脳、神経科学:
2013年9〜12月

ほか「脳、神経科学」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2013/12 NatureJP アストロサイトはシナプスの除去に関与する
2013/12 BioToday  脳成熟に伴う神経剪定は特異的であり、長い連結は維持される
2013/12 BioToday ワーファリン開始1か月はその目的とは裏腹に脳卒中が生じ易い
Warfarin increases risk of stroke among atrial fibrillation patients in first 30 days of use
2013/12 MT Pro ワルファリンを投与したら30日間は要注意/カナダ研究・投与後の脳卒中発症リスクを検討
時間が示すように、脳波は情報をコード化します。
2013/12 EurekAlert  Brain waves encode information as time signals
2013/12 朝日新聞 脳しんとう「競技・練習すぐ中止して」 学会が提言
2013/12 BioToday 接触スポーツでの脳への衝撃は白質変化や認知障害を伴いうる
2013/12 【日本語ブログ】哺乳類の大脳皮質における神経活性に依存的なBtbd3を介した樹状突起の方向性の制御
2013/12 NatureJP シナプスのエンドサイトーシスを素早く捉える
脳損傷は現役海兵隊における、後のPTSDの危険を上げます。
2013/12 EurekAlert  Brain trauma raises risk of later PTSD in active-duty Marines
2013/12 BioToday 脳を良くする4成分~ビタミンD、DHA、葉酸、マグネシウム
ある脳の回路の構成に重要な遺伝子
2013/12 EurekAlert  Gene found to be crucial for formation of certain brain circuitry
エストロゲンは脳でも作られる
2013/12 EurekAlert  Estrogen: Not just produced by the ovaries
2013/12 BioToday 視床下部で作られたエストロゲンがGnRH分泌を誘導しうる
2013/12 news@nature.com  霊長類の脳は発情ホルモンを作ります。 Neuroscience: Primate brain makes oestrogen
海馬神経のトール様受容体の4で調停されたアポトーシス
2013/12 EurekAlert  Toll-like receptor 4-mediated apoptosis of hippocampal neurons
副視床核の脳深部電気刺激法は慎重に選択された患者のパーキンソン病のモーターの特徴をかなり改良できます。
 しかしながら、この刺激法の社会的適応への効果、対処戦略、および精神的な健康関連の生活の質は不明瞭なままで残っています。
2013/12 EurekAlert  Parkinson's disease patients following subthalamic nucleus deep brain stimulation: fully understanding of social maladjustment
NT219というTyrNovoの目新しくてユニークな化合物が神経変性疾患から脳を保護するために選択的に老化を禁止するのがわかりました、寿命に影響せずに。
2013/12 EurekAlert  New compound for slowing the aging process can lead to novel treatments for brain diseases
認知機能障害はなぜくも膜下出血の後に現れる?
2013/12 EurekAlert  Why does cognitive dysfunction appear after subarachnoid hemorrhage?
脳に破損する原因が低いビタミンDを示します。
2013/12 EurekAlert New UK study suggests low vitamin D causes damage to brain
 食事中のビタミンDの安値が脳損傷を引き起こす
新しいリハビリテーション装置は、脳卒中の後に運動神経の能力を改良します。
  電気インパルスに個人の考えを変換する
2013/12 EurekAlert Novel rehabilitation device improves motor skills after stroke
2013/11 Science アメリカ国防総省高等研究計画局は脳の再建を目指す
2013/11 Nature 神経科学: 脱抑制性制御に特化した皮質介在ニューロン Cortical interneurons that specialize in disinhibitory control
脳卒中患者はなぜ貧しい手足モーター機能回復を示していますか?
2013/11 EurekAlert Why do stroke patients show poor limb motor function recovery?
脳の発達に、不可欠の肉、卵、および酪農栄養物
2013/11 EurekAlert  Meat, egg and dairy nutrient essential for brain development
 アスパラギン
2013/11 Science 新たなツールで脳の複雑さを解明
2013/11 BioToday よく歩くことと脳卒中リスク低下が関連/高齢男性試験
2013/11 EurekAlert 'Virtual reality hands' may help stroke survivors recover hand function
'バーチャルリアリティ手'は、ストローク生存者が手の機能を回復するのを助けるかもしれません。
2013/11 BioToday 急性脳卒中後速やかに降圧しても死亡や重症身体障害を防げず
ニューロンを急に動かせて、電気化学的変化をモニターする装置は、脳深部電気刺激法療法の秘密を明らかにするかもしれません。
2013/11 news@nature.com  Implant aims to track brain signals in real time
2013/11 Nature 神経科学: SHANK3とIGF1は22q13欠失症候群患者由来のニューロンにおけるシナプス異常を回復させる SHANK3 and IGF1 restore synaptic deficits in neurons from 22q13 deletion syndrome patients





2013/11 MT Pro 脳卒中発症の新たなリスクに“金属”?/米NHANES
遺伝子突然変異が脳の特定タンパク質での減少に通じる
2013/11 EurekAlert  Gene linked to common intellectual disability
 一般的な知的障害にリンクされた遺伝子
2013/11 BioToday 脳卒中治療漢方薬の神経幹細胞増殖/分化促進効果が示された
2013/11 Nature 神経科学: ニューロンの結合を作り出す Neuroscience: Sculpting neuronal connectivity
2013/11 Nature ヒトの脳のシミュレーションを目指すヨーロッパの大規模計画は、神経科学に狙い以上の成果をもたらすだろう。 Head start
2013/11 Nature 脳を新たな角度から Neuroscience: New angles on the brain
2013/11 Nature ブレインストーム Neurotechnology: Brain storm
 バラク・オバマは、4月2日に彼のBRAIN Initiativeを発表しました。 以来ずっと、神経科学者は、それが実際に何であるかを計算するためによじ登っています。
2013/11 NatureJP 活動依存的なニューロン活性
2013/11 NatureJP 課題に関係した感覚入力を選択して統合する機構
2013/11 NatureJP 臨界点:Shank3タンパク質は興奮と抑制のバランス維持と精神的健康に重要
2013/11 LiveScience Connectivity is Key to Understanding the Brain
霊長類皮質の接続ネットワーク表示を使用することで脳の構造の目新しい理解を提案
2013/11 EurekAlert  Researchers gain new insights into brain neuronal networks
脳障害の後に前臨床試験で認識的な利得にリンクされた幹細胞
2013/11 EurekAlert Stem cells linked to cognitive gain after brain injury in preclinical study
脳における遺伝的変異のパッチワークを見つけます。
2013/11 EurekAlert Study finds a patchwork of genetic variation in the brain
2つのタイプの動作検知細胞の分離を誘導する遺伝子
 細胞レイヤが網膜でどう展開するかに関する洞察を提供して、脳の大脳皮質のための関与の可能性で。
2013/10 EurekAlert Critical gene in retinal development and motion sensing identified
2013/11 BioToday 動き感知網膜細胞に2つの相反する機能を担わす遺伝子が判明
人間の言語障害とてんかんに既に関係した遺伝子がネズミの発声とシナプス形成に必要である
2013/10 EurekAlert Gene found to foster synapse formation in the brain
2013/10 Science ヒト神経細胞にはコピー数多型(CNV)のモザイクが多く存在する
2013/10 Science 脳の各領域間は情報が高密度かつ双方向に流れるような回路で連結されている
2013/10 Science 脳内の器質的・機能的な神経結合:認知機能を生み出すネットワーク
2013/10 Science fMRI信号のビッグ・データから脳部位間の機能的相互作用に迫る
2013/10 BioToday 多発性硬化症の初期段階から脳の鉄が増えうる
「脳死」宣言患者が減っている
 おそらくより良い外傷予防と改良された治療を反映
  しかしながら、移植のための臓器提供の主な源が神経学の死を伴う患者であるので、この調査結果はいくつかの領域の臓器提供の減退する速度について説明するかもしれません。
2013/10 EurekAlert Fewer patients with brain injury being declared 'brain dead'
脳梁のサイズはneurodevelopment異常のための選別インデックスですか?
2013/10 EurekAlert Is size of the corpus callosum a screening index for neurodevelopment abnormalities?
単一のニューロンの樹状突起は計算を実行できます。
2013/10 EurekAlert
 Smart neurons: Single neuronal dendrites can perform computations
2013/10 EurekAlert
 UNC neuroscientists discover new 'mini-neural computer' in the brain
樹枝状結晶が1つのニューロンから次までリレー情報よりそれ以上のことをする
若い肥満女性は脳卒中リスクを減少させることができました。
2013/10 EurekAlert Young obese women could reduce their stroke risk
2013/10 BioToday ApoE4は神経保護因子SirT1発現を減らす
2013/10 BioToday 低~中所得国で脳卒中が増えている
2013/10 EurekAlert Hands-free ultrasound device with clot-busting drug safe for stroke patients
脳梗塞患者にとって、かたまりの破壊するハンズフリーな超音波装置は、安全でした。
2013/10 EurekAlert Lower blood sugars may be good for the brain
糖尿病とかじゃなくても、血糖値が低いほうが記憶がしゃっきりしている
2013/10 BioToday 血糖レベルは例え正常範囲でも高いと記憶機能を障害しうる
脊髄損傷を受けたラットの脳への電気刺激は歩行をうながす
ロボトミー
2013/10 BBC News AUDIO: 'My life after ice-pick lobotomy'
2013/10 EurekAlert Does genetic variability affect long-term response to traumatic brain injury?
負傷への人の炎症反応を整える遺伝子におけるわずかな変更はTBIで臨床結果に影響を与えることができます
脳を食う肝臓
2013/10 LiveScience Your Liver May Be 'Eating' Your Brain
 肝臓と脳はともにPPARalphaを必要とします。
  肝臓がおなかの脂肪解消にあまりに多くのPPARalphaを使用すると、海馬機能に支障をきたしうる
2013/10 BioToday 英国人は2000人に1人の割合で異常(vCJD)プリオンを有しうる
2013/10 BioToday 折り畳み不全蛋白質反応経路の一つの阻害で神経変性を防げた
2013/10 BioToday 脳脊髄静脈閉塞を多発性硬化症の原因とする仮説は息絶えた
2013/10 EurekAlert Molecule produced during exercise boosts brain health
運動の間に生産された分子は、脳の健康を上げます。
2013/10 EurekAlert New technique allows anti-breast cancer drugs to cross blood-brain barrier
新しいやり方で、抗乳癌薬は血液脳関門(BBB)を越えることができます。
2013/10 ワイアードビジョン 脳は老化しない!?:研究結果
2013/10 BBC News Billion pound brain project under way
2013/10 EurekAlert Evolutionary question answered: Ants more closely related to bees than to most wasps
ゲノム配列決定と生命情報工学
  アリとハチが、あるハチにはそれらがあるより密接にお互いに関係づけられる
2013/10 EurekAlert Primate brains follow predictable development pattern
脳の進化を理解するためのブレークスルー
  同じ遺伝的プログラムの結果として小さいキヌザルから人間までの霊長類の脳の違いについて主に説明できる
2013/10 EurekAlert Well-connected hemispheres of Einstein's brain may have sparked his brilliance
アインシュタインの脳のつながりの良い半球は彼の輝きをかきたてたかもしれません。
 アルバート・アインシュタインの脳の左右の半球は、異常にお互いによく接されて、彼の輝きに貢献したかもしれません。
2013/10 AFP 集中治療後の患者にみられる脳障害「非常に一般的」、米研究
2013/10 BioToday 運動は多くの薬剤と同程度の効果をもたらしうる
 冠動脈心疾患や脳卒中などの一般的な疾患に対して運動は恐らく多くの薬剤と同程度の効果をもたらしうる

2013/10 EurekAlert New MRI technique can detect genetic condition that attacks the heart, brain and nerves
新しいMRIのテクニックは心、脳、および神経を攻撃する遺伝子の状態を検出できます。
2013/09 【日本語ブログ】神経幹細胞の長く伸びた形態は核の移動を効率化し混雑を防ぐことにより脳の組織づくりを下支えしている
2013/09 EurekAlert Small brain biopsies can be used to grow large numbers of patient's own brain cells
患者の多くの自身の脳細胞を育てるのに小さい脳生検を使用できます。
2013/10 BioToday 脳生検組織は培養で容易に増えて種々の神経栄養因子を作る
2013/09 EurekAlert Can traumatic brain injury impair a child's working memory?
幼年期の間の脳外傷(TBI)は悪い学業成績を含む認識的で心理社会的な機能に長期効果を持つことができます。
2013/09 EurekAlert Bone hormone influences brain development and cognition
骨で派生しているホルモンオステオカルシンを通して行動して、骸骨が成体マウスで胎児期脳の発達への強力な影響と学習や、メモリや、心配や、憂うつなどの認識的な機能を及ぼす
2013/09 【日本語ブログ】大脳皮質の神経幹細胞が渋滞なく動くことが、大脳の形成にとって重要 -名大
2013/09 BioToday 脳卒中患者介護者訓練でどの介護者/患者転帰も改善せず

2013/09 EurekAlert Can mild hypothermia treatment improve neuron survival after traumatic brain injury?
軽い低体温処理は、脳外傷の後にニューロン生存を改良できます。
2013/09 EurekAlert
 Building the best brain: U-M researchers show how brain cell connections get cemented early in life
脳細胞接続が人生で早々どうセメント付けされるか
発生神経科学: ヒト脳のミニチュア
2013/09 Nature Developmental neuroscience: Miniature human brains
doi:10.1038/nature12552
発生: 脳オルガノイドはヒトの脳発生と小頭症のモデルになる
2013/09 Nature
 Cerebral organoids model human brain development and microcephaly
doi:10.1038/nature12517
2013/09 NatureJP ヒト脳の新しいモデル
2013/09 EurekAlert Brain dysfunctions: Shared mechanisms in fragile X syndrome, autism and schizophrenia
脳機能不全: 脆弱性X症候群、自閉症、および統合失調症における共有されたメカニズム
2013/09 EurekAlert
 Coma: Researchers observe never-before-detected brain activity
昏睡: 平坦な線EEGを超えて脳活動を見つけました。彼らはEEGをNu-複合体と呼びました。
2013/09 LiveScience From the Deepest Coma, New Brain Activity Found
 昏睡患者では、医療機器が波の代わりに平坦な線を見せるまで、脳の電気的活動は減少できます。 しかし、これは脳の終わりでないかもしれません。
2013/09 EurekAlert 10-year project redraws the map of bird brains
10年のプロジェクトは鳥の脳の地図を描き直します。
2013/09 理研 難治性障害「ジストニア」の発症メカニズムに新たな知見 -IP3受容体が小脳と脳幹で機能しないと全身性ジストニアを発症-
2013/09 読売新聞 頭部を固定せず脳を撮影…新型の画像診断装置
2013/09 Science ヒトの頭頂葉は、数字の大きさに対応して賦活強度・領域が変化するトポグラフィックな処理特性を持つ
Reelin
2013/09 EurekAlert Virginia Tech Carilion researchers find surprising relationships in brain signaling
2013/09 BioToday 動作や関節/四肢位置の把握で小脳は重要な役割を担っている
 小脳の損傷は動作の結末予想や四肢/関節の位置認識を障害しうる
2013/09 Science 研究室で盛り付けて供される小さな脳の塊
2013/09 EurekAlert
 Finally mapped: The brain region that distinguishes bits from bounty
脳でnumerosityの地形図を特定
2013/09 LiveScience
 Massive Brain Map Should Include Star Cells, Researcher Argues
2013/09 EurekAlert Young people at higher risk for stroke
最も一般的なタイプの脳卒中の15パーセントは若者とヤングアダルトに起こります、そして、より多くの若年層がそのようなストロークのために危険因子を示しています
2013/09 EurekAlert Creating a 'window' to the brain
脳腫瘍や脳外傷などの生命に危険を及ぼす神経障害の患者のための結局開いている新しい治療法の選択肢を望んでいる脳に「窓」を備える目新しい透明な頭蓋骨の移植を開発
2013/09 BBC News 'Brain window' implant devised
2013/09 EurekAlert
 Study finds language and tool-making skills evolved at the same time
同じ脳活動が言語生産に使用されて、複雑なツールを作っているのがわかりました、同時に発展したという理論をサポート

 以上、 →2013年9〜12月の記事でした


→ 「脳、神経科学」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー