寿命、死:
2015年

ほか「寿命、死」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2015-12 LiveScience Living to 100: New Genes for Longevity Found
 長命と結び付けられたいくつかの新しい遺伝子が発見された
2015-12 NatureJP A20タンパク質の抗アポトーシスおよび抗炎症作用
2015-12 AFP 国の首脳になると死期早まる、米研究
 1722年から2015年までに西側の17か国で国民によって選ばれた首脳279人の没年齢と、次点にとどまり首脳にはなれなかった人261人の没年齢を比較
 敗れた候補者よりも2.7年短かかった
2015-12 BioToday 国のトップは早死にする
2015-12 LiveScience Too Much Sleeping & Sitting as Bad as Smoking & Drinking
 眠りすぎに座りすぎ、これ喫煙や飲酒と同じくらい健康に悪いのだった
2015-12 中央日報@韓国 健康気遣う男性たち…男女期待寿命格差8.4年→ 6.5年=韓国 
2015-12 BioToday 健康状態が良いと自覚して生きれる期間も寿命と同様に延長/英国
2015-12 LiveScience Being Happy Doesn't Really Increase Your Life Span
 幸福度は寿命と相関しない
 幸福であることはあなたの寿命を本当は増大させません
 貧しい健康の人々は不幸である。すなわち、不幸ではなく、貧しい健康が、短命の真実の原因
2015-12 BBC News Being sad or stressed 'will not kill'
2015-12 MT Pro よくいう「幸せな人ほど長生き」は本当? 約70万の英国人女性で検証 幸福度による死亡リスクへの直接的な影響は認められず
2015-12 BioToday 幸福や不幸の死亡への直接的作用はないようだ
2015-12 Science/AAAS Feature: A dog that lives 300 years? Solving the mysteries of aging in our pets
機能:300年生きる犬? ペットの老化のミステリー
猫と犬は、動物性の寿命にいくつかの驚くべき洞察を明らかにしています
2015-12 Science なぜ人間はペットより長生きなのか?
2015-12 中央日報@韓国 健康気遣う男性たち…男女期待寿命格差8.4年→ 6.5年=韓国 
2015-11 読売新聞 終末期の医療相談、全国でチーム養成…来年度から
2015-11 スラド 日本人の死に方、肥満と過剰摂食より栄養失調による死亡の方が多い、溺死は冬に多い
 日本人の死因のトップは がん(悪性新生物)で36万8103人
 心疾患(19万6926人)、肺炎(11万9650人)、 脳血管疾患(11万4207人)、老衰(7万5389人)。
「 不慮の 事故」は第6位で3万9029人、 自殺(2万4417人)は8位。
 栄養失調での死亡は1697人、肥満や過剰摂食での死亡は64人。
「不慮の事故」で多いのは「不慮の窒息」(9806人)、「転倒・転落」(7946人)、「不 慮の溺死及び溺水」(7508人)
 交通事故は5717人
2015-11 読売新聞 血圧「120未満」で病死27%減…米国立研
2015-11 朝日新聞 過剰な一酸化窒素で細胞死、仕組み解明 岡山大・上原教授ら
 パーキンソン病など脳細胞が死滅する病気で亡くなった人の脳には、NOが多い
2015-10 LiveScience Women's Risk of Early Death Linked to Reproductive Milestones
 女性の早死リスクは、生殖のマイルストーンにリンクした
 女性の寿命は、初潮の時期、または初産の年と結び付けられうる
2015-10 LiveScience Leading Causes of Death in the US: What's Changed Since 1969?
 アメリカの死の6つの一番上の原因のうちの5つ--ストロークを含む 癌 そして糖尿病--死亡率低下
2015-10 Science イースト菌が明かす長寿の謎
2015-10 朝日新聞 看護師による死亡確認可能に 在宅、医師到着待たず 規制緩和検討
 みとりを在宅でしやすくするため
2015-10 MT Pro 日本の蘇生ガイドライン2015がオンラインで先行公表
2015-10 ワイアードビジョン スタンディングデスクは「あまり役に立たない」と発表される
 座るデスクとスタンディングデスクのどちらを選ぶかの違いは、ジムに運動をしに行くことに比べればわずか
 活動レベルが平均を下回る人に限って、長時間のテレビ視聴で死亡リスクが上昇する
2015-10 AFP 死刑囚に誤った薬物を注射 米オクラホマ州、全ての刑執行を停止
2015-10 AFP 「死の質(QOD)」、1位は英国 エコノミスト誌
 オーストラリア、ニュージーランド、アイルランド、ベルギー、台湾が英国に続いた。
  最も低い評価を受けた5国は、ミャンマー、ナイジェリア、フィリピン、バングラデシュ、イラク
 80か国中 日本14位  71位中国
 2015年版の「クオリティー・オブ・デス(QOD、死の質)」
2015-11 朝日新聞 過剰な一酸化窒素で細胞死、仕組み解明 岡山大・上原教授ら
 パーキンソン病など脳細胞が死滅する病気で亡くなった人の脳には、NOが多い
2015-10 LiveScience Women's Risk of Early Death Linked to Reproductive Milestones
 女性の早死リスクは、生殖のマイルストーンにリンクした
 女性の寿命は、初潮の時期、または初産の年と結び付けられうる





2015-10 LiveScience Leading Causes of Death in the US: What's Changed Since 1969?
 アメリカの死の6つの一番上の原因のうちの5つ--ストロークを含む 癌 そして糖尿病--死亡率低下
2015-10 Science イースト菌が明かす長寿の謎
2015-10 朝日新聞 看護師による死亡確認可能に 在宅、医師到着待たず 規制緩和検討
 みとりを在宅でしやすくするため
2015-10 MT Pro 日本の蘇生ガイドライン2015がオンラインで先行公表
2015-10 ワイアードビジョン スタンディングデスクは「あまり役に立たない」と発表される
 座るデスクとスタンディングデスクのどちらを選ぶかの違いは、ジムに運動をしに行くことに比べればわずか
 活動レベルが平均を下回る人に限って、長時間のテレビ視聴で死亡リスクが上昇する
2015-10 AFP 死刑囚に誤った薬物を注射 米オクラホマ州、全ての刑執行を停止
2015-10 AFP 「死の質(QOD)」、1位は英国 エコノミスト誌
 オーストラリア、ニュージーランド、アイルランド、ベルギー、台湾が英国に続いた。
  最も低い評価を受けた5国は、ミャンマー、ナイジェリア、フィリピン、バングラデシュ、イラク
 80か国中 日本14位  71位中国
 2015年版の「クオリティー・オブ・デス(QOD、死の質)」
2015/08 news@nature.com がんとの関連が明らかになった細胞ストレスとオートファジー
2015/08 LiveScience Smart People Live Longer — Here's Why
 知性は主に良い遺伝子の影響のため寿命に関連しています。
2015/08 Nature さらなる長寿命につながる道を探す  Mapping the path to a longer life
2015/08 National Geographic JP 小型コウモリ、長寿の秘密はフルーツ
2015/08 財経新聞 慶應大、テロメア長と炎症が長寿に関連していることを明らかに
2015/08 読売新聞 体の防衛反応「炎症」少ないと長寿…慶大調査
 数値が低いほど認知機能や生活の自立度も高い
 100歳以上の百寿者684人などを対象とした大規模調査
2015/08 LiveScience  Fatherhood in Early 20s May Raise Risk of Midlife Death
 20代前半以前に若くして父親になる男性は、40代後半~50年代前半で死ぬリスク増
2015/07 LiveScience Exercise in Teen Years Tied to Lower Mortality Later
 成長後の死亡率を下げる 十代の運動
2015/07 朝日新聞 平均寿命が女性86歳、男性80歳に 過去最高を更新
2015/07 BioToday ロンドンで二酸化窒素と年間5900の死が関連
2015/07 BioToday 終末期ケア事前相談をした医師に米国公的医療が支払いをする予定
2015/07 Mortality Attributable to Low Levels of Education in the United States  PLOS ONE
 合衆国における低学歴に起因する死亡の率
 学歴が低いほど死亡率が高い
 最終学歴中卒(25~85歳成人)が高校を卒業していたら、2010年に死亡した人のうち約14万5000人は死なずにすんだ
2015/06 毎日新聞 細胞の自食作用:核や小胞体でも 神経の難病、解明に期待 東工大チーム発表
2015/06 BioToday [医学] 入院後1年以内死亡リスク予想スコアHOMRの精度の高さが確認された
2015/06 MT Pro 働く女性の死亡リスク,フルタイムよりもパートや自営業で高い/パートで48%,自営業で44%のリスク上昇,日本の大規模コホート研究JACC study
2015/06 朝日新聞 「孤独死は身近」4割 内閣府調査 
  一人暮らしの高齢者の4割強が「孤独死」を身近に感じている
2015/06 BioToday デスクワークの人は1日に2時間は立ったり歩くように/英国専門家 座業
2015/06 MT Pro ネットで数分,5年以内の死亡リスクが分かる/約50万人のデータに基づきスウェーデンの研究者らが計算ツールを開発
2015/06 BioToday 自己申告情報に基づく5年間の死亡リスク算出法ができた
2015/05 沖縄が「長寿県」転落の危機 長年蓄積した脂肪から数々の疾患 NEWS ポストセブン
2015/05 BioToday [医学] 重病患者に非蛋白質カロリー制限経腸栄養を施しても死亡は減らず
2015/05 BioToday [医学] 死ぬまでの1年間の身体障害経過に入院が大いに影響する
2015/05 BBC News Exercise 'buys five years for elderly'
 老年における定期的な運動はタバコをやめるのと同じくらい強力な影響を平均余命に与えます。
2015/05 BioToday 米国老人の怪我による死亡の半数超が転倒による~その発生は増加
2015/05 BioToday 米国のヒスパニック人は白人より死亡率が低い
2015/05 BioToday  1時間あたり2分より多く体を軽く動かすことでより長生きしうる
2015/05 神戸新聞 「墓じまい」自分の代で 少子高齢で維持困難、無縁墓も増加
2015/04 中央日報@韓国 長寿への欲、女性より男性が多い=韓国
2015/04 豪州ABC Vigorous exercise helps people live longer 激しい運動は、人々が長生きするのを助けます。
  適度の運動より激しい運動(汗をかいて、赤くなって、息をはずませる種類)が早死を避けるキーであるかもしれません、と研究者は言います。
2015/03 スラッシュドット ジャパン 米国で死刑執行に使われている薬品、輸出禁止の影響で使えなくなる?
2015/03 Science ショウジョウバエにおいて時間制限給餌は加齢に伴う心臓衰弱を妨げる
2015/03 MT Pro 女性の死因の51%がCVD,3%が乳がん,“国際女性の日”で声明/「CVDは男性だけの疾患ではない」,欧州心臓病学会
2015/03 EurekAlert High levels of vitamin D is suspected of increasing mortality rates 高いレベルのビタミンDは死亡率を増加させると疑われます。
 ビタミンDが多過ぎても死亡率を高める
2015/03 EurekAlert 年取った両親の子孫は、少ない子がいます。 Progeny of old parents have fewer offspring  エピジェネ イエスズメの長期研究  高齢出産で生まれた個体の子や孫は繁殖率や寿命で劣りがち
2015/03 EurekAlert 厳しい死亡率で関連している病気は長命の個人の家族で一般住民ほど一般的ではありません。 If you come from a family with relatives who have lived long lives, you will too?
2015/02 EurekAlert Feast-and-famine diet could extend life, study shows 祝宴と飢饉食事は寿命を伸ばすかもしれません。
2015/02 Medエッジ 移植する造血細胞の「テロメア」長いと寿命長く、重度の再生不良性貧血で
2015/02 MT Pro ICU患者の延命措置,欧米とアジアで意識に違い/日本を含むアジア16カ国の集中治療専門医らによる多施設共同研究調査
2015/02 朝日新聞 筋肉量少ない高齢男性は死亡率2倍 免疫力低下が原因か
2015/02 EurekAlert Sauna use associated with reduced risk of cardiac, all-cause mortality
 サウナ愛用はいろんな死亡リスクを下げる
2015/02 EurekAlert Frequent sauna use protects men against cardiac death
2015/02 AFP サウナ通いに寿命延長効果の可能性、フィンランド
2015/02 MT Pro サウナ浴の回数が多いほど心血管イベントや全死亡のリスクは低い
2015/02 BioToday [医学] サウナによく行く男性は長生きする
2015/03 Medエッジ サウナ風呂で死亡リスクが減る、1週間に4回以上、1回19分以上で心臓病が大幅減
2015/02 Medエッジ 死亡率が一番低いジョギング量は?走り過ぎの人の死亡率は運動しない人と同じ
2015/02 EurekAlert Barriers to end-of-life care discussions identified

議論が特定した終末期の介護へのバリア

問題は死と臨終に関して会話の正常化を含んでいます、そして、臨床医は非常に熟練して敏感な伝達者である必要があります。


2015/02 EurekAlert Videos help seriously ill patients outline their end-of-life wishes
  挿管や薬物投与など実際の延命治療のようすをビデオでお見せすると、高齢末期患者さんのほとんどは延命しないでくれと意思表示:視覚資料を用いて患者主体の医療向上を図る
2015/02 EurekAlert Drowned children do not benefit from resuscitation beyond 30 minutes おぼれた子供は30分間蘇生の利益を得ません。 査結果は長引いている蘇生のための現在のガイドラインに質問します。
2015/02 Medエッジ 溺れた子どもへの心肺蘇生、30分が分水嶺
2015/02 BioToday [医学] 溺れた小児の30分超の蘇生処置後の転帰は非常に悪い~9割が死亡
2015/02 BioToday テロメアが長いドナーの造血細胞が移植された患者はより長生き
2015/02 Medエッジ 寿命を安全に延ばす新技術、世界初クローン羊ドリー早世の謎を解く、ヒントは「回数券」
2015/02 Medエッジ 自由人は一番長生き?支持政党や政治的信条が死亡率と関係
2015/02 NatureJP 組織の折りたたみに関わるアポトーシス
2015/02 BioToday ゆるゆるとジョギングしている人は死亡率が低い
2015/02 EurekAlert Light jogging may be most optimal for longevity
2015/02 AFP 長寿には軽いジョギングが最適、デンマーク研究
2015/02 EurekAlert We're all going to die; DNA strands on the end of our chromosomes hint when
 不自然に短いテロメアを持っている遺伝子突然変異を研究 それらの変異が肺線維症と肺気腫の両方に接続される
2015/01 news@nature.com より少ないがんのタンパク質、より長い寿命  Ageing: Less cancer protein, longer life
2015/01 Medエッジ 運動は本当に健康に良いのか?答はYES!死亡率が低下
2015/01 MT Pro 運動しても「座ってばかりの生活」では死亡リスク高まる/2型糖尿病リスクは約90%上昇,カナダ・システマチックレビューとメタ解析
2015/01 スラッシュドット ジャパン 座りっぱなしの生活をする人は、定期的な運動だけでは健康維持できない
2015/01 BioToday 座りがちな生活の健康への害は運動しても解消しない/メタ解析
2015/02 Medエッジ 座りっぱなしの生活、やはり健康に悪かった
2015/01 BioToday 全粒をよく食べることと死亡率低下が関連
2015/01 AFP 誕生時の太陽活動で寿命が決まる? ノルウェー研究
 静穏期に生まれた人たちは活動期に生まれた人たちよりも平均して5年ほど寿命が長い
 太陽活動期に生まれた人のうち、貧困層の家庭に生まれた女性の出産率は「大幅に減少」していたが、こうした生殖活動に関する違いは富裕層に生まれた女性や男性全般ではみられなかった。
2015/01 Science 線虫においてリソソーム・シグナリング分子は寿命を制御する

 以上、 →2015年の記事でした


→ 「寿命、死」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー