睡眠、体内時計、サーカディアンリズム、時間感覚:
2012年7〜12月

ほか「睡眠、体内時計、サーカディアンリズム、時間感覚」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2012/12 Morning is tomorrow, evening is today: relationships between chronotype and time perspective
朝型人間は未来志向で、夜型人間は現在志向
2012/12 日本経済新聞 不眠の原因「むずむず脚症候群」 新薬で症状改善

2012/12 【日本語記事】BioToday 
 不眠の心理学的介入にもっと力を入れるべき
2012/12 【日本語記事】BioToday 
 夏時間のために時計を早めた翌日は心臓発作が若干生じやすいようだ
2012/12 EurekAlert
 Study is first to find significant link between sleepiness and vitamin D
過度の昼間の眠気とビタミンDに重要な相関関係がある
 人種によって影響度は異なる

2012/12 EurekAlert 1 in 10 6- to 8-year-olds has sleep-disordered breathing
最近のフィンランドの研究によると、6歳の約10パーセントには、睡眠呼吸障害があります。

2012/12 EurekAlert
 More than 3,000 epigenetic switches control daily liver cycles
3,000個以上の後生的なスイッチが毎日の肝臓サイクルを制御します。
 サーカディアンリズムは、個々の器官、さらにおよび遺伝子さえのレベルで私たちの身体に影響します。
2012/12 【日本語記事】
過眠症患者の髄液に睡眠誘発活性化物質が存在 米チームが謎を解明へ

2012/12 【日本語記事】BioToday 睡眠時間延長は血圧低下を助けうる
2012/12 EurekAlert Women with sleep apnea have higher degree of brain damage than men, UCLA study shows
睡眠時無呼吸に悩む女性は、男性で同様の睡眠障害で見つけられたそれより1上級学位の脳傷害を概して持っています
2012/12 EurekAlert Extended sleep reduces pain sensitivity
長時間睡眠は痛み感度を減少させます。
2012/11 LiveScience What Happens to the Brain in a Coma
昏睡状態で脳に何が起こる
複数の周辺領域がアクティブになりながら、昏睡状態の患者では、高トラフィックの脳領域は、消灯します。
2012/11 【日本語記事】BioToday 
 脳の機能ネットワーク収束領域は昏睡状態で大幅に変化しうる
2012/11 EurekAlert An antidote for hypersomnia
睡眠過剰のための解毒剤
 高い睡眠の必要性をもっている何十人もの大人達が脳脊髄液で睡眠薬のように行動する物質を持っている
 この患者集団のメンバーの中には持っているように見える人もいます。
 睡眠時無呼吸か嗜眠発作などとは異なる「第一の睡眠過剰 "primary hypersomnia"」状態を
2012/11 LiveScience Bizarre Perpetual Sleepiness Explained

2012/11 EurekAlert
 Many seniors' sleep habits are similar to those of young adults, study suggests
多くの高齢者の睡眠習慣は、ヤングアダルトのものと同様である

2012/11 EurekAlert
 Gene distinguishes early birds from night owls and helps predict time of death
遺伝子は、よいっぱりと早起きを区別して、死亡時刻を予測するのを助けます。
 新しい研究は、遺伝子が早起きかよいっぱりである人の傾向に原因となるのを示しています
 そして、人が最も死にそうな時刻を決定するのを助けます。
2012/11 EurekAlert
 Mechanism of breathing muscle 'paralysis' in dreaming sleep identified
睡眠が特定した夢想における呼吸筋'まひ'のメカニズム
2012/11 EurekAlert
 Could poor sleep contribute to symptoms of schizophrenia?
睡眠不足と統合失調症
 不規則な睡眠の型と反連動している脳活動が病気の兆候のいくつかの引き金となることができた
2012/11 ABC@オーストラリア Dream symbols could help psychotherapy
夢のシンボルは、心理療法を助けることができる
無意識:夢に注意を払うには、メンタルヘルスの問題への洞察を提供することができ、それらの治療に役立つ可能性があり、オーストラリアの研究によると。
Rutaesomn
2012/11 【日本語記事】BioToday 
 よく眠れるようにカフェインを分解するサプリメントができた
2012/11 【日本語記事】BioToday 
 体重低下介入で睡眠の質が改善しうる
2012/11 EurekAlert Dream symbols could help in psychotherapy
夢のシンボルは精神療法で助けることができるでしょう。
 夢のイメージは、メンタル・ヘルス問題に洞察を提供でき、治療をもって助けるかもしれません

2012/11 ScienceDaily
 How Brain Activity Changes When Anesthesia Induces Unconsciousness
ちょうど患者が全身麻酔の下で意識を失うとき、合図するように見える脳活動のパターン。
2012/11 【日本語記事】ワイアードビジョン 30分の昼寝は効果的だ!?

2012/11 【日本語記事】BioToday 
 メラトニンで神経発達障害小児は早く眠りに落ち若干多く眠れる
 重度睡眠障害を有する神経発達障害小児
2012/11 【日本語記事】BioToday 
 不眠患者は心臓発作や脳卒中リスクが高い/台湾での試験

2012/11 news@nature.com
 General anaesthetic disrupts brain communication
一般麻酔薬は脳の通信システムを遮断します。
'Slow' brain waves linked to anaesthesia's coma-like state.
'遅い'脳波は麻酔の昏睡のような状態にリンクされました。
2012/11 Nature Neuroscience: Sleep to oblivion
doi:10.1038/491046a





2012/10 【日本語ブログ】睡眠と覚醒を制御するドーパミン神経回路の同定
 ショウジョウバエの睡眠と覚醒を制御するドーパミン神経回路を同定
 扇状体のニューロンはドーパミンニューロンとシナプス結合しており,ドーパミンシグナルに対しcAMP濃度の上昇を示す
2012/10 EurekAlert Causation warps our perception of time
因果関係を理解する私たちの能力が一時的結合で重要な役割を果たすのを示します。
(私たちがどう時間を経験するかへの顕な重要な洞察)
2012/11 Causation Warps Our Perception of Time
2つの出来事に因果関係があると思うと、出来事の間の時間経過が速く感じられる
2012/11 【日本語記事】BioToday 
 頭頂葉皮質の外側頭頂間野が時の経過の把握に寄与しうる
2012/10 EurekAlert
 Sleep duration affects hunger differently in men and women
睡眠時間は飢餓に男女で異なって影響します。
 大人達が得る睡眠の量を増加させるのが減少している食物摂取量に通じるかもしれません
 が、ホルモンの作用過程が男女の間で異なるのを示します。
2012/11 【日本語記事】BioToday
 寝不足は男女間で異なる仕組みを介して過食を誘発しうる
2012/10 EurekAlert How does the brain measure time?
時間計測にかかわる希少なニューロンを見つけました。
2012/10 EurekAlert Sleep-deprived bees have difficulty relearning
睡眠で恵まれないハチは学び直すのに苦労します。
2012/10 EurekAlert Anesthesia drugs really do put us to sleep
麻酔薬は本当に私たちを寝かします。
 ネズミの新しい証拠
 ドラッグがただ覚醒を「オフに」変えないのを示しています
 それらは脳の重要な睡眠サーキットを「オンに」強制します。
2012/10 Direct Activation of Sleep-Promoting VLPO Neurons by Volatile Anesthetics Contributes to Anesthetic Hypnosis
麻酔薬を投与すると腹外側視索前野(VLPO)にある睡眠時に活動するニューロンの活動亢進。
VLPOを損傷すると麻酔が効きにくくなる。
2012/10 【日本語記事】BioToday 
 怖い出来事に関連する香りに睡眠中に曝露するとその恐怖が薄れる

2012/10 EurekAlert
 10-minute 'tension tamer' can help reduce stress and improve sleep
簡単で、10分のストレス低減技術は、ストレスを和らげるのを助けて、睡眠の質を向上させて、疲労を減少させるかもしれません。
寝不足の子はスポーツで負傷しやすい
2012/10 EurekAlert Lack of sleep tied to teen sports injuries
2012/10 EurekAlert  Dolphins can remain alert for up to 15 days at a time with no sign of fatigue
イルカは、一度に、15日間まで疲労のサインなしで覚醒したままでいることができます。
 一度に彼らの脳の半分だけ、イルカ睡眠、この特色で、それらは少なくとも15日間連続でように絶えず警戒できます。
2012/10 LiveScience How Dolphins Stay Awake For Two Weeks Straight
2012/10 news@nature.com Disrupted sleep may predict Alzheimer’s
混乱させた睡眠はアルツハイマーを予測するかもしれません。
Poor sleep patterns linked to formation of Alzheimer's plaques.
睡眠不足パターンはアルツハイマー病のプラーク形成にリンクされました。
2012/10 【日本語記事】Nature Scientists read dreams
科学者は夢を読みます。
Brain scans during sleep can decode visual content of dreams.
睡眠の間のブレーンスキャンは夢に関するビジュアルコンテンツを解読できます。
 夢に登場した人や物を脳活動で予測
 夢の中で人や物を”見る”時の高次脳領域の活動と覚醒中に同じものを見ている時の脳活動が対応。
2012/10 Science 
 哺乳類のコア時計遺伝子を廻る転写機構およびクロマチンのランドスケープ
Transcriptional Architecture and Chromatin Landscape of the Core Circadian Clock in Mammals
2012/10 【日本語記事】BioToday 夜間勤務は幾つかの癌リスクを高めうる
 夜間勤務の経験を有する男性は肺癌、結腸癌、膀胱癌、前立腺癌、直腸癌、膵癌、ホジキンリンパ腫リスクが高い
2012/10 LiveScience How Sleep Deprivation Affects Fat Cells
睡眠不足は、脂肪細胞にどのような影響を及ぼすか
インスリンに応答する脂肪細胞の能力は、睡眠不足の影響を受ける可能性が、新しい研究では、見つけることができます。
2012/10 毎日新聞 睡眠学習可能に?:眠り抑制と記憶形成の回路は別…熊本大
 脳内神経伝達物質のドーパミンが睡眠を抑制する神経回路
 遺伝子操作したショウジョウバエを使って研究
2012/10 【日本語記事】BioToday 
 Kチャネル遺伝子Ir周期的発現が時計神経興奮の日周性に寄与する
 ショウジョウバエ研究成果
2012/10 【日本語サイト】科学技術振興機構
 睡眠・覚醒機能と24時間リズムをセロトニンが束ねる
 睡眠・覚醒のサーカディアンリズム形成機構を神経活動レベルで解明
 睡眠・覚醒に伴う神経活動(睡眠・覚醒機能)が、セロトニンの働きによって脳の深部で統合され、24時間周期の睡眠・覚醒リズムが形成される

2012/10 EurekAlert UCLA researchers discover that the sleeping brain behaves as if it's remembering something
まるで何かを想起しているかのように、眠っている脳が振る舞う
 睡眠の間、学習、メモリ、およびアルツハイマー病にかかわっているのが知られている脳の領域の活動を測定しました。
 まるでそれが何かを覚えているかのように、麻酔でさえ反応する
2012/10 【日本語記事】BioToday 
睡眠中にもワーキングメモリー様の持続的神経活動が生じる
2012/10 LiveScience New Clues to How Memories Are Made During Sleep
我々が寝るときの脳の1つの領域は記憶の形成に重要な役割を果たすかもしれない
2012/10 EurekAlert Benzodiazepine use and dementia in the over 65s
不安と不眠に効く薬ベンゾジアゼピン使用と認知症
 65歳以上における認知症のベンゾジアゼピン使用と開発の間のリンク
2012/10 【日本語記事】BioToday 
 βブロッカー使用高血圧患者の睡眠がメラトニンで改善しうる
2012/10 読売新聞 遅い夕食やっぱり太る…体内時計混乱、早大実験
 食事の間隔が乱れていると、体内時計がずれる
 体内時計の混乱によって肥満や糖尿病になりやすい
2012/10 EurekAlert NYU researchers find electricity in biological clock
体内時計のニューロンが行動のリズムを整理するのを助けるのに電気的活動を使用する新しい方法
2012/10 【日本語記事】BioToday 
 体内時計神経は遺伝子発現の概日周期維持に電気活動を利用している
2012/10 EurekAlert Sleep apnea plays dual role in stroke
睡眠時無呼吸の診断と選別への改良は脳卒中防止に重要
2012/10 本川・社会実情データ図録
睡眠がなお減り、身の回りの用事、休養・くつろぎが継続して増加
生活時間配分の変化(1976年以降)
2012/09 EurekAlert Lack of sleep leads to insulin resistance in teens
寝不足は十代でインスリン耐性に通じます。
 ティーンエイジャーが得る睡眠の量を増加させると、彼らのインスリン耐性が改良されて、糖尿病の将来の兆候が防ぐかもしれない
2012/10 【日本語記事】BioToday 
 睡眠時間を増やすことで若者の糖尿病リスクを下げうる

2012/10 EurekAlert
 Poor sleep in adolescents may increase risk of heart disease
若者の睡眠不足は心臓病の危険を増加させるかもしれません。
 眠りが浅い若者は晩年に心疾患のリスクでいるかもしれません
2012/09 EurekAlert Learning to live on mars
火星の日周期にサーカディアンリズムをあわせる疲労管理プログラムはいかが
2012/09 Learning to Live on a Mars Day: Fatigue Countermeasures during the Phoenix Mars Lander Mission
2012/09 【日本語記事】BioToday 
 睡眠の質が悪いことと治療抵抗性高血圧の関連が示された
2012/09 EurekAlert Starting to snore during pregnancy could indicate risk for high blood pressure, U-M study says
妊娠中にいびきをかき始めた場合、危険かも
 子癇前症のような重大で、高価な状態に関連している睡眠関連の呼吸障害、妊娠性高血圧
2012/09 LiveScience Pregnancy Snoring Linked to Serious Blood Pressure Condition
2012/09 【日本語記事】BioToday 
 妊娠中のいびき発現は妊娠高血圧や妊娠高血圧腎症リスクを高めうる
2012/09 For Weight Loss, Sleep Is Just as Important as Diet and Exercise
ダイエットには、身体的運動量なみに睡眠の質も大事
2012/09 EurekAlert Sleep apnea in obese pregnancy women linked to poor maternal and neonatal outcomes
閉塞性睡眠時無呼吸に悩む肥満体妊婦が産む子、睡眠呼吸障害なしの肥満体の母親に生まれるものより新生児集中治療を受けるハメになる率が高め
 睡眠障害は、太りすぎ妊婦のより高い子癇前症率にも関連していました。
2012/09 LiveScience Sleep Apnea in Pregnancy May Harm Mom and Baby
妊娠中の睡眠時無呼吸は、ママと赤ちゃんに害を与えるかもしれない
2012/09 Increased Metabotropic Glutamate Receptor Subtype 5 Availability in Human Brain After One Night Without Sleep
一晩の寝不足で代謝型グルタミン酸受容体5(mGluR5)の結合能が増加する。
 前帯状皮質、島、内側側頭葉、海馬傍回、線条体、扁桃体での結合能と眠気が関連。
2012/09 【日本語記事】BioToday 
 就学前児童の昼寝の価値を調べる試験に米NIHが200万ドル提供
2012/09 毎日新聞 海馬:睡眠時間長いほど体積大きい 東北大チームが調査
 睡眠が10時間以上の子どもは6時間の子どもより、海馬の体積が1割程度大きい
睡眠中に直近イベントをリプレイするとそのイベントに関する記憶が強化される:ラット実験
2012/09 news@nature.com Neuroscience: Memory boost with sleep
神経科学:睡眠によるメモリ後押し

2012/09 EurekAlert
 Lack of sleep affects bone health and bone marrow activity
寝不足は骨の健康と骨髄の活動に影響します。
 慢性の寝不足ネズミ、骨と骨髄の異常が多め
2012/09 EurekAlert Adequate sleep helps weight loss
十分な睡眠は、減量プランの重要な部分であり、食事と運動のお勧めのミックスに加えられるべき
2012/09 【日本語記事】BioToday 
 十分に睡眠することを肥満治療に含めるべき
2012/09 LiveScience Lack of Sleep May Affect When Kids Enter Puberty
子供が思春期に入るときは睡眠不足が影響する可能性
深い眠りは、初潮に重要
2012/09 【日本語記事】BioToday 
 思春期開始プロセスに徐波睡眠が関与しているようだ
2012/09 EurekAlert Puberty turned on by brain during deep sleep
2012/09 【日本語記事】ワイアードビジョン 就寝前の読書にタブレットは厳禁!?
 バックライト付きのディスプレイを2時間眺めているだけで、メラトニンが4分の1減少
 寝る前の読書は、紙の本か、せいぜいe-inkのリーダーにしておくのがよいだろう。
2012/09 【日本語記事】ワイアードビジョン 「睡眠学習」は可能だ
2012/08 本川・社会実情データ図録
 眠らない日本人2(睡眠時間のアジア太平洋諸国比較)
 よく眠る中国人、眠らない日本人、
 女が眠らない日本人、インド人、
 隣国どうしでは同程度の睡眠時間

2012/09 EurekAlert
 Study in mice suggests sleep problems may be early sign of Alzheimer's
ネズミでの研究は、睡眠障害がアルツハイマーに関する初期徴候であるかもしれないと示唆します。
2012/09 BBC News Bad sleep may predict Alzheimer's, says study
2012/08 Science
 概日時計タンパク質であるクリプトクロムを活性化する低分子化合物の同定
Identification of Small Molecule Activators of Cryptochrome

2012/08 EurekAlert
 Living against the clock: Does loss of daily rhythms cause obesity?
生活のリズムの損失は肥満を引き起こしますか?
 Wyse博士は、脳の新陳代謝を規制するシステムを混乱させることによって生物学的サイクルの「反-同期」が人の健康に影響すると信じています
 肥満と糖尿病を開発するという増加する見込みに通じて。
2012/08 EurekAlert Metabolism in the brain fluctuates with circadian rhythm
脳での代謝はサーカディアンリズムで変動します。
2012/08 EurekAlert
 Zebrafish study explains why the circadian rhythm affects your health
ゼブラフィッシュ研究は、サーカディアンリズムがなぜ体に障るかを説明します。
 サーカディアンリズムの乱れは血管の成長に影響できます
 その結果、糖尿病や、肥満や、癌などの病気を引き起こします
2012/08 EurekAlert Commercial drivers could be understating sleep apnoea symptoms for fear of losing their licence
免許を失うことを恐れて職業ドライバーは睡眠時無呼吸兆候を控え目に言う
2012/08 Health Tip: Is Anxiety Affecting Your Child?
Insomnia is a potential warning sign
子どもの不安障害のサイン
・悪い夢を見るなど、睡眠に支障が出る
・食事に変化が見られる
・親にくっついて離れない
・遊んでいる間、ショックを受けた出来事を行動で示す
・ショックを受けた出来事に関わることを避ける
・同じことがまた起こるのではないかと恐れる
2012/08 news@nature.com How to learn in your sleep
眠りながら学ぶ方法 睡眠学習
Subjects trained to sniff pleasant smells while asleep retain the conditioning when they wake up.
目覚めるとき、眠る間、快いにおいをかぐよう訓練された対象は、調節を保有します。
2012/08 【日本語記事】BioToday 人は睡眠中に学びうる
2012/08 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 
 睡眠学習が実現できる可能性
2012/08 Humans can learn new information during sleep
 睡眠中ににおいと音の連合を学習
2012/08 LiveScience People Can Learn While They're Asleep, Study Finds
2012/08 【日本語記事】National Geographic
 血液から簡単に“体内時刻”を知る方法
2012/08 EurekAlert A lesson in sleep learning

2012/08 毎日新聞 体内時計:わずかな血液で測定する方法開発 理化学研など
2012/08 読売新聞 「体内時計」簡易に判定…採血2回で「時刻表」
2012/08 【日本語サイト】理研
 ヒトの血液から簡単に「体内時刻」を調べる手法を確立
 採取した血液から体内時刻のズレを検出可能に
2012/08 EurekAlert How does body temperature reset the biological clock?
体温はどのように体内時計をリセットしますか?
 体温リズムが'時計の遺伝子'の表現に影響を及ぼして、局部発振器を連動させる分子機構
 また、この研究はDBPの生産(解毒と薬物代謝にかかわるタンパク質)が温度の日変化によってどう調節されるかを示します。
2012/08 【日本語記事】BioToday 
 体温変動はCIRP周期発現を制御して時計遺伝子高振幅発現をもたらす
2012/08 Eight Medical Reasons Why You May be Always Angry
怒りっぽくなる8つの医学的根拠。
甲状腺機能亢進、高コレステロール、糖尿病、鬱、認知症、自閉症、睡眠薬、月経前症候群
2012/08 EurekAlert Sleep improves memory in people with Parkinson's disease
睡眠は人々でパーキンソン病で物覚えを良くします。
2012/08 【日本語記事】BioToday
 ぐっすり眠ることでパーキンソン病患者の記憶が改善しうる
2012/08 Time Flies When You're Having Approach-Motivated Fun: Effects of Motivational Intensity on Time Perception.
あなたにアプローチで動機づけられた楽しみがあるとき、時間は速く過ぎます: 時間知覚への動機づけの強度の効果。
2012/08 Time flies when you're having goal-motivated fun
あなたに目標で動機づけられた楽しみがあるとき、時間は速く過ぎます。
睡眠を削って勉学に励む学生、学習効率が悪いかも
2012/08 EurekAlert Sacrificing sleep to study can lead to academic problems
 その学生がいつもより勉強するために睡眠を犠牲にするなら一般に、その人は翌日、実力を発揮できなさそうです。
2012/08 【日本語記事】BioToday 
 大きないびきがずっと続いている幼児は問題行動リスクが高い
2012/08 EurekAlert Trained NHS therapists can help insomniacs
訓練されたNHSセラピストは不眠症患者を助けることができます。イギリス
2012/08 EurekAlert Study finds high rates of sleep apnea in women
女性で高率の睡眠時無呼吸
 通常、男性に支配的に混乱と見なされる状態にもかかわらず。
2012/08 LiveScience Why Kids' Snoring Can Cause Behavioral Problems
なぜ子供のいびきは、行動上の問題を引き起こす場合が
いびきは睡眠を失うことに子供を引き起こす - と演じる。

睡眠が記憶にプラスなのは若いうちだけだった!?
2012/08 LiveScience
 Changes in Sleep Linked to Memory Decline in Older Adults
睡眠の変化が高齢者の記憶力低下にリンク
 高齢者では若人で報告されているような「睡眠で記憶効率がアップ」は見られないらしい
 定年過ぎた人では睡眠はかえって記憶効率を落とすかもしんない
 従前の実験は被験者に大学生使いすぎw

2012/08 EurekAlert Sleep affects potency of vaccines
睡眠不足がワクチンの有効性を減少させる
2012/08 【日本語記事】BioToday
 睡眠不足はワクチンの効果を妨げうる
2012/08 Sleep and Antibody Response to Hepatitis B Vaccination
B型肝炎ウイルスワクチン:睡眠の質については影響なしっぽい
非明快なレム睡眠に対して明快な対照から得られた明晰夢の神経系の相関: 結合したEEG/fMRIケーススタディ。
2012/06 Neural Correlates of Dream Lucidity Obtained from Contrasting Lucid versus Non-Lucid REM Sleep: A Combined EEG/fMRI Case Study.
明晰夢において活動が強い部位:双方の楔前部、楔部、体壁の小裂片、および前部前頭葉の、そして、occipito時の皮質
最近のEEGデータに沿って、明晰夢は通常、レム睡眠の間に非活性化される領域の再起動に関連していました。
この行動パターンでは、明晰夢の顕著な特徴である反射的な認識的な能力の回復について説明できます。
2012/07 EurekAlert The seat of meta-consciousness in the brain
脳のメタ意識の席
 明快な夢想家の研究は、私たちが自分達を意識するようになると脳のどのセンターがアクティブになるかを想像します。
2012/07 LiveScience Lack of Sleep Slows You Down
睡眠不足はあなたを遅く
あなたは疲れていない場合でも、睡眠不足は仕事であなたを遅くし、作業方法も影響し、パフォーマンス上のドラッグでは、起きて、後でもう雪だるま式にする傾向があります。
2012/07 EurekAlert The longer you're awake, the slower you get
2012/07 【日本語記事】BioToday 
 睡眠不足は重要情報の視覚検出を遅らせる
2012/07 【日本語記事】MT Pro 「サマータイム制度で健康障害も」日本睡眠学会
最終報告を小冊子に,国民の理解求める
2012/07 Temporal event structure and timing in schizophrenia: Preserved binding in a longer “now”
 統合失調症がある患者は時間次元に沿って時間的連続性か主観的な断片化の損失を経験します。
2012/07 【日本語記事】BioToday ハムスター実験結果
 夜間薄明かり慢性曝露は海馬TNF上昇を介してうつ症状を誘発しうる
2012/07 LiveScience Light at Night May Raise Depression Risk, Study Suggests
夜の光うつ病のリスクを上げることが、研究は示唆
夜に点灯する一定の曝露が動物にうつ病を引き起こす可能性があり、新しい研究は述べています。
2012/07 EurekAlert Some harmful effects of light at night can be reversed
2012/07 EurekAlert Police need sleep for health, performance
限られた睡眠が警察官の健康と職務遂行能力に悪影響を与えるかもしれない
不眠に効くと言われて市販されている生薬、効き目を調べられてない
2012/07 EurekAlert Efficacy of herbal remedies for managing insomnia
不眠治療にしばしば店頭取引の植物性の生薬を使用しますが、驚いたことに、それらの効力を研究するためにほとんど研究していません

2012/07 【日本語記事】BioToday 
 断眠で心的外傷後ストレス障害リスクが低下しうる/ラット実験
2012/07 EurekAlert
 Sleep deprivation may reduce risk of PTSD according to Ben-Gurion U. researchers
2012/07 LiveScience Brain Chemicals That Cause Sleep Paralysis Discovered
金縛り物質発見
発見された睡眠麻痺を引き起こす脳内化学物質
研究者は、私たちの夢を行動から私たちを維持した神経伝達物質を見つけ出す。
2012/07 EurekAlert Study identifies how muscles are paralyzed during sleep
2012/07 EurekAlert Giving time can give you time
時間を与えると、時間はあなたに与えられることができます。
 多くの人々が、最近、「時間飢饉」の感覚を感じます。
 私たちは皆、私たちの客観的な時間が増加できないのを(ほんの24時間、1日後に、あります)知っていますが、
 私たちの限られた時間を他者に提供すると、私たちののんびりしているレジャーの感覚が実際に高められうる
2012/07 LiveScience How to Find More Time: Give Some Away
より多くの時間を見つける方法:いくつかの距離を与える
新しい研究では、自分の時間をボランティア人が少なく急いで感じることがわかりました。
2012/07 LiveScience What It Means to Be Brain Dead
昏睡と脳死の違い
2012/07 【日本語記事】BioToday 
 REM睡眠時の筋肉麻痺にはGABAとグリシンが必要

2012/07 EurekAlert Weight gain induced by high-fat diet increases active-period sleep and sleep fragmentation
高脂肪食で引き起こされた増量は、活動期間睡眠と睡眠断片化を増加させます。
2012/07 EurekAlert The big sleep
カバの睡眠
2012/07 【日本語記事】BioToday 
 睡眠不足はストレスへの免疫応答に似た顆粒球の変化をもたらす
2012/07 EurekAlert
 Sleep deprivation effect on the immune system mirrors physical stress
2012/07 【日本語記事】BioToday
 レム睡眠行動障害と関連する環境因子が見つかった/症例対照試験  

 以上、 →2012年7〜12月の記事でした


→ 「睡眠、体内時計、サーカディアンリズム、時間感覚」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー