五感:視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚:
2015年1〜6月

ほか「五感:視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


なぜ「色」を覚えるのは難しいのか
 脳が無意識に「標準的な色」に偏って色を記憶している
2015/06 Why some colors appear more memorable than others: A model combining categories and particulars in color working memory.
2015/06 豪州ABC Music a universal language? Not quite
音楽、世界語? 全く。
ザ・サウンド・オブ・ミュージック: 音楽はしばしば「人類の世界語」にほめ立てられますが、それが全く本当であるというわけではないと判明します。
2015/06 Science/AAAS The secret to groovy drumming may be math グルーヴィーなドラムの秘密は数学であるかもしれません。
速度と高らかのわずかな変化はフラクタルパターンに続いて起こります。Slight variations in tempo and loudness follow fractal patterns
2015/06 BioToday コンタクトレンズ使用と上まぶたがより垂れ下がることが関連
2015/06 豪州ABC The sound of one ear ringing
 たった今、あなたの耳は、たぶんあなたの指紋と同じくらいユニークな音を取り囲んでいます。 そして、それは耳鳴ではありません。
2015/06 毎日新聞 名古屋大:似顔絵、記憶の変化再現 米科学誌発表/愛知
2015/06 財経新聞 サルにもヒトと同じように「盲視」が起きていることが明らかに
2015/06 豪州ABC Bionic ear could harness brain's 'octopus cells' to improve sound 人工の耳は、音を改良するのに脳の'蛸の細胞'を利用するかもしれません。
2015/06 スラド 顔認識システム、鳥界へ進出  コーネル大学のコーネル鳥類学研究室
2015/06 豪州ABC Enhanced visual ability in babies points to autism 赤ん坊の強化された視覚能力は自閉症を示します。 9ヶ月時点
2015/06 朝日新聞 顔の特徴を言葉にすると記憶をゆがめる可能性 名古屋大チーム、米科学誌に発表
2015/06 財経新聞 人の顔の特徴を言葉で表すと記憶が歪められる―名大
2015/05 Nature 感覚野のニューロン集団へのニューロンの多様な共役  Diverse coupling of neurons to populations in sensory cortex
2015/05 BioToday 幸せは匂いを介して伝播しうる〜嫌な気分も同様
2015/05 Evolution and Human Behavior
 Facing our ancestors: judgements of aggression are consistent and related to the facial width-to-height ratio in men irrespective of beards
 私たちの先祖に面しています: 攻撃性の判断は、あごひげの如何にかかわらず男性で顔の横縦比に一貫して関連しています。
2015/05 Evolution and Human Behavior
 The low male voice is a costly signal of phenotypic quality among Bolivian adolescents
 低い男声はボリビア人の若者の中の表現形品質の高価な信号です。
2015/05 朝日新聞 3D映画の「映像酔い」なぜ? 京大など脳の活動解明
2015/05 映像に酔うと右脳と左脳の活動が乖離する現象を発見 -安全で快適な高臨場感映像技術開発の足がかりに- — 京都大学
2015/05 朝日新聞 3D映像、脳のリズムにずれ 「映像酔い」解明に一歩
2015/05 Extreme metal music and anger processing
 ヘビメタで鬱憤解消  メタル音楽と怒りの処理
2015/05 Nature 聴覚弁別課題の学習獲得時に見られる皮質線条体シナプスの選択的可塑性
Selective corticostriatal plasticity during acquisition of an auditory discrimination task
2015/05 BioToday うるさい環境では食べ物の甘味が抑えられてうま味が高まる
2015/05  Medical Daily 笑顔で国籍が判明する!? 研究者「日本人は笑顔が消えることに敏感」
Reasons To Smile: Immigrants Show More Positive Facial Expressions To Overcome Language Barrier
2015/05 理研 “感じる脳”のメカニズムを解明  皮膚感覚を司る神経回路の発見
 マウスの肢を刺激した時に脳内で起こる神経活動を単一神経細胞レベルから回路レベルまで包括的に測定
 内因性トップダウン入力と外因性ボトムアップ入力が同じタイミングで連合する神経活動は観察されず
 皮膚感覚の情報が外因性ボトムアップ入力としてS1から高次脳領域に送られた後、再びS1へ「外因性のトップダウン入力」として自動的にフィードバックされる反響回路を発見
 光遺伝学的手法を用いてこの外因性トップダウン入力を抑制したところ、マウスは皮膚感覚を正常に知覚できなく
2015/05 財経新聞 理研、皮膚感覚を知覚する脳の神経回路メカニズムを解明
2015/05 AFP 赤い服の男性は怒って支配的に見える、英研究
2015/05 NatureJP  飢餓と口渇に対する混合した応答
2015/05 財経新聞 日本人児童の顔認知は13歳程度で成熟 人種で相違がある可能性
2015/05 EurekAlert Science 学童期における「顔認知」の発達過程を詳細に解明 
2015/05 Science/AAAS  From James Taylor to Taylor Swift: Music evolves like biological organisms
2015/05 豪州ABC Mathematics charts the rise of hip-hop
 ここ50年間で現れるすべての音楽スタイルでは、ヒップホップのようになにも米国を武力制圧しませんでした。
2015/05 BBC News Evolution of 50 years of pop tracked
2015/05 NatureJP ショウジョウバエ幼虫の多感覚回路





2015/04 Evolutionary Psychology  Human preferences for colorful birds: Vivid colors or pattern?
 カラフルな鳥にとっての人間の好み: 強い色彩ですかそれともパターンですか?
2015/04 Why Your Fake Laugh Doesn’t Fool Anyone
  作り笑いがバレる理由 本物の笑いと作り笑いを70%の割合で聞き分けられる
2015/04 news@nature.com  Why illness might leave a bitter taste in the mouth
 Molecule that triggers inflammation also seems to influence how mice sense bitter flavours.

病気が後味が悪いかもしれない理由

 炎症の引き金となる分子は、ネズミがどう苦い風味を感じるかに影響を及ぼすように思えます。


2015/04 オフィスの壁を白に塗ってはいけない!?色がもたらす作用
 白色の部屋では、他の色の部屋より多くの作業ミス
 赤は細かい作業を要する仕事でのパフォーマンス力を上げる効果がある
 青には創造力を高めて新たなアイディアを生み出しやすくする
 黄色は不安感を引き起こす
 緑はクリエイティブなパフォーマンスを高める
2015/04 BBC News Tinnitus mapped inside human brain  人間の脳の中で写像された耳鳴
2015/04 Evolution and Human Behavior  No relationship between intelligence and facial attractiveness in a large, genetically informative sample 遺伝学的に有益な大規模サンプルの知性と顔の魅力との関係がありません。
2015/04 Evolution and Human Behavior  Eye spots do not increase altruism in children 目のスポットは子供で利他主義を増加させません。
2015/04 Science/AAAS  Colors help set body’s internal clock
2015/04 EurekAlert  正常な顔認識に必要な脳内ネットワークを解明
 顔認識に不要な部位を抑制して、必要な部位だけを活動させるようにすることが、正常な顔認識にとって必要
2015/04 NatureJP 喉の渇きを制御する神経回路
2015/04 Nature 喉の渇きを促進するシグナルと抑制するシグナルは脳内の異なるニューロン集団にコードされている
Thirst driving and suppressing signals encoded by distinct neural populations in the brain
2015/04 財経新聞 京大、近視の発症に関わる遺伝子変異を発見 財経新聞
2015/04 クジラは塩味しか分からず 甘味・苦味・うま味は退化? : 京都新聞
2015/04 朝日新聞 陸から海へ進化の中、クジラの嗅覚や味覚退化 京大など
2015/04 読売新聞 五感と別の新感覚持つラット、東大チームが作製
 目の見えないラットの頭部に、方位磁石を含むセンサー(長さ25ミリ、幅10ミリ、厚さ9ミリ)を付け、その信号が脳内の2か所に伝わるようにした。
2015/03 EurekAlert WSU researchers find 'exploding head syndrome' more common in young people than thought  若年層では、'頭内爆発音症候群'がけっこう多い
 突然のやかましい音で目を覚ます心理現象
 頭内爆発音症候群 (Exploding head syndrome) 頭の中で何かが爆発する感覚(幻覚)に襲われて目が覚める「頭内爆発音症候群」、若い人で経験率高め。この調査では大学生の2割が体験したことがあると。金縛り体験者で多いっぽい。
2015-03 錐体視細胞と桿体視細胞より手前にある層が、赤や緑色の光を青色よりも集中して錐体視細胞と桿体視細胞に案内する役目を果たしている
 Look, your eyes are wired backwards: here's why
■2010-04 Retinal Glial Cells Enhance Human Vision Acuity
2015/03 Science/AAAS  Rats see the pain in other rats’ faces
2015/03 EurekAlert Playing music by professional musicians activates genes for learning and memory  プロの音楽家による音楽を演奏すると、学習と記憶のための遺伝子は活性化します。
2015/03 【日本語ブログ】画面内にバーチャルな「鼻」を表示するとVR酔いが低減される!?―海外研究結果
2015/03 Nature ショウジョウバエの脳の温度感覚情報処理
Thermosensory processing in the Drosophila brain
2015/03 Nature ショウジョウバエの脳での温度表現
Temperature representation in the Drosophila brain
2015/03 Nature 急増する近視  The myopia boom
2015/03 Nature Nature Podcast Audiofileの最新ファイルは、音楽がいかに科学の着想を刺激するかを示している。    Strike a chord
2015/03 スラッシュドット ジャパン 色認識を助ける色弱・色盲向けサングラス
2015/03 財経新聞 ヒトの顔を正常に認識するために必要な脳内ネットワークとは
2015/03 NatureJP  温度の脳内表現
2015/03 スラッシュドット ジャパン 茶色い目を青く変えるレーザー治療、臨床試験段階に
2015/03 Nature 陸生動物での聴覚の起源
The origin of terrestrial hearing
2015/03 他人の顔認識の仕組み解明 脳機能障害治療に道  自然科学研究機構生理学研究所
2015/03 京都新聞 音に敏感な人ほど想像力豊かである可能性が示唆される
2015/03 EurekAlert Understanding how neurons shape memories of smells  ニューロンがどのようににおいの思い出を形成するか
2015/03 Nature ドレスの色が「青かどうか」をめぐるネット上での論争で、視覚認識の科学が注目を浴びている。  Hues and cry
2015/03 EurekAlert 目の光学違いを代償して、脳は'単眼体'として動きます。  サイクロプス
2015/03 BioToday [医学] 高カロリー食物の匂いはよく記憶される~ドパミン神経経由
2015/03 EurekAlert Nice to sniff you: Handshakes may engage our sense of smell.
あなたをかいでうれしいです: 握手は私たちの嗅覚を従事させるかもしれません。
  人々は、握手の後に2倍たくさん彼らの手のにおいをかぎます。
2015/03 EurekAlert People use handshakes to sniff each other out
2015/03 BBC News Tablet video game combats lazy eye
 弱視を治療できるテレビゲーム
2015/02 BBC News Cut music to 'an hour a day' - WHO 聴力を守るために、音楽を聴くのは1日あたり1時間未満にすべき
2015/03 AFP 大音量の音楽視聴で世界の若者10億人超に難聴リスク、WHO
2015/03 毎日新聞 WHO:スマホで音楽「1日1時間以内に」聴力保護へ指針
2015/02 EurekAlert Mystery of the reverse-wired eyeball solved
 なぜ眼の配線は左右でクロス
2015/02 Medエッジ 記憶にBGMは効果があるか否か、年齢による違いを検証した結果判明
 音楽が流れているときの記憶力が低くなったのは高齢者の場合だけだった
2015/02 財経新聞 産総研、トンボは15~33種類もの光センサー遺伝子を持つことを明らかに 他の動物の数倍
2015/02 EurekAlert 証拠サポート
'リテーナ'コンタクトレンズの子供の近視の使用
 Evidence supports use of 'retainer' contact lenses for nearsightedness in children, reports Optometry and Vision Science
2015/02 EurekAlert Easy on the eyes: How eyelash length keeps your eyes healthy
 目で簡単: まつげの長さはどう健康な状態を保つ。
 最適のまつげの長さは人間と他の21頭の哺乳動物のための目の幅の1/3です。
より短いか、または、より長いものは何でも、目の周りで気流を増加させて、表面を打つより多くのほこりに通じます。
 生物的かつ空気力学的に最適なまつげの長さは眼の幅の3分の1。
 それより長すぎても短すぎても、目にゴミを招き入れる乱流の発生が増えるのだ。
2015/02 National Geographic JP  まつ毛の役割と最適な長さが最新の研究で明らかに
2015/02 National Geographic Longer Eyelashes May Be Sexier, But Not Always Better
2015/02 ABC@オーストラリア Ideal lash length follows one-third rule
2015/02 EurekAlert Communicating emotions
 視覚的な合図は音楽によって伝えられる感情の理解におけるはるかに重要な役割を果たします。
  スピーチの理解で果たす役割より
2015/02 EurekAlert 人々は大きい運動について表現する警告サインにかなり速く反応します。  Want to get drivers' attention? Use road signs showing more action
2015/02 EurekAlert A sense of taste: Psychology professor examines the taste system 味覚の発達
2015/02 Medエッジ 子どもの視力と親の年収が関連、米国眼科学会誌で報告
2015/02 Nature 皮質ニューロンの結合状態  The cortical connection
 脳の視覚野のニューロンは他の何千ものニューロンから入力を受け取ります。 しかし、それぞれが強く接されるのはほんの数人の他の、それ自体と最も同様のそれら。
2015/02 Nature 一次視覚野の興奮性シナプス強度の機能的構成
  Functional organization of excitatory synaptic strength in primary visual cortex
2015/02 NatureJP うまくつながった視覚野ニューロン
2015/02 EurekAlert 25 percent of homeless people surveyed in Toronto report vision problems
 トロントで調査されたホームレスの25パーセントには、盲目を含めて視力障害がありました
 北アメリカの総人口より4倍高率
2015/02 EurekAlert Best drug to improve poor vision in diabetes  糖尿病性黄斑浮腫のため視覚低下をもっている人々の視力を改良するのにおいて、薬物Eyleaは優れています。
2015/02 EurekAlert 耳の痛みシステム A bodyguard for your ears
 耳鳴と聴覚過敏症のような苦痛な状態に関する新たな処理を案内するかもしれません。
 秘密の護衛、組織の損傷と聴力低下をもたらす激しい入って来る雑音を警告する新たに発見された蝸牛殻から脳までの接続
2015/02 EurekAlert Can't sing? Do it more often 歌うことができませんか? よりしばしばそれをしてください。 音痴でもあきらめるな
2015/02 EurekAlert 光はゴーギャンの創造的プロセスの新しい詳細を明らかにします。
 Light reveals new details of Gauguin's creative process  電球、SLRカメラ、およびゴーギャンの過程の新しい詳細を暴露するコンピュータのパワーを使用しました--彼は、19個のユニークなグラフィック作品を作るのにどうイメージを形成して、層にして、再使用したか。
2015/02 EurekAlert 専門家が聴神経なしで生まれる子供のために音の壁を壊すのを聞きます。
 Hearing experts break sound barrier for children born without hearing nerve
2015/02 スラッシュドット ジャパン 食べ放題は内容が同じでも料金が高いほうが美味しく感じる、という調査結果  
2015/02 財経新聞 筑波大、聴覚障害者の経済・健康格差の実態調査 女性で「配偶者なし」「喫煙」の割合が高いことを明らかに
2015/02 Medエッジ 赤ワインがおいしい「照明」と「音楽」とは?英国オックスフォード大学が約3千人に調査
2015/02 北海道新聞 吹雪の運転、ここに注意! 午前8時~午後2時/直線道路/追突 北海道警が過去10年の事故分析
 発生時間は6割が日中で、追突事故が全体の半数以上。
  大型車は普通車の9倍事故を起こしやすい
2015/02 日本経済新聞 動体視力の低下、たんぱく質が関与 阪大教授ら発見
 目の網膜に多く存在しているたんぱく質「4.1G」を持たない遺伝子操作マウス
  老齢のマウスとよく似ており、動体視力は通常の半分以下
2015/02 【日本語ブログ】若い頃に音楽をトレーニングすると成長してから会話の理解力が段違いにアップする
2015/02 EurekAlert More evidence that musical training protects the brain
 若いころの音楽教育は、晩年の会話聴取能力を高く保つ
2015/02 EurekAlert Inherited gene variations tied to treatment-related hearing loss in cancer patients 遺伝性の遺伝子変化はがん治療関連の聴力低下につながりました。
2015/02 EurekAlert Lower-income students in China found to have better vision than middle-class peers 中国の低所得の学生は、中産階級の同輩より視力が良い
2015/02 EurekAlert Terrible at remembering names? Blame it on the music, not the memory 名前を覚えるのが下手?  記憶ではなく、音楽のせいにしてください。  バックグラウンド・ミュージックか音楽の雨を聞くとき(沈黙と比べて)、高齢者は、10パーセントより少ない名前を覚えていました。
2015/02 Medエッジ 記憶にBGMは効果があるか否か、年齢による違いを検証した結果判明
 音楽が流れているときの記憶力が低くなったのは高齢者の場合だけだった
2015/02 EurekAlert Listening carefully  日常の状況における会話に関する理解を改良するアルファ波に置かれます。 理由が耳だけではなく、より年取った人々の脳の注意の過程における変化にも関係がある
2015/02 【日本語ブログ】若い頃に音楽をトレーニングすると成長してから会話の理解力が段違いにアップする
2015/02 Medエッジ 生まれつき低視力、視力回復の手術後も脳は大変、カナダ研究グループ
2015/02 Medエッジ カフェラテは白いマグカップで風味が強くなる
2015/01 毎日新聞 カラーコンタクト:使用者7割が眼科を一度も受診せず
2015/01 MEDエッジ 「違いが分かる」コーヒーの香りを嗅ぎわける電子嗅覚システム、東京慈恵医大が発表
2015/01 財経新聞 レベルの高いサッカー選手は他選手をよく見ている…筑波大が試合中の目線を調査
2015/01 NatureJP 中枢神経系の味覚表現
2015/01 Nature 末梢での味質の神経表現 The neural representation of taste quality at the periphery
2015/01 NatureJP コウモリの脳内コンパス
2015/01 日本経済新聞 人にもフェロモン存在か 大阪バイオ研、マウスで実験

 以上、 →2015年1〜6月の記事でした


→ 「五感:視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー