親子、夫婦、家庭、虐待:
2013年1〜4月

ほか「親子、夫婦、家庭、虐待」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2013/04 BBC News Adult meals 'healthier for kids'
 親と同じ食物を食べる子、より健康
2013/04 EurekAlert
 Poor parenting -- including overprotection -- increases bullying risk
質の悪い子育て、虐待、ネグレクト、そして過保護は、いじめのリスクを悪化させる
2013/04 【日本語記事】BioToday
 パートナーが怖い女性の医師カウンセリングの主要効果示せず
2013/04 ABC@オーストラリア Dad tunes into baby's cry same as mum
父親も母親並みに赤子の泣き声に敏感
本能より経験の勝ち
2013/04 LiveScience Who's Got Better Baby Sense: Mom or Dad?
2013/04 EurekAlert Teens' brains are more sensitive to rewarding feedback from peers
ティーンエイジャーの脳は同輩からの報酬フィードバックに敏感→暴走
2013/04 EurekAlert Marriages benefit when fathers share household, parenting responsibilities, MU researcher says
父親が親業の責任や家事を分担する家庭は、結婚生活の幸福度が高め
 しかしながら、責任を共有するのは、必ずカップルが等しく雑役を分割することを意味するというわけではありません。
2013/04 LiveScience More Couples Living Together Outside of Marriage
 同棲のトレンド増
2013/04 LiveScience No Kids? Men More Depressed About It
 子供がありませんか? それに関してさらに意気消沈する男性
2013/04 LiveScience
 Childless Men May Be More Depressed Than Women Without Kids
 子供のない男性は子供のいない女性より落胆しているかもしれません。
2013/04 EurekAlert
 Marriage can threaten health: Study finds satisfied newlyweds more likely to gain weight
満足度の高い結婚生活は「モテ」を考えなくなるぶん肥満しやすくなる
2013/04 【日本語記事】AFP 新婚夫婦の「幸せ太り」、米調査で裏付け
2013/03 EurekAlert
 Marital conflict causes stress in children, may affect cognitive development
夫婦の対立は子供に関する環境ストレスの重要な源です。
 夫婦ゲンカは子供にストレスをもたらして、認知発達に影響するかもしれません。
2013/03 LiveScience How Mom & Dad's Fights Can Stunt Kids' Brains
2013/03 EurekAlert
 Better-educated parents feed children fewer fats and less sugar
高学歴の親は、低脂肪で砂糖少なめの食品を子供に与えます。
2013/03 【日本語記事】BioToday
 虐待が疑われる出血疾患小児の評価方針を米国小児科学会が発表
2013/03 本川・社会実情データ図録
 夫婦は一番大切な相談相手か(国際比較)
 夫婦を悩み事・相談事の相談相手とする割合は日本人だけ6割と他の国の4割台を大きく上回っており、夫婦関係の緊密さが目立っている。
2013/03 【日本語記事】UK Today (JAPAN JOURNALS) 
 「お一人様」の数が増加 孤独感は不眠、ストレスのもと
 英国でも、夕食を一人でとっている人の数が40年前と比較すると2倍近くに増えている
夫婦げんか/夫婦間口論が赤ん坊の脳に影響を及ぼす
2013/03 EurekAlert Arguments in the home linked with babies' brain functioning
  感情的な声の調子を処理する方法に関連
2013/03 LiveScience Sounds of Arguing Affect Sleeping Babies' Brains
2013/03 LiveScience 5 Scientific Reasons Gay Parents Are Awesome
 全米小児科学会AAPは同性愛者間結婚への子育てのサポートを発表しました、そして、また、科学はあなたがそうするべきであると示唆します。
 すべてのカップルが経済の安定にアクセスする等しい機会と子供を育てるために夫婦に提供された連邦のサポートがあるべきである

同性愛カップルが良い子育てをする5つの理由:全米小児科学会 計画して子を持ち、不遇な子も引き取り、寛容な心を育み、学業を支え、自尊心を伸ばす。

※ 参照『幸せな同性愛家庭とそのお子さん』
2013/03 朝日新聞 2子誕生は夫次第? 厚労省、育児の分担状況を調査





2013/03 EurekAlert Family dinners nourish good mental health in adolescents
 家族揃っての食事は、家での彼らが容易に自分達の両親と話すことができると感じているかどうかにかかわらず若者の幸福のためになる社会的交換の測定可能な兆候です。
2013/03 LiveScience Male Mice Go From Violent Virgins to Doting Dads
マママウスと子供と同居すると、マウスパパは落ち着きます。
2013/03 EurekAlert Sexually naïve male mice, fathers respond differently to pups
 性的にナイーブな雄ネズミは妊婦を仲間として加えて、同居した男性より新生な子犬によって放たれた化学信号に異なって応じます
親が離婚した子は喫煙するようになる率が高め
2013/03 EurekAlert Children of divorced parents more likely to start smoking
2013/03 LiveScience Why Men Helping Sis Makes Evolutionary Sense
 それで、より多くの進化的が、男性のためにだれが母系の家庭に住むか、そして、それら自身のよりむしろ彼女らの姉妹の子供を支持すると感じます。
 親元にとどまって、姉妹の子孫を支えるのが理にかなっていた男たち
2013/03 EurekAlert Education's protective effect on marriage differs between white and African-American women
教育の結婚したとき防護効果は、白人女性とアフリカ系アメリカ人女性の間で異なります。
  より高いレベルの教育に達した夫婦は、それほど教育を授けられていないカップルほど離婚しそうではありませんが、新しい研究は、重要な人種差を示します。
 アフリカ系アメリカ人の女性に関して、高等教育は必ず離婚率の低下に関連するというわけではありません。
2013/03 EurekAlert Health benefits of marriage may not extend to all
結婚はいつも健康に有益であるというわけではありません
 ① 健康が悪化するとき、結婚は、死亡率をあまり下げてくれない:良好な健康にとってはためになるように思えますが
 ② 既婚者は自分の健康度を過大評価しがち
2013/03 LiveScience  In Sickness, Marriage May Not Boost Health
2013/02 news@nature.com Having sons can shorten a woman's life expectancy
息子がいると、女性の平均余命を短くなる。
Boys may be energetically more demanding to breastfeed.
男子は、母乳で育てる上でエネルギッシュに過酷であるかもしれません。
2013/02 【日本語記事】中央日報@韓国 
 韓国の未婚会社員97% 「結婚準備で金銭的な剥奪感」…その金額は?
2013/02 Science
 中国の一人っ子政策が生んだ小さな王様たち、憂慮されるパーソナリティ

2013/02 EurekAlert Being stoic for the spouse's sake comes at a high cost
配偶者のためにストイックであるのは高い費用で来ます。
 親の深い悲しみに関する研究の富では、注意はほとんど自分達が、子供の死と折り合うように戦うとき、カップルが正確にどうお互いに関連するかに向けられていません。
 一緒にカップルが深い悲しみを処理する途中で集中するのによる死別研究における子供を失うこのずれを記述します。
お子さんへの環境教育は親に影響する
2013/02 EurekAlert Environment schemes for kids influence parents' behavior
子供の環境計画は両親の振舞いに影響を及ぼします。
 環境に関して子供に教えるのは、両親の知識と振舞いに影響できて、セイシェルで

2013/02 EurekAlert
 Happily married couples consider themselves healthier, expert says
円満な夫婦のほうが、自分たちの健康度を高めに見積もる
 年をとるとき、幸せな結婚を持っている人々がそれらの健康が、より良いと、より評定しそうである
 体の健康が減退している高齢者は、結婚生活の改良から特に利益を得ることができました。
親が過干渉な大学生、人生の満足度が低め
2013/02 Helping or hovering? A parent's dilemma
親が過剰制御な大学生が意気消沈して、それほど彼らの人生により満足しそうにないのを示しています。
生まれ順によって異なる糖尿病・新陳代謝異常罹患リスク
2013/02 EurekAlert Birth order linked to increased risk of diabetes, metabolic disorders
 長い間のきょうだい間の抗争の源
 出生順位は長子の子供が糖尿病や高血圧を発症するリスク要因かもしれません
2013/02 EurekAlert Kids teach parents to respect the environment
子供は、親に環境を尊重することを教えます。
 子供は、意識していなくても、環境に対する親の態度と行動に直接影響を及ぼすことができます。
お子さんの伸びは親のほめ方しだい
2013/02 EurekAlert Parents' praise predicts attitudes toward challenge 5 years later
両親の称賛は、5年後における挑戦に対する態度を予測します。
 親が努力を称賛した幼児は5年後により積極的なアプローチを挑戦に持っていた
灰かぶり姫1人が嫌な思いをするだけじゃない
家庭内での特定の子だけを虐待するような子育て、お子たち全員に悪影響
2013/02 EurekAlert Differential parenting found to affect whole family
家族全員に影響するように見つけられた特異な子育て
 カナダ人のおよそ400家族を見る新しい縦断的研究
 この振舞いが家族でネガティブなフィードバックを受ける子供だけではなく、すべての子供にも否定的に影響するのがわかりました。
 より多くの危険を経験した親ほど、子供をえこひいきしがち。
2013/02 【日本語記事】BioToday
 最初に生まれた子は代謝/心血管疾患リスクがより高いかもしれない
 インスリン感受性が低く、日中の血圧が高い

2013/02 LiveScience Man Shortage May Change When Women Have Babies
男の不足度合が少子化に影響する
 男性が不足している裕福な地域の女性は出産先送り
 男性が不足している貧しい地域の女性は、ふつうに子作りし続けてるけど
2013/02 EurekAlert Infant gut microbiota influenced by cesarean section and breastfeeding practices
帝王切開や母乳育児によって異なる幼児の腸内細菌叢
2013/02 EurekAlert Support needed for children losing parent at early age
若年齢で親を失った子供に必要なサポート
2013/02 EurekAlert 21 minutes to marital satisfaction
結婚満足度への21分
 一般に、結婚満足度(とても健康と幸福に重要である)は時間がたつにつれて、減退します。
 配偶者が夫婦の対立に関する、より客観的な見通しを採用するのを助ける簡潔な記述の介入は、答えであるかもしれません。
 この書くことの介入(オンラインで管理された書く実践7分3回)が、カップルがその情愛深い感じを失うのを防ぐのを示しています。
2013/02 Mothers' behavior during playtime linked to young children's engagement with them, researcher says
遊び時間の間の母の行動は我が子との愛着関係に相関する
2013/02 BBC News Older fathers: what's behind the trend?
高齢で父親:トレンドの後ろは何ですか?
なぜ赤ちゃんの3分の2が30歳以上の父親に生まれたか?

2013/01 EurekAlert
 Marriage reduces the risk of heart attack in both men and women and at all ages
結婚は、男女ともに、あらゆる年令で心臓発作の発症率を減少させます。
2013/01 ロイター 夫婦の性生活、「伝統的」家事の分担と関連=米研究
 伝統的な家事の分担をしている夫婦は、男性が炊事洗濯などを担当している夫婦に比べて、1カ月のセックスの回数が1.6倍に上ることが分かった。
 夫婦がそれぞれ家事を通して表現する性的アイデンティティーが、性行動にも結び付いている
 ワシントン大学のジュリー・ブラインズ准教授ら
2013/01 EurekAlert More sex for married couples with traditional divisions of housework
2013/01 EurekAlert
 Study: Husbands who do more traditionally female housework have less sex
2013/02 【日本語記事】AFP 家事こなす夫は性生活の回数が減る、研究
2013/01 【日本語記事】BioToday 家事をよくする夫はセックスが少ない
2013/02 LiveScience Does Female Housework Make Men Less Sexy?
2013/01 NHKニュース “結婚している人幸せ”意識に男女差
 NHKの放送文化研究所が調査
 「結婚している方が幸せ」と思う割合、女性の方が男性より低い
 女性は仕事でも家事の負担でも結婚のメリットがない社会

2013/01 LiveScience
 Women in Charge at Home Less Likely to Climb Corporate Ladder
とんとん拍子に出世する可能性が低い世帯主女性
 家でボス役を担っている女性、外でのキャリアアップに意欲が少なめ
2013/01 EurekAlert
 Charting new routes for women at work: Looking to the home and classroom
おかあさんが家のボスであるときに、彼女は、職場の上司であるのに苦労するかもしれません。
夫婦仲が冷え込んでいるのは寝不足のせい
2013/01 EurekAlert
 Poor sleep can leave romantic partners feeling unappreciated
睡眠不足は、愛する者どうしの感謝の心を乏しくさせる
 配偶者やロマンチックなパートナーはしばしば感謝されていなく感じることに関して不平を言います
 睡眠不足が隠された役割を果たすかもしれない
2013/01 【日本語記事】BioToday よく眠ると他者への感謝の念が高まるようだ
2013/01 LiveScience Sleep Deprivation Makes for Ungrateful Partners
睡眠不足は、恩知らずのパートナーになり
睡眠不足は、人が少ない感謝の関係に混乱をもたらすことができる何かを作ります。
2013/01 LiveScience Daddy's Sexism May Influence Daughter's Ambitions
父親の性差別観は、娘の将来の希望に影響を及ぼしうる
娘がお父さんのジェンダー·ステレオタイプから合図がかかる場合があります。
 男女平等を積極的に体現して家事に協力する父親は、社会で活躍する視野を持つ娘を育てる
2013/01 EurekAlert
 Parents' financial help linked to lower college GPAs, higher graduation rates
大学GPAsを下げ、より高い卒業率にリンクされた親からの財政援助
 彼らの両親から増加する資金援助に従って大学生のGPAsが減少した
 また、親からの奨学制度をもっている学生が大学を卒業して、より学位を取りそうである
2013/01 EurekAlert
  How does family life influence consumer response to television advertising?
家族生活はテレビ広告が家でどう経験されて、解釈されるかに強く影響を及ぼします、
2013/01 EurekAlert Alternative medicine use high among children with chronic conditions: UAlberta medical research
慢性の病を抱える子、代替医療を利用している率が高め
2013/01 【日本語記事】BioToday
 医師は慢性疾患小児の親に代替医療の使用を常に尋ねよう/カナダ
女性の学歴が高い農家のほうが、安定して農業を続けうる
2013/01 EurekAlert Sustainable agriculture more likely with educated women
中国一人っ子政策の結果
2013/01 EurekAlert The effects of China's One Child Policy on its children
中国のOne Child Policyの子供への効果
 人口を劇的に変化させただけでなく、経済的・社会的な到達に必要な特性を欠ける個人を大量生産した
 信頼関係が苦手、危ないことはしない、競争心に乏しい、悲観的な上に誠実さも欠く
2013/01 Science 一人っ子政策により生まれた自己中心的な世代
Making a Selfish Generation by Fiat
2013/01 BBC News China's one-child policy impact analysed
2013/01 LiveScience China's One-Child Policy Creates 'Little Emperors'
中国の一人っ子政策は 'リトル皇帝'を作成します
2013/01 Marriage linked to better survival in middle age
中年期により良い生存にリンクされた結婚
 中年期の間の永久的なパートナーや配偶者がいないのは、中年期若死にの、より高いリスクにリンクされます。
2013/01 LiveScience Marriage Boosts Odds of Surviving Middle Age
2013/01 【日本語記事】BioToday 連れがいない中年成人は死亡リスクが高い

2013/01 EurekAlert
 Protective communities may reduce risk of drinking in teens
包摂的な共同体は、十代のアルコールの使用を抑止するのを助けるかもしれません
2013/01 朝日新聞 「イクメン」育てるのは妻 マウス実験の話ですが…
マウスを使った実験で、母親が父親に対して育児を促すサインを出す
2013/01 EurekAlert Fussy babies spend more time in front of the TV
おかあさん(特に肥満体の人)は、よりうるさくて、活発な幼児を楽しんで、なだめるのにテレビをより使用しそうです
2013/01 LiveScience Fussy Infants Exposed to More TV
母親の中には、うるさい幼児を静めるための手段としてテレビを使用する場合があります。

2013/01 EurekAlert
 Modern parenting may hinder brain development, research shows
現代の子育てが脳の発達を妨げるかもしれないのを示しています。
 現代の人生の社会的な習慣と文化的な信念は子供で健康な脳と情緒上の発育を防いでいます
母親の約15パーセントだけが12カ月によって全く母乳で育てられています
拡大家族は壊れます、そして、1970年以来両親によって許された無制限の活動は、劇的に減っています。
2013/01 EurekAlert Breastfeeding tips women share intrigue doctors
母乳保育ママ友は陰謀の医師を共有します。
 母乳で育てているアドバイスを何世代も伝えています
そして、多くのなりたての母親は多くの情報と民間療法に直面しています。
 29の異なった州の母乳で育てている専門家が少しも正式な医学の推薦なしで同じアドバイスに依存したのも、驚くべきものです。
2013/01 【日本語記事】BioToday 
 母乳は700種類以上もの多様な細菌を含む~その意義の調査が必要

2013/01 LiveScience Breast Milk Contains Over 700 Bacteria Species
母乳は、700以上の菌種が含まれています
科学者たちは、母乳が当初の予想より細菌の多くの種が含まれていることを発見した。
2013/01 EurekAlert Economic environment during infancy linked with substance use, delinquent behavior in adolescence
思春期の非行や薬物乱用に関わる幼年時代の間の経済環境
 幼年時代の間の、より大きい経済環境は青春の間、その後の物質使用と非行行動に関連しているかもしれません。

 以上、 →2013年1〜4月の記事でした


→ 「親子、夫婦、家庭、虐待」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー