植物:
2016年1〜6月

ほか「植物」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2016年【日本語ブログ】 日本と韓国におけるイネの遺伝的多様性の減少
2016年6月 Nature 温帯林の光合成と日中の呼吸の季節性
  Seasonality of temperate forest photosynthesis and daytime respiration
2016年6月 National Geographic Too Much Light at Night Causes Spring to Come Early
 光害で早めに春が来る
2016年6月 植物と根粒菌の主従逆転-根粒菌がジベレリンを合成し、宿主の根粒数を制御する仕組みを発見 京都大学
2016-06 朝日新聞 大根、青くする原因物質は? 三重大など「真犯人」特定
 青変症 大根と同じアブラナ科の植物が広く持つ糖の化合物が酸化して起きる
2016-06 Nature 花のゲノムが物語ること
  The language of flowers
2016-06 Nature News Botany: How desert moss drinks from air
2016-06 Nature News Genomics: Genetic clues to more rubber  ゴム遺伝子
2016-05 Science/AAAS Nanoballs give English ivy one of nature’s strongest glues

フィボナッチ
2016-05 Science/AAAS Sunflowers show complex Fibonacci sequences
 Crowdsourced data finds patterns more complicated than ever reported
2016-05 Science/AAAS  How the Venus flytrap got its taste for meat
 Plant turned preexisting defenses against insect pests into weapons for catching and eating prey
2016-05 Science ハエジゴクは肉の味をどのように覚えるのか
2016-05 藻類の「眼」が正しく光を察知する機能を解明 | 東工大ニュース

2016-05 Nature News Strange seaweed rewrites history of green plants
Ancient alga developed large size and complex structure independently of other plants.
2016-05 世界初、MRIで樹液の流れの可視化に成功 筑波大学  大学ジャーナルオンライン





2016-04 Nature News  Plant science: Plants count to five
 算数する植物
2016-04 Nature News Devastating wheat fungus appears in Asia for first time
Scientists race to determine origin of  Bangladesh outbreak, which they warn could spread farther afield.
 これまで南米で深刻な被害をもたらしていたコムギいもち病が、現在バングラデシュで流行しており、今後アジア全体に拡大する恐れが。

2016-04 Nature News  Botany: Plant 'bleeds' nectar from wounds

2016-04 Nature News Plant protein behaves like a prion
  Molecule that controls flowering time misfolds when expressed in yeast.

2016-04 神戸大 植物が枯れるメカニズムを解明
 植物の光合成により発生する有害な活性酸素が生成される反応を試験官内で再現
2016-04 北海道新聞 染井吉野の起源に迫る 父オオシマザクラにヤマザクラの遺伝子入っていた
 研究の中心になった森林総合研究所・多摩森林科学園の勝木俊雄・サクラ保全担当チーム長
 「染井吉野はソメイヨシノの中の一つのクローンを育てたもの。これを栽培品種と呼び、種間雑種名と区別するため、名前を漢字表記しています」
 全国の染井吉野のSSRが完全に一致。86年に葉緑体のDNA分析から、エドヒガンが母であることが判明
2016-04 Nature ヒョウタンウツボカズラの口縁部表面における連続的な方向性水輸送
  Continuous directional water transport on the peristome surface of Nepenthes alata
2016-04 Nature 北方帯および温帯の高木は呼吸において温暖化への強い順化を示す
  Boreal and temperate trees show strong acclimation of respiration to warming
2016-03 Nature News Five million US seeds banked for resurrection experiment
  Project Baseline will monitor effects of climate change on plant evolution.
2016-03 Nature 米国で、植物が気候変動などの人為的な活動に対してどのように適応したかの解明を目指す、大規模な種子バンク計画が。
  Five million US seeds banked for resurrection experiment
2016-03 科学技術振興機構 植物の雄と雌が出会うための受容体を発見
 受精の仕組みの解明と、食料生産の効率化に期待
2016-03 Nature 植物での雌性誘引物質の雄による感知は受容体であるヘテロ複合体を介して起こる
  A receptor heteromer mediates the male perception of female attractants in plants
2016-03 Science 植物の雄と雌が出会うための受容体を発見 受精の仕組みの解明と、食料生産の効率化に期待
2016-03 朝日新聞 試薬に浸すと…植物が数時間で透明化 奈良先端大など
 「チオジエタノール」など4種の化学物質に植物を浸すと、植物に含まれる色素が抜け、透明な化学物質に入れ替わる
2016-02 EurekAlert Science 葉の質が森の二酸化炭素吸収能力を決める
 熱帯地方では葉の量ではなく葉の質が二酸化炭素の季節的変動を左右する
 葉の量単独よりも、葉の質の変化で生態系の生産力が季節によって約2倍も変動する
 若葉がより質の高い光合成を行う
2016-02 Science/AAAS  New-growth leaves speed up photosynthesis in the Amazon
2016-02 Science/AAAS  New-growth leaves speed up photosynthesis in the Amazon
 新規成長葉はアマゾンの光合成を加速する
乾燥季節「緑化」は、若者に譲歩している古い葉から来る
2016-02 Science/AAAS  How 3D printing unraveled the Dracula orchid’s disguise
 3D印刷はどのようにドラキュラランの変装を解明したか
2016-02 毎日新聞  新種光合成しない植物 鹿児島・屋久島で発見 神戸大
2016-02 スラド 屋久島で光合成しない植物の新種が発見される
2016-02 豪州ABC New species of ancient flower found in amber from the Dominican Republic
2016-02 BBC News Extinct plant discovered in amber
毒のある花
2016-02 LiveScience These 30-Million-Year-Old Fossilized Flowers May Be Toxic
2016-02 ワイアード 琥珀に閉じ込められた「4,500万年前の花」
2016-02 朝日新聞 75年前に見つかった化石、実は「新種」 再調査で判明
 現在のクロマツの祖先にあたる種「ミキマツ」
2016-02 NatureJP 海がもたらした大きな変化:海に戻った被子植物に起こった重要な適応を明らかにする海草ゲノム
2016-02 Nature 海から来て海へ戻る
  From sea to sea
2016-02 Nature 海草アマモのゲノムから被子植物の海への適応が明らかになった
  The genome of the seagrass Zostera marina reveals angiosperm adaptation to the sea
2016-02 Science/AAAS  Trees, regardless of size, all break at the same wind speed. Here’s why.
2016-02 LiveScience Why Trees Everywhere Break at the Same Wind Speed
2016-02 NatureJP 花の変遷:花、花蜜資源と花粉媒介昆虫の数と多様性の関係性を視覚化する
2016-02 【日本語ブログ】ミツバチの攻撃性を抑制する花の匂い
2016-01 Nature News  Plant science: Plants count to five

2016-01 LiveScience Deadly Math: Venus Flytraps Calculate When Killing Prey
2016-02 ワイアード ハエトリグサは数を数えられる:研究結果
 自分の体にとまった獲物の動きを数えることで、エネルギーを効率的に 使って捕食している
2016-01 NatureJP 一目で分かる植物の多様性
2016-01 NatureJP 樹木の競争力に影響を及ぼす重要な形質
2016-01 Nature 形質に基づく研究の進む道
  A trail map for trait-based studies
2016-01 Nature 植物の形態と機能の全球的スペクトル
  The global spectrum of plant form and function
2016-01 Nature 植物の機能形質は競争に対して全球的に一貫した効果を持つ
  Plant functional traits have globally consistent effects on competition
2016-01 LiveScience First Flower Seeds from Dinosaur Era Discovered
 恐竜時代の花の種
ヒトの『体臭』を発して蚊を惹きつける、そんな植物が実在した!
この蘭(ラン)の性質はけっこう応用できるかもしれない
ヒトの『体臭』を発して蚊を惹きつけるラン:蘭!
2016-01 Science/AAAS Orchids give off human ‘body odor’ to attract mosquitoes
Findings could lead to improved mosquito bait
ランは、蚊を引き付けるために、人の『体臭』を発する
発見は、改善された蚊餌をもたらすかもしれない

 以上、 →2016年1〜6月の記事でした


→ 「植物」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー