生態系、遺伝子プール、生物多様性:
2006年5〜8月

ほか「生態系、遺伝子プール、生物多様性」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』

past ヒトのせいで今…


2006/08 New Scientist Polygamous possums turn to pairing for life
Human intervention has caused the once polygamous mammal to change its social behaviour and settle down
一夫多妻のオポッサム、一夫一妻に転向 ヒトのせい@オーストラリア
科学なポッドキャスト:『高知大学ラジオ公開講座』
●環境問題を考える 【podcast 音声】
日本語MP3ファイル 30分
 講師:高橋 正征 (黒潮圏海洋科学研究科)

ヒト活動が、大規模な生態学的パターンを形づくったその証拠
2006/06 EurekAlert Evidence human activities have shaped large-scale ecological patterns
自然はゲームに敗退するのか
2006/05 EurekAlert Nature vs Nintendo: Video games or national parks

past ヒトのせいで昔…


2006/07 National Geographic Humans Put Squeeze on Ancient Pronghorn Migration

past 崩壊する生態系


生物多様性科学の権威たちが連合して世界に向け警鐘を鳴らす「もはや危機的状態だ」
2006/07 EurekAlert Titans of biodiversity science call for united, authoritative voice to inform decision-makers
2006/07 National Geographic Biodiversity Experts Call for "One Clear Voice" to Advise Policymakers

past われわれにできること


科学なポッドキャスト:『高知大学ラジオ公開講座』
●森林環境税−「500円の森」のいま− 【podcast 音声】
日本語MP3ファイル 30分
 講師:飯国 芳明 (黒潮圏海洋科学研究科).

世界で一番幸せな国:バヌアツ
 人類が幸せになるのに地球を荒らす必要はないぞ
 富や消費は幸福にはつながらないことをもうそろそろわかれよ
2006/07 BBC News Happiness doesn't cost the Earth
地球上で最も幸せな国はバヌアツ  英シンクタンク公表
2006/07 【日本語記事】 asahi.com  英国の独立系シンクタンク公表 対象178カ国「地球幸福度指標」日本95位、英国108位、米国150位 地球幸福度指標とはHappy Planet Indexのことで、この数値は地球上で最も幸せな国を調べるものではなく、人間の幸福(human well-being)と生態学的効率(ecological efficiency)との関係を表す尺度とのこと。
スチュワードシップ礼賛
2006/06 EurekAlert Planning for stewardship an important part of successful ecological restoration

ゴミ対策


科学なポッドキャスト:日本のゴミをご覧ください! 【podcast 音声】【英語】MP3ファイル 48分
Science Show  2006-06-24
 00:00 Spam,
 10:25 Blind mice used in human retinal degeneration research,
    盲目のマウスをヒト網膜変性疾患の研究に使う
 18:37 A World Without Waste - Part 3 of 4 - Japan,
    「ゴミのない世界」シリーズ 「日本の巻」

 この音声ファイルは内容をテキストで読むことができます。ネット Science Show
 「読みながら聞く」ことができて、英語のヒアリング練習に持ってこいです。

 30分くらいたっぷり「日本のゴミ」についてのレポートが。
 日本での取材も豊富、日本人がしゃべる流暢な英語も拝聴できます
 なにより描き方がスゴイ。
  ・なんでもかんでも燃やしてすませる焼却大好き日本。
  ・欧米に比べて高いダイオキシンレベル。
  ・日本は世界の焼却装置の70パーセントをお持ち。
  ・なんぼかリサイクルには回っているが、それさえも最後には燃やされていたり。
  ・ゴミの大半は肥料にしうるのに気にせずこれも燃やすし。
  ・日本じゃ消費や浪費が娯楽になっているぞ。
  ・一人一日1キロ以上ものゴミを出し続ける日本人たち。
  ・しかし、日本の包装ゴミのものすごさは…
  ・ゴミゼロの試み●ネット ゼロウェイスト宣言!上勝町役場のホームページ
 ほか盛りだくさん
科学なポッドキャスト:中国のゴミ問題はどうする 【podcast 音声】【英語】MP3ファイル 25分
Science Show  2006-07-01
 00:00 Computer games are not childsplay,
    コンピューターゲームの科学
 07:35 Krill biology and behaviour,
    オキアミの生物学と生態系
 15:05 A World Without Waste - Part 4 - China,
    「ゴミのない世界」シリーズ 「中国の巻」

 この音声ファイルは内容をテキストで読むことができます。ネット Science Show
 「読みながら聞く」ことができて、英語のヒアリング練習に持ってこいです。

 自転車使用が減り自動車の数が激増、家電も消費も激増中の中国。
 中国のゴミとリサイクルの歴史、混乱した現状と将来の見通し。

past 環境汚染


2006/08 EurekAlert Forest fires a huge cost to health
山火事による大気汚染は重大な健康危険
虫よけや殺虫剤、環境に既存の農薬といっしょになると毒性がアップしてしまうかも
2006/07 EurekAlert Mosquito spray increases toxicity of pyrethroids in creek, study finds
殺虫剤DDTのせいで、さえずりと求愛の脳部位が縮んでしまう@鳥
2006/07 EurekAlert Bird brains shrink from exposure to contaminants
魚介加工食品における抗生物質の濫用は、耐性菌の発生を助長する
2006/06 EurekAlert Over-use of antibiotics in fish-for-food industry encourages bacterial resistance and disease

性撹乱 環境ホルモン


環境ホルモンでマウスの脳発達に異常 京都府立医大
2006/08 【日本語記事】 asahi.com  ビスフェノールAについて、環境省の検討会は04年、ラットの実験から人体には悪影響は認められないと結論。 今回の研究結果について、同省環境安全課は「検討会の実験は、いずれも経口投与によるもので、実際の環境に近い。連日の皮下投与が自然にあり得る状態なのか、検討される必要がある」
環境汚染で魚のメスがマッチョになってしまってる 過塩素酸塩
2006/08 sciencenews.org Macho Moms: Perchlorate pollutant masculinizes fish
環境ホルモンでメスのネズミがマッチョ化します
2006/05 New Scientist Plastics link to 'macho' female mice
2006/05 news@nature.com Lack of oxygen proves a gender bender

past 地球温暖化 気候変動


科学なポッドキャスト:【podcast 音声】【英語】「花粉症、地球温暖化で増える」 MP3ファイル 2分
Allergies on the Rise Earthwatch Radio
 気温の上昇、二酸化炭素の増加、どちらも花粉の量を倍増させるんです。

 この音声ファイルは内容をテキストで読むことができます。ネット Allergies on the Rise
 「読みながら聞く」ことができて、英語のヒアリング練習に持ってこいです。
2006/06 National Geographic Global Warming May Swamp Hawaiian Wildlife, Study Warns

past 海の異変


生態:栄養ストレス診断で明らかになった熱帯太平洋の生産力制御要因
2006/09 Nature Controls on tropical Pacific Ocean productivity revealed through nutrient stress diagnostics
10.1038/nature05083
海色の測定:栄養ストレスと太平洋熱帯海域の生産性
2006/08 【日本語記事】 Nature@日本
温暖化で死の海
2006/08 Discovery Scientists: Warming Triggers 'Dead Zone'
A "dead zone" of oxygen-poor water makes its annual appearance off the Oregon coast.
科学なポッドキャスト:『高知大学ラジオ公開講座』
●黒潮の恵みって本当?〜海の砂漠とよばれる黒潮の正体 【podcast 音声】
日本語MP3ファイル 30分
 講師:深見 公雄 (黒潮圏海洋科学研究科)

科学なポッドキャスト:『高知大学ラジオ公開講座』
●隣の国からみた黒潮環境 【podcast 音声】
日本語MP3ファイル 30分
 講師:諸岡 慶昇 (黒潮圏海洋科学研究科)

海の「ミジンコ」、CO2封印 温暖化抑制に重要な役割 ネオカラヌス
2006/06 【日本語記事】 asahi.com http://www.asahi.com/science/news/TKY200606120606.html
海底にしみこんだ海水はどうなるの?
2006/05 EurekAlert Scientists reveal fate of Earth's oceans
2006/05 news@nature.com A league under the sea
Survey reveals diversity of marine creatures.

水棲生物・水産資源


「日本のマグロ漁は国際詐欺」豪州漁業管理局
 日本は20年間割り当てマグロ量の3倍を漁獲しながらこれを隠している
2006/08 【日本語記事】 中央日報@韓国
2006/07 National Geographic Bluefin Tuna in Atlantic Nearing Extinction, Conservation Group Says
タイの大ナマズ
2006/07 National Geographic Giant Catfish Protected From Fishing in Thailand
魚乱獲の跡:クラゲの異常繁殖
2006/07 EurekAlert Jellyfish dominate fish in over-harvested Namibian waters
回遊性の魚、減少が深刻 マグロやサメ、タラなど
2006/06 【日本語記事】 ヤフージャパン(共同通信) http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060603-00000027-kyodo-soci

海洋騒音


2006/08 EurekAlert Ocean noise has increased considerably since 1960s, according to new scripps analysis
1960年代からかなり増大した海洋騒音
2006/07 BBC News US Navy in sonar ban over whales
2006/07 National Geographic Sonar Banned in U.S. Navy Exercise to Protect Hawaii Whales
海底石油の探索音は海獣類に危害を与える
2006/06 National Geographic Whales Harmed by Oil-Search Noises, Report Concludes
ソナーの影響を徹底調査する計画
2006/05 BBC News Project to probe impact of sonar
2006/05 PhysOrg.com Study: Industrial noise may harm Dolphins

海獣類


2006/05 National Geographic Whales May Be Doomed by Russia Oil Project, Groups Say

深海



珊瑚礁


2006/07 EurekAlert Oceanic invasions across Darwin's impassable barrier
 Reef fish share genetic connections across what Darwin termed an 'impassable barrier', 5000km of deep ocean separating the eastern and central Pacific
科学なポッドキャスト:ニコラス・ウェイド 【podcast 音声】【英語】MP3ファイル 27分
Before the Dawn サイエンス・フライデイ Science Friday - 2006042825
 ・Gene Therapy Risks 遺伝子治療におけるリスク
 ・Surviving Coral Bleaching サンゴ礁の保全
 ・Nicholas Wade, "Before the Dawn" ヒト進化の遺伝子解析
2006/05 EurekAlert Coral reef reveals history of fickle weather in the central Pacific
地球温暖化がとりかえしのつかないダメージを珊瑚礁におよぼす恐れ
2006/05 EurekAlert Global warming may have damaged coral reefs forever
2006/05 National Geographic Global Warming Has Devastating Effect on Coral Reefs, Study Shows

ウミガメ


2006/05 BBC News Fishing 'major threat' to turtles '

past 絶滅の危機、異常繁殖


2006/07 BBC News Extinction fear for black rhino
イエローストーン生態系のカギが失われるぞ
 プロングホーン(エダツノカモシカ)の移住経路が危機的状態
2006/07 EurekAlert Yellowstone ecosystem may lose key migrant
2006/07 BBC News Freed Chinese panda 'doing well'
中国人の想定の倍はパンダがいるぞ
2006/06 EurekAlert Brighter future for giant panda?
2006/06 EurekAlert Molecular censusing doubles estimate of key giant panda population
2006/06 BBC News Hope for future of giant panda
2006/06 Discovery Study: Panda Numbers Exceed Expectations
モグラ科のロシアデスマン
2006/06 BBC News Russians rally for water mammal
Russian conservationists have launched a campaign to save the Russian desman - a small semi-aquatic mammal similar to the muskrat.
琵琶湖の生物環境悪化 絶滅の恐れ大幅増
2006/06 【日本語記事】 ヤフージャパン(共同通信) http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060608-00000014-kyodo-soci
ホッキョクグマ、カバが絶滅危惧種に
2006/05 【日本語記事】 asahi.com
http://www.asahi.com/science/news/TKY200605020317.html
2006/05 BBC News More species slide to extinction
2006/05 National Geographic Endangered Species List Expands to 16,000
2006/05 New Scientist New Red List paints bleak picture of extinction





霊長類・類人猿・サル


ゴリラにおけるエボラ禍とそれを招く社交行動
2006/07 EurekAlert Gorilla susceptibility to Ebola virus: the cost of sociality
2006/07 New Scientist Gorillas infecting each other with Ebola

両生類の異変


2006/07 National Geographic Photo Gallery: Frog Survival Linked to Eco-Health
両生類がマジヤバイ
2006/07 EurekAlert Major initiative proposed to address amphibian crisis
2006/07 BBC News Clarion call to save amphibians
2006/07 New Scientist Frogs, toads and automobiles - a fatal combination

極地の生物


科学なポッドキャスト:【podcast 音声】【英語】「ともぐいに走るシロクマたち」 MP3ファイル 2分
Strange Behavior by Polar Bears

 地球温暖化のせいでストレスがひどいのか飢えすぎているのか。
 喧嘩の末でも何でもなく、普通にシロクマを獲物として狩るようになったシロクマたち。
 絶滅の危機が迫る。

 この音声ファイルは内容をテキストで読むことができます。ネット Earthwatch Radio
 「読みながら聞く」ことができて、英語のヒアリング練習に持ってこいです。
米西部のクマや氷河危機に 温暖化でと米環境団体
2006/07 【日本語記事】 ヤフージャパン(共同通信)
生き残るすべは共食い@シロクマ
2006/06 Discovery Study: Polar Bears Turning to Cannibalism
2006/05 National Geographic Grizzly-Polar Bear Hybrid Found -- But What Does It Mean?
ホッキョクグマとグリズリー交配のクマ、初確認 カナダ
2006/05 【日本語記事】 asahi.com
http://www.asahi.com/international/update/0512/007.html
ホッキョクグマとハイイログマの交配種、野生で初確認
2006/05 【日本語記事】 cnn.co.jp
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200605120029.html
2006/05 The Joplin Globe (AP) DNA Test Confirms Hybrid Bear in the Wild
2006/05 BBC News Hybrid bear shot dead in Canada

2006/05 news@nature.com Polar bears sink deeper into danger

ネコ科


2006/07 EurekAlert New tiger report release: Tiger habitat down from just a decade ago
 But preserving priority landscapes can save wild tigers
2006/07 BBC News Tigers struggle with tiny lands
トラの生息地、10年で4割も激減
2006/07 National Geographic Tiger Habitat Plummeted 40 Percent in 10 Years, Survey Finds
トラ生息地、10年で4割減少 生存は7500頭
2006/07 【日本語記事】 cnn.co.jp
生態 : 差し迫った問題 インドのトラは絶滅の危機
2006/06 【日本語記事】 Nature@日本
2006/05 National Geographic Lions and People Must Learn to Get Along, Experts Say


2006/08 EurekAlert Vultures at risk from deadly traces of pain killer
アジア系のハゲワシ、大量死:抗炎症薬diclofenac治療後に死んだ牛を食べて腎臓機能不全に
 ※ハゲワシ大量死@南アジア 原因は人間
    病死の家畜肉に残留する治療薬剤でコロリと死んでしまう
  2004/01 New Scientist  Mysterious mass die-off of vultures solved
予想より急激に死に絶えていっている鳥類
2006/07 New Scientist Bird extinction rates far worse than realised
2006/07 EurekAlert Birds going extinct faster due to human activities
風力発電の風車に殺される大型鳥類  去年生まれた希少種の幼鳥が全部死んでしまった!
2006/06 BBC News Wind farm 'hits eagle numbers'
南大西洋のアホウドリ、もう絶滅するよ
2006/06 BBC News Albatross numbers take steep dive
渡り鳥、激滅中
2006/05 BBC News Migrating birds suffer huge loss
やっぱいないんじゃん
2006/05 BBC News US woodpecker search a 'no-show'
細菌?寒さ? 北海道でスズメ大量死、原因は不明 「北海道スズメネットワーク」
2006/05 【日本語記事】 asahi.com
http://www.asahi.com/national/update/0513/TKY200605130176.html
スズメネット:大量死問題で、北海道の研究者ら立ち上げる
2006/04 【日本語記事】 毎日新聞
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060427k0000e040081000c.html
 ベランダバードウォッチ NPO法人バードリサーチ

科学なポッドキャスト:サイエンス・ショー 【podcast 音声】【英語】MP3ファイル 50分
Science Show 2006-04-22 ABC@Australia

 この音声ファイルは内容をテキストで読むことができます。
 「読みながら聞く」ことができて、英語のヒアリング練習に持ってこいです。
ネット 12:32めから  Mallee Fowl breeding program
 数が減ってしまったクサムラツカツクリ(鳥)の繁殖計画


いつもの時期に食べ物がない!  地球温暖化で虫と鳥の繁殖時期が合わなくなる
2006/05 New Scientist Early worms leave the birds behind
2006/05 Nature Climate change and population declines in a long-distance migratory bird
生態 : 温暖化に繁殖時期を合わせられない渡り鳥
2006/05 【日本語記事】 Nature@日本
渡り鳥ピンチ、温暖化でエサ発生時期ずれる
2006/05 【日本語記事】 読売 http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20060506it14.htm

虫と植物


<キレンゲショウマ>「天涯の花」食害で絶滅の危機に 徳島
2006/08 【日本語記事】 ヤフージャパン(毎日新聞) 徳島県の剣山(標高1955メートル)山頂近くに自生「絶滅危惧(きぐ)2類」シカやカモシカによる食害で絶滅の危機。四国、九州、紀伊山地の落葉樹林に生育するユキノシタ科の多年草。7月下旬から8月中旬にかけ、長さ3〜4センチのラッパ状の黄色い花を咲かせる。食害が目立ち始めたのは一昨年から。シカに葉や茎を食べられたうえ、斜面を踏み荒らされるなどして地面がむき出しになっている群生地が目立つ。「以前の3分の1程度まで減っている」。一帯は鳥獣保護区でシカなどの捕獲が禁止されており、近年の暖冬で頭数が増加、生息域が標高の高い場所へ拡大。先月末、被害が少ない2カ所計800平方メートルの群生地の周りに高さ2メートルのナイロン製ネットなどを張った。
2006/07 BBC News Climate change brings butterflies
Two new species of butterfly are being attracted to Scotland because of climate change
「ナラ枯れ」全国で急拡大、世界遺産ピンチ 甲虫猛威
2006/07 【日本語記事】 asahi.com  国内の森林の3分の1を占める広葉樹林で、代表的なコナラ、ミズナラといったブナ科樹木が集団で枯死する「ナラ枯れ」の被害が、ここ数年で急速に拡大。 体長4、5ミリの甲虫カシノナガキクイムシ(カシナガ)。木1本に1000匹以上が侵入し、枯らしてしまう。 カシナガによるナラ枯れは戦前からあったが、本州の日本海側で集団枯死が確認されたのは80年ごろ。その後も拡大を続け、同庁によると04年度末までに19府県で被害が出た。04年度の被害面積は計1114ヘクタールと、5年で3倍に広がった。 関係者を驚かせたのは福島県内での急拡大。 カシナガが好む樹齢50年以上の大木は、昔こそ薪や炭として使われていたが、60年代以降に燃料が石油中心に移ると利用されなくなった。近年はカシナガの繁殖に適した老木に成長している。  

イギリスに棲む蝶、もはや56種類しか残っていない
2006/07 BBC News UK butterfly species down to 56
Only 56 butterfly species now remain in Britain as others have fallen victim to disappearing habitatc 2006/07 BBC News Darwin's steps map flower changes
 Three generations of Charles Darwin's descendants have replicated their great grandfather's 150-year-old survey near his old home, Down House, in Kent.

※ ダーウィンの子孫らによる花の調査が始まりました
 ダウン・ハウス近隣の花が150年の間にどう変化したか
2005/06 BBC News Darwin family repeat flower count
 Erasmus Darwin (great grandson),
 Randal Keynes (great, great grandson),
 Sarah Darwin (great, great granddaughter),
 Chris Darwin (great, great grandson),
 Allegra Darwin (great, great, great, granddaughter)
 and Leo Darwin Vogel (great, great, great grandson).


一蓮托生で死に絶えていく花と虫
2006/07 EurekAlert Wild bees and the flowers they pollinate are disappearing together
2006/07 BBC News Bees and flowers decline in step
2006/07 National Geographic Buzz Kill: Wild Bees and Flowers Disappearing, Study Says
2006/07 Scientific American Bee and Flower Diversity Decline in Tandem
2006/06 PhysOrg.com Insects, plants vanishing from Britain
2006/05 BBC News UK butterflies: 'Glimmer of hope'

コスト優先派


救うのは無駄?
2006/08 BBC News 'Save money, not red squirrels'

past 外来種 レア動物輸出入


ガラパゴス、外来種が来てしまっている!
2006/08 BBC News Galapagos 'face species threat'
科学なポッドキャスト:【podcast 音声】【英語】「絶滅寸前のウサギから増えすぎ脅威のウサギまで」 MP3ファイル 2分
Rabbit Feat
 The boom and bust fortunes of rabbits show the unpredictable consequences of tampering with nature.
 人間と自然界の予測しきれぬ相互作用。
 紀元前、ヨーロッパウサギはスペインにしかおらず絶滅寸前の状態だった。
 人間がはじめた農業はウサギの住処に最適で、爆発的に数が増えていく。
 前世紀半ば、死病ウィルスを使ってウサギの数を減らそうとしたフランス人。
 最初のたった2匹から、いまや増えすぎウサギに困りはてている現在のオーストラリア大陸。

 この音声ファイルは内容をテキストで読むことができます。 ネット Earthwatch Radio
 「読みながら聞く」ことができて、英語のヒアリング練習に持ってこいです。

●「地震鳥」がそんな名前になったわけと、そんなバランスを失った自然のお話いろいろ
How The Earthquake Bird Got Its Name And Other Tales Of An Unbalanced Nature
H. H. Shugart  Yale Univ Pr (2004/11)

野火や放牧で外来種侵入が加速する場合
2006/07 EurekAlert Invasive plants prefer disturbance in exotic regions over home regions
侵入する植物は、エキゾチックな地域で地元の地域を越えて妨害を好む
2006/07 EurekAlert UCR researchers determine genetic origin of California wild radish
 The rapid spread of the hybrid radish caused the extinction of its parents in the state

科学なポッドキャスト: 【podcast 音声】【英語】MP3ファイル 2分
Quagga Mussel Mess 外来種のクワッガ貝と五大湖の生態系。

   ●ネット クワッガ貝
   ●ネット ゼブラ貝
   → 『五大湖の魚、土着のエサが絶滅』

 この音声ファイルは内容をテキストで読むことができます。ネット Earthwatch Radio
 「読みながら聞く」ことができて、英語のヒアリング練習に持ってこいです。


日本


セアカゴケグモ 大阪府全域に生息拡大 北部でも発見相次ぐ
2006/08 【日本語記事】 ヤフージャパン(産経新聞) http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060818-00000012-san-soci
外国モンシロチョウの流入大丈夫? 検疫改正に不安の声
2006/07 【日本語記事】 asahi.com
http://www.asahi.com/science/news/TKY200607300417.html

past 多様性

多様性検証


オオタカ:本州と北海道、同一種−−環境省鑑定
2006/06 【日本語記事】 毎日新聞 http://www.mainichi-msn.co.jp/science/kagaku/archive/news/2006/06/20060622ddm003040025000c.html
2006/05 EurekAlert Scientists develop first comprehensive theory explaining Madagascar's rich biodiversity
2006/05 Nature Theoretical biology: Comparing models of species abundance
2006/05 Nature Theoretical biology: Comparing models of species abundance (Reply)

森・植物


樹木の種類が多いほど、葉を食べる昆虫の種類も豊富
2006/07 EurekAlert Direct link established between tropical tree and insect diversity

past 森をめぐる攻防


2006/08 EurekAlert NASA satellites can see how climate change affects forests
NASA衛星は、見ることができる — 気候変化がどのように森に影響を及ぼすか
アラスカの森林、温暖化で?害虫北上 針葉樹狙う
http://www.asahi.com/international/update/0807/009.html
2006/08 【日本語記事】 asahi.com
2006/08 EurekAlert Trees appear to respond slower to climate change than previously thought
2006/07 EurekAlert Debate continues on post-wildfire logging, forest regeneration
生態:10年間の草地実験にみる生物多様性および生態系安定性
2006/06 Nature Biodiversity and ecosystem stability in a decade-long grassland experiment
生態 : 緑濃き場所
2006/06 【日本語記事】 Nature@日本
2006/05 National Geographic Himalaya Forests Vanishing, Species May Follow, Study Says
2006/05 EurekAlert Himalayan forests disappearing
2006/05 New Scientist Himalayan forests quietly vanishing

past 生態系バランス


2006/08 EurekAlert Study: Rain forest insects eat no more tree species than temperate counterparts
熱帯多雨林の昆虫は、温暖地域と同程度にしか木種を食べてません
1種類の魚が川の生態系を調節 One Fish Controls a River's Carbon Ecosystem
2006/08 【日本語記事】 Science日本版 http://www.sciencemag.jp/highlights/20060811.html#5
2006/08 EurekAlert Loss of just one species makes big difference in freshwater ecosystem, study finds
わずか1つの種の喪失は、淡水生態系で大きい差異を作る
環境 : 日光が分解を促進する
 一次生産の相当部分は土壌有機物プール経由の循環によらずに、光分解で大気中に放出されている
2006/08 【日本語記事】 Nature@日本
環境:半乾燥生態系における落葉落枝の光分解に支配される分解
2006/08 Nature Plant litter decomposition in a semi-arid ecosystem controlled by photodegradation
遺伝子しだい 個体のみならず、生態系環境にまで累を及ぼす遺伝子の作用
2006/07 EurekAlert It's all in the genes
Landmark research shows genetic link to community makeup and ecosystem evolution
地域社会成り立ちと生態系進化に遺伝学的なリンク
生態:非対称性と安定性
2006/07 Nature Ecology: Asymmetry and stability
生態:多様な食物網の構造的非対称性と安定性
2006/07 Nature Structural asymmetry and the stability of diverse food webs
生態:生態的ネットワークとその脆弱性
2006/07 Nature Ecological networks and their fragility
Cover Story : 生態系の複雑性の解明:生態系がもつ脆弱性の構造
2006/07 【日本語記事】 Nature@日本
科学なポッドキャスト:エドワード・ウィルソン インタビュー 【podcast 音声】【英語】MP3ファイル 23分
Scientific American Science Talk: Episode 20: June 21, 2006
Pulitzer Prize-winning naturalist Edward O. Wilson
生態:多様性と分散は生態系機能の予測可能性に対して相互作用的に影響する
2006/06 Nature Diversity and dispersal interactively affect predictability of ecosystem function
生態 : 出入りが大事
 アマモとそれを食べる甲殻類からなる実験的「メタ群集」で
2006/06 【日本語記事】 Nature@日本
2006/06 EurekAlert Beaver dams create healthy downstream ecosystems
生態学:塊のパラドックス
2006/05 Nature Ecology: Paradox of the clumps
A fresh look at an established model in ecology has generated insights into how species coexist with each other. But it has also raised a vexed question: what constitutes the ecological identity of species?
2006/05 BBC News Rainforests 'still at great risk'

世界の主役は微生物


生態:アンモニアを酸化する土壌原核生物の大半は古細菌である
2006/08 Nature Archaea predominate among ammonia-oxidizing prokaryotes in soils
10.1038/nature04983
2006/08 EurekAlert Ammonia-loving archaea win landslide majority
1リッターに20000種類
2006/08 BBC News Thousands of microbes in one gulp

肉食動物導入の是非


スカンジナビア半島におけるオオカミ復帰、一般市民の悩みの種に
 増えすぎたオオカミが、飼い犬や家畜を殺す
 分断された生態系で、オオカミが近親相姦状態に
2006/08 National Geographic Wolf Comeback in Scandinavia Stifled by Public Outcry

生態系崩壊と病の発生


2006/08 BBC News Climate linked to plague increase

past 保全施策


2006/07 EurekAlert Report: Canada's Yellowstone too small for wildlife

past 遺伝子さえ採ってあれば絶滅してもいいと言ってはいないか


300万種の種子保存へ ノルウェー、凍土中に
2006/06 【日本語記事】 ヤフージャパン(共同通信)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060620-00000048-kyodo-soci
農作物の「ノアの箱舟」 ノルウェーが種子バンクに着工
2006/06 【日本語記事】 cnn.co.jp
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200606250003.html
トウモロコシの遺伝子プールがジーンバンクのおそまつな保管でダメダメに!
2006/05 New Scientist Maize in global gene bank crisis
 沖縄出身・田場佑俊氏@CIMMYT, the international maize gene bank based in Mexico

past ほか


2006/08 EurekAlert Remote island provides clues on population growth, environmental degradation
離れ島は、人口増加(環境の低下)に関して手がかりを提供する
2006/07 BBC News China plan to protect environment
China plans to spend 1.4 trillion yuan ($175bn) over the next five years on protecting its environment.
進化:宿主-病原体系で生じた「共有地の悲劇」では移動を局所に制限することで競争の抑制が促される
2006/07 Nature Local migration promotes competitive restraint in a hosta?“pathogen 'tragedy of the commons'
オカピ発見
2006/06 BBC News Rare giraffe-like animal spotted
The Park Grass Experiment 世界最古の生態系実験150周年
2006/05 EurekAlert Learning the lessons of the world's oldest ecological experiment

科学なポッドキャスト:チェルノブイリ原発事故から20年 【podcast 音声】【英語】MP3ファイル 5分
Chernobyl at 20

 この音声ファイルは内容をテキストで読むことができます。 ネット Living on Earth
 「読みながら聞く」ことができて、英語のヒアリング練習に持ってこいです。




 以上、 →2006年5〜8月の記事でした


→ 「生態系、遺伝子プール、生物多様性」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー