生命倫理、生命操作、安楽死:
2014年〜2016年

ほか「生命倫理、生命操作、安楽死」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2016年12月 Nature Human Behaviour  成人後に経済的負担となる少人数の集団を小児期に予測する
 人口の20%が経済的負担の約80%の原因
 3歳の時点から高い精度で予想できる
2016年12月 京都新聞 iPS細胞、生殖医療応用で意識差 研究者と市民・倫理観調査
 不妊症の男女がiPS細胞を使って子どもを誕生させる
 賛成する回答は市民71%、研究者56%
 iPS細胞を使って、ブタなど動物の体内にヒトの臓器を作って移植する
 市民が63%、研究者は76%
2016年12月 毎日新聞 <ゲノム編集>ヒト受精卵の研究審査 4学会が合同で
2016年12月 Nature News Mexico proposal to ban human-embryo research would stifle science
  メキシコでのヒト胚研究が、当局による生殖医療の規制強化によって禁止される恐れが。
2016年12月 BBC News Caesarean births 'affecting human evolution'
 帝王切開で進化する人類
子どもを産めないサイズの骨盤でも出産できる新時代
産みえなかった身体でも産めるし、生きられなかった出産条件でも生き延び得る繁殖環境下で、人体構造も変化を見せていく
2016年12月 BBC News 帝王切開出産が人類の進化に影響=オーストリア研究者ら
2016年11月 AFP 中絶「許す」権限、全司祭へ恒久的に付与 ローマ法王
2016年11月 LiveScience Pope Extends Forgiveness for Abortion
2016年10月  The moral imperative for bioethics
Get out of the way.
By Steven Pinker
2016年10月 AFP 「人生は完結」と思う高齢者の自殺ほう助認める動き、オランダ
2016年9月 LiveScience Human-Animal Chimeras: Biological Research & Ethical Issues
2016年9月 スラド ベルギーで未成年の安楽死が行われる
2016年9月 時事通信 子供が安楽死選択=14年の法改正後初 ベルギー
 「緩和する方法がない持続的で耐え難い苦痛という絶望的な医療状況」に置かれた子供に、安楽死の選択肢を与えると規定
過剰忌避されるキメラ
2016年9月 Nature News Illusory fears must not stifle chimaera research
 Insoo Hyun. 韓国系
2016年9月 ロイター 「同性愛は障害」記載の教科書に異議、中国学生が教育省を提訴
2016年9月 朝日新聞 受精卵のゲノム編集、マニュアル作成へ 政府調査会
2016年8月 読売新聞 動物の受精卵操作して人間の臓器作製、米が研究容認へ
米国が、ヒト・動物融合胚研究への助成を解禁する方向へ。
2016年8月 Nature News US agency lifts ban on funding human–animal hybrids
2016年8月 スラド ヒトと動物の「キメラ」研究、米国立衛生研究所が助成を検討
2016年8月 Science NIH、ヒト・動物キメラ研究への資金提供を計画
エンハンスメント
2016年7月 Science/AAAS Public is wary of using technologies to enhance human performance, survey finds
2016年7月 LiveScience Superhuman Tech? Most Americans Fear the Worst
2016年7月 AFP 米国人、近未来の「超人」テクノロジーに懸念 調査
2016年8月 Nature News Brain implants and gene-editing enhancements worry US public
2016年7月 Nature 米国政府の提案したヒト対象研究の規制改革案に、全米アカデミーズが「ノー」を。
  Science academies blast US government’s planned research-ethics reforms
2016年7月 ワイアード 「人がイルカの子どもを生む」という想像力と、社会の多様性について
2016年6月 AFP 「中絶制限の州法は無効」 米連邦最高裁が歴史的判断
2016年6月 AFP 病院から闇市場へ売られる新生児、インド中部
 未婚で出産した母親に対し、仲介人が赤ん坊を放棄するよう説得
 新生児が虚偽の死亡宣告をされ、後で養子として売られていく事例
2016年6月 AFP 脳死判定から4か月、女性が男児出産 ポルトガル
2016年5月 読売新聞 ブタ細胞、ヒトへ移植解禁…感染予防指針を改定
2016年5月 BioToday 医師と代理意思決定者の重病患者予後予想はしばしば異なる
2016年5月 BBC News Pfizer acts over lethal injections
2016-05 NatureJP ヒト初期胚モデル
2016-05 Nature News Human-embryo editing now covered by stem-cell guidelines
Stem-cell scientists attempt to fend off the need for government regulation that could impede research.
2016-05 Science 倫理上の「ルール」に直面するヒト胚研究
2016-05 時事通信 受精後13日まで体外培養=不妊治療の改良期待―ES細胞研究にも貢献・米英チーム
2016-05 Nature News Human embryos grown in lab for longer than ever before
ヒト胚を、培養でこれまでで最長の13日齢まで成長させることに成功。
2016-05 Science/AAAS  Why this lab-grown human embryo has reignited an old ethical debate
2016-05 時事通信 ヒト胚、ほぼ2週間の体外培養に初めて成功
2016-05 スラド ヒトの受精卵、13日間の体外培養に初めて成功
2016-04 読売新聞 人の受精卵「ゲノム編集」で改変、基礎研究に限り容認へ...専門調査会
2016-04 朝日新聞 受精卵操作、倫理審査に課題 「ゲノム編集」国の方針なく
2016-04 Nature 中国では、動物実験に関する倫理的な圧力が世界の他の国々と比べて少なく、この状況を賢く生かすべきだ。
  Monkeying around 
2016-04 Nature 実験用サルの王国  Monkey kingdom
2016-04 Nature News Gene-editing research in human embryos gains momentum
  Experiments are now approved in Sweden, China and the United Kingdom.
ヒト胚を使ったゲノム編集研究の機運が高まっているが、倫理的にはまだまだ議論が。
2016-04 京都新聞 動物でヒト臓器作製許せる? 京大iPS研が意識調査
2016-04 AFP ヒト受精卵の遺伝子操作をした中国チーム、倫理上の懸念に反論
2016-04 朝日新聞 ブタ細胞、人に移植容認へ 1型糖尿病の患者が対象
2016-04 朝日新聞 ヒト受精卵の遺伝子操作、中国チームが論文発表 2例目
 ヒト受精卵への実施が明らかになったのは昨年4月の中国の別チームに続き2例目。
 子宮に戻しても育たない異常な受精卵を使用。
 培養した受精卵は3日以内に破棄したとしている。
2016-04 Nature News Second Chinese team reports gene editing in human embryos
Study used CRISPR technology to introduce HIV-resistance mutation into embryos.
2016-04 Science/AAAS  CRISPR debate fueled by publication of second human embryo–editing paper
2016-04 スラド 中国、人の受精卵の遺伝子を改変。中国で2例目
2016-04 Nature ジカ熱と小頭症との関連性を調べるための研究で、胎児組織を使うことの重要性が浮き彫りに。
  Zika highlights role of controversial fetal-tissue research
2016-03 読売新聞 受精卵でゲノム編集、基礎研究なら容認も
2016-02 NatureJP 特集:次の世代のために:我々は後世にどのような世界を手渡すことになるのか
2016-02 BioToday 精神病患者の医師幇助自殺は検討での合意がないまましばしば実行されている
2016-02 National Geographic JP  ジカ熱の流行は中絶に対する考えを変えるのか?
2016-02 AFP 州内最高齢72歳の死刑執行 米ジョージア
英国が、研究を目的としたヒト胚のゲノム編集研究を認可。
2016-02 Nature News UK scientists gain licence to edit genes in human embryos
Team at Francis Crick Institute permitted to use CRISPR–Cas9 technology in embryos for early-development research.
フランシス・クリック
 ヒト胚の遺伝子を編集するライセンスを得る
2016-02 Science/AAAS  U.K. researcher receives permission to edit genes in human embryos
2016-02 毎日新聞  ゲノム編集英、ヒト受精卵改変承認 子宮に戻さず
2016-02 読売新聞 ヒト受精卵の改変、英で承認…子宮への移植は禁止
2016-02 BBC News UK approves embryo 'gene editing'
2016-02 豪州ABC Britain gives scientist go-ahead to genetically modify embryos
2016-02 AFP 英政府、ヒトの胚の遺伝子編集研究を承認
2016-01 リトアニア人デザイナーが設計した「死のジェットコースター」、乗客を安楽死させる 新華ニュース
 アントニオ・ダマシオ氏は「楽しさや興奮を引き出す可能性は低く、吐き気や不快感を招く可能性が高い」という。
2016-01 Science/AAAS  U.K. researcher details proposal for CRISPR editing of human embryos
2016-01 BBC News Scientist makes case to edit embryos





2015-12 科学分野最大のニュースは「ゲノム編集」米誌 NHKニュース
2015-12 Science ゲノム編集へのブレークスルー
2015-12 毎日新聞 <ヒトゲノム編集>国際会議で基礎研究容認 国内法規制急務
2015-12 毎日新聞  ヒトゲノム編集歯止め弱く 国際会議、基礎研究容認 国内でも法規制急務
2015-12 Nature 胎児組織を使った研究の重要性については、激化する中絶論争とは一線を画し、冷静に合理的に議論すべきだ。
  Fetal tissue research under threat
2015-12 Nature 中絶胎児組織研究をめぐる真実
  The truth about fetal tissue research
2015-12 news@nature.com Gene-editing summit supports some research in human embryos
遺伝子編集サミットにより人の胚においていくらかの研究がサポートされます
2015-12 Science/AAAS Embryo editing to make babies would be 'irresponsible,' says DNA summit statement
赤ん坊を作る胚編集は、『無責任』 DNAサミットステートメント
  論争のテクノロジーの3日の強烈な議論
2015-12 news@nature.com Global summit reveals divergent views on human gene editing
グローバルサミットにより、人の遺伝子編集についての対立見解が明らかにされます

2015-12 AFP 「クローン工場」建設の中国科学者、ヒト複製の野心語る
2015-11 BBC News NI abortion law 'breaches human rights'
 ベルファスト高等裁判所は北アイルランドの中絶立法の人権法律の違反にあると判断。

2015-10 AFP 7人を安楽死させた元医師、自殺図る フランス
2015-10 Science/AAAS Major grant in limbo, NIH revisits ethics of animal-human chimeras
中間状態、NIHにおける主要な交付金は動物人間幻想の倫理を再考します。
Workshop to debate experiments in which human stem cells are added to animal embryos
どの人間の幹細胞が動物胎児に加えられるかで討論するワークショップは実験されます。
2015-10 Science/AAAS NIH debates human-animal chimeras
NIHは人間の動物幻想について討論します。
Grant to add human cells to animal embryos is delayed.
動物胎児にヒト細胞を加える交付金は遅れます。
2015-10 Science NIH、ヒトと動物のキメラを討論
2015-10 豪州ABC Stem cell experts urge ethical debate over embryo creation
 幹細胞の専門家は胎児の作成に関する倫理的な討論を主張します。

2015-10 BBC News First 'in womb' stem cell trial planned
 まだ子宮の胎児は、タイプの最初のそのような公判における病気を予防するために幹細胞を注入されるでしょう。
2015-10 BBC News California enacts right-to-die law
 カリフォルニアは死ぬ権利法を制定します。
2015-10 読売新聞 「ヒト遺伝子研究用クローン」販売も…DNA研究所がベンチャー設立
 かずさゲノムテクノロジーズ(KGT)
2015-09 Science/AAAS In Wisconsin, an early clash over fetal tissue
 ウィスコンシン、胎生組織の上の早めの衝突で
 計画されたParenthood論争拍車は研究を犯罪にする請求書を述べます。
Planned Parenthood controversy spurs state bill that would criminalize research.
2015-09 Science ウィスコンシンにて、胎児組織を巡るせめぎ合い
2015-09 BBC News UK scientists apply to modify embryos
 イギリスの研究者は、不妊の研究を行うのに論議を呼んだ新しい遺伝子技術を使用したがっています。
2015-09 BioToday 医師介助による自殺を認める法案をカリフォルニア州議会が承認
2015-09 BBC News GM embryos 'essential', says report レポートにはGM胎児'不可欠である'と書かれています。
2015-09 Science/AAAS Research on gene editing in embryos is justified, group says
But Hinxton Group says technique not ready for use in reproduction
2015-09 Nature 米政府が、生物医学研究の倫理規定の刷新へ。
US agencies plan research-ethics overhaul
2015-09 Science/AAAS Proposed fetal tissue ban raises alarm for Wisconsin researchers
Limits on use of tissue from abortions under discussion in several states
2015/08 EurekAlert Science U.S. to finalize new human subject protections
 新しいヒト研究倫理を成立させる米国
  より厳しい規則は生体試料の使用のための同意要件を含んでいます。
Stricter rules include consent requirement for use of biospecimens
2015-09 news@nature.com US agencies plan research-ethics overhaul
Long-awaited revision proposed for regulations governing studies of human subjects.

2015/08 news@nature.com Bioethics accused of doing more harm than good
 利益より多くの害を加えるので、起訴されたバイオエシックスバイオエシックスが‘辺ぴになる'ように求める論評が、倫理学者の中で自己反射をうながします。
Opinion piece that calls for bioethics to ‘get out of the way’ prompts self-reflection among ethicists.

2015/07 読売新聞 中国で実施、受精卵改変「当面禁止」学会声明へ 日本遺伝子治療学会
2015/07 毎日新聞 脳死:状態判断の検査緩和 臓器移植委
2015/07 BBC News Europe rejects right-to-die case  人権のヨーロッパの法廷は、死の幇助で法をひっくり返すためにイギリスの運動員で入札を拒否しました。
2015/07 Nature ヒトゲノム編集技術をめぐる倫理問題の議論は、科学界だけでなく、社会全体に広がるだろう。
Gene politics
2015/06 ワイアードビジョン  人間の「頭部移植手術」が実現する日:中国でサルへの実施予定
2015/06 Science/AAAS Brain implant trials raise ethical concerns 脳インプラントトライアルは生命倫理の問題を上げます。
NIHワークショップはテストの侵略的なneuromodulation技術の挑戦を調べます。NIH workshop delves into challenges of testing invasive neuromodulation technology.
2015/06 Science 脳移植の臨床試験で倫理的な問題が浮上
2015/06 フランスの「尊厳死」認める 欧州人権裁「判断は各国」:  【パリ共同】欧州人権裁判所 共同
2015/03 Science/AAAS  Don’t edit embryos, researchers warn
2015/03 news@nature.com Scientists sound alarm over DNA editing of human embryos
2015/03 Science 胚の遺伝子組換えに対する警鐘
2015/02 EurekAlert Evolution continues despite low mortality and fertility rates in the modern world

低死亡率と出産率にもかかわらず、進化は現代の世界で続いている。

下側の死亡率と出産率にもかかわらず、発展のチャールズ・ダーウィンの理論は現代の世界でまだ有効です、シェフィールド大学による新しい研究に従って。

寿命、ファミリー・サイズ、初産と最後の出産の年齢などにおける個人差の約4~18パーセントが遺伝子によって影響を及ぼされた


2015/02 EurekAlert One in three Dutch doctors would consider assisted suicide for dementia or being 'tired of living'
 3分の1のオランダ人医師は認知症のための自殺幇助か'生きるのに疲れた'で考えている
 調査は、大部分ががんか他の体の病気を伴う患者が死ぬのを助けるように準備されるのを示しています。

2015/02 Medエッジ 安楽死が合法でも、認知症では混乱、ベルギーの研究グループが報告
2015/01 ワイアードビジョン  人間の卵子は特許の対象になりうるのか
2014/12 news@nature.com ヨーロッパの法廷は幹細胞特許のために解決します。 A ruling from the European Court of Justice lifts 2011 ban on patenting embryonic stem cells made from unfertilized eggs. 欧州司法裁判所からの判決は未受精卵から作られた胚幹細胞の特許をとることへの2011年の禁止令を撤廃します。 European court clears way for stem-cell patents
2014/12 Nature ヒトを対象とした研究の倫理審査はそれぞれの研究機関で独自に行われることが多いが、これを見直して、統一的な審査にすべきだ。 Ethical overkill
2014/11 Nature ヘルシンキ宣言(ヒトを対象とする医学研究の倫理的原則)が50周年を迎えたが、研究者からは負担が大き過ぎるとの声も。 Edits to ethics code rankle
2014/11 朝日新聞 尊厳死・安楽死、日本では 「米国のケースは自殺幇助」
2014/08 MT Pro スイスへの“自殺ツーリズム”利用者,この4年で倍増
2014/08 朝日新聞 自殺ツーリスト、スイスに大挙 5年で600人
2014/03 BBC News Widow wins frozen sperm legal fight
 バーミンガム女性は、彼女の死んだ夫の凍結精子が破壊されるのを止めるために高等裁判所の戦いに勝ちます。
自殺幇助で死ぬ人間、上流地域の高学歴女
2014/02 EurekAlert  More educated people from wealthier areas, women, more likely to die from assisted suicide
2014/02 スラッシュドット ジャパン 脳死となった妊婦、6週間の延命を経て出産  カナダ
2014/02 朝日新聞 子どもの安楽死、ベルギー合法化へ 制限撤廃は世界初
2014/02 BBC News Belgium approves child euthanasia
2014/01 朝日新聞 脳死状態の妊婦、延命を中止 米、胎児の保護めぐり論争
2014/01 Science 死者のDNAの秘密保持で論争
2014/01 CNN.co.jp 死刑に使う薬物変更、10分間あえいで死亡 論議も 米オハイオ州
2014/01 AFP ホーキング博士、安楽死を支持 インタビュー

 以上、 →2014年〜2016年の記事でした


→ 「生命倫理、生命操作、安楽死」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー