睡眠、体内時計、サーカディアンリズム、時間感覚:
2006年

ほか「睡眠、体内時計、サーカディアンリズム、時間感覚」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


past 睡眠とは


あなたが知らない睡眠の科学20
 ・手術で治せるいびき
 ・注射で治すいびき
 ・羊は数えるな
 ・マットレスの寿命
 ・寝具の害虫トコジラミはエサなしで一年生き延びる
 ・睡眠薬使用者激増中
 ・眠いドライバーがケータイするといや増しに危険 ほか
2006/07 Discovery 20 Things You Didn't Know About... Sleep

past 寝るコツ 眠るコツ


お子さんを寝かせたければマッサージ 疳の虫もおさまります
2006/11 EurekAlert Research says massage may help infants sleep more, cry less and be less stressed
かしこい夜更かし解決法
2006/08 PRWeb Discovery Solves Problem of Early Starting Time of High Schools
Wearing blue-blocking eyeglasses a few hours before bedtime resets the internal clocks to an earlier hour.
就寝時刻の2~3時間前に青色を遮断する色眼鏡をかけて体内時計リセット
眠気覚ましに甘いモノは逆効果
2006/07 EurekAlert Feeling sleepy? Don't have a high sugar, low caffeine drink -- it could make things worse
眠れない者=「貧しい 黒人 女」
2006/07 EurekAlert New study shows people sleep even less than they think
 blacks sleep less than whites, men sleep less than women, and the poor sleep less than the wealthy.
2006/06 New Scientist Why we need a siesta after dinner
シェスタの効用
2006/06 EurekAlert Why we could all do with a siesta
2006/01 薬事日報 睡眠改善協議会が発足‐睡眠指導者の育成目指す
 「快眠コンソーシアム」が、「日本睡眠改善協議会」を設立

past 睡眠と健康



睡眠と心の健康


2006/07 Psychiatr News Volume 41, Number 14, page 16 SAD Patients Appear to Come In Two Varieties
季節性気分障害、体内時計遅めと早めの2パターンあるよ
2006/11 【日本語記事】 asahi.com 程よい睡眠、うつ防ぐ? 日大医学部、2万5千人調査
2006/12 【日本語記事】 読売 睡眠7時間台でうつ最少
2006/09 EurekAlert Breathing problems during sleep increase risk of depression
睡眠障害とうつ病
睡眠薬服用者の3割がうつ症状 製薬会社調査
2006/08 【日本語記事】 asahi.com
睡眠薬:服用4割にうつ症状 「不眠」以外も治療を--製薬会社調査
2006/08 【日本語記事】 毎日新聞
睡眠薬服用者の36.7%にうつ症状
2006/07 【日本語記事】 薬事日報社

子供の睡眠と健康  寝る子は育つ


赤ちゃんは寝ると賢くなります
2006/08 EurekAlert The sleep of babes
子どもの肥満対策 早寝早起き朝ごはん (2006年7月14日)
【日本語記事】 読売
子ども+鎮静剤=快眠でもなさそう
2006/07 EurekAlert Commonly recommended sedative does not improve infant sleep
赤子の睡眠薬にされている抗ヒスタミン剤、プラセボより効いてないぞ
2006/07 EurekAlert Trouble putting the kids to sleep?
 Study finds that popular antihistamine used to help young children sleep is ineffective

高齢者の睡眠と健康


2006/11 【日本語記事】読売 超寿宣言 睡眠
半身浴が◎ 寝酒は×(2006年12月1日)
短い昼寝 しっかりと(2006年11月30日)
太陽光浴び1日1万歩(2006年11月29日)
適度な運動が効果的(2006年11月28日)
加齢と共に減る必要量(2006年11月27日)
高齢期の熟睡を確保するには
2006/07 EurekAlert Sawing the ZZZZZs:
getting old needn't keep you awake, Saint Louis University geriatricians say
eszopiclone
2006/07 EurekAlert Study shows new drug helps elderly with insomnia

past寝不足


寝不足で太る
2006/10 EurekAlert Shorter nightly sleep in childhood may help explain obesity epidemic
2006/10 BBC News Sleep loss in child-obesity link
2006/11 Nature Digest 【日本語PDF:眠ってやせる】 Medicine: Sleep it off
2006/09 【日本語記事】 Nature@日本 医学 : 眠れぬ夜のパートナー 睡眠不足と太り過ぎ
睡眠不足が判断に与える影響
2006/08 EurekAlert Researcher studies sleep deprivation's effect on decisions
睡眠不足で男はバカになる
2006/07 New Scientist Lack of sleep saps men's brain power
睡眠不足 → 肥満
2006/07 EurekAlert Sleep deprivation doubles risks of obesity in both children and adults
睡眠不足と肥満
2006/05 EurekAlert Sleeping less linked to weight gain
16年で大きな差 女性の睡眠不足は体重増加と肥満の元に
2006/05 【日本語記事】 UK Today (JAPAN JOURNALS LTD.)
2006/05 New Scientist Sleep your way to a slimmer body
2006/05 BBC News Sleeping may help keep you slim
2006/05 news@nature.com Sleeping pills offer wake-up call to vegetative patients
睡眠不足の社会的コスト
2006/04 news@nature.com Sleep report opens eyes
A lack of shut-eye is costing lives and dollars.

子供の寝不足


不眠:中高生の23%、成人を上回る--日大医学部、10万人調査
2006/06 【日本語記事】 毎日新聞
睡眠不足の3歳児、中1までに肥満のリスク大 富山大
2006/06 【日本語記事】 asahi.com
睡眠不足の子は太りがち
2006/03 EurekAlert Children who sleep less are three times more likely to be overweight
睡眠不足、若人の人生を損させる
2006/03 EurekAlert The science of lost sleep in teens

不眠症


2006/11 EurekAlert Journal Sleep: Psychological, behavioral therapies a reliable treatment for insomnia
2006/09 EurekAlert Over 1.6 million Americans use CAM for insomnia or trouble sleeping
不眠対策に代替療法をやってる人々
2006/09 EurekAlert About 5 percent of adults with insomnia use alternative therapies
不眠症治療には投薬より認知療法が効きうる
2006/06 EurekAlert Cognitive behavioral therapy appears more effective than sleep medication for treating insomnia
ほてりと不眠症の関係
2006/06 EurekAlert Stanford researcher links hot flashes to insomnia
2006/06 EurekAlert Severe hot flashes associated with chronic insomnia
不眠:経済損失3.5兆円 遅刻、欠勤、交通事故など--日大医学部教授が試算
2006/06 【日本語記事】 毎日新聞
耐え難い眠気…睡眠障害で年間3兆5千億円の損失
2006/06 【日本語記事】 読売
「ストレスで眠れない」が5割も‐1位は仕事や学業
2006/04 【日本語記事】 薬事日報社

不規則な生活、夜勤の影響 


2006/11 EurekAlert Chronic jet-lag conditions hasten death in aged mice
慢性の時差ぼけ状況は、老いたマウスにおいて死を早める
2006/11 BBC News Jetlag 'can damage your health'
2006/08 EurekAlert Penn researchers find many commercial drivers have impaired performance due to lack of sleep
多くの商用ドライバー、睡眠不足で運転が下手になっている
夜勤という悪夢 不規則勤務はご家族やお子さんの心にマイナスの効果
2006/04 EurekAlert The night shift may lead to family nightmares

体内時計の乱れ


夜食症
2006/01 EurekAlert Penn study reveals prevalence of night eating syndrome among people with psychiatric conditions

子供の体内時計の乱れ


<赤ちゃん>昼夜照明で「睡眠リズム」混乱 成長に影響も
2006/08 【日本語記事】 ヤフージャパン(毎日新聞)
2006/08 EurekAlert Constant lighting may disrupt development of preemies' biological clocks
2006/08 BBC News Light 'risk' to premature babies
睡眠覚せいリズム:赤ちゃんの睡眠、「終日照明」で乱れ 成長に影響も--東北大病院
2006/08 【日本語記事】 毎日新聞
胎児+酒=体内時計の変調
2006/04 EurekAlert Prenatal alcohol exposure can alter circadian rhythms in offspring

時差ボケ対策


時差ぼけ、サングラスで予防できる
2006/04 BBC News Sunglasses put jet lag in shade

past睡眠と 記憶・ 学習


2006/12 EurekAlert Memory improves after sleep apnea therapy
記憶は、睡眠無呼吸治療の後、改善する
2006/12 【日本語記事】 UK Today (JAPAN JOURNALS) 
 睡眠は、言葉で表現できる記憶の向上にも不可欠  
睡眠中に脳をチンして記憶アップ
2006/11 New Scientist Zapping sleepers' brains boosts memory
 睡眠の間、穏やかな電流を脳に加えることは、かなり記憶を高めることがありえる
2006/11 【日本語記事】 Nature@日本 神経 : 電気刺激で学習強化
記憶の固定を強める睡眠の働きは、電気的に強化できるらしい
神経科学:眠りは記憶を増強する
2006/11 Nature Neuroscience: A memory boost while you sleep
神経:睡眠中の緩徐振動の補強は記憶を増強する
2006/11 Nature Boosting slow oscillations during sleep potentiates memory
睡眠は、干渉情報に影響されないよう記憶を強化する
2006/07 EurekAlert Sleep strengthens memories and makes them resistant to interfering information
徹夜ゲーマーは、寝起きゲーマーとは異なる脳部位から記憶を引き出す
 睡眠が記憶処理に果たす役割
2006/04 BBC News Duke Nukem sheds light on brain
 Sleep-deprived gamers recalled information from a different part of the brain to those who slept.
記憶の形成はもちろん起きているときも行われています
2006/03 EurekAlert Asleep or awake we retain memory
 the brain doesn't wait until night to structure information. Day and night, the brain doesn't stop (re)working what we learn.
寝不足ネズミ、迷路記憶が損なわれる
2006/03 BBC News Sleep loss 'harms route memory'
 Blanes cells could retain information about a smell, and magnify the brain's reponse to it.
睡眠不足で損なわれる学習能力
2006/01 PhysOrg.com Losing sleep undoes the rejuvenating effects new learning has on the brain
2006/01 EurekAlert Losing sleep undoes the rejuvenating effects new learning has on the brain
頭は寝ぼけでめっちゃ悪くなる
2006/01 news@nature.com Early-morning bleariness worse than sleep deprivationハ
Grogginess on awakening deals a blow to mental agility.
2006/01 BBC News Mental skills 'worse after sleep'
2006/01 New Scientist Eyes open, but not wide awake
大事な問題で決断は下すのは、起き抜けは避けたほうがいいですよ
2006/01 ♪ポッドキャスト♪(MP3/1分)ABC News Medical Minute Morning Mind Fog

past 夢、REM睡眠


誰かとしとねをともにすると脳力が少し落ちます:男の場合だけ
 夢の思い出しにも性差 女は独り寝で、男はセックスのあとで好成績
2006/07 BBC News Bed sharing 'drains men's brains'
レム睡眠のトラブル、神経変性疾患の初期徴候かも
2006/06 EurekAlert REM sleep behaviour disorder is an early marker of neurodegenerative diseases
2006/06 EurekAlert REM sleep behavior disorder found to be precursor of brain-degenerating diseases later in life
2006/06 EurekAlert REM sleep behavior disorder at young age linked to antidepressant use
神経:レム睡眠を制御すると想定される切り替えスイッチ
2006/06 Nature A putative flip?flop switch for control of REM sleep
臨死体験者、睡眠-覚醒の仕様がちょっと違ってます
 覚醒状態と睡眠状態の区切りが曖昧なことに加えて、覚醒中にREM睡眠みたいな状態にも陥るわけで
2006/04 EurekAlert People with near death experiences can differ in sleep-wake control
2006/04 news@nature.com Are near-death experiences a dream?
2006/04 BBC News 'Near death' has biological basis

夢の中身


迷路の夢を見ているネズミの脳
2006/12 EurekAlert MIT team reports new insights on animal dreams
動物の夢 眠る間、我々の生活物語の記憶は強化される







past 夜尿症


2006/12 EurekAlert Sodium, prostaglandin may be keys to successful treatment for some bedwetters
ナトリウム、プロスタグランジンが一部のおねしょさんのための成功した治療の鍵であるかもしれない
おねしょ
2006/05 ScienceDaily One In 50 Teenagers Still Wet The Bed
2006/05 EurekAlert One in 50 teenagers still wet the bed
2006/05 BBC News One in 50 teenagers 'wet the bed'

past 夢遊病


科学なポッドキャスト:睡眠障害・夢遊病・夜驚症 【podcast 音声】【英語】MP3ファイル 5分
Night Terrors ~Discovery
 Explore sleep disorders from sleepwalking to night terrors.

夜驚症(やきょうしょう):
 睡眠後、数時間以内に極度の不安に襲われて目覚めてしまう現象。
 お子さんなど夜中にわけわからず泣き叫び起きたりする。
 不安が伴わなければ、夢うつつに彷徨う夢遊病や、夜中の霊体験(リアルな幻覚)として現れるものだったりもする。

past 異様な眠気、ナルコレプシー



past 眠りのトラブル 睡眠障害


2006/11 EurekAlert Sleep apnea treatment curbs aggression in sex offenders
性犯罪者の攻撃衝動、睡眠時無呼吸症候群の治療で減少することがある
2006/10 EurekAlert Dopamine imbalances cause sleep disorders in animal models of Parkinson's disease and schizophrenia
ドーパミン・アンバランスによって、パーキンソン病と統合失調症の動物のモデルで、睡眠障害が起きる
2006/09 EurekAlert Updated sleep apnea screening recommended for commercial drivers
睡眠障害の性差
2006/04 EurekAlert Researchers look to the brain to explain gender differences in sleep apnea

むずむず足症候群


2006/12 EurekAlert Tweaking the treatment for restless legs
むずむず足症候群のための治療を微調整すること
 むずむず足症候群治療薬は、つかのま効くだけで、長く服用すると副作用を出すし
2006/10 【日本語サイト】 AllAbout むずむず脚症候群は寝不足・不眠症の元!
 「日本ではむずむず脚症候群という病名では健康保険は使えません」
2006/05 BBC News Drug for Restless Legs Syndrome

いびき、 睡眠時無呼吸 症候群


2006/10 EurekAlert Risk factors for developing complications from sleep apnea surgery
睡眠時無呼吸症候群の手術で起きうる障害例
睡眠時無呼吸症候群のニュータイプ
 気道閉塞と呼吸信号途絶の複合状態
2006/09 EurekAlert Mayo clinic discovers new type of sleep apnea
2006/08 EurekAlert Study links asthma to increased risk for sleep apnea in young women
喘息は若い女性において睡眠無呼吸の危険増大に関係
いびきと遺伝
2006/04 EurekAlert Snoring can run in the family

こどもの睡眠障害


2006/11 EurekAlert Sleep problems in overweight children appear fairly common
肥満児における睡眠障害、けっこう多い
2006/11 EurekAlert Children's sleep difficulties: Reports differ from children to parents
子供の睡眠障害:子どもが困っていても、けっこう親御さんは気づいてないですよ
2006/08 EurekAlert Childhood sleep apnea linked to brain damage, lower IQ
2006/08 EurekAlert Neurological effects of childhood sleep apnea
子供の睡眠障害と受動的テレビ視聴
2006/06 EurekAlert Passive TV viewing related to children's sleeping difficulties
扁桃腺手術で改善する児童の睡眠と行動
2006/04 EurekAlert Kids behave and sleep better after tonsillectomy, study finds
睡眠障害のお子さん、夜間は補助装置をおつけなさい
2006/03 EurekAlert Advice to children with sleep apnea: Wear that night-time breathing device!
2006/01 EurekAlert Headache, sleep problems connected in children
2006/01 EurekAlert Growth hormone, obesity can trigger sleep apnea in some kids

past 睡眠の生物学


2006/12 EurekAlert First biomarker for human sleepiness identified in fruit flies
ショウジョウバエで特定されるヒト眠気のための最初のバイオマーカー(生体指標)
唾液で眠気チェック
2006/12 Nature Spit could show up sleepiness
睡眠不足にリンクされる唾液の中の酵素
軍用不眠薬登場
2006/10 BBC News UK army tested 'stay awake' pills
2006/09 【日本語記事】 Science日本版 ヒトにおける睡眠の必要性をハエが証明 Flies Provide Clues to Human Sleep Needs
 複雑な社会環境で長時間過ごしているハエはより長時間の睡眠を必要とする
2006/09 Science Have Friends, Will Slumber
2006/09 news@nature.com Socialites need more sleep
2006/08 ScienceDaily Scientists Learn How The Brain 'Boots Up' To Process Information From The Senses
科学者は、{脳がプロセスに情報を感覚から『起動する』} 方法を学ぶ
バイアグラがターゲットにするのと同じ化学物質は我々の脳が朝に「起動する」のを助ける
自然な眠りを導く脳内物質を確認 大阪バイオ研
2006/06 【日本語記事】 asahi.com
2006/07 EurekAlert New sleep gene discovery wakes up scientists
睡眠時間:ラットの実験で短縮成功 脳のたんぱく質の働き阻害--大阪のグループ
2006/06 【日本語記事】 毎日新聞
2006/06 EurekAlert Brain region linked to fly slumber
神経:ショウジョウバエの睡眠の促進におけるきのこ体の動的役割
2006/06 Nature A dynamic role for the mushroom bodies in promoting sleep in Drosophila
神経:ショウジョウバエの睡眠は成虫のきのこ体によって制御されている
2006/06 Nature Sleep in Drosophila is regulated by adult mushroom bodies
神経 : 睡眠の調節
2006/06 【日本語記事】 Nature@日本
ハエが「眠っている」ときは臭いへの反応が鈍いんだそうな ~キノコ体の話
2006/06 EurekAlert Sleepy fruit flies provide clues to learning and memory
神経 : 瞬く間に切り替わる眠りのスイッチ
2006/06 【日本語記事】 Nature@日本
2006/06 EurekAlert Serotonin, acting in a specific brain region, promotes sleep in fruit flies
睡眠薬に昏睡からさます効果がある場合
2006/05 BBC News Pill 'reverses' vegetative state
2006/05 news@nature.com Sleeping pills offer wake-up call to vegetative patients
2006/05 New Scientist Sleeping pill may rouse coma patients
最も効果的なメラトニンの摂取タイミング
2006/05 EurekAlert Melatonin most effective for sleep when taken for off-hour sleeping
2006/04 EurekAlert ROZEREM (ramelteon) showed significant reduction in time to fall asleep
睡眠深浅の進化 恐竜は熟睡せぬがゆえに滅んだ?
2006/03 Scotsman.com  'Lack of deep sleep led to dinosaurs' demise'
2006/03 Brain Research Bulletin Volume 69, Issue 1
doi:10.1016/j.brainresbull.2005.11.002
Evolution of slow-wave sleep and palliopallial connectivity in mammals and birds: A hypothesis

past 体内時計 生物時計 サーカディアンリズム


2006/06 ScienceDaily Novel Connection Found Between Biological Clock And Cancer
体内時計とガンのつながり
 DNAダメージは、24時間周期の細胞時計をリセットする
副腎の『体内時計』が体を同期させるしくみ
2006/08 EurekAlert How the adrenal 'clock' keeps the body in synch

腹時計:脳にあった 遺伝子関与、肥満予防に道--マウス実験で
 米テキサス大の柳沢正史教授(分子遺伝学)と東京医科歯科大の三枝理博助手(神経科学)
2006/07 【日本語記事】 毎日新聞
食物摂取のタイミングは、特定の脳区域で遺伝子を活性化する 柳沢氏のお写真つき
2006/07 EurekAlert Timing of food consumption activates genes in specific brain area, researchers find
脳内「腹時計」は別の場所に 日米研究チーム
2006/07 【日本語記事】 asahi.com
2006/08 New Scientist Why midnight snacking is addictive

科学なポッドキャスト:【podcast 音声】日本語
「腹時計が発見されました」 MP3ファイル 30分
ヴォイニッチの科学書_20060902
 ・時計遺伝子:メインの体内時計マスタークロックと、サブスケジュールの腹時計の関係


生物時計を遺伝子調節に変換=仲介役のたんぱく質発見-原始的藍藻で・名大と早大
2006/07 【日本語記事】 ヤフージャパン(時事通信)
サーカディアンリズム関与遺伝子Bmal1は老化にも関与
2006/07 EurekAlert The aging-clock connection
体内時計関係創薬の戦略、今のままじゃダメ?
2006/07 BBC News Doubt cast on body clock theory
Assumptions about the way the first gene known to control the internal clock of the human body works have been turned on their head by US researchers.
2006/06 New Scientist Time for bed, said the adrenal clock
2006/05 EurekAlert OHSU primate center research suggests multiple 'body clocks'
体内時計をリセットするニューロペプチド ~David Glass
2006/03 EurekAlert Research leads to healthful strategies for re-setting the body's clock
哺乳類とショウジョウバエが体内時計の機能の成り立ちを共有するさらなる証拠
2006/03 EurekAlert More evidence mammals, fruit flies share make-up on function of biological clocks
生理:恒暗は哺乳類の概日代謝シグナルである
2006/01 Nature Constant darkness is a circadian metabolic signal in mammals

動物の体内時計


夜鼻が利くんです
2006/12 EurekAlert Researchers find biological clock for smell in mice
ネズミにおける嗅覚用体内時計
2006/11 【日本語記事】 Science日本版 マウスを用いた組織特異的な補完による哺乳類時計蛋白質BMAL1の機能解析 Dissecting the Functions of the Mammalian Clock Protein BMAL1 by Tissue-Specific Rescue in Mice
 BMAL1 (brain and muscle Arnt-like protein 1)
2006/11 EurekAlert Protein shown to rally biological clock
示されるタンパク質 ― 体内時計を回復するために
2006/08 EurekAlert Internal body clock dictates timing of different types of stroke
体内時計は、卒中の種類によって異なるタイミングを命令する
朝にはこの卒中、夜はまた違う卒中
2006/08 BBC News Stroke risk peaks every 12 hours
2006/07 EurekAlert A surprise about our body clock
 The first gene known to control the internal clock of humans and other mammals works much differently than previously believed
2006/06 EurekAlert New fruit fly protein illuminates circadian response to light

植物的生物時計



past 時間感覚


2006/12 EurekAlert Learning during sleep?
interneuronesはほとんど同じ時間にアクティブである ― 大脳皮質のフィールド・ポテンシャルと。
エコーのようなわずかな遅れだけが、あった
男と女、タイミングを計る能力で著しい能力差
 少女は、一定時刻に発生するように仕組んだテストで少年に勝る大きい利点を持つ
2006/04 EurekAlert Girls have big advantage over boys on timed tests

past 冬眠状態


冬眠した日本人
2006/12 BBC News Japanese man in mystery survival
2006/06 EurekAlert Slow-frozen people? Latest research supports possibility of cyropreservation
この脳ホルモンで、冬眠の謎を解けるかも
 ~神奈川科学技術アカデミーの大津敬&近藤宣昭(冬眠制御プロジェクト )
2006/04 EurekAlert Possible brain hormone may unlock mystery of hibernation
冬眠をコントロールするたんぱく質を発見
2006/04 【日本語記事】 読売
冬眠制御たんぱく質発見、病気予防や治療法開発にも
2006/04 【日本語記事】 読売
冬眠:ヒトも…宇宙旅行できるかも シマリスの血液から、「制御」するたんぱく質
2006/04 【日本語記事】 毎日新聞

past ほか


夜更かし族、創造性高め
2006/12 Discovery Night Owls Are More Creative, Says Study
国際生物学賞にオランダ人教授、専門は時間生物学 サージ・ダアン教授
2006/09 【日本語記事】 読売
人間、運転中に眠気を感じても運転を続けてしまうもんなんですよ
2006/06 EurekAlert People keep driving even when sleepy
2006/01 EurekAlert Rockefeller researchers discover a biological clock within a clock


 以上、 →2006年の記事でした


→ 「睡眠、体内時計、サーカディアンリズム、時間感覚」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー