遺伝病、遺伝子治療、遺伝子診断、DNA鑑定:
2014年1〜6月

ほか「遺伝病、遺伝子治療、遺伝子診断、DNA鑑定」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2014/06 news@nature.com 変異は心臓病危険を下げます。 Cardiovascular biology: Mutations lower heart-disease risk
2014/06 BioToday テロメアを長くする変異と神経膠腫リスク上昇が関連する
2014/06 朝日新聞 痛風予備軍の主因は…遺伝子 肥満・飲酒より影響大
2014/06 Science メキシコの遺伝学はアメリカ先住民の下部構造を概括し、 生物医学的形質に影響を与える
2014/05 news@nature.com  Sweeping diversity seen in Mexican genomes
2014/06 Science 医療目的でのメキシコの遺伝的特徴の徹底的な調査 Fine-tooth Comb on Mexico’s Genetics for Medical Purposes
2014/06 National Geographic JP メキシコ先住民、集団間の混合わずか
2014/06 National Geographic Native Mexicans Didn't Mix Much, New Study Shows
2014/06 読売新聞 1qトリソミー、国内21人…染色体重複で障害
 世界でも30例程度しかないとされていたが、今回、成人までの患者の存在が判明
2014/06 Nature 抗生物質耐性の広がりを背景に、ファージを使った治療に再び関心が。 Phage therapy gets revitalized
2014/06 NatureJP マイクロRNAと呼吸器疾患
2014/06 Nature 短鎖RNAの品切れと息切れ Short RNAs and shortness of breath





2014/05 BioToday  FTO遺伝子近くの繊毛遺伝子RPGRIP1Lの発現低下は過食を招く
2014/05 BioToday ミトコンドリア、核、食事の相互作用が寿命を大きく左右する  ショウジョウバエ
2014/05 BioToday  400超の血中代謝物レベルと145の遺伝子座の関連が示された
2014/04 【日本語ブログ】第3染色体における逆位ではGATA2遺伝子のエンハンサーがEVI1遺伝子の発現を活性化することにより白血病が発症する
2014/04 BioToday ダウン症と白血病を関連付ける染色体領域が判明
2014/04 日本経済新聞 1万円からの遺伝子検査 体質の「弱点」あらわに
2014/04 毎日新聞 遺伝子変異で知的障害 発症の原因解明…富山大 PQBP1
2014/04 NatureJP 遺伝子変異とヒト疾患
2014/04 news@nature.com 遺伝子療法はモルモットの人工内耳の性能を支援します。   Regrown nerves boost bionic ears
2014/04 Science 人工内耳は遺伝子治療でアップグレードできる Cochlear Implant Gets An Upgrade with Gene Therapy
2014/04 news@nature.com  Gene therapy: Ear implant helps to repair nerves
2014/04 毎日新聞 個人識別:損傷DNAでも可能に 4年かけ開発 長野
  熱や腐敗などで損傷したDNAでも個人を識別できる  長野県警科学捜査研究所(科捜研)
 Y染色体で家系推定
2014/04 NatureJP ダウン症候群の遺伝学的全体像
2014/04 読売新聞 遺伝子検査結果「全てではない」…認定カウンセラー
 認定遺伝カウンセラーの四元淳子氏は16日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、急速に広がる遺伝子検査ビジネスの実態について解説した。
2014/04 EurekAlert 薬物が繊維症と脂肪沈着を防いでいる間、どう再生を引き起こすことができるかを説明します、デュシェンヌ筋ジストロフィの初期段階のジストロフィー筋で。  Regenerating muscle in Duchenne muscular dystrophy: Age matters
 デュシェンヌ型筋ジストロフィにおける筋肉再生:年齢が重要
2014/04 BBC News Living with the 'opposite of autism' ウィリアムズ症候群
2014/04 EurekAlert ネズミで、フリートライヒの運動失調に関連している心臓病を治療するための遺伝子療法の効力  Friedreich's ataxia -- an effective gene therapy in an animal model
2014/04 Science 遺伝子治療で神経疾患患者を長生きさせられるかもしれない ネコを使った新 しい研究  GM1 ガングリオシド蓄積症
2014/04 BioToday 精神遅滞と関連する2つの遺伝子が新たに見つかった
2014/04 EurekAlert ハゲ遺伝子  The human 'hairless' gene identified: One form of baldness explained
2014/04 EurekAlert  脊髄損傷に続いて、遺伝子療法は手足の機能を改良します。 Gene therapy improves limb function following spinal cord injury  負傷に続いて、傷跡を破産させた遺伝子療法の単回投与をネズミの脊椎に届けると、神経細胞の生存が促進され
2014/04 EurekAlert  心臓発作の遺伝子(MRP-14)は血液血栓形成の引き金となります。  Heart attack gene, MRP-14, triggers blood clot formation
2014/04 EurekAlert ネズミで突然変異遺伝子を修正することによって、肝臓混乱を覆します。  Erasing a genetic mutation
2014/03 EurekAlert 知的障害にリンクされた2つの新規遺伝子  CAMH researcher discovers 2 new genes linked to intellectual disability
2014/03 EurekAlert 遺伝子、および遺伝子の、そして、後生的なメカニズムの大部分が非常に相互接続されるのを示して、ストレス反応に関連しました。  Drilling into the trends in genetics and epigenetics of aging and longevity
2014/03 EurekAlert  全ゲノム配列は新生児検診の一部になるべきですか? Should whole-genome sequencing become part of newborn screening?
2014/03 読売新聞  遺伝子検査「国際認証を」…質確保へ報告書案
およそ5,000人のゲノムを研究する科学者が、ストロークのために増加するリスクに結ばれた遺伝子の異形を正確に指摘して、また、数回のありふれた病気で大きな役割を果たす重要な代謝経路に関する新しい詳細を暴露しました。
2014/03 EurekAlert  Researchers discover underlying genetics, marker for stroke, cardiovascular disease
コンピュータ・プログラムは遺伝的変異から顔の構造を生のままで予測します。
2014/03 news@nature.com  Mugshots built from DNA data
立体モデルは顔の特徴とDNAをリンクします。
2014/03 EurekAlert  3-D model links facial features and DNA
2014/03 BioToday DNA情報から顔の3次元像を予想する
2014/03 Nature 1,000ドルでのゲノム解読の実現は、現実的な目標設定が迅速な技術革新を助けることを示す良い教訓だ。 How to get ahead
2014/03 Nature 1,000ドルゲノム The $1,000 genome
2014/03 BioToday Xq22.1欠損マウスが人と同様の症状を呈することが示された
しばしば反復DNA系列の乗法は神経変性疾患の原因です。 4で撚り合わされている構造は遺伝子C9orf72のそのような拡大の1つで形成するのがわかりました、4つの方法で遺伝子機能を変更して。
2014/03 Nature グアニン四重鎖はリスクを4倍にする G-quadruplex poses quadruple threat
2014/03 BioToday メチル化酵素遺伝子DNMT3A変異と過成長疾患の関連が示された
2014/03 【日本語ブログ】2型糖尿病の原因はエピジェネティックな変化、ルンド大
全ゲノム配列の使用が遺伝病の遺伝子の不完全な適用範囲、最も高い潜在的臨床の効果に伴う遺伝的変異の検出の低い再現性、および臨床的に報告できる調査結果に関する不確実性に関連していました、ある場合には、全ゲノム配列が早めの医学的介入を保証する遺伝子の異形を特定するでしょう
2014/03 EurekAlert  Examining potential of clinical applications of whole-genome sequencing
2014/03 BioToday 全ゲノムシークエンス臨床使用のために解決すべき課題が判明
モロッコのユダヤ人で一般的な厳しい遺伝病を特定します。
2014/03 EurekAlert  Ben-Gurion U. researchers identify severe genetic disease prevalent in Moroccan Jews PCCA2
 モロッコの祖先にはイスラエルの総人口(100万人)の15パーセントがあります。
 また、およそ10万人のモロッコのユダヤ人が合衆国と、ニューヨーク市、ワシントンDCと、ボストンとフロリダに主に住んでいます。
鎌状赤血球  ゲノム医療時代のネグレクト
2014/03 EurekAlert Sickle cell trait: Neglected opportunities in the era of genomic medicine
2014/03 理研 遺伝性難聴の原因メカニズムを解明 PDF
自閉症が男に多い理由 女にある保護遺伝子
2014/02 EurekAlert  Study uncovers why autism is more common in males
2014/03 ABC@オーストラリア Women's brains more resilient
 自閉症などの脳の発育障害にかからずに、女性は、より高いレベルの遺伝的欠陥を運ぶことができます。
2014/03 BioToday 女性の神経発達疾患発症には男性より多くの遺伝子変異が必要
2014/03 【日本語ブログ】自閉症はなぜ女児よりも男児に多いのか? 研究者がその謎を解明
2014/02 Science ダウン症候群は治療可能か?
2014/02 NatureJP クローン病の遺伝学
2014/02 Nature クローン病の厄介な遺伝学 Stressful genetics in Crohn's disease
2014/02 Nature クローン病で見られるAtg16l1変異体はカスパーゼ3による分解を促進する A Crohn’s disease variant in Atg16l1 enhances its degradation by caspase 3
2014/02 読売新聞 レット症候群、データベース化…研究者に助成も
脆弱性X症候群
2014/02 EurekAlert  Scientists uncover trigger for most common form of intellectual disability and autism
2014/02 Science FMR1 mRNAに含まれる3塩基反復配列はFMR1 promoterに結合することにより脆弱X症候群におけるエピジェネティックな遺伝子発現抑制を引き起こす
2014/02 LiveScience Anonymous Genetic Profiles Aren't Completely Anonymous
 匿名の遺伝子のプロフィールは完全に匿名であるというわけではありません。
欧州委員会は遺伝子導入と遺伝子療法分野の100のプロジェクトに4億7500万ドルを投資
2014/02 EurekAlert  Exclusive David Gancberg article in Human Gene Therapy
2014/02 EurekAlert  The nose knows in asthma
鼻の組織で遺伝子解析、喘息のオーダーメイド治療
2014/02 BioToday 容易に把握しうる鼻遺伝子発現で喘息サブタイプを同定しうる
さまざまな遺伝子突然変異のための前立腺癌に関する家系がある選別男性は病気の攻撃的なフォームの高いリスクにおいて一生のモニターを必要としている人を特定できます
2014/02 EurekAlert  Genetic screening can identify men with advanced prostate cancer
遺伝子の中の11の新しいDNA配列変化が高 血圧と心臓病に影響を及ぼしている
2014/02 EurekAlert  Scientists discover 11 new genes affecting blood pressure
2014/02 BioToday 血圧と関連する11遺伝子座が新たに見つかった
2014/02 Science DNAシーケンサーはナノポア革命をまだ待っている
2014/02 遺伝子治療により心筋を再生する Regenerating Heart Muscle With Gene Therapy
 遺伝子治療により、心臓発作後の患者において心機能の強化を助け ることができる可能性
 CCNA2 遺伝子を心臓発作直後のブタの心臓に注入。心臓組織は再生しなかったが、心臓発作による損傷部位の周辺に新しい心筋細胞が認められ、心臓のポンプ機能に大幅な改善。
2014/02 EurekAlert  GW researcher finds gene therapy a promising tool for cardiac regeneration
 遺伝子療法がブタ心で再生反応を引き出すことができる
最も速いスーパーコンピュータの1つ)、50時間で240回の全なゲノムを分析できる
2014/02 EurekAlert  Whole genome analysis, stat
熱病、吹き出物発疹、および再発卒中の、幼年期に早く始まってまれなシンドロームを引き起こす遺伝子異形を特定しました。
2014/02 EurekAlert  NIH team discovers genetic disorder causing strokes and vascular inflammation in children
2014/02 Science 発見から50年、ダウン症の発見者は誰か
2014/02 中央日報@韓国  SNSが結びつけた韓国系養子縁組の双子…DNA検査で証明
タイプ2糖尿病にリンクされた7つの新しい遺伝領域
2014/02 EurekAlert  Seven new genetic regions linked to type 2 diabetes
2014/02 BioToday  2型糖尿病関連遺伝子座が新たに7つ見つかった
全ゲノム系列の中で病気原因の変異を格付けするために開発された新しい方法
2014/02 EurekAlert  New method developed for ranking disease-causal mutations within whole genome sequences
研究者は、心臓病危険を調べるのに脂質レベルに影響する遺伝子の信号を使用します。
2014/02 EurekAlert  Researchers use genetic signals affecting lipid levels to probe heart disease risk
2014/02 Nature SLC16A11の配列変異はメキシコでの2型糖尿病の一般的なリスク要因である Sequence variants in SLC16A11 are a common risk factor for type 2 diabetes in Mexico
2014/02 EurekAlert  Rett syndrome genetic variants now available for advance testing, diagnosis & research
 レット症候群の、より多くの正確な診断
 一般的なRS遺伝子の異形を含む前に関する35のDNAサンプル
2014/02 EurekAlert New disease gene discovery sheds light on cause of bone marrow failure
新しい疾病遺伝子発見は骨髄機能不全の原因を解明します。
2014/02 朝日新聞 骨量の減少抑える遺伝子発見 骨粗鬆症の治療に期待
 東京医科歯科大の野田政樹教授(分子薬理学)らの研究グループなどがマウスの実験で見つけた
マウス研究は、遺伝子療法がHurlerシンドロームの可能な療法であるかもしれないことを示しています。
2014/02 EurekAlert  Mouse study shows gene therapy may be possible cure for Hurler syndrome
天然糖は腫瘍細胞の中でDNA アプタマードラッグを届けます。
  アプタマーと呼ばれるDNAの単一ストランドから成るドラッグ
2014/01 EurekAlert  A natural sugar delivers DNA aptamer drug inside tumor cells
2014/01 朝日新聞 遺伝子のスイッチ、直接入れることに成功 京大グループ
 iPS細胞(人工多能性幹細胞)に類似した細胞をつくることもできた。
 人工の化合物だけでDNAの働きを促した
2014/01 Science 死者のDNAの秘密保持で論争
2つの遺伝性癌の遺伝子における、ある変異を運ぶ人々(BRCA2とPALB2)がアルコールの副産物でDNAへの普通の敏感さより高い損害をもたらさせるかもしれない
2014/01 EurekAlert  New clues may link hereditary cancer genes to increased risk of cancer from alcohol
  新しい手がかりはアルコールからの癌リスク増加に遺伝性癌の遺伝子をリンクするかもしれません。
2014/01 読売新聞 遺伝子検査ビジネス 質向上の方法、議論開始
遺伝子療法は致命的な筋肉疾患の動物モデルにおける改良につながります。
2014/01 EurekAlert  Gene therapy leads to robust improvements in animal model of fatal muscle disease
X連鎖性  筋細管ミオパチー, 筋細管ミオパシー, 中心核ミオパチー, 中心核ミオパシー
 X-linked myotubular myopathy
2014/01 National Geographic JP 早老症患者サム君の短くも輝かしい生涯
対面相談と同じくらい有効な電話を通した遺伝カウンセリング
2014/01 EurekAlert  Genetic counseling via telephone as effective as in-person counseling
2014/01 EurekAlert  Research sheds new light on heritability of disease
二型糖尿病
2014/01 LiveScience FDA Limit on 23andMe Genetic Tests Called Unwarranted
 23andMeによる遺伝子検査の販売を止める食品・薬品局の最近の動作は保証がありません
  最近の研究が、そのようなテストが人々に苦悩を引き起こしもしませんし、危険な振舞いを奨励もしないのを示すと主張する学者によると。
2014/01 BBC News Gene therapy saves man from blindness
2014/01 LiveScience Gene Therapy Improves Vision for Some with Rare Disease
 視力のゆるやかな損失をもたらす奇病を伴う2人の大人が新遺伝子療法でビジョンを改良させました。
2014/01 BioToday 遺伝子治療で脈絡膜欠如患者の視力が回復~進行も抑制しうる
2014/01 BioToday 遺伝子治療ProSavinでパーキンソン病患者運動症状が改善した
2014/01 読売新聞 パーキンソン病を遺伝子治療…仏・英チーム
 ウイルスを使って脳の線条体という部分にドーパミンを作るのに必要な三つの遺伝子を導入
 遺伝子を多く導入した患者ほど、改善の度合いがよい傾向
2014/01 MT Pro 新たな遺伝子治療で進行PD患者の運動症状が軽減/仏英・第Ⅰ/Ⅱ相試験
2014/01 EurekAlert  Non-coding DNA implicated in type 2 diabetes
  ゲノムの非コード化セクションでの変化は、2糖尿病危険をタイプするためには重要な寄与因子であるかもしれません
2014/01 朝日新聞 盲導犬、DNAで適性判断 「デザイナーベビー」も視野
2014/01 読売新聞 遺伝子ビジネス、認定制に…悪質検査に歯止め
2014/01 読売新聞 「究極の個人情報」遺伝子 利用法に不安
 検査ビジネス 業者の質確保へ
DNA鑑定で、イリノイの研究者はRaphiaの古代のBattle、アジアの、そして、アフリカの象の間の唯一の知られている戦いを囲む噂と伝聞の何10年間も論駁しました。
2014/01 EurekAlert  War elephant myths debunked by DNA
2014/01 BioToday 場違いなミトコンドリアEHHADHでファンコニー症候群が生じる
2014/01 スラッシュドット ジャパン 異なる3つの業者に依頼したDNA検査、その結果は業者ごとに異なるものに
ウイルスで交換の遺伝子をパッケージするのは、組織を狙うためにそれらを渡すための有効な手段ですが、人体はウイルスに対して免疫反応を仕掛けます
2014/01 EurekAlert  Does the body's immune response to viral vector delivery systems affect the safety or efficacy of gene therapy?
2014/01 BioToday 糖尿病関連SNPがあるMADD遺伝子はインスリン放出に不可欠
新生児の糖尿病の2つの新しい遺伝子的原因
2014/01 EurekAlert  Scientists discover new causes of diabetes
脳のジャンプしているDNAは統合失調症の原因であるかもしれません。
2014/01 EurekAlert  Jumping DNA in the brain may be a cause of schizophrenia
2014/01 LiveScience 'Jumping Genes' Linked to Schizophrenia
2014/01 BioToday レトロトランスポゾンL1過活動が統合失調症に寄与しうる
2014/01 【日本語ブログ】単一遺伝子の機能不全が糖尿病の発症に影響している、イリノイ大シカゴ校
2014/01 EurekAlert  Loss of function of a single gene linked to diabetes in mice
嗜眠発作と免疫システムに関連する特異遺伝子異形
2014/01 EurekAlert  Study supports a causal role in narcolepsy for a common genetic variant
2014/01 BioToday 脱力発作ナルコレプシーリスクの大部分がDQB1遺伝子座に由来

 以上、 →2014年1〜6月の記事でした


→ 「遺伝病、遺伝子治療、遺伝子診断、DNA鑑定」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー