犯罪、暴力、麻薬:
2012年7〜12月

ほか「犯罪、暴力、麻薬」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2012/12 【日本語記事】AFP 
 米NYの殺人件数、過去50年で最少を記録
 銃による暴力を阻止するため、市警が可能な限りのあらゆる対策を講じていることを反映したもの
 市警が職務質問などの結果、押収する銃は年間およそ8000丁以上で、うち約800丁が、不法に所持されていたもの
2012/12 【日本語ブログ】ロケットニュース24
 アルコールが脳組織に悪影響を与えるのに対して、マリファナは脳に無害という研究結果
2012/12 BBC News Cannabis can make patients 'less bothered by pain'
大麻 "は、痛みがより我慢できる作る '
大麻は痛みがより我慢できるのではなく、実際にそれを減らす
2012/12 EurekAlert
  Young offenders who work, don't attend school may be more antisocial
働いて、学校に通わない若い犯罪者は、より非社交的であるかもしれません。

2012/12 LiveScience The Psychology of Mass Shootings
銃乱射事件の心理学
 心理学者は、人々が大量乱射事件を犯す理由の大まかな絵を持っているが、誰が実行するか予測することは困難である
2012/12 EurekAlert Penn Study shows resistance to cocaine addiction may be passed down from father to son
コカイン中毒への抵抗が父親から息子まで伝えられるかもしれないのを示しています。
 コカインに露出された雄ネズミの息子がドラッグの報酬効果に抵抗力があるのを明らかにします
 生理学におけるコカインで誘発された変化が父親から息子まで伝えられるのを示して。
2012/12 LiveScience Can Mental Screening Predict Mass Murder?
メンタルスクリーニングは大量殺人を予測することはできますか?
精神疾患のスクリーニングは、 "マイノリティ·リポート"夢を追うよりも良いことがあります。
2012/11 EurekAlert Homicide spreads like infectious disease
殺人は伝染病のように広まります。
 殺人は伝染病と同様の過程による都市を通って動きます
2012/11 LiveScience Murder May Spread Like Infectious Disease
殺人は感染症のように広がることがある
殺人は、他の感染症と同様に、新しい研究では、検出され、市のある領域から別の領域にまで広がること
2012/11 EurekAlert A risk gene for cannabis psychosis
大麻で精神病を発症するリスクの遺伝子
2012/11 LiveScience Why Pot Makes Some People Psychotic
ポットは何人かの人々の精神病を作ります
特定の遺伝子を持つ人々がマリファナ後に精神病を発症するリスクが増加
2012/11 EurekAlert Overcrowding in prisons negatively affects health
囚人で溢れかえる刑務所は、心にも健康にも良くない
2012/11 EurekAlert
 Cannabis use mimics cognitive weakness that can lead to schizophrenia
大麻使用は統合失調症に通じることができる認識的な弱点をまねます。





危険度が高い人物を銃器所有禁止にすると、かなりの命が救われる
2012/10 EurekAlert
 Restricting high-risk individuals from owning guns saves lives
2012/10 【日本語記事】BioToday 
 母ラット脳快楽中枢のドパミンはコカインに反応し難い
 出産経験がある雌ラット(母ラット)とない雌ラットではコカイン摂取時の脳快楽中枢・側坐核のドパミン放出反応が異なる
2012/10 EurekAlert Marijuana use may cause severe cyclic nausea, vomiting, a little-known, but costly effect
マリファナ使用は激しい周期的な吐き気、嘔吐、ほとんど知られていない重い作用を引き起こすかもしれません。
2012/10 BBC News Brain injuries 'link' to young offenders
若い犯罪者に脳損傷 "リンク"
脳損傷に苦しむ若者が犯罪を犯すと刑務所に入ることになる可能性が高くなり、研究は示唆している。
2012/10 New report identifies connection between brain injury and crime in young people
2012/10 EurekAlert  Overcoming memories that trigger cocaine relapse
コカインの引き金となる思い出に打ち勝って、再発してください。
 脳でコカイン探索行動を規制するのに原因となるメカニズムを特定
2012/10 【日本語記事】BioToday 
 ニューレグリン1(NRG1)遺伝子変異と大麻依存の関連が示された
2012/10 EurekAlert Does motherhood dampen cocaine's effects?
母性はコカインの効果を湿らせますか?
 母ネズミは一度も出産したことがない雌のネズミよりコカインに非常に異なって応じます
 振舞いと脳内の化学成分の両方を見る新しい研究に従って。

2012/10 EurekAlert A gene implicated in schizophrenia risk is also associated with risk for cannabis dependence
統合失調症のリスクに関係した遺伝子も大麻依存のためのリスクに関連しています。
 タンパク質は、シナプスの開発と機能でこの遺伝子、NRG1、ErbB4受容体のためのコードであることを含意しました。
2012/10 EurekAlert Mount Sinai researchers find mechanism of opiate addiction is completely different from other drugs
アヘン耽溺のメカニズムが他剤と完全に異なっている
 コカイン中毒で増加する脳由来神経栄養因子と呼ばれるタンパク質が、オピオイド依存で禁止される
行為障害を患う人々
2012/10 EurekAlert
 Psychiatric disorders may persist in some young people after detention
精神疾患は、拘留後に一部の若年層に固執するかもしれません。
 シカゴに引き止められた年少者の研究
 45パーセント以上の男性と女性のおよそ30パーセントには拘留の5年後に1回以上の精神疾患兆候があった
2012/10 EurekAlert Psychiatric disorders persist after youths leave detention
メンタル・ヘルスを評価するために少年院からリリースされた最大5年後に、2,000人の若者にインタビュー
 一般住民よりはるかに高い割合で、1回以上の精神の不調がありました、
2012/09 LiveScience
 Latest Designer Drug Called 'Smiles' Linked to Teen Deaths
ティーン死亡にリンク '笑顔'と呼ばれる最新の合成麻薬
"スマイルズ"として知られている薬は、ダークサイドを持っています。
2012/09 EurekAlert
  Added benefit of Cannabis sativa for spasticity due to multiple sclerosis is not proven
多発性硬化症を伴う痙縮のためのCannabis大麻の付加利益は立証されません。
2012/09 EurekAlert Study implicates marijuana use in pregnancy problems
マリファナのエンドカンナビノイドが、妊娠中に正常胎盤の構成に重要な遺伝子と生物学的信号を変更するのを示して、子癇前症のような妊娠合併症の原因となるかもしれません。
2012/09 EurekAlert Marijuana use may increase risk of testicular cancer
マリファナ使用は睾丸癌の危険を増加させるかもしれません。
2012/09 LiveScience Smoking Pot Linked to Testicular Cancer Risk
マリファナの使用は、若い男性の精巣癌のリスクにリンクされています。
2012/09 【日本語記事】BioToday 
 大麻使用と精巣癌リスク上昇の関連が再び示された
2012/09 EurekAlert Researchers discover mechanism related to negative emotions of cocaine withdrawal
コカイン常用者の禁断症状に伴う動機の不足と否定的情動に貢献する細胞機構
2012/09 EurekAlert Smokers who value the future are more likely to quit
未来を評価する喫煙家は、よりやめそうです。
 喫煙家の中では、一層の将来方針を持っている人が、より禁煙しそうである
 コカイン中毒者では、将来の計画ほったらかしの人がやめづらい
 糖尿病患者でも、未来に関心を持つ人のほうが食事制限や運動習慣に積極的
2012/09 【日本語記事】BioToday 大麻常用中年は知能が低い
2012/09 読売新聞 「脱法ハーブ」、構造類似物質をまとめて規制へ
2012/08 EurekAlert
 Leaders' emotional cues may predict acts of terror or political aggression
リーダーの感情的な手がかりはテロか政治上の攻撃性の行為を予測するかもしれません。
 リーダーは、強力な感情を喚起するのにしばしば煽るスピーチを使用します
 そして、それらの感情はグループがいつ暴力かテロの行為を遂行するかを予測するかもしれません
2012/08 Emotions expressed in speeches by leaders of ideologically motivated groups predict aggression
怒り、軽蔑、および嫌気は倫理と道徳の違反に関連している感情です
 彼らがグループベースの攻撃性と暴力の重要なドライバーであると示唆しました。
2012/08 【日本語記事】薬事日報社
【東京都】9割が違法ドラッグに不安‐「ダメ。ゼッタイ。」認知度は約半数
未成年のうちにマリファナ吸いまくってた人、馬鹿になってた
2012/08 news@nature.com Drop in IQ linked to heavy teenage cannabis use
重い十代の大麻使用にリンクされたIQをちょっと立ち寄らせてください。
Starting to smoke pot in your teens can lead to cognitive decline not seen in those who start as adults.
10代にマリファナを吸い始めるのは大人達を始める人で見られなかった認知機能低下に通じることができます。
2012/08 ABC@オーストラリア Teen cannabis use linked to lower-IQ adults
2012/08 BBC News How could cannabis alter the teenage brain?
2012/08 LiveScience Smoking Pot In Teen Years Lowers IQ Later
2012/08 【日本語記事】ワイアードビジョン 若いうちに大麻を吸うと頭が悪くなる
2012/08 EurekAlert Adolescent pot use leaves lasting mental deficits

2012/08 BBC News Forensic test can predict hair and eye colour from DNA
テストでは、髪と目の色を予測する
科学者たちは、犯罪現場に残されたDNAを用いて被疑者の髪と目の色の両方を予測することができる法医学テストを開発している

2012/08 EurekAlert
  The Innocence Project: Science helping innocent people proven guilty
イノセントプロジェクト: 有罪であると立証された罪もない人々を助ける科学
2012/08 news@nature.com Forensic investigation needs more science
法医学検査は、より多くの科学を必要とします。
Innocence Project calls on chemists to support forensics reform.
無実Projectは、化学者がフォレンジック改革を支持するよう呼びかけます。
「脳の異常のせい」など、生物学的反抗理由についての陳述を受けた裁判官、平均して一年刑期を短めに出す(米国調査)
2012/08 EurekAlert Psychopaths get a break from biology
19の州で裁判官が、有罪判決を受けた犯罪者が精神病質者であれば、それが判決のいらいらさせる要素であると考えている
 裁判官が混乱のための生物学的説明を聞くなら、それらは平均的に刑期を約1年減らします。
2012/08 Science 模擬裁判で生物学的証拠が減刑につながる
In Mock Case, Biological Evidence Reduces Sentences
2012/08 Science 諸刃の剣:バイオメカニズムは精神病者の判事による量刑を重くするのか、軽くするのか?
2012/08 The Double-Edged Sword: Does Biomechanism Increase or Decrease Judges' Sentencing of Psychopaths?
2012/08 LiveScience Should psychopaths get harsher sentences?
精神病質はベストディフェンスされない理由
裁判官はサイコパスに長い刑期を与える。
2012/08 LiveScience Why Psychopathy May Not Be the Best Defense
どのように刑事司法制度は、サイコパスを扱うべきですか?
2012/08 LiveScience Why Mass Killers Aren't Necessarily Psychopaths
大量殺人犯は、サイコパスとは限らない理由
疑惑のコロラドシュータージェームズ·ホームズやアリゾナ州シュータージャレドLoughner、サイコパスと大量殺人事件に言及するとき、用語 "精神病"はたくさんの周りがスローされますが全く異なっている、心理学者は言う。

2012/08
 Greening vacant lots to reduce violent crime: a randomised controlled trial
空き地を緑化すると安心感向上
 犯罪全体の発生数は変わらないが、特定の銃犯罪が減少した。
2012/08 EurekAlert
 Fruit flies on methamphetamine die largely as a result of anorexia
メタンフェタミンの上のショウジョウバエは主に拒食症の結果、死にます。
 メタンフェタミンに露出されたミバエ
 人間のように食物摂取量を抜本的に減少させて、身体的活動を増加させる

北風と太陽
2012/07 EurekAlert Study: Conciliatory tactics more effective than punishment in reducing terrorism
テロを減少させるのにおいて罰より効果的な懐柔戦術
 テロから禁欲の報酬を与える政策は、テロリストを罰することを目指す戦術より暴力のそのような行為を抑えるのに成功しています

2012/07 EurekAlert
 Higher retail wages correlate with lower levels of employee theft
より高い小売の賃金は従業員による窃盗を減らす
 賃金プレミアムが従業員窃盗を抑えて、組織の中で倫理的な標準を伸ばすことにおける役割を果たすことができる
2012/07 LiveScience The Real Reason Some Employees Steal
2012/07 LiveScience
 Bath Salts May Be as Addictive as Cocaine, Study Suggests
バスソルトは、コカインのように中毒性かもしれない
合成麻薬は、コカインなどの脳に報いています。
2012/07 EurekAlert
 Synthetic stimulants called 'bath salts' act in the brain like cocaine
2012/07 【日本語記事】BioToday 
 犯罪再発リスク予想ツールで安全に犯罪予後予想をすることは不可能
 犯罪の再発リスクを予想するツールの予測精度は使い方によって異なり、そのツールのみで判決や釈放の決定を下すことは十分ではない
2012/07 EurekAlert Marijuana use doubles risk of premature birth
マリファナ使用は早産の危険を倍にします。

2012/07 【日本語記事】BioToday 
 身体障害児は非障害児に比べて暴力をおよそ4倍受けやすい
 暴力を受けた経験のある身体障害児の割合は26.7%
2012/07 EurekAlert
  OxyContin formula change has many abusers switching to heroin
オキシコンチン処方変更で、多くの虐待者がヘロインに切り替わります。
 多くの虐待者が頻繁に乱用された処方せんのいる鎮痛剤オキシコンチンの公式における変化で潜在的により危険なドラッグに切り替わります
テロ行為は攻撃行動ではなく、自衛行為として語られる
2012/07 EurekAlert
 Study shows Islamist extremists emphasize self-defense, not world domination
過激派が世界征服ではなく、自衛を強調するのをイスラム教徒に示しています。
 イスラム教徒の目標がはるかに控え目であると示唆する過激派の宗教テキストの使用の研究
2012/07 EurekAlert New Facebook app to detect pedophiles and criminals developed by Ben-Gurion U. researchers
小児愛者と犯罪者を検出する新しいフェイスブックアプリ
2012/07 LiveScience
 Toddler’s Marijuana-Cookie Ingestion Could Have Been Worse
幼児のマリファナ·クッキーの摂取は、さらに悪いことにされている可能性が
誤ってポットブラウニーを食べて子供たちの結果は何ですか?
2012/07 EurekAlert Child abuse and foster care admissions increase when parents use methamphetamines
両親がメタンフェタミンを使用するとき、児童虐待と養護施設入場は増加します。

 以上、 →2012年7〜12月の記事でした


→ 「犯罪、暴力、麻薬」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー