地球温暖化、古気候学、異常気象:
2014年7〜12月

ほか「地球温暖化、古気候学、異常気象」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2014/12 Nature 全球の保護地域の拡大は、予測される土地利用や偏狭的な対策によって効果が損なわれる Global protected area expansion is compromised by projected land-use and parochialism
2014/12 Science 最終間氷期における南大西洋深層水の停滞イベント
2014/12 毎日新聞 温暖化予測:世紀末、西日本降雪ゼロ 農業、生態系に影響
2014/12 Nature 最終退氷期における亜酸化窒素の海洋排出と陸域排出の同位体による絞り込み Isotopic constraints on marine and terrestrial N2O emissions during the last deglaciation
2014/12 news@nature.com 大規模な雲の種まきテストは複雑な結果を与えます。 Rigorous evaluation suggests technique produces more snow ? under certain conditions. 厳格な評価は、テクニックが、より多くの雪を作り出すのを示します--特定の病状の下で。 Major cloud-seeding test gives mixed results
2014/12 朝日新聞 日本の温暖化対策、61位中53位 「非常に貧しい」
2014/12 スラッシュドット ジャパン 日本の温室効果ガス排出量、1990年度以降で過去最大に
2014/12 毎日新聞 温暖化被害:気温2度未満抑制達成でも途上国に年60兆円
 産業革命後の気温上昇を2度未満に抑える国際目標を達成しても、今世紀半ばに、途上国で発生する地球温暖化被害の軽減費用は最大で年間5000億ドル(約60兆円)に達する恐れ
2014/12 Science 南極水域における最近数10年の温暖化
2014/12 news@nature.com  Glaciology: Antarctic ice loss accelerates
2014/12 news@nature.com  Cryosphere: Melted Antarctic ice may not return
2014/12 Science 氷河後退期における赤道東西と北アフリカ付近の降雨の位相変化
2014/12 Nature エルニーニョによる海洋亜表層の熱輸送によって強まる東太平洋の熱帯低気圧 Eastern Pacific tropical cyclones intensified by El Niño delivery of subsurface ocean heat
2014/12 Nature 気候変動への地球工学的対策は、たとえ使われないとしても、研究しておくのが賢明だ。 Look ahead
2014/12 Nature 地球工学手法による種々の気候変動対策の研究に関する指針を整備すべく、その専門家たちが一同に介し、議論を。 Climate tinkerers thrash out a plan
2014/12 【日本語ブログ】北極海の海氷の減少によるユーラシアにおける厳冬の確率上昇
2014/12 毎日新聞 温室効果ガス:国内の排出量、13年度最大…火力発電増え
2014/12 時事通信 今年の世界気温、過去最高も=豪雨や洪水招く―世界気象機関
2014/12 時事通信 日本に「化石賞」=途上国の石炭火力支援で―NGO





2014/11 ワイアードビジョン  温室効果ガスの常識が覆る:MIT研究者による発表
2014/11 Science 北太平洋における人為起源の窒素の増加
2014/11 Nature 変幻自在なエルニーニョの歴史 El Niño's variable history
2014/11 NatureJP 2万1000年間のエルニーニョのモデル
2014/11 スラッシュドット ジャパン 今冬、観測機器の移動で東京の気温が下がる見込み
  最低気温はこれまでより約1.4℃低くなる。
  東京の熱帯夜の記録が減少したり、冬日の記録が増加することになる。
2014/11 スラッシュドット ジャパン トウモロコシがCO2を増やしている?
2014/11 National Geographic New U.S. Ozone Rules Likely to Be Felt Nationwide
2014/11 National Geographic Record Drought Reveals Stunning Changes Along Colorado River
2014/11 Science 中国による排ガスのピーク決定に疑義噴出
2014/11 news@nature.com Robotは驚くほど厚い南極海氷を明らかにします。 Underwater survey questions longstanding assumptions about ice surrounding continent. 水面下の調査は大陸を囲む氷に関する長年の仮定に質問します。 Robot reveals surprisingly thick Antarctic sea ice
2014/11 北海道新聞 札幌の夏日、温暖化で1・75倍に 今世紀後半、北大グループ予測
2014/11 NatureJP 農業の発展が大気中CO2の季節変動を増大させる
2014/11 Nature 農業と全球規模の炭素循環 Agriculture and the global carbon cycle
2014/11 Nature 大気中CO2の季節振幅の増大の要因としての農業の緑の革命 Agricultural Green Revolution as a driver of increasing atmospheric CO2 seasonal amplitude
2014/11 Nature 耕作地の生産性向上による大気中CO2の季節性に対する直接的なヒトの影響 Direct human influence on atmospheric CO2 seasonality from increased cropland productivity
2014/11 Science 北半球の氷河における南極の役割
2014/11 Science 全地球規模の湿地における森林伐採と水文学的遺産
2014/11 National Geographic JP 北米、気候変動で落雷50%増加か
2014/11 National Geographic Climate Change May Spark More Lightning Strikes, Igniting Wildfires
2014/11 Science 地球温暖化によるアメリカ合衆国の落雷の増加予測
2014/11 news@nature.com  すすから暖まるのは過大評価されます。 Atmospheric science: Warming from soot overestimated
2014/11 Nature 最終退氷期における全球の炭素循環の百年スケールの変化 Centennial-scale changes in the global carbon cycle during the last deglaciatio
2014/11 NatureJP 最終退氷期における炭素循環の変化
2014/10 Nature 10年スケールの気候変動に対する天然ガス使用量の増加の限定的な影響 Limited impact on decadal-scale climate change from increased use of natural gas
2014/10 Nature 永久凍土の融解に対する微生物群集の反応が調節するメタンの動態 Methane dynamics regulated by microbial community response to permafrost thaw
2014/10 毎日新聞 温室効果ガス:EU、40%以上削減を決定 30年目標
2014/10 news@nature.com 2030年までに1990のレベルに比例して少なくとも40%切られるべき地球温暖化ガス放出。 EU leaders hammer out landmark climate deal
2014/10 news@nature.com  Water resources: Cities will grow thirsty
2014/10 news@nature.com  Meteorology: Weather explains Asian glacier survival  天気はアジアの氷河生存について説明します。
2014/10 news@nature.com 砕ける波における摩擦は沿岸水域の見落とされた熱源です。 Surf zones warmed from within
2014/10 Science 増加する竜巻の
群発  1 年間で発生する竜巻の時間的な分散状態が変わ ってきている
2014/10 Science 米国における竜巻発生の時期や時間スケールの変動が増大
2014/10 news@nature.com 大気条件と人間の行為は結合して、1930年代のメガ干ばつを運転しました。US Dust Bowl unrivalled in past 1,000 years

2014/10 NatureJP 大気化学: 中国の大気中の煙霧の原因は何か?
 大部分が二次エアロゾルの形成によって生じた
 一次粒子状物質の排出のみに重点を置いた緩和策が十分に効果的である可能性が低い
2014/10 Nature 中国の煙霧事象における粒子状物質汚染への二次エアロゾルの高い寄与 High secondary aerosol contribution to particulate pollution during haze events in China
2014/10 news@nature.com  Climate science: Plant growth leads to Arctic warming
 植物成長は北極温暖化に通じます。
2014/10 news@nature.com  Climate change: Ocean warming underestimated
2014/10 news@nature.com Dirty空で、川は増水できます。 Sunlight-blocking air pollution hampers evaporation and produces more surface runoff. 日光を妨げる大気汚染は、蒸発を妨げて、より多くの表面流出を発生させます。Dirty skies can swell rivers
2014/10 Nature モンスーン予測の観測網が、気候に大きな影響力を持つチベット高原にも。 Tibetan plateau gets wired up for monsoon prediction
2014/10 National Geographic 熱波の原因は“人為的な気候変動”か
2014/10 National Geographic Human-Caused Climate Change Worsened Heat Waves in 2013, Study Says
2014/10 【日本語ブログ】2013年にオーストラリアで起きた一連の熱波は地球温暖化が人間活動に由来するという明確な証拠
2014/09 【日本語ブログ】最後の氷河期の終了により世界の海水面は1世紀あたり5メートル上昇した
2014/09 NatureJP 温室世界におけるモンスーンの状況
2014/09 Nature 始新世後期の温室世界におけるアジアモンスーン Asian monsoons in a late Eocene greenhouse world
2014/09 【日本語ブログ】大西洋の温暖化は太平洋の貿易風の勢いを強めている、ニューサウスウェールズ大
2014/09 news@nature.com 北アフリカ沖の縮まっている海が700万年前に砂漠の構成の引き金となった  Climate simulation doubles Sahara's age  シミュレーションはサハラの年齢を倍にします
2014/09 Nature 中新世後期にテチス海の収縮によって引き起こされたサハラ砂漠の乾燥化 Aridification of the Sahara desert caused by Tethys Sea shrinkage during the Late Miocene
2014/09 Nature 大気を清浄化するラジカルの分布に南北の違いなし No equatorial divide for a cleansing radical
2014/09 National Geographic Greenhouse Gases Hit Record High Amid Fears of CO2 Saturation Point
2014/09 【日本語ブログ】グラナダ大、シエラネバダの湖の堆積物から過去1万年の気候の新データを取得
2014/09 【日本語ブログ】南極海の海水面上昇は地球平均よりも早いペースで進んでいる、サウサンプトン大
2014/09 【日本語ブログ】気象変動の影響を軽減するためには食事を抜本的に改めなければならい、ケンブリッジ大
2014/09 Science 中国が原因とみられる米国のオゾン汚染
2014/09 Science 不安定性ではなく温暖化が氷床崩壊の原因だった Warming, not Instability, Caused Ice Sheet Collapse
2014/09 Science 南極のラーシェン-B氷棚の崩壊前の接地線の境界条件
2014/09 Science グリーンランドの気温変動は最終退氷期に放射強制力に応答した
2014/09 毎日新聞 温暖化:人類起因7割 21世紀平均気温分析…東大チーム
2014/09 Science グリーンランドの氷床コアによって待望の気温が明らかに Greenland Ice Cores Reveal Long-Sought Temperatures
2014/09 本川・社会実情データ図録
 災害の拡大:20世紀以降に確認されている世界の自然災害件数の推移 1901~10年に82件だった自然災害が2003~12年には4,000件以上に拡大
2014/08 Science 完新世におけるエルニーニョ・南方振動の変動と熱帯東太平洋での非対称性
2014/08 Nature 気候変動に関連した危機を回避するには、気候変動に対する人間の適応に関するモデルを作成し、これを気候モデルに組み込むことが必要だ。 People power
2014/08 news@nature.com  Hundreds of sea-floor methane plumes spotted by sonar
2014/08 Nature 氷床の変化によって制御される氷期の急激な気候変動 Abrupt glacial climate shifts controlled by ice sheet changes
2014/08 National Geographic JP 干ばつが招く地下水の枯渇
2014/08 National Geographic JP カリフォルニアに迫る気候変動の脅威
2014/08 Science 人為的および自然による全球規模の大量の氷河損失の特徴
2014/08 毎日新聞 オゾン破壊物質:現在も謎の放出 NASAチームが発見
 モントリオール議定書で製造が禁止された四塩化炭素という化学物質が、現在も未知の放出源から大気中に出ている可能性
2014/08 スラッシュドット ジャパン オゾン層破壊物質「四塩化炭素」はまだ放出され続けている
2014/08 news@nature.com  海流の変化で、熱は深海に追い込まれているかもしれません。 Atlantic Ocean key to global-warming pause
 温暖化の一時停止は大西洋奥部に
2014/08 Science 21 世紀の地球温暖化を停滞させた海洋 The Oceans that Slowed 21st Century Global Warming
2014/08 Science 大西洋は地球がなくした熱を保持しているか
2014/08 Science 地球温暖化の停滞と進行を左右する全球貯熱量の変化
2014/08 National Geographic Has the Atlantic Ocean Stalled Global Warming?
2014/08 National Geographic JP 温暖化中断、熱の行方は大西洋深海か
2014/08 朝日新聞 南太平洋・タロ島、住民まるごと移住へ 水没危機を回避
  南太平洋ソロモン諸島のタロ島
  実際に島ごと移住を決めたのは太平洋で初めて
2014/08 National Geographic JP 衛星は大気汚染ガス濃度を過小評価か

2014/08 Science 氷河の成長に人間が及ぼす影響が示唆された Human Influence on Glaciers Growing, Study Suggests
2014/08 news@nature.com 北極積雪状態は薄くなります。 Polar science: Arctic snowpack thins
2014/08 news@nature.com  Climate science: Rubbish is a burning problem
2014/08 Science 温暖化が進んでも島々は水没しない?
2014/07 Nature 南極の氷の起源と影響 Causes and effects of Antarctic ice
2014/08 NatureJP 古気候: 海洋循環の変化に先行して南極大陸は氷に覆われた
2014/07 National Geographic JP 北極海、海氷の減少で5Mの高波
2014/07 毎日新聞 温暖化対策:10年遅れるとコスト4割増…米政権報告
2014/07 news@nature.com  Beef's big impact on Earth
2014/07 news@nature.com  Climate science: Warming from coupled climates
2014/07 news@nature.com  Glaciology: Data mix-up in sea-ice record
2014/07 news@nature.com シベリアのクレーターはメタンの結果 ロシアのチームは、永久凍土層の最もありえそうな説明を解くのからのガスの強化とリリースであると言います。 Mysterious Siberian crater attributed to methane
2014/08 スラッシュドット ジャパン シベリアで発見された巨大な穴、その原因はメタン?
2014/07 Science 北大西洋とグリーンランドの気候の同期は、急激な氷河後退の温暖化の前に来た
2014/07 Nature 気候問題の専門家たちから、オーストラリアの炭素税廃止に激しい非難が。 Anger as Australia dumps carbon tax
2014/07 Science 中期更新世の気候変換期における熱塩循環の著しい弱化とその影響
2014/07 時事通信 「地球温暖化は進む一方」、科学者ら警告 2013年報告書
2014/07 National Geographic JP 気候変動がもたらす夏の8つの脅威
2014/07 Nature 歴史からの逸脱 Expulsion from history
 地球温暖化がおそらく永久に歴史的経験の範囲を超えて気候変数を所々強制すると予測されます。 再査定は、これが最近見積もられているより早いまたははるかに遅く始まることができたのを示しています。
2014/07 Science 気候の逃亡者の捜索
 頁岩からの天然ガスの上昇は、気候変動制限を支援しますか、またはそれに貢献するでしょうか?

2014/07 NatureJP 古海洋学: 退氷期における深海の事象

 以上、 →2014年7〜12月の記事でした


→ 「地球温暖化、古気候学、異常気象」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー