アルコール中毒、飲酒の影響:
2013年1〜6月

ほか「アルコール中毒、飲酒の影響」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2013/06 news@nature.com Online games offer trove of brain data
オンラインゲームは脳のデータの貴重な発見を提供します。
  脳トレーニングソフトウェアの3500万人のユーザの研究は認識能力にリンクされたアルコールと睡眠を見つけます。
2013/06 news@nature.com Blocking boozy memories reduces risk of relapse
  酔っている思い出を妨げると、アル中再燃の危険は減少します。
  学習とメモリに関連している分子はアルコール中毒を扱うのに主要であるかもしれません。
2013/06 ABC@オーストラリア Brain switch may prevent alcohol relapse
2013/06 EurekAlert Addiction relapse might be thwarted by turning off brain trigger
2013/06 EurekAlert Moderate drinking during pregnancy does not seem to harm baby's neurodevelopment
少々の妊娠中に飲酒は赤ん坊の神経発生に害を及ぼすように思えません。
2013/06 BBC News Pregnancy drinking confusion warning
2013/06 LiveScience Baldness Drug Curbs Men's Interest in Alcohol, Study Suggests
 男の飲酒欲を削ぐハゲ解消薬プロペシア
2013/06 EurekAlert Certain environmental factors impact alcohol problems more for European than African-American women
ある環境要因はアフリカ系アメリカ人の女性よりヨーロッパ人のためにアルコール問題に影響を与えます。
2013/06 EurekAlert Could novel drug target autism and fetal alcohol disorder?
自閉症と胎児性アルコール症候群に共通する分子脆弱性
2013/05 読売新聞 神経に作用「酒飲みたくない」…新種の断酒剤
2013/05 毎日新聞 アルコール依存症:日本新薬が断酒補助剤発売 国内初
2013/05 EurekAlert Effective regulation of alcohol brand placements in movies could limit underage drinking
映画におけるアルコールブランドプレースメントの実効性のある規制は未成年者の飲酒を制限するかもしれません。
2013/05 EurekAlert Study examines placement of tobacco and alcohol brands in movies rated for youth audiences
2013/05 ABC@オーストラリア Beware: diet mixers get you drunk faster
ノンカロリーソフトドリンクを酒と混ぜると、酔いが早く回る





2013/04 ABC@オーストラリア Beware: diet mixers get you drunk faster
ノンカロリー飲料と酒をいっしょに飲むのは、あなたがどれくらいすばやく酔っぱらうかに影響するかもしれません。
大学でのアルコールの暴飲は、人生で後で心臓病に通じることができます。
2013/04 EurekAlert
 Binge drinking in college can lead to heart disease later in life
軽い飲酒なら胎児は大丈夫
2013/04 BBC News Light drinking 'not harmful to baby'
2013/04 【日本語記事】BioToday 妊娠中の軽い飲酒と子の発達障害は関連せず
2013/04 EurekAlert  Aerobic exercise may alleviate some of the white-matter damage caused by heavy drinking
有酸素運動は深酒でもたらされた何らかの白質の損害を軽減するかもしれません。
2013/04 EurekAlert
 Aerobic exercise may protect cognitive abilities of heavy drinkers, says CU-Boulder study
2013/04 EurekAlert
 Taste of beer, without effect from alcohol, triggers dopamine release in the brain
アルコールの効果ではなく、ビールの味は脳でドーパミン放出の引き金となります。
2013/04 BBC News Flavour of beer 'excites the brain'
2013/04 【日本語記事】BioToday ビールの風味だけで線条体ドパミン放出が誘導されうる
2013/04 LiveScience Beer's Taste Could Trigger Urge to Drink More
2013/04 EurekAlert Alcohol consumption has no impact on breast cancer survival
アルコールの消費量自体は乳癌生存率に影響を与えません。
2013/03 LiveScience Beer Goggles: How Alcohol Disrupts the Brain
 適度の飲酒さえビジョンと筋肉コントロールにかかわる脳の領域の間の関係に影響します。
2013/03 EurekAlert Enhanced brain acetate metabolism may reward heavy drinkers
高められた脳の酢酸代謝は酒豪の報酬を与えるかもしれません。
2013/02 【日本語記事】BioToday 米国人の癌による死亡に飲酒が大いに寄与している
2013/02 EurekAlert Genetic signs of alcoholism in women studied for the first time
初めて研究された女性のアルコール中毒の遺伝子の兆候
 バスク地方のUPV/EHU-大学で行われた研究
 スペインの人口のためにアルコール中毒にリンクされた遺伝子の異形の頻度、および高いレベルのアルコール取入口をもっている個人だけではなく、アルコール依存に伴う個人でもその発生を測定しました。
2013/02 EurekAlert Study shows alcohol consumption is a leading preventable cause of cancer death in the US
アルコールの消費量が米国の癌死亡の主な予防可能な原因である
2013/02 EurekAlert Alcohol abusers' depression often related to drinking
大酒飲みにしばしば見られる、鬱的な兆候のエピソードは大量のアルコール摂取の直接の結果です。
2013/02 【日本語記事】BioToday 少し飲むと光景の僅かな変化をより早く検出しうる
 少し酔っていた方が素面より光景の僅かな変化をより素早く見つけうる
2013/02 【日本語記事】BioToday
 モダフィニルは自制を促してアルコール依存患者の飲酒を抑制しうる

2013/02 EurekAlert Lower drinking ages lead to more binge drinking
飲み始めた年齢が若いほど、より多くのアルコールの暴飲に通じます。
2013/02 EurekAlert Drop in alcohol-related deaths by nearly a third follows minimum alcohol price increase of 10 percent
アルコール関連の死での約3分の1の低下は最低10パーセントのアルコール値上げに続いて起こります。
2013/02 EurekAlert
 Both heavy and incompatible drinking can increase the chances of divorce
飲酒と離婚

2013/02 EurekAlert Childhood emotional abuse dramatically strong among male alcohol-dependent individuals
アルコール依存男性で劇的に強い幼年期の感情的虐待

2013/02 EurekAlert
 Alcohol + diet drinks may increase intoxication more than alcohol + regular drinks
アルコール+ダイエット・ドリンクはアルコール+通常の飲み物より中毒を増加させるかもしれません。
ネイティブアメリカン
2013/02 EurekAlert American Indians are at much greater risk of suicide following acute alcohol intoxication
インディアンは急性アルコール中毒に自殺が続くパターンで高いリスク
2013/01 EurekAlert Body language can predict outcomes for recovering alcoholics
ボディー・ランゲージで元アルコール依存症患者の今後を予測できます。
 元アル中がこの先再び大酒を飲むかどうか
 口先の言葉は無視して、彼らのボディー・ランゲージに「恥の意識」がどのくらい現れてくるかに注目せよ
 最初のセッションで大きいレベルの恥のふるまいを見せた者は、2番目のセッションで、より再発しそうである
 自身の行動のコントロールが困難な人に対して、後悔や恥ずかしめを刷り込むと、逆効果になるかもしれない
2013/02 LiveScience Shame About Past Drinking Problem May Lead to Relapse
過去の飲酒問題について恥は再発につながる可能性があります
罪悪感は、一方、アルコール依存症を回復するための危険因子であるように思えません。
若年期の飲酒が脳に恒久的に刻むダメージ
2013/01 EurekAlert Excessive alcohol use when you're young could have lasting impacts on your brain
若いときに、過度のアルコール摂取は、あなたの脳に永久の影響力を持っているかもしれません。
2013/01 EurekAlert Rats, like humans, return to drinking once punishment is removed
人間のように、ネズミはいったん罰を取り除くと酒飲みに戻ります。
2013/02 【日本語記事】BioToday
 大量飲酒は脳インスリン作用を妨げてインスリン抵抗性を誘導しうる

2013/01 【日本語記事】BioToday 大量飲酒後僅か24時間足らずで脳損傷が生じうる
2013/01 EurekAlert Binge drinking can dramatically amplify damage to the liver
アルコールの暴飲は肝臓への損害を劇的に増幅できます。
2013/01 EurekAlert Reviewing alcohol's effects on normal sleep
alcohol shortens the time it takes to fall asleep, increases deep sleep, and reduces REM sleep.
アルコールは寝入るときの時間を短くし、熟睡を増加させて、レム睡眠を減少させる
2013/01 BBC News 
アルコールは、睡眠サイクルを崩壊させる
2013/01 EurekAlert
 Drug abuse impairs sexual performance in men even after rehabilitation
麻薬の乱用は、リハビリテーションの後にさえ男性で性的なパフォーマンスを損ないます。
 アルコールが性的な喚起(勃起性の容量)に最も影響するドラッグであることを明らかにします。

2013/01 【日本語記事】BioToday 
 赤ワインはテストステロンの尿中排泄を抑制しうる
2013/01 【日本語記事】National Geographic
 二日酔いの治療法、世界でさまざま

 以上、 →2013年1〜6月の記事でした


→ 「アルコール中毒、飲酒の影響」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー