食品 魚油 オメガ3脂肪酸:
2013年7〜12月

ほか「食品 魚油 オメガ3脂肪酸」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2013/12 EurekAlert  Most clinical studies on vitamins flawed by poor methodology
 ビタミンサプリメントの臨床試験には、それらをこれらの微量栄養素の実価を決定するのにおいて主に役に立たなくする失敗する方法論があります
2013/12 朝日新聞 肥満防ぐタマゴ開発中 岐阜大など、脂質吸収抑える抗体
 リパーゼにだけ結合して働きを邪魔するたんぱく質(抗体)を、ニワトリを使って作る
2013/12 BioToday 薬剤関連肝損傷の急増に食品サプリメントが寄与している/米国
2013/12 BBC News Study backs eating nuts in pregnancy
 ナッツを食べる妊婦は、子供が木の実アレルギーを発生する危険を減らすかもしれません。
2013/12 BioToday 生の乳や乳製品を妊婦や子供は避けるべき/米国小児科学会
2013/12 BioToday 食物繊維摂取量が多くなるほど心血管疾患リスクはより下がる
2013/12 National Geographic 糖と脂肪、無性に欲しくなるのは?
マイノリティの健康が飲料砂糖税から最も利益を得る
2013/12 EurekAlert  Minorities' health would benefit most from beverage sugar tax, UCSF researchers report
2013/12 LiveScience Case Is Closed: Multivitamins Are a Waste of Money, Doctors Say
 総合ビタミン剤がお金の無駄である
2013/12 BioToday 慢性病予防目的のビタミン/ミネラルサプリメントはやめるべき
 栄養状態が良い成人はそれらで健康を損なう恐れ
2013/12 総合ビタミン剤にはほとんど医療効果なし - WSJ.com
2013/12 MT Pro 酸性度の高い食事で糖尿病発症リスク6割増/フランス人女性6万6,000人を14年間追跡
2013/12 BioToday 現在の使用レベルなら人工甘味料アスパルテームは安全
2013/12 BioToday 食事の変化でヒトの腸内微生物勢力図は速やかに大変化しうる
2013/12 BioToday オーガニック牛乳はオメガ-3脂肪酸をより多く含む
コーヒーですかそれともビールですか?
  選択はあなたのゲノムに影響するかもしれません。
2013/12 EurekAlert  Coffee or beer? The choice could affect your genome
2013/12 BBC News Energy drinks 'change heart beat'
栄養ドリンクをアルコールに混ぜるのはただ単独でアルコールを飲むより危険です
2013/12 EurekAlert Energy drinks plus alcohol pose a public health threat





カリフォルニアの非常に幼い子供の大部分が少なくとも1週間に一度ファーストフードを食べます。
2013/11 EurekAlert Unhappy meals? Majority of very young children in California eat fast food at least once a week
 ラテン系の子供の70パーセントを含む驚くほど多い非常に幼い子供が定期的にファーストフードを食べます
2013/11 BioToday よく噛むとより少ない食事量で満足するようになる
2013/11 BioToday 市販のシリアルよりオートミールの方が食欲制御が優れている
2013/11 BioToday 食品業界向けアクリルアミド抑制ガイドライン案をFDAが発表
砂糖入り飲料を平らげた閉経後の女性は、子宮内膜癌発症率が高め
2013/11 EurekAlert  Sugar-sweetened beverage consumption increases endometrial cancer risk
2013/11 BioToday 砂糖入り飲料とエストロゲン依存性子宮内膜癌が関連する
大きい皿は子供がどのくらい食べたがるか、そして、食べ過ぎを上げます。
  子供が、より多くの食物が、より大きいボールをいっぱいにするように頼むだけではない
 52パーセントさらに食べるでしょう。
2013/11 EurekAlert Large dishes increase how much cereal kids request, eat, and waste
コーヒーは、あなたの血管を元気にならせるのを助けるかもしれません。
2013/11 EurekAlert Coffee may help perk up your blood vessels
 小規模試験は、1杯のコーヒーが微小血管機能を改良したのを示しました。
2013/11 BioToday コーヒーのカフェインは血流を改善しうる
木の実の毎日の一握りを食べた人々は、30年の期間、ナットを平らげなかった人よりどんな原因でも20パーセント死にそうにはありませんでした
2013/11 EurekAlert  Large study links nut consumption to reduced death rate
2013/11 EurekAlert International Tree Nut Council funded study links nut consumption to reduced death rate
2013/11 BBC News Eating nuts 'may prolong life'
2013/11 MT Pro ナッツ類の摂取と死亡リスクの低下に関連,最大20%/NHS,HFPSのプール解析
2013/11 BioToday ナッツをよく食べる人は死亡リスクが低い
低脂肪の魚油食事を食べた前立腺癌患者、癌組織に変化を見せました。
2013/11 EurekAlert Men with prostate cancer who ate a low-fat fish oil diet showed changes in their cancer tissue
 前立腺癌の低脂肪食を食べて、魚油のサプリメントを取った男性、癌の再発を予測する物質の下のレベルを持っていました、
クランベリーが、ある感染力の発生を減少させて、心臓健康を改良して、炎症を焼き戻すのを助けるかもしれないユニークな生物活性化合物を提供する
2013/11 EurekAlert Cranberries have health-promoting properties, new expert review reveals
カルシウム+ビタミンDサプリは腰骨の骨折や結腸直腸癌の危険を減少させません。
2013/11 EurekAlert Calcium plus vitamin D supplementation does not reduce risk of hip fracture or colorectal cancer
メニューに栄養表示があるとき、消費者は、それほど不健康でない食事を注文します。
2013/11 EurekAlert Drexel study: Consumers order a less unhealthy meal when the menu has nutritional labeling
2013/11 BioToday オメガ-6植物油に心疾患抑制効能の表記を許可すべきでない
2013/11 EurekAlert Schools help kids choose carrots over candy bars
 学校は、子供がチョコよりにんじんを選ぶのを助けます。
適度のコーヒー消費は二型糖尿病の危険を25パーセント減少させるかもしれません。
2013/11 EurekAlert Moderate coffee consumption may reduce risk of type 2 diabetes by 25 percent
2013/11 【日本語ブログ】健康に良いとされてきた植物性脂肪食品のいくつかは逆に心臓病のリスクを増大させる
2013/11 【日本語ブログ】ココアを飲むと計算能力アップ 森永製菓が研究結果を発表
ソフトドリンクと食事による砂糖は腎臓にマイナスの効果を持っているかもしれません。
  1日あたり少なくとも2個のソフトドリンクを平らげるのは尿のタンパク質の排せつ増加にリンクされます。
2013/11 EurekAlert Soft drinks and sugar in the diet may have negative effects on the kidneys
木の実の摂取は女性の膵癌罹患率を下げる
2013/11 EurekAlert Tree nut consumption associated with reduced risk of pancreatic cancer in women
2013/11 BioToday ナッツ(木の実)をよく食べる女性は膵癌になりにくい
2013/11 毎日新聞 トランス脂肪酸:米FDA 段階的禁止へ 「安全でない」
2013/11 読売新聞 トランス脂肪酸、米で規制へ…「心臓病の原因」
2013/11 朝日新聞 トランス脂肪酸、米で全面禁止へ 健康への悪影響理由に
2013/11 BBC News US moves to ban trans fats in foods
2013/11 スラッシュドット ジャパン 米FDA、トランス脂肪酸を禁止する方針を示す
2013/11 BioToday トランス脂肪の源・半硬化油の更なる使用制限をFDAが検討中
チョコレートが多ければ多いほど、体脂肪値が低い
2013/11 EurekAlert Research shows that the more chocolate you eat, the lower your body fat level is
2013/11 BioToday チョコレートをよく食べる思春期若者は脂肪が少ない
2013/11 BioToday  健康な食事をしている中年女性は健康的に長生きしうる
不健康な食事にリンクされた低学歴
2013/11 EurekAlert Lower education levels linked to unhealthy diets
伝統的な日本の状態の中で見つけられたバクテリアが、インフルエンザを予防できる
2013/11 EurekAlert Japanese superfood prevents flu infection
 カゴメ 京漬物・すぐき
2013/11 BioToday 糖ではなく高カロリー食が脂肪肝を促進しうる
余分なオメガ-3脂肪酸が否定的健康への影響に通じるかもしれません。
2013/10 EurekAlert Excess omega-3 fatty acids could lead to negative health effects
2013/10 BioToday インドでのパーム油課税で心筋梗塞/脳卒中死亡が若干減りうる
2013/10 BBC News Daily aspirin 'risky' for healthy
 リスクと利益の最も包括的なレビューに従って健康な人々は、心臓発作と癌を避けるためにアスピリンを取るべきではありません。
結腸直腸癌リスク
2013/10 EurekAlert Gene-diet interaction may help explain link between eating meat & colorectal cancer risk
遺伝子の異形rs4143094と加工肉の消費との重要な相互作用
2013/10 EurekAlert Researchers identify gene variant that raises risk for colorectal cancer from eating processed meat
2013/10 EurekAlert Coffee consumption reduces risk of liver cancer
コーヒー消費は肝臓癌の危険を減少させます。
2013/10 BioToday コーヒー摂取と40%の肝細胞癌リスク低下が関連/メタ解析
赤ワイン目標にリンクされた主要なアルツハイマーの危険因子
2013/10 EurekAlert Major Alzheimer's risk factor linked to red wine target
ApoE4とSirT1の間のリンク、レスベラトロールで狙う「アンチエイジングタンパク質」を見つけました、赤ワインの中に存在しています。
2013/10 EurekAlert Study strengthens link between low dietary fiber intake and increased cardiovascular risk
低い食物繊維の摂取とcardiometabolicリスク
  メタボリック症候群、心血管炎症、および肥満を含む
2013/10 BioToday 筋トレサプリメントから覚醒剤類似成分が検出された
 Crazeに覚醒剤メタンフェタミン類似成分N,α-diethyl-phenylethylamine (N,α-DEPEA) 
2013/10 BioToday 高脂肪/高炭水化物食は麻薬よりも危険かもしれない
 オレオクッキーのような高脂肪/高炭水化物食物はコカインのように依存性が高いことを示唆するラット実験結果
2013/10 EurekAlert High serum omega-3 polyunsaturated fatty acid content protects against brain abnormalities
血液の中の高い長連鎖ω-3多価不飽和脂肪酸含有量は年配で小さい脳梗塞と他の脳異常の危険を下げるかもしれません
ビタミンDサプリは無用
2013/10 BBC News Vitamin D 'no effect' on the healthy
 成人健常者はビタミンDに補足を飲む必要はありません
  どんな有益な影響も骨密度に与えなかった
2013/10 BioToday ビタミンDを補助摂取しても骨塩濃度は改善しないようだ
2013/10 EurekAlert Study: Herbal products omit ingredients, contain fillers
市販のハーブ製品の大部分がラベルに記載されなかった成分を含んでいます
2013/10 BioToday 摂取すべきでないビタミン5種~ビタミン補助摂取は大抵無益

2013/10 MT Pro DHEAサプリメントで本当に若返りするのか?/高齢男性を対象としたRCTのメタ解析から

2013/09 EurekAlert Resveratrol, found in red wine, worsens MS-like symptoms and neuropathology in mice
赤ワインなどのレスベラトロールは、ネズミでMSのような兆候と神経病理学を悪化させます。
2013/10 【日本語ブログ】赤ワインに含まれるレスベラトロールはMSのような神経病理を悪化させる、ルイジアナ州立大
2013/10 BioToday レスベラトロールは多発性硬化症の悪化を招きうる
2013/09 EurekAlert The brain cannot be fooled by artificial sweeteners
人工甘味料は脳をだますことができません。
2013/09 BioToday  人工甘味料で脳を満足させることはできないようだ
2013/09 EurekAlert Eating fish, nuts may not help thinking skills after all
以前の研究とは逆に、新しい研究は、オメガ-3脂肪酸が思考技能のためにならないかもしれないのを示します。
2013/09 LiveScience Omega-3s Fail to Keep Aging Brains Sharp
2013/09 BioToday オメガ-3脂肪酸をよく摂っても認知機能低下は防げないようだ
2013/10 MT Pro EPA,DHAによる認知症予防効果示されず/米・WHISCAの二次解析
2013/09 EurekAlert Carbonation alters the mind's perception of sweetness
炭化(人気があるソフトドリンクの必須成分)で、砂糖と人工甘味料の間で脳の甘味の認知を変更して、脳が違いを決定するのが難しくなります
 炭化と人工甘味料の正しい組み合わせが正常な飲み物から区別できない飲み物に食事の甘味を残すことができる
 脳が、糖分不足と知覚して、エネルギー収支が損なわれるので、炭化と砂糖の組み合わせは増加する砂糖と食糧消費量を刺激するかもしれません。
2013/09 ABC@オーストラリア Paleolithic diet doesn't weigh up
 旧石器時代の食事
2013/09 EurekAlert Study suggests fish oil could help protect alcohol abusers from dementia
オメガ-3魚油が、アルコール関連の認知症から守るのを助けるかもしれない
コメの砒素
2013/09 LiveScience Arsenic in Rice Not a Risk Over Short Term, FDA Finds
2013/08 BioToday 特定の果物で糖尿病リスクが下がる~果物ジュースは逆効果
2013/08 EurekAlert 4 cups of coffee a day may keep prostate cancer recurrence and progression away
1日4カップのコーヒーは前立腺癌の再発と進行を遠ざけるかもしれません。
2013/08 BioToday 飽和脂肪や単純脂質の過剰摂取は視床下部神経損傷をもたらす
2013/08 National Geographic JP スイカが発揮する5つの健康効果
2013/08 EurekAlert Coffee and tea may contribute to a healthy liver
コーヒー、紅茶、緑茶は健康な肝臓に貢献するかもしれません。
 増加するカフェイン摂取が非アルコール性脂肪肝で脂肪肝を減少させるかもしれない
2013/08 EurekAlert Soft drinks and behavioral problems in young children
幼児で行動の問題にリンクされたソフトドリンク消費
2013/08 EurekAlert Soft drink consumption linked to behavioral problems in young children
幼児のソフトドリンクと行動の問題
2013/08 MT Pro 幼児の炭酸飲料の飲み過ぎに注意,1日4杯以上で攻撃性が2倍に/未摂取と比べ,米国の5歳児のデータを解析
2013/08 スラッシュドット ジャパン 炭酸飲料を飲む5歳児は攻撃的になる
2013/08 EurekAlert More than 28 cups of coffee a week may endanger health in under-55s
1週間あたりコーヒー28カップ以上は55歳未満における健康を危険にさらすかもしれません。
2013/08 スラッシュドット ジャパン コーヒーを飲みすぎると早死にする?
2013/08 CNN.co.jp : 1日4杯超コーヒー飲む人は早死にする?
2013/08 朝日新聞 コーヒー1日4杯以上、死亡リスク高め 米研究チーム
2013/08 EurekAlert 6 months of fish oil reverses liver disease in children with intestinal failure, study shows
大豆油と比べて、魚油の(24週間)限られた持続時間が腸疾患をもっている静脈栄養を必要とする子供の肝疾患を逆にするのにおいて安全であって、有効である
2013/08 EurekAlert Sugar is toxic to mice in 'safe' doses
砂糖は'安全な'投与量でネズミに毒性です。
  砂糖25パーセント増しの食事を食べたネズミ、メスは、正常率の2倍で死にました
  オスはテリトリーがないがしろで、繁殖率が低下した
2013/08 BioToday 安全レベル相当の糖分摂取の悪影響がマウス実験で示された
2013/08 EurekAlert DHA-enriched formula in infancy linked to positive cognitive outcomes in childhood
幼年期のDHA添加食品は小児期の認知機能を向上させる
 子供の認知発達での乳児用粉ミルクにおける長連鎖多価不飽和脂肪酸の効果が18カ月に標準化された開発上のタスクでいつも明白であるかもしれないというわけではない間、有意な効果は後でより特定の、または、きめ細かに粒状のタスクとして現れるかもしれません。
2013/08 EurekAlert Chocolate may help keep brain healthy
チョコレートは、脳を健康に保つのを助けるかもしれません。
 ホットチョコレートの1日あたり2個のカップを飲むのは、より年取った人々が彼らの脳を健康に保って、彼らの思考技能を鋭く保つのを助けるかもしれません
2013/08 BBC News Cocoa 'might prevent memory decline'
 毎日ココアを飲むのは、高齢者の脳を健康に保つのを助けるかもしれません。
2013/08 EurekAlert Grape consumption associated with healthier eating patterns in US children and adults
米国の子供と大人達で、より健康な食事の型に関連しているブドウ消費
  最も一般的に消費された非アルコールのフォーム:新鮮なブドウとレーズンと100パーセントのグレープジュース。
  調査結果は、ブドウとブドウ製品の消費が大人達と子供で、より健康な食習慣と改良された栄養素の摂取に関連していると示唆します。
2013/08 BioToday ガムは簡単に手に入れれる最も有毒な製品の一つ
 消化を経ずに口腔粘膜から吸収されて血中により速やかに到達し、消化吸収食物成分よりも高濃度に達しうるガム成分の毒性
2013/07 BioToday オメガ-3脂肪酸欠如は若者の情緒や振る舞いを障害しうる
2013/07 【日本語ブログ】魚はオーブンで焼いた方がフライにしたものよりもフラン化合物が少なくなる
2013/07 BioToday  Dr. Pepperが7-UP飲料のビタミンE添加や抗酸化販促をやめる
生活習慣の良くない高齢者は身体障害率高め
2013/07 EurekAlert Physical inactivity, poor diet and smoking linked to disability in older population
年輩集団における障害にリンクされた、運動不足、貧しい食生活、および喫煙
2013/07 BioToday 不健康な生活習慣の高齢者は身体障害を発現しやすい
ご飯の砒素
2013/07 EurekAlert Health risks from arsenic in rice exposed
米の中の砒素の高いレベルは、人間の高い遺伝因子の損傷に関連しているように示されています
2013/07 ABC@オーストラリア High arsenic levels in rice linked to DNA damage
2013/07 AFP ヒ素汚染のコメ、がんリスク増加に関連性 研究
2013/07 EurekAlert Skipping breakfast may increase coronary heart disease risk
朝食を抜いたと報告した男性が、冠状動脈性心臓病による心臓発作か死の、より高いリスクを持っていた
2013/07 BBC News Breakfast linked to 'healthy heart'
2013/07 MT Pro 朝食抜きの男性で冠動脈疾患リスクが上昇傾向/米・HPFS
2013/07 AFP 朝食抜く男性は心臓まひのリスク高まる、米研究
2013/07 BioToday 朝食抜きと冠動脈心疾患リスク上昇が関連する
2013/07 BioToday サーティワンアイスクリームの好みで性格がわかるらしい
2013/07 BioToday 高カロリー菓子/飲料は結腸直腸癌リスクを高めうる
2013/07 EurekAlert Seafood still considered a good source of nutrients but consumers confused on safety
2013/07 BioToday 野菜や果物をよく食べる人は長生きする
2013/07 EurekAlert Study confirms link between omega-3 fatty acids and increased prostate cancer risk
魚油 オメガ-3脂肪酸の高血圧濃縮と前立腺癌のリスク増のリンクを確認
2013/07 ABC@オーストラリア Omega-3 raises prostate cancer risk
2013/07 BioToday オメガ-3脂肪酸血清濃度上昇と前立腺癌リスク上昇が関連する
人工甘味料の負の衝撃に関する驚異的な証拠
2013/07 EurekAlert The dark side of artificial sweeteners
2013/07 BioToday 砂糖に限らず全ての甘味料摂取制限を求める方針が必要
 人工甘味料は砂糖と同様に肥満、2型糖尿病、代謝症候群、心血管疾患と関連
砂糖の悪影響を助長する恐れ  
2013/07 National Geographic How Sugar Substitutes Stack Up
魚油
2013/07 EurekAlert Kids' allergies may correlate with omega-3, omega-6 lipid levels in cord blood
子供のアレルギーは臍帯血の中のオメガ-3、オメガ-6脂質レベルと互いに関連するかもしれません。
2013/07 BioToday 低脂肪乳を進んで飲む必要はない~ガイドラインは再考が必要

 以上、 →2013年7〜12月の記事でした


→ 「食品 魚油 オメガ3脂肪酸」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー