす
2016年11月 読売新聞 住宅全壊で認知症悪化、住民交流減少が原因か...東日本大震災
2016年11月 BBC News Stress 'changes brains of boys and girls differently'
 島は、特にトラウマを被った女の子では小さいが、男子では大きめ
 これは、少年より女の子が心的外傷後ストレス障害になりそうであるかを説明できた
2016年11月 Nature 友人の助けによって苦境を乗り切るチンパンジー
 野生のチンパンジーは、社会的パートナーがいるとストレスホルモンの濃度が低い
 ストレスホルモン濃度の低さは、ストレスのかかる状況とストレスのない状況のいずれにおいても観察され
2016年11月 【日本語ブログ】チンパンジー社会におけるストレスと仲間の関係
2016年11月 Nature ストレス研究の80年間
  Eighty years of stress
2016年11月 BioToday 健康を不安視している人は虚血性心疾患を生じやすい
2016年11月 BBC News Worried well 'might boost heart risk'
2016年11月 大学ジャーナル 脳内炎症の抑制がPTSDを改善、治療法開発の可能性 東北大学ほか
2016年10月 過労で心の病 30代が最も多い 厚生労働省まとめ  NHKニュース

2016年10月 経済的ストレス、「見た目年齢」に影響 ウォール・ストリート・ジャーナル
2016年10月 BioToday 精神的負担(怒りや動揺)やきつい運動で心筋梗塞が生じやすくなる

2016年10月 BioToday 医師の燃え尽き症候群に個人を対象にした介入も組織的な介入も有効/メタ解析
2016年9月 朝日新聞 ストレス、耳の穴で測る 東洋大、医学と工学つなぐ研究
 外耳道内圧測定装置
  音楽を聴きながらでもデータがとれます 心拍数や体内の水分量など

 
2016年9月 朝日新聞 怒りっぽさ解消のヒントはストレス対処
2016年9月 LiveScience Anxiety Boosts Men's Risk of Death from Cancer, Study Suggests
 不安は男の癌死亡率を引き上げる
2016年9月 BioToday 欧州景気後退に伴う自殺増加や精神状態悪化の傾向が認められた
2016年9月 BioToday 社会経済的により恵まれていない小児ほど精神の病変と血清生物指標の関連が強い
2016年8月 朝日新聞 オフィスでBGM急拡大 ストレス検査義務化追い風
2016年8月 LiveScience Feeling Burned Out at Work? Study IDs 2 Key Reasons
 燃え尽き症候群、自身の内面の「こうすれば状況が改善される」感と、仕事の性質とがマッチしていないとヤバくなる
 例えば、人間関係のやり取りで光明を感じるタイプの人が、会計事務の内勤だけやってるとか
2016年8月 LiveScience These Jobs Are Linked to the Worst Heart Health
 運輸業のドライバーや、社会福祉関係の勤務は、心臓の健康に良くない率が高い

2016年8月 大学ジャーナル PTSD治療に光明、強烈な体験による「行動タグ」の仕組み解明 富山大学など
2016年8月 スラド 40歳以上の人は週25時間以上働くと認知機能障害になる可能性がある?





2016年6月 NatureJP 哺乳類ミトコンドリアのストレス応答
 ミトコンドリアでの異常タンパク質応答
 核遺伝子の広範囲にわたる発現が誘導され、その中にはタンパク質の折りたたみやRNA前駆体のプロセシング、翻訳に関わるマトリックス局在タンパク質が含まれている
2016年6月 朝日新聞 「心の病」労災請求が1500人超 3年連続で最多更新
  業種別で多かったのは道路貨物運送業や介護など医療・福祉、小売業など
  労災認定された人の9割が月80時間以上の残業
2016年6月 読売新聞 「職場のストレスで精神疾患」労災申請、過去最多の1515人
2016年6月 National Geographic Mystery of How Battlefield Blasts Injure the Brain May Be Solved  爆風による外傷性脳損傷
2016年6月 スラド 米調査、最もストレスの少ない職業は情報セキュリティアナリスト?
2016年5月 デイリー新潮 ゴミ屋敷になりやすい職業があった「4割はこういう職業の人たち」
 看護師や介護士
2016年5月 BioToday [医学] 虐待による頭部外傷で死亡した幼い子の割合が過去16年間に米国でおよそ半減
2016年5月 中央日報@韓国 精神障害に苦しむ韓国若者女性、10年間で急増
2016-05 AFP 高齢者の健康、年齢や肥満はあまり関係なし 米研究
 孤独や絶望感、骨折などの要因の方が、むしろその後5年以内に死亡するリスクを高める可能性
2016-05 朝日新聞 企業の2割で「過労死ライン」超の残業 厚労省調査
 1カ月間の残業が最も長かった正社員の残業時間が80時間を超えた企業は22・7%
2016-04 読売新聞 「地震後めまい」患者増加、9割近くが女性
2016-04 中央日報@韓国 うつ病患う韓国20代男性、5年間に41%増 
2016-04 阪大 ストレスが記憶に与える長期的影響をガラス器内で再現
2016-04 BioToday 連れ合いの死亡で心房細動リスクが高まる
2016-04 AFP パートナーの死で不整脈リスクが上昇、研究
2016-03 AFP 「先行き不透明」は「確実な痛み」よりストレスが高い、英研究
2016-03 Nature News Neuroscience: Altered sensations in anxiety
 神経科学:不安によって変更された感覚
2016-04 ワイアード 「痛いかも」の方が「痛い」よりストレスが大きい
2016-04 財経新聞 津波や住居の変化を経験した子どもは、アトピー性皮膚炎や心の問題を持ちやすくなる―東北大
2016-04 MT Pro 震災PTSDが慢性心不全の予後に悪影響 第80回日本循環器学会学術集会
2016-03 AFP 「先行き不透明」は「確実な痛み」よりストレスが高い、英研究
2016-03 毎日新聞  脳卒中配偶者失ったら注意 離婚、死別で高リスク 生活変化影響か
 離婚や死別で配偶者を失うと脳卒中になるリスクが約3割高まる
2016-03 FNN 離婚や死別で配偶者を失った人、脳卒中の発症リスク高まる
2016-04 MT Pro 離婚で脳卒中リスクが1.26倍に
2016-03 MT Pro 津波被害の甚大地域で震災後の突然死が増加
 被災後3年間の急性心筋梗塞(AMI)と突然死の発生状況を検討した結果
2016-03 MT Pro 震災いまだ終わらず! 長期にわたり心不全が増加 第80回日本循環器学会学術集会
 うっ血性心不全の発症率が,震災後4年を経た時点でも,震災前より高い水準
2016-03 BioToday 難民は統合失調症やその他の精神病になりやすい/スウェーデンでの試験
2016-03 BioToday 雄マウスのストレスは精子Sfmbt2遺伝子メチル化を促して子を高血糖にする
2016-03 BBC News Laughing gas 'can help with trauma'
2016-03 Nature ストレスがあるとリンパ系を介したがんの転移が増える
2016-03 豪州ABC Chronic stress speeds up spread of cancer through lymphatic system
 慢性のストレスにより癌の広がりはリンパ性のシステムを通じて加速される
2016-02 ワイアード  社会的な付き合いは食事や運動と同じぐらい健康に影響する:研究結果
 思春期から青年期にかけての社会からの孤立は、運動をしないのと同じほど、CRPによる炎症リスクが上昇した。
 反対に、そのころに広い社会関係を築けていると、腹部肥満のリスクが低下の傾向にあった。
 壮年期から中年期にかけては、社会関係の広さよりも、それらの関係が提供する「社会的サポート」や「社会的負荷」の方が、バイオマーカーとの関連が大きかった。
 壮年期から中年期の成人には、量よりも質、すなわち社会関係のクオリティの方が重要だということなのだろう。
2016-02 時事通信 記憶固定にストレス悪影響=生体外で再現 阪大
2016-02 財経新聞 ショック直後の別事象もPTSDの引き金に
2016-01 朝日新聞 PTSD予防、直後のケアが重要 筑波大などマウス実験
2016-01 LiveScience Parents' Financial Debt Linked to Behavioral Problems in Their Kids
 親の借金は子供の行動問題にリンクした
2016-01 朝日新聞 福島の子どもの肥満傾向、震災前水準に改善
2016-01 毎日新聞 東日本大震災宮城沿岸部、抑うつ症状26% やや改善も依然高く 14年度・東
2016-01 AFP 米、PTSD大国に?銃乱射事件の後遺症広がる

 以上、 →2016年の記事でした


→ 「ストレスやPTSDの研究」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー