生態系、遺伝子プール、生物多様性:
2014年9〜12月

ほか「生態系、遺伝子プール、生物多様性」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2014/12 朝日新聞 ミツバチ大量死?の農薬、残留基準緩和へ 厚労省 
2014/12 AFP 南下するホッキョクグマ急増、温暖化で北極圏に異変 カナダ
2014/12 日本から「赤とんぼ」がいなくなる。背景に新農薬の使用  週刊SPA!
 石川県立大学の上田哲行教授
2010/10  生物多様性リポート「赤トンボを絶滅から守れ!」 NHK「かぶん」ブログ
2014/12 NatureJP 国境なき保全を
2014/12 朝日新聞 琵琶湖の植物プランクトン異変 少数派減、生態系に懸念
 日本と台湾の研究グループの解析
2014/12 news@nature.com ロボットは北極氷の下を探検します。 Nereid submersible expands view of polar ecosystems. ネレイス潜水艦は極地生態系の視点を広げます。 Undersea robot explores life below Arctic ice
2014/12 CNN.co.jp 絶滅危機のキタシロサイ死ぬ、残り世界で5頭のみ
2014/12 Science イギリスにおけるトゲを持つ花粉媒介者の絶滅と大規模な農業の変化がもたらす役割
2014/12 Nature 生物多様性の危機に対処するため、各国は保護対策を強化する必要がある。 Protect and serve
2014/12 National Geographic JP 家畜を襲うオオカミ、駆除は逆効果か
2014/12 news@nature.com 海洋プラスチックの行く末は神秘のままで残っています。 Surveys find less marine microplastic than expected. 調査は予想より少ないmicroplasticに当たります。 Fate of ocean plastic remains a mystery
2014/12 news@nature.com 海底沈殿物で見つけられた小さい粒子は、'なくなったプラスチック'問題に部分的解決を示します。 Plastic waste taints the ocean floors
2014/12 National Geographic Where Has All the (Sea Trash) Plastic Gone?
2014/12 環境水中の男性ホルモン、抗男性ホルモン作用を示す物質を検出するバイオモニタリングメダカの作出に成功 (基生研プレスリリース)
2014/12 news@nature.com 絶滅の瀬戸際にある生物:生物多様性はどの程度残っているのか、そして我々はそれを維持できるのか?
2014/12 朝日新聞 コアラ激減、救えるか 豪州でかつての100分の1に
2014/12 National Geographic Why Killing Wolves Might Not Save Livestock
2014/12 ひっつき虫の「オナモミ」実は絶滅危機 毛の少ない外来種が大暴れ
2014/11 Nature 世界全体の食生活は環境の持続可能性とヒトの健康を結び付ける Global diets link environmental sustainability and human health
2014/11 NatureJP  食餌: 食生活を変えて窮地を脱する?
所得の増加に伴い、ヒトの食生活は世界規模で変化しており、結果としてヒトの健康だけでなく環境にも影響が出てくる可能性がある。





2014/11 Science 土壌菌類の地理的分布と世界規模の多様性
2014/11 Nature 地下の生物多様性と生態系機能 Belowground biodiversity and ecosystem functioning
2014/11 NatureJP 地下の生物多様性が地上に及ぼす影響
2014/11 Nature ガラパゴス島の保全を進めるチャールズ・ダーウィン財団の研究拠点が、ギフトショップの閉店で財政難に。 Key Galapagos research station in trouble
2014/11 National Geographic JP 北米のホッキョクグマ、10年で4割減
2014/11 National Geographic Polar Bear Numbers Plummeting in Alaska, Canada—What About the Rest?
 南ボーフォート海は過去の10年で北極熊のおよそ半分を失った。北極のほかのエリアは謎です。
2014/11 National Geographic JP ガボン、領海の4分の1を海洋保護区に
2014/11 news@nature.com DNA分析は北アメリカの太平洋のCoastに沿って大発生をデンソウイルスにリンクします。 First clues found in mysterious sea star die-off
2014/11 National Geographic JP 数百万のヒトデが溶ける、北米西海岸
2014/11 National Geographic Why Are Millions of Starfish 'Melting'?
2014/11 Nature 動物での比較集団ゲノミクスによって明らかにされた遺伝的多様性の決定要因 Comparative population genomics in animals uncovers the determinants of genetic diversity
2014/11 National Geographic Centuries-Old Fishery at Risk in a South African Marine Park
2014/11 Science 何がトナカイを殺しているのか
2014/11 Science 危険にさらさせているグレートバリアリーフの保護計画
2014/11 スラッシュドット ジャパン 砂浜が消えて行く
 世界の砂浜の75~90%が消失の危機
2014/11 Nature 植物群落でニッチ分化に働く選択は生物多様性効果を高める Selection for niche differentiation in plant communities increases biodiversity effects
2014/11 NatureJP 植物の共存共栄
2014/11 Nature 多様性は相補性を生む Diversity breeds complementarity
2014/11 Nature 難しい課題ではあるが、国立公園や自然保護区を守るには、開発と保護を、バランスを取って早急に進める必要がある。 Protect the parks
2014/11 読売新聞 アメリカザリガニも「侵略的外来種」…新リスト
2014/11 毎日新聞 環境省:狩猟税廃止を要望へ 作物被害でハンター増狙う
2014/11 Nature クラゲの大量発生には、沿岸部での人間の活動が関係することが明らかに。 Coastal havoc boosts jellies
2014/11 National Geographic JP ライオンがアメリカの絶滅危惧種に
2014/11 National Geographic Africa's Lions May Be Deemed Threatened in U.S.—Will it Help?
2014/10 時事通信 欧州の両生類大量死、原因菌はアジア原産 米に拡大の恐れも
 ベルギーやオランダで発生したサラマンダーやイモリの大量死
2014/11 Science アジアの真菌が世界のサラマンダーとイモリを脅かす Asian Fungus Threatens World’s Salamanders and Newts
2014/11 news@nature.com  Fungus from Asia threatens European salamanders
2014/11 National Geographic Killer Fungus Threatens Salamanders
2014/11 Science 来るべきサンショウウオの疫病
2014/11 Science 西洋旧北区に近年持ち込まれたツボカビ症が、イモリ・サンショウウオ類を絶滅の危機に陥れている
2014/11 National Geographic JP サラマンダーを襲うアジア産の真菌
2014/10 Science 同属の侵入種により急速に進化を遂げた在来種
2014/10 【日本語ブログ】クラゲの死骸は海底の生態系で重要な役割を果たしている、ハワイ大
2014/10 National Geographic JP 伊アルプスのヤギ、温暖化で小型に
2014/10 National Geographic Mountain Goats Are Shrinking—A Lot—Because of Global Warming
2014/10 National Geographic JP サケが小さいのは飢えた古代人のせい?
2014/10 news@nature.com 目に見えない絶滅 人知れず絶滅していく動物は将来も化石に残らないのではないか
2014/10 Science 侵入したトカゲが急速な進化を促す Invading Lizards Drive Rapid Evolution
2014/10 時事通信 絶滅危惧種キタシロサイの雄が自然死、残り6頭に
 ケニアの自然保護区で死んだ
2014/10 National Geographic JP キタシロサイのオス、残りあと1頭に
2014/10 National Geographic Extremely Rare White Rhino Dies in Kenya—His Kind Nearly Extinct
2014/10 Science 進化生物学によって、健康・食の安全保障・生物多様性の問題に取り組む
2014/10 Nature ケープペンギンの個体数減少の原因を探るべく行われた大規模な漁業規制実験が、さらなる議論を巻き起こすことに。 African penguins put researchers in a flap
2014/10 スラッシュドット ジャパン 女性ホルモンが環境に与える影響は小さくない
2014/10 news@nature.com 海洋の滑り気は寄生体を輸送します。 Marine ecology: Marine slime ferries parasite
2014/10 Science 草食動物の数が減少すると、植物はとげによる防御を捨てる When Herbivore Numbers Drop, Plants Ditch Thorny Defenses
2014/10 Science 大型の肉食動物はサバンナの森林群落のとげを少なくする
2014/10 news@nature.com Poisonedハゲタカはヨーロッパの鳥の危機を告知できました。 Death linked to drugs whose use in cattle devastated vulture populations in India. 死は牛における使用がインドでハゲタカ人口を荒らした薬物にリンクしました。 Poisoned vulture could herald European bird crisis
ヨーロッパでは家畜用医薬品がハゲワシ類への脅威となっており、対策が必要だ。
オオカバマダラ
2014/10 National Geographic As Dwindling Monarch Butterflies Make Their Migration, Feds Try to Save Them
2014/10 news@nature.com  Climate science: Plant growth leads to Arctic warming
 植物成長は北極温暖化に通じます。
2014/10 news@nature.com Manure肥料は抗生物質抵抗性を増加させます。 Faeces from antibiotic-free cows helps resistant bacteria to flourish in soil, puzzling researchers. 無抗生物質の牛からのかすは、研究者を当惑させて、耐性菌が土で栄えるのを助けます。Manure fertilizer increases antibiotic resistance
2014/10 Nature 同位体分析を利用した法化学が、稀少な植物の盗難防止に役立つ可能性が。 Forensic chemistry could stop plant thieves
2014/10 National Geographic Has Half of World's Wildlife Been Lost in Past 40 Years?
2014/10 【日本語ブログ】WWF、過去40年間で野生生物の個体数の半分が喪失した
2014/10 National Geographic 海の健康状態は「D」ランク
2014/10 National Geographic Ocean Health Gets "D" Grade in New Global Index
2014/10 時事通信 アラスカの海岸に3万5000頭のセイウチ、気候変動が原因
 北極氷原の溶解に起因する現象
2014/10 National Geographic Biggest Walrus Gathering Recorded as Sea Ice Shrinks
2014/10 Nature 北極海の氷の縮小が原因でセイウチが米国アラスカ州の海岸に大挙して押し寄せる現象は、気候変動によってこれから起こることの前触れである。 Holy cows
2014/10 京都新聞 アオコ、今夏発生せず 琵琶湖30年ぶり「ゼロ年」か
 春からお盆までの少雨で、原因となるプランクトンの増殖に必要な栄養素が少なかったことに加え、8月の大雨で湖水が入れ替わったことが主な要因とみられる。
2014/10 Science 照準を合わされたアメリカアカオオカミ
2014/10 news@nature.com  Ecology: Dingo destruction okay for prey
2014/09 セアカゴケグモ東京初確認 三鷹市内で十数匹
2014/09 【日本語ブログ】昆虫は気象変動よりも捕食者の存在により多くの影響を受ける、ダートマス大
2014/09 National Geographic 農業を変えるか、土壌微生物の可能性
2014/09 National Geographic アラル海、縮小止まらず
2014/10 毎日新聞 アラル海:ほぼ消滅か 南アラル海が完全に干上がる
2014/10 National Geographic Aral Sea's Eastern Basin Is Dry for First Time in 600 Years
2014/10 スラッシュドット ジャパン アラル海、ほぼ消滅
2014/09 NatureJP 低酸素海洋水中の硫黄
2014/09 NatureJP 島嶼の理法:カリブ海地域で行われた島嶼生物地理学の理論の検証で、「通商は地理的隔離に勝る」ことが分かった
2014/09 Nature 島々を渡り歩く船乗りトカゲ Leaping lizards
2014/09 Nature 人新世の島嶼生物地理学 Island biogeography of the Anthropocene
2014/09 毎日新聞 世論調査:「生物多様性」って聞いたこともない52.4%
 内閣府調査 前回調査(2012年6月時点)の41.4%から11ポイント増加
 「人間の生活がある程度制限されても、多様性保全を優先する」は33.8%と、前回調査から4.9ポイント減少
2014/09 【日本語ブログ】遠距離を泳ぐ能力はないカバがなぜ本土から遠く離れた一部の島に生息しているのか?
2014/09 Science 海洋と陸上生態系が結合した極端で多様性のある6世紀
2014/09 news@nature.com 農耕によって危険な鳥の多様性  Ecology: Bird diversity at risk from farming
2014/09 National Geographic JP 北米の野鳥、気候変動で半数が絶滅危機
2014/09 news@nature.com 破壊的なミノカサゴはアメリカ大陸のサンゴ礁に侵入していますが、釣りの競争は、問題種を抑えるのを助けることができます Invasive-species control: Bounty hunters
2014/09 Nature 道路建設の将来性と危険 The promise and perils of roads
2014/09 National Geographic JP 米国の鳥類、深刻な生息状況
2014/09 【日本語ブログ】アジア原産のカマドウマは今や全米の家庭に広まっている、ノースカロライナ州立大
2014/09 Science 新熱帯農業は系統発生の多様性を減らし、鳥の近縁種に有利に働く
2014/09 Science 海洋微生物の生物地理学的パターンはエージェント・ベース・モデルで明らかになる
2014/09 Science 中国が原因とみられる米国のオゾン汚染
2014/09 news@nature.com  Blue whales back to their best off US coasts
シロナガスクジラは回復します。
2014/09 news@nature.com  Marine ecology: Blue whales bounce back

2014/09 National Geographic JP シロナガス個体数、船舶衝突の影響は?
2014/09 National Geographic How Much Danger Do Ship Strikes Pose to Blue Whales?
2014/09 Science オーストラリア北部で小型哺乳類が姿を消す
2014/09 朝日新聞 光るイソギンチャクが急減 和歌山沖で乱獲か、対策検討
 オオカワリギンチャク
2014/09 National Geographic Nighttime Lights Reset Birds' Internal Clocks, Threatening Dawn's Chorus
2014/09 National Geographic JP 温暖化で木が増えると水不足に?
2014/09 National Geographic As California Warms, Greener Mountains Will Mean Less Water for People
2014/09 National Geographic JP リョコウバト、100年ぶりの復活へ
2014/09 National Geographic Century After Extinction, Passenger Pigeons Remain Iconic—And Scientists Hope to Bring Them Back
2014/09 スラッシュドット ジャパン ドイツの森林では未だに「放射能汚染されたイノシシ」が徘徊している
2014/09 Science 海洋微生物は栄養素の少なさにどう対応しているのか How Ocean Microbes Respond to Limited Nutrients
2014/10 news@nature.com Manure肥料は抗生物質抵抗性を増加させます。 Faeces from antibiotic-free cows helps resistant bacteria to flourish in soil, puzzling researchers. 無抗生物質の牛からのかすは、研究者を当惑させて、耐性菌が土で栄えるのを助けます。Manure fertilizer increases antibiotic resistance
2014/10 Nature 同位体分析を利用した法化学が、稀少な植物の盗難防止に役立つ可能性が。 Forensic chemistry could stop plant thieves
2014/10 National Geographic Has Half of World's Wildlife Been Lost in Past 40 Years?
2014/10 【日本語ブログ】WWF、過去40年間で野生生物の個体数の半分が喪失した
2014/10 National Geographic 海の健康状態は「D」ランク
2014/10 National Geographic Ocean Health Gets "D" Grade in New Global Index
2014/10 時事通信 アラスカの海岸に3万5000頭のセイウチ、気候変動が原因
 北極氷原の溶解に起因する現象
2014/10 National Geographic Biggest Walrus Gathering Recorded as Sea Ice Shrinks
2014/10 Nature 北極海の氷の縮小が原因でセイウチが米国アラスカ州の海岸に大挙して押し寄せる現象は、気候変動によってこれから起こることの前触れである。 Holy cows
2014/10 京都新聞 アオコ、今夏発生せず 琵琶湖30年ぶり「ゼロ年」か
 春からお盆までの少雨で、原因となるプランクトンの増殖に必要な栄養素が少なかったことに加え、8月の大雨で湖水が入れ替わったことが主な要因とみられる。
2014/10 Science 照準を合わされたアメリカアカオオカミ
2014/10 news@nature.com  Ecology: Dingo destruction okay for prey
2014/09 セアカゴケグモ東京初確認 三鷹市内で十数匹
2014/09 【日本語ブログ】昆虫は気象変動よりも捕食者の存在により多くの影響を受ける、ダートマス大
2014/09 National Geographic 農業を変えるか、土壌微生物の可能性
2014/09 National Geographic アラル海、縮小止まらず
2014/10 毎日新聞 アラル海:ほぼ消滅か 南アラル海が完全に干上がる
2014/10 National Geographic Aral Sea's Eastern Basin Is Dry for First Time in 600 Years
2014/10 スラッシュドット ジャパン アラル海、ほぼ消滅
2014/09 NatureJP 低酸素海洋水中の硫黄
2014/09 NatureJP 島嶼の理法:カリブ海地域で行われた島嶼生物地理学の理論の検証で、「通商は地理的隔離に勝る」ことが分かった
2014/09 Nature 島々を渡り歩く船乗りトカゲ Leaping lizards
2014/09 Nature 人新世の島嶼生物地理学 Island biogeography of the Anthropocene
2014/09 毎日新聞 世論調査:「生物多様性」って聞いたこともない52.4%
 内閣府調査 前回調査(2012年6月時点)の41.4%から11ポイント増加
 「人間の生活がある程度制限されても、多様性保全を優先する」は33.8%と、前回調査から4.9ポイント減少
2014/09 【日本語ブログ】遠距離を泳ぐ能力はないカバがなぜ本土から遠く離れた一部の島に生息しているのか?
2014/09 Science 海洋と陸上生態系が結合した極端で多様性のある6世紀
2014/09 news@nature.com 農耕によって危険な鳥の多様性  Ecology: Bird diversity at risk from farming
2014/09 National Geographic JP 北米の野鳥、気候変動で半数が絶滅危機
2014/09 news@nature.com 破壊的なミノカサゴはアメリカ大陸のサンゴ礁に侵入していますが、釣りの競争は、問題種を抑えるのを助けることができます Invasive-species control: Bounty hunters
2014/09 Nature 道路建設の将来性と危険 The promise and perils of roads
2014/09 National Geographic JP 米国の鳥類、深刻な生息状況
2014/09 【日本語ブログ】アジア原産のカマドウマは今や全米の家庭に広まっている、ノースカロライナ州立大
2014/09 Science 新熱帯農業は系統発生の多様性を減らし、鳥の近縁種に有利に働く
2014/09 Science 海洋微生物の生物地理学的パターンはエージェント・ベース・モデルで明らかになる
2014/09 Science 中国が原因とみられる米国のオゾン汚染
2014/09 news@nature.com  Blue whales back to their best off US coasts
シロナガスクジラは回復します。
2014/09 news@nature.com  Marine ecology: Blue whales bounce back

2014/09 National Geographic JP シロナガス個体数、船舶衝突の影響は?
2014/09 National Geographic How Much Danger Do Ship Strikes Pose to Blue Whales?
2014/09 Science オーストラリア北部で小型哺乳類が姿を消す
2014/09 朝日新聞 光るイソギンチャクが急減 和歌山沖で乱獲か、対策検討
 オオカワリギンチャク
2014/09 National Geographic Nighttime Lights Reset Birds' Internal Clocks, Threatening Dawn's Chorus
2014/09 National Geographic JP 温暖化で木が増えると水不足に?
2014/09 National Geographic As California Warms, Greener Mountains Will Mean Less Water for People
2014/09 National Geographic JP リョコウバト、100年ぶりの復活へ
2014/09 National Geographic Century After Extinction, Passenger Pigeons Remain Iconic—And Scientists Hope to Bring Them Back
2014/09 スラッシュドット ジャパン ドイツの森林では未だに「放射能汚染されたイノシシ」が徘徊している
2014/09 Science 海洋微生物は栄養素の少なさにどう対応しているのか How Ocean Microbes Respond to Limited Nutrients
2014/09 神奈川新聞 丹沢のニホンジカ 2月の記録的大雪で多数死亡
2014/09 朝日新聞 ニホンオオカミ、固有種ではない 岐阜大が遺伝子解析

 以上、 →2014年9〜12月の記事でした


→ 「生態系、遺伝子プール、生物多様性」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー