五感:視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚:
2006年7〜12月

ほか「五感:視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』

past 12


2006/12 EurekAlert How your brain helps you become a wine expert
脳が嗅覚を差別化する方法
 脳は、単に受動的な経験を通して類似した嗅覚との間に差異を認めることを学ぶ
外科医って背が高くてかっこいい
2006/12 EurekAlert Surgeons are taller and better looking than other doctors
男の内科医、外科医と映画スターのルックス比較
神経生物学:音に関する忠実度
2006/12 Nature Neurobiology: Auditory fidelity
神経:軸索上のスパイク発生部位は両耳間時間差の検出感度を高める
2006/12 Nature Axonal site of spike initiation enhances auditory coincidence detection
Hiroshi Kuba, Takahiro M. Ishii and Harunori Ohmori
2006/12 【日本語記事】 Nature@日本 神経 : 聴覚神経のチューニング
久場博司、石井孝広,大森治紀(京大・医・生理)
半水生の哺乳類によって水中に『においを嗅ぐ』こと
2006/12 Nature Olfaction: Underwater 'sniffing' by semi-aquatic mammals
2006/12 EurekAlert Contrary to common wisdom, scientist discovers some mammals can smell objects under water
一般的な知恵とは逆に、一部の哺乳類が水中に対象のにおいを感じることができる
2006/12 National Geographic Moles, Shrews Can Smell Prey While Underwater, Study Suggests
モグラ、トガリネズミは水中で獲物のにおいを感じることができる
2006/12 news@nature.com The mammal that can smell underwater
Moles blow bubbles to capture underwater scents.
ホシハナモグラ
2006/12 New Scientist Star-nosed mole can sniff underwater, videos reveal
2006/12 EurekAlert How learning influences smell
学習がにおいの感じ方に影響する
臭気は、単に化学物質だけでなく、嗅ぐ人が臭気について何を学んだかによって影響される。
夜鼻が利くんです
2006/12 EurekAlert Researchers find biological clock for smell in mice
ネズミにおける嗅覚用体内時計
2006/12 EurekAlert Sniffers show that humans can track scents, and that two nostrils are better than one
嗅ぐ人は、示す — 人類がにおいをたどることができる 2つの鼻孔は1より良い
2006/12 Discovery Human Nose Tracks Scent Masterfully
2006/12 news@nature.com People track scents in same way as dogs
Human reputation for poor sense of smell is down to lack of practice.
2006/12 New Scientist Unleash your inner bloodhound ? start sniffing
2006/12 New Scientist Handheld device sees more colours than humans
2006/12 Evolution and Human Behavior Volume 28, Issue 1 pp. 1-74 (January 2007)
Facial appearance affects voting decisions
顔の見た目は、投票決定に影響を及ぼす
Color 3D bodies and judgements of human female attractiveness
カラー3Dボディとヒトメスの魅力の判断
2006/12 【日本語記事】毎日新聞 におい:動物が感じるには鼻の粘膜も機能 東大院グループ発見…嗅覚障害治療に道
2006/12 【日本語記事】読売 携帯も「脳」並みに音を聞き分け、理研が新技術
2006/12 EurekAlert Why we 'never forget a face'
我々が『顔を決して忘れない』 理由
 ヒト脳は顔情報を記憶用にパッケージする技量に秀でている
中国標準語は脳的にはミュージック
2006/12 EurekAlert Mandarin language is music to the brain
 マンダリン言語は、まずトーンを識別する右脳が反応してから左脳の言語野を活性化する
匂います? スクラッチカードで精神障害の兆候を判別
2006/12 New Zealand Herald Clue to mental illness all in the nose
2006/12 EurekAlert Taste test may identify best drugs for depression
味覚テストは、うつ病のための最善の薬を特定するかもしれない
2006/12 New Scientist Taste test could tailor antidepressants
2006/12 BBC News Taste test 'may show depression'
臭いの量子力学
 嗅覚が、分子の形ではなく分子振動によって生じる可能性
2006/12 news@nature.com Rogue theory of smell gets a boost
嗅覚のいたずらっ子理論は、後押しを得る
物理学者は、{鼻が働く} 方法のために大胆な仮説をチェックする。
2006/12 Nature Digest 【日本語PDF:笑顔の遺伝子
 顔の表情は遺伝する可能性のあることがわかった。
2006/12 EurekAlert Penn researchers discover initial steps in the development of taste
味覚の発達における最初のステップ
 味蕾のために要求されるWntタンパク質と脳への味信号の配線
2006/12 【日本語記事】 asahi.com 5カ月の乳児、人間の顔認識 生理学研究所が発表 愛知
 大学共同利用機関法人自然科学研究機構生理学研究所
 体内に赤外線を投射して酸素の消費量を測定するNIRS
2006/12 【日本語記事】読売 生後半年の赤ちゃん、人の顔を認識
2006/12 New Scientist What you speak may affect what you hear
{あなたが話す} ものは、{あなたが聞く} ものに影響を及ぼすかもしれない





past 11


非言語音をリズムで分類させてみると…
 分類のパターンにそれぞれの自国語が影響しております 〜アメリカ&日本の研究
2006/11 EurekAlert New study suggests speakers of different languages perceive rhythm differently
 異なる言語の話者は異なってリズムを知覚する
2006/11 New Scientist Women pay more attention to others' gaze
女は視線に敏感
 女性は男性よりたやすく親しい顔の視線を察知する
2006/11 news@nature.com One look says it all
 Women are more attuned to the subtle non-verbal communication made by the direction of a colleague's gaze
2006/11 news@nature.com Does everyone smell different?
 There are many good reasons to believe that we all have our own unique smell.
目が見えなくてもデジャヴ!  いわゆる既視感、嗅覚、聴覚、触覚でも発生しております
2006/11 EurekAlert A stunning new look at d駛 vu
A blind man suffering d駛 vu.
古代建築、しばしばサイケデリックな普通でない音響効果を故意に加味してこしらえる
2006/11 Discovery Maya Teased Ears Through Architecture
建築様式を通してのマヤ人のいじめられた耳
2006/11 Discovery Brain Controls How You Taste Food
 【podcast 音声】科学なポッドキャスト
【英語】「動物たちはどんな音楽がお好き?」 MP3ファイル 5分
Discovery News Update: Friday October 27, 2006
 Do animals like music? If so, what kind of music do they prefer?

 タマリンとマーモセットの音楽的趣味、荒い調べよりソフトな音楽。
 人間の赤ちゃんもララバイ好きだよね。
 生態によって、暖かなウォームコールと警戒用アラートコール、なわばり宣言テリトリーコールなどへの反応が反映されるのだろう。
 鯉の場合、30分モーツアルトを聞かせるとストレスが下がって健康度アップとかね。
 リズムでコミュニケーションしている種もあるね、キツツキやカンガルーラット、ゾウ。
 霊長類が胸を叩くパントフートなんかもリズムかな。

●NEWSタマリンやマーモセットはスローミュージック好み
2006/11 Discovery Got Rhythm? Animals Do Too

●NEWSどっちかというと、スロー・ミュージック
どっちかというと、音がないほう
 タマリンやマーモセットがお好きなのはどんな音楽?
 音楽の比較心理学 もとより人間の音楽は好きじゃないみたい
2006/09 Mixing Memory : This Just In: Monkeys Not Mozart Fans

 → 『音楽する脳と感情のヒト進化』
攻撃的な音声を感知通報する監視システム
2006/11 New Scientist Big brother is listening to you
2006/11 EurekAlert Social cues and illusion: There's more to magic than meets the eye
2006/11 New Scientist 'Your eyes can deceive you, don't trust them'
2006/11 EurekAlert Artificial cornea offers better results for infants, some blind patients
人工角膜は、より良い結果を幼児や盲目の一部の患者に対して提供する
お子さんを寝かせたければマッサージ 疳の虫もおさまります
2006/11 EurekAlert Research says massage may help infants sleep more, cry less and be less stressed
2006/11 【日本語記事】 Nature@日本 化学感覚研究特集
2006/11 Nature The receptors and cells for mammalian taste
2006/11 Nature Comparative chemosensation from receptors to ecology
2006/11 Nature Insects as chemosensors of humans and crops
2006/11 Nature Pheromonal communication in vertebrates
2006/11 Nature Smell images and the flavour system in the human brain
2006/11 【日本語記事】 Nature@日本 網膜の修復:視細胞前駆体で損傷した網膜を修復
2006/11 EurekAlert Transplanted photoreceptor precursor cells restore visual function in mice with retinal degeneration
2006/11 Discovery Vision Restored in Blind Mice
2006/11 ABC@オーストラリア Blind mice see again after transplant
2006/11 BBC News Cell transplants 'restore sight'
2006/11 news@nature.com Blind mice see after cell transplant
Study suggests newborn cells best for transfer.
2006/11 New Scientist Cell transplant may restore lost sight
前駆細胞
2006/11 【日本語記事】 読売 「細胞移植」でマウスの視力回復…日米英研究チーム
2006/11 【日本語記事】 読売 「前」視細胞移植でマウスの視力回復
2006/11 【日本語記事】 Nature@日本 視覚 : 「目ぶれ」防止機能搭載です
目の速い動きの情報を中脳から視床を介して前頭皮質へと伝える脳回路が関係しており、前脳皮質のニューロンは、この回路から伝わる目の動きの情報に応じて視覚情報の受容野をずらし、先回りして目の速い動きに対処

視覚:前頭皮質での空間的視覚処理に対する視床の影響
2006/11 Nature Influence of the thalamus on spatial visual processing in frontal cortex
目玉の動きがぎくしゃくでも視界がぶれないそのわけ
 脳幹から前頭葉に送られる模様替え信号
2006/11 EurekAlert Why our shifty eyes don't drive us crazy
サブリミナル@東大
2006/11 EurekAlert Evidence that subliminal is not so 'sub'
2神経直結
2006/11 EurekAlert Two nerve cells in direct contact
ハエの視覚センター2半球間における視覚の流れフィールド
2006/11 EurekAlert Carnegie Mellon study reveals that odor discrimination is linked to the timing at which neurons fire
臭気識別と神経単位の発火タイミング
2006/11 EurekAlert St. Jude announces breakthrough in eye cancer treatment
がん生物学:網膜腫にかかわる2 番目の変異
2006/11 Nature Cancer biology: Second step to retinal tumours
網膜芽細胞腫におけるp53 経路の不活性化
2006/11 Nature Inactivation of the p53 pathway in retinoblastoma
2006/11 【日本語記事】 Nature@日本 細胞 : どのがんでもやっぱりp53は邪魔者

past 10


2006/10 【日本語記事】 UK Today (JAPAN JOURNALS) 加齢による失明、週3回の運動で防止が可能
2006/10 【日本語記事】 UK Today (JAPAN JOURNALS) 野菜嫌いには格好の言い訳!?——野菜の「好き嫌い」には遺伝子が関連
2006/10 EurekAlert Light-sensitive photoswitches could restore sight to those with macular degeneration
腹側淡蒼球(Pallidum ventrale 【腹側淡蒼球 ふくそくたんそうきゅう】 Ventral pallidum)
2006/10 EurekAlert Tastes great! Study shows brain's response to pleasing -- and changing -- tastes
【日本語記事】 読売 耳鳴りの治療
頭部の異常血流を解消(2006年10月19日)
雑音で慣らす「順応療法」(2006年10月18日)
ストレス減らし症状改善(2006年10月17日)
脳の過剰反応で苦痛 (2006年10月16日)
【日本語記事】 読売 近視を治す
「よく見える」も困りもの (2006年10月13日)
寝ている間に角膜矯正 (2006年10月12日)
レーザーで角膜削る (2006年10月11日)
仮性 目薬で治ることも (2006年10月9日)
「血の匂いがする」  金属臭をかぎ分ける能力が人に備わっているのは…
2006/10 New Scientist Ancient human hunters smelt blood on the breeze
古代人類の狩猟民は、そよ風に血のにおいを感じとる
2006/10 news@nature.com A 'metallic' smell is just body odour
The pong from handling iron or copper comes from your own skin.
2006/10 【日本語記事】 Nature@日本 細胞 : 角膜に血管が存在しない訳
女性の肌色、見た目の美しさ・健康度・年齢に大きく影響
2006/10 EurekAlert Women's skin tone influences perception of beauty, health and age
皮膚変色不均等トーンしだいで、かなり老けて見えてしまう
青い目がお好きなのは青い目
2006/10 EurekAlert Blue eyes -- A clue to paternity
 Why do blue-eyed men prefer women with the same eye color?
2006/10 EurekAlert Molecule discovered to be key to pain sensitivity
2006/10 EurekAlert Gene variation affects pain sensitivity and risk of chronic pain
酵素GTP cyclohydrolaseコードの遺伝子GCH1
2006/10 Scientific American Subliminal Nude Pictures Focus Attention
2006/10 ABC@オーストラリア Brain damage unleashes your inner Picasso
 脳障害は、あなたの芸術的才能を開花させることがありえるが、
 あなたの描画を『より感情的に劣る』ものにもしうる
2006/10 New Scientist Silicon retina mimics biology for a clearer view
グレリンと快楽中枢
2006/10 EurekAlert The neurobiology behind why eating feels so good
人類共通の色分けは8種類でないかい
2006/10 EurekAlert Color names: More universal than you might think
2006/10 【日本語ブログ】 言語はいかにして色の名前を得るのか
2006/10 EurekAlert Parkinson's disease impacts brain's centers of touch and vision
パーキンソン病は、触覚と視覚の脳のセンターに影響を与える
白黒のバナナでも黄色に見えてしまうことがあるという事実
2006/10 news@nature.com Even black-and-white bananas look yellow
Experiment reveals how expectation interferes with perception.
表情も遺伝だっていうことを知らんかったのか
2006/10 news@nature.com Is your smile in your genes?
A study suggests that facial expressions may be hereditary.
 先天的に目が見えない人を調べてみました
2006/10 BBC News Facial expressions 'hereditary'
2006/10 New Scientist You were born with your future facial expressions
「赤」それは文化的構築か、先天的感覚か
2006/10 news@nature.com A red by any other name
Is the way we classify colour physiologically hardwired or culturally shaped?
進化生物学:全体像をとらえられるようになったショウジョウバエの眼
2006/10 Nature Evolutionary biology: Fly eyes get the whole picture
発生:複眼構造の転換
2006/10 Nature Transforming the architecture of compound eyes
パンダは色盲じゃないよ
2006/10 EurekAlert Giant pandas see in color
 Georgia Tech/Zoo Atlanta study shows bears have color vision
サンショウウオの網膜桿体は、葉緑素に由来する分子を吸収することがありえる — 赤信号を見つけるために。
2006/10 Nature An accessory chromophore in red vision
The rods in salamanders' retinas can co-opt a molecule derived from chlorophyll to detect red light.
2006/10 EurekAlert Vision and hearing loss often occur together in older age
視覚と聴覚減退は、高齢の世代でしばしば同時に発生する
2006/10 BBC News Vision and hearing loss connected
2006/10 EurekAlert Sensory feedback during speech: The brain attunes to more than just sound
発話の際には、脳への聴覚のフィードバック信号だけでなく体性感覚情報にも依存している
霊体離脱も脳のいたずら
2006/10 Out-of-Body Experience? Your Brain Is to Blame - New York Times
聴覚のミラーニューロン
2006/10 Mixing Memory : Auditory Mirror Neurons
自分の身体と他者の体を識別する? ミラーニューロン
2006/10 Mixing Memory : Is That My Hand Or Yours? Mirror Neurons and the Sense of Self and Other
2006/10 New York Times For Some Who Lost Their Hearing, Implants Help

past 09


音痴:先天性失音楽症 congenital amusia
 右の下前頭回 right inferior frontal gyrus
2006/09 EurekAlert Study identifies part of brain responsible for tone deafness
美って原型だったんだ
 美しいものは判断しやすい
 なぜなら、判断しやすいプロトタイプが引き起こす感情こそが、美しさだから
2006/09 EurekAlert Beauty and the brain
 〜Piotr Winkielman
音痴の脳
2006/09 news@nature.com Tone deafness shows up in the brain
Can't sing? It could all be down to a lack of white matter.
ミラーニューロンあってのコミュニケーション
 脳内『鏡』から見る我々の社会的理解
2006/09 Washington Post How Brain's 'Mirrors' Aid Our Social Understanding
 「模倣」機能を研究したら、心を持つ動物が多く思えるあまり、菜食主義者になりました
2006/09 EurekAlert First evidence that musical training affects brain development in young children
音楽のトレーニングが幼児において脳発育に影響を及ぼすという最初の証拠
2006/09 BBC News Music training boosts the brain
2006/09 【日本語記事】 ヤフージャパン(時事通信) 鼻から脳への配線仕組み解明=においセンサーに応じ調節−東大
2006/09 EurekAlert Perceived facial similarity in children is an estimate of kin recognition
子供での知覚された顔の類似は、親族認知の評価である
音楽で患者さんの不安をやわらげる
2006/09 EurekAlert Music helps patients tune out test anxiety
Cutaneousなウサギ幻覚は、Somatotopicallyにヒト主要な感覚の皮質に影響を及ぼす
2006/03 PLoS Biology The Cutaneous Rabbit Illusion Affects Human Primary Sensory Cortex Somatotopically
2006/09 EurekAlert Hard-wiring the fruit fly's visual system
 ショウジョウバエの視覚地図の形成には神経活動は不要
2006/09 EurekAlert Don't care for broccoli? A receptor gene's variation suggests an evolutionary excuse
甲状腺機能を抑制する特定の野菜成分を回避したことから進化した苦味味蕾
2006/09 EurekAlert Bitter taste identifies poisons in foods
にがい味は、食物において毒を識別する
2006/09 news@nature.com Distaste for sprouts in the genes
Raw veg study sheds light on bitter taste sensations.
2006/09 EurekAlert Brain's action center is all talk
動きと語の精神的な強い関連 言葉を聞くだけで、その動きの脳領野が反応してしまう
2006/09 EurekAlert Mirrors in the mind: New studies elucidate how the brain reflects onto itself the actions of others
心の中のミラー:脳が他者の行動を反映する方法
2006/09 New Scientist 'Spectrum of empathy' found in the brain
リンゴを食べる音で、あなた自身がリンゴを食べる時と同じニューロンが発火する
どっちかというと、スロー・ミュージック
どっちかというと、音がないほう
 タマリンやマーモセットがお好きなのはどんな音楽?
 音楽の比較心理学 もとより人間の音楽は好きじゃないみたい
2006/09 Mixing Memory : This Just In: Monkeys Not Mozart Fans
2006/09 【日本語記事】 asahi.com 突発性難聴にゼラチン療法 京大グループ開発
 伊藤壽一・田畑泰彦
※2003年 「感音難聴治療の新しい展開・組織工学との融合」 薬物を浸した生体吸収性徐放ゲル
【podcast 音声】科学なポッドキャスト
【英語】「安全運転の科学」 MP3ファイル 5分
Is Safe Driving Possible?   Science Channel 2006-08-26
 We can make cars safer - but will humans ever drive any safer?

ヒトの反応速度を越えた「運転」という行為
安全運転は無理なこと?  自動運転機構による安全確保はどう
オヤジの香り、娘の完熟を遅れさせる 第二次性徴を抑制する化学信号を出す実父
2006/09 EurekAlert Scent of father checks daughter's maturity
 父からの化学物質、女子の思春期を遅らせているかも
 逆に言えば、巣立った子や片親の子は、平均三ヶ月ほど早熟になるってか。
 あと、早める要因は
  ・腹違いの兄弟と同居
  ・血のつながらない兄弟と同居
  ・居住区が都市部
人間性のカラフルな始まり
2006/09 BBC News Colourful beginning for humanity
Evidence is emerging from Africa that colours were being used in a symbolic way perhaps 200,000 years ago
20万年前のアフリカから、おそらく色が記号的な手段において用いられていた証拠
従来は「抽象的思考の最古の例は10万年前」だった
●右画 科学なポッドキャスト:【podcast 音声】【英語】「顔認識の科学、科学的捜査、アル・ゴア、ニコラ・テスラ」 MP3ファイル 49分
Science Show 2006-07-15
00:00 - 04:44 Face recognition,
 顔認識の科学  ヒトはなんと素早く正確に顔を見分けられることか

 この音声ファイルは内容をテキストで読むことができます。 ネット Full transcript 15/7/2006
 「読みながら聞く」ことができて、英語のヒアリング練習に持ってこいです。
neuroarthistory 神経美術史?
2006/09 EurekAlert Cracking the real Da Vinci Code -- what happens in the artist's brain?
ちょっと遠い目で気の効いた答えを
2006/09 news@nature.com I'm not ignoring you; I'm thinking
Gazing into the middle distance improves your concentration.
脳:視覚剥奪による皮質内抑制の増強
2006/09 Nature Potentiation of cortical inhibition by visual deprivation
10.1038/nature05079
2006/09 ScienceDaily Study Identifies Part Of Brain Responsible For Tone Deafness
研究は、音痴の原因となる脳の部分を特定する

past 08


2006/08 ScienceDaily Brain Maps Perceptions, Not Reality
脳は、現実でない知覚をマップする
我々が幻覚を経験するとき、我々は通常我々がだまされたという、あるいは、我々の心が我々の上でトリックを演じているという印象を持っている。
これらの認識はあたらずともとおからず 感覚から受け取る情報を組織化し処理する脳の結果
ホスピタルアート:病院にアートを飾ろう! 絵画や彫刻、採用徐々に
2006/08 【日本語記事】 毎日新聞
2006/08 EurekAlert More than just pretty faces for this brain region, says Stanford researcher
顔認識担当部位、車や動物、彫刻にも反応する
2006/08 EurekAlert New device may improve vision and mobility for people with tunnel vision
KCNQ4
2006/08 BBC News Gene for age-related hearing loss
2006/08 EurekAlert Everything in its place: Researchers identify brain cells used to categorize images
イメージを分類する脳細胞を同定
酸味を感じ取るのを可能にする受容体とタンパク質
2006/08 EurekAlert University of California, San Diego-led team discovers how we detect sour taste
2006/08 EurekAlert Researchers identify the cells and receptor for sensing sour taste
2006/08 BBC News Scientists find sourness detector
2006/08 news@nature.com How the tongue tastes sour
Receptor found that is triggered by acidic foods.
哺乳類の酸味感知を担う細胞とその論理
2006/08 Nature The cells and logic for mammalian sour taste detection
10.1038/nature05084
酸味の感知:舌の酸味受容体がもつ2つの役割
2006/08 【日本語記事】 Nature@日本
初対面の相手を信頼できるか否か、見た目で瞬時に判断している我々
 所要時間は10分の一秒 人間見た目かよ
2006/08 EurekAlert Snap judgments decide a face's character, psychologist finds
<赤ちゃん>昼夜照明で「睡眠リズム」混乱 成長に影響も
2006/08 【日本語記事】 ヤフージャパン(毎日新聞)
2006/08 EurekAlert Constant lighting may disrupt development of preemies' biological clocks
2006/08 BBC News Light 'risk' to premature babies
日光浴で脳パワーアップ
2006/08 EurekAlert Daytime light exposure dynamically enhances brain responses
視覚 : ものの見つけ方  コンピューターアルゴリズムで一貫性のある部分を楽に見つけ出す
2006/08 【日本語記事】 Nature@日本
視覚:光景のセグメント化における階層性と適用性
2006/08 Nature Hierarchy and adaptivity in segmenting visual scenes
10.1038/nature04977
乗り物酔い
2006/08 University of Minnesota The science of motion sickness
お子さんの痛み止めにテレビをどうぞ
2006/08 EurekAlert TV effective 'painkiller' for kids
2006/08 Discovery Study: TV Soothes Pain Better Than Mom
2006/08 BBC News TV 'can numb pain for children'
2006/08 EurekAlert Study shows combination of sight and sound helps adults learn basic visual tasks more rapidly
成人がより速く基本的視覚作業を学ぶのを、視覚と音の組合せが手伝う
2006/08 EurekAlert True colors are in the brain of the beholder
神経:脳内で顔を作る
2006/08 Nature Neuroscience: Making faces in the brain
10.1038/nature05000
認知:下側頭皮質への微小刺激は顔かどうかの分別に影響する
2006/08 Nature Microstimulation of inferotemporal cortex influences face categorization
10.1038/nature04982
認知 : 顔を顔として見る
2006/08 【日本語記事】 Nature@日本
神経:嗅覚の新たな一面
2006/08 Nature Neuroscience: An extra dimension to olfaction
In mice at least, the olfactory epithelium lining is also responsible for receiving chemosensory cues involved in mating and other social behaviours.
10.1038/nature05001
生理:嗅覚上皮に存在する第二の化学感覚受容体グループ
2006/08 Nature A second class of chemosensory receptors in the olfactory epithelium
10.1038/nature05066
生理 : フェロモンをかぎつける
2006/08 【日本語記事】 Nature@日本
エロい音楽は若人のセックスを増やす
2006/08 CNN Study: Sexy music triggers teen sex
肉をよく食う男はワキガが臭い
2006/08 Chem Senses. 2006 Aug 4; The Effect of Meat Consumption on Body Odor Attractiveness.
交通事故原因の2割は不注意
2006/08 EurekAlert One in five crashes caused by distraction
酸味を感知する味蕾のタンパク質2種類
2006/08 EurekAlert Scientists solve sour taste proteins
科学なポッドキャスト:【podcast 音声】【英語】「デジャブの科学」 MP3ファイル 12分
Deja Vu All Over Again - サイエンス・フライデイ Science Friday Podcast - 2006080424
When deja vu happens again -- and again. We'll talk with a neuropsychologist about the phenomenon of deja vu, and why some people experience it regularly.
デジャヴュに再々襲われる
 神経心理学者が語る既視感現象 脳内配線のジャム?
 定期的にデジャブを経験するという人々
認知 : 顔をひと目で見分ける
 マカクザルは脳内に保存されている平均顔と比較して個々の顔を認識する
2006/08 【日本語記事】 Nature@日本
認知:サル下側頭皮質の単一ニューロンによる標準像に基づいた顔の符号化
2006/08 Nature Norm-based face encoding by single neurons in the monkey inferotemporal cortex

past 07


ニュータイプのフェロモン感知受容体
2006/07 BBC News The secrets of animal attraction
2006/07 news@nature.com Mouse data hint at human pheromones
 Receptors in the nose pick up subliminal scents.
科学なポッドキャスト:美しさの科学 【podcast 音声】【英語】
その2MP3ファイル 5分
Science of Beauty- Part 2 Discovery Science Channel
 人面の美学 見た目の心理学
 政治とルックス
 女の場合、美と政治能力印象が あちらを立てればこちらが立たず

その3MP3ファイル 5分
Science of Beauty- Part 3 Discovery Science Channel
 魅力の力学
 カメラマン、メイクアップアーティスト、ヘアスタイリスト…
 進化心理学的には 美=若さ
 「日本を見ろ、コギャルが西海岸みたいなファッションだ」crazy
 美の文化的多様性
2006/07 BBC News New camera could stop blindness
2006/07 EurekAlert Penn researchers examine the effects of meditation on early cognitive impairment
ペン研究者は、初期の認識力の減損の上で瞑想の作用を調べる
Center for Spirituality and the Mind
精神性と心のセンター
網膜からの視覚情報送信はイーサネットなみ
2006/07 EurekAlert Penn researchers calculate how much the eye tells the brain
2006/07 EurekAlert Alcoholics' deficits in smell are linked to frontal lobe dysfunction
アルコール中毒での嗅覚障害は、前頭葉機能不全に関係がある
歯医者の痛み、ミュージックビデオで軽くなる
2006/07 New Scientist Music videos ease pain of dental work
2006/08 ScienCentral Music for Pain
霊長類進化に肝要だったヘビ検知
2006/07 EurekAlert Seeing the serpent
 The ability to spot venomous snakes may have played a major role in the evolution of monkeys, apes and humans
眠気覚ましに甘いモノは逆効果
2006/07 EurekAlert Feeling sleepy? Don't have a high sugar, low caffeine drink -- it could make things worse
光学的錯覚は視覚システムの錯覚? 過剰に広まった作り話
2006/07 EurekAlert Optical illusions, mirages that don't deceive
脳の美の世界
 ラマチャンドランの「美の10要因」 vs Jennifer McMahon
 Hideaki Kawabata and Semir Zeki
 審美性を生み出す脳機能に関する神経生理学的研究 川畑秀明 & セミール・ゼキ 2001-2004
 美しいモノ それなりのモノ 醜いモノ を見た脳のスキャン画像比較
2006/07 Mixing Memory : The Cognitive Science of Art: Beauty and the Brain
有害な刺激への注意量は苦痛の知覚に影響を及ぼす
2006/07 EurekAlert Virtual realities against pain
抗酸化剤は、視覚の衰えをはばんでくれるかも  網膜色素変性症 Retinitis Pigmentosa
2006/07 EurekAlert Antioxidants may slow vision loss
相貌失認
2006/07 New York Times Just Another Face in the Crowd, Indistinguishable Even if It龝 Your Own
2006/07 EurekAlert Anxious adults judge facial cues faster, but less accurately
不安症な成人、表情判別は素早いけれど、その判断はけっこうマトハズレ
好きな音楽でホルモン安定  高齢者に効果、予防に利用
2006/07 【日本語記事】 ヤフージャパン(共同通信)
音楽:計算通りの音色
2006/07 Nature Music: Calculated tones
加齢臭:本人気付かず周囲困惑 においの元、40過ぎから増えストレスで加速
2006/07 【日本語記事】 毎日新聞
体内埋め込み型視覚補助メカ 今度のはデジカメの技術を応用して「顔」判別も
 なんとかして500ピクセルくらいは
2006/07 BBC News Scientists seek to restore sight
高齢者の視力低下起こす加齢黄斑変性 活性酸素が原因
2006/07 【日本語記事】 asahi.com
高齢者の視力低下
 魚食で防げる(オメガ3・DHA類が網膜にいい)  タバコで悪化 ホルモン療法は効き目なし
2006/07 EurekAlert Research highlights risk factors for age-related vision loss
2006/07 EurekAlert Smoking increases risk and omega-3 fatty acids decreases risk of blinding disease
相貌失認、けっこう遺伝
2006/07 EurekAlert Face blindness is a common hereditary disorder
2006/07 EurekAlert Composer reveals musical chords' hidden geometry
2006/07 New Scientist Geometric maps reveal hidden beauty of music
あたたかいものを抱きしめると痛みがやわらぐ
2006/07 BBC News Heat 'blocks body's pain signals'


 以上、 →2006年7〜12月の記事でした


→ 「五感:視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー