地球温暖化、古気候学、異常気象:
2014年1〜3月

ほか「地球温暖化、古気候学、異常気象」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2014/03 EurekAlert 温暖化が地球3分の1を乾かすかもしれない。  Warming climate may spread drying to a third of earth, says study
2014/03 EurekAlert  夏の季節の北極氷域は予測しにくくて  Seasonal Arctic summer ice extent still hard to forecast, study says
2014/03 EurekAlert  地球が温暖化されるとき、CO2、メタン排出より強力な地球温暖化ガスは跳激増するでしょう。 A more potent greenhouse gas than CO2, methane emissions will leap as Earth warms
2014/03 EurekAlert 西南極氷河の損失の大幅な増加   AGU: New study shows major increase in West Antarctic glacial loss
海洋酸性化
2014/03 BBC News How climate change will acidify the oceans
2014/03 Science 化学的風化および炭素循環の水文学的制御
2014/03 NatureJP メタン放出は温度変化の影響を非常に受けやすい
2014/03 毎日新聞 IPCC報告:食料不足、紛争リスク増 温室ガス削減急務
2014/03 毎日新聞 IPCC:世界的食糧危機を警告…温暖化影響、新報告書
2014/03 毎日新聞 IPCC議長:気温上昇2度未満「目標達成難しい」
2014/03 National Geographic World Not Ready for Climate Change, New Report Says
2014/03 Nature 海洋の弱光層における炭素収支の調整 Reconciliation of the carbon budget in the ocean’s twilight zone
2014/03 Nature エルニーニョの予測は難しい A high bar for decadal forecasts of El Niño
2014/04 news@nature.com El Niño tests forecasters
不十分なデータは、予測を改良する試みを阻むかもしれません。
2014/04 Nature エルニーニョ現象の兆しが現れているが、データ不足が予測の精度向上の妨げに。 El Niño tests forecasters
海面低下が5600万年前に地球温暖化を解き放つのに原因となったという仮説を除外しました。
2014/03 EurekAlert  The causes and consequences of global climate warming that took place 56 million years ago studied
氷河のサイクルにリンクされた古代のインドネシアの気候シフト
2014/03 EurekAlert  Ancient Indonesian climate shift linked to glacial cycle
2014/03 ABC@オーストラリア Wet La Nina years mask sea level rise
 ぬれたラニーニャ年は海面上昇にマスクをかけます。
2014/03 EurekAlert  Permafrost thaw: No upside
  増加している季節利得が永久凍土層雪解けからの炭素放出を相殺しない
2014/03 EurekAlert  Dust in the wind drove iron fertilization during ice age
 風で生まれたほこりが南極大陸と北で地球の領域まで鉄を運んだ
 プランクトンの成長と大気から二酸化炭素除去に通じるという長年の仮説を確認
氷河期沈殿物取引からの結果が地球工学計画への打撃。(それは、鉄の受精がある地球温暖化を遅くしようとします)。
2014/03 LiveScience Fossils Put Dent in Geoengineering Claims ジオエンジニアリング
2014/03 【日本語ブログ】深層海流は気象変動により遅くなる、ペンシルバニア大
2014/03 EurekAlert  Deep ocean current may slow due to climate change, Penn research finds
2014/03 EurekAlert  Global warming may increase methane emissions from freshwater ecosystems
地球温暖化は陸水生態系からのメタン排出を増加させるかもしれません。
2014/03 EurekAlert  A 'back to the future' approach to taking action on climate change
2014/03 Science 最終氷期の氷河期亜南極海における海洋鉄散布
2014/03 NatureJP 新生代の炭素収支を釣り合わせる
2014/03 毎日新聞 米海洋大気局:温暖化で警告 CO2濃度400ppm超え
 ハワイのマウナロア観測所で大気中の二酸化炭素平均濃度が、16日から5日連続で大台の400ppmを超えた
2014/03 毎日新聞 温暖化対策:低炭素エネルギー、現状割合から3~4倍必要
もっと溶けてるグリーンランド。
2014/03 news@nature.com  Glaciology: More of Greenland is starting to melt
南大洋鉄のサイクルは気候変動への新たな知見を与えます。
2014/03 EurekAlert  Southern Ocean iron cycle gives new insight into climate change
増える旱魃
2014/03 EurekAlert  Number of days without rain to dramatically increase in some world regions
地球温暖化を見くびっているアメリカ人
2014/03 LiveScience Most Americans Undaunted by Global Warming
 ほとんどのアメリカ人が、地球温暖化の効果が生きているうちに現れると信じていますが、これらの変化が生活への重大な脅威を引き起こすと予想しません。
外洋雲はそれらが形成した水域にたどることができる生物学的物質を含むのがわかりました。
2014/03 LiveScience Algae Snot Explodes Cloud Formation Mystery
最先端のアイソトープのツールを使用して、UCLA研究者は太平洋の風土的に重要な領域に関する温度履歴を再建しました。
2014/03 EurekAlert  UCLA study yields more accurate data on thousands of years of climate change
新しいNASAの研究は、地球の気候が、今世紀に前回予想でおそらく順調に暖まり続けるのを示しています、地球温暖化のレートにおける最近のスローダウンにもかかわらず。
2014/03 EurekAlert  Long-term warming likely to be significant despite recent slowdown
2014/03 【日本語ブログ】NASA: 地球温暖化のペースは最近に限り鈍化しているが長期的趨勢には変わりはない
太陽エネルギーは北大西洋で1,000年間の自然気候変動に影響を及ぼします。
2014/03 EurekAlert  Sun's energy influences 1,000 years of natural climate variability in North Atlantic
2014/03 AFP 温暖化進み山火事シーズン長期化、オーストラリア
2014/03 【日本語ブログ】北極海の夏季無氷期間は10年前と比較して5日増加、衛星データを用いた解析で判明





不均等な気候温暖化がグローバルである
2014/03 EurekAlert  OU study suggests non-uniform climate warming global
 毎日の温暖化の衝撃が多くの生態系の機能とサービスに影響しながらグローバルな領域の間で異なる
  食糧生産や、炭素隔離や気候調整などのように。
海面上昇はユネスコ世界遺産地を脅かします。
2014/03 EurekAlert  Sea-level rise threatens UNESCO World Heritage sites
2014/03 EurekAlert  Cultural world heritage threatened by climate change
 ロンドン塔、ニューヨークの自由の女神、シドニー・オペラ・ハウス
2014/03 【日本語ブログ】針葉樹林の存在は気象に大きな影響を与える、国際研究チーム
2014/03 スラッシュドット ジャパン 森林の香り成分が気候変動を抑えるという研究結果
海の表面は夜の酸化窒素のための流し台です。
  海面は夜、汚染大気の中で増す酸化窒素を取ります
2014/03 EurekAlert  The surface of the sea is a sink for nitrogen oxides at night
2014/03 【日本語ブログ】海洋は夜間に公害物質の窒素酸化物を吸収している、カリフォルニア大サンディエゴ校
ヨーロッパの洪水リスクは2050年までに倍増するかもしれません。
2014/03 EurekAlert  European flood risk could double by 2050
ウェッデル海の南極海の氷嚢の1970年代の氷湖が 以前に南大洋の、より一般的な特徴最後の喘ぎであったかもしれない
  海洋塩分で気候変化の効果のため 現在抑圧される
2014/03 EurekAlert  Global warming felt to deepest reaches of ocean
 深海に影響を及ぼす地球温暖化
2014/03 LiveScience Global Warming Slows Down Antarctica's Coldest Currents
 最近数十年における南極大陸の海洋水域での塩辛いのから新鮮になるまでのシフトは、南大洋の最も冷たくて、最も深い潮流が停止しているかもしれないことを意味します。
2014/02 NatureJP 森林から放出される物質がエアロゾルになるまで
2014/02 National Geographic Scientists: Global Warming Likely to Surpass 2°C Target
 2℃の目標を上回りそうな地球温暖化
2014/02 BBC News Pine smell 'limits' climate change
 松林のにおいが地球温暖化の衝撃を制限できるメカニズム
コンピュータ・シミュレーションでいくつかの'気候工学'方法の長期のグローバルな結果
2014/02 EurekAlert  Climate engineering: Minor potential, major side effects
 二酸化炭素排出が高いままで残っているならすべてのバイオエンジニアリング手法が危険な気候分裂を引き起こさずに地球温暖化を止めることができなかった
2014/02 【日本語ブログ】地球温暖化防止のための気象工学的手法の実施は効果が低く、副作用は大きい
最近数十年における劇的な収縮がそれを地球気候変動のシンボルにしたペルーのQuelccaya Ice Capの変動サイズを降雪ではなく、温度が追い立てています
2014/02 EurekAlert  Dartmouth-led research shows temperature, not snowfall, driving tropical glacier size
2014/02 LiveScience Volcanoes Partly to Blame for Global Warming 'Pause'
 地球温暖化の停滞に火山
火山は最近の温暖化'中断'に貢献します。
2014/02 EurekAlert  Volcanoes contribute to recent warming 'hiatus'
2014/02 LiveScience Why Helping the Poor May Hurt the Climate
 貧乏人を援助すると異常気象が増えるかもしれない理由
2014/02 スラッシュドット ジャパン 北極で「黒い部分」が増加、地球温暖化のさらなる悪化を招く
2014/02 National Geographic JP 今冬の異常気象、原因は北極の温暖化?
2014/02 Science 大西洋の海流は何世紀にもわたって停止し気候を混乱させることがある
2014/02 Nature 中国が、太平洋の海流、気候、深海生態系の関係を探る海洋研究計画を。 China plunges into ocean research
2014/02 Nature 中国政府が、奨励金制度を導入して大気汚染対策を強化へ。 Fight against smog ramps up
2014/02 海水温は高いが不安定であった間氷期の大西洋 A Warm but Unstable Interglacial in the Atlantic
2014/02 LiveScience Largest Lake in Iran Is Disappearing
 Oroumieh湖(イランで最も大きい湖と惑星で最も大きい塩水湖の1つ)は、過去の10年間で80パーセント以上縮まりましたが、国の長(ハッサンRouhani)は、今、湖がすっかり乾燥しているのを救うためにそれを優先にしています。
2014/02 EurekAlert  The ups and downs of early atmospheric oxygen
2014/02 BBC News Great Oxidation Event 'a misnomer'
2014/02 Nature 地球初期の海洋と大気における酸素の増加 The rise of oxygen in Earth’s early ocean and atmosphere
気候変動は、オーストラリアの自殺率増加にリンクされました:
2014/02 EurekAlert  Climate change linked to increase in Australia's suicide rates: QUT study
1800年代以来北極に海面気圧の広い減少がある
2014/02 EurekAlert  Increase in Arctic cyclones is linked to climate change, new study shows
  北極低気圧の増加は気候変動にリンクされます。
ジオエンジニアリングやばい
2014/02 EurekAlert  Researchers warn against abrupt stop to geoengineering method
地球温暖化による影響を制限する大気の中への硫酸塩粒子の注射が厳しい脅威を引き起こすかもしれない
 日光を反射するために大気の中に反射的な粒子をスプレーして、次に、それを止めると、気候変動の問題は悪化させられるでしょう。
2014/02 EurekAlert  Embarking on geoengineering, then stopping, would speed up global warming
2014/02 BBC News Jet stream 'may be changing'
 新しい研究は、北欧と北アメリカの上の天候の型がジェット気流における変化のため移行しているかもしれないのを示します。
2014/02 AFP 「厳しい冬」、ジェット気流の変化が原因か 米研究
2014/02 National Geographic JP 温暖化の熱の一部は海中に潜んでいる?
2014/02 National Geographic Where Global Warming Went: Into the Pacific
2014/02 ABC@オーストラリア Human influence heats up Australia
 人為的影響: 人間の地球温暖化ガス放出によって引き起こされた地球温暖化は、オーストラリアの昨年の記録破りの気温のありそうな原因でした。
2014/02 ABC@オーストラリア Climate risk from wind farms is minimal
 風力発電基地からの気候リスクは最小限です。
最近数十年North Eastチベットは3,500年間で最もぬれていたかもしれません。
2014/02 EurekAlert  Recent decades likely wettest in 4 millennia in Tibet
2014/02 Science 南半球の大規模な大気循環の周期的変動

2014/02 ABC@オーストラリア Warming slowdown caused by Pacific winds
中央太平洋における正常より強い貿易風は
 グローバルな表面温度増加における13年の停止の原因
2014/02 【日本語ブログ】地球温暖化の進行遅延の原因は太平洋貿易風、ニューサウスウェールズ大
2014/02 BBC News Evidence 'links warming to storms'
 「すべての証拠」は、イギリスの極端な天気が地球温暖化にリンクされるのを示します。
2014/02 Science 南半球の嵐は25日周期を刻む
2014/02 ABC@オーストラリア Southern stormy weather comes in waves
2014/02 Science 灼熱のオーストラリアに熱波予報が登場
2014/02 Nature アマゾンの熱帯雨林は、乾期には全く炭素を吸収せず、炭素排出源になる恐れもあることが明らかに。 Trick of the light
2014/02 Nature 干ばつと火災が貯蔵場所を供給源に変える Drought and fire change sink to source
2014/02 Nature 大気観測によって明らかにされたアマゾン川流域の炭素収支の干ばつに対する感度 Drought sensitivity of Amazonian carbon balance revealed by atmospheric measurements
2014/02 NatureJP シンクなのか放出源なのか?:アマゾン雨林の炭素貯蔵容量という重大な問題の鍵を握るのは干ばつ
過去20年間の間、グリーンランドIce Sheetからの氷の損失は4倍で上がりました、グローバルな海面上昇の四分の一に貢献して。
2014/02 EurekAlert  A look back and ahead at Greenland's changing climate
2014/02 LiveScience Arctic Lakes Losing Ice
300万年前の地球の森林からの揮発性有機化合物と野火からの煙のリリースは古代の大気中の二酸化炭素濃度よりはるかに大きい影響を地球温暖化に与えました
2014/02 EurekAlert  Forest emissions, wildfires explain why ancient Earth was so hot
気候変動は、世界の沿岸水域への兆単位の損害を引き起こす
2014/02 EurekAlert  Climate change threatens to cause trillions in damage to world's coastal regions
2014/02 BBC News Arctic icy lakes lose thickness
暑い天気死が2050年代までに257パーセント上昇するよう
2014/02 EurekAlert  Hot weather deaths projected to rise 257 percent by 2050s, experts warn
自然に起こる過程は選択的に人間の活動から生じる地球温暖化ガス放出によって引き起こされた地球温暖化の完全なほこさきをバッファリングできます
2014/02 EurekAlert  Nature can, selectively, buffer human-caused global warming
2014/01 産経新聞 大気汚染「中国より深刻」 モンゴル、石炭暖房で
2014/01 LiveScience Summer Sea Levels Rising Fast Along Florida's Gulf Coast
野火の増加は、将来、大気質、健康をかなり下げるかもしれません。
2014/01 EurekAlert  Rise in wildfires may significantly degrade air quality, health in the future
2014/01 Science サバンナの植生-野火ー気候の関係は大陸間で異なる
2014/01 EurekAlert Disappearing snow increases risk of collapsing ice shelves in Antarctica
降雪が減ると南極の棚氷が崩壊しやすくなる
2014/01 スラッシュドット ジャパン カリフォルニア州の大気汚染物質、その4分の1は中国から飛来したもの、という調査結果が出る
2014/01 毎日新聞 冬季五輪:温暖化進めば開催地激減 カナダの大学研究
ハワイで測定されたアジアのオゾン汚染レベルは、10年間の気候変動で変動します、
2014/01 EurekAlert  Asian ozone pollution in Hawaii is tied to climate variability
2014/01 EurekAlert  Sensitivity of carbon cycle to tropical temperature variations has doubled, research shows
熱帯の炭酸ガスサイクルは過去50年間温度差に2倍敏感になりました
2014/01 EurekAlert  Picture of how our climate is affected by greenhouse gases is a 'cloudy' one
私たちの気候が地球温暖化ガスでどう影響を受けるかに関する絵は五里霧中
気候変動:  ほこりはどう球全体を変えたか。
2014/01 EurekAlert  Changing climate: How dust changed the face of the earth
古代の森林は地球のCO2と気候を安定させました。
2014/01 EurekAlert  Ancient forests stabilized Earth's CO2 and climate
 大気中二酸化炭素と気候が過去2400万年間どう安定していたかを説明できた生物学的メカニズムを特定
2014/01 【日本語ブログ】森林が地球環境における大気のCO2濃度と気象条件の安定化に寄与してきた
2014/01 Nature 菌根が介在する植物と分解者との競争が土壌炭素の貯蔵を促進する
  Mycorrhiza-mediated competition between plants and decomposers drives soil carbon storage
2014/01 Nature 土壌炭素量のカギを握る菌根菌
2014/01 中央日報@韓国 ソウルに降った雪、酸性度は通常の5倍
2014/01 news@nature.com 強い嵐は陸の方へ移行します。 Climate change: Strong storms shift landwards
2014/01 news@nature.com  Oceanography: Climate change spawns bigger waves
気候変動は、より大きい波を量産します。
エルニーニョ監視システム は米国予算難で無力化故障モード
2014/01 news@nature.com  El Niño monitoring system in failure mode
2014/01 毎日新聞 温室ガス:EU40%削減決定 安倍政権への批判不可避
2030年の計画された地球温暖化ガスカットは、悲惨な温度上昇を避けるために十分でないかもしれません。
2014/01 news@nature.com  'Modest' EU climate targets criticized
北部と熱帯大西洋が、南極大陸に変化する気候を持って来る
2014/01 EurekAlert  North and Tropical Atlantic Ocean bringing climate change to Antarctica, NYU researchers find
2014/01 Nature 北大西洋と熱帯大西洋がもたらす南極半島と海氷への影響
  Impacts of the north and tropical Atlantic Ocean on the Antarctic Peninsula and sea ice
2014/01 EurekAlert  Analysis indicates that North and tropical Atlantic warming affects Antarctic climate
2014/01 Nature 南極の気候に対する大西洋の影響
2014/01 読売新聞 去年の世界は暑かった…1880年以降4番目
2014/01 LiveScience 2013 Ties for 4th Hottest Year on Record
2014/01 【日本語ブログ】輸出品を作るために生じた中国における大気汚染の進行は米国の大気も悪化させている
2014/01 National Geographic JP 中国の大気汚染、製品輸入国にも責任?
2014/01 National Geographic JP 米西海岸、過去100年で最悪の干ばつ
古代のこけ曰く、北極温暖は4万4000年ぶりの空前であり。
2014/01 EurekAlert  Arctic warmth unprecedented in 44,000 years, reveals ancient moss
温暖化されるのに従って、極端なEl NinosのNewsFrequencyは倍増します。
2014/01 news@nature.com  Light from ancient quasar reveals intergalactic web
2014/01 LiveScience Mountains May Suck Up Carbon Better Than Thought
 急速に成長している山には、土の生産と風化の科学者が、可能であると考えたより高い速度があります、彼らが二酸化炭素吸収源として機能できるかもしれないと示唆して。
2014/01 Nature 湿地により促進されるアマゾン川からの二酸化炭素の放出 Amazon River carbon dioxide outgassing fuelled by wetlands
2014/01 NatureJP アマゾン湿地帯は気体二酸化炭素の放出源である
2014/01 Nature 寒波が猛威を振るっているが、これは地球温暖化が弱まっていることを意味しているわけでなく、地球温暖化への取り組みを忘れてはならない。 Cool heads needed
人間は、いくつかの極端な気象現象に影響を及ぼしますが、すべて影響を及ぼしているというわけではありません。
2014/01 EurekAlert  EARTH Magazine: Humans are influencing some extreme weather events, but not all
 気候変動がそれらの約半分の要因であった
地球温暖化の最も大きい犯罪者
  地球温暖化、7人の大きい貢献者があります:
  合衆国、中国、ロシア、ブラジル、インド、ドイツ、およびイギリス。
2014/01 EurekAlert  Global warming's biggest offenders
2014/01 LiveScience Why Weather Affects Climate Change Belief
 現在の天気が気候変動に関してアメリカ人の信念に影響を及ぼすという事実は、長年の科学者の悩みの種。
  このシフトの理由が、人々が判断をするとき、利用可能な最もアクセス可能な情報を使用するということである
2014/01 EurekAlert  Climate engineering -- what do the public think?
公衆のメンバーには、気候工学の消極的な考えがあります
2014/01 ABC@オーストラリア Climate engineering faces PR problem
 大衆は気候工学の総合的なネガ像を持っています。(工学は地球温暖化を減少させるのにスペースで鏡を使用するという提案を含んでいます)。
2014/01 【日本語ブログ】地球温暖化の対応策として気象工学的手法を用いることに人々はどのように考えているのか?
2014/01 【日本語ブログ】アマゾンの放牧地化はアマゾンの二酸化炭素固定化能力を減少させる
共生の菌類生息植物の根が大気中炭素に強い影響を持っている
2014/01 EurekAlert  Symbiotic fungi inhabiting plant roots have major impact on atmospheric carbon, scientists say
 根粒菌
2014/01 EurekAlert  Fungi may determine the future of soil carbon
  菌類は土の炭素の未来を決定するかもしれません。
2014/01 EurekAlert  ローカルの要素は沿岸海洋の酸性における劇的なスパイクを引き起こします。 Local factors cause dramatic spikes in coastal ocean acidity
2014/01 Nature 大気の対流混合に由来するモデルの気候感度の広がり Spread in model climate sensitivity traced to atmospheric convective mixing
2014/01 Nature 複数の地球温暖化モデルの比較評価によって、水供給が重大なリスクになる恐れが明らかに。 Water risk as world warms
2014/01 ワイアードビジョン 米国で記録的寒波、「5分で凍傷」の恐れも
2014/01 LiveScience Yes, It's Cold — and Yes, Global Warming Is Still Happening
2014/01 National Geographic JP アメリカ大寒波で温暖化否定論が噴出
2014/01 National Geographic JP 海上の雲が減ると温暖化が進む?
2014/01 NatureJP 気候モデルの不確実性を引き起こす大気混合
2014/01 BBC News Australia saw hottest year in 2013
 オーストラリアは2013年に1.2C平均するという長い期間を超えた温度で公式での最も暑い年を経験しました。
南極大陸のPine島のGlacierのベースで氷床を溶けさせるのはどのくらいの温水が氷縁に達するかによります。(氷縁は全地球的気候状態に関連します)。
2014/01 EurekAlert  El Nino tied to melting of Antarctica's Pine Island Glacier
 エルニーニョ
  気候変動性に敏感な氷河
2014/01 EurekAlert  Pine Island Glacier sensitive to climatic variability
2014/01 LiveScience La Niña Influences Melt of Major Antarctic Glacier
 ラ・ニーニャ
2014/01 【日本語ブログ】エルニーニョは南極のパイン島氷河の融解とつながりがある、ワシントン大
メタンハイドレートと地球温暖化
2014/01 EurekAlert  Methane hydrates and global warming

 以上、 →2014年1〜3月の記事でした


→ 「地球温暖化、古気候学、異常気象」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー