インターネット利用と心理:
2013年1〜6月

ほか「インターネット利用と心理」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2013/06 EurekAlert Can watching an avatar translate to real-life weight loss?
バーチャルコミュニティにおけるアバターモデル減量の振舞いを見る女性、リアルで減量に成功しやすくなりうる
何によって、人々はクリックしますか?
2013/06 What makes people click? Researchers analyze online news preferences
  People are put off by public affairs and attracted by entertainment, crime, and other non-public affairs topics.
 They also found that content appeal is related both to writing style - with more sentimentally charged language being preferred, and to content with "" topics, such as "finance" and "politics", being less preferred.
フェイスブック効果
  ソーシャルメディアは臓器提供者登録を劇的に上げます。
2013/06 EurekAlert The Facebook effect: Social media dramatically boosts organ donor registration
SNSとナルシズム
2013/06 EurekAlert You're so vain: U-M study links social media and narcissism
フェイスブックは鏡、ツイッターはメガホン
 自己愛度合い増加を反映し増幅するソーシャルメディア
2013/06 EurekAlert Facebook: A confidence boost for first-gen college students
フェイスブックつながりは、大学一年生が、登録したと学校に適用して、一度優れる彼らの能力を信じるのを助けることができます
2013/06 【日本語ブログ】Facebookへの過度の依存は人間関係を阻害する、ミズーリ大研究者
2013/06 EurekAlert Excessive Facebook use can damage relationships, MU study finds
過度のフェイスブック使用が恋愛関係を破損する場合
2013/06 MT Pro 国内外のネット嗜癖治療の現状を報告,DSM・ICDへの収載訴える
  第2回インターネット依存国際ワークショップ開催
2013/06 AFP 米国の結婚の3分の1は出会い系サイトから
2013/06 ワイアードビジョン 「ネットで知り合って結婚」は全体の1/3、離婚も少ない:米調査
2013/05 Rich Contexts Do Not Always Enrich the Accuracy of Personality Judgments
豊かな関係はいつも個性判断の精度を豊かにするというわけではありません。
  外向性や誠実さの目に見える特色は、神経質傾向や自己開示などの目に見えない特色より正確に判断されました。 しかしながら、また、判断精度は文脈に依存しました。 文脈豊かさが増加するのに応じて(インターネット‘チャット'からすなわち、面と向かうまで)、外向性と神経質傾向の判断は向上しましたが、文脈豊かさが減少するのに応じて(すなわち、面と向かうのからインターネット‘チャット'まで)、誠実さと自己開示の判断は向上しました。 私たちの調査結果は、文脈豊かさが個性手がかりの有用性だけではなく、どんな文脈でも、手がかりの関連性も形成するのを示します。
2013/05 ScienceDaily Facebook Profiles Raise Users' Self-Esteem and Affect Behavior
自身のフェイスブックプロフィールを5分チェックさせると、自尊心向上。同時に計算能力が低下。
2013/06 LiveScience Need a Self-Esteem Boost? Look at Your Facebook Profile 
2013/06 EurekAlert View your Facebook profile, get a boost
 フェイスブックプロフィールは自己の理想的なバージョンです
2013/05 Effects of anonymity, invisibility, and lack of eye-contact on toxic online disinhibition
匿名の効果、不可視、および毒性のオンライン脱抑制におけるアイコンタクトの不足
 アイコンタクトの不足がオンラインでの敵意行動への主要な貢献者
 見える見えないや、匿名顕名ではなく
2013/05 Twitter may become less interactive and more an advertising broadcast medium like TV or radio
今後のツイッターは今よりインタラクティブ性を減じ、テレビやラジオのような広告放送媒体に似たメディアになっていくのかもしれません。
2013/05 【日本語ブログ】孤独な状況にある人がSNSにはまると、妄想など精神病症状へ発展するリスクが高くなる
2013/05 LiveScience Why the Internet Sucks You in Like a Black Hole
ネット中毒になるわけ
2013/05 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン
 「ネガティブなコメントは検閲する」ことはネット上での議論を推進できるか
2013/05 Money is essential: Ownership intuitions are linked to physical currency
ネットバンクの金が消えても、さほど気にならない。
  たとえ同額でも新しい紙幣/貨幣でなくて、以前所有していたのと同じお金を取り戻したい(この現象はお金を洗浄することで消失)。





2013/05 EurekAlert Twitter analysis shows Boston bombings had little effect on immigration reform conversations
ツイッター解析:ボストンマラソン爆破テロは、ほとんど移民改革の会話に影響を与えなかった
2013/05 EurekAlert Cyberbullying rampant among high school students
高校生の間で熾烈なネットいじめ
2013/05 EurekAlert Fleeing Facebook: Study examines why people quit -- and come back -- to the 'global aquarium'
ソーシャルネットワーキングサイトの「非使用」がかなり一般的であると示唆します--フェイスブックユーザの3分の1は非アクティブな幽霊アカウント、そして、一割は完全にやめました。
2013/04 LiveScience The Online Ads That Are Driving People Crazy
人々をいらだたせているオンライン広告
 いちばんイラつくのは無関係のポップアップ広告
2013/04 Suicide Ideation of Individuals in Online Social Networks
 オンラインソーシャルネットワークの個人の自殺の観念構成
日本で優位なソーシャルネットワーキングサービスから得られた大きいデータセットを調べました。
 「不-推移性」(すなわち、ユーザを含む三角形の少数)、および部分への共同体の数がこの順で自殺の観念構成に最も貢献した
2013/04 news@nature.com
 Counting Google searches predicts market movements
Google検索を数えて、市場運動推算
Traders reveal their mood ? but no easy path to riches ? in the search terms they use.
トレーダーは使用する検索用語で彼らのムードを顕にします。
2013/04 LiveScience Google Predicts Stock-Market Crashes, Study Suggests
 不穏なGoogle検索は市場衰退に先行します。
2013/04 【日本語記事】ワイアードビジョン
  モバイルアプリ利用、男性と女性の違い
 カタログをたくさん見るのは女性だが、実際に買う行動が多いのは男性。
 MMO RPGゲームの世界は男性が大多数
 雑学クイズ(トリヴィア)、パズル、教育的ゲームや家族向けゲームは、どちらかといえば女性のユーザーのほうが多い
 モバイル機器に書籍をダウンロードする割合は、女性の方が男性より多い
ツイッターでエンパワーされる人々
2013/04 EurekAlert Twitter can give power to the people
ツイッターは、Occupyウォール街などの社会運動に関して容易に人々に教えて、参加するよう誘惑さえできます
2013/04 EurekAlert Social media can support healthiness of older people
高齢者によるソーシャルメディアの使用は病気と病気の症例における貴重な追加的支援を提供できます
ネットやモバイルのやり過ぎで下がる成績
2013/04 EurekAlert Texting, social networking and other media use linked to poor academic performance
不十分な学業成績にリンクされた、テキスト・メッセージング、ソーシャルネットワーキング、および他のメディア使用
2013/04 EurekAlert Using social networks for mobilization has its limits
動員にソーシャルネットワークを使用するのは限界があります。
2013/04 ABC@オーストラリア Social media has limited mobilisation power
ソーシャルメディアとインターネットは特定の回の中で大群衆を動員する能力を制限しました。
2013/04 LiveScience How Social Media Mobilizes Society
2013/04 EurekAlert On Twitter, anti-vaccination sentiments spread more easily than pro-vaccination sentiments
ツイッターでは、反ワクチン接種感情は親ワクチン接種感情より容易に広まりました。
  ツイッターではポジティブな「ワクチンを摂取してインフルエンザの被害を食い止めよう」情報より、「あのワクチンはダメだからやめたほうがいい」的な懐疑的ネガティブ情報のほうが広がりやすかった
2013/04 LiveScience Negative Tweets About Flu Vaccine Are 'Contagious'
2013/04 EurekAlert
 For Wikipedia users, being 'Wikipedian' may be more important than political loyalties
ウィキペディアユーザにとって、'ウィキペディアン'であることは政治上の忠誠心より重要であるかもしれません。
2013/03 EurekAlert Study explores gang activity on the internet
ギャングは、新会員を募集するか、または複雑なサイバー犯罪を遂行するのにインターネットを使用していません
病みを感じるとオンライン社交行動が減る
2013/03 EurekAlert Feeling sick makes us less social online too
2013/03 LiveScience Feeling Down? Facebook Improves Self-Esteem
 落ち込んでいるあなたはフェイスブックプロフィールをチェックしたがっているかもしれません。
2013/03 EurekAlert New research discovers the emergence of Twitter 'tribes'
 ツイッター'部族'の出現
 SNS上で部族的クラスタが形成されていく過程
2013/03 薬事日報社 「ツイッターの寄与度26%」漢方保険継続署名運動
2013/03 ABC@オーストラリア You are what you Facebook 'like'
 フェイスブックの「いいね」を見れば、人種性別知性に年齢まるわかり
2013/03 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン
 Facebookの「いいね!」ボタンを押す傾向から、性的指向がバレてしまう可能性
2013/03 cnn.co.jp ツイッターと世論に「ずれ」 米調査機関が指摘
2013/03 【日本語ブログ】「煽ってくる相手」をスルーすべき科学的理由

2013/03 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン  SNS が死んでいく過程が検証される
2013/03 【日本語記事】ワイアードビジョン
  どのようにSNSは死を迎えるか:Friendsterで検証
2013/02 EurekAlert How common is 'sexting' among urban minority youth?
マイノリティ若年層の25-50パーセントはsextingに参加するかもしれません。
都市の少数民族の若者のグループのsexting習慣へのクローズアップ
2013/02 LiveScience Tweets Reveal the Happiest US Cities
 つぶやきでハッピーな米国の都市が明らかに
  この街は、少なくとも幸せだっながらナパ、カリフォルニア州では、リストを突破した。
2013/02 EurekAlert
 Should grandma join Facebook? It may give her a cognitive boost, study finds
おばあちゃんはフェイスブックに加わるべきですか?
 認識的な後押しを彼女に与えるかもしれないのがわかります。
 フェイスブックを使用する学習が、65歳以上の高齢者に認知機能的な後押しを与えるのを助けるかもしれない
 フェイスブックを使用することを学んだシニアが、絶え間なくそれらのワーキングメモリのコンテンツをモニターして、加えるか、またはすばやく削除する彼らの能力で改良を挽く
2013/02 LiveScience Facebook May Give Older Adults a Mental Boost
 Facebookなどのウェブサイトを使用することを学んだ高齢者は精神的な後押しを得ました。
ネットストーカーの恐怖とコスト
2013/02 EurekAlert New study examines victims and cyberstalking
犠牲者とネット・ストーキングを調べます。
ネット上のストーキングの犠牲者は伝統的なストーカー行為犠牲者よりさらに多くの自己保護処分を取って時間がたつにつれてより大きい恐怖を経験する

2013/02 【日本語サイト】ソーシャルネットワークの「利用者層別」調査:Pinterest、Twitterを捕える。情報格差は縮小
 2012年12月時点のアメリカ
Pinterestは実質的にTwitterを捕えた。
ソーシャルメディア利用における少数民族とのギャップはなくなった。
皮肉なことに、ソーシャルメディアを使わないことがエリート的かもしれない。
2013/02 Fresh Stats On Social Networks: Pinterest Catches Up With Twitter, Digital Divide Shrinks

インフルエンザ流行状況を予測するグーグル社の指標に、今年は実態との大きなずれが。
2013/02 Nature When Google got flu wrong
doi: 10.1038/494155a
2013/02 LiveScience Love on Facebook: Women More Prone to Jealousy
Facebook上の愛:嫉妬しやすい女性
Facebookの投稿を読むと女は嫉妬心に火がつきやすい
2013/02 【日本語ブログ】マカフィー、「恋愛、人間関係、テクノロジーに関する調査」を発表
恋人どうしならパスワード共有、別れたとたんに脅迫材料
 恋人と別れた人の10人に1人が、元恋人のわいせつな写真をインターネット上に公開すると脅した経験がある
 恋人のパスワードを入手した人の大多数は、相手の電子メール、銀行口座、ソーシャルメディアのページをのぞき見ている
Pardusの女性プレイヤーは野郎どもより多くの仮想のぜにを稼ぎました。
2013/02 LiveScience Women Out-Earn Men Online: Gaming Study
女は男よりオンラインゲームで稼ぎだす
 大規模多人数オンラインゲームは人間性のパターンを明らかにする。
 男は危険を冒す傾向が高め、女のより不安定なソーシャルネットワークを作り出す
 現実の振舞いが反映されまくり
 ほとんどは、自分の性と同一のジェンダーを選び、異なる性を装うのは15%
2013/02 EurekAlert Using Twitter to predict the influence of lifestyle on health
生活習慣の健康への影響を予測するのにツイッターを使用します。
 社会的な地位、汚染への露出、対人相互作用・・・
2013/02 EurekAlert
 Social media may prove useful in prevention of HIV, STDs, study shows
ソーシャルメディアはHIV、性感染症の防止で有用なことが分かるかもしれません。
 フェイスブックなどのソーシャルネットワーキング技術は危険なグループでHIV感染を防ぐための有効なツールとして機能できました
 自発的に男性とセックスするアフリカ系アメリカ人の、そして、ラテン系の男性が、健康関連のフェイスブックグループを使用した
SNSに見る東西文化差 
2013/02 Social network use reflects East-West disparity
集団主義・個人主義を反映するソーシャルネットワークの使い方
 アメリカの「自分が一番」 文化と、中国の「みなに倣う」精神の、あからさまな対比がみてとれる
2013/02 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン
 安心ネットづくり促進協議会、ネットが青少年に及ぼす悪影響を定量調査
 インターネット上のいじめよりも、リアルでのいじめのほうがはるかに多かった
 ネットをよく使う高校生のほうが性行動が活発だった
 20代の対象者ではコミュニティの参加に意欲的なインターネット利用者のほうが自殺したいと考える人が少ない。
 一方で、30~40代ではインターネット使用者は、サイト閲覧などの一方向的使用傾向から、自殺念慮や精神的健康がむしろ悪化する傾向にある
2013/01 EurekAlert Social networking: Gen Xers connect online as often as they socialize in person
ジェネレーションXのヤングアダルトは友人、家族、および仕事仲間とのつきあいで、オンラインでも同じくらい社交的にふるまっている
2013/01 EurekAlert Virtual superheroes more helpful in real world too
仮想のスーパーヒーローは、現実の世界でも力になるよ
 ゲームでバーチャルなスーパーパワーを得た人は、リアルの世界における行動の質が向上するっぽい
 バーチャル世界でスーパーマンみたいな「飛行能力」を体験できた人と、バーチャル世界でヘリコプターに乗せてもらえた人、
 比較すると「飛行能力」体験者のほうが、その後の行動がかなり積極的/献身的に
2013/02 LiveScience Virtual Superheroes May Change You … for the Better
仮想スーパーヒーローはあなたを変えるかもしれません...良い方向へ
効果は恐怖症や外傷性疾患の治療に役立つ可能性があります。
2013/01 EurekAlert False beliefs persist, even after instant online corrections
速攻でオンライン訂正を出しても、誤った信念は覆されない
 ネットの明らかに誤った情報に出くわすときには即時の修正をウェブサーファーに提供してください。
 しかし、新しい研究は、このタイプのツールが不正確な信念を晴らすための万能薬でないかもしれないと示唆します
 特に既に虚偽を信じていたがっている人々で。
SNSの使用でこじれるルサンチマン
2013/01 ABC@オーストラリア Facebook envy can make you miserable
Facebookでの羨望は、悲惨かも
フェイスブックでみせびらかされる友人の休暇、性生活、仕事成功… 孤独感や嫉妬心が増悪する
2013/01 ロイター フェイスブックが嫉妬心生む、友人の投稿で惨めな気分に=独調査
2013/01 【日本語記事】ワイアードビジョン 「減量にはTwitterが効果的」:研究結果
バーチャル世界で口論、暴力沙汰が起きた時の傍観者効果
 被害者が内集団の場合、被害者がこちらを見ていると、助けに入る可能性が高まる。
2013/01 Bystander Responses to a Violent Incident in an Immersive Virtual Environment
2013/01 BBC News Web 're-defining' human identity says chief scientist
Webの再定義 "人間のアイデンティティ
Facebookや、オンラインゲームなどのソーシャルネットワークは、彼らが誰であるかの人々の見解は、世界で自分の場所を変更している、英国の報告書は述べている。
2013/01 【日本語記事】ワイアードビジョン 
 「世界でネットを使う女性が倍に=市場機会は500億ドル」
 発展途上国におけるインターネット利用者数に男女間で大きな開きがある
 女性ユーザーが現在の2倍になれば、500~700億ドルの新たな市場機会が生まれる
2013/01 EurekAlert Fashion blogs: How do ordinary consumers harness social media to become style leaders?
普通の消費者は、スタイルリーダーになるのにどのようにソーシャルメディアを利用しますか?
 インターネットはハイセンスの表示を通して多くの視聴者に届いて、その結果彼らの社会的位置を進める空前の機会を消費者に与えました
2013/01 EurekAlert Facebook beats books - and faces - in memory test
フェイスブックにある顔は、書籍に載っている顔より、記憶に残るらしい
 140字のつぶやきとその顔は、出版物の文章や絵図より覚えがよろしい
2013/01 EurekAlert Facebook posts not easily forgotten
2013/01 LiveScience Facebook Posts More Memorable Than Faces
2013/01 【日本語記事】ワイアードビジョン SNSの文章は記憶に残りやすい:実験結果
2013/01 EurekAlert Social networks may inflate self-esteem, reduce self-control
ソーシャルネットワークの使用によって、利用者さんたちは自己評価が高まりうる一方で、自制心が乏しくなりがち
2013/01 【日本語記事】ワイアードビジョン 「いいね!」は人を甘やかす? :研究結果
2013/01 EurekAlert
 30 percent of teen girls report meeting offline with someone they met online
ティーンエイジャーの30パーセントが、ネットで知り合った誰かとリアルで会っている
2013/01 LiveScience 30% of Teens Meet Online 'Friends' Offline: Study
虐待を受けた少女は、仲間よりもリスクの高いオンライン相互作用を持っている傾向がある。

2013/01 EurekAlert Lack of guidelines create ethical dilemmas in social network-based research
ガイドラインの不足はソーシャルネットワークベースの研究における倫理的ジレンマを作成します。
 フェイスブックのようなソーシャルネットワーキングサイトを使用しながら若者の上で研究することに向かった増加している傾向はアカデミーで倫理的問題を提起します。
 ガイドラインと最も良い習慣は欠けています。
2013/01 EurekAlert Study examines how news spreads on Twitter
研究はニュースがツイッターでどう広まるかを調べます。
 12の主要な通信社のツイッター活動の研究
2013/01 EurekAlert Online message boards provide outlets for mothers' concerns, MU researcher says
オンライン伝言板が母親の関心にアウトレットを提供する
 子育て幼児、母親はアドバイスを求めて他のおかあさんに頼っています。
 今、インターネットの有用性で、現代の開催地を使用することで母親はお互いに相談しています:
 母親が匿名で子育て関心を述べて、他のおかあさんからサポートを受け取るようにオンラインディスカッション委員会が安全環境を提供するのを示します。


 以上、 →2013年1〜6月の記事でした


→ 「インターネット利用と心理」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー