教育、子ども、乳幼児~思春期:
2016年1〜6月

ほか「教育、子ども、乳幼児~思春期」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』



高等教育機関の奨学金の内訳


2016年6月 共同通信 歯が悪い児童の半数、受診せず 貧困背景、大阪・公立小で調査



2016年6月 LiveScience Blame the Parents? Child Tragedies Reveal Empathy Decline
 幼児のネガテイブイベントは共感力を失わせる
2016年6月 BioToday 母親の声に応じる子の脳回路の活動とコミュニケーション能力が関連
2016年6月 神戸大学 子育ての方法は将来こどもにどのような影響を及ぼす?
 親から関心をもって見守られて育った子の方が、就業後の所得や幸福感、学歴、倫理観が高い
  厳格型の子育てでは逆効果


2016年6月 朝日新聞 「子どもの権利」拡大認めず 日本会議から広がる運動
2016-06 本川・社会実情データ図録 教師としての満足と後悔の国際比較
  日本の中学校の先生は、教師の仕事に満足していないが、教師になったことを後悔もしていない

2016-06 読売新聞 「幼児の昼寝、長いと夜更かし」を証明…聖路加国際病院など
大気汚染のひどい地域のお子さんは頭が悪くなる
2016-06 LiveScience Kids' Mental Health Risks Rise with Poor Air Quality

2016-06 BioToday 人工乳の赤ちゃんは哺乳瓶が大きいほどより肥える

2016-06 AFP 一般的な抗うつ剤、子どもや十代の若者らに効果なし 研究
 抗うつ作用がみられたのはフルオキセチンのみ
 ベンラファキシンは、偽薬や5種類の他の抗うつ剤と比べて、自殺願望や自殺衝動のリスク増加と関連性
 抗うつ剤を服用している子どもや10代の若者の割合は、2005年から2012年の間に、米国では1.3%から1.6%に、英国では0.7%から1.1%に上昇
2016-06 BioToday 小児/思春期うつ病に抗うつ薬はおよそ無効〜必要ならフルオキセチンをまず検討



2016-06 Science 学校でギフティッド教育を受けること
 
中学校教員の週間勤務時間分布



2016-06 朝日新聞 小学校のプログラミング教育、教科・学年は学校側が決定
2016-06 毎日新聞 大学成績:1年で決まる? 卒業時と一致 東京理科大調査
 入試の形態や点数と卒業時の成績には全く相関関係がみられなかった
 1年終了時に成績上位の学生のほぼ100%が良い成績で卒業していた
 「最初の鬼門」6月の第1週:例年1年生の1割ほどがこの時期に授業に出てこなくなり、成績不振や留年につながるケースが目立つ
家庭の経済力と子どもの自己評価
「今の自分に満足している」 日本と諸外国の若者の意識に関する調査    
2016-05 リセマム 肥満女子中学生は学業成績が低い…北教大が分析
 男子中学生においては体力が低いと学業成績も低く

■2016-04 産経新聞  マンション・ベランダの第2リビング化が人気だけど わずか20センチの足がかりでも高所平気症の子供には…
2016-05 ワイアード 身長が急に伸びる少年の脳は、体に追いついていない:研究結果
2016-05 Record China  韓国の小学生、メイクしないと仲間外れに 安価な化粧品に大きなリスク

通信制高校の生徒数の推移

2016-05 BioToday 寝かす時間や泣き声への親の反応を徐々に遅らせる行動療法で乳幼児の睡眠が改善
2016-05 時事通信 乳幼児期に手足の痛み=病気発見、遺伝子が変異 京大など
 小児四肢疼痛発作症  「SCN11A」と呼ばれる遺伝子の一部が変異
 この遺伝子を変異させたマウスは正常なマウスに比べ、温度が低くなると痛みを感じやすい
2016-05 読売新聞 「かん」の強い子、遺伝子変異で...秋田大など解明
公財政教育支出の対DGP費を教育段階別で比較しても、すべての教育段階で日本はOECD平均を下回る
特に、就学前教育段階と高等教育段階では、OECD加盟国の中で最下位である


男子の壊れ方を脳に見る
2016-05 BBC News Clumsy teenage boys 'can blame brain'






2016-05 出現“モンスター・スチューデント” 大学も手を焼く悪態とは 日刊ゲンダイ
 授業態度が悪く、注意したり低い成績を付けられると凶暴なクレーマーと化す
 2000年前後に世間を騒がせたモンスター・ペアレント世代の子供たち
2016-05 LiveScience That's My Mom: Mother's Voice Lights Up Kids' Brains
 The sound of a mother's voice can have a powerful effect on a child's brain
2016-05 朝日新聞 障害ある子に学校が「個別カルテ」義務化 小中高で共有
 文部科学省は進学先にも引き継げる「個別カルテ(仮称)」を作るよう、各校に義務づける方針
 比較的軽い障害や発達障害の子どもも対象 2020年度以降に導入
2016-05 Nature News Gene variants linked to success at school prove divisive
  Huge study uncovers 74 genetic markers that influence the number of years spent in education.
学歴(就学年月の長さ)に相関が見られる遺伝子マーカー74個についての発表
2016-05 AFP 学歴はある程度遺伝子で決まる、研究
2016-05 Nature 全ゲノム関連研究で明らかになった就学年数に関連する74個の遺伝子座
  Genome-wide association study identifies 74 loci associated with educational attainment


2016-05 朝日新聞 プログラミング教育、必修化めぐり議論開始 文科省
2016-05 中央日報@韓国 韓国の子供の屋外活動、米国の29%
2016-05 BioToday 乳幼児のお包みと乳幼児突然死症候群リスク上昇が関連/メタ解析
2016-05 SPA! 中学生の自殺が17年ぶりに年間100件を超える 連休明けには注意
行方不明者の出現率

思春期の心的葛藤の性差

2016-05 「口出しをしない」親のほうが子どもの将来の目標がはっきりしている傾向あり(DIME)
2016-05 豪州ABC Do newborn babies imitate adults? 'No,' says new study
 新生児のリアクションは大人による真似が形成する
ゴシップ行為は5歳から
2016-05 Science/AAAS Gossiping may start as early as 5 years old
 Preschoolers use gossip to help peers avoid cheaters
2016-04 豪州ABC Music may help babies learn language skills  音楽で伸びる乳幼児の言語発達
2016-04 Science/AAAS  To reduce student suspensions, teachers should try being more empathetic
 おちこぼれ学生を減らすためには、先生はより共感的であってみるべきである
2016-04 スラド 「この子は自分の子じゃない」としてDNA鑑定した結果、実際に父親が異なる例は1~3割程度
2016-04 BioToday 10代後半の高BMIは正常範囲に収まる程度でも中年期の死亡率上昇と関連する
2016-04 LiveScience Sleepy Teens Are More Likely to Engage in Risky Behaviors
2016-04 LiveScience Even Babies Will 'Sell Out' for a Price
 もし価格が正しいならば、12ヶ月赤ん坊でさえ悪者と「取り引きする」。

思春期の不安の背後に遺伝子一個
2016-03 LiveScience High Anxiety Risk in Adolescence Linked to One Gene
2016-03 LiveScience Birth Date May Influence Child's Risk for ADHD Diagnosis
 子供の誕生日付は、どの子供が注意欠陥多動性障害(注意欠陥多動障害)によって診断されて、その後医薬品に置かれるかを決定すること役割を果たすことができた。
 8月生まれ:小学校中学年まで 早生まれ効果か
2016-03 BioToday [医学] 学年の中で生まれが最も遅い子は早い子に比べてADHDと診断されやすい
2016-03 スラド 「赤ちゃんが泣きやむ音楽」、無料配信  日産自動車
2016-03 朝日新聞 赤ちゃん泣きやむ? 日産がドライブ音楽を無料配信
2016-03 LiveScience New Test Identifies Kids at High Risk for Ongoing Concussion Symptoms
 脳震盪
2016-03 MT Pro ヘルペスウイルス感染が小児の脳梗塞と関係
2016-03 BioToday 乳児への鉄補給で運動機能がより発達〜妊娠中の鉄補充は無効
2016-03 朝日新聞 障害ある大学生へ支援の輪 全国の大学で広がる
2016-02 AFP 幼児に簡単な道具「作り・使う」能力、生まれつきか 研究
2016-02 MT Pro 80cm以上からの転落で新生児頭部に外傷性病変
2016-02 AFP OECD諸国、15歳の4人に1人が学力不足
2016-02 赤ちゃん、色の違い区別 - 共同通信 47NEWS
 似通った色の「青」と「緑」の違いを、赤ちゃんが脳で認識している
 山口真美・中央大教授
 生後5〜7カ月の乳児12人に、色の付いた四角や丸を描いたスライドを見せ、頭部に着けた装置で脳の血流を測定
2016-02 AFP 年間の子供の水死約1万8000人、バングラデシュが水泳必修化
2016-02 BioToday 成人前の若い頃に食物繊維をよく摂っていた女性は乳癌を生じ難い
2016-02 「豆は3歳まで与えないで」気道に入り肺炎も 節分前に消費者庁が警告  - 産経ニュース

2016-01 豪州ABC Some antibiotics may alter children's gut microbiome for up to two years
 抗生物質によっては最高2年まで子供の腸内細菌叢に影響を及ぼす
2016-01 LiveScience Some Antibiotics May Change Gut Bacteria in Kids
2016-01 Nature 子どもの腸内マイクロバイオームに対する抗生物質の影響
子どもの死因トップ5
2016-01 LiveScience 5 Causes Account for Nearly Half of Child and Teen Deaths
 5歳未満 下気道感染  早産合併症、周産期の脳症と窒息死、マラリア、下痢
 年長さんでは下痢性の病気、
 思春期では交通事故死
2016-01 朝日新聞 福島の子どもの肥満傾向、震災前水準に改善
2016-01 Science/AAAS Your poor diet might hurt your grandchildren’s guts
 孫の健康を損なう粗食
2016-01 朝日新聞 3歳までピーナッツ禁止を 学会呼びかけ、窒息や肺炎の恐れ
2016-01 3歳児の29%が午後10時以降に就寝、7%が睡眠不足 環境省調査

 以上、 →2016年1〜6月の記事でした


→ 「教育、子ども、乳幼児~思春期」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー