不妊治療、生殖技術、生殖補助医療:
2004年1〜6月

ほか「不妊治療、生殖技術、生殖補助医療」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』

past 生殖医療の諸問題


2004/06 EurekAlert Assisted reproduction can't compensate for waiting too long to start a family
近未来バイテク法廷ドラマ「センチュリーシティー」登場 〜Lori B. Andrews
 遺伝子組み換え人間の人権はどうなるか
 ヒトクローン犯罪、違法な遺伝子診断、モトカノの人格インストールによる家庭内紛争
 来るべき「すばらしい新世界」を考えるのに好材料
2004/05 The Christian Science Monitor Rights of gene-altered kids, clones spill from TV plot - to reality
「人体市場 商品化される臓器・細胞・DNA」 L.アンドルーズ/D.ネルキン著 岩波書店 2002年  ローリー・アンドリューズ
「ヒト・クローン無法地帯:生殖医療がビジネスになった日」  ローリー・B.アンドルーズ著 紀伊国屋書店  2000年(原書1999)
Polycystic Ovarian Syndrome
2004/04 BBC News One woman's battle with infertility
ザボスの計画はひとまず失敗 ヒトクローン胚移植の女性は妊娠せず
2004/02 BBC News Human cloning attempt has failed
2004/02 ▲日本語記事 毎日新聞
2004/02 ▲韓国語和訳 中央日報(Naver経由)
2004/02 abc.net.au Controversial cloning attempt fails
2004/02 Ananova Woman fails to get pregnant with cloned human embryo
2004/02 Guardian Attempt at human cloning has failed, says fertility doctor
ザボス、35歳女性にヒト体細胞クローンを着床させる
 クローン代理母も募集中  胚分割でボディスペアもご用意いたします
2004/01 ▲日本語記事 asahi.com : 健康
2004/01 ▲日本語記事 ヤフージャパン(共同通信)
2004/01 ▲日本語記事 ヤフージャパン(共同通信)
クローン代理母を募集 米国の研究者が会見へ
2004/01 ▲日本語記事 ヤフージャパン(共同通信)
2004/01 The Observer Scientists pour scorn on doctor's human clone boast
人工授精をするなら、お子さんのボディスペアもいっしょに妊娠してみませんか?
2004/01 Ananova IVF twins plan would create 'body spares' embryo
レオン・カス(キャス)インタビュー
 我々が求めたものは我々が欲しかったものなのか?  デザイナー・ベビー、気分改変薬、バイテク推進
2004/01 The Christian Science Monitor  Biotechnology: How far should researchers go?

past 各国の状況


妊娠は西から東へ EUの拡大に伴う人工授精の格差と利用
2004/06 EurekAlert EU enlargement could lead to fertility tourism from West to East
2004/06 BBC News EU faces fertility tourism threat
中国初 冷凍卵子による人工授精児出産
2004/05 ▲韓国語和訳 中央日報(Naver経由)
不妊治療数が減少 精子提供ダメ 凍結胚ダメ 代理母禁止
 イタリア、新法制定で生殖医療へのハードルが高まった
2004/03 BBC News Italy fertility treatment curbed
2004/01 Washington Post Bioethics Panel Calls for Ban on Radical Reproductive Procedures

past 日本の姿勢

精子は凍らせて使っていいが、凍った卵子はダメということらしい
凍った精子は作り主が死んでいたら使ってはいけないらしい

不妊治療の質確保へ14施設が自主基準 来年3月めど
2004/06 ▲日本語記事 asahi.com : サイエンス
不妊治療を考える・読者の反響  多胎で育児ストレスも  偏見・重圧の解消願う
2004/06 ▲日本語記事 読売 医療と介護
不妊治療:成績公開、指針の検証−−民間の14施設
2004/06 ▲日本語記事 毎日新聞
生殖医療の特命官配置へ 厚労省、法制定目指す
2004/06 ▲日本語記事 ヤフージャパン(共同通信)
不妊治療病院の指針作成 水準の格差解消目指す 〜JISART
2004/06 ▲日本語記事 ヤフージャパン(共同通信)
不妊治療例、すべての報告要求へ…実態把握で学会
 不妊治療によって奇形や染色体異常が増えるという報告があるが、根拠となるデータが十分でない
2004/05 ▲日本語記事 ヤフージャパン(読売新聞)
生殖補助医療 産婦人科学会が監視委設置へ
2004/04 ▲日本語記事 読売 医療と介護
2004/04 ▲日本語記事 asahi.com : 健康
2004/04 ▲日本語記事 毎日新聞
2004/04 ▲日本語記事 毎日新聞
生殖医療法制定に黄信号 今国会に政府提案を断念
2004/01 ▲日本語記事 ヤフージャパン(共同通信)
<ヒト胚>2月8日に研究シンポ開催 総合科学技術会議
2004/01 ▼日本語記事 ヤフージャパン(毎日新聞)
不妊治療助成、所得650万円以下対象 事実婚は認めず 厚生労働省
2004/01 ▼日本語記事 asahi.com : 健康
受精卵凍結設備が条件 不妊治療病院の認定基準@日本産科婦人科学会
2004/01 ▼日本語記事 ヤフージャパン(共同通信)

past 代理母出産

  既存の血縁概念を壊し文化的に少なからない影響を与えるため、完全に禁止する国も多いようです


祖母が孫を代理母出産
2004/01 ▲日本語記事 X51.ORG
2004/01 BBC News Twins for surrogate grandmother
米国で代理出産の向井・高田夫妻「2人の母親いると語り、育てたい」−−都内で会見
2004/01 ▼日本語記事 毎日新聞
代理出産の夫婦が再提出 不受理になった出生届
2004/01 ▼日本語記事 ヤフージャパン(共同通信)

past 高齢出産 閉経後出産

 人工授精技術は閉経して卵子を作れなくなった人にまで、出産の道を開きます
 閉経で「子供を産みなさい」圧力からようやく解放されると考えていた女性には、ひどくゾッとする話
 高齢出産には命の危険や親権者の寿命問題も伴うわけで、何歳限度と倫理指針を定めようとしたり…


51歳の中国女性、人工授精で出産 中国最高齢
2004/06 ▲韓国語和訳 中央日報(Naver経由)
64才、人工授精で初産@インド  20年前に閉経してたけど、早産だったけど 30才代の親族が卵子提供
2004/02 BBC News 64-year-old woman delivers baby




past 不妊”治療”と”患者”

 不妊は厳密には病気ではない。不妊整形手術とお客に近い関係。なのになぜか「治療」と「患者」。
 商売側は「治療」とみなしているので「病気」は治すのが当たり前と
「患者」に脅迫めいた押しつけをすることがある。
 それでなくても生殖技術は金になる。「正義」と「金儲け」が直結する分野。
 しまいには不妊ではない人にも「早く妊娠できますよ」とセールストークまで…  


不妊治療を考える
1 多胎率 自然妊娠の50倍
2 子供の長い人生に思いを
3 誘発剤副作用で脳梗塞
4 「いつ断念」それが問題
5 安全性確立へ長期検証
2004/05 ▲日本語記事 読売 医療と介護 医療ルネサンス
精子数が少ない男性、人工授精を試すにしても、まずは遺伝障害にご注意を
2004/05 BBC News IVF warning over low sperm count
不妊治療といういばらの道  1000万円を費やし困難を耐えても妊娠できなかった女性
2004/05 New York Times The Heart's Desire
2004/05 New York Times For Couples, Stress Without a Promise of Success
多くのカップルは人工授精を一回きりであきらめる
2004/03 UK Nursing Web Sites MOST COUPLES GIVE UP ON IVF AFTER ONE CYCLE
苦しみ多くして得るものが少ない生殖医療
 心理的負担と人間関係の軋轢であきらめる人多し@スウェーデン
2004/03 BBC News IVF 'is too stressful for many'

past 体外受精のリスクは? 不妊治療の危ない面は?


2004/06 EurekAlert Significant differences in growth of male and female embryos after ICSI
2004/06 EurekAlert Infertility treatment affects oral health
試験管ベビーは物怖じしない?  人工受精で生まれたマウスの行動を調べる
2004/02 ▲日本語記事 ネイチャーバイオニュース
人工授精胚を長時間体外で育てるとヘンなネズミができてしまう
2004/01 BBC News Fear over 'lab-grown' embryos
体外で長時間育てた人工授精胚は障害リスクが高い
2004/01 BioMedNet News Does IVF have long-term consequences?
2004/01 EurekAlert Long-term effects of embryo culture on behavior studied
2004/01 Nature Science Update 'Test-tube' mice become bold adults
 Assisted reproduction may affect behaviour.
人工生殖の胎児は早産リスク・低体重出産リスクが高い
2004/01 BBC News IVF babies 'face birth problems'
2004/01 Guardian IVF babies 'face higher risk at birth'
2004/01 Times IVF babies more at risk, say scientists
胎盤共有児、2例は「胚盤胞移植」で妊娠
2004/01 ▲日本語記事 読売 医療と介護
不妊治療影響か、二卵性双子が胎盤共有 国内で4組確認
2004/01 ▼日本語記事 asahi.com : 健康
不妊治療で性染色体異常か=2卵性双子、胎盤共有で4組出生
2004/01 ▼日本語記事 ヤフージャパン(時事通信)
多胎でなく早産でなく
 人工授精医師の腕の良し悪しを見る指標  元気な子が産まれる率を割り出そう
2004/01 EurekAlert The BESST way to judge IVF success
2004/01 New Scientist One is magic number for IVF clinics

past 体外受精の多胎問題


多胎対策 胚の移植は一個で十分
2004/06 BBC News IVF 'should use one embryo'
2004/06 EurekAlert Single embryo transfer - a new understanding of factors for success
多胎児出産率が10年間で2割増加 不妊治療のせい@英国
2004/03 ▲日本語記事 JAPAN JOURNALS LTD.
多胎回避へ  体外受精での妊娠成功率アップの秘訣@フィンランド
2004/01 BioMedNet News Scandinavia singled out for IVF success
多胎例削減へ
2004/01 BBC News Moves to cut multiple IVF births
多胎は嬉しい出来事よ チャンスには換えられない
2004/01 BBC News 'We're glad we had triplets after IVF'

past 妊娠のコツ 人工生殖成功のコツ


私が手を叩くと、あなたは妊娠しています  催眠で人工授精の成功率アップ
2004/06 BBC News Hypnosis 'doubles IVF success'
2004/05 Nature Science Update Test could boost IVF success
  Molecule from embryo may signal its health.
2004/05 BBC News Test to boost IVF success rates
 The test samples the fluids around an embryo for the presence of a genetic marker called sHLA-G.
体外受精の成功率が倍になる検査法 HLA−G検査 米国の不妊治療医が報告
2004/05 ▲日本語記事 ネイチャーバイオニュース
不妊治療:一人よりグループでの心理療法が効果的 東海大
2004/04 ▲日本語記事 毎日新聞
2004/04 ▲日本語記事 毎日新聞
不妊女性がつどえば 姙娠能力 回復に 寄与
2004/04 ▲日本語記事 中央日報@韓国
夏に 人工受精 成功率 高くて
2004/04 ▲韓国語和訳 中央日報(Naver経由)
2004/03 BBC News IVF 'works better in the summer'
人工生殖では4年も苦しい日々を送っていた女性、ツボ療法であっさり自然妊娠!
2004/03 Independent 'I only wish I'd tried this sooner'

past 治療用デザイナーベビー

 病気の子を救うために移植に適合する子を産みたい、まずこの需要が受け入れられるか否か


着床前診断を経て幹細胞治療用のデザイナーベビー5名様ご誕生
2004/05 The Baltimore Sun 5 children created to donate stem cells
 Science: In a first, researchers screened embryos from lab to ensure transplants for ill siblings.
2004/05 Betterhumans Gene Screening Produces Stem Cell Matched Siblings
 Controversial preimplantation genetic diagnosis improves the odds
2004/05 EurekAlert Preimplant test offers option of having child to serve as stem cell donor to sibling in need
2004/05 New Scientist Five 'designer babies' created for stem cells
2004/05 USA TODAY Parents with sick kids turning to siblings' stem cells
2004/05 Washington Post Lab Created 5 Babies for Stem Cells
難病の兄弟を救うドナーとすべく、受精胚を選別
2004/05 ▲日本語記事 ワイアードジャパン
骨髄提供のため着床前診断で選別出産…米で5人誕生
2004/05 ▲日本語記事 読売 医療と介護
アメリカン市井的にはこれ抵抗が少ないらしい
2004/05 EurekAlert Genetic testing of embryos to pick 'savior sibling' OK with most Americans

past デザイナーベビー :男女産み分け問題


個人意志のたまものとしての子作り
 神からの授かりものではない男女産みわけ それを可能にするバイテク
 +グレゴリー・ストック
 インドや中国のような文化的性比偏向要因はアメリカは持っていないし意外と男の子は嫌われてるし
2004/04  ABCNEWS.com Congratulations! It's a (Insert Choice)!
 Technology Enables Parents to Choose Children's Gender, But Should They?
素晴らしき新人類  デザイナー・ベビー時代の到来:子の性を選べる世界
2004/01 MSNBC Brave New Babies

past 出生前診断

 胚を調べて「この子は要らない」「この子なら産む」と…


嚢胞性線維症の出生前診断、遺伝子チップを用いた新手法
2004/06 EurekAlert Gene chip technology will lead to quick and accurate genetic testing for cystic fibrosis
2004/06 BBC News Gene test 'improves embryo checks'
2004/06 EurekAlert Prenatal thyroid screening proves beneficial to women and their children
着床前遺伝子診断問題
2004/06 New Scientist Fertility clinics turn to embryo gene testing
血液検査で 胎児 遺伝疾患 診断
2004/03 ▲韓国語和訳 中央日報(Naver経由)
2004/03 EurekAlert Study reports improved method to identify fetal DNA in maternal blood samples
もっと羊水穿刺を  全年代の妊婦を調べるべき 障害のある子を産ませるな
2004/01 San Francisco Chronicle  Study argues for more amniocentesis
 Testing moms-to-be can find abnormality in fetuses' genes
2004/01 Boston.com Prenatal testing urged for all women
2004/01 New Scientist Prenatal genetic screening urged for all mums-to-be
体外受精における出生前診断
2004/01 EurekAlert New report presents options for oversight of genetic testing of human embryos 日本の
出生前診断
着床前受精卵診断無断実施の大谷医師に訓告処分 日本産婦人科医会
2004/06 ▲日本語記事 ヤフージャパン(共同通信)
2004/06 ▲日本語記事 ヤフージャパン(読売新聞)
2004/06 ▲日本語記事 asahi.com : サイエンス
2004/06 ▲日本語記事 毎日新聞
着床前診断:承認判断、公開で意見聞いたうえで 倫理委
2004/06 ▲日本語記事 毎日新聞
着床前診断:産婦人科学会が初承認 慶応大の申請認める
2004/06 ▲日本語記事 毎日新聞
受精卵診断、初の承認 産科婦人科学会小委
2004/06 ▲日本語記事 asahi.com : 健康
着床前診断:解説 「生命の選別」防ぐ厳密な手続きが重要
2004/06 ▲日本語記事 毎日新聞
受精卵診断で激しい議論 是非めぐり、医師や患者
2004/06 ▲日本語記事 ヤフージャパン(共同通信)
受精卵診断求め提訴 夫婦ら9人と2医師
2004/05 ▲日本語記事 ヤフージャパン(共同通信)
2004/05 ▲日本語記事 ヤフージャパン(時事通信)
2004/05 ▲日本語記事 ヤフージャパン(読売新聞)
受精卵診断の規制無効求め、医師ら産科婦人科学会を提訴
2004/05 ▲日本語記事 asahi.com : 健康
着床前診断: 規制、「幸福追求権の侵害」 無断実施で除名の医師ら、学会提訴
2004/05 ▲日本語記事 毎日新聞
着床前診断「容認」を撤回…総合科学技術会議
2004/05 ▲日本語記事 asahi.com : 健康
受精卵作り容認を転換 当面は生殖医療の研究に限定
2004/05 ▲日本語記事 ヤフージャパン(共同通信)
受精卵診断で神戸の大谷院長らが産科婦人科学会を提訴へ
2004/05 ▲日本語記事 読売 医療と介護
受精卵診断で神戸の大谷院長らが産科婦人科学会を提訴へ
2004/05 ▲日本語記事 asahi.com : サイエンス
着床前診断:大谷徹郎医師ら、産科婦人科学会を提訴へ
2004/05 ▲日本語記事 毎日新聞
受精卵診断求め学会提訴へ 「制限は違憲」と女性ら
2004/05 ▲日本語記事 ヤフージャパン(共同通信)
独断で受精卵着床前診断実施の大谷医師を除名処分 産科婦人科学会
2004/04 ▲日本語記事 asahi.com : 健康
2004/04 ▲日本語記事 毎日新聞
2004/04 ▲日本語記事 ヤフージャパン(読売新聞)
受精卵診断の指針は妥当 学会倫理審議会が答申
2004/04 ▲日本語記事 ヤフージャパン(共同通信)
受精卵診断の大谷産婦人科に障害者団体が抗議
2004/04 ▲日本語記事 asahi.com : サイエンス
大谷産婦人科、習慣性流産で再び受精卵診断計画 学会に申請へ
2004/03 ▲日本語記事 asahi.com : サイエンス
2004/03 ▲日本語記事 毎日新聞
2004/03 ▲日本語記事 ヤフージャパン(読売新聞)
2004/03 ▲日本語記事 ヤフージャパン(共同通信)
男女産み分けの受精卵診断、条件緩和求め医師ら会見
2004/03 ▲日本語記事 asahi.com : 健康
受精卵診断の容認求め会見 実施公表の産科医ら
2004/03 ▲日本語記事 ヤフージャパン(共同通信)
着床前診断の大谷院長、学会で除名撤回求め弁明
2004/03 ▲日本語記事 ヤフージャパン(読売新聞)
「着床前診断」の医師除名へ、本人は継続も示唆
2004/02 ▲日本語記事 ヤフージャパン(読売新聞)
<着床前診断>神戸の産婦人科医を除名 日産婦
2004/02 ▲日本語記事 ヤフージャパン(毎日新聞)
着床前診断、是非めぐり論議 「遺伝病の差別に」/「母体の負担を軽減」
2004/02 ▲日本語記事 毎日新聞
着床前診断の院長が謝罪文 学会が事情聴取、調査へ
2004/02 ▲日本語記事 ヤフージャパン(共同通信)
<無申請着床前診断>学会が処分などを検討 神戸の産科医
2004/02 ▲日本語記事 ヤフージャパン(毎日新聞)
無申請で受精卵着床前診断、3例に実施  2例は男女産み分け 染色体検査で1例 神戸市の産婦人科
2004/02 ▲日本語記事 読売 医療と介護
2004/02 ▲日本語記事 asahi.com : 健康
2004/02 ▲日本語記事 毎日新聞
2004/02 ▲日本語記事 ヤフージャパン(共同通信)
「命の尊厳に傷」−−専門家や患者団体が懸念
2004/02 ▲日本語記事 毎日新聞
男女産み分け着床前診断 各国の状況
2004/01 ▲日本語記事 EP end-point  男女産み分け着床前診断
応大医学部「着床前診断」を申請 「筋ジス」判別で−−日産婦学会に
2004/01 ▼日本語記事 毎日新聞
慶応大が着床前診断申請 遺伝性の筋ジストロフィー
2004/01 ▼日本語記事 ヤフージャパン(共同通信)

past 生まれる前に遺伝子を改変した場合、それはあなたの子ですか?


日本式、遺伝子挿入の新手法
 レトロウィルスに感染させた精子幹細胞から遺伝子改変ベビーを作る@京大のマウス
 つまり、あなたの精巣とあなたの子孫を改造してしまう伝染病、というしろものも想定可能なわけで
2004/06 EurekAlert Japanese researchers develop novel method of introducing transgenes into animals
生まれる前に遺伝子治療  胎内遺伝子挿入はネズミで成功しています
2004/03 BBC News Hope for gene transplants in womb
ぼくの精子でもぼくの子じゃない??  精子の遺伝子改変が可能になります
2004/01 BBC News GM sperm 'is possible in humans'
2004/01 EurekAlert Transgenic animals produced using cultured sperm
2004/01 Guardian Scientists modify sperm to add new fish to the gene pool
2004/01 New Scientist Test-tube sperm get new genes
精子に遺伝子組み込み@ゼブラフィッシュ 品種改良・人間応用も  酒井則良助教授@福井県立大ら
2004/01 ▲日本語記事 ヤフージャパン(共同通信)

past 血縁とは親権とは


凍結精子児認知訴訟が結審 高松高裁、7月16日判決
2004/05 ▲日本語記事 ヤフージャパン(共同通信)

past 名無しの親でいられるか? 精子・卵子提供者の匿名性


貰った胚に影暗く
 出自を本人に明かすという親、
  里親は100%
  人工受精は9割
  それが胚提供では3分の1
 とはいえ、親の暖かさに差異はない
2004/06 EurekAlert A third of embryo donation families plan to tell children of their origins
2004/06 BBC News Donor embryo children 'not told'
名を名乗れ  なぜ精子提供者は匿名性を剥奪されねばならないのか
2004/04 Guardian Why sperm donors must step forward
<人工授精>非配偶者間の子供「出自を知る権利」豪州のケースは
2004/02 ▲日本語記事 ヤフージャパン(毎日新聞)
精子の提供者はもう匿名ではいられない@英国
2004/01 BBC News Sperm donors to lose anonymity
2004/01 BBC News IVF 'father figure' law attacked

past 精子の提供者


精子提供経験者、思いを語る  見知らぬ我が子、精子提供者に対する世間の蔑視
2004/01 The Observer Sperms of endearment

past 卵子の提供者

 精子提供の手軽さとは大違い、まかりまちがうと命に関わる手術が行われます


2004/03 The Globe and Mail Donors need defenders
 The debate over cloning has focused on scientists' needs, not the rights of women who supply the eggs

past 卵巣の贈呈


双子姉妹間で卵巣を臓器移植
2004/04 BBC News Twin 'donates an ovary' to sister

past 凍った子孫とその源
精子バンク、卵子バンク さらには睾丸バンク、卵巣バンク…


2004/06 USA TODAY Sperm donor ruling could open door for offspring
2004/06 BBC News Rules to safeguard IVF samples
 New rules to ensure the safety of frozen sperm, eggs and embryos for use in IVF, have been announced.
世界最長記録はたぶん21年  21年間凍結されていた精子を用いて生まれた子@2年前英国
2004/05 BBC News Baby born from 21-year-old sperm
2004/05 EurekAlert Baby born from sperm frozen for record 21 years
2004/05 New Scientist Baby born from sperm frozen for 21 years
2004/05 Guardian Coming of age: baby born from 21-year-old frozen sperm
2004/05 Independent Baby is born from sperm kept frozen since 1979
2004/05 Nature Science Update Baby breaks sperm-storage record
凍結精子:21年間保存で妊娠、出産に成功 がん手術前保存
2004/05 ▲日本語記事 毎日新聞
2004/05 ▲日本語記事 cnn.co.jp
2004/05 ▲韓国語和訳 中央日報(Naver経由)
2004/05 ▲日本語記事 ヤフージャパン(共同通信)
21年間保存した精子で赤ちゃん  精巣がんのため17歳で保存
2004/06 ▲日本語記事 ネイチャーバイオニュース
2004/05 EurekAlert Frozen, fresh sperm both effective for in vitro fertilization
40年間凍結精子で子牛誕生 京大牧場で2頭
2004/04 ▲日本語記事 ヤフージャパン(共同通信)
英, インターネット 卵子 販売 論難
2004/02 ▲韓国語和訳 中央日報(Naver経由)
英国内で、卵子提供サービスを行うウェブサイトがスタート
2004/02 ▲日本語記事 JAPAN JOURNALS LTD.
精子提供サイト開設者、今度は卵子提供へ
2004/02 ▲日本語記事 ワイアードジャパン
2004/02 FuturePundit: Web Site Trades Human Eggs

  URLwww.WomanNotIncluded.com
世界最長12年間冷凍された受精胚で出産に成功@イスラエル
2004/02 ▲日本語記事 毎日新聞
2004/02 ▲日本語記事 ワイアードジャパン
2004/02 BBC News Twins born from 'oldest embryos'

past しばらく生殖組織を預けます


がん治療前に卵巣組織凍結、戻して世界初の妊娠
2004/06 ▲日本語記事 読売 医療と介護
凍結卵巣、移植後に妊娠いたしました
2004/06 BBC News Ovary transplant pregnancy first
2004/06 New Scientist First pregnancy from frozen ovaries
卵巣移植って何? Q&A
2004/06 BBC News Q and A: Ovary transplant pregnancy
凍結保存した卵巣で妊娠 がん治療後、体内に戻し
2004/06 ▲日本語記事 ヤフージャパン(共同通信)
凍結の卵巣戻して妊娠 がん治療で7年保存 ベルギー
2004/06 ▲日本語記事 asahi.com : サイエンス
2004/07 Nature Science Update Frozen ovary restores fertility
がん治療による不妊を避ける新手法  未熟な卵子を採取して体外で成熟卵子に
2004/06 EurekAlert New method of preserving fertility in young women with cancer
腕などに卵巣移植、卵子育成し体外受精 サルで出産成功
2004/03 ▲日本語記事 asahi.com : サイエンス
2004/03 EurekAlert OHSU scientists advance fertility preservation procedure
6年凍結後にもとに戻した卵巣で子作り@36才米国女性
2004/03 BBC News Doctors 'cure' cancer infertility
冷凍保存した卵巣組織から卵子を採取、受精にも成功
2004/03 ▲日本語記事 ワイアードジャパン
冷凍 後 移植 卵巣組職で 胚芽 得て
2004/03 ▲韓国語和訳 中央日報(Naver経由)
2004/03 Nature 428, 137 - 138 Live birth after ovarian tissue transplant
2004/03 New Scientist Ovarian transplant produces first human embryo
2004/03 Wired Fertility Frozen in Time
受精卵成熟:米コーネル大、世界初の成功−−卵巣を凍結保存→皮下に移植→卵子採取
2004/03 ▲日本語記事 毎日新聞
冷凍卵巣を使って胚を作り出す 癌治療による不妊症でも出産のチャンス
2004/03 ▲日本語記事 ネイチャーバイオニュース
2004/03 Washington Post Procedure Could Revitalize Women's Fertility Hopes
 Process of Freezing Eggs and Reimplanting Them When Time Is Right May Allow Flexibility in Timing Motherhood
ネズミがサルを産む?  マウスに移植した霊長類の睾丸組織、健全な精子を作ってます
2004/02 EurekAlert Primate testes grafted into mice rapidly produce fertile sperm
2004/02 BBC News Mice produce sperm from monkeys

past 男なしで子が欲しい


オスなしで 卵子だけでマウス誕生 東京農大&韓国チーム
2004/04 ▲日本語記事 cnn.co.jp
2004/04 ▲日本語記事 Nature@日本
2004/04 ▲日本語記事 asahi.com : サイエンス
2004/04 ▲日本語記事 読売 医療と介護
2004/04 ▲日本語記事 毎日新聞
解説:単為発生 ほ乳類の進化の謎、解明期待−−「ヒトへ応用」、危険視の声も
2004/04 ▲日本語記事 毎日新聞
2004/04 ▲日本語記事 ヤフージャパン(共同通信)
2004/04 ▲日本語記事 ワイアードジャパン
2004/04 ▲日本語記事 中央日報@韓国
ゲノム・インプリンティング:父親のいないマウス
2004/04 Nature 428, 809- 811 Genomic imprinting: Mice without a father
発生:成体にまで生育可能な単為生殖マウスの誕生
2004/04 Nature 428, 860 - 864 Birth of parthenogenetic mice that can develop to adulthood
 Tomohiro Kono, Yayoi Obata, Quiong Wu, Katsutoshi Niwa, Yukiko Ono, Yuji Yamamoto, Eun Sung Park, Jeong-Sun Seo and Hidehiko Ogawa
2004/04 BBC News Mice created without fathers
2004/04 Ananova Scientists create 'fatherless' mouse
2004/04 New Scientist Virgin birth' mammal rewrites rules of biology
2004/04 Washington Post In a First, Mice Are Made Without Fathers
卵子だけで生まれたマウス  雄はインプリンティングで自己の存在意義を証明する
2004/05 ▲日本語記事 ネイチャーバイオニュース
父親なしで生まれたマウス
2004/04 ▲日本語サイト Jabion-日本語バイオポータルサイト
父親のいないマウス
 「インプリンティング」を受けた遺伝子の発現を変化させてやると、父親からのゲノムはなくても済むらしい
2004/06 【日本語記事】 Nature@日本
2004/03 Guardian Sperm donor clinic for lesbians
この子の父親はインターネット
 精子を「男関与せず/男はカヤの外サイト ManNotIncluded.com」サイトから買いました
2004/01 BBC News Buying sperm over the internet
人工授精に父親なんか要らないだろう?
2004/01 Guardian No need for fathers in IVF treatment says fertility chief
レズビアンにもっと精子提供を
2004/01 Telegraph Lesbians 'should have better access to IVF'

past その胚は誰のもの なぜ生んではいけない なぜ殺す


2004/01 BBC News Embryo case woman wins appeal bid
 A woman refused the chance to use frozen IVF embryos against her partner's wishes has won the right to take the case to the Court of Appeal.

past さらなる繁殖テクノロジー


「卵子の数は決まっている」の定説を揺るがす新発見 不妊治療に革命も
2004/03 ▲日本語記事 ワイアードジャパン
幹細胞:男性とのちがいが減っていく?
2004/03 Nature 428, 133 Condensed-matter physics: Supramolecular twelve-a-side
発生:出生後の哺乳類卵巣における生殖幹細胞と濾胞の更新
2004/03 Nature 428, 145 - 150 Germline stem cells and follicular renewal in the postnatal mammalian ovary
医学 : マウス卵巣が隠し持つ「予備兵力」
2004/03 ▲日本語記事 Nature@日本
2004/03 BioMedNet News Germ stem cells produce oocytes in adult female mice
2004/03 BBC News Female fertility extension hope
2004/03 EurekAlert MGH study finds female mammals produce egg cells into adulthood
2004/03 EurekAlert New eggs continue to develop in adult mice
2004/03 Nature Science Update Ovaries may lay new eggs
2004/03 New Scientist Dogma on mammals' eggs scrambled
2004/03 Scientific American Mouse Study Upends Bedrock Tenet of Reproductive Biology
2004/03 Telegraph Scientists find a way to beat the menopause
2004/03 TNR Online  Late Bloomers
2004/03 Washington Post Study Casts Doubt on Limits to Fertility
卵巣は卵を作り続けている  男女のちがいがまた1つ少なくなる?
2004/03 ▲日本語記事 ネイチャーバイオニュース
冷凍乾燥させた精子でウサギ卵母細胞授精
2004/03 EurekAlert Freeze-dried sperm can fertilize rabbit oocytes
卵巣細胞の移植でサルの赤ちゃんが誕生
2004/04 ▲日本語記事 Nature@日本 brief communications
卵巣細胞の移植でサルの赤ちゃんが誕生
2004/01 【日本語記事】 Nature@日本
未熟な精子「円形精子細胞」を卵子に注入して子が誕生@マウス
 遺伝要因の男性不妊対策に−米ハワイ大
2004/01 ▲日本語記事 ヤフージャパン(時事通信)
妊娠率3倍、受精卵の「卵管内移植」
2004/01 ▼日本語記事 読売 医療と介護
幹細胞から卵子と精子を作る方法  胚性幹細胞からの胚の生殖細胞とオスの配偶子の誘導
2004/01 Nature 427, 148 - 154  Derivation of embryonic germ cells and male gametes from embryonic stem cells

 以上、 →2004年1〜6月の記事でした


→ 「不妊治療、生殖技術、生殖補助医療」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー