脳、神経科学:
2013年5〜8月

ほか「脳、神経科学」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2013/08 Nature 中脳で見つかった新たな動機付けシグナル
2013/08 BBC News Miniature 'human brain' grown in lab
 研究室で科学者がミニチュアの「人間の脳」を育ててあります。神経障害の理解を変えることを望んでいる功績で
2013/08 日本経済新聞 直径4ミリの「脳」作製 英チームなど、人のiPS細胞から
2013/08 スラッシュドット ジャパン 幹細胞からの「脳に似た組織」の作製に成功
2013/08 BioToday 皮膚細胞由来ヒト幹細胞から脳様の神経細胞塊ができた
2013/08 news@nature.com  Stem cells mimic human brain

2013/08 LiveScience A Mini Brain Grown From Human Stem Cells (Infographic)

Find out about the mini brains that scientists grew from human stem cells in this LiveScience infographic.
Source:LiveScience


2013/08 BioToday 右脳型や左脳型の存在が脳画像所見で裏付けられず
2013/08 ワイアードビジョン 「右脳派」「左脳派」は都市伝説だった! 人に“利き脳”はない
2013/09 LiveScience Left Brain vs. Right: It's a Myth, Research Finds
細胞生物学: オキシトシンは高速発火型(FS)介在ニューロンの調節を通じて海馬発火伝達を強化する
2013/08 Nature Oxytocin enhances hippocampal spike transmission by modulating fast-spiking interneurons
doi:10.1038/nature12330
2013/08 EurekAlert How brain microcircuits integrate information from different senses
脳の超小型回路はどう異なった感覚からの情報を統合するか。
2013/08 EurekAlert High-flying pilots at increased risk of brain lesions
高高度を飛ぶパイロットが脳障害の増加するリスクでいるかもしれない
2013/08 EurekAlert Brain's flexible hub network helps humans adapt
脳のフレキシブルなハブネットワークは、人間が順応するのを助けます。
2013/08 EurekAlert Material in dissolvable sutures could treat brain infections, reducing hospital stays
溶解する縫合材料は脳の感染を防いで入院を短縮するかもしれません。
  他の医療機器で既に使用されたプラスチック材料は、被吸収性の外科縫合と抗生物質の持続投与の見込みを患者に示しています
2013/08 読売新聞 高次脳機能障害患者の運転適性 動作を分析…富山
脳内GPS
2013/08 EurekAlert The brain's GPS: Researchers discover human neurons linked to navigation in open environments
不慣れな環境にナビゲートしている間に人々が彼らの相対的位置の動向をおさえるのを助ける新しい細胞の種類の脳が、特定
2013/08 EurekAlert Distinct brain disorders biologically linked
生物学的にリンクされた異なった脳の異状
 統合失調症と脆弱性X症候群
訓練された脳は、燃費効率が良くなる。
2013/08 ABC@オーストラリア Trained brains become more energy efficient
燃料効率的: 猿に関する研究は活性ニューロンが空腹なものであるという基本的仮説を疑いました。
2013/08 EurekAlert Practice makes the brain's motor cortex more efficient, Pitt researchers say
神経科学: 左右交互活動に関わる神経ネットワークのデュアルモード作用
2013/08 Nature Dual-mode operation of neuronal networks involved in left–right alternation
doi:10.1038/nature12286
2013/08 朝日新聞 脳の1秒、スパコンだと40分 大脳皮質もとに働き再現
 理化学研究所は2日、スーパーコンピューター「京(けい)」の全計算能力を使って脳の働きを再現する世界最大規模のシミュレーションに成功したと発表
2013/08 EurekAlert Largest neuronal network simulation to date achieved using Japanese supercomputer
  これまで日本のスーパーコンピュータを使用することで達成された中で最も大きい神経回路網シミュレーション





2013/07 EurekAlert Key target responsible for triggering detrimental effects in brain trauma identified
星状細胞セルがどう神経学的なトラウマに応じるかの基礎となる過程の引き金となるタンパク質を特定
2013/07 BioToday 脳虚血から神経を守る能力が高いアストログリアが見つかった
2013/07 EurekAlert Silky brain implants may help stop spread of epilepsy
実験動物の脳に置かれて、特定の化学物質を放出するように設計された絹の移植(アデノシン)は、てんかんの進行を止めるのを助けるかもしれません。
2013/07 EurekAlert Gene transduction inhibits post-epileptic hippocampal synaptic reconstruction
遺伝子の導入はてんかん後の海馬シナプスの再建を抑制します。
2013/07 EurekAlert Novel 'top-down' mechanism repatterns developing brain regions
2013/07 EurekAlert Study links mental illness to early death in people with epilepsy
2013/07 BioToday 精神疾患はてんかん患者の早死にリスクを高めうる
2013/07 Nature 神経活動を調べるための新しいセンサー
米国とヨーロッパの大規模な2つの脳研究計画は、神経科学を大変革する可能性を秘めているが、他の脳研究の資金を奪わない配慮が必要だ。
2013/07 Nature The benefits of brain mapping
doi: 10.1038/499253a
神経科学:脳の謎を解く
2013/07 Nature Neuroscience: Solving the brain
doi: 10.1038/499272a
2013/07 EurekAlert Breaking a sweat while exercising regularly may help reduce stroke risk
定期的な汗をかく運動は、脳卒中危険を減少させるのを助けるかもしれません。
2013/07 EurekAlert NIH-funded study suggests that moving more may lower stroke risk
2013/07 EurekAlert Birds and humans have similar brain wiring
人間と鳥には同様の方法で配線される脳がある
2013/07 EurekAlert New mode of cellular communication discovered in the brain
神経細胞は隣接しているグリア細胞と対話します(タンパク質と遺伝情報の転送をもたらします)。
降圧剤薬物療法を固く守らない患者のための大いに増加する脳卒中リスク
2013/07 EurekAlert Greatly increased risk of stroke for patients who don't adhere to anti-hypertensive medication
高血圧の薬を飲まない患者には脳卒中で死亡するリスクが5.7倍
2013/07 MT Pro 降圧薬をきちんと飲まない人,脳卒中による死亡リスクが6倍に/フィンランドの国民データベース・コホート研究
脳内独白のメカニズム
2013/07 EurekAlert Inner speech speaks volumes about the brain
私たちが実際の音がないときどのようにこの内側の声を聞くかを説明できた可能な脳のメカニズム
2013/07 Science マカクザルの側頭葉における局所の神経回路は物体認知処理における情報処理を階層的に精緻化する
2013/07 脳の学習能力の源泉は“ダーウィニズム” ~大脳皮質の機能マップの面積が神経細胞の多様性と連動していることが明らかに
 神経細胞の多様化と自然選択により、脳が効率的な情報処理能力を獲得するという「神経ダーウィニズム仮説」
2013/07 【日本語ブログ】東大、大脳皮質の「神経ダーウィニズム仮説」を後押しする証拠を発見
2013/07 EurekAlert The brain processes complex stimuli more cumulatively than we thought
脳は私たちが思ったより累積的に複雑な刺激を処理します。
  新しい研究は、脳の複雑な特徴の表現が以前に思われるより階層的では、低い脳の領域で始まるかもしれないのを明らかにします。
脳の発達のエピゲノム
2013/07 EurekAlert Scientists explore the mind with epigenomic maps
2013/07 BioToday 脳の前頭皮質DNAは生後数年間に大幅な後成的変化を生じる
2013/07 EurekAlert Non-invasive brain stimulation helps stroke patients gain prolonged language recovery
非観血脳刺激は、脳卒中患者の言語回復を助けます。
2013/06 EurekAlert Different neuronal groups govern right-left alternation when walking
ウォーキングの間に脚の交互運動を起こす能力を制御するネズミの脊椎の神経回路を特定
2013/06 Nature 神経細胞のタイムリーな再生
2013/06 EurekAlert Early brain stimulation may help stroke survivors recover language function
早めの脳刺激は、脳卒中生存者が言語機能を回復するのを助けるかもしれません。
  非観血脳刺激は、ストローク生存者が言語機能を回復するのを助けるかもしれません。
脳外傷既往歴で脳卒中リスク悪化
2013/06 EurekAlert Have a brain injury? You may be at higher risk for stroke
脳溢血
2013/06 BioToday カフェイン入り薬剤使用と出血性脳卒中リスク上昇が関連する
2013/06 BioToday 網膜電図検査で脳のドパミン反応を把握しうる
2013/06 BioToday 片頭痛と関連する5つの遺伝子座が新たに見つかった
2013/06 news@nature.com  Brain blast
脳を電気刺激して認知機能改善を図る装置は、自製も可能で利用が増えそうだが、効果は不明でリスクもあり、監視が必要だ。
doi: 10.1038/498271b
2013/06 BioToday 脳卒中の血栓溶解治療は長期の健康状態改善をもたらす
2013/06 BBC News Stroke drug 'boosts quality of life'
2013/06 EurekAlert Brain images of previously unattainable quality
2013/06 EurekAlert BigBrain: An ultra-high resolution 3-D roadmap of the human brain 2013/06 BBC News Scientists create 3D digital brain
2013/06 AFP 人間の脳の詳細な3Dモデルが完成、研究
2013/06 LiveScience 3D Map Reveals Human Brain in Greatest Detail Ever
2013/06 news@nature.com  Whole human brain mapped in 3D
2013/06 Science ビッグプレイン:超高解像度で構築された3次元の脳モデル
2013/06 EurekAlert Validating maps of the brain's resting state
2013/06 EurekAlert Psychiatric disorders linked to a protein involved in the formation of long-term memories
双極性障害や統合失調症に接続されたシナプスのイオン・チャネルを規制するタンパク質を発見
2013/06 BioToday  小児だけでなく成人も麻酔で神経細胞死を被りうる
2013/06 中央日報@韓国 韓国人標準“脳地図”4年以内に完成…痴呆症になる確率分かる 
2013/06 EurekAlert A peptide to protect brain function
頭脳の機能を保護するペプチド NAP Davunetide
2013/06 EurekAlert Researchers gain new molecular-level understanding of the brain's recovery after stroke
ストロークの後に脳の回復の新しい分子レベル理解
  特定のMicroRNA、自然にexosomesと呼ばれる微小な(50ナノメートル)脂質容器の中にパッケージされた短いリボ核酸(RNA分解酵素)系列は、動物実験によると脳卒中後に幹細胞によってリリースされて、より良い神経学的回復に貢献 する
2013/06 EurekAlert Exercise for stroke patients' brains
一般に私たちが、動作を実行するのを見て、典型的な脳が視覚刺激に皮質の運動領で活性化する応じていた間
  脳卒中患者では、他のものの動作を見たとき、ストロークで影響を受ける半球領域に最も強い活動かり、動作に最も多くの苦労をするのがわかりました。
2013/06 EurekAlert Frequent soccer ball 'heading' may lead to brain injury
頻繁なヘディングは脳障害に通じるかもしれません。
2013/06 National Geographic When Head Meets Soccer Ball, How Does Your Brain Fare?
2013/06 EurekAlert Gladstone scientists map process by which brain cells form long-term memories
 タンパク質Arcがどうニューロンの活動を規制するかを解読
2013/06 EurekAlert 3-D map of blood vessels in cerebral cortex holds suprises
哺乳類の脳の感覚領の中の血管は、予期していなかった方法で輪にして、接続します
2013/06 Science 脳の発生過程で大量のニューロンが死滅するのはなぜか?
2013/06 EurekAlert Researchers discover how brain circuits can become miswired during development
発生中の脳の神経回路の絶妙の配線を誘導するメカニズム
2013/06 EurekAlert Technique could identify patients at high risk of stroke or brain hemorrhage
脳の測定血流は卒中か出血を予測する 簡単な非観血方法であるかもしれません
ECMOと呼ばれるマシンを通して心臓か呼吸支援を受けている子供の場合

2013/05 Nature 認知に働く非特異的なニューロン
トラウマのTはタウタンパク質のT
2013/05 EurekAlert From trauma to tau
脳外傷がアルツハイマーなどの神経変性で損害を与えると思われた毒性の形式のタンパク質を発生させる
ジアゼパム
2013/05 EurekAlert Brain makes its own version of Valium, Stanford scientists discover
哺乳類の脳の離散的な領域だけに分泌される天然タンパク質が、ヴァリウムのようなブレーキとしてあるタイプのてんかん性発作に作用するかもしれない
2013/05 EurekAlert Changing gut bacteria through diet affects brain function, UCLA study shows
食物の中に摂取されたバクテリアが、人間で頭脳の機能に影響できる
 定期的にヨーグルトを通したプロバイオティクスが示したように、知られている有益なバクテリアを消費した女性が、頭脳の機能を変更したのがわかりました、ともに休ませている状態と情動認識タスクに対応して。 女性のみで試験
2013/05 EurekAlert Regenerating spinal cord fibers may be treatment for stroke-related disabilities
破損している神経線維を脊椎に伴う再生過程が、ほとんどの卒中の発作に見舞われた人で、より良い機能的な回復に鍵を握るかもしれないという「実質証拠」
2013/05 EurekAlert Costs to treat stroke in America may double by 2030
脳卒中コストは次の20年間で倍増するより以上に予測されます。
  45-64歳のアメリカ人にはストローク発生の最も高い増加があると予想されます。
2013/05 LiveScience Could a Drug Prevent Brain Aging?
  カロリー制限の効果をまねることによって、頭脳の機能衰退を避けるかもしれない薬剤
2013/05 EurekAlert
 Common food supplement fights degenerative brain disorders
サプリのホスファチジルセリンは、退化的な脳の異状にかかわる遺伝子の機能を改良する
 パーキンソン病とFamilial Dysautonomia(FD)を含んでいます
2013/05 EurekAlert Stroke patients respond similarly to after-stroke care, despite age difference
年齢は患者が脳卒中を患った後にどう治療されるべきであるかとほとんど無関係です、
2013/05 読売新聞 霊長類の脳、文科省が解明計画…治療へ応用期待
 脳研究をめぐっては、今年初め、欧州連合(EU)で約1500億円の予算をかける10年計画「ヒューマン・ブレーン・プロジェクト」を採択。
  米国でも今年4月、オバマ大統領が1990年代のヒトゲノム(全遺伝情報)解読プロジェクトに続く、大型の脳研究計画「ブレーン・イニシアチブ」を発表している。
2013/05 Nature 脳をのぞく窓:脳を透明化する手法によって見られるようになった神経接続の三次元像
47-52歳の女性において、うつ病は、脳卒中の発症リスクをほぼ倍増させる
2013/05 EurekAlert Depression linked to almost doubled stroke risk in middle-aged women
2013/05 BioToday うつ病中年女性は脳卒中発現リスクが高い
2013/05 EurekAlert Researchers say they are shocked by new statistics on head injuries among people who are homeless
長期の間、アルコール依存症でホームレスに陥っている男性が、頭部外傷の既往歴をお持ちになる割合、一般住民と比較してなんと400倍!
2013/05 EurekAlert Brain rewires itself after damage or injury, life scientists discover
損害か負傷の後に自身を繋ぎ変える脳
2013/05 【日本語ブログ】脳は損傷や怪我から立ち直る自己修復能力を持っている、UCLA
2013/05 BioToday 神経疾患死は全死亡に比べて増えている/先進10か国データ解析
 成人死亡パターン解析
2013/05 EurekAlert Fish oil may stall effects of junk food on brain
魚油は脳へのジャンクフードの効果を失速させるかもしれません。
2013/05 BioToday オメガ-3脂肪酸は高脂肪食による神経新生妨害を抑制しうる
2013/05 EurekAlert
 Serotonin mediates exercise-induced generation of new neurons
 回し車運動をするネズミ、脳に増加する神経発生を示します。この過程に重要であるのは、セロトニン合図です。
 驚いたことに、遺伝子突然変異のため脳内セロトニンを欠いているネズミが、正常な基線神経発生を示しました。しかしながら、これらのセロトニン不完全なネズミでは、活動で誘発された増殖は損なわれました
2013/05 Science GABA作動性ニューロンによる抑制処理は個別の樹状突起棘で独立して処理される
2013/05 【日本語記事】AFP てんかん発作を予測する機器の開発に成功、豪研究
ネズミで成長するヒト培養脳細胞。
2013/05 EurekAlert Human brain cells developed in lab, grow in mice
 実験室で開発された主要なタイプの人間の脳セルは、継ぎ目なく成長します。
2013/05 【日本語ブログ】カリフォルニア大、研究室内で培養したヒトの脳細胞をマウスの脳に移植する実験に成功
2013/05 LiveScience New Technique Opens Window Into Brain Research
 Optogeneticsは、脳内のニューロンの活動を制御するのに光を使用します。
2013/05 朝日新聞 おでこにペタッ、脳内の酸素計測 救急用モニター開発
 救急車内で簡単に測る小型機器を大阪大と東京の医療機器会社が開発
 「脳酸素飽和度モニター」
2013/05 【日本語記事】BioToday 
 一般人口脳卒中リスクの効果的な予想アルゴリズムができた

 以上、 →2013年5〜8月の記事でした


→ 「脳、神経科学」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー