遺伝子組み換え、クローン生物:
2013年1〜6月

ほか「遺伝子組み換え、クローン生物」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2013/06 Science クローン化はより良い胚性幹細胞をもたらすか
2013/06 毎日新聞 クローンマウス:血1滴から誕生…絶滅危惧生物の繁殖に光
 理化学研究所バイオリソースセンター
2013/06 BBC News Mouse cloned from drop of blood
2013/06 BioToday 末梢血の体細胞核移植でマウスをクローニングできた
2013/06 1滴の血液からクローンマウスを誕生させることに成功 | 理化学研究所
2013/07 朝日新聞 血液1滴からクローンマウス 理研チームが成功
2013/06 EurekAlert When cloning mice, a little drop of blood'll do ya
 筑波(日本)の理研BioResourceセンターの研究者は末梢血液細胞を使用するユニークなクローニング手法を開発しました。
  単一の動物から繰り返し集めうるので、末梢血液細胞は生殖能力のないマウス株の維持を容易にするかもしれません。
2013/06 読売新聞 ミツカン、遺伝子組み換え菌区別せず9年間保管
 遺伝子組み換えをした菌の一部を9年間にわたって通常菌として保管していたとして、文部科学省から厳重注意
2013/06 BBC News Government leads new GM crops push
細胞: 幹細胞の分裂の際に染色体特異的に見られる非ランダムな姉妹染色分体分離
2013/06 Nature Chromosome-specific nonrandom sister chromatid segregation during stem-cell division
doi:10.1038/nature12106
幹細胞: 選択的スプライシングによる調節
2013/06 Nature Stem cells: Regulation by alternative splicing
doi:10.1038/nature12253
幹細胞: ヒト胚のクローニング
2013/06 Nature Stem cells: Cloning human embryos
doi:10.1038/498174a
2013/06 ABC@オーストラリア GM feed found to affect pig's health
 遺伝子を組み換えた穀類の食事が与えられた豚は、一般の飼料を食べたブタより著しく高い胃炎を示しました。
2013/06 ABC@オーストラリア More pests resistant to GM crops: study
より多くの病害虫がGM作物に抵抗力があります: 研究
合成生物学手法で発光シロイヌナズナを作る計画に、批判が。
2013/06 Nature Glowing plants spark debate
doi: 10.1038/498015a
2013/06 EurekAlert Genetically modified cotton improves diet quality for small-scale farmers in India
遺伝子を組み換えた綿はインドの小規模農業者のために飼料の質を向上させます。
2013/06 news@nature.com  Glowing plants spark debate
2013/05 Nature 合成生物学:生きている細胞における計算を単純にする
合成生物学: アナログワールド
2013/05 Nature Synthetic biology: It's an analog world
doi:10.1038/nature12246
合成生物学: 生きている細胞における合成アナログ演算
2013/05 Nature Synthetic analog computation in living cells
doi:10.1038/nature12148
2013/05 Science クローンに関する論文の審査に疑惑の目
注目を浴びたヒトクローンES細胞作製の論文に複数の誤りが見つかり、速すぎる論文受理、発表に疑問の声が。
2013/05 Nature Fallout from hailed cloning paper
doi: 10.1038/497543a
どの犬がクローンに値する
2013/05 LiveScience Cloning Contest Seeks Worthiest UK Dog
コンテストの優勝犬、クローン作成費用の7割を獲得する





2013/05 スラッシュドット ジャパン 9年前に開発が中止された遺伝子組み換え小麦が米オレゴン州の農場で自生
2013/05 読売新聞  米西部の農場で無認可の遺伝子組み換え小麦
2013/05 AFP マンモスの死骸から血液を採取、クローン計画加速か ロシア
2013/05 LiveScience Perfectly Preserved Mammoth Blood Unearthed in Ice
2013/05 ワイアードビジョン 1万年前のマンモスから「液体の血液」を採取
2013/05 スラッシュドット ジャパン マンモスの血液は氷の中でも凍らない
2013/05 朝日新聞 ロシアのマンモス遺骸から血液採取 零下17度で凍らず
2013/05 LiveScience Despite Mammoth Blood Discovery, Cloning Still Unlikely
驚くほど保存状態が良いマンモスの発見にもかかわらず、1つのクローンを作ることができるくらいの使用可能なDNAを見つけるのはまだ非常にありそうもないです。
2013/05 news@nature.com  Can a mammoth carcass really preserve flowing blood and possibly live cells?
2013/06 National Geographic Can Purported Mammoth Blood Revive Extinct Species?
2013/05 EurekAlert Genetic engineering alters mosquitoes' sense of smell
遺伝子工学は蚊の嗅覚を変更します。
 昆虫がにおいに応じる方法を変更しました、人間のにおいと殺虫剤ディートを含んでいます。
2013/05 ABC@オーストラリア Modified mozzies no longer prefer humans
2013/05 LiveScience Mutant Mosquitoes Lose Ability to Sniff Out Humans
2013/05 news@nature.com  Mutant mosquitoes lose lust for human scent
2013/05 BBC News GM salmon can breed with wild fish
 遺伝子を組み換えた魚が野生に逃げる潜在的リスク
2013/05 AFP クローンES細胞論文に複数の間違い、主執筆者が認める
2013/05 日本経済新聞 人クローン論文で訂正へ 米セル誌「小さなミス」
2013/05 毎日新聞 ヒトクローン:論文ミス訂正へ 「科学的成果影響しない」
 米オレゴン健康科学大の立花真仁研究員らが発表したヒトクローンES細胞の論文
 写真が入れ替わっていたり、誤った画像が使われたりする複数の「小さなミス」
2013/05 毎日新聞 ヒトクローン:論文に不備か 「同じ写真を使用」と指摘
2013/05 読売新聞 「クローンES細胞」論文、写真説明などに誤り
2013/05 Nature Stem-cell cloner acknowledges errors in groundbreaking paper
2013/05 EurekAlert Engineered microbes grow in the dark
光の必要性なしで成長するように組み替えられた光合成のシアノバクテリア株
2013/05 中央日報@韓国 「新鮮な卵子手に入らず、体細胞クローン胚研究は韓国では進まず」 
2013/05 中央日報@韓国
  米国、黄禹錫教授が失敗した技術で胚性幹細胞を作製(1)
 米国、黄禹錫教授が失敗した技術で胚性幹細胞を作製(2) 

2013/05 Nature Double vision
科学界は、クローニングによるヒト幹細胞の作成成功に浮かれることなく、倫理的問題を率先して議論していく必要がある。
doi: 10.1038/497409a
2013/05 産経新聞 「クローン人間は無理」英科学誌に立花研究員、サルの研究から類推
 米オレゴン健康科学大研究チームの立花真仁研究員らの見方
  現在の手法では人のクローン胚を母体に入れても「クローン人間」は誕生しない
2013/05 LiveScience Could Human Beings Be Cloned?
2013/05 LiveScience Human Cloning? Stem Cell Advance Reignites Ethics Debate
2013/05 Nature 米国の研究者がクローニング技術によるヒト胚性幹細胞の作成に成功し、この技術をめぐって再び議論が。 Human stem cells created by cloning
doi: 10.1038/497295a
2013/05 スラッシュドット ジャパン クローン人間の作成はハードルが高い
2013/05 BBC News Milestone in medical human 'cloning'
人間クローンは、初期胚を生産するのに使用され、製薬研究に「意義ある前進」
2013/05 BioToday 核移植によって皮膚細胞からヒト胚性幹細胞を作れた
2013/05 ABC@オーストラリア Skin cells cloned into embryonic cells
2013/05 EurekAlert Major advance provides human embryonic stem cells for personalized medicine
2013/05 EurekAlert OHSU research team successfully converts human skin cells into embryonic stem cells
 人肌セルを胚幹細胞に変換
2013/05 Science 遂にクローン技術でヒト幹細胞作製に成功
2013/05 news@nature.com Human stem cells created by cloning
人間の幹細胞はクローニングによって創設されます。
2013/05 毎日新聞 再生医療:ヒト初 クローンES細胞作製に成功
2013/05 読売新聞 人クローンES細胞作製…日本人研究者ら世界初
2013/05 朝日新聞 人のクローン胚からES細胞 米で作製、再生医療に期待
2013/05 Science インドの遺伝子組み換え作物の将来に関する議論
2013/05 【日本語ブログ】Nature誌が「ウソ」と断定~Btワタとインド農民自殺の因果関係
2013/05 ワイアードビジョン  「鳥+豚インフルの合成ウイルス」作成される
2013/05 【日本語記事】Nature 遺伝子組換え作物(GMO):期待と現実
新しいGM品種
2013/05 Nature Transgenics: A new breed
doi: 10.1038/497027a
遺伝子組換え作物を厳しく検討
2013/05 Nature Case studies: A hard look at GM crops
doi: 10.1038/497024a
遺伝子組換え作物の数の物語
2013/05 Nature GM crops: A story in numbers
doi: 10.1038/497022a
色あせた期待
2013/05 Nature Plant biotechnology: Tarnished promise
doi: 10.1038/497021a
FDAによる長い審査を経て、遺伝子組換えサケの認可が間近に。
2013/05 Nature Transgenic salmon nears approval
doi: 10.1038/497017a
遺伝子組換え作物の研究は、産業界とは離れた外部で行うべきだ。
2013/05 Nature Fields of gold
doi: 10.1038/497005b
2013/04 朝日新聞 あの遺伝子を止めろ ノックアウト動物作り、手軽に
2013/05 news@nature.com Transgenic salmon nears approval
遺伝子組み換えの鮭は承認に接近します。 Slow US regulatory process highlights hurdles of getting engineered food animals to dinner tables. 遅い米国規定の過程は設計された食用動物を食卓に届けるハードルを目立たせます。
2013/04 EurekAlert Synthetic biology research community grows significantly
合成生物学研究団体はかなり発展します。
  世界中の合成生物学で研究する個人的で公共の実体の数が2009~2013年の間にかなり成長した
2013/04 【日本語記事】ワイアードビジョン
  生体細胞のプログラミング言語をつくるオープンソースプロジェクト
2013/04 【日本語記事】AFP 遺伝子工学でドードーが復活?絶滅生物の再生をめぐる是非
2013/04 EurekAlert Europe needs genetically engineered crops, scientists say
科学者は、ヨーロッパが遺伝子組み換え作物を必要とすると言います。
2013/04 【日本語ブログ】DNAに人工塩基を組み込み、DNAの機能向上を実現 - 理研などが開発
合成生物学界に、環境保護への貢献を模索する動きが。
2013/04 Nature Synthetic biologists and conservationists open talks
doi: 10.1038/496281a
2013/03 EurekAlert The first caffeine-'addicted' bacteria
カフェイン「依存症」 に大腸菌の遺伝子を組み換えました。
2013/03 朝日新聞 花粉症に一日一膳 治療米の商品化、農水省が後押し
 スギの花粉のたんぱく質を人工的に取り込ませた「遺伝子組み換え米」
 2020年までの商品化を目指す
2013/03 読売新聞 遺伝子組み換え版の無花粉スギ、世界で初開発
2013/03 朝日新聞 「無花粉スギ」を開発 森林総研、遺伝子組み換えで
2013/03 【日本語サイト】森林総合研究所/遺伝子組換えによりスギ花粉形成を抑制する技術を開発
合成生物学の産業化に役立つ対照用DNA配列キットを、オンラインショップで販売へ。
2013/03 Nature  DNA tool kit goes live online
doi: 10.1038/495150a
2013/03 EurekAlert
 Japanese researchers succeed in making generations of mouse clones
日本人の研究者は、何世代ものマウスクローンを作るのに成功します。
2013/03 毎日新聞 クローンマウス:25世代まで作製 家畜大量生産に道
 理化学研究所発生・再生科学総合研究センター
 平均寿命や生殖能力は普通のマウスと変わらなかった。
 若山さんらは2005年、薬剤のトリコスタチンA(TSA)を核移植後の卵子に加えると、クローンマウスの出産率が従来の約6倍の6~7%に改善することを発見。
2013/03 読売新聞 1匹からクローン598匹、理研がマウス実験で
 1匹の雌から約7年間で
2013/03 LiveScience Immortal Line of Cloned Mice Created
2013/03 朝日新聞 これぞネズミ算式…クローンマウス、1匹が598匹に
2013/03 【日本語記事】National Geographic 26世代のクローンマウス計598匹
2013/03 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン
 マウスを使ったクローン実験、26世代・598匹の再クローンに成功
特許訴訟を契機に、「ターミネーター」種子技術が再登場する可能性が。
2013/02 Nature Seed-patent case in Supreme Court
doi: 10.1038/494289a
2013/02 Science 欧州で遺伝子組み換え作物(GMO)問題が膠着状態に
2013/02 EurekAlert
 Fighting GM crop vandalism with a government-protected research site
遺伝子を組み換えた(GM)作物は特にヨーロッパでのかなりの論争の源ですが、破壊と関連警備費の行為は、それらの作物の健康と生態学的影響に関する科学的な証拠を得るのを困難にしました。
2013/02 EurekAlert
 Synthetic circuit allows dialing gene expression up or down in human cells
合成回路で、ヒト細胞の上、または、ヒト細胞で遺伝子発現にダイヤルします。
 イーストの遺伝子の表現の正確な調律のために許容されたそれを合成の遺伝子回路に建てた科学者は、現在ヒト細胞で働くためにこの新しい研究道具を洗練しました
合成生物学による安価な抗マラリア薬の供給に、期待が。
2013/02 Nature Malaria drug made in yeast causes market ferment
doi: 10.1038/494160a
2013/02 news@nature.com How to turn living cells into computers
生きた細胞をコンピュータに変える方法
Genetic system performs logic operations and stores data in DNA.
遺伝系は、論理演算を実行して、DNAにデータを格納します。
2013/02 【日本語ブログ】結果を記憶することができる細胞回路の製作
2013/02 EurekAlert Cell circuits remember their history
細胞内の回路は彼らの歴史を覚えています。
 論理機能を実行するだけではなく、結果を覚えてもいる細菌性細胞の中の遺伝回路を作成
 (遺伝回路は、セルのDNAでコード化されて、何十世代の間も、伝えられます)。
2013/02 Science CRISPR/Cas系を用いた多重ゲノム改変
2013/02 Science Cas9を介したガイドRNAによるヒトゲノム改変
2013/02 【日本語記事】Nature 工学:長期DNAアーカイブは理にかなう
 合成生物学領域の学際的研究で、DNAを用いたデジタル情報記憶システムが提案され、実証された
2013/02 Nature Towards practical, high-capacity, low-maintenance information storage in synthesized DNA
工学: 合成DNAで実用的な大容量低メンテナンス情報記憶を目指す
doi:10.1038/nature11875
2013/02 Science モンサント社のGM種子の特許範囲をめぐり、最高裁で再審
2013/02 EurekAlert Benefits of Bt corn go beyond rootworm resistance
Btコーンの利益は植物の根を冒す線虫抵抗を越えます。
 Btとうもろこしが非Btのとうもろこしより効率的にさらに高い利回りを持って、窒素を使用する
2013/01 EurekAlert Discovery in synthetic biology takes us a step closer to new 'industrial revolution'
合成生物学における発見は新しい'産業革命'の近くへ私たちを前進させます。
 2日間からほんの6時間までわざわざそれが新しい'部品'を作る顕微鏡の生物学的工場に削る方法を開発
2013/01 【日本語記事】AFP EUがGM作物の承認を凍結、2014年末まで
2013/01 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 
 遺伝子組み換え作物の多くに、ウィルス遺伝子「Gene VI」感染が見つかる
2013/01 news@nature.com
 Synthetic double-helix faithfully stores Shakespeare's sonnets
合成の二重螺旋はシェークスピアのソネットを忠実に格納します。
'Error-free’ technique encodes large files in molecular form.
'エラーのない'テクニックは分子フォームで大きいファイルをコード化します。
2013/01 BBC News DNA 'perfect for digital storage'
2013/01 LiveScience Shakespeare Stored in DNA Files
DNAのファイルに格納されたシェイクスピア
分子ベースのデータ格納方法は電気を取らず、何千年もの間続く可能性、コンパクトです。
2013/01 【日本語記事】AFP 人工DNAにデータを長期保存、英研究チームが開発
2013/01 BBC News Salmon steak from GM fish could soon be on your plate
GMサケは食卓にあがるのだろうか?
2013/01 EurekAlert Designer bacteria may lead to better vaccines
デザイナーバクテリアは、より良いワクチンに通じるかもしれません。
2013/01 EurekAlert Engineered bacteria make fuel from sunlight
設計されたバクテリアは日光から燃料を作ります。
 燃料とプラスチックのために原料となる化学物質を発展するように藍藻を設計
2013/01 BBC News Can genetically modified mosquitoes prevent disease in the US?
遺伝的に修飾された蚊は、米国で病気を防ぐことができますか?

 以上、 →2013年1〜6月の記事でした


→ 「遺伝子組み換え、クローン生物」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー