意識・記憶・学習・ウソ:
2012年7〜9月

ほか「意識・記憶・学習・ウソ」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2012/09 EurekAlert
 Exercise improves memory, thinking after stroke, study finds
脳卒中後の運動、記憶力を改善する
 6カ月の運動は記憶、言語、思考、および判断能力をおよそ50パーセント改良できます。
2012/09 読売新聞 子猫・子犬「かわいい!」で集中力アップ…研究
2012/09 【日本語ブログ】かわいい画像は集中を助ける
2012/09 EurekAlert  Cogmed Working Memory Training: Does it actually work? The debate continues…
ワーキングメモリ訓練は効くのか?
 子供が学校で彼らの最大限の可能性を達成するのを助けるのは、皆への大きな心配のものです
 そして、多くの商品が、この目標を達成してみるために開発されました。
 Cogmed Working Memory Trainingプログラムは、そのような例であり、注意力不足が不十分なワーキングメモリによって引き起こされている状態で、子供の学校と両親に売り出されます。
 しかし、プログラムは実際に動作しますか?
2012/09 EurekAlert Learning to overcome fear is difficult for teens
恐怖に打ち勝つことを学ぶのは十代の間、難しいです。
 危険がもう存在してさえいないとき、若者の脅威への反応が高いままで残っている
 ティーンエイジャーの脳が脅威でいったん引き起こされると、脅威への感情的な反応を抑圧する能力は減少
2012/09 Altered fear learning across development in both mouse and human
 マウスでも人間でも思春期に恐怖の消去学習をするのは難しい。
エピカテキン epicatechin (epi)
2012/09 EurekAlert Chocolate makes snails smarter
チョコレートで、カタツムリは、より賢くなります。
2012/09 EurekAlert Learning requires rhythmical activity of neurons
学習はニューロンのリズミカルな活動を必要とします。
 海馬状隆起の記憶を形成する信号トランスミッションは解明されました。
脳スキャンで上手な嘘つきさんかどうかを判別しうる
2012/09 Lying in the scanner: Localized inhibition predicts lying skill
嘘をつくのは右のrostrolateralの前部前頭葉の外皮(BA10)を動かしました
--刺激指向の、そして、内部的に発生している比喩の間の交錯を規制する主要な認知制御領域。
 2番目に、right inferior frontal gyrus(BA44)の起動(脳の領域基礎抑制)は横たわる技能を予測しました。
 調査結果は、抑制の特定の神経マーカーが嘘をつくことを検出するのに認識努力とコントロールの神経系の相関を使用でき
神経科学: 注意は見た目ほど単純ではない
2012/09 Nature Neuroscience: Attention is more than meets the eye
doi:10.1038/489371a
脳: 皮質ニューロンに障害のない注意障害
2012/09 Nature Attention deficits without cortical neuronal deficits
doi:10.1038/nature11497
2012/09 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 
 人間の脳はマルチタスクには向いていない
2012/09 EurekAlert Fear can be erased from the brain
脳から恐怖を消すことができます。
2012/09 Science 記憶の再固定を阻害することでヒトの扁桃体における恐怖記憶の記憶痕跡を消去できる
Disruption of Reconsolidation Erases a Fear Memory Trace in the Human Amygdala
2012/09 【日本語記事】BioToday 
 記憶安定化妨害による恐怖記憶消去は人もねずみ同様に扁桃体依存的
2012/09 EurekAlert Your memory is like the telephone game
あなたの記憶は電話ゲームに似ています。
 過去から出来事を覚えているときはいつも、あなたの脳のネットワークは出来事の後のリコールを変更できる方法で変化します。
 それを覚えている次の時に、あなたは、オリジナルの出来事ではなく、自分が前の時に覚えていたことを思い出すかもしれません。
 目撃者のために刑事事件で意味を持っています。
2012/09 【日本語記事】BioToday 
 記憶は伝言ゲームのように思い出すごとに変化していく
2012/09 Neural Correlates of Reactivation and Retrieval-Induced Distortion
2012/09 ScienceDaily Huntington’s Gene Mutation Carriers Learn Faster
ハンチントン病遺伝子の変異型を有する人は知覚学習が速い。
2012/09 EurekAlert Learning faster with neurodegenerative disease
ハンチントン病で遺伝子突然変異に耐える人々が、健康な人々より速く学びます。
2012/09 【日本語記事】BioToday 
 ハンチントン病変異保有者は覚えが良い

2012/09 EurekAlert
 Math anxiety causes trouble for students as early as first grade
算数不安は、早ければ一年生から問題を引き起こします。
 多くの成績優秀な学生が、若い年令のときに数学嫌いを経験し、それは下手すると一生尾を引く
 学生が早ければ一年に数学をすることに関する心配と恐怖を報告する
 最も驚いたことに、数学心配は最も高く達成している学生に危害を加えました。
(その学生は、最も多くのワーキングメモリを通常持っています)。

2012/09 EurekAlert
 Case Western Reserve researchers create short-term memories in-vitro
孤立している脳組織にさまざまのフォームの人工の短期記憶を格納する方法を発見
 試験管内で短期記憶を作成します。
2012/09 Exposure to second-hand smoke damages everyday prospective memory.
受動喫煙と展望的記憶の不良との間に関連。
2012/09 LiveScience SAT Not Biased Against Low-Status Students, Study Finds
 SAT is effective at predicting college success
and isn't biased against students from low-socioeconomic backgrounds.
SATは大学の成功を予測するのに有効であり、低社会経済的背景の生徒について偏向はないことを示唆している。

2012/09 EurekAlert
 Penn team finds key molecules involved in forming long-term memories
長期記憶形成にかかわる鍵分子
 長期のものに短期記憶を変換するのを助ける鍵分子を特定しました。
2012/09 EurekAlert Brainy beverage: Study reveals how green tea boosts brain cell production to aid memory
緑茶が記憶を助けるためにどう脳の細胞産生を上げるか
 中国の好きな飲み物の化学的性質がどのように脳細胞の世代に影響するかを発見しました、メモリのための利益と空間的な学習を提供して。
2012/09 【日本語記事】BioToday 
 緑茶成分EGCGは海馬神経新生促進により空間認知を改善しうる

2012/09 EurekAlert
  When do we lie? When we're short on time and long on reasons
時間制約と利用可能な正当化がともに不正直な振舞いに影響を及ぼす
2012/09 LiveScience We Lie When Time Is Short and Fibbing Feels Justified
時間が残り少ない場合、我々は嘘や罪のないうそをつくことは正当だと感じる
新しい研究では、時間の余裕がなければ、私たちはもっと正直になるかもしれないことを示唆している。
2012/09 Nature Spontaneous giving and calculated greed
直観や即断で協調的になる。熟慮させると、協調性が減る。
2012/09 【日本語記事】ワイアードビジョン 「睡眠学習」は可能だ
2012/09 【日本語記事】BioToday 
 海馬での睡眠時の学習記憶再現は学習関連刺激によって操作しうる
2012/09 【日本語ブログ】
間違えるロボットが子供たちの英語学習に効果的(日本の研究)

数学それとも記憶? 脳の衝突コースを図にします。
2012/09 Mathematics or Memory? Study Charts Collision Course in Brain
エピソード記憶で活性化される後部内側皮質は算術課題で抑制される。
2012/09 ABC@オーストラリア Brain 'switches between maths and memory'
2012/09 【日本語記事】BioToday 
 後部内側皮質は記憶想起時に活性化して数学的処理時には抑制される






2012/08 EurekAlert Lying less linked to better health, new research finds
正直者は健康に
 嘘をつくように誘惑されるとき、本当のことを言うのは人の精神的で物理的な健全をかなり改良できます
2012/08 【日本語記事】BioToday 
 嘘をつかないことで健康状態が改善しうる 【2012年 アメリカ心理学会】
正直者は健康に 嘘つきさんは逆境感でストレスに
http://www.eurekalert.org/pub_releases/2012-08/apa-lll080412.php
ウソをつくように誘惑されるシチュエーションでもウソをつかない人のほうが、心身の健康アップ

2012/08 Positive affect improves working memory: Implications for controlled cognitive processing
ポジティブな感情はワーキングメモリを改良します: 制御認知処理のための含意
2012/08 Chronic alcohol remodels prefrontal neurons and disrupts NMDAR-mediated fear extinction encoding
長年の酒飲み、トラウマ記憶が消えにくくなるかも
 内側前頭前野ニューロンの障害がらみ

2012/08 EurekAlert
 Having to make quick decisions helps witnesses identify the bad guy in a lineup
素早い決定は、目撃者が面通しで悪者を特定するのを助けます。
2012/08 Parietal Functional Connectivity in Numerical Cognition
数字の認識力における頭頂葉の機能的結合
 右の頭頂部は主として基本的な量の処理にかかわり、
 左の頭頂部がさらに、正確な数の処理と算術演算にかかわります
算数の処理が頭頂葉皮質と頭頂葉皮質の中の対話によって、この対話が人の数字の能力に貢献する
2012/08 EurekAlert Math ability requires crosstalk in the brain
数学能力は脳で漏話を必要とします。
2012/08 news@nature.com How to learn in your sleep
眠りながら学ぶ方法 睡眠学習
Subjects trained to sniff pleasant smells while asleep retain the conditioning when they wake up.
目覚めるとき、眠る間、快いにおいをかぐよう訓練された対象は、調節を保有します。
2012/08 【日本語記事】BioToday 人は睡眠中に学びうる
2012/08 LiveScience People Can Learn While They're Asleep, Study Finds
2012/08 EurekAlert A lesson in sleep learning

人間における自己認識は、複雑かつ拡散しています。
2012/08 EurekAlert
  Self-awareness in humans is more complex, diffuse than previously thought
自己認識に原因となる人間の脳の領域についての現在の考えをひっくり返しました。
 自己認識が特殊分野に閉じ込められるよりむしろ脳の小道の拡散パッチワークの製品である
2012/08 【日本語記事】ワイアードビジョン
 「代数は必要ない」:全米を揺るがしたある教授の主張

2012/08 Experience-dependent plasticity in white matter microstructure: reasoning training alters structural connectivity
白質のミクロ構造における経験依存的可塑性: 推理トレーニングは構造的な接続性を変更します。
 司法試験の上により大きい利得を示す関係者が、右の内部のカプセルにMDの、より大きい減少を示しました。
 推理トレーニングはヤングアダルトの白質の構造の複数の基準を変更しました。
 セル基礎が未知である間、これらの結果は髄鞘形成に制限されないかもしれない経験依存する白質の変化に関する証拠を提供します。
2012/08 EurekAlert
 Intense prep for law school admission test alters brain structure
激しい3カ月の大学進学のための予備校の前後に学生の拡散伸筋画像スキャンは脳の言葉的、そして、空間的な推理領域の間の増加する関係を示しました。

責任ある立場
2012/08 Dissociated Neural Processing for Decisions in Managers and Non-Managers
意思決定慣れしている人は自動的な意思決定を行う。
 経営者は尾状核が活発で大脳皮質が不活発。経営者でない人は逆。
2012/08 LiveScience Brain's Decision-Making Spot Found
脳の意思決定スポットが見つかりました
2012/08 EurekAlert  Thinking and choosing in the brain
2012/08 EurekAlert
  Managerial role associated with more automatic decision-making
決定をするとき、マネージャと非マネージャは、明瞭に異なった脳の活性化パターンを示しています
2012/08 EurekAlert Psychologists link emotion to vividness of perception and creation of vivid memories
心理学者は知覚の鮮明さと生き生きとした思い出の創造に感情をリンクします。
2012/08 【日本語記事】BioToday 
 感情的出来事が鮮明に記憶されることに扁桃体活性亢進が寄与しうる
2012/08 Memory for Emotional Simulations: Remembering a Rosy Future
長期的には、ネガティブなシミュレーションの詳細は記憶が薄れやすい
2012/08 EurekAlert Secrets of 'SuperAger' brains
スーパー高齢者さんの脳の秘密
 記憶力が彼らより20~30歳若い人々と同じくらい機敏である80歳以上の人々のエリート集団を特定しました。
 「SuperAgers」'脳は、中年の関係者の脳より若いとして現れます
 (そして、1つの脳の領域がさらに大きかったです)。
 SuperAgerさんの皮質は大変立派で、50~65に歳代の皮質に匹敵していました。
2012/08 EurekAlert
 Weather prediction task: Learning achievement with and without stress
ストレス状況下と、リラックス時とでは、学ぶとき、異なった脳の領域と異なった戦略を使用します。
2012/08 EurekAlert Greater working memory capacity benefits analytic, but not creative, problem-solving
大きなワーキングメモリの容量は分析的問題解決には有利だけど、創造性は損ないます
2012/08 Working Memory Capacity, Attentional Focus, and Problem Solving
睡眠が記憶にプラスなのは若いうちだけだった!?
2012/08 LiveScience
 Changes in Sleep Linked to Memory Decline in Older Adults
睡眠の変化が高齢者の記憶力低下にリンク
 高齢者では若人で報告されているような「睡眠で記憶効率がアップ」は見られないらしい
 定年過ぎた人では睡眠はかえって記憶効率を落とすかもしんない
 従前の実験は被験者に大学生使いすぎw
2012/08 Music we like can be more distracting than music we don't
嫌いなBGMより好きなBGMの方が、記憶の再生を阻む
2012/08 EurekAlert
 Brain imaging can predict how intelligent you are, study finds
脳のイメージで、あなたがどれくらい知的であるかを予測できるのがわかります。
 左の側部の前部前頭葉の外皮を脳の残りに接続する神経経路の強さ
 知性の最大10%の個人差について説明できる
2012/07 EurekAlert When rules change, brain falters
規則が変化すると、脳は衰えます。
 人間の脳に関しては、規則が変化するとき、新しいタスクを学ぶのは、繰り返された誤りで損なわれた驚くほど難しい過程であるかもしれません
2012/07 EurekAlert Brains are different in people with highly superior autobiographical memory
高度な自伝的記憶を備える人々の脳はちょっと違う
 10歳からの人生の様々な局面をまざまざと思い出せる人たち
2012/07 【日本語記事】BioToday 
 自伝的記憶が超優れた人の標準的記憶検査成績は意外にも普通
2012/07 LiveScience Why Some People Can Recall Life's Every Moment
非明快なレム睡眠に対して明快な対照から得られた明晰夢の神経系の相関: 結合したEEG/fMRIケーススタディ。
2012/06 Neural Correlates of Dream Lucidity Obtained from Contrasting Lucid versus Non-Lucid REM Sleep: A Combined EEG/fMRI Case Study.
明晰夢において活動が強い部位:双方の楔前部、楔部、体壁の小裂片、および前部前頭葉の、そして、occipito時の皮質
最近のEEGデータに沿って、明晰夢は通常、レム睡眠の間に非活性化される領域の再起動に関連していました。
この行動パターンでは、明晰夢の顕著な特徴である反射的な認識的な能力の回復について説明できます。
2012/07 EurekAlert The seat of meta-consciousness in the brain
脳のメタ意識の席
 明快な夢想家の研究は、私たちが自分達を意識するようになると脳のどのセンターがアクティブになるかを想像します。
2012/07 EurekAlert
 1 act of remembering can influence future acts, NYU researchers find
1つの想起行為が今後の行為に影響を及ぼす
 何か古いものを想起するか、または何か新しいものに気付くと
 どうその後の情報を処理するかに偏ることができる
嘘つきさんは嘘を見抜くのがお上手です
2012/07 LiveScience Liars: It Takes One to Know One
2012/07 Science 
エピソード記憶の2つの顔:想起する記憶の新しさがその後に持続的な記憶処理バイアスをもたらす
Memory’s Penumbra: Episodic Memory Decisions Induce Lingering Mnemonic Biases
2012/07 LiveScience Brain Is Biased When Learning New Information
新しい情報を学習するときに脳がバイアスされています
何がちょうどにさらされたことはあなたの記憶に影響を与える可能性があります。
2012/07 LiveScience Why Vivid Memories Can Feel So Real
鮮やかな思い出はソー·リアル·フィールできない理由
鮮やかな記憶の脳の経験を発見した新しい研究では、実際、オリジナルの瞬間の神経活動を模倣しています。
2012/07 EurekAlert Why does vivid memory 'feel so real?'
2012/07 EurekAlert Boosting new memories with wakeful resting
2012/07 【日本語記事】BioToday
 学習後にしばらく目を閉じて休むと記憶が改善する
 聴かされた物語の内容を覚える試験
2012/07 EurekAlert
 Drug shown to improve memory in those with Down syndrome
ダウン症で記憶力を向上する薬剤
2012/07 【日本語記事】BioToday 
 4つのドパミン神経が忌避や希求をもたらす記憶形成に寄与している
2012/07 LiveScience What It Means to Be Brain Dead
昏睡と脳死の違い
ウソは目の動きでわかるというのはウソ
2012/07 BBC News Academics say 'no truth' to lying eyes theory
目の理論を嘘に 'いいえ真実ません'
2大学の研究者による研究は嘘をついて目の共通の信念が神話であると結論付けている。
2012/07 【日本語記事】BioToday
 特定の眼の動きで嘘が見抜けるという通説は嘘らしい
2012/07 EurekAlert Eye movement direction not correlated with lying
2012/07 【日本語記事】BioToday ミツバチの加齢に伴う学習障害は可逆的
2012/07 EurekAlert Bees can 'turn back time,' reverse brain aging
ダイノルフィンが心配を弱める際に重要な役割を果たす
2012/07 EurekAlert When anxiety won't go away
心配が遠ざからないとき
 ストレスフルな出来事の後に心配を忘れる過程を止めるメカニズムを発見しました。
 ダイノルフィンが脳にリリースされる量が少なすぎるなら心配の気持ちが静まらないのを示しました。
2012/07 【日本語記事】BioToday
 ダイノルフィンは恐怖記憶の解消を調節している

 以上、 →2012年7〜9月の記事でした


→ 「意識・記憶・学習・ウソ」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー