性行為、受精、不妊症、性感染症:
2013年1〜6月

ほか「性行為、受精、不妊症、性感染症」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2013/06 EurekAlert Inactivation of taste genes causes male sterility
味の遺伝子の不活化は雄性不稔を引き起こします。
  口頭の味の検出にかかわる2個のタンパク質が精液開発における極めて重要な役割をプレーする
 In addition, the human form of one protein is blocked by the commonly prescribed lipid-lowering drug clofibrate, perhaps linking this and related compounds to the rising incidence of human infertility.
2013/07 LiveScience  Infertility May Be Linked to Taste Genes
2013/07 BioToday 精巣味覚遺伝子阻害は精子数を減らして男性不妊を誘発しうる
2013/06 LiveScience Woman's 'Foot Orgasm' Is First Known Case
2013/06 LiveScience Sexual Images Sway Conservative Guys Toward Risk
エロビジュアルでリスクテイカーになる男たち
2013/06 BioToday 米国CDCが避妊法使用ガイドラインを発表
2013/06 朝日新聞 細胞の「ゴミ」分子、実は妊娠のカギ 大阪大が解明
 マイクロRNA miRNA
女性器切除
2013/06 BBC News MPs urge action on female mutilation
警察とソーシャルワーカーが政治的に不正確であるのが見られるのを恐れているので、女性器の暴力的な切除はイギリスで適切に取り組まれていません。
2013/06 毎日新聞 男性不妊:活性酸素除去で精子幹細胞が減少 京都大研究
 マウスの精巣から活性酸素を除去したところ、逆に精子を作る元となる「精子幹細胞」が減少し、精子を作る機能が低下した
2013/06 Evolutionary Psychology  Is cunnilingus-assisted orgasm a male sperm-retention strategy?
 By Pham, M. N., Shackelford, T. K., Sela, Y., Welling, L. L.
 クン二リングスで補助されたオル力”スムは男性の精液保有戦略ですか?
2013/06 Evolutionary Psychology  Facial, olfactory, and vocal cues to female reproductive value
  By Roder, S., Fink, B., Jones, B. C.
女性の繁殖価への顔、嗅覚、そして声の手がかり
2013/06 EurekAlert Study finds one in four patients with newly-diagnosed erectile dysfunction is a young man
勃起障害(ED)のための医療援助を求めている男性の4人に1人40歳未満
  そして、状態をもっている青年の約半分には、厳しいEDがありました。
2013/06 EurekAlert Treatment helps sex stage a comeback after menopause
満足のいく性生活は高齢者の生活の質への重要な寄与因子ですが、更年期後の性的な痛みは、女性と彼女らのパートナーからその満足を奪うことができます。
  治療は、それを回復するのを助けることができます
2013/06 ScienceDaily Specific Changes in Brain Structure After Different Forms of Child Abuse
 性的に虐待された、感情的に酷使された子供は彼らの脳の構造における虐待の自然を反映する特定の、そして、特異な変化を示します。
  明確に、女性生殖器が表される領域の体性感覚皮質は子供のときに性的虐待の犠牲者であった女性でかなり薄かった
2013/06 【日本語ブログ】「性犯罪の元凶」としてインドでマネキンが禁止に
2013/05 LiveScience Yes! Orgasms During Birth Are Real, Study Suggests
2013/05 EurekAlert Living in poor area as teen could increase risk for chlamydia in young adulthood
青年期に低所得エリアに住むのはクラミジア性感染症にかかるリスクが高め
2013/05 朝日新聞 新たなエイズ患者447人、大半は男性 12年、厚労省
2013/05 読売新聞 昨年報告のエイズ患者447人…前年比26人減
2013/05 EurekAlert Study: Peer-referral programs can increase HIV-testing in emergency departments
救急科にテストされるHIVに同輩紹介プログラムを組み込むのがハイリスク患者の新しいグループに達することができて、より多くの患者をテストするヘルス・ケア・システムに運び込む
危険な性行動を予測
2013/05 EurekAlert Predicting risky sexual behavior
人がどう自分たちを見るかに関連して文化的で、社会経済的で個々の慣習で危険な性的行動を予測できる
2013/05 【日本語記事】BioToday
 性機能増強サプリメントの大部分が医薬品成分を含んでいた
2013/05 LiveScience Sex Supplements May Contain Hidden, Harmful Drugs
ビスフェノールAでテストステロンが減る
2013/05 LiveScience BPA Linked with Lower Testosterone
2013/05 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン
 ポルノが実際の性行動におよぼす影響は驚くほど小さい
2013/05 朝日新聞 バイアグラ、製薬会社がネット販売 偽薬対策、米限定で
2013/05 LiveScience Upcoming Porn Journal to Explore Sexy Science





2013/04 BBC News US morning-after pill for girls, 15
2013/04 LiveScience
 Girls 15 and Up Don't Need Prescription for Morning After Pill
2013/05 BBC News US fights 'morning-after' pill case
性表現が露骨な作品は、さほど子供の行動に影響しません。
2013/04 EurekAlert
 Sexually explicit material affects behavior in young people less than thought
2013/04 LiveScience Teens Only Slightly Influenced by Sexual Media
性的なメディアでわずかに影響を及ぼされただけである十代
2013/04 EurekAlert
 In sex, happiness hinges on keeping up with the Joneses, CU-Boulder study finds
2013/04 【日本語記事】BioToday
 セックス回数に応じた幸福も他人との比較によって上下しうる
2013/04 EurekAlert
 Circumcision alters penis microbiome, could explain HIV protection
割礼は陰茎の細菌叢を抜本的に変更します。
 (割礼がなぜHIVに対する保護と他のウイルス性の感染力変化を提供するか)
2013/04 EurekAlert TGen-led study discovers dramatic changes in bacteria following male circumcision
2013/04 LiveScience Circumcision Alters Penis Bacteria
2013/04 EurekAlert In sex, happiness hinges on keeping up with the Joneses, CU-Boulder study finds
2013/04 【日本語記事】BioToday
 緊急避妊薬OTC販売年齢制限撤廃を米連邦判事がFDAに命令した
2013/04 LiveScience 'Ideal' Penis Size Depends on Guy's Height
'理想的な'陰茎サイズは持ち主の身長しだい
2013/04 ABC@オーストラリア It's official: penis size does matter
2013/04 National Geographic
 Women Prefer Bigger Penises, May Have Shaped Evolution
2013/04 【日本語記事】National Geographic 女性の好みが男性器の進化に影響?
2013/04 【日本語記事】BioToday
 女性の性交相手選択がペニスの巨大化を招いたのかもしれない
2013/04 LiveScience IUDs Safe for Teens, Study Says
アダルトDVDは複数の男vs1人の女のカバーの方 が良く売れる。
2013/03 Human sperm competition in postindustrial ecologies: sperm competition cues predict adult DVD sales
2013/04 EurekAlert
 Debunking a myth: IUDs proven safe birth control for teenagers
ティーンエイジャーのための安全な避妊法であると立証されたIUDs
アメリカの十代で妊娠している女子たち、その2割は「二人目以上のお子さんを身ごもっている」
2013/04 LiveScience 20% of Pregnant Teens Already Have a Child
 約20パーセントの十代の出生は反復出生です。
変態とはなんぞや
2013/04 LiveScience What's Crazy? Sexual Fetishes Spur Psychiatric Manual Controversy
 変な性的な好みは精神病の根拠であるべきですか?
2013/04 LiveScience The History of Sex in the DSM
2013/04 LiveScience Hot Stuff? 10 Unusual Sexual Fixations
2013/04 LiveScience Teen Sex Fears Overblown
 Teens aren't becoming sexually active younger.
2013/04 BBC News Morning after pill age limit lifted
 米国の連邦判事は、30日以内に緊急避妊薬をあらゆる年令の少女にとって、店頭で入手できる錠剤にするよう政府に命令します。
どういう男が売春婦を買いますか?
2013/03 LiveScience What Kind of Men Go to Prostitutes?
'隣の便所'の概念は大衆文化、およびいくつかの最近の研究でさえ永続させられましたが、新しい研究は、売春婦によく行くのがそんなに普通でないことを示しています。
2013/03 【日本語記事】AFP 男性、生物学的に親友の妻との性関係に嫌悪感か
2013/03 【日本語記事】AFP 精子は冬から春先の方が健康、イスラエル研究
2013/03 EurekAlert No sons linked to lower contraception use in Nepal
息子がいない場合、避妊使用率が下がるネパール
 「娘より息子」の深く保持された文化的嗜好。
2013/03 【日本語記事】BioToday [医学] 精子は冬に最も健康的になるようだ
2013/03 【日本語記事】BioToday
 女性の避妊法や生殖医療の世界的需要を満たすには更なる投資が必要
2013/03 EurekAlert
 Scientists discuss relationship between abortion and violence against women
科学者は妊娠中絶と女性に対する暴力との関係について議論します。
 女性の高い流産率がは親密なパートナー暴力、殺人、および自殺で増加します
2013/03 LiveScience Does Circumcision Cut Sexual Pleasure? Study Draws Fire
割礼は性的快感をカットしていますか?
2013/03 LiveScience  Sex May Relieve Migraines
セックスは、偏頭痛を軽減することがある
  片頭痛患者の3分の1以上は、セックスが頭痛を和らげることができます
2013/03 【日本語記事】AFP  セックスで偏頭痛が治る、鎮痛薬と同程度との報告
2013/02 【日本語記事】BioToday 精子はダイアモンド製ペトリ皿でより長生きする
2013/02 EurekAlert
 Over a million pregnant women infected with syphilis world-wide
梅毒が世界的な状態で感染している100万人の妊娠している女性の上で
梅毒は世界中でまだ多くの妊娠している女性に影響しています、彼らの赤ん坊に重大な健康問題と死さえ引き起こして
2013/02 LiveScience State With the Highest Teen Pregnancy Rate Is ...
 ニューハンプシャー州は、最低十代の妊娠率を持っています。
2013/02 LiveScience
 Most Women Wait More Than 6 Weeks to Have Sex After Childbirth
 アメリカ:第一子を出産した後、ほとんどの女性は、彼らが六から八週間以内に対して性行為を始めると言う。
2013/02 【日本語記事】BioToday
 緊急避妊薬使用経験が有る米国女性の割合が2002年以来2倍以上上昇
2013/02 news@nature.com Reproductive biology:Broken DNA in ageing eggs
生殖の生物学:年をとった卵の中の壊れているDNA
2013/02 朝日新聞 卵子の老化、原因解明か DNAの修復機能低下で進行
2013/02 【日本語記事】BioToday 妻の方が稼いでいる夫は勃起不全薬をよく使う
2013/02 LiveScience Monogamy May Up Chances a Vagina Infection Will Recur
一夫一婦制は膣感染が再発することがある最大のチャンス
細菌性膣炎は、治療の前後で同じセックスパートナーを持っている女性で再発する可能性が高くなります。
2013/02 BBC News Morning-after pill use rises in US
米国ではモーニングアフターピルの使用が増加している
2013/02 毎日新聞 卵子老化:米の医科大、メカニズム特定 4遺伝子機能低下
 高齢のマウスほど、傷ついたDNAを修復する4遺伝子の働きが低下
2013/02 朝日新聞 卵子の老化、原因解明か DNAの修復機能低下で進行
2013/02 EurekAlert
 Social media may prove useful in prevention of HIV, STDs, study shows
ソーシャルメディアはHIV、性感染症の防止で有用なことが分かるかもしれません。
 フェイスブックなどのソーシャルネットワーキング技術は危険なグループでHIV感染を防ぐための有効なツールとして機能できました
 自発的に男性とセックスするアフリカ系アメリカ人の、そして、ラテン系の男性が、健康関連のフェイスブックグループを使用した
2013/02 EurekAlert TV viewing, exercise habits may significantly affect sperm count
テレビ鑑賞、運動習慣は精子の数にかなり影響するかもしれません。
 男性の精子の品質はそれらの身体的活動のレベルでかなり影響を受けるかもしれません。
週に20時間、モニタやテレビの前に座っている男、精液が薄くなる(ほとんど座ったきりがない男に比べて精子の数が半減)
週に15時間以上しっかり身体を動かしている男は、精液が濃くなる(5時間未満の男より精子の数が7割増し)
2013/02 EurekAlert 20 hours of TV a week almost halves sperm count
2013/02 【日本語記事】National Geographic カウチポテト族は精子が少ない
2013/02 ABC@オーストラリア Couch potatoes have lower sperm counts
2013/02 BBC News Prolonged TV viewing linked to lower sperm count
2013/02 【日本語記事】AFP テレビばかり見ている男性は精子数が少ない、米研究
2013/02 【日本語記事】BioToday よく運動する若い男性の精子濃度は高い

2013/01 EurekAlert Safe sex practices among African American women
アフリカ系アメリカ人の女性の中のセーフセックス習慣
 アフリカ系アメリカ人の女性、より高い感染リスクを示す
2013/01 EurekAlert
 Risk of unwarranted pregnancies with morning after pill conscience clauses
良心条項モーニングアフターピルによる保証のない妊娠のリスク
2013/01 LiveScience Military Women at Higher Risk of STIs Than Civilians
民間人よりも性感染症のリスクが高い軍事女性
軍の女性のための性感染症の感染率は民間人女性のための率の高さの7倍であり、調査で明らかになりました。
2013/01 【日本語記事】BioToday 良い初体験はより満ち足りた性生活をもたらしうる
2013/01 EurekAlert Mistrust of government often deters older adults from HIV testing
エイズ患者の4人に1人は50歳以上
 高齢者はエイズが悪化してからエイズ診断を受ける事例が多め
 行政への不信が受診を阻ませているのか
2013/01 ABC@オーストラリア 'Canary in the trousers' could warn men
勃起警告:勃起の問題が明らかに健康な男性では心臓病の早期警告を提供する
2013/01 EurekAlert Increasing severity of erectile dysfunction is a marker for increasing risk of cardiovascular disease and death
勃起障害の増加する厳しさは増加する心疾患のリスクと死へのマーカーです。
2013/01 LiveScience Erectile Dysfunction Raises Risk of Hospitalization for Heart Woes
2013/01 ロイター 夫婦の性生活、「伝統的」家事の分担と関連=米研究
 伝統的な家事の分担をしている夫婦は、男性が炊事洗濯などを担当している夫婦に比べて、1カ月のセックスの回数が1.6倍に上ることが分かった。
 夫婦がそれぞれ家事を通して表現する性的アイデンティティーが、性行動にも結び付いている
 ワシントン大学のジュリー・ブラインズ准教授ら
2013/01 EurekAlert More sex for married couples with traditional divisions of housework
2013/01 EurekAlert
 Study: Husbands who do more traditionally female housework have less sex
2013/02 【日本語記事】AFP 家事こなす夫は性生活の回数が減る、研究
2013/01 【日本語記事】BioToday 家事をよくする夫はセックスが少ない
2013/02 LiveScience Does Female Housework Make Men Less Sexy?
2013/01 EurekAlert
 University of Tennessee researcher finds 'first time' could predict sexual satisfaction
いつ初体験をしたかが性的な満足を予測するかもしれないのがわかります。
 初体験が人の性生活の残りのために調子を定めることができる
 初めての性的な満足がどのように長期の性機能に影響を与えるか、そして、初めての物理的で感情的な応答がどのように長期の性的な経験に影響するか
 感情に従った経験であると格付けされた匿名の関係者は、心配、満足、および後悔に関連しました。
2013/01 EurekAlert
 Economic analysis finds penicillin, not "the pill," may have launched the sexual revolution
経済分析によって、「錠剤」ではなくペニシリンが性革命を始めたかもしれないのがわかります。
 分析は、1950年代の間、梅毒の急速な低下に導いて、ペニシリンの普及使用が、現代の性的な時代を始めたものであることを強く示します。
2013/01 【日本語記事】MT Pro 
 “潮吹き”への誤解が女性性器を損傷,日本人の性の実像に迫る
 7,000人対象のインターネット調査,日本家族計画協会
2013/01 EurekAlert
 New study reveals sex to be pleasurable with or without use of a condom or lubricant
コンドームや潤滑剤の使用のあるなしにかかわらずセックスは楽しいんだそうな
2013/01 EurekAlert Harmful effects of bisphenol A proved experimentally
ビスフェノールAのごく薄い濃度だけでも、人間の睾丸に否定的な反応を起こすために十分です。
2013/01 【日本語記事】BioToday
 低濃度ビスフェノールA曝露で精巣のテストステロン生成が減じうる
 血液、尿、羊水中と同程度の低濃度ビスフェノールA(BPA)への曝露で胎児精巣のテストステロン生成が減じる
2013/01 EurekAlert
 Semen quality of young men in south-east Spain down by 38 percent in the last decade
スペイン南東部の若人、この10年で4割近くも精子の品質水準がダウン
2013/01 EurekAlert
 Drug abuse impairs sexual performance in men even after rehabilitation
麻薬の乱用は、リハビリテーションの後にさえ男性で性的なパフォーマンスを損ないます。
 アルコールが性的な喚起(勃起性の容量)に最も影響するドラッグであることを明らかにします。
2013/01 【日本語記事】ワイアードビジョン 
 性科学研究者「身体への接触なしでもオーガズムは可能」(2)
2013/01 【日本語記事】BioToday
 精子はその頚部からのカルシウム放出を介して精子活動を高めうる
2013/01 【日本語記事】BioToday 
 飽和脂肪の摂りすぎは精子の数や濃度低下をもたらしうる
2013/01 ロイター 飽和脂肪の摂取量、精子数の減少にも関係=調査
治療薬に耐性を持ち始めた北米の性病菌
2013/01 news@nature.com Common STD grows resistant to treatment in North America
一般的なSTDは北アメリカでの処理に抵抗力があるようになります。


 以上、 →2013年1〜6月の記事でした


→ 「性行為、受精、不妊症、性感染症」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー