医療社会学、医療人類学:
2014年7〜12月

ほか「医療社会学、医療人類学」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2014/12 朝日新聞 「健康寿命」延ばせば最大5兆円節減 10年間で推計
2014/12 Nature 地域社会の風習や文化が、エボラ出血熱対策の難しい課題に。 Ebola threatens a way of life
2014/12 毎日新聞 <心臓移植渡米>急激な円安…手術や滞在費上がり遠のく希望
2014/12 BioToday  控えめな輸血の生存が気前良い輸血に劣らないことが示された
2014/12 MT Pro グーグル翻訳,言語によっては「お子さんは元気」が「亡くなりました」に/BMJクリスマス特集
2014/12 MT Pro 65歳以上の健康な人「自分が肺炎にかかる可能性感じない」93%/ファイザーの調査
2014/12 news@nature.com エボラ生存者は偏見と戦います。 Ebola survivors fight prejudice
2014/12 news@nature.com NIHは子供の長期追跡調査を終わらせます。 Budget and management problems sink plan to follow 100,000 children from birth to adulthood. 予算と管理の問題が、生まれてから成人するまでの10万人調査をなきものに。 NIH ends longitudinal children’s study
2014/12 Science 大掛かりな子どもに関する研究は期待はずれの結末を迎える
2014/12 スラッシュドット ジャパン インド、抗生物質の効かない細菌感染で死亡する新生児の数が増加
2014/12 朝日新聞 「好転反応」にご用心 消費者庁「健康被害は相談を」
 健康被害があらわれた時に「それは好転反応」「毒素が出ている」などと事業者らから言われ、利用継続を勧められる事例が相次いでいる
2014/12 Science 小児麻酔のリスク評価に苦心する研究者たち
2014/12 Nature 米国では抗がん剤の適応外使用が非常に多く、その効果を大規模に調べる2つの研究計画が。 Projects seek hidden effects of cancer drugs
2014/12 Nature カロリンスカ研究所の胸部外科医Paolo Macchiariniが行った人工気管移植手術について、その効果や倫理に関する問題が指摘されており、研究所が調査を。 Artificial tracheas under scrutiny
2014/12 BioToday 無線で操れて用が済んだら消滅する皮下埋め込み装置ができた
2014/12 BioToday 米国CDC初の男性割礼ガイドラインが発表された
2014/12 BioToday [医学] 電子カルテ共有の治療への効果は殆ど調べられていない
2014/12 読売新聞 2027年、献血85万人不足…日赤試算
 20~30代、減少続く 少子高齢化
2014/12 朝日新聞 血液不足、20年度に44万人分か 若年層の底上げ目標
2014/12 ITmedia ニュース 「針なし注射器」の開発に成功 痛みなし、皮膚に押し当てるだけ 芝浦工大
 気泡の圧力で試薬や遺伝子を体内に





2014/11 Science 米国では臨床試験結果への一般からのアクセスが拡大される見通し
2014/11 朝日新聞 障害者への虐待2280件 2013年度、3人は死亡
 加害者の66%が男性、被害者の63%は女性
2014/11 朝日新聞 病気の相談先探し、6割が「難しい」 欧州の5倍
2014/11 朝日新聞 病院代の自己負担払えぬ人急増 年延べ700万人が減免
2014/11 読売新聞 手術ロボット「執刀」急増、ダビンチ実績2万件
2014/11 読売新聞 エボラ医療機関、全都道府県整備…来年度にも
2014/11 MT Pro SNSによる医療情報の拡散が威力を発揮するとき,しないとき
2014/11 【日本語ブログ】薬用石鹸に使用されている殺菌剤「トリクロサン」は筋肉に損傷を与える
2014/11 MT Pro 薬局での自己採血による簡易検査はガイドライン遵守を/第21回日本未病システム学会で報告
2014/11 MT Pro 錠剤・カプセルの嚥下が楽になる2つの方法/ドイツ一般住民150人を対象にした研究報告
2014/11 毎日新聞 バイオバンク:収集進む検体 提供拒否へ仕組み作り
2014/11 BioToday よく触る表面が銅になればエボラ伝播を阻止しうる
2014/11 MT Pro エボラ陽性は疑い例の50%,致死率は74%/シエラレオネの専門施設に入院した106例の解析
2014/11 Nature NIHの希少疾患研究への助成が、ロビー活動によって大きく左右されていることが明らかに。 Lobbying sways NIH grants
2014/11 朝日新聞 看護師の「2交代制」が3割 人手不足で長時間夜勤増加
2014/11 読売新聞 新薬開発支援を強化、医療研機構に拠点…産学官橋渡し
2014/11 読売新聞 司法解剖、22大学が遺族に無断で臓器処分
 警察庁は遺族に説明責任を果たすルールが必要と判断
2014/11 BioToday 薬価は価値を反映し、価値ある薬は超高価でも使われる
2014/10 読売新聞 医療機器開発のノウハウ提供へ…支援ネット発足
2014/10 Science インド伝統医療に科学を求めて
2014/10 BioToday 患者が治療の値段を事前に知れるようにすれば医療費が下がりうる
2014/10 BioToday より競争している医師の診察への保険支払い額はより安い
2014/10 BioToday ホームレスの健康を改善するための治療介入が提案された
2014/10 本川・社会実情データ図録 平均身長の長期推移(日本と世界各地域)
  世界の中でも格段に低かった日本人の平均身長は今や欧米を下回るものの、その他、中国、アジア・アフリカ、中東、ラテンアメリカを上回る水準に達した。19世紀半ばには西欧人と東アジア人の身長はほぼ互角だった。
2014/10 読売新聞 善玉コレステロール多い日本人…検査値国際比較
2014/10 読売新聞 生活保護者に後発薬…「医療扶助費」圧縮へ
2014/10 Science 『服薬不遵守(Nonadherence)』:治験にとって苦い薬
2014/10 朝日新聞 分娩医、10年後に地方で急減 日産婦など試算
2014/10 朝日新聞 介護リハビリ後の自宅復帰希望、高齢者3割 家族は1割 
2014/10 Science 今世紀に世界の人口が安定化する可能性は低い
2014/10 Science 子供が減り、老人が増える ―― 世界の終わりではない Fewer Kids and More Elderly -- Not the End of the World
2014/10 news@nature.com Disclosing利害対立には、故意でない効果があります。 US database of payments to physicians is likely to complicate ties to patients and drug companies. 医師への支払いの米国データベースは患者と製薬会社との結びつきを複雑にしそうです。Disclosing conflicts of interest has unintended effects
2014/10 BioToday [医学] 心造影医師は被曝リスクを把握し、患者と話し合うべき/AHA声明
2014/09 BioToday 各国は早死を2030年までに40%減らす/MDG後の目標
2014/09 岡山大学病院、世界初の肺の区域移植に成功
2014/09 National Geographic JP 世界の栄養不良問題、改善あるが課題も
2014/09 National Geographic World Making Progress Against Hunger, Report Finds, but Large Pockets
2014/09 National Geographic As World’s Population Booms, Will Its Resources Be Enough for Us?
2014/09 news@nature.com ホワイトハウスが抗生物質抵抗性にねらいを定める   White House takes aim at antibiotic resistance
2014/09 news@nature.com アフリカのベビーブームが2100年までにグローバルな人口を120億と同じくらい上に押す   World population unlikely to stop growing this century
2014/09 Science 世界人口、今世紀は安定しない Global Population Won’t Stabilize This Century
2014/09 National Geographic JP 世界人口110億? 2100年予測
2014/09 BioToday 世界人口は今世紀中増え続け、2100年までに110億人に達しうる
2014/09 Science 世界規模の健康問題に投じられた大金のその後
2014/09 Science 世界規模の健康評価をじっくり見直す
2014/09 Science 女性と少女を発展の中心に据える
2014/09 Science 2014年、世界規模の健康問題の現状
2014/09 Science 医薬必需品をエンドユーザに届けるには助成金が必要、だが一体いくら必要?
2014/09 Science 医学、公衆衛生学、工学分野の教育モデル
2014/09 Science 国民皆保険制度の実現に向け、統合型mHealth(モバイルヘルス)戦略の優先を
2014/09 Science エンジニアリングの実践を世界規模の健康ニーズに合わせて転換するには
2014/09 Science 新興感染症、進化し続ける感染症、確立された感染症に対する介入治療
2014/09 Science 人道的危機の際の健康問題対策プログラム立案のためには科学的根拠の強化が重要
2014/09 Science ウイルスの共有と遺伝学的配列決定と地球規模の医療保障
2014/09 Science 医療研究開発(ヘルスR&D)のために世界規模の観測所の設立を
2014/09 朝日新聞 医療費、11年連続で過去最高 13年度は8千億円増
2014/09 毎日新聞 <小児の脳死移植>限定的 改正法施行4年で5例  
2014/09 朝日新聞 原因不明の慢性疲労症候群、厚労省が実態調査へ
2014/09 朝日新聞 避難者の1割に血栓 広島の土砂災害 一般の2.3倍
2014/09 読売新聞 超希少難病、対策拡充へ…治療薬など開発支援
2014/09 朝日新聞 氷水かぶり寄付、2週間で4年半分 ALS協会、困惑も
2014/08 MT Pro 臨床研究の規制,広告にも拡大へ/厚労省第5回検討委員会
2014/08 BioToday  最も重い警告を有する新薬は多い
2014/08 MT Pro 女性医師の就労支援に向け初の厚労省懇談会
2014/08 本川・社会実情データ図録
 社会保障に関する政府責任について(国際比較)
  日本は米国や他のアジア諸国と並んで社会保障に対する政府責任の重視度が相対的に低い。高齢者生活維持と医療供給に関しては自力救済重視度世界一。
2014/08 朝日新聞 ジェネリック調剤義務化を 自民無駄撲滅PT提言
2014/08 毎日新聞 難病:慢性疲労症候群 実態調査開始へ
 筋痛性脳脊髄炎 国内の患者は推定約30万人。4分の1が寝たきり
2014/08 読売新聞 歯科医が「顔のしわ取り」急増
 ヒアルロン酸注射
2014/08 毎日新聞 糖尿病診断:金の微粒子で簡易検査 田中貴金属が開発
2014/08 読売新聞 AED設置10年、20万台で使用は3・7%
2014/08 BioToday 次に繋げるために新薬はより長期の特許期間が必要
2014/08 BioToday 歯の磨き方の推奨は一貫性がない~効果の裏付けが必要
2014/08 Science エボラ出血熱の「再利用」薬に関して論争が勃発
2014/08 Evolution and Human Behavior  Tobacco use vs. helminths in Congo basin hunter-gatherers: self-medication in humans? 喫煙対コンゴの内湾狩猟採集民の寄生虫: 人間のセルフメディケーション?
2014/08 読売新聞 大病院「紹介状なし」受診の負担増…厚労省
2014/08 朝日新聞 介護現場、56.5%が人手不足 13年度実態調査
2014/08 朝日新聞 福島第一作業員、甲状腺の小さいしこり多め 厚労省
 等価線量100ミリシーベルト超の作業員は、ほかの原発の作業員らに比べ、甲状腺に小さいしこりや袋がある人の割合が多かった
2014/07 MT Pro 伸び悩む接種率にいらだち「HPVワクチンは禁煙やがん検診と同様に重要」/米CDC
2014/07 朝日新聞 「目の調子整えます」OKに 健康食品表示で新制度
2014/07 朝日新聞 健康、気をつけてる? 「何もしていない」派が半数
2014/07 朝日新聞 先天異常率「全国と同じ」 厚労省、福島の赤ちゃん調査
2014/07 読売新聞 子ども難病、新たに107疾患…厚労省方針
 (約3万~4万人)
 現行の514疾患(約11万人)も整理・細分化
 子どもの指定難病は705疾患、計約15万人に拡大される見込み
2014/07 読売新聞 難病の医療費助成拡大、候補の113疾患を提示
2014/07 朝日新聞 医療費助成対象に113の難病 厚労省が案示す
2014/07 毎日新聞 子供の難病:医療費助成、新たに107疾患
2014/07 読売新聞 難治性血管奇形、認知向上へ…患者団体と大学が協働宣言
 「NPO法人県難治性血管奇形相互支援会」と宇部フロンティア大
2014/07 読売新聞 病で失った声、合成・再現  「ドナー」を募集
 国立情報学研究所の山岸順一准教授ら 「ボイスバンクプロジェクト」
2014/07 news@nature.com 避妊への簡単なアクセス
  革新的で既存の方法が、人口過剰に取り組むのに必要です。 Researchers call for easy access to contraception
2014/07 BioToday 医師の臓器提供登録率はさすがに一般人より高い
2014/07 MT Pro 米国の医療費,伸び率が大幅に低下/過去10年のOECD加盟国データを分析
2014/07 朝日新聞 臓器提供「家族と話した」3割 うち4割は理解
2014/07 朝日新聞 被爆者手帳、19万2719人に減 平均79.44歳
2014/07 朝日新聞 「紹介状なし」に初診全額負担案 大病院受診で厚労省

 以上、 →2014年7〜12月の記事でした


→ 「医療社会学、医療人類学」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー