五感:視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚:
2012年9〜12月

ほか「五感:視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2012/12 EurekAlert Monkey see, monkey do: Visual feedback is necessary for imitating facial expressions
 表情を模倣する私たちの能力
 ビジュアル・フィードバックで起こる学習に依存する
2012/12 Repetitive transcranial magnetic stimulation over the temporoparietal junction influences distinction of self from famous but not unfamiliar others.
自分の顔と知っている人の顔を弁別には右側頭頭頂接合部が必要
 見知らぬ人との弁別には不要
 反復経頭蓋磁気刺激(rTMS)にて
2012/12 毎日新聞 まばたき:脳リセットの働き? 大阪大などのチームが発表
2012/12 日本経済新聞 まばたきによる脳機能切り替え観察 阪大と情通機構
2012/12 EurekAlert Why our backs can't read braille
私たちの背中が点字を読むことができない理由
 個々の感覚神経細胞の分枝パターンのびっくりするほどすごいイメージを作成しました。
2012/12 【日本語記事】BioToday 
 他の人との体の動きの同期の程度は社交の指標となりうる
2012/12 LiveScience Why Music Moves Us
なぜ音楽は私たちを移動
人間の感情は、それが私たちの目や私たちの耳を通して入ってくるかどうかを同じように処理され
2012/12 EurekAlert Regular aspirin use 10 or more years ago associated with increased risk of type of age-related macular degeneration
10年以上前のアスピリン常用に、加齢黄斑変性症のリスク増
 リスクの小さい、しかし、統計的にかなりの増加に関連していました。
2012/12 【日本語記事】MT Pro 
 10年前のアスピリン常用で加齢黄斑変性リスク上昇/米研究
2012/12 【日本語記事】BioToday 
 アスピリン10年間常用と血管新生型AMD発現リスク上昇が関連する
2012/12 【日本語記事】BioToday 
 緑内障患者は読むのが遅い~補助技術が必要
触ることは聴くことに似たりと見つけたり
2012/12 EurekAlert How our sense of touch is a lot like the way we hear
表面探査において、皮膚の中に発生した振動のタイミングと頻度が情報収集にどう触感を使用するかにおける重要な役割を果たす
2012/12 【日本語記事】BioToday 触覚は聴覚によく似ている
2012/12 EurekAlert People prefer leaders with more masculine voices, even in feminine leadership roles
人々は、女性のリーダーシップの役割でさえ男性の声リーダーを好みます。
 男の声を伴う男性の、そして、女性のリーダーは男性と女性の両方によって好まれます。
 しかしながら、女性によって通常保持されるリーダーシップの役割でさえ、両方の性は調子の低い声を伴う女性のリーダーを好みます
触覚
2012/12 EurekAlert Secrets of gentle touch revealed
優しい接触の分子基礎
2012/12 【日本語記事】BioToday 
 優しい接触の感知に不可欠なイオンチャンネルNOMPCが見つかった
 ショウジョウバエイオンチャンネル蛋白質NOMPC
構造生物学: 内耳の機械刺激伝達に不可欠の力伝達型カドヘリン結合の構造
2012/12 Nature Structure of a force-conveying cadherin bond essential for inner-ear mechanotransduction
doi:10.1038/nature11590
2012/12 LiveScience Protein Found Responsible For Some Genetic Deafness
タンパク質は、いくつかの遺伝性難聴の責任見つかり
分子は、脳の電気エネルギーへの音の機械的エネルギーを変更します。
2012/12 【日本語記事】BioToday 脳活動の制御訓練で視覚感度が改善しうる
2012/12 EurekAlert 脳:視覚のマス目の自己組織化
 グリッド細胞集団がラット嗅内皮質中でモジュール状に配置され、異なるグリッドのスケールや方向、シータ波調節を維持し、その一方で環境変化に独立して応答している
脳: 内嗅領グリッド地図は離散的である
2012/12 Nature The entorhinal grid map is discretized
doi:10.1038/nature11649
2012/12 EurekAlert
 Rapid eye movements significantly delayed in people with glaucoma
緑内障患者では、病気が初期であっても眼球の素早い動きがのろくなる  
2012/12 EurekAlert
 Pokemon provides rare opening for IU study of face-recognition processes
ポケモンは顔認証プロセスの研究にまれなチャンスを提供します。
 ポケモンカードと子供を使用し、顔の認識力の理論をテスト
 最先端の神経画像法の使用で、研究は、顔認証の有力な説明に顔認証がまさしくこの機能として脳の特別な領域よりむしろ物を認識する一般化システムによるという理論の新しい証拠を示す

2012/12 EurekAlert
  Scientists identify molecules in the ear that convert sound into brain signals
耳の音を脳信号に変換する分子を特定します。
2012/12 ABC@オーストラリア The brain blurs fast-moving images
脳は動きの速い映像をぼかす
FASTのビジョン:脳はぼかしや縞を用いて高速移動体を見て、写真に見られるように、研究者が発見した。
2012/12 EurekAlert
 Learning to control brain activity improves visual sensitivity
脳の正確な領域で脳活動を制御するよう訓練→ 視覚感度の基本的な面を高めることができます。
なつかしく心あたたまる思い出を想起すると、気温が暖かめに感じられる
2012/12 EurekAlert
 Heart-warming memories: Nostalgia can make you feel warmer
心温まった思い出: 郷愁はあなたにより暖かく感じさせることができます。
 郷愁を感じるのが私たちにより暖かく感じさせる
2012/12 LiveScience Nostalgia May Make You Warm





2012/11 Nature 脳: 霊長類内側嗅皮質にある視覚空間地図
 A map of visual space in the primate entorhinal cortex
doi:10.1038/nature11587
2012/11 EurekAlert
  Body language, not facial expressions, broadcasts what's happening to us
表情ではなく、ボディー・ランゲージが私たちに起こっていることを伝えます。
 宝くじでただ大当たりを取るか、または株式市場ですべてを失ったかをだれかの表情を調べることによって判断できると思うなら--考え直してください。
2012/11 Science
 顔の表情ではなく体の合図により、肯定的または否定的な激しい感情が識別される
Body Cues, Not Facial Expressions, Discriminate Between Intense Positive and Negative Emotions
2012/11 LiveScience Is Your Partner Sad? Body Language Speaks Volumes
台湾で、濃厚なアロマセラピーやってるエステの従業員でのお話
2012/11 LiveScience Prolonged Aromatherapy May Harm the Heart
長期間のアロマセラピーは心臓に悪いかもしれない
 アロマテラピーへの暴露によって、血圧や心拍数が上昇する可能性があります。
2012/11 EurekAlert Musical duets lock brains as well as rhythms
音楽のデュエットはリズムと同様に脳をロックします。
2012/11 LiveScience Musicians' Brains Sync Up During Duet
ミュージシャンの脳はデュエットの間で同期
彼らはデュエットを実行しているときは、2人のミュージシャンの脳波が同期する
目の前を何百回横切ろうとも気がつかない人々
2012/11 EurekAlert Did you see that? How could you miss it?
 心理学研究は、人々がそれらが見たものを思い出さないのを示しています
 または、少なくとも通り過ぎられます--何百回。
2012/11 EurekAlert  To get the best look at a person's face, look just below the eyes, according to UCSB researchers
人の顔への最も良い一瞥は、目のすぐ下を見てください。
2012/11 【日本語記事】BioToday 
 人は他人の顔の両目の中央部のすぐ下を真っ先に見る
2012/11 Science 昆虫と哺乳類の聴覚における収束進化
 Convergent Evolution Between Insect and Mammalian Audition
2012/11 LiveScience Tiny Katydid Ears Look Remarkably Human
2012/11 【日本語記事】AFP 
 キリギリスの耳が補聴器のモデルに?米科学誌
2012/11 EurekAlert Brain waves make waves
聞く力は脳のリズムに依存します。
2012/11 EurekAlert Diabetic patients have higher prevalence of hearing impairment
糖尿病の患者は、聴覚障害率が高め

2012/11 Individual visual working memory capacities and related brain oscillatory activities are modulated by color preferences
好きな色が関わるとワーキングメモリが向上する
 脳波も報酬による能力上昇と似た変化を示す。
 Yoko Yamaguchi, Masahiro Kawasaki
山口陽子 川崎真弘
2012/11 【日本語ブログ】
 なぜ牛乳はビンで飲むとおいしいのか - 金沢工大と明治が科学的に解明

2012/11 news@nature.com
 Why dissonant music strikes the wrong chord in the brain
不調和な音楽が脳で間違った和音の心を打つ理由
The common aversion to clashing harmonies seems to be due to mathematical relationships of overtones.
衝突ハーモニへの一般的な反感は響きの数学の関係のためであるように思えます。
2012/11 EurekAlert Sugar boosts self-control, UGA study says
砂糖が自制心を強める
 セルフ・コントロールを上げるには、砂糖水をうがいしてください。
 ブドウ糖による口内洗浄剤はセルフ・コントロールを改良します。
2012/11 【日本語記事】BioToday 砂糖水で口をすすぐと自制心が高まりうる
2012/11 毎日新聞 ヒトの温度感覚:視覚からの情報影響…東大教授が実験
2012/11 朝日新聞 肌の温度感覚、視覚で左右される可能性 東大教授ら発表
2012/11 EurekAlert
 Teaching the blind to read and recognize objects with sounds
盲人が音を伴う物を読んで、認識することを教えます。
 視覚障害者の脳の領域は、音の使用で視覚入力を処理することを学ぶことができます
 何年もの、おそらく一生の盲目の後にさえ
 調査結果は脳の視覚野は若いころに情報を奪われるなら、機能的な専門化を決して開発しないかもしれないという通説に挑戦します。
2012/10 Paranormal believers and religious people are more prone to seeing faces that aren't really there
超常現象や宗教の信仰者にはランダムドットに顔を見出す人が多い。
2012/11 Monsters are people too
人間は顔の中心に視線がむくのではなく、眼を検知している
2012/11 LiveScience Humans Smell Fear, and It's Contagious
人間は恐怖をかぎ、そしてそれは伝染性です
他の人の汗から恐怖や嫌悪の匂いを嗅ぐ人は怯えや嫌悪感を抱く顔の表情を作る
2012/11 EurekAlert Learning a new sense
新しい感覚を学びます。
 「ネズミほおひげ」を使用することで物の位置を感じることを学んだ実験
 盲人のために援助を改良するのを助けるかもしれません。
2012/11 EurekAlert Brain may 'see' more than the eyes, study indicates
脳が目よりさらに'見る'かもしれない
ショウジョウバエ幼虫の単眼
 動物の比較的大きい脳がイメージを組み立てるのをちょうど許容できるくらいの視覚入力を備える
2012/10 EurekAlert Animals learn to fine-tune their sniffs
動物は、それらのかいだにおいについて微調整することを学びます。
 ネズミを研究する調査チームは、動物が鼻の異なった部分の受容体ににおいをもたらすかぐことのテクニックでそれらの嗅覚を調整するのがわかりました。
 ネズミが検出するのを試みていたどういう物質かに応じて、かぐパターンは変化しました。
視覚の進化
2012/10 EurekAlert New study sheds light on how and when vision evolved
オプシン(ビジョンに主要な光過敏タンパク質)は、より早く発展したかもしれません
2012/10 ABC@オーストラリア Tone deaf shed light on origin of language
音痴は、言語の起源に光を当てる
音楽や演説: "音痴"の人々を含む研究
 音楽と言語が同じで感情的な "ミュージカル祖語"から進化したというダーウィンのアイデアをサポートしています。
2012/10 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 
 ブルーライトによる人体への影響、実際のところはまだよく分からない
2012/10 EurekAlert Primates' brains make visual maps using triangular grids
霊長類の脳は、三角格子を使用することで視覚地図を作ります。
 科学者は赤毛猿の脳で格子セルを特定しました
 目が視覚場面を探検するとき、繰り返している三角形のパターンで発火するニューロン
 格子セルが直接霊長類に検出されたのは、これが初めてです。
2012/10 EurekAlert USF researchers identify gene mutation linked to old age hearing loss
老年聴力損失にリンクされた遺伝子突然変異を特定
2012/10 【日本語記事】BioToday 
 老人性難聴と関連する代謝型グルタミン酸受容体7遺伝子変異が判明
2012/10 EurekAlert Sensory neurons identified as critical to sense of touch
触感に重要であるとして特定された感覚ニューロン
 感覚ニューロンは薄いスパイクで特徴付けられます、
そして、それらのボリュームに基づいて、これらの突出は力へのセルの感度を決定します。
2012/10 Don’t Wear Red to a Job Interview
緑色に比して男性が赤色のシャツを着ていると知性的っぽさが減る。特にこの効果は求職面接時に最も強かった。
 求職のときに青に比して赤を着てきた応募者は、稼ぎ力もリーダーシップも低めに知覚される
2012/10 【日本語記事】BioToday 
 音楽訓練で絶対音感を得うる人は音声記憶力が優れているようだ
顔の類似は協力を機能アップしますか?
2012/10 Does Facial Resemblance Enhance Cooperation?
 顔の類似度は協力度にも好感度にも影響しない
 顔が似ている相手が協力してくれそうだと判断する可能性にも影響しない。
2012/10 【日本語記事】BioToday 
 重症筋無力症と嗅覚異常が関連する
2012/10 EurekAlert Study demonstrates how fear can skew spatial perception
恐怖が空間認知を歪曲できる
 あなたに向かったその蛇の見出しは現れるよりさらに遠さにあるかもしれません。
 恐怖は私たちの迫っている物の認知を歪曲できます
 険悪なものの距離を過小評価する
2012/10 EurekAlert Science reveals the power of a handshake
科学は握手のパワーを明らかにします。
 挨拶で手を差し出す見知らぬ人、良い印象を形成します。
2012/10 The Power of a Handshake: Neural Correlates of Evaluative Judgments in Observed Social Interactions
握手のパワー: 観測された社会的な相互作用における評価の判断の神経系の相関
 扁桃体と上側頭溝の接近に対する活動が接近や握手のポジティブな影響と関連。握手で側坐核が活性化。
2012/10 EurekAlert
 Dartmouth researchers explore how the brain perceives direction and location
脳がどう指示と位置を知覚するかを探検します。
2012/10 【日本語記事】BioToday 
 目が合ったときにより活性化する扁桃体神経の存在が示された
2012/10 EurekAlert Abnormal involuntary eye movements in amblyopia linked to changes in subcortical regions of brain
脳の皮層下の部分で変化にリンクされた弱視における異常な固視微動
 弱視の異常眼球運動を報告します。
 弱視は主として視覚野の機能不全ではなく、両眼の間の目の運動協調を機能させながら擾乱されたものが、弱視の原因であるかもしれないと示唆します
2012/10 EurekAlert New research reveals more about how the brain processes facial expressions and emotions
脳がどう表情と感情を処理するか
 不明瞭な微笑を解読するのからパワーと状態の関係を確立するまでのすべてで人間と霊長類の脳がどう処理するかを明らかに
 表情、および顔の物真似の役割を解釈するのを助けます。

2012/10 EurekAlert
  The worst noises in the world: Why we recoil at unpleasant sounds
世界一ひどい雑音: 私たちが不快な音にひるむ理由
 脳の感情的で聴力の部分の間の高められた活動は、黒板におけるチョークの音かボトルの上のナイフがなぜそうであるかを不快な状態で説明します。
2012/10 LiveScience Why We Cringe At Nails on the Chalkboard
2012/10 【日本語記事】BioToday 
 嫌な音は扁桃体による聴覚皮質活動調節を介して不快感を高めうる
脳: 視覚皮質での空間的加算に働く神経回路
2012/10 Nature A neural circuit for spatial summation in visual cortex
doi:10.1038/nature11526
神経: 網膜での神経活動の波が、発達期の視覚系全体にわたるパターン化された活動を調整する
2012/10 Nature Retinal waves coordinate patterned activity throughout the developing visual system
doi:10.1038/nature11529
2012/10 毎日新聞  病的近視:眼球変形で視神経に異常 東京医科歯科大
2012/10 【日本語記事】ワイアードビジョン
 チョコレートにはドラッグのように依存性がある?

2012/10 LiveScience 'Supertasters' May Have Stronger Immunity
食品中に苦い味を検出することができる人々はまた、より良い "早期警告"のシステムと免疫システムを持っている

2012/10 【日本語記事】BioToday 
カフェイン入りコーヒーの飲みすぎは落屑緑内障リスクを高めうる
2012/10 読売新聞 駅ホームを青色照明にすると…飛び込みが8割減

2012/10 EurekAlert
 Why wine and tea pair so well with a meal: It's all in the mouthfeel
収斂性ワインとあぶら身は食物世界の陰と陽に似ています、知覚のスペクトルの反対端に座っていて。
2012/10 LiveScience The Reason Wine Goes with Cheese Revealed
科学者は、世界の最も有名な食物組み合わせがなぜワインとチーズから肉のサンドイッチとピクルスまで収斂性食物を脂肪の多い食べ物に混ぜるかを発見しました。
2012/10 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン
 毛髪を剃ってビジネスに成功しよう!
2012/10 LiveScience
 The Power Cut: Men With Shaved Heads Look More Dominant
パワーカット:坊主頭を持つ男性がより支配的見
ブルース·ウィリスはそれを考え出した。
2012/10 EurekAlert
 Penn researchers create a universal map of vision in the human brain
個人の脳の構造に基づく脳でビジョンの地図を作成します、見ることができない人々のためにさえ。
2012/10 【日本語記事】BioToday 
 脳の視野投影地図を脳構造データだけで正確に作り出す方法ができた
2012/10 EurekAlert Artificial cornea gives the gift of vision
人工角膜
2012/10 【日本語記事】BioToday 
 内耳感覚細胞の不動毛は音刺激に応じて長さが変化する

専門コンタクトレンズは、将来、子供の近視の進行を止めるのを助けるかもしれません。
2012/10 EurekAlert Specialty contact lenses may one day help halt the progression of nearsightedness in children
近眼のビジョンを修正できる方法で成長するように目をおだてる専門コンタクトレンズ
2012/10 Sound-induced length changes in outer hair cell stereocilia
外有毛細胞不動線毛における音で誘発された長さ変化

2012/10 EurekAlert
 Study reveals how memory load leaves us 'blind' to new visual information
記憶負荷によって視覚情報に'盲目'になる現象
 ちょうど見たイメージを記憶に保とうとすると、「見ている」ものを見逃しがちになる
2012/10 Visual Short-term Memory Load Reduces Retinotopic Cortex Response to Contrast
視覚的短期記憶の負荷が高まると、コントラストに対する視覚皮質の活動や実際の検知能力が低下

2012/10 EurekAlert
 Eliminating visual clutter helps people with mild cognitive impairment
視覚の混乱を排除すると、軽度認知障害が軽減される場合
 初期段階のアルツハイマー病と診断された人々のための記憶障害が類似体の違いを問題に一部決定することになっているかもしれない
 調査結果はまた、排他的に記憶を支持するとかつて信じられていた脳の一部(中間の側頭葉)が物体認識における役割を果たす説もサポート
2012/10 EurekAlert Auto experts recognize cars like most people recognize faces
一般の人々が人面を認識するように、車の専門家は車を認識します。
 これまで最も詳細な脳マッピング研究によって
 顔を認識する脳の領域が専門的技術の物を特定するのに使用されるのがわかりました。

スタチンで緑内障予防
2012/09 EurekAlert
  National study finds reduced glaucoma risk in patients who take statins
スタチン類を摂取していた患者、緑内障リスク減少
 心疾患のリスクを減少させるためにstatinsを取る人々は、最も一般的なフォームの緑内障と、より診断されそうにはありません、30万人以上の患者の全国調査によると。
 2年間絶え間なくstatinsを取った患者がスタチン類を取らなかった患者と比べて、8パーセント緑内障の危険を減少させた

2012/09 EurekAlert
 Hearing brains are 'deaf' to disappearance of sounds, study reveals
聴覚が「しなくなった音」に鈍感であるその理由
両親がなぜ通常、いたずらの開始に伴う遊戯室から突然の静けさにしばしば気付くというわけではないかを説明するかもしれません。
2012/09 Detection of Appearing and Disappearing Objects in Complex Acoustic Scenes
2012/09 EurekAlert New 'Skinny' on Leptin
レプチンが聴力や視覚の損失に関与しうる
2012/09 EurekAlert 'Psychopaths' have an impaired sense of smell
精神病の傾向がある人々には、嗅覚低下があります。
2012/09 ABC@オーストラリア Psychopaths have poor sense of smell
サイコパス
2012/09 LiveScience Psychopaths Have Poor Sense of Smell, Study Finds
人工内耳は両耳に入れたほうがはるかに聞こえが良い
2012/09 EurekAlert Two bionic ears are better than the sum of their parts
 若い年令で聴覚を失って、双方の人工耳が後で提供された子供が彼らの正常聴力同輩のものと同様の聴力を示した
 頭脳の機能が聴覚障害とリハビリテーションの両方によってどう影響を与えられるか
2012/09 EurekAlert Brain study reveals the roots of chocolate temptations
脳研究はチョコレートの誘惑のルーツを明らかにします。
 チョコレートのキャンディがあまりに完全に抵抗できない場合
 おいしく甘くて脂肪性の御馳走を過食する衝動は脳の予期していなかった部分とその自然で、アヘンのような化学物質の生産にたどります。

2012/09 EurekAlert
 Blind people develop accurate mental map by playing 'video' game
視覚障害者は、'ビデオ'ゲームをすることによって、正確な心象地図を開発します。
2012/09 LiveScience How Video Game Assists the Visually Impaired
テレビゲームは、視覚障害者を支援
 コンピュータゲームや関連技術は、視覚障害を持つ人々が、新しい建物を訪問する準備に役立ちます。

2012/09 EurekAlert
 Obese children have less sensitive taste-buds than those of normal weight
肥満体の子供には、標準体重の子より鈍感な味蕾があります。
2012/09 【日本語記事】BioToday 肥満小児の味覚は鈍い
甘味を実際より弱く感じる。子どもより思春期、男子より女子の方が味の区別が上手。
2012/09 毎日新聞 視神経:細胞死を抑制 都医学総合研などマウス実験
 外傷による衝撃などで視神経が損傷した場合、薬剤を投与して根元の細胞体が死ぬのを抑制する
 細胞死を誘導するASK1や、連動して働くp38という遺伝子が、視神経の損傷後に過剰に活性化し、細胞体を減少させていると推測

2012/09 EurekAlert
 Sex matters: Guys recognize cars and women recognize birds best
男は車のような物体認識が得意
 女は鳥など生物の認識が上手
2012/09 LiveScience Men See Cars & Women See Birds, Study Shows
視覚認識の研究では、女性は自然の物体を認識することに優れている一方、男性が車の写真を識別するのに優れているが見つかりました。
2012/09 【日本語記事】Nature 脳:ひげによる接触の認知
マウスに、ひげの動きと触覚やその他の感覚との統合が必要な対象位置決定の課題を実行させ、
そのさなかの体性感覚野内にある運動ニューロン軸索の終末叢の活動を画像化
脳: 運動野-感覚野間投射路の活動から体性感覚の分散符号化が明らかになる
2012/09 Nature Activity in motor-sensory projections reveals distributed coding in somatosensation
doi:10.1038/nature11321
2012/09 Enhanced functional networks in absolute pitch
絶対音感がある人は音楽を聴いている時、脳の機能的結合が高まっている。
2012/09 A new “fat face” illusion
2つの同じ顔を上下に並べると、下の方が太って見える
時計では起こらない、顔が逆さまでも起こらない。
2012/09 【日本語記事】BioToday 
 騒音環境で感音難聴は神経と音の同調性低下をもたらしうる
 騒がしい環境においては、内耳性難聴(感音難聴)は音を聞き取るときの神経と音の同調性低下を招く
2012/09 EurekAlert Hearing impaired ears hear differently in noisy environments
2012/09 【日本語記事】BioToday 
 イブプロフェンやアセトアミノフェン常用で難聴リスクが上昇しうる
 イブプロフェンやアセトアミノフェンの1週間あたり2日以上の服用と難聴リスク上昇が関連
2012/09 LiveScience Hearing Loss in Women Tied to Pain Relievers
特に女性
2012/09 EurekAlert
 Popular pain-relieving medicines linked to hearing loss in women
女性で聴力損失にリンクされた人気がある痛みを救う薬
2012/09 Popular Painkillers Linked to Hearing Loss in Women
2012/09 LiveScience Tiny Telescope Implant Restores Vision in Aging Eyes
小さな望遠鏡インプラントは老化の目にビジョンを復元
外科医は、小型望遠鏡のインプラントは黄斑変性症の患者にいくつかの視力を回復することを約束すると言う。
視覚の性差
2012/09 EurekAlert The eyes have it: Men do see things differently to women
 男性は詳しいディテールと急速に動く刺激により大きい感度を持っています
 女性は色を区別するのが、より上手です。
2012/09 【日本語記事】BioToday 男性と女性の視覚の得意分野は異なる
2012/09 LiveScience Men and Women Really Do See the World Differently
2012/09 National Geographic Men and Women Really Do See Things Differently
2012/09 【日本語記事】National Geographic 
 男性と女性、物の見え方に違い
2012/09 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 
 同じものを見ていても、男性と女性ではモノ見え方に違いがある?

2012/09 【日本語記事】National Geographic
 “味音痴”は離乳期に問題が!?
 離乳期におけるさまざまな食経験が、味覚に関連する脳領域を活性化し、味覚の感受性に大きな影響を及ぼすことをマウスの実験で明らかにした。
聴きづらい音は脳に負担
2012/09 Adverse Listening Conditions and Memory Load Drive a Common Alpha Oscillatory Network
聴覚記憶の負荷が高まるとα波が強くなる。
 音が聴きづらいだけでもα波は強くなる。
 両者が合わさると、さらに強くなる。
視覚の性差
2012/09 EurekAlert The eyes have it: Men do see things differently to women
 男性は詳しいディテールと急速に動く刺激により大きい感度を持っています
 女性は色を区別するのが、より上手です。
2012/09 【日本語記事】BioToday 男性と女性の視覚の得意分野は異なる
2012/09 LiveScience Men and Women Really Do See the World Differently
■ミュージシャンは似た発音の言葉の皮質下における弁別が上手
2012/09 Musicians have fine-tuned neural distinction of speech syllables

 以上、 →2012年9〜12月の記事でした


→ 「五感:視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー