生態系、遺伝子プール、生物多様性:
2013年1〜4月

ほか「生態系、遺伝子プール、生物多様性」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2013/04 EurekAlert Cheating favors extinction
ニートは絶滅がお好き
 協力的な振舞いは広く現実に観測されますが、'詐欺師'がシステムを利用できる可能性は残っています
  非生産者('詐欺師')に支配されたイースト居留地が生産者('協力者')から完全に成りながら1より絶滅に直面していそうであるのがわかりました。
  調査結果は社会的な微生物群集における、完全な進化論の生態的安定性輪の最初の実験室デモンストレーションの結果です。
2013/04 ScienceDaily Cheating Favors Extinction, Yeast Study Finds: Feedback Between Population and Evolutionary Dynamics
アマゾンの熱帯雨林で、二酸化炭素による肥沃化効果を調べるための実験が。
2013/04 Nature Experiment aims to steep rainforest in carbon dioxide
doi: 10.1038/496405a
2013/04 LiveScience Poachers Have Killed All Rhinos in Mozambique Park
 モザンビーク公園のすべてのサイは密猟者が殺し尽くした
 次はゾウが絶滅するぞ
2013/04 【日本語記事】National Geographic 過剰な肥料、各地で藻が大繁殖
2013/04 Science 野鳥の個体数増加は生物季節学的ミスマッチの影響から保護される
2013/04 毎日新聞 世界の環境破壊:被害715兆円に
 世界の国内総生産(GDP)総額の13%にも達する
 国連環境計画(UNEP)などが出資する国際研究チーム
2013/04 news@nature.com Europe debates risk to bees
ヨーロッパはハチへの危険について討論します。
  ヨーロッパで、ミツバチを保護するために、殺虫剤の禁止が議論に。
doi: 10.1038/496408a
2013/04 BBC News Bee deaths: EU may ban pesticides
2013/04 BBC News Scientists divided on pesticide ban
2013/04 LiveScience EU to Ban Certain Pesticides to Help Bees
2013/04 news@nature.com Climate change: Evolution in acidic oceans
酸性の海洋における進化
2013/04 news@nature.com Climate zones will shift faster as world warms
世界が暖まるとき、気候ゾーンは、より速く移行するでしょう。
Accelerating ecosystem change may raise extinction risk.
生態系変化を加速すると、絶滅の危険性は上げられるかもしれません。
2013/04 EurekAlert Air pollution linked to hardening of the arteries
大気汚染への長期被曝は、アテローム性動脈硬化症、または「動脈硬化」を加速する
2013/04 ABC@オーストラリア Air pollution may harden arteries
2013/04 EurekAlert Museum find proves exotic 'big cat' prowled British countryside a century ago
博物館の地下物置での神秘動物の再発見は、非ネイティブの'大型のネコ科動物'が最後の世紀のかわり目にイギリスの田舎を徘徊したと立証します。
2013/04 BBC News 'Big cat' was on loose in UK in 1903
2013/04 LiveScience Exotic Cat Prowled British Countryside a Century Ago
地衣は異なった藻との共生の協会を形成できます(首尾よく広大に異なった気候に伴う領域を植民するのを助けます)。
2013/04 EurekAlert
 Flexible partnership allows lichens to occur in different habitats
2013/04 EurekAlert
 Study led by NUS scientists reveals escalating cost of forest conservation
森林保全の増大費用
  農耕への変化が保護の将来のコストを劇的に上げるかもしれない
監査されたオンライン生物の多様性データベース:必要である改良
  2つのオンラインデータベースにおける、9,000以上の種の発生記録の監査は多くの誤りを明らかにしました。
2013/04 EurekAlert Online biodiversity databases audited: 'Improvement needed'
大規模な量の炭が世界の海洋に入ります。
  燎原の火の残りは、土から洗われて、川から海に輸送されます。
2013/04 EurekAlert Massive amounts of charcoal enter the worlds' oceans
生態: 連結された集団の崩壊の前には空間的回復が遅くなる
2013/04 Nature
 Slower recovery in space before collapse of connected populations
doi:10.1038/nature12071
2013/04 日本経済新聞 微量の除草剤、雑草の成長早める 奈良先端大が発表
 実験では、植物の成長に関係するホルモンの量が増えていた。
2013/04 EurekAlert
 Fossils provide insight into origin of unique Antarctic ecosystem
化石はユニークな南極生態系の起源に関する洞察を提供します。
2013/04 Science 南極氷河作用開始時における南大洋プランクトン生態系の再編成
2013/04 ABC@オーストラリア Big chill drove Antarctic ocean diversity
2013/04 EurekAlert
 A look at the world explains 90 percent of changes in vegetation
ここ30年間で、植物はかなり世界中で変化しました。
 これらの変化の半分以上が気候学的であり、人間かまだ未知の人間の気候相互作用が3分の1以上を引き起こし、のこり約10パーセントはどちらのせいか定かではなく
2013/04 EurekAlert Biodiversity crisis: The impacts of socio-economic pressures on natural floras and faunas
生態: 海洋堆積物中で優占的な古細菌はデトリタス中のタンパク質を分解する
2013/04 Nature Predominant archaea in marine sediments degrade detrital proteins
バイオフィルム
2013/04 LiveScience Antihistamine Pollution Threatens River Slime
 抗ヒスタミン剤汚染は川の滑り気を脅かします。
 川では、抗ヒスタミン剤がぬめっている生物膜の必要なパッチを痛めます。
2013/04 LiveScience Will Global Warming Crush the Wine Industry?
地球温暖化でワイン産業がヤバイ?
2013/04 【日本語記事】National Geographic 気候変動でワイン産地が移動する?
ウニは気候変動に適応しうる
2013/04 LiveScience Sea Urchins Adapt to Climate Change
2013/04 朝日新聞 CO2増によるコメの収量増、気温高ければ効果薄く
2013/04 毎日新聞 環境汚染:日本海でも深刻、汚染物質濃度5年で最大4倍に
2013/04 news@nature.com Fishermen report on stocks from beyond the grave
  底引き網漁が19世紀に白身の魚を使い果たしていた
2013/04 news@nature.com Organic pollutants poison the roof of the world 有機系汚染物質は世界の屋根に毒を入れます。 Accumulation of DDT in Himalayas exceeds that seen in Arctic. ヒマラヤでのDDTの蓄積は北極で見られたものを超えています。
2013/04 BBC News Nature reserves attract new species
 新しい種への'生態のドアマット'になってるイギリスの自然保護区
2013/04 日本経済新聞 微量の除草剤、雑草の成長早める 奈良先端大が発表
 実験では、植物の成長に関係するホルモンの量が 増えていた。
2013/04 BBC News Air pollution 'affects coral growth'
  化石燃料からのエアゾールはカリブ海でのサンゴの成長に影響しています。
 大気汚染
2013/04 BBC News Volcanic ash triggers plankton bloom
 火山灰で大増殖するプランクトン
2013/04 【日本語記事】Nature 生態:転換点までの距離を測る
 撹乱(周囲よりも希釈度の高いスクロース溶液の投入)後の集団の崩壊に先立って見られる時空間的パターン
2013/04 【日本語記事】Nature 生態:タンパク質をリサイクルする海洋古細菌
2013/04 EurekAlert Sea level rise: Jeopardy for terrestrial biodiversity on islands
海面上昇:島の地球の生物の多様性のための危険
2013/04 EurekAlert High salt levels in Saharan groundwater endanger oases farming
サハラ地下水の中の高い塩濃度はオアシス農耕を危険にさらします。
2013/04 EurekAlert Air pollution stunts coral growth
大気汚染はサンゴの成長を妨げます。
2013/04 LiveScience Vole Population Booms on the Decline in Europe
 ヨーロッパで傾いているハタネズミ人口ブーム
 Smaller population peaks could deal a blow to many species that depend on these animals.
2013/04 LiveScience Mass Extinction Not so Bad for Plankton?
 大量絶滅もプランクトンにとっては悪くない?
2013/04 【日本語ブログ】 気象変動の勝者: 南極氷床の減少で生息域を拡大するアデリーペンギン
存在しなかった「絶滅種」
2013/04 ABC@オーストラリア 'Extinct' turtle species never existed
2013/04 LiveScience Is This Turtle Extinct? Nope, It Just Never Existed
鮫の歯から作られた19世紀ツールは、鮫の2つの種が以前はよくセントラル太平洋に居住していましたが、もう存在していないと示唆します。
2013/04 BBC News Artefacts clues of sharks' absence
2013/04 National Geographic Shark-Tooth Weapons Reveal "Lost" Shark Species
2013/04 LiveScience Vicious Shark-Tooth Weapons Reveal 2 Lost Species
2013/04 【日本語記事】National Geographic サメの歯の武器から地域絶滅が明らかに
2013/04 朝日新聞 沖縄サンゴ礁、赤土流入で回復せず 国立環境研
 1998年に大規模な白化現象が起きて以来、サンゴがほとんど回復していない
2013/04 Science 孤立したサンゴ礁生態系の壊滅的なかく乱からの回復
2013/04 LiveScience Isolated Coral Reefs Can Heal Themselves
 孤立しているサンゴ礁は自分たちを癒すことができます。
2013/04 Science 
 ヨーロッパ全土に見られる草食動物のキーストーン種の人口サイクルの下落
2013/04 EurekAlert
 UNH scientists document first expansion of 'sea potato' seaweed into New England
 '海のじゃがいも'海草の最初の拡大をニューイングランドに記録します。
  「海のじゃがいも」というあだ名に適する茶色の球根
  新しい海草が、町にあります。
小さい草食獣は海洋生態系健康における重要な役割をプレーします。
2013/04 EurekAlert Tiny grazers play key role in marine ecosystem health
画鋲サイズもない小さい海藻食いエビは多くの種類のシーフードに健康な生息地を供給するのを助ける際に重要な役割を果たす
花の金属はマルハナバチ衰退における役割を果たすかもしれません。
2013/04 EurekAlert
 Total buzz kill: Metals in flowers may play role in bumblebee decline
 マルハナバチが乗り物、産業機械、および耕作機械からの排気で汚染された土で成長しながら花で見つけられた、アルミニウムとニッケルのような毒性量の金属を摂取するのにおいて危険である

2013/04 BBC News Ban pesticides to save bees, say MPs
 ハチの死にリンクされたneonicotinoid殺虫剤の使用に政府は、モラトリアムを導入するべき
2013/04 LiveScience Tree-Killing Insects Adapting to Warmer Cities
 Scale insects threaten to become a bigger problem as temperatures rise.
2013/03 EurekAlert Soils in newly forested areas store substantial carbon that could help offset climate change
新たに植林された領域の土は気候変動を相殺するのを助けることができたかなりの炭素を格納します。
2013/03 EurekAlert University of Tennessee professor links massive prehistoric bird extinction to human colonization
700~3,500年前における太平洋の諸島の陸上の鳥の絶滅率





2013/03 Science ナミブ砂漠に存在するフェアリーサークルの生物学的基盤
2013/03 BBC News Termites 'engineer fairy circles'
2013/03 LiveScience Mystery of Desert 'Fairy Circles' Solved, Creators Found
2013/03 Science 北方林の根と着生した菌類が長期の炭素隔離を促進する
2013/03 Science 野生の花粉媒介者の存在はミツバチの多さに関わりなく果物の収穫量を高める
2013/03 Science 植物-花粉媒介者の120年にわたる相互作用:種、同時出現、および機能の減少
2013/03 Science サンゴへの脅威が高まる中、回復力のヒントが浮上
2013/03 EurekAlert Pesticide combination affects bees' ability to learn
殺虫剤組み合わせはハチの学習能力に影響します。
2013/03 EurekAlert
 Insect pests more plentiful in hotter parts of city than in cooler areas
 都市のクールな領域より熱い地域で豊富な害虫
 高い気温は都市部の木における害虫の大発生の事を推進させるために重要な要素であるかもしれません
2013/03 ABC@オーストラリア Hot bodies protect frogs from disease
カエルを救います: より高い体温は世界中の両生類個体群の多くを殺した致命的な菌類病からカエルを保護します。
2013/03 ABC@オーストラリア Humans wiped out Pacific island birds
 太平洋の人間の植民地化は陸上の鳥の少なくとも1000の種か10パーセントのグローバルな鳥類の生物学的多様性の損失を出しました。
2013/03 LiveScience Ancient Death Toll of Birds Confirmed in New Study
 最初のポリネシア人の移住者は、ドードーような絶滅に、およそ1,000の飛べない鳥を陥れた。
2013/03 朝日新聞 サンゴ礁、海の酸性化で消える 沖縄・硫黄鳥島で確認
 サンゴ礁が姿を消し、魚などにすみかを提供しないソフトコーラルというサンゴの仲間が増える
2013/03 EurekAlert What a bunch of dodos!
ドードーの終焉は世界での、よりよく知られている鳥の絶滅の1つですが、悲しい運命は1,000回太平洋のいとこによって予期されました。
2013/03 EurekAlert
 Acoustic monitoring of Atlantic cod reveals clues to spawning behavior
大西洋タラの音のモニターは産卵行動の手がかりを明らかにします。
2013/03 読売新聞 カブトムシ、北海道では外来種…野生化防ぐ規制
2013/03 LiveScience Rare Cat Eggs Collected Through Castration
 去勢が、絶滅に直面している種を救うかもしれないというのは、直観に反するように見えます。 しかし、イベリアのオオヤマネコ女性の卵巣を取り除くことで、科学者は、猫から胎児を集めて、保存しました。
2013/03 LiveScience Iceland Volcano Eruption Fueled Ocean Blooms
2013/03 Science 北極海海氷の減少による藻類バイオマスの発生
2013/03 Science 過去100万年の南極海における海洋生産力の変化には2つのモードが存在した
2013/03 Science 2期目のオバマ大統領、気候変動問題のアジェンダは控えめ?
2013/03 Science 絶滅寸前の両生類の救出作戦
生物多様性が健全であれば人獣共通感染症の発生はおさえられる、というのはガセ
2013/03 EurekAlert Biodiversity does not reduce transmission of disease from animals to humans
 生物の多様性は病気の動物から人間への感染を抑えません。
海洋プランクトンは現在想定されている量の倍、二酸化炭素を吸収する
  暖かい水域の表面の近くの何兆匹ものプランクトンが長い間思われているより炭素はるかに豊富であることがわかりました。
2013/03 EurekAlert
  Ocean plankton sponge up nearly twice the carbon currently assumed
絶滅した「胃の中で子どもを育てるカエル」、DNAで再現
 30年前に死に絶えたカエルのDNAを含む初期段階のクローン胚を生産するのに成功
2013/03 EurekAlert Lost frog DNA revived: Lazarus Project
2013/03 LiveScience Bushmeat Trade Is Transforming Rain Forest
 ゴリラなどの霊長類が人間に狩られると、種子を分散する上でサルに依存する果物や木の実の樹木はダメージを受ける
2013/03 EurekAlert Hunting for meat impacts on rainforest
2013/03 news@nature.com Ecology: Primates hunting leaves forest scar
エコロジー:霊長類狩りは森林に傷跡を遺す
2013/03 LiveScience Melting Sea Ice Keeps Hungry Polar Bears on Land
 海氷を溶かすと、空腹な北極熊は陸に飼われます。
2013/03 news@nature.com DNA reveals giant squid had brush with death
巨大なイカには死のDNA刻印があった
Genetic uniformity shows legendary kraken to be remarkably vulnerable.
遺伝的均一性は、伝説的なクラーケンが著しく傷つきやすいのを示しています。
2013/03 BBC News Giant squid family secrets revealed
2013/03 ABC@オーストラリア Squid genes crack secrets of the 'Kraken'
2013/03 LiveScience Giant Squid All One Big, Happy Family
2013/03 EurekAlert Monster from the deep hits the surface
2013/03 【日本語記事】AFP 世界の深海に住む巨大イカ、全て同一種か DNA解析で判明
2013/03 【日本語ブログ】カンボジアでの熱帯湿地草原帯の壊滅的喪失
 過去10年でカンボジアにおける熱帯湿地草原帯 (tropical flooded grasslands)の半分が喪失
2013/03 EurekAlert
 UEA research reveals catastrophic loss of Cambodia's tropical flooded grasslands
2013/03 【日本語ブログ】 絶滅した動物を残されたDNAから生き返らせることはできるのか? 研究チームが絶滅種の復活計画を初めて公表
2013/03 LiveScience Hidden Tracks: Whale Songs Found in Seismic Recordings
 地震のデータにおける隠されたクジラの呼び出しを見つけると、水中爆発の効果に関する質問は答えられるかもしれません。
2013/03 National Geographic
 Monarch Butterflies Hit New Low; "Worrisome" Trend
 オオカバマダラは生息地の損失と極端な天候によってコンスタントに衰退中
2013/03 【日本語記事】National Geographic オオカバマダラ激減、食草減少が主因
2013/03 BBC News Big fish catches 'mean smaller fish'
2013/03 news@nature.com Life found deep under the sea
 海洋地殻細菌は水素と二酸化炭素の上に生き残っています。
2013/03 ABC@オーストラリア Life discovered deep under ocean crust
2013/03 BBC News
 Deepest ocean 'teemsIntraterrestrials: Life Thrives in Ocean Floor with microbes'
2013/03 LiveScience  Microbes Thrive in Deepest Spot on Earth
2013/03 日本経済新聞 超深海でも微生物は元気 常識覆す生態系発見
2013/03 EurekAlert 
 Highly effective communities of bacteria in the world's deepest oceanic trench
地球の内部からのエネルギーは地球生態系で生命を維持します。
2013/03 EurekAlert
 Energy from the interior of the Earth supports life in a global ecosystem
ヨーロッパからの侵襲種は普通の温度範囲の外でさえカナダの植物を打ち負かします。
  犬を絞め殺すつる植物として一般的に知られているVincetoxicum rossicum
2013/03 EurekAlert A European invader outcompetes Canadian plants even outside its usual temperature range
2013/03 EurekAlert When hungry, Gulf of Mexico algae go toxic
空腹であるときに、メキシコ藻の湾は毒性になります。
 十分な栄養物が得られない場合、 藻は、生存を確実にするためにますます毒になるのに彼らの余力の焦点を合わせます。
2013/03 LiveScience How Zombie Worms Have Sex in Whale Bones
海底で孤立しているクジラの死骸で生活するゾンビ虫は、驚くほど多様であって、広範囲です。 しかし、虫の繁殖戦略は、彼らが自分達の範囲を広げるのを助けました。
2013/03 BBC News Tasmanian devil cancer vaccine 'close'
2013/03 BBC News Urban noise 'reduces bird diversity'
 都市騒音のレベル上昇 が、鳴鳥のいくつかの種が開発された地域に家庭をつくるのを妨げているかもしれない
2013/03 ABC@オーストラリア Tuna and rainforests gain from climate change
 気候モデル: 生態系が気候変動に順応する能力は顕微鏡の下に置かれました
  マグロと熱帯雨林には朗報です
2013/03 EurekAlert Glaciers contribute significant iron to North Atlantic Ocean
 氷河は重要な鉄を北大西洋に供給します。
2013/03 EurekAlert
 Environmental change impacts on migratory shorebirds differ for males and females
渡り鳥ソリハシシギへの環境変化影響はオスメスで異なります。
  河口での大規模なシェル漁業権と下水設備放出は重大な結果を生むことができました。
 オスは、より苦しみそうであって
2013/03 EurekAlert
 Protected areas successfully prevent deforestation in Amazon rainforest
防護地域はアマゾンの熱帯雨林の中で首尾よく伐採を防ぎます。
 国立公園や生物学的蓄えなどの厳格な防護地域は、いわゆる持続可能な使用領域より伐採を抑えるところで効果的です。
2013/03 EurekAlert Are tropical forests resilient to global warming?
熱帯林は以前に思われたかもしれないほど21世紀に地球温暖化ガス放出に対応してバイオマス(植物と植物の材料)を失いそうにはありません
2013/03 【日本語記事】National Geographic 絶滅した動物は復活させるべきか?
2013/03 EurekAlert Lizards facing mass extinction
大量絶滅に直面しているトカゲ
  卵胎生トカゲがグローバルに、異常気象によって脅かされている
2013/03  CNN.co.jp : 「毒入りネズミ」を空から2000匹散布へ、外来種のヘビ駆除で グアム
2013/03 BBC News Australia's native frogs beat invasive toads
ネイティブのカエルはヒキガエル侵襲を打つ
  オーストラリア原産のカエルのオタマジャクシは侵襲的なヒキガエルを凌駕する
2013/03 news@nature.com Tsunami triggers invasion concerns
津波は侵入関心の引き金となります。
  生物学者は浮き荷の上で日本から米国岸まで種を追跡します。
米西海岸で、東日本大震災の漂着物による生物種の侵入に懸念が。
2013/03 Nature  Tsunami triggers invasion concerns
doi: 10.1038/495013a
2013/03 EurekAlert
 New report confirms almost half of Africa's lions facing extinction
半数のアフリカのライオン絶滅に直面しているを確認します。
  アフリカの野生ライオン人口の約半分が、次の20-40年間緊急の保全対策なしでほぼ絶滅状態に減少するかもしれない
2013/03 EurekAlert Ancient DNA solves 320-year-old mystery
古代のDNAは320年ものの神秘を解決します。
 アルゼンチンから460km最も近い陸
 博物学の最も好奇心をそそるパズルの1つの答え
 現在絶滅したフォークランド諸島オオカミと孤島の唯一の陸のベースの哺乳動物であることをどう来たかに関する起源
2013/03 ABC@オーストラリア Falkland Islands wolf mystery solved
フォークランド諸島のオオカミの謎解く
2013/03 【日本語ブログ】フォークランド諸島にオオカミはどのようにして渡ったのか?その謎が320年ぶりに解明
2013/03 EurekAlert 60 percent loss of forest elephants in Africa confirmed
アフリカの森林象の60パーセント損失確認
 過去の10年間アフリカ中部の森林象の驚異的な62パーセントが、象牙のために殺されている
2013/03 【日本語ブログ】密猟によりマルミミゾウは次の10年で絶滅する可能性
2013/03 BBC News African forest elephants decline by 62% in 10 years
森林ゾウの数はその種の最大の研究によると、過去10年間にわたって、中央アフリカで62パーセント減少しております。
2013/03 EurekAlert New study reveals how sensitive US East Coast regions may be to ocean acidification
新しい研究は、米国の東海岸の地域が海洋酸性化にどれくらい敏感であるかもしれないかを明らかにします。
  東米国とメキシコ湾の水域での大陸のスケールの化学調査
 水域によって酸性化への耐性がどの程度異なるか
2013/03 EurekAlert
 Illinois town provides a historical foundation for today's bee research
西セントラルイリノイで1800年代後半以来のハチ種で衰退を明らかにします。
2013/03 EurekAlert Researchers ID queens, mysterious disease syndrome as key factors in bee colony deaths
ミツバチ健康の新しい長期研究
  idiopathic brood disease syndrome
  ハチ幼虫を全滅させる「特発のひな病気シンドローム」がミツバチの群生の死を予測する最も大きい危険因子である
2013/02 Science ヒマラヤの高地でとらえられた汚染物質
2013/02 【日本語記事】Nature 環境:中国全土にわたる窒素濃度の増加
1980年代から2000年代にかけて、年ごとの窒素の平均バルク沈着量が、1ヘクタール当たり約8 kg増加した
2013/02 EurekAlert
 Reducing numbers of 1 carnivore species indirectly leads to extinction of others
1つの肉食動物種の数を減少させるのは間接的に他のものの絶滅に通じます。
2013/02 EurekAlert Loss of wild insects hurts crops around the world
野生の昆虫の損失は世界中の作物を痛めます。
20の国の600の分野からデータを研究
管理されたミツバチが作物を受粉させるところで野生の昆虫、主として野生のハチほど成功していない
多くの農地における野生の昆虫の継続する損失には作物収穫のための否定的な結果があるのを示して。
2013/03 EurekAlert
 Wild pollinators increase crop fruit set regardless of honey bees
野生の花粉媒介者はミツバチにかかわらず設定された作物果物を増加させます。
動物によって受粉させられた作物の野生の花粉媒介者と生産との相互作用の重要性
 19の国と41台の作物システムからのフィールド・データ
 花単位で起こされた果実か種子の数への野生の昆虫による受粉の利益を管理されたミツバチに取り替えることができない
生態: 水文気候学的な条件が大規模に変化しても維持される生態系の回復力
2013/02 Nature
  Ecosystem resilience despite large-scale altered hydroclimatic conditions
doi:10.1038/nature11836
2013/02 EurekAlert New study shows continued decline in the last remaining stronghold for leatherback sea turtles
絶滅の危機にある西太平洋のオサガメウミガメ人口は、インドネシアの海岸における生存の最後の足掛かりを失っているかもしれません
2013/02 LiveScience Pacific Leatherback Turtles' Alarming Decline Continues
2013/02 EurekAlert Ship noise makes crabs get crabby
船舶騒音によって、カニは気むずかしくなります。
 最も大きいカニが最もひどく暮らしていて
 船舶騒音がカニの新陳代謝に影響する
 ほとんど、カニが時間がたつにつれて雑音に順応するという証拠を見つけませんでした。
2013/02 EurekAlert
 BPA may affect the developing brain by disrupting gene regulation
遺伝子調節を混乱させることによって、BPAは発生中の脳に影響するかもしれません。
ビスフェノールA
2013/02 朝日新聞 花粉、30年で最大5倍に NPO調査、温暖化一因か
2013/02 【日本語記事】Nature 気候:熱帯林の炭素収支
 1度の温暖化につき、53±17ギガトンの炭素が熱帯から放出される
 これは、これまでの研究で示唆されていたよりも、はるかに弱い応答である。
2013/02 EurekAlert Climate change effect on plant communities is buffered by large herbivores, new research suggests
植物群落への気候変動効果が大きい草食動物によってバッファリングされる
2013/02 EurekAlert Rapid changes in the Arctic ecosystem during ice minimum in summer 2012
2012年夏の氷の最小限の間の北極の生態系における急激な変化

2013/02 EurekAlert Scientists develop improved fire management tools for Africa's savannas
改良された炎の管理ツールをアフリカのサバンナに開発します。
2013/02 EurekAlert Ancient insects shed light on biodiversity
古代の昆虫は生物の多様性を解明しました。
現代の熱帯山地の多様性が約5000万年前にカナダに広がりました。
 それらの調査結果は、山の向こう側に現代の種の多様性における変化に関する有力な理論を確認して、グローバルな生物の多様性に古くは現在よりすばらしかったという証拠を提供します。
2013/02 LiveScience Endangered Horses Spotted in Valentine's Nuzzle
バレンタイン鼻で掘り出すで発見絶滅のおそれのある馬
モウコノウマの馬は、地球上に残された唯一の真の野生の馬です。
2013/02 LiveScience The 'New Arctic': Thinning Ice Is Changing Ecosystem
'新しい北極':アイスが生態系を変えている間伐
2012年には北極のレコードの海氷融解、より藻類、炭素トラップと海洋生物の豊富な食物源の成長を意味した。
2013/02 LiveScience Arctic Ice Melt Speeds Up Algae Growth
溶かす北極の氷は藻類の成長をスピードアップ
2013/02 BBC News Antibiotics search to focus on sea bed
抗生物質のために採掘される海底
科学者たちは、アバディーン大学の専門家が率いる£8メートル、プロジェクト内の海の底で新しい抗生物質を捜すことです。
2013/02 BBC News World's reptiles at risk of extinction
絶滅の爬虫類顔のリスク
 ほとんど世界の爬虫類種の5分の1が科学者によると、絶滅の危険にさらされている。
2013/02 EurekAlert Slithering towards extinction
世界の爬虫類の19パーセントは、消火で脅かされるために見積もられています
2013/02 【日本語ブログ】生物の多様性は古代の方が豊富だった
2013/02 【日本語ブログ】
かつてオーストラリアに存在していた豊かな生態系は氷河期により絶滅した

2013/02 【日本語記事】National Geographic ミツバチの失踪、農薬の組合せが原因か
2013/02 【日本語記事】Nature 生態:生物多様性はどのように疾患と闘うのか
 感染症の広がりを最小限に抑えるための費用効率に優れた手法として生物多様性が有用
生態: 生物多様性は宿主群集の感染受容能の予測可能な変化を介して疾患を減少させる
2013/02 Nature Biodiversity decreases disease through predictable changes in host community competence
doi:10.1038/nature11883
2013/02 EurekAlert CU-Boulder amphibian study shows how biodiversity can protect against disease
両生類の研究は生物の多様性がどう病気から守ることができるかを示しています。
2013/02 EurekAlert Biodiversity protects against disease, scientists find
2013/02 Science 環境中に排出され希釈された抗不安薬は天然魚の行動を変化させる
2013/02 news@nature.com Anti-anxiety drug found in rivers makes fish more aggressive
川で見つけられた抗不安薬で、魚は、より攻撃的になります。
2013/02 BBC News Drug residues 'alter fish behaviour'
2013/02 LiveScience Drugs Leaked Into Rivers Make Fish Antisocial
2013/02 【日本語記事】AFP 抗不安薬の排水混入で魚の性格が一変、大胆に 米学会発表
2013/02 EurekAlert Fish become bolder and more gluttonous from drug residue
環境ホルモン
2013/02 EurekAlert Bisphenol A affects sex-specific reproductive behaviors in a monogamous animal species
ビスフェノールAは一夫一婦主義の動物の種類でセックス特有の生殖行動に影響します。
2013/02 LiveScience Is BPA Really a Health Hazard?
BPAは本当に健康被害ですか?
私たちの体のBPAの実際のレベルは、生物学的な影響を及ぼすには低すぎる、いくつかの研究者は言う。
2013/02 EurekAlert Tree die-off triggered by hotter temperatures
より熱い温度によって引き起こされた木の集団死
 コロラドの恐れているヤマナラシの最近の広範囲の集団死
 高い夏季の気温によって悪化させられた減少している降水量の直接の結果である
2013/02 【日本語記事】National Geographic 凍土融解で森林が枯死
2013/02 EurekAlert Researchers find Asian needle ants displacing other aggressive invaders
アジアの針のアリが他の攻撃的な侵略者を置き換えているのがわかります。
 合衆国で最も攻撃的な侵略的なアリの種の1つ(アルゼンチンアリ)がアジアの針のアリで強敵に出会ったように見えるのがわかりました。
 明確に、アジアの針のアリが都会の環境でアルゼンチンアリを首尾よく置き換えている
 人口ブームを見るに、有毒針を伴うアジアの針のアリが次の侵入生物種であるかもしれないことを示して。
2013/02 LiveScience 'Alien' Argentine Ants May Have Met Their Match
'エイリアン'アルゼンチンアリは彼らの試合を満たしている可能性があります
アジアの針アリは、米国で別の外来種 "征服領土に侵入アール
2013/02 Nature Climate adaptation: Survival of the flexible
 生態学:柔軟なものが生き残る
doi: 10.1038/494022a
多くの熱帯種は極端な熱や冷たさを経験したことがない。 それは温暖化世界でそれらを運命づけるかもしれません。
2013/02 Complex history of the olive tree
オリーブの木の複雑な歴史:地中海系統の第四紀後期の多様化から北部Levantの主要な家畜へ
2013/02 BBC News Protection 'insufficient' for Yangtze finless porpoise
スナメリ保護 "不十分"
研究者らは、中国の高度に脅かさ揚子江スナメリを保存するために保全の改善を求める。
2013/02 毎日新聞 ウナギ:稚魚の不漁、昨季よりも深刻
2013/02 LiveScience Christianity May Alter Animal Life in Amazon
キリスト教はアマゾンの動物の生態を変更するかもしれません。
 クリスチャンの宣教師がアマゾンの心だけではなく、生物の多様性も変えている
2013/02 【日本語記事】National Geographic 深海の鉱物開発、可能性と環境への影響
2013/02 National Geographic Life Found Deep Under Antarctic Ice For First Time?
2013/02 Science 耕地が失われるなか中国が直面する厳しい選択:順応しなければ、飢えるのみ
2013/02 Science 広大な海洋保護区が突きつける大掛かりな挑戦
2013/02 EurekAlert Preserving biodiversity can be compatible with intensive agriculture
生物多様性保護は集約農業と互換性がある場合があります。

2013/02 EurekAlert 11,000 elephants slaughtered in national park
国立公園で虐殺された1万1000頭の象
 ショッキングな報告はガボンのMinkebe Parkから来ます。
 そこでは、公園の中の領域の最近の調査が2004年以来象の2/3が消え失せているのを明らかにしました。
 ガボンは人口が4万以上で見積もられているアフリカの森林象の半分以上を含みます。
2013/02 産経新聞 ゾウ1万1千頭が密猟死か 絶滅の恐れも アフリカ・ガボン
2013/02 BBC News Poaching boom sees thousands of elephants killed in Gabon
2013/02 EurekAlert Biodiversity helps protect nature against human impacts: Study
生物多様性が高いほうが、人間の影響にやられにくい
2013/02 Nature Diversity loss with persistent human disturbance increases vulnerability to ecosystem collapse
生態: 人類による持続的な撹乱に伴う多様性の減少は生態系の崩壊に対する脆弱性を高める
doi:10.1038/nature11869
2013/02 EurekAlert
  Low rainfall and extreme temperatures double risk of baby elephant deaths
低い降雨量と極端な温度は赤ん坊の象の死の危険を倍にします。
2013/02 EurekAlert Birds may need a hand to weather climate change
アジアの鳥は、気候変動に順応するために援助の手を必要とするかもしれません。
2013/02 LiveScience Humans Alone Wiped Out Tasmanian Tiger, Study Says
人間が、タスマニアタイガーを一掃した
 オーストラリアの有袋類絶滅に感染症が関与した説を却下

2013/02 National Geographic Will Deep-sea Mining Yield an Underwater Gold Rush?
深海マイニングは水中のゴールドラッシュをもたらす?
貴重な鉱物のルアーは、深海での実験を挑発鉱業および一部の環境保護主義者は心配する原因となっている。
2013/02 BBC News EU says pesticides linked to bee decline should be restricted
EUは、ミツバチを保存するために農薬をターゲットに
欧州委員会は加盟国がミツバチに有害であると考えられている農薬の特定のクラスの使用を制限することを提案している。
2013/02 BBC News UK moth numbers suffer crash, 40-year study shows
生息地の喪失で、英国の蛾の生息数にダメージ
一般的かつ広範な大きな蛾の英国の337種の3分の2が過去4年間にわたって大幅な下落を経験している
2013/02 毎日新聞 ニホンウナギ:絶滅危惧種に環境省が指定
2013/02 朝日新聞 ニホンウナギ、「絶滅危惧種」に 環境省レッドリスト
2013/01 LiveScience Climate Change May Shrink Bat Moms' Range
気温の上昇は、今後50年間で非常に小さい領域にインディアナコウモリの出産コロニーを絞ることができます。
2013/01 【日本語記事】Nature 環境: 後退する熱帯の泥炭地帯
2013/01 Science 移動性動物の集団による複雑な環境の創発的センシング
天然産物のバイオプロスペクティング
2013/01 EurekAlert
 Tomorrow's life-saving medications may currently be living at the bottom of the sea
深海に棲息する生物に、新薬開発の望みを見る
2013/01 ABC@オーストラリア Shrinking fish more at risk from predators
釣りと気候変動への魚の大きさの減少は捕食者にはいくつかの魚がより脆弱になる可能性があり
2013/02 【日本語記事】National Geographic 南極の氷底湖で初の生物発見か
2013/01 cnn.co.jp 猫は最強の「殺し屋」?、毎年数百億の鳥やネズミが犠牲に 米研究
 米スミソニアン保全生物研究所などの研究チーム
 米国内でイエネコが年間に殺す鳥類は14億~37億羽、ネズミなどの小型げっ歯類は200億匹
2013/01 BBC News Cats killing billions of animals in the US
2013/01 National Geographic Hello Kitty! Please Don’t Kill Me!
2013/01 【日本語記事】National Geographic ネコは野生動物の深刻な脅威
2013/01 【日本語記事】AFP 米国のネコ、数十億羽の鳥を毎年殺害 研究
2013/01 LiveScience Staggering Stats: Cats Kill Billions of Animals a Year
2013/02 news@nature.com Cats are enemy number one
2013/02 【日本語記事】National Geographic ネコの狩猟習性、記事にコメント殺到
2013/02 National Geographic Meow! Claws out on Facebook Over Killer Cat Stats
2013/01 読売新聞 タンチョウ餌場に招かれざるエゾシカ…背に腹は
 「阿寒国際ツルセンター」大雪と低温で山中の餌が少ないため
2013/01 EurekAlert
 Study finds significant microorganism populations in middle and upper troposphere
中央と上部対流圏で重要な微生物人口を見つけます。
 中央の、そして、上側の対流圏(地球の表面の約4~6マイル上の大気のそのセクション)での重要な数の生きている微生物(主にバクテリア)の存在を記録するのにゲノムテクニックを使用
2013/01 EurekAlert Extinction rates not as bad as feared ... for now
2013/01 Science 絶滅する前に、地球上のほとんどの生物種の命名を可能にする方法
2013/01 ABC@オーストラリア Naming Earth's species possible: study
2013/01 BBC News World’s unknown species ‘can be named’ before they go extinct
2013/01 【日本語記事】AFP 発見前に絶滅する未知の生物説は「杞憂」、国際研究
脅かされるヤギの遺伝子プール
2013/01 EurekAlert  The global gene pool of the goat is seriously under threat
ヤギのグローバルな遺伝子プールは真剣に下の脅威です。
2013/01 LiveScience Bison Could be Reintroduced to Alaska
Bisonは、アラスカに再導入される可能性はあります
森林バイソンの少数はカナダの中で生き残る。
2013/01 LiveScience Storm Clouds Crawling With Bacteria
細菌がうようよ嵐雲
雨の原因となるかもしれない雲シード氷の結晶に住んでいる小さな細菌
2013/01 【日本語記事】ワイアードビジョン 
 沿岸の魚の36%にプラスティック片:英国
2013/01 朝日新聞 トイレも植物頼み アブラムシの生態、新発見
 モンゼンイスアブラムシが木の枝先に作った「虫こぶ」
 唾液とともに、植物ホルモンに似た何らかの物質を植物に注入
 産業技術総合研究所
2013/01 EurekAlert BPA substitute could spell trouble
ビスフェノールAの代用品は問題をつづるかもしれません。
 BPAのように、BPSがホルモンエストロゲンへの細胞応答を中断する
2013/01 【日本語記事】BioToday ビスフェノールSもBPAと同様にエストロゲン機能を障害する
海底森林
2013/01 EurekAlert Wood on the seafloor -- an oasis for deep-sea life
 深海底で生物多様性のホットスポット
2013/01 EurekAlert Human-tiger conflict: Are the risks overestimated?
絶滅危惧種と人口母集団の間に存在する潜在的闘争
人間の虎の闘争: 危険は過大評価されますか?
2013/01 BBC News Loch Ken biodiversity 'destroyed' by invasive crayfish
湖生命はザリガニによって "破壊された '
MSPは、Dumfries and Gallowayの湖の生物多様性が侵襲ザリガニで "ほぼ完全に破壊"されたことをスコットランド議会に伝えます。
2013/01 朝日新聞 ニホンザル生息域、初の交雑確認 生態系に危機
 千葉県・房総半島に生息するニホンザルが、アジア大陸原産のアカゲザルと広範囲に交雑している
2013/01 EurekAlert Savanna study highlights African fuelwood crisis
サバンナ研究はアフリカの薪危機を強調します。
 アフリカでの薪のやせ細り蓄え
 南アフリカのサバンナに供給の暗い見通しを示しています
2013/01 EurekAlert  Climate events drive a high-arctic vertebrate community into synchrony
極端な気候イベント原因が比較的簡単な高緯度北極共同体のすべての脊椎動物種の中で人口変動を同時にさせた
2013/01 Science 気候変化は、高緯度北極に定住している脊椎動物の集団行動の機動力となる
Climate Events Synchronize the Dynamics of a Resident Vertebrate Community in the High Arctic
2013/01 EurekAlert
 Global plant diversity still hinges on local battles against invasives, study suggests
侵入生物種の影響が大きいものより小規模において異なっている
2013/01 Science 多様性の面で侵略的外来植物の規模に依存した影響:種数面積関係の変化
Invasive Plants Have Scale-Dependent Effects on Diversity by Altering Species-Area Relationships
ヤクが少し増えてきているっぽい
2013/01 EurekAlert  Yaks are back
野牛は戻っています。
 中国人の保護論者のチームは、最近、チベットの清華高原の遠隔地からおよそ1,000頭の野生の野牛を数えました。
2013/01 LiveScience Huge Wild Yak Population Found in Tibetan Park
2013/01 【日本語記事】ワイアードビジョン 湖での水耕栽培が、水の危機を解決する!?
2013/01 news@nature.com Ecology:Cicadas emerge when predators decline
エコロジー:捕食者が減退すると、せみは現れます。
2013/01 BBC News African elephant poaching threatens wildlife future
アフリカゾウの密猟は野生動物の将来を脅かす
象牙のための中国の食欲はアフリカゾウの将来を脅かす
2013/01 EurekAlert
 MBL scientists find 'bipolar' marine bacteria, refuting 'everything is everywhere' idea
両極に存在する海洋細菌を見つけます。
2013/01 産経新聞 太平洋のサメが急減 フカヒレ目当ての乱獲で
2013/01 LiveScience Killer Whales May Have Been Trapped by Climate Change
シャチは、気候変動によってトラップされている可能性があり
惑星が温まるように、我々はもっと束縛海の哺乳類が見られるだろうか?
2013/01 【日本語記事】National Geographic フロリダ半島に野生生物回廊の計画
2013/01 毎日新聞 ニホンカワウソ:十数件の目撃情報 愛媛県が本格調査
2013/01 読売新聞 日本近海のサンゴ、2070年代に危機的状況?
 大気中の二酸化炭素が海水に溶け込み海水の酸性化が進む
 北から海水が酸性化していき、サンゴが育たない条件の海が南下するペースが速く、2070年代に本州沿岸でサンゴの生息域はなくなる
 沖縄近海では2060年代以降に8月の平均海水温が30度を超え、サンゴが死滅する可能性
2013/01 EurekAlert Bengali forests are fading away
ベンガル森林は消え去っています。
 マングローブ健康の急速な劣化はスンダーバンスに起こっています
 たった1年で最大200mの海岸の見えなくなることをもたらして。

2013/01 EurekAlert Invading species can extinguish native plants despite recent reports
侵入植物が問題が多くないという最近の声明がしばしば不完全情報に基づいている
 種侵入は土着の植物を排除する
2013/01 EurekAlert Low extinction rates made California a refuge for diverse plant species
カリフォルニアの植物の顕著な多様性は主に過去4500万年間の低絶滅率の結果です
2013/01 【日本語ブログ】八幡平に中国大陸からレアメタルが飛来、リンや窒素も山岳湖沼に堆積して富栄養化 … 東北大ら
 アンチモンやインジウムなどのレアメタルがここ30年間で急激に増加
 富士山や三原山の裸地の植生の増え方がおかしい/空から肥料が降ってきていた(arukazan)
2013/01 news@nature.com Why some corals can take the heat
いくつかのサンゴがプレッシャーに耐えることができる理由
Gene-expression study offers clues to how reefs will handle climate change.
遺伝子発現研究は暗礁がどう気候変動を扱うか手がかりを提供します。
2013/01 EurekAlert Global warming beneficial to ratsnakes
ratsnakesに有益な地球温暖化
 ratsnakesが夜よりアクティブになることによって、より高い温度に順応できると示唆します。
2013/01 LiveScience Endangered Beluga Whales See Slight Population Uptick
絶滅のおそれのあるベルーガクジラ、生息数がわずかに上昇
 アラスカのシロイルカの珍しいグループ
2013/01 news@nature.com Flesh-eating flies map forest biodiversity
肉食のハエで森林生物の多様性マップ
DNA in insects' guts reveals inventory of rare mammals.
昆虫の腹の中のDNAはまれな哺乳動物の目録を明らかにします。
2013/01 日本経済新聞 四万十川にハリセンボン 下流域に海水魚が増加
 かつて行われていた砂利採取で川床が深くなり、海水の流入や温暖化が影響
2013/01 EurekAlert
 Jellyfish experts show increased blooms are a consequence of periodic global fluctuations
クラゲの異常増殖は周期的な全地球的変動のせい
 全地球的にクラゲが増えてるわけでなく
2013/01 朝日新聞 世界のクラゲ、20年周期で増減 エチゼンクラゲは例外


 以上、 →2013年1〜4月の記事でした


→ 「生態系、遺伝子プール、生物多様性」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー