地球温暖化、古気候学、異常気象:
2013年10〜12月

ほか「地球温暖化、古気候学、異常気象」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2100年までに少なくとも4℃上昇する地球温度
2013/12 EurekAlert  Cloud mystery solved: Global temperatures to rise at least 4°C by 2100
2013/12 news@nature.com  Water risk as world warms
 最初の包括的な地球への影響プロジェクトは、水危機が主要な心配であることを示しています。
2013/12 【日本語ブログ】気候変動否定論には誰が資金提供を行っているのか?
2013/12 AFP グリーンランド氷床下に広大な湖、氷床融解の謎解くカギか
2013/12 NatureJP 寒冷化した気候が山を動かす
メタン削減の最も効果的な方法の1つは、反芻動物家畜、特に牛の世界人口を減少させることです
2013/12 EurekAlert  Efforts to curb climate change require greater emphasis on livestock
2013/12 Nature 古気候学: 寒冷化した気候における山地浸食の全球スケールでの加速 Worldwide acceleration of mountain erosion under a cooling climate
2013/12 Nature 北極海への二酸化炭素貯蔵計画について、北極海の海底には割れ目が多く、漏出を招くとの懸念が。 Seabed scars raise questions over carbon-storage plan
2013/12 Nature 地球温暖化への影響を評価できるよう、土地利用の変化の監視方法を改善する必要がある。 Sink or swim?
2013/12 LiveScience November Was the Hottest on Earth Since 1880
 1880年以来11月は世界一熱かったです。
2013/12 National Geographic Global Temperature for November Was Hottest on Record
2013/12 National Geographic JP 11月の世界平均気温が過去最高に
2013/12 EurekAlert  Change in Pacific nitrogen content tied to climate change
2013/12 EurekAlert  Assessing the impact of climate change on a global scale
4度の上昇は植物'二酸化炭素吸収源'を終わらせるでしょう。
2013/12 EurekAlert  4 degree rise will end vegetation 'carbon sink'





気候変動は絶対水危機の40パーセントより多くの危険にさらされている人々を置きます:
2013/12 EurekAlert  Climate change puts 40 percent more people at risk of absolute water scarcity: Study
干ばつ頻度は21世紀の終わりまでに地球のいくつかの領域で20パーセント以上増加するかもしれませんが、私たちが、気候における変化に世界の川でどのように影響を与えるかをまだ知っていない
2013/12 EurekAlert  Drought and climate change: An uncertain future?
2013/12 LiveScience Ancient 'Snowball Earth' Possibly Triggered by Rock Weathering
 「全球凍結」という地球の多くが氷で覆われていた古代のエピソードは火山岩の風化で引き起こされたかもしれません。(火山岩は大気から温暖化二酸化炭素を取り出しました)。
2013/12 BBC News Arctic sea ice volume bounces back
2013/12 BBC News Weather 'behind ozone hole changes'
2013/12 National Geographic Earth’s ozone on bumpy road to recovery
2013/12 LiveScience Ozone Hole Won't Heal Until 2070, NASA Finds
2013/12 National Geographic JP オゾン層回復の道は山あり谷あり
2013/12 ABC@オーストラリア Ozone hole healing a slow process
2013/12 NatureJP 「暴走温室効果」が起こるのはもっと先のようだ
2013/12 Nature 惑星科学: 地球型惑星における暴走温室効果過程の日射しきい値の増大 Increased insolation threshold for runaway greenhouse processes on Earth-like planets
perfluorotributylamine ヘプタコサフルオロトリブチルアミン
2013/12 EurekAlert   New long-lived greenhouse gas discovered by University of Toronto chemistry team
 ニュータイプで長命の地球温暖化ガス
2013/12 ABC@オーストラリア King of greenhouse gases discovered
 人工血液とエレクトロニクス産業罠における化学物質は知られているいかなる他のガスよりも地球の大気の中の太陽の熱の以上を使用しました。
川と流れがすべての湖より多くの地球温暖化ガスをリリースする
2013/12 EurekAlert  Study finds rivers and streams release more greenhouse gas than all lakes
温度を低下させるために日光を反射するのが地球の降雨パターンに望ましくない効果を持っているかもしれない
2013/12 EurekAlert  Geoengineering approaches to reduce climate change unlikely to succeed
2013/12 LiveScience If You Start Geoengineering To Halt Global Warming, Don't Stop
 取り組みを止めると、急速な気候変動と戦争さえもたらされるかもしれません。
海底地殻は何世紀もの産業CO2を格納するかもしれません。
2013/12 EurekAlert  Ocean crust could store many centuries of industrial CO2
現在大気への炭素源二酸化物であると一度信じられていた世界の海洋の沿岸の部分が産業化以前の時代に放ったより最大2/3に多くの炭素を吸収すると考えられます
2013/12 EurekAlert Industrial age helps some coastal regions capture carbon dioxide
2013/12 EurekAlert  Coastal sea change
北極海氷が縮まるのに応じて海洋が、より多くの炭素を格納する
2013/12 EurekAlert  Storing carbon in the Arctic
2013/11 【日本語ブログ】北極海の海底から放出されるメタン量は従来予想の2倍、アラスカ大フェアバンクス
米国メタン排出は政府見積りを超えています。
2013/11 EurekAlert  US methane emissions exceed government estimates
2013/11 【日本語ブログ】米国のメタン排出量は政府の従来予想値を大幅に上回っている、ハーバード大
放出が止まっても、二酸化炭素は何世紀もの間、地球を温暖化するかもしれません。
2013/11 EurekAlert Even if emissions stop, carbon dioxide could warm Earth for centuries
2013/11 EurekAlert  Underestimated future climate change?
酸性の襲撃、古代の絶滅に寄付されたオゾン層破壊
2013/11 EurekAlert  Acid raid, ozone depletion contributed to ancient extinction
 約2億5000万年前
レモン・ジュースと同じくらい酸性の雨は古代の大量絶滅に貢献したかもしれません。
2013/11 EurekAlert Rain as acidic as lemon juice may have contributed to ancient mass extinction
地球温暖化ガスにおける産業時代前の上昇には、自然と人為の発生の原因がありました。
2013/11 EurekAlert  Pre-industrial rise in greenhouse gases had natural and anthropogenic causes
海面上昇は、今世紀に1メーターを超えるかもしれません。
2013/11 EurekAlert  Expert assessment: Sea-level rise could exceed 1 meter in this century
 2300年までに200-300センチメートルの中央の海面上昇を予期
氷河の溶ける洞察に助けられた海面上昇予測
2013/11 EurekAlert  Sea level rise forecasts helped by insights into glacier melting
2013/11 NatureJP 陸水からの二酸化炭素輸送
2013/11 【日本語ブログ】酸性雨やオゾン層の破壊がペルム紀末に起きた種の大量絶滅を引き起こした
2013/11 スラッシュドット ジャパン ノルウェー軍、地球温暖化防止のため菜食を導入
2013/11 National Geographic JP 温室効果ガス、2012年は過去最高値
2013/11 Nature 生物地球化学: 全球における陸水からの二酸化炭素の放出 Global carbon dioxide emissions from inland waters
2013/11 Nature 気候科学: 高温による干ばつという難問 Climate science: The challenge of hot drought
2013/11 Nature 予算の窮迫で、大気中の二酸化炭素濃度の長期的観測が途絶える恐れが。 Budget crunch hits Keeling’s curves
2013/11 Science 完新世後期における大気中のメタンガス量への人為的寄与の影響
2013/11 Science ヒトによる地球温暖化の始まりは数千年前
カナダ北極圏の永久凍土層融解によって発生したメタン排出は現在の気候モデルで大いに過小評価されます。
2013/11 EurekAlert Global warming in the Canadian Arctic
2013/11 EurekAlert Respiratory disorder in the ocean
熱帯太平洋の貧酸素湧昇流海域を調査
2013/11 LiveScience Ancient Arctic Algae Record Climate Change in 'Tree Rings'
方解石の中で見られたおよそ650年間の海氷カバーにおける年変化缶は、海底藻の成長層をおおいます
2013/11 EurekAlert Underwater 'tree rings'
 水面下の'年輪'
2013/11 ワイアードビジョン 温暖化で世界の降水パターンが変動:研究結果
南大洋における海面上昇を遅くすると、氷河の崩壊の危険は下げられるかもしれません。
2013/11 news@nature.com  Changing winds dampen Antarctic sea-level rise
2013/11 Science 最終氷期極大期以降のアフリカの水中気候の急激な変化
2013/11 産経新聞 太陽元気なし 寒冷化予兆 11年周期の磁場転換起きず、黒点も最少
今日の海洋の2倍塩辛い古代の大西洋海水
2013/11 LiveScience Ancient Atlantic Seawater Twice As Salty As Today's Oceans
 チェサピーク湾の巨大な噴火口のセンター
 1億年以上前に 白亜紀早期以来沈殿物の中にしまわれていた古代の塩辛い海水を発見
2013/11 NatureJP 白亜紀海洋の原始海水
2013/11 EurekAlert Expert assessment: Ocean acidification may increase 170 percent this century
海洋酸性化は今世紀中に170パーセント増加かも
2013/11 CNN.co.jp : 海の酸性化「前例ないスピード」 過去3億年で最速か
雪が実際に木陰で、より急速に暖かい状態で溶ける 世界中の地中海-タイプ気候。
  森林の明確なギャップは、春、夏まで地面の雪をより長く保つ傾向があります。
2013/11 EurekAlert Snow melts faster under trees than in open areas in mild climates
'なくなった熱'発見は地球温暖化の新しい見積りをうながします。
2013/11 EurekAlert 'Missing heat' discovery prompts new estimate of global warming
  気候システムにおける'なくなった熱'を見つけたと言います、地球温暖化が過去の10年間遅くなるか、または止まっているという提案に疑い
2013/11 【日本語ブログ】地球温暖化のペースは遅延化していた訳ではなかった
2013/11 LiveScience U.N. Corrects Latest Climate Change Report
グローバルな(海洋と陸)降水量における変化について人間の活動で直接影響を受けて、自然変動で単独で説明できないのを観測した
2013/11 EurekAlert Livermore researchers find tie between global precipitation and global warming
2013/11 NatureJP 気候強制力は自然起源と人為起源のエアロゾルのどちらが大きいか
2013/11 news@nature.com  Ozone-hole treaty slowed global warming
Montreal Protocol helped to curb climate change and so did world wars and the Great Depression.
オゾンホール条約は地球温暖化を遅くしました。 モントリオール議定書は、気候変動を制限するのを助けました、そして、世界大戦と大恐慌もそうしました。
2013/11 Nature 気候科学: 当時は不確か、現在は的外れ  Aerosols: Uncertain then, irrelevant now
2013/11 Nature 気候: 間接強制力の不確実性に対する自然起源のエアロゾルの大きな寄与 Large contribution of natural aerosols to uncertainty in indirect forcing
2013/11 BBC News Chemical ban linked to warming pause
2013/11 ABC@オーストラリア Ozone pact helped cool the planet
2013/11 National Geographic JP 地球温暖化減速、フロン規制の効果か
アマゾンの総伐採がシエラネバダ積雪状態、水をもたらして、および食糧不足の沿岸のノースウェストと50パーセントの減少、および山火事の、より大きいリスクのために20パーセントより少ない雨を意味するかもしれない
2013/11 EurekAlert If a tree falls in Brazil…? Amazon deforestation could mean droughts for western US
2013/11 【日本語ブログ】アマゾンの非森林化が進行するとアメリカ西部で干ばつが起きる、プリンストン大
2013/11 LiveScience Antarctic Ice Core Could Hold 1.5 Million Years of Climate History
2013/11 【日本語ブログ】国際研究チーム、南極で過去最古となる150万年前の氷床コアを確認
2013/11 スラッシュドット ジャパン 気候変動を専門とする研究者らが「温暖化を防ぐためには原子力が必要」との公開書籍を発表
2013/11 BBC News Warming gases reach record high
2013/11 【日本語ブログ】過去の気候変動の範囲を超える温暖化が最初に起きるのは熱帯地域
2013/11 【日本語ブログ】海洋が地球で生じている温度の上昇分を吸収している?
2013/10 BBC News Decline in CO2 may be 'permanent'
 新しい研究は、経済成長にもかかわらず、CO2の地球規模排出のレートが減速しているかもしれないのを示します。
ジオエンジニアリングは重大な降雨を減少させるかもしれません。
2013/10 EurekAlert Geoengineering the climate could reduce vital rains
2013/10 Science 過去1万年間の太平洋の熱容量
ここ1万年間で太平洋温度の再構成では、研究者は、中くらいの深層が見かけの自然な温暖化サイクルの間、前の1万でしたより15倍速くここ60年間で暖まったのがわかりました。
2013/10 EurekAlert Is global heating hiding out in the oceans?
2013/10 EurekAlert Global warming as viewed from the deep ocean
2013/11 National Geographic JP 海洋温暖化のペース、過去1万年で最速
2013/10 National Geographic JP 地球の生命、高温化で28億年後に死滅?
2013/10 スラッシュドット ジャパン 地球の高温化ですべての生命が死滅する可能性、ただし28億年後
2013/10 BBC News Rainforest people can monitor carbon
 世界の熱帯林に依存する共同体は高科学技術のシステムと同じくらい有効に領域の炭素貯蔵を見積もることができます
2013/10 EurekAlert Thawing permafrost: The speed of coastal erosion in Eastern Siberia has nearly doubled
溶けている永久凍土層:  シベリア東部の海蝕の速度はほとんど倍増しました。
2013/10 朝日新聞 オゾン減でアフリカ暑く
 「オゾンホール」の拡大が、アフリカ南部の気温上昇につながる
2013/10 EurekAlert Scientists develop new method to help global coasts adapt to sea-level rise
世界の海岸が次の100年間グローバルな海面上昇に順応するのを助けるための新しい方法
微化石 プランクトンシェルから古代の気候を読みます。
2013/10 EurekAlert Reading ancient climate from plankton shells
 何百万年も前からの気候変動が日歩で古代の海シェルに記録される
2013/10 【日本語ブログ】数百万年前の古代の気候を貝の化石を使って調べる
気候: 21世紀のエルニーニョと関連する降水変動の確かな予測
2013/10 Nature Robust twenty-first-century projections of El Niño and related precipitation variability
2013/10 【日本語ブログ】エルニーニョは近年より活発化してきている、ハワイ大
2013/10 EurekAlert El Nino events get more extreme as globe warms
実際の火山灰で作った人工雲を使って、航空機を噴火から守る安全装置の野外試験が。
2013/10 Nature Volcanic-ash sensor to take flight
2013/10 EurekAlert CU-Boulder study shows unprecedented warmth in Arctic
ここ100年間のイースタンカナダ北極圏における平均した夏季の気温は現在過去4万4000年とおそらく12万年と同じくらい昔のどんな世紀よりも高いです
2013/10 EurekAlert People don't put a high value on climate protection
気候保護を重要視しない人々。
 インセンティブがなければ、利己的行動は、支配し続けるでしょう。
2013/10 EurekAlert Climate change increased the number of deaths
気候変動は死の数を増加させました。
 1980~2009年のストックホルム(スウェーデン)の進行中の気候変動によって引き起こされた温度上昇は、増加が温度であれば起こらなかったより時期尚早な300の死を引き起こしました。
2013/10 EurekAlert Delayed gratification hurts climate change cooperation
遅れた満足は気候変動協力に害を与えます。
 気候変動の効果を止めるために一緒に働くこととなると、時間は巨大な障害です
2013/10 EurekAlert Global ocean currents explain why Northern Hemisphere is the soggier one
北半球では、より熱帯の雨がグリーンランドの近くに凍っている水域で起こる海流のため降ります。
2013/10 【日本語ブログ】地球全体の降雨はなぜ北半球に偏在しているのか? 研究者がその謎を解明
2013/10 EurekAlert Pacific ocean temperature influences tornado activity in US, MU study finds
太平洋温度が米国で竜巻活動に影響を及ぼす
2013/10 スラッシュドット ジャパン  2041年の東京では「極端な猛暑が日常になる」
2013/10 NatureJP 人為起源のアミンの大気化学
2013/10 EurekAlert World ocean systems undermined by climate change by 2100
2100年までに気候変動によってひそかに害せられた世界海洋システム
2013/10 news@nature.com  Ozone loss warmed southern Africa
2013/10 news@nature.com Study aims to put IPCC under a lens
社会科学者は気候パネルの内部の力学がどう結果に影響するかを調べたがっています。
2013/10 BBC News Warming makes El Nino 'more intense'
2013/10 ABC@オーストラリア Warming could make El Nino more intense
2013/10 news@nature.com Climate change gets clocked
35年以内に、世界平均温度は歴史的な極端よりさらに熱くなるでしょう。
2013/10 NatureJP 最初に気候変動の災難を被るのは熱帯である
2013/10 Science IPCC報告書、より強い表現に
2013/10 Science IPCC、研究者にも大きく影響
フォーラム: 地球科学: 気候変動が未知の領域に入る時機
2013/10 Nature FORUM: Earth science: The timing of climate change
doi:10.1038/502174a
気候: 近年の変動性から気候が逸脱する時機の予測
2013/10 Nature The projected timing of climate departure from recent variability
doi:10.1038/nature12540
2013/10 ABC@オーストラリア Tropics on track for early climate change
 熱帯は地球の他の地域よりはるかに早く気候変動の効果を経験しそうです。
2013/10 EurekAlert The tundra -- a dark horse in planet Earth's greenhouse gas budget
気候が、より暖かくなるのに応じてツンドラがCO2の源になるかもしれない
2013/10 【日本語ブログ】ツンドラは自然由来の温室効果ガスの大量排出源となる可能性
2013/10 EurekAlert Study in Nature reveals urgent new time frame for climate change
2013/10 AFP 「死のトリオ」、海へのリスクを科学者が警告
 温暖化、酸性化、貧酸素化
2013/10 BBC News 'No bailout' for the Earth's climate
やむを得ず世界のバンキングシステムを救った政府は、気候危機があれば企業救済が全くないとOECDによって警告されています。
2013/10 EurekAlert Terrestrial ecosystems at risk of major shifts as temperatures increase
世界の凍らない陸の80パーセント以上は2100年までに深遠な生態系変化で危険です
2013/10 EurekAlert Giant channels discovered beneath Antarctic ice shelf
南極大陸の浮く棚氷の下で膨大な氷のチャンネルを発見
 チャンネルは250メーター
  エッフェル塔とほとんど同じくらい高く、棚氷に沿って何百キロメートルも伸びます。
2013/10 ABC@オーストラリア Tower-high channels gouge Antarctic ice
2013/10 【日本語ブログ】イギリス調査隊、南極の棚氷の下に巨大な水道を発見
2013/10 news@nature.com  Climate sciences: How plants helped Earth to stay cool
2013/10 news@nature.com  Climate report puts geoengineering in the spotlight
  IPCC statement suggests tinkering with the atmosphere could be necessary to meet climate goals.
2013/10 NatureJP 南極棚氷の底面における融解
地球: 南極棚氷の分離フラックスと底面融解速度
2013/09 Nature Calving fluxes and basal melt rates of Antarctic ice shelves
doi:10.1038/nature12567
ニューイングランドのネイティブの部族(農耕、林学、狩り、陸、および水管理の持続可能な方法は4世紀前にヨーロッパ人の移住民によって荒らされました)は、現代のアメリカが気候変動に順応するのを助けることができます。
2013/10 EurekAlert Native tribes' traditional knowledge can help US adapt to climate change
2013/10 【日本語ブログ】地球温暖化対策として鉄散布は無駄でした: ニュースの社会科学的な裏側

 以上、 →2013年10〜12月の記事でした


→ 「地球温暖化、古気候学、異常気象」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー