動物行動学 動物の心:
2012年10〜12月

ほか「動物行動学 動物の心」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2012/12 EurekAlert Birdsong study pecks theory that music is uniquely human
鳥の鳴き声を聞く鳥は、音楽を聴く人間と同じ感情のいくつかを経験するかもしれません
2012/12 LiveScience Bats May Hold Key to Longevity
コウモリは、長寿の秘訣保持するかもしれない
2012/12 毎日新聞 働きアリ:2割程度は「働かず」 集団維持の仕組みか
 長谷川英祐・北海道大大学院准教授ら
2012/12 EurekAlert Decision to give a group effort in the brain
脳でグループの努力を与えるという決定
  「与えることが与えられることより良い」とは猿は、たぶん決して同意しません
  それでも、彼らはどうやら別の猿への贈与によって何らかの報酬を得ます。
2012/12 毎日新聞 <コウモリ>翼の謎を解明…「独自の筋組織」 筑波大チーム
2012/12 EurekAlert Doing the math for how songbirds learn to sing
学習能力を予測するのに鳥の前の感覚モータ経験を使用する最初の数学的モデル
 鳴鳥がどう音程を保つかを研究する計算
 いくつかのものが習得するのが他のものより困難である理由に関する統計的説明を開発
2012/12 EurekAlert Dragonflies have human-like 'selective attention'
トンボには、人間的な'選択的注意'があります。
 狩るとき、トンボが、よりハイレベルの思考過程ができるという証拠
2012/12 EurekAlert Lizard tails detach at a biological 'dotted line'
生物学的'点線'でテールが取り外すトカゲ
 ミシン目で採点された紙のシートのように、ヤモリテールには、それらが迅速な逃亡をするように彼らの尾を断ち切るのを助ける特異構造マークがあります。
2012/12 LiveScience Cut Here: Gecko Tails Rip Off Along 'Precut' Line

2012/12 EurekAlert
  Music with dinner: Whales sing during foraging season, not just while breeding
音楽がある夕食
 繁殖している間だけではない
 クジラは飼料の季節の間、鳴きます。
2012/12 EurekAlert Multi-tasking whales sing while feeding, not just breeding
2012/12 LiveScience Termites: So Rich Their Nests Are Made Of Gold
シロアリは金持ちだ:巣がゴールドで作られている
貴金属を見つけるための手がかりは、昆虫の巣の成分を含むことができる。
2012/12 ABC@オーストラリア Toads tweak muscle length to soften impact
ヒキガエルは衝撃を和らげるために筋肉の長さを微調整する
ショックアブソーバー:我々は予想外の階段を降り揺れ衝撃を経験する理由ヒキガエルを跳躍の足の筋肉の研究が説明できるかもしれない。
2012/12 EurekAlert
 UC Irvine study of leaping toads reveals muscle-protecting mechanism

2012/12 EurekAlert Experts discover why Rudolph's nose is red
トナカイのルドルフくん、鼻がなぜ赤いか
 冷凍から保護して、脳温度を規制するのを助ける赤血球を豊かに供給する
2012/12 LiveScience Revealed: Rudolph Really Did Have a Red Nose
2012/12 【日本語記事】AFP ルドルフの鼻はなぜ赤い?欧州研究チームが解明 
2012/12 朝日新聞 トナカイの鼻が赤いのは…「寒空に必須」毛細血管が発達
2012/12 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 赤鼻のトナカイの秘密が明らかに
ネコの食べ方は極めてヘルシー
2012/12 EurekAlert Cats are able to navigate complex combinations of wet and dry foods to achieve a consistent intake of protein, fat and carbohydrate
猫は、タンパク質、脂肪、および炭水化物の一貫した取入口を達成するためにぬれて乾いた食物の複雑な組み合わせにナビゲートできます。
 ウェットとドライのまぜこぜ餌を与えられても、猫は、タンパク質、脂肪、炭水化物の一貫した摂取量を達成する
 異なった量で食物を選択して、混ぜることができます、すなわち、多量養素取入口。
 猫が食物の多量養素含有量、湿気レベル、および歯応えの違いにもかかわらず、彼らの食餌選択を変更することによってそれらの多量養素取入口を規制する
2012/12 ABC@オーストラリア New Zealand insect has whale-like ears
ウェタの耳
2012/12 EurekAlert Chinese scientists discover evidence of giant panda's population history and local adaptation
中国人の科学者はジャイアントパンダの個体群史と局所的適応に関する証拠を発見します。
 ジャイアントパンダの連続した起源から現在までの個体群史を再建
2012/12 日本経済新聞 働かない「働きアリ」がいる!? 一定割合で出遅れ
 北海道大学の長谷川英祐准教授ら
 同じ働きアリでも、仕事に向かう反応の強さが1匹ずつでわずかに違う
 真っ先に働きだすアリが多くの仕事を片付け、出遅れたアリがのんびりしているように見えるらしい。
2012/12 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 
「弟」や「妹」の方が大胆?キンカチョウを使った実験で明らかに
 後から孵化した雛、つまり弟や妹の方が成鳥になってから大胆な行動
2012/12 LiveScience Record-Breaking Elephant Range Found
記録破りの象範囲が見つかりました
ティンブクトゥの近くにゾウのグループは、食品や水のための彼らの探求では、毎年壮大な旅になります。
2012/12 LiveScience Guess What Dolphins and Crickets Have in Common
イルカやコオロギが共通に持つ機能
昆虫の大規模なグループは、新しい調査によると、イルカのようなハクジラで聴覚機能を共有することがあります。
2012/12 EurekAlert Dolphin hearing system component found in insects
昆虫で見つけられたイルカ聴覚系の部品

2012/12 EurekAlert
 On quills and needles: Prickly porcupine is a muse for future medical devices
北米のヤマアラシの大羽根がどう容易に組織と理由に入り込むかの覆いを取りました
 肉でいったんつかえるとそれらは取り除くのがしばしば難しいです。
2012/12 BBC News Porcupine's prickly defence mystery solved
2012/12 LiveScience Porcupines Inspire Less-Painful Needles
ヤマアラシは少ない痛みを伴う針をインスパイア
2012/12 ABC@オーストラリア Porcupine quills inspire medical devices
ヤマアラシの棘は、医療機器を鼓舞
2012/12 EurekAlert Researchers identify new components of the epigenetic 'code' for honey bee development
ミツバチ開発のために後生的な'コード'の新しいコンポーネントを特定します。
 遺伝子構造はハチがなぜ環境の変化にそれほど敏感であるかを説明するのを助けるかもしれません
2012/12 BBC News Honey bees' genetic code unlocked
2012/12 EurekAlert  What it is to be a queen bee?
ハチ女王は彼らの娘の役割を'選びます'
2012/12 EurekAlert Extraverted gorillas enjoy longer lives, research suggests
外交的な性格のゴリラが、より長い寿命を楽しんでいる
 社交的な人個性があるゴリラが、内向的であった同輩より長い間生きる
2012/12 LiveScience Outgoing Gorillas Live Longer Than Shy Ones
2012/12 EurekAlert Moths wired two ways to take advantage of floral potluck
ガは、花粉媒介者の花のビュッフェを楽しむことができます
 昆虫世界の中でも好き嫌いが強い生物だけど
 脳の中に2つの異なった「チャンネル」があるからさ
2012/12 EurekAlert Disgust circuit: Flies sniff out and avoid spoiled food
嫌気回路 ハエは、損なわれた食物をかぎつけて、避けます。
2012/12 EurekAlert A direct line through the brain to avoid rotten food -- a full STOP signal for Drosophila
2012/12 EurekAlert First evidence of fish sensing geomagnetic fields from a Czech Christmas market
地球磁場を感じる魚の証拠
2012/12 EurekAlert Hushed hoarders and prying pilferers
静かにさせられた買い溜めする人と詮索好きなこそどろ
 ユーラシアのカケスのた保存食
 他の鳥が盗むのを防ぐために、潜在的こそどろがキャッシュを盗むのに使用するどんな聴力ヒントも最小にします。
2012/12 EurekAlert Male chimpanzees choose their allies carefully
雄チンパンジーは慎重に同盟を選びます。
 雄チンパンジーが他の雄チンパンジーに攻撃性を向けるためにお互いと共に連合を形成する能力には、確実な利益があります。





2012/11 Science 塩とウミヘビ
Salt and the Sea Serpent

2012/11 news@nature.com Blue whales pirouette for food
シロナガスクジラは食物のためにピルエットします。
The juggernauts of the sea are nimble giants at feeding time, video footage reveals.
ビデオフィルムは、海の絶対的な力が食事の時間のすばしっこい巨人であることを明らかにします。
2012/11 BBC News Largest whale's acrobatic ambush
2012/11 LiveScience Blue Whales Pirouette Before Engulfing Prey
2012/11 LiveScience Whale Cam Shows Blue Whale Feeding Tactics | Video
2012/11 news@nature.com Bats adjust squeaks to focus sonar
こうもりは、ソナーの焦点を合わせるようにキシリ音を調整します。
Frequency of echolocation can be tuned to change field of perception.
知覚の変化分野をレーダー反射法の頻度に調整できます。
2012/11 EurekAlert Galapagos tortoises are a migrating species
ガラパコスカメは移動する種です。
 通常、大きくて、優位な雄ガラパコスゾウガメは、渇水期の始めに彼らの例年の移動を始めます。
2012/11 news@nature.com Bats adjust squeaks to focus sonar
こうもりは、ソナーの焦点を合わせるようにキシリ音を調整します。
Frequency of echolocation can be tuned to change field of perception.
知覚の変化分野をレーダー反射法の頻度に調整できます。
2012/11 EurekAlert Muscle powers spearing mantis shrimp attacks
シャコ類攻撃を槍で突く瞬発力
 大きいLysiosquillina maculataの動きを分析
 小さいAlachosquilla vicinaが粉砕者のようにカタパルトメカニズムを使用しますが、
 それらの鉤爪のやりを発射するのに不意に瞬発力を使用する

2012/11 EurekAlert
 Emperor penguins use sea ice to rest between long foraging periods
コウテイペンギンは、長い飼料の期間の間で休息するのに海氷を使用します。
2012/11 LiveScience Emperor Penguins Need Sea Ice for Foraging
皇帝ペンギンは餌のために海氷が必要
モノマネで自己紹介
2012/11 EurekAlert Parrots imitate individuals when addressing them
1つの種(オレンジで向かわれたクサビオインコ)
 他の群れで特定の個人とコミュニケートするためにこの能力を進化させたかもしれません
the orange-fronted conure
2012/11 BBC News Parrots mimic to address individuals
オウムは、アドレス、個人を模倣
 オウムは '会話'を始めるために、他人の話を模倣する。
2012/11 EurekAlert
 Eating right key to survival of whales and dolphins: UBC research
2012/11 EurekAlert  UCSB anthropologist studies reciprocity among chimpanzees and bonobos
チンパンジーとボノボの相互関係
2012/11 EurekAlert Seals gamble with their pups' futures
ハイイロアザラシは子孫の先物取引でばくちを打ちます。
2012/11 EurekAlert High-speed video and artificial flowers shed light on mysteries of hummingbird-pollinated flowers
高速ビデオと造花はハチドリによって受粉させられた花の神秘を解明しました。
2012/11 EurekAlert Mosquitos fail at flight in heavy fog
蚊は雨の中飛ぶことはできるけれど濃霧の中は無理らしい
2012/11 EurekAlert Owls' ability to fly in acoustic stealth provides clues to mitigating conventional aircraft noise
音もなく飛ぶフクロウの能力は従来の航空機騒音を緩和する手がかりを提供します。
2012/11 EurekAlert  Research finds evidence of a 'mid-life crisis' in great apes
大型類人猿で'中年の危機'に関する証拠を見つけます。
 チンパンジーとオランウータンがまさしく人間のような中年の危機を経験できる
2012/11 【日本語記事】National Geographic 
 類人猿も“中年の危機”を経験
2012/11 産経新聞 チンパンジーも中年は薄幸? 幸福度下がる 京都大発表
2012/11 ABC@オーストラリア Midlife crisis strikes chimps, orangs too
2012/11 National Geographic
 Apes Have Midlife Crises, Too—And It May Help Them
2012/11 BBC News Great apes may have 'mid-life crisis', a study suggests
2012/11 LiveScience Apes Have Midlife Crises, Too
2012/11 Nature Animal behaviour: Personality in the wild
動物行動: 野生動物の個性
doi:10.1038/491341a
2012/11 LiveScience Animals Are Moral Creatures, Scientist Argues
動物は道徳的な生き物です、科学者は主張する
2012/11 LiveScience 5 Animals With a Moral Compass
道徳的な規範を備える動物種5種
役立つイルカに葬式を持って象から、これらの動物は善悪得られるように思われます。
2012/11 LiveScience Math Reveals Perfectly Cozy Penguin Huddles
数学は完全コージーペンギンHuddlesを明かす
鳥は苦い条件から避難所のためにお互いに依存しています。
2012/11 LiveScience Going Green: The Most Plantlike Animals
葉緑素付き:ほとんど植物のような動物
いくつかのウミウシは、エネルギーを生産するために日光浴をするだけで済みます。
2012/11 毎日新聞 アブラムシ:快適に暮らせるように植物の性質を変える
 産業技術総合研究所の沓掛磨也子(くつかけまやこ)研究員のチーム
 モンゼンイスアブラムシ
 口先にある針状の組織を、常緑樹イスノキの芽に刺して虫こぶを形成する
2012/11 【日本語記事】National Geographic
 排泄物を植物に吸収させるアブラムシ
2012/11 2012/11 【日本語サイト】産総研
 昆虫が植物の性質を改変し、究極の「巣ごもり」生活を実現
2012/11 EurekAlert Researchers use GPS tracking to monitor crab behavior
カニの振舞いをモニターするのにGPS追跡を使用します。
 クリスマス諸島でのオカガニ移動の長期の行動のモニターのためのGPS衛星を使用しました。
2012/11 LiveScience World's Largest Land Crabs Tracked With GPS
GPSで追跡世界最大の陸ガニ
それは、科学者がGPSを介して無脊椎動物を追跡??したのは初めてだ。
2012/11 EurekAlert South American cricket ears shown to rival human hearing
南米の小さな低木コオロギの種
 ヒトに匹敵するほど洗練された聴力を備える
2012/11 LiveScience Bonobos Catch Yawns from Friends
ボノボは、友達からあくびをキャッチ
サルであくび伝染は、グループの感情を調整するのを助けることができる、共感にそのルーツを持っているかもしれ
2012/11 EurekAlert Why yawning is contagious in bonobos
2012/11 news@nature.com How brainless slime molds redefine intelligence
愚かな粘菌はどう知性を再定義するか。
Single-celled amoebae can remember, make decisions and anticipate change, urging scientists to rethink intelligent behavior.
知的な振舞いを再考するよう科学者に促して、単細胞のアメーバは、覚えていて、決定をして、変化を予期できます。
2012/11 news@nature.com New carnivorous harp sponge discovered in deep sea
新しい肉食性のハープスポンジは深海で発見
2012/11 LiveScience Weird-Looking, Meat-Eating Sponge Found In Deep Sea
深海で発見見た目が奇妙な、肉食スポンジ
深海に住む人は、マジックテープのようなフックで獲物をわな。
2012/11 EurekAlert
  Corals attacked by toxic seaweed use chemical 911 signals to summon help
毒性の海草によって攻撃されたサンゴは、助けを呼び出すのに化学911の信号を使用します。
2012/11 Science
 サンゴは競合する海藻を除去するために共生魚に化学物質で合図を送る
Corals Chemically Cue Mutualistic Fishes to Remove Competing Seaweeds
2012/11 毎日新聞 サンゴ:ハゼに救難信号送り「外敵」駆除 米チーム発表
サンゴの隙間にすむ小型のハゼが、サンゴからの“救難信号”に応じて毒性のある海藻を掃除する
2012/11 news@nature.com Corals under attack summon friendly fish
2012/11 LiveScience Fish 'Bodyguards' Protect Coral from Seaweed Attack
2012/11 EurekAlert Fairy-wren babies need password for food
妖精ミソサザイの赤ん坊は食物にパスワードを必要とします。
2012/11 news@nature.com Wrens teach their eggs to sing
レンは、彼らの卵が歌うことを教えます。
Teaching embryos the password for food helps parents avoid having to feed imposters.
食物のためのパスワードを胎児に教えるのは、両親が、詐欺師に食べさせなければならないのを避けるのを助けます。
2012/11 ABC@オーストラリア Fairy wrens show importance of Mum's word
2012/11 EurekAlert Tactile croc jaws more sensitive than human fingertips
人間の指先より敏感な触覚のワニ顎
 わにのボディー隆起のいくつかが、水におけるさざ波に応じる
 人間の指先よりさらに敏感です。
2012/11 EurekAlert
 Despite their thick skins, alligators and crocodiles are surprisingly touchy
2012/11 【日本語記事】National Geographic 
 ワニのアゴは人間の指先より敏感
2012/11 National Geographic 
 Croc Jaws More Sensitive Than Human Fingertips
2012/11 LiveScience
 Crocodile Jaws More Sensitive Than Human Fingertips
2012/11 BBC News Crocs have super-sensitive jaws
2012/11 EurekAlert Why fish talk
魚が話す理由
 Clownfishは、仲間を引き付けるのではなく、社会集団で繁殖能力を証明して、防御するために音を発生させます
2012/11 LiveScience When Ants Get Together to Make a Decision
蟻は、意思決定を作るために一緒に帰れば
クラウドソーシングの昆虫は彼らの集団の脳力に依存しています。
2012/11 ABC@オーストラリア Birds of a feather don't share a sick bed
羽の鳥が病気のベッドを共有することはありません
ハウスフィンチは、自分の種の病気のメンバーを避ける
2012/11 【日本語記事】AFP 
 サメとヒトの脳に類似点、新たな「サメよけ」開発へ
2012/11 日本経済新聞 ウナギ稚魚のエサはプランクトン死骸 東大など完全養殖へ一歩
2012/11 独立行政法人海洋研究開発機構 プレスリリース
 ウナギの幼生の食性を解明
2012/11 【日本語記事】47news ウナギ、マリンスノー食べて育つ 完全養殖へ一歩
2012/11 時事通信 死んだプランクトンが餌=ウナギ完全養殖、産業化に前進 東大など
2012/11 朝日新聞 赤ちゃんウナギが食べるのは 完全養殖化のカギ解明
 消化管のアミノ酸に含まれる窒素の分析
 その生き物が食物連鎖のどのあたりにいるのかを示す数値「栄養段階」を計算
 カキやカニに相当する2.4という数値を得た
2012/11 【日本語記事】National Geographic
 ウナギの仔魚の餌はマリンスノー
2012/11 LiveScience Elephant Speaks Korean Out Loud
韓国語を発音するゾウ
道具をこさえるボタンインコ
2012/11 EurekAlert Cockatoo 'can make its own tools'
 食物と他の物に達するのに自然にツールを作って、使用している
2012/11 EurekAlert Clever cockatoo with skilled craftmanship
2012/11 BBC News Cockatoo shows tool-making skills
2012/11 LiveScience Image Gallery: A Crafty Cockatoo Uses Tools
2012/11 LiveScience Clever Cockatoo Invents Tools to Reach Food
2012/11 EurekAlert Young birds can get 'drunk' on fermented berries
若い鳥は、発酵果実で酔っぱらう
2012/11 【日本語記事】AFP 英国で起きた鳥の集団死、「酔っ払い飛行」が原因か
2012/11 ABC@オーストラリア Boozy birds pay the price for flying high
イギリスの若いクロウタドリ死の奇妙な相次ぐ可能性が高い発酵果実で酔っ払っ羽をつけられた十代の若者たちによって引き起こされた。
2012/11 BBC News Dead birds were intoxicated, an investigation finds
2012/11 EurekAlert Brain may 'see' more than the eyes, study indicates
脳が目よりさらに'見る'かもしれない
ショウジョウバエ幼虫の単眼
 動物の比較的大きい脳がイメージを組み立てるのをちょうど許容できるくらいの視覚入力を備える
2012/10 EurekAlert Pond skating insects reveal water-walking secrets
池でのスケート昆虫は水を押して行く秘密を明らかにします。
2012/10 EurekAlert Animals learn to fine-tune their sniffs
動物は、それらのかいだにおいについて微調整することを学びます。
 ネズミを研究する調査チームは、動物が鼻の異なった部分の受容体ににおいをもたらすかぐことのテクニックでそれらの嗅覚を調整するのがわかりました。
 ネズミが検出するのを試みていたどういう物質かに応じて、かぐパターンは変化しました。
2012/10 news@nature.com Leopard seals suck up krill like whales
ヒョウアザラシはクジラのようにオキアミを吸収します。
Top Antarctic predator can strain small prey from the water with sieve-like teeth.
最高南極捕食者は水からふるいのような歯で小さい犠牲を張ることができます。
2012/10 EurekAlert Hermit crabs socialize to evict their neighbors
ヤドカリは、彼らの隣人を追い立てるために社交的にします。
 コスタリカでの陸生ヤドカリの研究
 孤独な海洋のヤドカリと異なって、お互いからシェルを盗むために社交的にふるまう
 良さげな家から出るヤドカリを狙って大きさ順に行列待ちする
 通常、カニは、皆が同時に1匹のカニが家からいったんねじられたあとにより大きい住まいを入手できるように、並びます。
2012/10 EurekAlert Sleep-deprived bees have difficulty relearning
睡眠で恵まれないハチは学び直すのに苦労します。
2012/10 LiveScience 'Headless' Ladybug Identified as New Species
新種として特定された "ヘッドレス"てんとう虫
科学者たちは、亀のように、その体内に、その頭を挟むことができる新しいてんとう虫の種を見つけたと言う。
2012/10 news@nature.com Fish shoots down prey with super-powered jet
魚は超強大なジェットで犠牲を撃ち落とします。
How the Archer fish achieves its incredible spitting power.
アーチャー魚はどう信じられない痰唾を吐くパワーを達成するか。
テッポウウオ
2012/10 BBC News Archer fish spitting mystery solved, scientists say
魚の '唾謎'解決
 獲物を捕獲するために、水の強力なジェットを吐き出すことができる方法の謎を解決
2012/10 Science
 オキシトシン/バソプレシン‐関連ペプチドは太古より繁殖行動に関与している
Oxytocin/Vasopressin-Related Peptides Have an Ancient Role in Reproductive Behavior
2012/10 Science
 バソプレシン/オキシトシン関連シグナルが線虫の味覚連合学習を制御している
Vasopressin/Oxytocin-Related Signaling Regulates Gustatory Associative Learning in C. elegans
2012/10 ABC@オーストラリア Clever beetles cheat heat with dung balls
低温に保つ:糞のカブトムシは、モバイル空調ユニットとして収集肥料のボールを使用します

2012/10 EurekAlert Puppies don't pick up on yawns
あくびはうつらない子犬

2012/10 朝日新聞 脳「若返り」ホルモンで可能? ヒヨコ、成長後も親認識
 帝京大などのチーム
 「刷り込み」が、少し成長したあとでもホルモン投与で可能になる
 甲状腺ホルモンを阻害する薬を与えたヒヨコは、訓練を受けても「親」を覚えられなかった。
2012/10 ABC@オーストラリア Crows not so clever after all?
賢いカラスの概念にダウト。
鳥は精神的にどう「問題を解決するか」を計画していません。

2012/10 EurekAlert
 For African beetles, dung balls double as 'air conditioning units'
フンコロガシ、糞のボールは'空気圧調整ユニット'の役目も兼ねます。
 重りを押しさえして、赤熱の砂の向こう側に、それら自身のボディーより最大50倍重くするとき、湿気の多いボールは、バグをクールに保ちます。
2012/10 EurekAlert Beetles use dung balls to stay cool
2012/10 ABC@オーストラリア Lizards are smarter than they look
見た目よりトカゲは賢い
トカゲのSMARTS:トカゲは、爬虫類が遅い学習者であることを長年の神話を払拭、彼らの家を模倣した環境で安全な避難所を見つけることが迅速であり、新しい研究は発見しました。
2012/10 news@nature.com Zoology: Tool use takes more than brains
動物学: ツールの使用には脳以上のものが要る
岩井紀子
2012/10 EurekAlert How flick knife thumbs help Japan's rare fighting frogs
飛び出しナイフ親指はどう日本の Otton frog オットンガエルを助けるか。
 漫画雑誌英雄の武器のような指の音から放たれる、戦闘持ち合わせのスパイク
 日本人の科学者だけがカエルのまれな種類でちょうどこれを見つけました。
 が戦闘と交配の両方にどう偽の親指からはみ出るスパイクを使用するかを明らかにします。
2012/10 LiveScience Rare Frog Sports Thumb-Spikes for Sex and Combat
2012/10 EurekAlert
  Dolphins can remain alert for up to 15 days at a time with no sign of fatigue
イルカは、一度に、15日間まで疲労のサインなしで覚醒したままでいることができます。
 一度に彼らの脳の半分だけ、イルカ睡眠、この特色で、それらは少なくとも15日間連続でように絶えず警戒できます。
2012/10 LiveScience How Dolphins Stay Awake For Two Weeks Straight
サメ
2012/10 EurekAlert Shark social networking
鮫の社会的なネットワーク
2012/10 毎日新聞 敵討ちするダニ:仲間殺され成長、攻撃した種の幼虫食べる
 子供のころ仲間を殺されたダニは、成長すると攻撃した種のダニの子供を集中的に食べて「敵討ち」する
 長泰行・千葉大助教らのチーム

2012/10 EurekAlert
 Genetic 'remix' key to evolution of bee behavior: York University research
ハチ行動の進化に重要な遺伝子の'リミックス':
 彼らの振舞いを決定する遺伝子が、頻繁にシャッフルされ働きバチは非常に熟練した労働人口になる
 労働者の振舞いに関連している遺伝子が再結合の最も高い速度を持っているゲノムの領域で見つけられた
動物の長距離移動: 波をとらえる
2012/10 Nature Animal migration: Catching the wave
Observations of the migration patterns of Norwegian red deer show that some animals ride waves of greener vegetation as spring spreads across the landscape, whereas others jump ahead in anticipation of this higher-quality food.
doi:10.1038/490182a
ノルウェーの赤い鹿の移動様式の観測
 いくつかの動物が、より緑色の植物の波に乗るのを示しています
 他のものはこのより高い良質の食品を予測して前方にジャンプします。
2012/10 EurekAlert Choreography of submerged whale lunges revealed
クジラ
2012/10 EurekAlert Soft-shelled turtles urinate through mouth
スッポンは口を通して小便します。
 尿素を排出するために水で口をすすがなければならない
2012/10 National Geographic Turtles Urinate via Their Mouths - A First
2012/10 BBC News Chinese turtle passes waste urea through its mouth
2012/10 LiveScience Potty Mouth! Turtle Dips Head in Puddles to Pee
2012/10 【日本語記事】National Geographic スッポンは口から“排尿”する
2012/10 EurekAlert Skin hair skims heat off elephants
体毛は象から熱を奪う
 皮膚表面の髪は、暖かく象を飼うよりむしろ体温を消散するのに役立つかもしれません。
2012/10 LiveScience Dumbo's Bristly Hair May Keep Him Cool

2012/10 EurekAlert
 Researchers discover regenerated lizard tails are different from originals
再生したトカゲの尾はオリジナルのものと全く異なっている
スライムメモリー
2012/10 BBC News Brainless slime mould has an external memory
粘菌、ナビゲートするために空間的な "記憶"の形式を使用し、脳を持っていないにもかかわらず
2012/10 National Geographic  Slime Has Memory but No Brain
粘菌は、彼らがしてきたどこで覚えておくという方法を進化させてきた。
2012/10 ABC@オーストラリア Gooey trails help slime moulds to navigate 
2012/10 LiveScience Puddles of Goo? Brainless Slime Molds Have Memories
2012/10 【日本語記事】National Geographic
 脳はなくても記憶する粘菌、モジホコリ
2012/10 news@nature.com Organismal biology:How slime moulds keep track
2012/10 LiveScience Fish Form of 'Love Drug' Guides Social Decisions
オキシトシンの魚バージョン
新しい研究では、オキシトシンの形は魚が社会的状況をナビゲートできることがわかった。
2012/10 EurekAlert Swimming with hormones: Researchers unravel ancient urges that drive the social decisions of fish
 オキシトシンのフォーム(人間を恋に落ちさせるのに原因となるホルモン)が魚に類似作用を持っていると発見しました
 古代から進化して、続いた社会的行動の主要調節因子であると示唆
2012/10 ABC@オーストラリア Why clever crow is no bird brain
ニューカレドニアのカラス、パーティトリックを行う方法を考え出した
2012/10 【日本語記事】BioToday 
新しい錬金術~塩化金溶液から金塊を作る細菌がいる
しっかり子育ての鍵は健康な母さんと集団保育
2012/10 EurekAlert
 Healthy mom with lots of help key to thriving brood say scientists
オオカミ
2012/10 EurekAlert
 Yellowstone wolf study reveals how to raise successful offspring
イエローストーンオオカミ研究は成功している子育て方法を明らかにします。
 オオカミに関する14年間のデータを使用
2012/10 When Less Is More: Evolutionary Origins of the Affect Heuristic
多けりゃいいってもんじゃない: 感情ヒューリスティックの進化上の起源
高価値の食物単独の方がそれに低価値の食物が追加されるより好まれる。
2012/10 【日本語記事】ワイアードビジョン サルの「不公平実験」と占拠運動
2012/10 Science サルにおける報意思決定において頭頂間皮質ニューロンは行動価値ではなく、予告刺激による顕著性を処理している
In Monkeys Making Value-Based Decisions, LIP Neurons Encode Cue Salience and Not Action Value

2012/10 Science
 ラット内側前頭皮質は環境変化による新規の行動方略の決定に寄与する
Network Resets in Medial Prefrontal Cortex Mark the Onset of Behavioral Uncertainty
2012/10 EurekAlert
 Fox squirrels show long-term investment savvy when hoarding nuts
木の実を買い溜めするとき、キツネリスは、長期投資理解を示しています。
 むやみに食べ物を捜し回るだけではなく、長期の貯蓄戦略に従事している
2012/10 LiveScience Fox Squirrels Diversify Their Nut-Savings
フォックスリスは彼らのナット-貯蓄を多様化
キツネリスが木の実を蓄えとき、彼らは長期貯蓄戦略を持っている。
2012/10 EurekAlert
 The smell of Mom: Scientists find elusive trigger of first suckling in mice
おかあさんのにおい: 引き金がネズミで授乳されているのがわかります。
 看病するか、または授乳するためにネズミが最初にどう知るかに関する長年の科学的神秘を解決しました。
2012/10 EurekAlert Newborn mice depend on mom's signature scent
新生なネズミが初めて、授乳して、生き残るように、それらは彼らの母親に特有のにおいの署名混合によります。
2012/10 EurekAlert Babies learn the smell of mum
赤ん坊はmumのにおいを学びます。
2012/10 LiveScience Baby Mice Learn Mom's Smell to Suckle
新生児マウスは乳を飲み、生き残るために彼らのお母さんの "自然香水の香りを学ぶ必要があります。
2012/10 【日本語記事】BioToday 
 マウスの赤ちゃんは母親に特有の匂いを手がかりにして哺乳し始める

新月と満月に群れ集う
2012/10 EurekAlert
 Key environmental factors influencing manta ray behavior identified
マンタに影響を及ぼす主要な環境要因
「少ないことは、リッチなこと」
2012/10 EurekAlert
 Less is more when choosing between groups of assorted items
取り合わせを選ぶとき、少ないほうが、より多いです。
 異なった物の組合せの値に関する決定をするとき、人々は、平均した総合的な値に近似します。
 (頻繁に役に立ちますが、それは、どうやら不合理な意志決定につながることができます)。
 初めて、また、非人間霊長類が近似に基づく同様の「不合理な」選択をするのを示しています。
2012/10 EurekAlert For elephants, deciding to leave watering hole demands conversation, Stanford study shows
「井戸端会議を切り上げよう」と会話するゾウさんたち
2012/10 Marine animals could hold the key to looking young
海生動物に若く見える鍵
 棘皮動物には彼らのボディーでコラーゲンを変えることができる遺伝子がある
 潜在的に若々しい外観を維持するのに鍵を握って。
2012/10 Pigeons, Humans, and the Monty Hall Dilemma
ヒトより鳩の方がモンティ・ホール問題の成績が良い
2012/10 【日本語記事】National Geographic 
 刷り込み学習に甲状腺ホルモンが関与
2012/10 BBC News Lunar phobic bats dodge the moonlight
月光恐怖症のコウモリ
 月明かりが影に隠れにバットをおびえさせる
2012/10 毎日新聞 カタツムリ:尾に該当する部分切って逃げる 沖縄で確認
 八重山諸島のカタツムリ
 ヘビがいない地域のカタツムリにはない特徴
 『右利きのヘビ仮説 追うヘビ、逃げるカタツムリの右と左の共進化』の細将貴
2012/10 LiveScience Snail Sacrifices Foot to Survive Snake Attacks
2012/10 産経新聞 カタツムリもしっぽ切った 天敵ヘビに襲われ 八重山諸島、世界初確認
2012/10 朝日新聞 カタツムリも「しっぽ」切って逃げる 八重山で発見
リア充のヒヒは健康度も高め
2012/10 EurekAlert Penn researchers connect baboon personalities to social success and health benefits
ヒヒでも出世と健康は性格しだい
 人間でもヒヒでも、友人の有無は性格しだい
 強健なソーシャルネットワークが、より良い健康と、より長い寿命につながる
 特定のヒヒの個性は友人の多さをもたらす。
2012/10 LiveScience It Pays to Be a Nice Baboon
孤立度が高いメスには、低い社交性、不安定なパートナー選好、およびかなり高いグルココルチコイド値(ストレス)がかなりありました。
2012/10 Variation in personality and fitness in wild female baboons
人工無脳ミツバチ版
2012/10 EurekAlert 'Green Brain' project to create an autonomous flying robot with a honey bee brain
ミツバチ脳の最初の正確なコンピュータモデルを作成するために大がかりな事業を始めています。
2012/09 ABC@オーストラリア
 How do fish know if they're swimming in the right school?
群れて泳ぐ魚、どれが正しい学校かわかってるの?
 魚は、自分自身を参照するか、ミラーを使用することはできません!
 どのように彼らは魚の学校に通っている?

2012/09 ABC@オーストラリア 'Squid from Hell' secrets revealed
"Squidは地獄からの秘密が明らかになっ
深海の不思議:生物学者は彼らが吸血鬼イカ
2012/09 LiveScience Vampire Squid Are Sea's Garbage Disposals
吸血鬼イカは海のゴミ処分
吸血鬼のイカは何を食べますか?血じゃないよ
2012/09 EurekAlert MBARI researchers discover what vampire squids eat
吸血鬼イカが海洋表面から深海に沈む有機堆積物のビットを得るのに2個の糸のようなフィラメントを使用する
2012/09 LiveScience Scientists Reveal Vampire Squid's Strange Eating Habits
動物は、厳しい状況を生き残るためには珍しい戦略を採用しています。
2012/10 【日本語記事】National Geographic 
 “吸血鬼イカ”の穏やかなスローライフ
2012/10 【日本語記事】National Geographic 
 深海に生息、吸血鬼イカの意外な食事
2012/10 news@nature.com Feeding habits of the vampire squid
吸血鬼イカの食習慣
2012/10 【日本語記事】AFP 
 しっぽを切ってヘビから逃げるカタツムリ、沖縄で世界で初めて確認

 以上、 →2012年10〜12月の記事でした


→ 「動物行動学 動物の心」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー