性行為、受精、不妊症、性感染症:
2014年

ほか「性行為、受精、不妊症、性感染症」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2014/12 BioToday 男性とセックスする男性の献血禁止の解除をFDAが予定
2014/12 BioToday 女性の避妊利用を改善するための対策を米国産婦人科学会が発表
2014/12 MT Pro 梅毒リバイバル,女性でも増加はわが国特有の状況/感染症発生動向調査から―第27回日本性感染症学会発表
2014/12 MT Pro HPVワクチン接種で危険な性的行動は増加せず/カナダ・データベースによる比較研究
2014/12 BioToday 米国CDC初の男性割礼ガイドラインが発表された
2014/11 読売新聞 エボラ回復後も精液にウイルス、感染の可能性
2014/12 スラッシュドット ジャパン エボラ完治後、しばらくは精液中にウイルスが残る可能性
2014/12 BioToday エボラ回復男性は発症後3か月間セックスを控えるべき/WHO
2014/12 MT Pro 中年女性の自慰頻度に生殖ホルモン値が有意に関連/ただし臨床的意義はわずか,米・SWAN参加女性の長期追跡結果
2014/11 読売新聞 エボラ回復後も精液にウイルス、感染の可能性
2014/11 理研 精子や卵子が正常でも不妊になり得る
 マウス全ゲノム情報のうちわずか1塩基の置換変異が不妊の原因
2014/11 Evolutionary Psychology  Do orgasms give women feedback about mate choice?
2014/10 性風俗に通う女性の7割は既婚者?夜の夫婦生活に不満  主流は出張型マッサージ
2014/10 BioToday [医学] 米国の10代若者~若い成人のクラミジア感染率は1.7%
2014/10 BioToday [医学] 思春期女児の初の避妊では長期間作用法を使うべき/米小児科学会
2014/10 BioToday [医学] 子宮内避妊具や皮下インプラント無償提供で女児妊娠が劇的に減少
2014/10 MT Pro 女性の性交痛の原因,粘膜障害だけではない/骨盤底障害による患者も同程度存在
2014/09 クローズアップ現代 広がる少女売春 
2014/09 BioToday 男性とセックスするHIV感染男性の半数は医療から遠ざかっている
2014/09 BioToday 性感染症の健診や行動カウンセリングの推奨をUSPSTFが発表
2014/09 スラッシュドット ジャパン ドイツできょうだい間の性交渉の合法化が議論される
2014/09 MT Pro 赤い精液! 患者には衝撃の血精液症,自然史が明らかに
2014/09 MT Pro 中高生の性交願望・性交経験,近年で最低レベルに/「児童・生徒の性」実態調査
2014/08 BioToday 外陰腟炎は尿路感染症誘発細菌の定着を促しうる
2014/08 BioToday  Sprout社 女性の性欲亢進薬の再承認申請資金1500万ドル調達
2014/08 Science 子宮内低栄養により成体での精子メチロームと世代間代謝が障害される
2014/08 Science 精子のシールドは病原菌を払いのけ、生殖能の保護に役立つ Sperm Shield Fends off Microbes, Helps Preserve Fertility
2014/08 医療介護CBニュース  梅毒患者増、最多のペース-東京都内、同性間の感染が半数
2014/07 news@nature.com 革新的で既存の方法が、人口過剰に取り組むのに必要です。
 避妊への簡単なアクセスを求めます。 Researchers call for easy access to contraception
2014/07 MT Pro 米国のHIV感染者数,この10年で30%超減少/CDC・サーベイランスデータを分析
2014/07 MT Pro HIV感染者の死因に変化/過去10年間のデータを解析,国際共同研究D:A:D
2014/07 BioToday 米国のHIV年間診断率はここ10年で3割ほど低下
2014/07 BioToday HIV予防は全国一様ではなく地域に応じた集約型の方がより有効
2014/07 BioToday HIV患者は今やAIDSによるのと同じぐらいAIDS無関係の癌で死ぬ
大規模研究は、医学の割礼(全体の包皮を取り除く)が男性が約60%の異性間の性交で感染するようになるという危険を減少させると立証しました。 しかし、研究者はまだこの保護につながる正確なメカニズムについて討論しています。
2014/07 Science 割礼の謎
2014/07 時事通信 同性愛者男性にHIVが「爆発的」流行、WHOが警告
 同性同士で性交渉を持つすべての男性に抗レトロウイルス薬の使用を勧告
2014/07 スラッシュドット ジャパン 「35歳を超えると妊娠しづらくなる」説、現代における統計的な根拠はない?
 比重が高まるのは40歳~41歳ぐらいから
2014/06 BioToday 避妊薬DMPA皮下注射剤は容易に自己投与しうる
2014/06 スラッシュドット ジャパン 米大手ポルノサイトがサイトへのアクセスに使われる端末の統計情報を公開
2014/06 朝日新聞 梅毒、都市部の男性中心に拡大 昨年、21年ぶり千人超
2014/05 ロイター ポルノを大量に鑑賞する男性、脳の特定部位が小さい傾向=独研究
 報酬や意欲に関係する脳の線条体が小さい
2014/05 AFP ポルノは脳に悪影響を及ぼすか?独研究
2014/05 読売新聞 2013年のエイズ感染者と患者、過去最多に
2014/05 朝日新聞 昨年のエイズ感染・患者、過去最多 感染最多は30代
2014/05 BioToday 膣トリコモナス寄生虫は前立腺癌を促しうる蛋白質を分泌する
2014/05 BioToday 精液の質が悪い男性は死亡リスクが高いようだ
2014/05 BioToday 受精後の精子ミトコンドリアは卵子の特別な小胞に壊される
2014/05 Science 感覚神経による環境信号の知覚によって受精に重要な精子の運動性が調整される
2014/05 BioToday 米国で梅毒が増えている~男性とセックスする男性で特に上昇
2014/05 BioToday  1歳を過ぎてからの割礼は有害事象リスクの大幅上昇と関連する
2014/05 読売新聞 日本の中絶方法「安全」…厚労省研究班が調査
2014/05 MT Pro 日本人男性のフリーテストステロン値や勃起時の硬さが低下傾向に/札幌医科大学の高柳氏が報告





2014/05 毎日新聞 高齢出産:流産などのリスク 卵細胞たんぱく質減少原因か
 染色体の形を保つコヒーシン減少
2014/05 読売新聞 高齢妊娠、リスクを要因解明…藤田保健衛生大
2014/05 朝日新聞 卵細胞の染色体異常、高齢女性ほど生じやすい仕組み解明
媚薬としてのオキシトシン?
2014/04 LiveScience Love Hormone' Oxytocin May Intensify Orgasms 
2014/04 MT Pro 日本人でも肛門のHPV感染が男性間性的接触で極めて高い/金沢大学の八重樫氏らが指摘
2014/04 スラッシュドット ジャパン 雄マウスの性欲は痛みを与えても抑えることはできない
2014/05 BioToday  雄ではなく雌マウスに限って痛みは性欲を減退させる
2014/04 MT Pro 梅毒が東京都でアウトブレイク/男性の感染経路は同性間の性的接触が最多
2014/04 news@nature.com  Scientists find protein that unites sperm and egg
2014/04 NatureJP 卵で見つかった「受精」タンパク質のJuno
2014/04 BioToday 受精に必要な精子蛋白質イズモの卵子受容体Junoが見つかった
2014/04 読売新聞 精子も35歳から老化…独協医大調査
2014/04 読売新聞 卵子だけでなく精子も35歳から老化…不妊原因
2014/04 EurekAlert ポン引きは単に非常に少ない数の場合における性労働に未成年者に誘い込むのに責任があって、それらが若い売春婦が産業で滞在する理由でない  When it comes to underage sex trafficking, pimps may not be the problem
2014/04 BioToday 避妊法を無料提供しても性交渉相手や性感染症は増えず
2014/04 BBC News Doctors implant lab-grown vagina
2014/04 EurekAlert  それを見せかけてはいけません--あなたの性的なパートナーは、あなたが本当に満足しているかどうかを知っています。  There's no faking it -- your sexual partner knows if you're really satisfied 男女が彼らのパートナーの性的な満足のレベルで等しく知覚している
2014/04 LiveScience See-Through Sex: Your Partner Knows When You're Faking
2014/04 EurekAlert  ティーンエイジャーのポルノと性体験-- 予想より少ない違い  Teenagers' pornography and sexual experiences -- fewer differences than expected  ポルノでは十代男子のほうが妄想に熱心だが、どんなタイプのセックスを想像するかとなる場合、男性と女性の性差が全くありません。
2014/04 BioToday 特定の膣細菌群がHIV複製に影響を及ぼす
2014/04 EurekAlert オーストラリア人の女性の高い率の避妊具の使用にもかかわらず、若い女性の中に予定外妊娠が高いままで残っています。  Unplanned pregnancy remains high among young Australian women
2014/04 EurekAlert 合衆国では、男性の割礼率が過去10年より81パーセント増加しました。  Call for circumcision gets a boost  幼い男性の包皮切除の利益が100対1以上で健康への危険を超えている  割礼男性の半分が一生のうちに包皮によって引き起こされた不利な医療状態を契約する
2014/04 朝日新聞 精子を守る…精液の役割、マウスで判明 不妊治療に光?
 子宮内の液には精子を殺す作用があり、精液は液から精子を守る役割がある_
 精液に含まれるたんぱく質「SVS2」
2014/04 スラッシュドット ジャパン 子宮内液には精子を殺す作用が、精液には子宮内で精子を守る作用があることが判明
2014/03 EurekAlert スタチンは勃起機能におけるかなりの改善に関連しています  Are statins good for your love life?
2014/04 EurekAlert 生活習慣で勃起障害改善  Erectile dysfunction can be reversed without medication
2014/03 BioToday ZP1変異で透明帯を欠いた卵子を特徴とする不妊症が見つかった
2014/03 MT Pro 男性の尿中フタル酸濃度上昇がパートナーの不妊と関連
2014/03 Evolutionary Psychology  Evolutionary medicine: Semen sampling and seminal plasma hypersensitivity
 進化の薬: 精液標本抽出と精漿過敏症
2014/03 EurekAlert  Coerced sex not uncommon for young men, teenage boys, study finds
男性とセックスする男性が、幻想を実現させるために同性愛者として特定しない性的なパートナーを見つけるのにインターネットを使用する
2014/03 EurekAlert  One in 10 male, same-sex Craigslist ads seek men who don't identify as gay
2014/03 BBC News St John's wort blights contraceptive
 錠剤などのホルモン避妊薬を服用中の女性はセントジョンズワートなどを併用していると妊娠するかもしれない
2014/03 読売新聞 男性不妊治療に助成拡充を…石川医師
2014/03 読売新聞 「成人T細胞白血病ウイルス」多数の性交渉感染
2014/03 BioToday 性的接触によると思われる女性から女性へのHIV伝播例の報告
2014/03 BioToday  セファロスポリン抵抗性によって淋病が米国で増えうる
2014/03 性交後の腟ゲルは HIV を防ぐ After-Sex Vaginal Gel Protects Against HIV 性交の最長3時間後に使用した場合でも、腟ゲルによってヒト免疫不全ウイルス(HIV)か ら使用者を守れることが、サルを用いた新しい研究で報告された。
2014/03 BioToday ボタン一つでオーガズムをもたらす神経刺激機器が特許獲得
2014/03 BioToday 高齢の父親から生まれた子は精神を病みやすく、学歴が低い
2014/03 LiveScience Men's Phthalate Levels Linked to Pregnancy Trouble
 いくつかのホルモンをまねる化学物質、男性の高いレベルのフタレートは彼らの女性のパートナーで遅れた妊娠にリンクされます。
注射可能物質避妊DMPAを比較して、研究してください。そうすれば、NET-ENは、HIVのリスクがDMPAと共に、より高いのがわかります。
2014/03 EurekAlert  Study comparing injectable contraceptives DMPA and NET-EN finds HIV risk higher with DMPA
 注射タイプの避妊薬を使用する女はエイズ感染リスク高め
男性とセックスする男性の親密なパートナー暴力は不利な健康への影響にリンクされます。
2014/03 EurekAlert  Intimate partner violence in men who have sex with men is linked to adverse health effects
 ドメスティック同性間バイオレンス
 男性(MSM)の親密なパートナー暴力(IPV)は精神的・身体的な不調、薬物乱用、および性感染症の高リスクにリンクされます
2014/03 EurekAlert  Exploring sexual orientation and intimate partner violence
部外者との性的接触はどう共同体の中のHIV感染力に貢献するか。
2014/03 EurekAlert  How sexual contacts with outsiders contribute to HIV infections within communities
2014/02 朝日新聞 HIV感染者と患者、新たに1546人 昨年報告分 
思春期女子と成人女性の卵子は違う
2014/02 EurekAlert  Different eggs in adolescent girls and adult women
繁殖時の父親年齢が高いほど、変な頭の子ができやすい
2014/02 EurekAlert  IU study ties father's age to higher rates of psychiatric, academic problems in kids
 24歳の父親に生まれた子供と比べて、45歳の父親に生まれた子供は、
 自閉症3.5倍、ADHD13倍、精神異常2倍、躁うつ病25倍。
2014/02 BBC News Child health 'link to father's age'
2014/02 LiveScience Dads' Age Linked with Kids' Mental Health Problems
思春期のリスキーな性的行動がギャンブル行動と相関(性感染、十代の妊娠などの予期せぬ結果にリンク)
 サンプルの半分(49パーセント)が18歳以前、少なくとも一度ばくちを打ったことがあって、非ギャンブラーより多くのギャンブラーが18歳までに性交を開始した。
2014/02 EurekAlert  Research links risky behaviors of gambling and sex
HIV感染のリスクは妊娠と産後期の間、高い
2014/02 EurekAlert  Risk of HIV infection is high during pregnancy and the postpartum period
2014/02 スラッシュドット ジャパン 父親の高齢化にともない、精子の突然変異率が高くなる
2014/02 LiveScience The New Yoga? Sadomasochism Leads to Altered States, Study Finds
2014/02 BioToday 父親のアルコール摂取も胎児の発育を害しうる
 妊娠前の父親のアルコール摂取も精子遺伝子への影響を介して胎児の発育を害しうる マウス実験
強い信仰は自己認識をオンライン・ポルノ依存症に追い立てるかもしれません。
2014/02 EurekAlert  Strong religious beliefs may drive self-perception of addiction to online pornography
 「自分は異常に違いない!」
2014/02 EurekAlert  No such thing as porn 'addiction,' researchers say
2014/02 LiveScience Religious People More Likely to Think They're Addicted to Porn
よく管理された家庭で成長して、学校を楽しんで、問題を避ける友人がいる子供が、青年期により少ない性感染症を報告します
2014/02 EurekAlert  Data on today's youth reveal childhood clues for later risk of STDs
2014/02 LiveScience Women Who Say Sex Is Important Are Likely to Keep Doing It
若い精神病少女で妊娠3倍増 アメリカ
2014/02 EurekAlert  Study finds 3-fold increase in pregnancy among young girls with mental illness
エイズ男性、虫の居所が悪いとセーフセックスをする率が低め。
2014/02 EurekAlert  Happy people, safer sex
2014/02 EurekAlert  Beliefs about HPV vaccine do not lead to initiation of sex or risky sexual behavior
2014/01 LiveScience Sexual Problems Affect Young Adults Too
 セックス問題は中年と、より年取った人々に影響するだけではありません、そして、ヤングアダルト~十代はセックスにも苦労します。
2014/01 LiveScience Testosterone May Help Boost Women's Low Libido
2014/01 ABC@オーストラリア Seminal fluid key to offspring health
 子孫の健康に大事な精液
2014/01 LiveScience Sperm's 'Swimming Pool' May Affect Health of Offspring
2014/01 中央日報@韓国 米国はセクハラだけで解任、韓国は性犯罪確定してから…(1)
2014/01 中央日報@韓国 米国はセクハラだけで解任、韓国は性犯罪確定してから…(2)
外陰癌で手術を受けるほとんどの女性が、健康体イメージと性生活を維持します。
2014/01 EurekAlert  Most women undergoing surgery for vulvar cancer maintain healthy body image and sex life
高い経済状態をもっている女性は、より良いセックスをすると主張します。
2014/01 EurekAlert  Women with a high economic status claim to have better sex
 社会経済学的因子が性的な満足に影響する
共同執筆した、「16、妊娠する、」 ティーンエイジャーへの出生をかなり減少させるのに非常に大きな影響を持っていました。
2014/01 EurekAlert  Study finds MTV's '16 & Pregnant' and 'Teen Mom' contributed to record decline in US teen childbearing
 MTV実録番組とその副産物の「十代のおかあさん」シリーズが十代の出生の5.7パーセントの減少に通じた
 減少は1年と半分における十代の出生の総合的な衰退の約1/3を占めます
2014/01 LiveScience How 'Teen Mom' Affects Teen Pregnancy
多くの男性が明確な医学の必要性なしでテストステロン療法を始めます。
2014/01 EurekAlert  Many men start testosterone therapy without clear medical need
親密なパートナー暴力と妊娠中絶に相関
2014/01 EurekAlert  Link found between intimate partner violence and termination of pregnancy
2014/01 本川・社会実情データ図録
 世界各国のセックス頻度と性生活満足度(第2版)
  2006年の26カ国調査ではギリシャ首位、日本最下位のセックス頻度。2011年の37カ国調査ではコロンビア首位、ギリシャ11位、日本はやはり最下位

 以上、 →2014年の記事でした


→ 「性行為、受精、不妊症、性感染症」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー